スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ホーキング】「天国も死後の世界もない」英物理学者が断言「脳は部品が壊れたら機能止めるコンピューター」①






科学ニュース+

ヤマト  やすらかセット(死後処置用セット)YK-1【商品によっては7~14日かかる場合がございます】ヤマト  やすらかセット(死後処置用セット)YK-1【商品によっては7~14日かかる場合がございます】
()
大和

商品詳細を見る

1 名前: 星降るφ ★ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:27:43.69 ID: ???
「天国も死後の世界もない」、英物理学者ホーキング氏が断言
2011年 05月 17日 11:18 JST

[ロンドン 16日 ロイター] 「車椅子の物理学者」として知られる英国の物理学者
スティーブン・ホーキング博士(69)は、天国とは闇を恐れる人のおとぎ話にすぎない
とし、死後の世界があるとの考えを否定した。16日付の英紙ガーディアンに掲載された
インタビューで述べた。

 ホーキング博士は「(人間の)脳について、部品が壊れた際に機能を止めるコンピューター
と見なしている」とし、「壊れたコンピューターにとって天国も死後の世界もない。それらは
闇を恐れる人のおとぎ話だ」と述べた。

 博士は21歳の時に筋萎縮性側索硬化症(ALS)という進行性の神経疾患と診断され、
余命数年とされた。「自分は過去49年間にわたって若くして死ぬという可能性と共生して
きた。死を恐れてはいないが、死に急いでもいない。まだまだやりたいことがある」と
語った。

 また、人々はどのように生きるべきかとの問いに対し「自らの行動の価値を最大化する
ため努力すべき」と答えた。

 1988年の著書「ホーキング、宇宙を語る」で世界中に広く知らるようになった博士
は、2010年の著書「The Grand Design(原題)」では宇宙の創造に神の力は必要ない
との主張を展開し、宗教界から批判を浴びている。

▽記事引用元  ロイター
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-21136220110517

▽画像   5月16日、「車椅子の物理学者」として知られる英国の物理学者
スティーブン・ホーキング博士が、英紙ガーディアンのインタビューで、「天国も死後の
世界もない」と語った。カナダで昨年6月撮影(2011年 ロイター/Sheryl Nadler)
http://jp.reuters.com/news/pictures/articleslideshow?articleId=JPJAPAN-21136220110517&channelName=oddlyEnoughNews#a=1


2 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:27:58.54 ID: LhFSnY7x
2


3 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:28:37.68 ID: HvhfWBdG
知ってる


4 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:30:12.29 ID: mnY5mXk7
半分死体の人が言うと説得力があるw
 

5 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:30:30.71 ID: XRnBr5Lw
いやあ、死んでみないと解らないよ








6 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:33:21.03 ID: ZeWKO4cR
ついでに言うと為政者が民衆を操るための方便でもある。
あの世では幸せに暮らせるから、今は苦しくても我慢しよう、みたいな。


7 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:34:26.84 ID: OVw1xTFw
死んでみたら驚いた…ということがないとも言えん

なあ、丹波さん…ww


8 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:34:33.93 ID: y9/XrIto
われわれの存在する宇宙が唯一の宇宙で、時間も一方的に未来へ進む
だけだったらそうだろうとは思えるんだが、どうも違うみたいだし。


9 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:35:08.46 ID: wbrhiydg

正しい。死んだら無。


10 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:35:40.33 ID: ZwH2Yii0
コンピューターの中では妖精さんが働いてるんだよ

妖精がいるのって天国でなかった?


11 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:35:58.32 ID: q/k4kc1E
シリコンヘブンはある


12 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:36:42.91 ID: R9FIEb3k
これは正しい。ただ死んでみないと分からないw


13 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:37:42.58 ID: m3J11uyY
神の存在ってある意味便利だな
それを想定すると思考停止で問題が解決できるからな


14 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:38:19.01 ID: lYifl6qG
我々の認知できる時空を超えた別の次元にあるんだよ。今の科学ではまだ認識できないが。
15 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:38:48.85 ID: /l2GqnU5
死後の世界あってもなくても構わないよ
前テレビでストリートチルドレンが危険な遊びしながら
死ぬのは眠るのと同じって言ってたな


16 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:39:20.23 ID: 1QjeYIbN
>>1
この説でいくと、コンピューターにも意識が備わってることになるな?
sigonadonai1709
http://minus-k.com/nejitsu/loader/up113431.jpg


