スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【宇宙開発】10倍安全、シャトル後継の宇宙船発表






科学ニュース+

1 名前: 歩いていこうφ ★ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 10:37:39.05 ID: ???
「多目的有人宇宙船」(MPCV)のイメージ米航空宇宙局(NASA)は24日
スペースシャトル退役後に、米国の有人宇宙開発を担う「多目的有人宇宙船」(MPCV)の概要を
発表した。

 オバマ米大統領が推進する小惑星や火星の探査に使う計画で、月探査計画のために開発を進めてきた
宇宙船「オリオン」をベースに開発する。打ち上げスケジュールなど詳細は未定。

 MPCVは人の輸送に特化した4人乗りの宇宙船で、緊急脱出装置を備えるため、スペースシャトルに
比べて10倍安全という。

 宇宙船は、主に打ち上げ時や地球の大気圏突入時に宇宙飛行士が搭乗。打ち上げロケットや、長期間の
宇宙飛行を快適に過ごすための居住モジュールは別に開発する。

 オバマ大統領は、ブッシュ前大統領が進めてきた月探査計画の中止を決め、代わりに小惑星などの
探査を経た後に、2030年代半ばに火星軌道に人類を送り込む有人宇宙開発計画を打ち出している。

参考:
koukeisyatoru1719
http://3.bp.blogspot.com/-94TV3JUFwcY/Tdv9jBdj7LI/AAAAAAAAdtM/STfpTnlf8aQ/s1600/nasa-deep-space-vehicle-mpcv-art.jpg

ソース:nikkansports http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20110525-780787.html


2 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 10:48:49.60 ID: 0RrhA0RA
重力制御装置の配備はまだ何の?


3 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 10:57:33.15 ID: y/nxCV4Y
http://www.gizmodo.jp/2008/08/nasaorion.html
だいじょうぶかぁ?


4 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 11:13:09.33 ID: 3BiBlfg9
>>3
え、パラシュートがうまくいかない場合のテストなんでしょ?w


5 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 11:20:20.82 ID: JPBTAU/h
なんだよ、この頭の悪い文章は・・・







6 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 11:27:18.48 ID: WrC7w59p
中国、月の資源探査に意欲。アメリカ、火星探査。
日本、原発処理。


7 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 12:09:36.42 ID: sWUnSIox
基本的にアポロと変わらないよなあ。
あれも緊急脱出ロケット付いてたし。
逆に言えば、スペースシャトルはそれ以前の宇宙船より10倍危険だったわけか・・・・・


8 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 12:19:50.69 ID: XTQFuOgH
10倍安全とかいうと信頼性を疑いたくなるからやめろw


9 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 12:21:00.31 ID: s7licqy5
そういえば、アメリカのどっかの砂漠にカプセルつくって
”アダムとイブだ~”みたいな感じで男女がカプセルの中で何十年過ごす実験ってあったよな~
どうなったんだろ~


10 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 12:22:23.43 ID: zdejH5Y0
シャトルヤヴァイ


11 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 12:26:08.68 ID: XTQFuOgH
>>3
高速でパラシュートを開くのは難しんだろうな。小さな翼つけてぐるぐる旋回して速度が落ちるのを待ってkからパラシュートを開くのはだめなんだろうか


12 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 12:27:07.89 ID: CqwGWzgd
アリゾナのバイオスフィア だろ。


13 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 12:30:36.57 ID: pYGFHvpA
新しい安全神話かとおもった


14 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 12:32:00.56 ID: Vfu3Wi2J
>>9
全然うまく行かなくて実験は中止した
今は観光名所として公開してる

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A22

まあ失敗は失敗だがいきなり本番を試して失敗するよりは良かったな


15 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 12:42:05.00 ID: s7licqy5
>>12
>>14

ありがとうございます m( _ _ )m

何気に気になっていたので、スッキリしました。


16 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 13:04:31.73 ID: 4PcZZe5j
ええと、何を基準にして10倍って言ってるのか訳わかんないんだけど。


17 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 13:05:20.58 ID: 3Z8dYhdl
バイオスフィアはお粗末すぎる失敗だったもんなw
日本でやってる閉鎖生態系の実験施設はいまのところ順調みたいだし


18 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 13:22:12.88 ID: q0xTXSik
もうプラズナーで宇宙行けるのに
こんな前時代的なものを発表する理由は
目くらましのため?
アメリカって化け物だ


19 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 13:47:16.22 ID: z+VCPUAB
さりげなくすごいのキターー
NASAはんぱねーわ


