スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【エネルギー】未来の風車として、ジェット気流に風車を浮かせて発電する「風船型風車」 東京農工大・長坂准教授が研究






科学ニュース+

1 名前: ◆night5/llI @白夜φ ★ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:17:02.23 ID: ???
風船で浮く未来の風力発電 東京農工大・長坂准教授が研究
2011/05/17

ジェット気流で風力発電--。
東京農工大学の長坂研准教授は未来の風車として、ジェット気流に風車を浮かせて発電する
「風船型風車」の開発を進めている。風車と送電線ワイヤー内にヘリウムガスを入れ、
風船の様に浮かせる仕組み。地上300~1千メートルでは毎秒約50メートルの風が安定して
吹いており、出力変動の少ない電力を年間を通して安定して得られるという。
今年度中に出力1キロワットの風車を地上20~30メートルに浮かせて実験し、
3~5年後をめどに100キロワット規模の風車をジェット気流まで浮かせる計画。
将来的には数百キロワット規模の風船型風車の実現を目指す。

地上に立地する従来の風車は、風況の関係で立地場所が限られるほか、風況変化に応じて
出力が大きく変動するため、電力系統への影響が大きい。このため山の上や洋上に風車を
設置する動きが出ているが、出力変動は一定のレベルまでしか下がらないうえ、建設コストが
かさむのが課題となっている。

地上付近では風速で毎秒5~7メートル程度の風が不定期に吹いているが、
地上300メートル以上のジェット気流の中では毎秒50メートル程度の風が安定して
吹き続けている。

長坂准教授はこの点に着目。09年頃からジェット気流で発電できる風船型風車の研究に
着手した。送電線を内包したワイヤー2本でつないだ風船型風車を空に浮かせて発電し、
ワイヤーを通じて電力を地面まで送る構想だ。地上ではわずかなスペースしか取らず、
設置場所も選ばない。

設置コストも従来の風車と比べて抑えられる。出力0.5キロワット級の従来風車は設置に
30万円程度かかるのに対し、風船型だと出力1キロワット級を20万円以下で製造できるという。

実現のカギを握るのは、風車の重量を極限まで軽くした上で構造体の強度や耐久性を高めることと、
ジェット気流の中で安定性を保つこと。

重量については構造物にファイバーグラス(高強度のプラスチック素材)など
軽量で耐久性の高い素材の使用を検討しており、今後も改善の余地は大いにあるという。

ジェット気流の中での安定性については、室内実験において検証を行った。
この結果、一定の気流の中に置かれた円形構造物が回転する場合に垂直方向の力が働く
「マグヌス効果」という現象が発生して、一定の揚力が得られることが確認された。

風船型風車が実現すれば、メガソーラーのように複数の風船を浮かせて出力を高めることや、
個人が野外で気軽に風船をあげて電気を使うことも考えられるといい、その可能性は未知数。
飛行機の航路を避けなければならないなどの問題はあるが、空には広大な設置スペースが
広がっている。長坂准教授は、国内やドイツ・デンマークなどのメーカーにアイデアを売り込みたい
考えで、ジェット気流を生かした未来の風車の実現に意欲を示している。(森 静香) (本紙5面より)
____________

▽記事引用元 電気新聞
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/construction/20110517_01.html

ジェット気流で発電する風船型風車のイメージ図
jyettokiryuuhatudenn1428
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/construction/images/2011051705_01.jpg


2 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:19:14.44 ID: Gl54bMLb
紫外線でボロボロになりそうだな


3 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:22:10.00 ID: RFzNPs+1
ますます空が狭くなるな…


4 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 00:23:34.09 ID: aq1OxGlU
それよりも、日本の領海内で完結する黄砂対策を確立してくれ。
日本の援助で中国に植林しても、植えた端から原住民が伐採するから、
中国に支援するのは意味がない。


5 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:24:24.65 ID: U7iieGUU
>出力1キロワット級を20万円以下で製造できるという

お安いんじゃね??








6 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 00:26:34.38 ID: UpZEiLD0
なにこの風船爆弾と風船おじさんを彷彿させる企画はw
うちの社長に提案しようものならぶっとばされる


7 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:26:57.96 ID: yU/KSovr
まあ普通に考えて落下して死亡者がってパターンが


8 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:27:16.06 ID: zLM/9YdX
風で本体ごと持ってかれそうなおかん
常時強い張力が働くケーブルの疲労がハンパない気がする
ヘリウムが漏れたら空から落ちて来るというのも恐い


9 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:27:49.90 ID: iOYPvTEK
本当に浮かせ続けられるのかいな?