17 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:40:21.81 ID: XRnBr5Lw
つまり、生まれる前と同じ状態になるわけだ


18 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:42:46.38 ID: 1AL5ds1U
宇宙科学に関しては権威(とは言っても証明もできない脳内妄想言ってるだけ)だろうが
宗教に関して何も知らないただのド素人が言ってるだけじゃん
居酒屋のオッサンが酔っ払いながらほざいてるのと何ら違いはない


19 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:43:48.77 ID: lYifl6qG
>>16
今のコンピュータじゃまだまだ力不足。将来的にはそうなるだろう。


20 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:43:48.89 ID: Fghx68Yn
>>1
ホーキングも年を取ったな。もう余り余計なことでクチを開かない方がいいんじゃねえのか?

死後には何も残らないって言うのは、これまで散々聞かされてきた唯物論者の言い分だが、
その言い分は、すでにパソコンのハードとソフトの区別が付くようになってから否定されている。

つまり、ハードは壊れ失われても、ソフトは残るってのが最新の生命理論だ。


21 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:44:00.86 ID: ZhQ7nOfp
私の父の葬儀が終わり、これであの世の「天国」とやらにいける!
そう坊さんに尋ねたら、仏教界では死んでしまえば全て「無」になる。
したがって、あの世とは現世の人間がかってに思っていることよ。
といわれ、愕然とした。


22 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:44:11.59 ID: 66T3xIVg
天国はありますよ

あなたのココロの中に


23 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:44:29.98 ID: YCTUyLcX
死後の世界はないってのと、死後の世界はあるってのは
言ってる事は同じようなもの
どっちも証明しようがない。


24 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:45:58.53 ID: zev2ViCu
コンピュータと違うところは魂があるかないか
魂を綺麗にしたいのなら信じなさい


25 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:47:33.60 ID: XRnBr5Lw
わかった!
生きてる人から見たら死後の世界はあるけど、死んだ人から見たら死後の世界は無い。


26 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:47:47.83 ID: C0T7Wu04
天国は無いかも知れないが
地獄は間違いなく存在するwwww


27 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:49:02.35 ID: cXyPNexx
21 :名無しのひみつ:2011/05/17(火) 12:44:00.86 ID:ZhQ7nOfp
私の父の葬儀が終わり、これであの世の「天国」とやらにいける!
そう坊さんに尋ねたら、仏教界では死んでしまえば全て「無」になる。
したがって、あの世とは現世の人間がかってに思っていることよ。
といわれ、愕然とした。

おかしいな。
オレのとこの奴は、あの世で食べ物に困ってるからと、毎年飯代を千円とる。
死んでから、49日間は狭間をうろうろするから、毎日飯をあげろ、とかいう。
宗派が違うのかな。


28 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:49:11.66 ID: A2W7JHYN
あるかないか分からないなら、ないとするべき


29 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:50:49.00 ID: Vd1l/6K9
だからこそ、科学の力で
不老、長寿、不死を実現すべきなのだ


30 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:52:18.52 ID: AaWj5le+
>>16
意識とはなんぞやという所を明確化しないと回答が困難だな。


31 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:53:49.80 ID: /PXSzIGf
ホーキンスも反論できないはず

意識や自我は
特異点の向こうから来て
命に宿り
肉体の消滅とともに
特異点の向こうに帰るのだよw


32 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 12:54:10.10 ID: nlVto2fU
言い切るためには悪魔の証明を解かないとな
ペレルマンとかなら解いてくれそう


33 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:57:30.63 ID: /QZU8Vg3
ニュー速は仕方ないが、こけですらオカ脳の連中がいるんだな


34 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:58:48.08 ID: Wn5sob0Q
「無い」ってことを証明するのは容易ではない。
ちょっと容易に断言しすぎている気がする。

・・・いや、多分無いんだろうけどね。


35 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 12:59:22.10 ID: sRD/52UE
今の物理学的にはそうだが
今まで判明してなかったエネルギーや物質だって発見されてきた歴史があるんだから

幽体エネルギーや魂に属するような現象や物質が今の科学で解明出来て無い可能性だってあるぞ


36 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:04:12.85 ID: bzm4/97Q
あるよ

何言ってんのこの人?