20 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 13:59:45.57 ID: c9X2lLvE
>>3
完成品というなら大失敗だろうけど、とりあえず作りました品の挙動を調べる初期段階だろうなあ。
居住カプセルがぐるんぐるん回るし、ある程度減速しているものの松坂様でズドンと落ちてるし・・・
緊急時はこれでしのげって言うなら乗務員は全員ぐちゃぐちゃだわな。


21 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 14:01:14.93 ID: uTclNLEi
科学技術の限界を安全性でごまかさないように
ソユーズだってシャトルの何倍も安全


22 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 14:15:51.96 ID: lFv3uH7q
シャトルの事故率は1/200位。猛烈に危険な乗り物w


23 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 14:40:23.38 ID: dyqntsr6
最近NASAは火星火星言うとるけど、実際計画なんて何も考えてないでしょ。


24 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 14:41:42.94 ID: JPJE4S8T
赤色にしてさらに3倍


25 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 14:45:05.87 ID: vpJtn8dM
>>11>>20
パラシュートは速度が落ちてから開くので全然高速じゃない
これも飛行機から投下して実験してるし、
アポロ計画でもその前でもパラシュートをちゃんと使ってる

今回同じものが使えないのは、軽量化のために薄い生地を使っているから
もし昔のものに戻すとしたら、それだけ搭載能力が減ることになる


26 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 14:53:46.88 ID: qwLt4AUI
50年前に戻った感じだなw


27 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 14:54:15.29 ID: oqjI85CP
結局は「アポロ最高!」って話なの?
つか、シャトルは繰り返し使えるのも売りだったけど、荷物をいっぱい持って行けるってのが
最大の売りだったんじゃないの?


28 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 15:03:38.04 ID: NR0sFFwE
>>7-8
スペースシャトル(なんていう無茶苦茶危険な乗り物より)10倍安全
というのはあってるなw

エネルギアみたいに、オレンジ色の真ん中のほうがメインロケットじゃなくて、あれはただの燃料タンク
メインエンジンはオービター(あの飛行機みたいな本体)のケツについてます
ってどういう構造だよ!?

それにコクピットが脱出カプセルになってて分離して乗組員が助かるような内容じゃないし
ひどいよな


29 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 15:05:42.40 ID: NR0sFFwE
>>27
荷物を持っていくだけなら、ロケットで十分

シャトルの唯一のウリは、「デカイ荷物を持って帰れる」
だが、その機能はあまり必要無かった
ハッブルが持って帰れなくなった時点で、役割は終えた


30 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 15:07:48.94 ID: NR0sFFwE
オリオンだけ出来ても、打ち上げるロケット無いんだけどどうすんだよ?
アレスロケットなんて使うなよ。あんなシャトルの10倍危険そうなロケットw

デルタ改造して有人用ロケットに出来ないもんかな~


31 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 15:08:51.45 ID: Vfu3Wi2J
どうせこの話題はこれ以上広がらないだろ
月ロケット基地(月面で原材料もそろえる)の話をしようぜ


32 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 15:11:26.84 ID: NR0sFFwE
>>22
シャトルの危険度を旅客機に例えると
毎日、世界のどっかで墜落事故の起こる割合w


33 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 15:12:59.66 ID: NR0sFFwE
>>23
ファオンブラウンいなくて、スプートニクもガガーリンも追い抜かれた状況にそっくりだな


34 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 15:56:53.35 ID: NR0sFFwE
【宇宙】「はやぶさ」プロジェクトチームがフォン・ブラウン賞を受賞
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1306287459/l50


35 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 16:02:20.44 ID: NkgCtw0Z
宇宙エレベータはまだ???


36 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 16:12:00.40 ID: C1YDRWQc
宇宙なんか行ったってな、温泉は無いし食い物は地球産、
土産なんてせいぜい石ころだぜ。
んな所、一生行く気ねぇなw


37 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 16:12:31.38 ID: GJ2c6xHL
開発中止したオリオンと何処が違うの?


38 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 16:26:41.36 ID: NR0sFFwE
>>37
搭載する食料と水の量


39 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 16:30:00.64 ID: gbKhc8ZU
>>37
打ち上げるロケットが違う


40 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 16:58:07.82 ID: sgcOqeYu
羽根がついてなきゃやだ!


41 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 16:58:39.17 ID: z+VCPUAB
HTVこうのとりタイプだな
日本の有人宇宙船開発もガンバレ


42 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 17:07:20.23 ID: GJ2c6xHL
>>41
アポロ型に見えるんだが。


43 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 17:14:53.50 ID: XP0GALZr
アボートタワーが無いシャトルと比べても…0に何を掛けても0だよ。


44 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 17:44:58.56 ID: VJdaymQG
9倍ではなく10倍である根拠は?