10 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:30:26.84 ID: clzoKG/k
間違いなく風にあおられたケーブルで感電事故続発だな。
そんだけの高度まて上げてたら
天候不良のとき下ろそうとしても巻上げ間に合わないと思うぞ。


11 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 00:30:40.39 ID: YGcebW1M
>>8
ちぎれてアメリカに飛んでくわけですね。


12 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:32:17.89 ID: jun+rUwf
飛行機あぶなくね


13 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:34:50.86 ID: kWXJ9PeC
ジェット気流は渡り鳥も利用してるんじゃなかったか?
鳥はぎりぎりで渡りをしてる
そんなとこに風車の羽じゃあまりに気の毒
人間のためだけの地球じゃないよ


14 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:35:58.48 ID: Z+QQ+d+a
送電が難しい極地だと相性いいのかな。


15 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 00:36:17.66 ID: mts70vFe
>3~5年後をめどに100キロワット規模の風車をジェット気流まで浮かせる計画。

原子炉1基分の発電量を得るには10000基必要と考えると微妙だな・・・


16 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:36:29.60 ID: U7iieGUU
広大な土地がある所向きだな、農場でもいいし砂漠でもいい


17 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:39:55.11 ID: PoM6EUNl
>地上300~1千メートルでは毎秒約50メートルの風が安定して吹いており

浮かせんでも、山の上でよくね


18 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 00:44:05.19 ID: M6cG8Jcu
スペクトラム基地


19 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:44:12.64 ID: R9KChto7
落雷対策が難しそうだが大丈夫か?


20 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:44:21.13 ID: sTqJV4T1
伸びないね。アディオスより盛り上がって欲しいけど
微妙な実現性がネックか・・・・


21 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:46:37.33 ID: CKeohndY
飛行機の邪魔になる危険だろ。
馬鹿?


22 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:50:36.01 ID: E0mrhRdZ
UFO誤認続出の悪寒


23 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 00:53:10.00 ID: 1s0/ymUv
後の風船爆弾である


24 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 00:58:11.35 ID: /aQGbbbq
送電線の浮かせる必要性から
送電線のまわりにもヘリウムガスをいれて浮かす
しかしその送電線の空気抵抗を考えていない、これで浮くことは不可能
なんか、前も同じようなネタをアメリカ人研究家がいってたけど、これは無理だね
タコあげた人ならわかるけど、タコ糸の空気抵抗のせいかタコって上空100メートルから上にあがらなく
なるんだよね、タコもあげたことないのかな?この人


25 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:01:23.87 ID: YPvOwA6i
原子力風力発電がいいと思う


26 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:01:25.68 ID: 0GTy1+Rr
改善点は大いにあるが、未来への一歩として活躍してくれることを願う。


27 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 01:02:52.21 ID: 0rgYr75S
自然エネルギーの計画はどれも「あんなこといいな、できたらいいな」ばっかし。


28 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 01:06:11.54 ID: aq1OxGlU
ジェット機・龍だと思っていた


29 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 01:09:44.48 ID: eqONnz+g
ジェット気流が吹いてるのは1万mあたりの成層圏で吹いてる風で
300~1000mの風とは全く別物なんだけど何で混同されてるの?
大丈夫か東京農工大の長坂センセイ


30 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:11:18.24 ID: 96zina9V
ヘリウムより軽い水素がおススメだ!


31 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:13:48.82 ID: FlYUqzzz

 ゲイラカイト、思い出した。w


32 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:15:52.39 ID: JK7y1Rfm
>地上300メートル以上のジェット気流の中では毎秒50メートル程度の風が安定して
吹き続けている

スカイツリーをもう一個作って頂上をロープでつないでそこに風車くっつければいいんじゃないか


33 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:16:38.16 ID: R9KChto7
>30
空気中の水分を集めて発電した電気で分解すれば水素を自給できるな


34 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:19:01.96 ID: glZPmvSn
次世代は、“羽が回転しない風力発電”だろ。


35 名前: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:22:08.07 ID: BgBaVQk2
気球で浮かし、風で流されないようにタコのように地上にクサリで固定。
近海の海の上なら、事故で落ちても誰もこまらんしな!


36 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 01:24:51.03 ID: NFnSWkvc
都心部ならゴミ焼却熱の方が結構使えるんじゃないの?


37 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:28:14.07 ID: 3PiZknLU
↓これのパクリじゃないの?
Magenn Rotor Kite



38 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:30:24.45 ID: 3AN7a5Ny
電線が重くて浮かばせられないんじゃ?


39 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:32:09.60 ID: y755lZUu
これ、2,3年前にディスカバリーチャンネルの地球大作戦:革命的風力発電でアメリカ人が作ったものとそっくり。
パクるにもほどがある。
海外にアイデア売り込むと訴えられる。


40 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:34:51.22 ID: 4ihfHc+u
後の宇宙エレベーターである


41 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:40:49.66 ID: SooR1Ih6
これだけネラーの否定意見が出るってことは使えるってことだな。


42 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:43:16.21 ID: srI8Uzso
>>40
宇宙起動エレベータと合わせて考えればこれは最強かもしれないね。
風船ではなくエレベータに多数の風車を括り付ければ、エレベータの自重は数%軽く計算できる。
つまり建材の開発に余裕が出てくる。


43 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:47:29.54 ID: RFzNPs+1
どーせ世の中
人剰りなんだから
24時間8交代制飯付きで人力発電すりゃ良いよ

しかし何だな…
技術の進歩は著しいとは言うても
電力を貯めるイノベーション的な技術はなかなか出ないね。
発想の転換が必要なのか研究者が居ないのか?


44 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 01:50:05.92 ID: 4Vydkoj7
航空管制の邪魔になりそう


45 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 01:52:28.68 ID: W+mqbdN0
糸付きはダメだ。
マイクロ波送電にすればなんとか。


46 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 01:53:54.66 ID: j90wzUBe
1000メートルでいいならいいね。
100kw級の発電機なら重さ200kgぐらいかな。
400Vとして、電流250Aぐらいだから電線は125sqぐらいでしょ
ただ、1000mにもなると電圧降下しそうだから、200sqぐらい。
1m3kgとして、弘長2000mだから、6t

それだけ揚げて、発電量はスーパーマーケット1件分。

電線切れて落ちてきたら家も車もつぶれるな、まぁ半径1kmになにもないところなら大丈夫だろ


47 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:54:09.75 ID: QWfaf/Su

風車は年間15-20%ぐれーしか動かない

かつて15円/kwhだったのが、今6円/kwhまで下がったのは
上空ほど風が吹いていて、大型化すれば利用率(稼働率)15%を20%まで
引き上げられるのをデンマークの会社が発見したから、劇的に下がった

だから問題はあれども、80%くらいまで風車が動く時間を改善できるなら
面白い基礎研究だと思う
上空だと騒音問題も緩和できるかもしれない

塔の頂上に風車つけたほうがいいけど、塔は高くつくから
2つの塔の間にケーブル張って目刺しのように風車を並べるとか
凧型とか、色々試してみればいい


48 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 01:57:05.59 ID: HeET46d1
それよか、ダムのようなせき止め式ではなく
河の流れの下にタービン埋め込んで発電するみたいな
環境配慮型の効率的な河川発電を開発した方が実用的なんじゃないかな。
この形式で多摩川とか荒川にタービン100カ所くらい埋め込めば、結構な発電量になるんじゃないか。


49 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 02:00:49.79 ID: /aQGbbbq
>>37
まあそれなんだろうけど
最低でも長さ数キロの送電線を浮かすほどの浮力を与えるあんて
そのうえ、空気抵抗もあるし
まあ、絵にかいた餅ってやつ


50 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 02:03:25.97 ID: O3/rnPqP
密集して設置したらコード絡まってわけわかめになるの?


51 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 02:04:57.20 ID: lSygS6Pv
地上300メートル以上のジェット気流の中では<

そんな低いところ吹かないけど


52 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 02:25:10.81 ID: uq4vThaH
>>1
風船爆弾から進歩してないじゃないか


53 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 02:27:49.85 ID: tMbDmUeh
つまり、この方式は送電に問題があり、有線で送電するのでは技術的に不可能ということか。送電方式が解決しないと、先に進めないのね。


54 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 02:30:49.79 ID: 4fFnPIIu
原発もこうやって浮かせれば地震津波怖くないよね


55 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 02:43:30.42 ID: ea4mYEu2
風は、空気の流れ
上空程、空気の密度は薄くなる
風車は回っても発電機を回す力がないのでは?


56 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 03:00:43.98 ID: G53ifDEb
 S C O R E - 1  H I - S C O R E  S C O R E - 2
   0 0 0 5 0      4 9 0 0

    γ⌒ヽ         γ⌒ヽ 
     ゝ _ ノ          ゝ _ ノ
      vノ             |
    〈〉            ><ニ>





        v
      〈〉

                    v
                  〈〉





        Y
       ||
      ヨ(○)E
??????????????????????????????????
  Y    Y
 ロ荅ロ ロ荅ロ                 C R E D I T 0


57 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 03:10:44.08 ID: qcoTL4pf
・・・。


58 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 03:17:53.47 ID: tQD2l6LU
日本の研究はドラえもん的発想が多い


59 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 03:19:37.50 ID: QmhqkKc/
軌道エレベーターのミニチュア模型みたいなもんだな。
とりあえず このくらいの地上施設が普通に作れるようじゃなきゃ、
軌道エレベーターなんて夢のまた夢。


60 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 03:22:20.03 ID: aq1OxGlU
>>48
タービンみたいな大掛かりなものでなくても、水車レベルでいけるそうだ


61 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 03:29:43.71 ID: C1lBhiy9
一万メートルまで届く巨大風車作ったほうがよくね?


62 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 03:40:47.76 ID: L5YbswZz
ヘリウムの密閉って面倒だぞ 分子小さいし


63 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 03:41:38.82 ID: Fckvubwv
凧糸切れた凧のようにどっかへ飛んで行かんの?