45 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 17:47:31.61 ID: TzJj5uZd
シャトルのロスは 14人/2機/134回/30年 だから
これの10倍安全と言われても、670回に1機は落ちるのかね


46 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 18:01:54.36 ID: j8L0Tx+f
10倍はたとえだろ


47 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 18:03:38.10 ID: CqwGWzgd
無人機にして大ペイロード用として使えば?


48 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 18:05:00.16 ID: i+W/m3l4
10倍(当社比)


49 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 18:21:59.14 ID: 7yA1FeN+
オプーナに見えた


50 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 18:44:35.32 ID: mQtK+/IR
>>47
それなんてShuttle-C?


51 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 18:48:13.24 ID: 8ht3B/nx
オリオン?
オライオン?


52 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 19:11:22.27 ID: HeeT0XW+
宇宙エレベータが出来るまで行かない


53 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 19:32:02.72 ID: BniBFWLH
そら、打ち上げ時の脱出装置が付いてる分、
スペースシャトルよりは飛躍的に安全になったわな。


54 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 19:37:54.97 ID: 8U2OOQ9T
【NASAの“VASIMR”-宇宙へ飛び出せ!-】
NASAとAd Astra社が開発中のVASIMRエンジンですが、同社ではこのエンジンを200MW(メガワット)の原子力動力と組み合わせた場合、火星に人間を最短40日で投入できると試算しました。
“VASIMR”は、有人火星旅行を目指した最新の電磁加速プラズマロケットです。
VASIMRとは“可変特殊インパルス電磁プラズマロケット”の略語。図2に示すように、ドーナツ状の3つの超電導磁石を貫通するパイプの中に、水素またはヘリウムのガスが送られる構造となっています。
超電導磁石による強力な磁界の中に加熱したプラズマを閉じ込め、そのエネルギーを後段の超電導磁石の後ろに設けた磁気ノズルからいっきに解放し、高速のプラズマ流として噴出するというのがその基本的な仕組み。
従来の電磁加速プラズマロケットと違って、パイプを取り巻くアンテナから放射される電波によってプラズマが加熱されるので、電極消耗の問題がありません。また、推力を調節できる可変型であるため、きわめて効率がよいのも特長。
VASIMRは核融合反応を実現するためのアプローチの1つである“磁場閉じ込め”の技術から生まれたものです。
化学ロケットにおける推進剤の燃焼温度は数1000Kですが、核融合の実験装置のプラズマ温度は数100万から1000万Kにも及びます。
このような高温に耐える材料はないため、磁界によって高温プラズマを宙に浮かすのが“磁場閉じ込め”方式です。
現在の化学ロケットでは火星まで、片道でも7~8か月もかかります。
途中はエンジンを停止した慣性航行をするためです。
しかし、VASIMRは効率的な加速航行ができるため、所要期間は半分以下の40日に短縮できると計算されています。
とはいえ、電磁加速プラズマロケットは電気ロケットの1タイプであり、有人火星探査となると200MW(メガワット)もの電力が必要となります。
syatorukoukeiki0329
http://www.tdk.co.jp/techmag/ninja/daa00692.gif

比推力可変型プラズマ推進機(VASIMR)
(1)比推力:3000秒 - 5万秒
(2)推力:4キログラム - 120キログラム
(3)最大速度:秒速300km
※『比推力可変型プラズマ推進機(VASIMR)』について(日本語版)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%94%E6%8E%A8%E5%8A%9B%E5%8F%AF%E5%A4%89%E5%9E%8B%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%9E%E6%8E%A8%E9%80%B2%E6%A9%9F


55 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 19:40:37.44 ID: uo19adm6
10倍安全になることによって10倍かっこわるくなるの?


56 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 20:09:44.44 ID: C5CcCNxh
空中発射母機から発射されるロケットはまだなのか?

「星のパイロット」の世界はまだ遠い?