64 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 03:42:34.90 ID: BaN/G983
この教授は子供の頃に凧揚げで遊んだ事がない気がする。


65 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 03:46:26.67 ID: JMDQ93hz
黒潮で水車を回すというアイデアも見たことがある。
地熱発電は実際にあるが。


66 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 03:51:09.21 ID: 0rgYr75S
あーあー、震災のショックでドラえもん的な空想技術構想に浸ってる間に、
諸外国は次世代型の原発を着実に推進するんだろ?そしてまた置いて行かれる。
製造業でもITでもインフラでも負けんのか・・・

「日本の技術力」なんてワードは大英帝国並みの昔話になっちまう。


67 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 03:53:38.19 ID: /aQGbbbq
>>66
海中原子炉あたりを目指すべきかもな
フランスと共同開発とかどうだろう
日本の技術力なんてたいしたことないわ、とくに原子炉は
左翼の活動でどんどん大学でも学部廃止されているし
こんな空中風車なんて、まさにアニメのネタみたいなもんっすよねー


68 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 04:02:31.18 ID: 0rgYr75S
この種の研究の罪悪は、馬鹿にならない予算だけ食ってくだらん論文書き散らかして、
それで何の社会貢献することもなくふてぶてしく学内では生き残ることだ。

例え事故を起こしてでも原子力を推進した連中のがマシなんだよ?
だって、何もしない、空想だけ、できもしないことを言ってれば失敗も責任も無いに決まってるジャン?

構想・空想・研究の段階をずっとやってる限り失敗も責任も無い・・・だから「実現しない方が研究者として安泰」
こんなレトリックに蝕まれたらお国が傾くよ?

この国の雰囲気が現実主義の実効派ほど批判されるという、腐った方向に傾いてるのを
いろんなところで感じる。


69 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 04:14:28.09 ID: pkY4XCVJ
>>66
それなんだよな
だが今は原理主義者に風が吹いている
福島原発が低温停止しない限り
どんな正論も通らない

日本は一気に疲弊し没落するぞ


70 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 04:17:09.80 ID: /aQGbbbq
>>68
まあ、安全といってたのにあんな事故おこしたらな
儲かっているときは利益独占で官僚や政治家を買収
事故ったら、国家負担
もうめちゃくちゃだよ


71 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 05:03:59.99 ID: 1KUbut0u
こんな不安定な代物が長期間使い物になる訳ないだろ


72 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 05:11:12.57 ID: ijztu09L
黒潮発電というアイデアがあるそうな


73 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 05:29:14.70 ID: boyPSsac
>>66
なんか一撃講和論を思い出すよな
日本は変わってないね


74 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 05:36:11.09 ID: rfkOE43W
雷誘導で地上がヤバい。




 今は素直に海流発電を・・・


75 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 05:43:17.20 ID: mmfuQ3Yd
落ちてきて ヘリウム爆発

回りは 会話が半音高くなるから
落ちたらわかる


原発よりはいいじゃね。


76 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 05:44:08.05 ID: 14zq0kaj
>>52
逆に考えるんだ。風船爆弾が先進過ぎたとw


77 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 05:54:40.19 ID: VXWnP3hU
風船ばくダンテ、紙だったんでしょ。
日本の和紙は優秀
伝統技術ばんざい


78 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 06:00:21.64 ID: GyvC/0vj
つーか日本の空は過密で空きスペースなんか無い
机上の空論


79 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 06:03:12.97 ID: H1eigLQo
万一落ちてきたらってことがあるから使える場所は限られるが、太陽光よりだいぶ安いから使い道はありそう。

一キロワット二十万円なら10個設置して毎年20万円

太陽光みたいな補助金がなくても10年で回収可能。
あとは10年持つかと、低気圧のたひに頻繁に上げ下げしなきゃならんようなら一般人には無理。
休耕田とかでも使えそう。


80 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 06:09:08.47 ID: QxYAqRsU
>>79
偏西風地域でしか使えんと断言してるし、北海道専用でしょ。実用化されたとて。


81 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 06:32:18.37 ID: rKhhoUIJ
風車なら俺の母校に任せろ


82 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 06:53:33.91 ID: UOid7VJw
ヘリウムは爆発しないんだが


83 名前: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 07:06:49.97 ID: +0C3V34y
イカダに繋いで海上に設置できればいいのに
海だけはクソ広いからなw


84 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 07:34:56.42 ID: bi9s0CQY
>>83
強弱関係からして、筏が連れてかれね?w


85 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 07:34:56.42 ID: bi9s0CQY
>>83
強弱関係からして、筏が連れてかれね?w


86 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 07:51:08.28 ID: iZOeZEQQ
なんか、危険な感じがする。


87 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 08:04:20.29 ID: IZqz0nm2
ああ、これね
未来でよく見たわ


88 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 08:16:47.29 ID: A2DT69C0
>>17
標高があればいいのではなく、対地距離が必要なんだろう


89 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 08:20:38.07 ID: Ytn+2CV2
万一制御不能で墜落した時の事を考えていない。
実用化にはまだ程遠い印象。


90 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 08:24:20.73 ID: E0BfTluL
これは海側の高台に基地つくってそこから浮かべればいいんじゃない。
もし落ちるとしても海に落ちるから人にはあたらん、ジェット気流は
一方向、成層圏なら雷雲も発生しない、ケーブルに落ちるのは避雷針で回避、
鳥もそんな高度は飛ばない、航空路は避けて設置。
これならなんとかなるかもね、そもそも地上からは見えないし風車騒音も聞こえない
土地もそんなに使わないから文句も出ないだろ


91 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 08:26:04.61 ID: A2DT69C0
>>48
小規模水力、中小水力発電、マイクロ水力発電、呼び方は色々だが
試験されてるよ

再生可能エネルギー技術白書
ttp://www.nedo.go.jp/library/ne_hakusyo_index.html

アイデア出すなら↑にないようなもので頼む


92 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 08:28:29.42 ID: A2DT69C0
>>54
原発は空中に浮かばせなくても、沖合の海上に浮かばせれば
津波も含めて怖くない


93 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 08:29:56.06 ID: E0BfTluL
>>83
それいい!フロート島は福島に持ってきたように現在も巨大なのはあるの
だからそれに送電設備のっければいいんだ。


94 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 08:42:25.90 ID: A2DT69C0
>>24 >>64
連凧でググれ


95 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 08:53:36.72 ID: QxYAqRsU
>>93
メガフロートは相当高いよ。船そのものだから。
鉄を使うから製鉄用の二酸化炭素排出も多い。


96 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 09:02:48.42 ID: UzD8gsHi
こんなのメンテ不能もいいとこじゃん。
馬鹿ですか?


97 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 09:26:30.76 ID: pctOwZtL
ジェット気流は蛇行するから不可能。
それより
地産地消で送電ロスを最小にする事を考えろ。


98 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 09:30:01.22 ID: jOn3k6me
夢があっていい話だとは思うけど
雷に一撃されて終わりっぽい、台風のときは地上に降ろす必要があるし
設置場所を選ばないとかいうのはいかにも世情に疎い学者の机上の空論


99 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 09:43:33.16 ID: hoY5Te7L
台風どころか積乱雲に巻き込まれただけでプチッといくよ


100 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 09:55:03.10 ID: 1WgiQE/t
まぁ飛行石を結晶化してからだな。
しかし、あの石もチェレンコフ光が見えるようだしヤバくないのか?


101 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 09:57:40.18 ID: ccnHfpXY
ジェット気流ってもっと上空で吹いてるもんだと思ってたよ
あとここで挙げられるような問題はさすがに考えてると思うけどなぁ


102 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 09:59:17.28 ID: GI0E6HJU
>>46
福島はゴーストタウンだから適地だな
最終処理場の適地でもあるし
適地ラッシュだな


103 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 10:00:20.42 ID: jGGPZIWG
空中で何かをやろうとするのは、コストがいろいろかかってだめだろう。


104 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 10:00:30.93 ID: A9hs5Ka1
頭から否定してるけど皆さんその道の専門家の方々ですか、ただのガタガタですか?


105 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 10:01:24.19 ID: NMhCBU1j
落雷誘発で地上設備まとめてあぼ~ん


106 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 10:24:04.56 ID: cUBUmvZd
無理に地上につなぎ止めずにマイクロ波送電した方がまだよさげな気もするな
連凧の船団が大量に浮遊することにはなるんだろうけど(´・ω・`)


107 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 10:42:07.27 ID: GyvC/0vj
台風で根こそぎあぼーんするな
まあ砂漠とか人のいない広大な土地がある国なら案外使えるかもな
つーか前にオーストラリアで似たようなことやってなかったっけ?


108 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 10:46:41.36 ID: E0BfTluL
台風が近づけば降ろせばいいし、雷には避雷針があるし、海に向かって上げる、
どちらももう安全技術あるし予測できることばかりじゃん。
レスにあることなんて当然企画会議でのぼってることばかりだろうに何が
問題なんだか?
まあ初めてのことはいつでも非難を受けるものだが、だからこそ実験や試験が
あるわけで、試しもせずにあきらめろというのはつまらなすぎる。


109 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 10:48:25.71 ID: DthnzmPl
航空法というのが最大の難関だな


110 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 10:49:59.79 ID: MyWcYnUD
浮力が足りないなら風車を多連装、どのみち電線が重すぎか。ラインを回転軸にして
地上に発電機。伝達力と損失か。


111 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 10:52:49.08 ID: HuX0ElBG
>>4

なんで援助と違法伐採を死刑にする法律をセットで適用しないんだろうね(笑)


112 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 11:14:26.23 ID: Neiq1yLU
>>17
富士山の回りに常時あんなのがいっぱい浮かんでたら、腹が立つw


113 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 11:20:05.56 ID: enOgLHO0
>>108
送電線と併走する避雷針のアース線・・・
絶縁無理だろ


114 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 11:22:18.78 ID: V8I9bFie
>地上300~1千メートルでは毎秒約50メートルの風が安定して吹いており、

よくもまぁこういうデタラメが言えるもんだと感心するわw
そんな暴風が吹いているんなら、登山なんかありえんだろ。

ひょっとしてクソ記者の脚色か?