57 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 20:20:53.10 ID: Jt5y9t/f
なんか科学の限界に着てるんだな今の時代
1000年後も人類は太陽系外には行けなさそうだな


58 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 20:26:27.01 ID: IkDxw8L5
         / ̄ ̄ ̄ ̄.\
          |) ○ ○ ○ (|
        /″        \
      /________.\
       ̄ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪  ̄
          /    \
         /      \
        /        \
       /          \
             ノ´⌒ヽ,,
          γ⌒´      ヽ,
         // ""⌒⌒\  )  
          i /   ⌒  ⌒ ヽ )
          !゙   (・ )` ´( ・) i/   
          |     (__人_)  |              <今こそ多目的友愛宇宙船を!
         \    `ー'  /    
    ____/⌒``   ,,ー‐,, "⌒ヽ___
   |::|__し'⌒ヽ  .   .ヽ⌒し′___|


59 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 20:27:06.85 ID: BniBFWLH
宇宙は人間にとっては危険過ぎる。
人体を機械化するしか無いな。


60 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 20:39:41.71 ID: ky5uYwo/
死ぬまでに一度は宇宙旅行できるかな
500万くらいならかなり売れそうだけど


61 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 20:42:00.20 ID: r98aa1NT
koukeisyatoru1719
http://3.bp.blogspot.com/-94TV3JUFwcY/Tdv9jBdj7LI/AAAAAAAAdtM/STfpTnlf8aQ/s1600/nasa-deep-space-vehicle-mpcv-art.jpg

これ、どことなくコエムシに似てるな。なんとなくだけどw
syatorukoukeiki0328
http://lesqua.air-nifty.com/photos/uncategorized/2007/08/21/1.jpg


62 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 20:43:21.47 ID: PV96ic7p
>>59
俺らボーグになるのか…


63 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 21:30:49.52 ID: 7YhficGD
>>22
シャトルの安全率は約98%。
100回に2回の爆発事故。

あんた、毎回毎回俺に訂正されてるだろ。


64 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 21:35:18.11 ID: 7YhficGD
>>41-42
HTV-Rは、アポロ・ソユーズと同じカプセル型だ。
違いは、帰還カプセルと軌道モジュールと推進モジュールの位置関係。


65 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 21:44:01.29 ID: g+SlXEWl
現代版アポロ計画
こんどは上手くいくと良いね


66 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 21:57:14.88 ID: 2lApm1dF
その内中古の宇宙船なんか売りに出されて
中古宇宙船屋も出来るでしょうし、勿論その頃には
宇宙船乗り組み員なんかDQNのやる仕事になっていそうだし、
そこで登場するのが海賊宇宙船で宇宙警察と追っかけっこで
ワープで逃げ切るみたいな事になってそうだし、地球の支配をめぐって
侵略軍と防衛軍で戦いが起こりそうだし、科学が進んでも人のやる事は
場所移しただけで一緒って事かな、人間の中身が変わらない限り未来にそんな事が
宇宙で起こる事になるでしょう。


67 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 22:04:08.10 ID: oc9a/9Ac
>>56
空中って、地上からちょっとジャンプした程度の高度しか無いからなw
標高100キロの山とかあれば、そこにロケット発射台作るけどさ
エベレストですらたった標高8キロだぞw


68 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 22:06:06.22 ID: dklW/siY
部品の向きを反対に組み立てて地上に激突とかやめてくれよ・・・。


69 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 22:26:29.97 ID: 9SgDHdaa
> 10倍安全
埼玉県の餃子屋かいなw


70 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 22:27:19.05 ID: oc9a/9Ac
>>68
ジェネシスのことは出来るだけほじくり返さないであげて・・・
http://spacesite.biz/space.genesis.htm


71 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 22:28:12.20 ID: vcFFUniR
アポロ時代から民生用ほとんどのモノは凄い進化してるが、
「原子力」にしても、「宇宙船」にしても、
もはやレトロ感が漂うのはなぜだろう?


72 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 22:33:45.89 ID: 4nqjIROd
人工衛星は役に立つけど、人が宇宙に行って役に立つことはないよな。


73 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 23:01:48.75 ID: oc9a/9Ac
>>72
宇宙で人体実験やった結果は
地上の医療で役立ってるよ


74 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/25(水) 23:17:56.73 ID: sWUnSIox
>>71
実質的にはアポロ時代からそんなに進歩してないような気がするなあ。
1970年前後あたりの時代と較べて目立つ変化と言えば、PC、スマートフォンのような
小型情報端末の普及ぐらいだが、これも基礎技術はこの時代にほぼ完成していて、
軽量化高速化を進めただけだしな。
結局、蒸気機関発明以来の技術革新ラッシュは40年程前にほぼ行き着くところまで行き着いてしまったんだと思う。


75 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/25(水) 23:46:28.04 ID: VSlutVFL
無人で発射、宇宙空間でパイロットが乗り込むことでリスクを回避します。


76 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/26(木) 00:48:04.26 ID: aVl8aVRd
>>71
原子力も、宇宙も、まだまだ人間の手の届かない「冷たい方程式」の先にある。
小手先に進歩できるほど生易しい分野では無いってことかと








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Dr.TUN

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
679位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
69位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。