115 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 11:27:33.52 ID: R1kKQ9wM
こりゃ無理だろ。飛行機の邪魔、テロの標的、落雷、台風やメンテのたびに降ろすの?
周りが海の日本なら、潮汐発電で水流の安定供給できるんだし、沖ノ鳥島とか離島の
有効活用をした方がいいよ。
風力の安定性にこだわるなら、小型化してオフィスや工場の室外機とかどうだろう。
あるいは佐川の社員に取り付けるとかw



116 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 11:30:42.90 ID: QxYAqRsU
>>114
南半球の偏西風はそのくらい行く。
ケルゲレン島あたりなら当たり前。
北半球は山があるから地上8kmあたりまでいかないと無理だな。
そこまで行くと空気が薄くなるからエネルギーも減るが。


117 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 11:34:48.20 ID: E5hm4uCP
環境に悪そうだな
鳥も吸い込まれて死ぬだろうし


118 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 11:39:07.12 ID: eqONnz+g
気象庁では上空の風も常に観測している訳で、嘘がバレバレ
上空1kmで常に風速50mとか有り得ないから
http://www.jma.go.jp/jp/windpro/
研究にかこつけて税金で凧揚げ遊びがしたいだけなんでないか


119 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 11:50:15.01 ID: V8I9bFie
>>116
>北半球は山があるから地上8kmあたりまでいかないと無理だな。

大嘘ついちゃいけないね。まわりに山などなくて見晴らし抜群、
北半球・ハワイ島のマウナケア(4200m)に何度か車で登ったけど、
風速50mの暴風に出合ったことは1度もないぞw


120 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 11:54:29.56 ID: QxYAqRsU
>>119
ハドレー循環とフェレル循環という言葉くらい覚えると良いと思うよ


121 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 11:55:17.45 ID: 0HOnlLje
>>13
止まり木付けとけば休憩場所。


122 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 12:01:58.60 ID: /xbhOwCZ
いくらなんでも、2chねらーがここで指摘するような問題は考えていると思うが。

>地上300メートル以上のジェット気流の中では毎秒50メートル程度の風が安定して
吹き続けている。

ここが怪しいけど、300メートルは記者の誤植じゃないのか。


123 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 12:08:50.80 ID: Q2wvSWks
数が増えたら飛行物の進路妨害になるだろ


124 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 12:12:15.70 ID: QxYAqRsU
>>121
逆だ。風車には止まり木は絶対につけてはいけない。
初期ははしご型の支柱を使っていたケースが多いのだが、
はしごの桁に巣作りしようと集まった鳥の死体の山が築かれた。
のっぺらぼうの円柱にして鳥が止まれないようにしてから
バードストライクがやっと減ったのだ。


125 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 12:13:05.06 ID: iaX3RMB+
>>2 >>7 >>12に
言いたいことが全て書かれていた。
天候異常や、ひもが絡まったり落雷してもアウト。

わざわざ空にいかなくても、波使って発電すればいいのに。


126 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 12:38:12.62 ID: Q2wvSWks
>>125
波は凧より発電力に乏しく

海底に設置する海流発電は建造とメンテに技術が追いついていない


127 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 12:39:01.16 ID: FhNY+1ak
その辺の山のてっぺんに立てまくればいいじゃん。
いつまでも研究してないで、商用発電できるやつ作っていけよ。


128 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 12:47:54.72 ID: Q2wvSWks
>>127
メンテや修理時の部品調達経路はどうするんだ?

毎回軍用の輸送ヘリで空輸?


129 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 12:52:20.94 ID: cyDX85PN
>>42
宇宙エレベーターは遠心力で安定させるんだから揚力は要らないだろ。
風車つけたら遠心鉛直方向以外にも引っ張られるから
ケーブルはもっと強度を増さなきゃいけなくなるだろうし。


130 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 12:53:42.33 ID: H1eigLQo
確かに地球の自転エネルギーを利用できるわけだから面白い技術。
まだ工夫の余地はあるだろうけど期待はできる


131 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 12:55:36.24 ID: I2+ct+U8
高いところに浮島置いておくんだろ?落雷で一気に逝きそうだな
台風が来て行方不明ってことにもなりそう


132 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 13:24:20.38 ID: whfMiASO
地上300メートル以上のジェット気流

???????????????????


133 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 13:27:53.16 ID: V8I9bFie
軌道エレベーターまだかよ


134 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 13:44:10.00 ID: u3GgS/vG
「生み出すより、否定するほうが10000倍簡単である」

否定しているやつは、この前提がわかっている上で否定しているのだろうか。
人それぞれか。


135 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 13:56:41.86 ID: TcrWyUYF
スポーツジムを発電設備にしたほうが現実的だな。


136 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 14:01:47.71 ID: ylTZb/5r
シムシティーにも追加建物でこんな発電所ある。


137 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 14:05:21.37 ID: jQw0Gtmx
地球の回転が遅くなるわバカっ


138 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 14:07:32.45 ID: CgF3p4C+
台風きたらどうすんだよ・・・


139 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 14:11:10.29 ID: Z+QQ+d+a
地上300mでジェット気流ってのも論外だけど、
そこで秒速50メートルの風が安定して吹いてるって本当か。
スカイツリーとかどうやって人間が作業してんだ。


140 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 14:24:55.79 ID: Q2wvSWks
>>129
事故時の被害は原発の比じゃないけどな

あのベルトが巻き付くように墜落してくるんだぞw


141 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 14:35:27.61 ID: YkQE+fbR
有事の際には風船爆弾か


142 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 14:52:23.52 ID: AzYyc24v
成層圏プラットホームが中止されたのに。。。


143 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 15:07:58.55 ID: H7x2Slx4
すごい発電方法なら
http://matome.naver.jp/odai/2130136818861937201

個人的にはyoutubeかどこかで見た海上の波の上下する力を回転に変えて発電するのを
おすすめ。


144 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 15:08:02.73 ID: z7FAaV2D
電柱1本1本に風車付ければ、いいんでないかい?
独自の支柱も、送電インフラも必要無いでしょ。

騒音も、小さい風車や羽根を使わないタイプならさして大きくないだろうし。


145 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 15:11:01.07 ID: A2DT69C0
>>114
>登山

登山は標高千メートル。この発電で問題なのは
対地距離千メートルがほんとに50m/sなのかどうか。別問題


146 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 15:23:25.68 ID: pNZp5Zdo
万一、ワイヤーが切れたら危ないな
国境超えて他の国巻き込むだろうし


147 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 15:39:02.31 ID: 0ejo1lTG
空に浮かせるってのが、そもそも危険。
ソーラー・インパルスじゃないんだからさ。
それに尽きる。


148 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 15:52:33.97 ID: V8I9bFie
>>145
対地距離300~1000mに浮かんだ雨雲が
分速3000メートルで
ビュービュー飛んでいくとは思えませんけど。


149 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 16:01:47.96 ID: x0ZPFSg5
成層圏プラットフォームは技術的問題もあって中止されたけど、
これは対流圏だからそこまで耐久性が無くても大丈夫なのだろうか。

>>143
波力発電かな。大型の物は耐久性や設置場所に問題があるんだよね。


150 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 16:05:58.90 ID: Z+QQ+d+a
ジェット気流と明確に指定されてて、
ジェット気流の速度が毎秒50mってのもだいたいそのとおり。
問題はこの記者がどういう過程をもって300~1000mという誤記に至ったのかだ。
准教授の脳みそが壊れてるって言う可能性も残されてはいるが。


151 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 16:17:38.68 ID: V8I9bFie
>>150
IDがなかなかおもしろい。


152 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 16:18:39.96 ID: xpkxI7DF
レベル低すぎ
「ゆとり世代」の典型


153 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 16:22:29.38 ID: pqWKh0hr
台風シーズンに一斉に地上に降ろす光景は、面白いだろうなw


154 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 16:32:56.04 ID: h9EejzT9
まず送電線がそれ自身が受ける風と風車から相当な張力を受けるわけだが
その耐久性しだいで一基で可能な発電量も決まってくる


155 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 16:35:36.75 ID: z6q1z4ow
実は出典は民明書房なんだろ?


156 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 16:47:34.13 ID: YzFT/G2K
成層圏に通信衛星の代替の構想が有ったけどそれすら出来て無いのに無理


157 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 16:50:52.68 ID: YzFT/G2K
>>83
構想には有るには有る
http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/electoric/electoric_wind01.htm


158 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 17:08:02.09 ID: 5bTTRYW3
設置するならまず、湖か沿岸かな
半径1kmに民家が無い所でゴミ埋場とか
山だと雨雪の対策ありそうだし
ついでに、携帯電話基地や放送送信、カメラ、大気測定とかつけちゃえよ
地表降下時も発電できるといいね


159 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 17:36:01.94 ID: 9n6IbA95
ジェット気流だ新兵器


160 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 17:50:58.42 ID: 8z2HKoiv
物理的に不可能なことは
発想を切りかえても不可能である。


161 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 17:54:46.27 ID: AfP3K6Ls
風で地球がどこかに飛んでいっちゃったらどうすんの


162 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 18:03:55.16 ID: MyWcYnUD
>>48
川は水位が変動するからどうするかと考えた。イカダの上に作って係留しとけばいいとさっきおもいついた。


163 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 18:15:17.01 ID: 0pNk+doH
それこそ「新兵器で一発逆転」という戦時中の一部の思想と変わらん。

日本が震災ショックで夢想的な新技術にかまけている間に
諸国は新しいプラントを開発しているんだろうよ。


164 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 18:22:48.83 ID: gfvdMDIx
隠蔽体質変わらず・・騒ぎを起こしたくない昔からの日本人の人格・・村社会で決定が遅い
原発国民投票やらない イギリスは早くも風力発電で未来像描く。


165 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 18:51:36.83 ID: YAycbSTT
ヘリウム高いし、袋につめるのは水素でいいと思う
水素と酸素が混ざりさえしなければ爆発はしないし、水素が抜けてきたら下に降ろして再充填すればいい

しっかしこれ、落雷で壊れる未来しか見えないな
天気の悪い日は使えないのは、なあ


166 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 18:55:01.07 ID: jJ7uexUI
>>1
これ、ディスカバリーチャンネルで試してダメだった奴にそっくりなんだけど・・・。


167 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 20:16:02.65 ID: OLahgNU+
成層圏風力発電って、だいぶまえから取り上げられてるよ。いまさら研究しても何十年後だよ


168 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 20:56:01.39 ID: Q8a+FZah
何気に使えそうな技術だな
風船型だと落下するにしてもゆっくり落ちてくる予感
上手くするとソーラーも組み込め、落雷すら利用出来るかもしれん
落下の安全性さえ確立したら問題ないんじゃね


169 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 21:10:49.65 ID: GqnUYcNU
富士山の上につくれば


170 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 21:17:54.19 ID: AfP3K6Ls
自転の方向とか微妙に変わっちゃうだろ


171 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 21:23:49.79 ID: oxNknfAI
発電なんてのは何かを回転させれば良いだけだから、アイデアベースではナンボでも出てくる。
コストに見合う大規模発電が可能かどうかが問題。
こんなのは論文ネタに困った三流学者の仕事。


172 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 21:29:02.18 ID: boyPSsac
>>143
海系はフジツボ対策が大変そう


173 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/22(日) 21:50:06.71 ID: Z8+rVN/U
ジェット気流って地上8000メートル以上のところを吹いているんじゃない?

地上300メートルじゃ、東京タワーより低いんだけど・・・


174 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 21:55:25.83 ID: mQZz4EH0
この技術がいずれ軌道エレベーターに


175 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 22:19:34.21 ID: yuJMPnPi
間違いなく、雷雲から雷が通電してワイヤーが破損するだろうな。


176 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 22:39:17.30 ID: hpGHadCV
原発のメルトダウンより死者が出る。


177 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/22(日) 22:48:18.68 ID: oD4bfBmn
こういうのイライラするわ


178 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/23(月) 00:24:57.39 ID: dN/nR66Y
>>94
連凧は断線のリスク無いのか?


179 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/23(月) 00:45:45.62 ID: Ay62/x9G
ジェット気流の使いすぎでジェット気流が弱くなって、
気象に悪影響なんてことにならんかね?


180 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/23(月) 00:52:05.47 ID: CpT/Rvca
自然エネルギー利権にいろいろ群がって来ています


181 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/23(月) 00:55:49.66 ID: egJ4YBLh

いいこと俺考えた!

ジャンボとかの飛行機に風車を載せて回せば
上空で発電できるじゃん!

俺のアイデアとるなよ!


182 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/23(月) 01:45:17.41 ID: N3LbWRis
さっさと海流発電を実用化して欲しい。


183 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/23(月) 02:18:20.86 ID: yrZOQRm/
浮体はひもで固定しておくのか


184 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/23(月) 04:40:16.02 ID: X1WBqOj/
よくわからんけど、ヒモ付きは駄目な気がする。


185 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/23(月) 11:17:32.86 ID: 9NiotNxC
>>68
確かに理論派の方が持ち上げられてた
り学者として正統派だ的な感じはするな


186 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/23(月) 13:23:21.57 ID: MBymZBmF
>>181
ボディーをソーラーパネルにしたほうが…。


187 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/23(月) 13:44:23.41 ID: GLrHmfBu
出力が大きくなれば
紐にかかる力も大きくなる

いったいどうやってささえるのか?

適当な材料と設置場所がありません
というのが研究がすすむとあきらかになる
しばらくはひた隠しに隠しておくけどに。

メンテもたいへんだしね。

ジャンボの背中につけた
風車で発電しますというのと
たいしてかわらないのでは?


188 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/23(月) 14:11:12.28 ID: sgAHjb1Q
気球とか見張りが一人一日中必要なんだっけ
海の上ならいらないの?
無人島ならいけそうな気も
最南端のあの島で








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Dr.TUN

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
64位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。