37 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:05:02.10 ID: 1QjeYIbN
>>20
なにいってんだよ。
ソフトの受け皿となるハードが消滅すれば
ソフトも同時に消滅するだろ。
おまえPCはHDDなしでもOSだけ浮遊してるのかよ。


38 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:05:46.03 ID: 82pWHjjk
神とか悪魔などアホが信じる物なんだよ
分かるか?


39 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:06:01.88 ID: 1QjeYIbN
>>36
おまえに根拠が無いってことを言ってるんだよホーキングは


40 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/17(火) 13:06:27.55 ID: PFxgWjpX
宇宙の創造に神の力は必要ない
宗教は権力闘争
・・・これは理解できるが
死後の世界はないが、魂は流転すると思う


41 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:07:23.43 ID: 1QjeYIbN
>>40
で、お前はそれを証明するために
どうすればいいと思う。そこまで考えてこそ人間だ。


42 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:09:33.77 ID: gscwGSnI
>>31
sigonanntenai1715
http://blog-imgs-32.fc2.com/g/i/o/giorno5ger/20100511075010219.jpg


43 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:10:23.35 ID: p8gq+WS9
逆に考えるとコンピューター(かどうかはわからないが)機械の組み合わせと進化で自我を持った心が生まれる可能性があるってことだ


44 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:12:35.08 ID: KUbyNZWo
>>1
仏陀が二千年以上前に言った事を今更言われても


45 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:12:38.29 ID: At9a9Y/n
ターミネーター2のラスト、あれがそうだよな。死ぬ=機能停止
「まぁ、死んじゃえば終わりだからね・・・」という話を数人でしていて、SG狂いの若い娘が
「そうもいかないんですよねー。この世の行いが死んでも付き纏っちゃうんですよねー。」とか、当然の様に話し出したんで、皆呆れて黙り込んだ事があったの思い出したw


46 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:14:24.75 ID: AaWj5le+
>>43
自我とはなんぞや~みたいな話になっていくな。
今のコンピュータに足りないのは常識な気がする。
一般常識的な部分を効率よく入力する手段が出来れば、
見た目、自然に応答を返す物が出来るような物も作れるんじゃないかな。


47 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:15:41.14 ID: 1QjeYIbN
>>45
そのSG狂のほうが安全ではあるな。
死んでも付き纏うなら、この世でヤバイことはしないだろうしな()笑


48 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:15:44.78 ID: K2Vm0hOr
こんなのネタバレしたらイタコとか霊媒師とかが失業しちゃうでしょ(`×´)プンプン


49 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:16:38.43 ID: rAhrfDL4
「意識」の観測は現存するいかなる理論においても可能とされてないからな


50 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:18:22.98 ID: Wax37qnr
あると思うけどなあ
人間が何のために存在しているのかわかってないのに


51 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:18:40.38 ID: Fghx68Yn
>>37
オマエも一人前のクチ訊けるほど利巧じゃねえな。

ソフトの存在が確定できるのは、
特定のパソコンに頼らず、不特定多数(つまりどのパソコン)でも使えるってことだよ。

この世に一台のパソコンしか無ければ、またそのパソコンが失われると二度と製造されなければ、
ソフトの存在は証明できないがな。


52 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:18:48.99 ID: dUWMYhZJ
ホーキング博士の人生を思うと、この言葉にたどり着いた過程は並大抵ではなかろう
病とともにあってきた偉大な知性のたどり着いた、一つの死生観として深くうなずきたい

答えとしてこれを得ても、俺みたいな若輩が「知った」ことにはならないだろうが


53 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:25:41.61 ID: FmX9hT/E
つーか古代インド人って偉いよね。


54 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:26:52.26 ID: TbCoEkm6
大科学者が、1+1=2 って言ってるようなもの

アホクサ 記事にすな


55 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:27:43.02 ID: 1QjeYIbN
>>51
お前は意識を他人に移すことができるのかよ?
どのパソコンでも使えるってのはそういうことだよ?


56 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:27:57.19 ID: Vd1l/6K9
ぶっちゃけた話、
もし永遠に機能する魂なるものがあるなら
なんでこんな傷付く肉体や脳に
いま宿ってなくちゃいけないのかと。
必然性ないじゃん?
生物がこの肉体に宿ってなきゃ活動できない時点で魂がない証明でもある。
オッカムのカミソリ的にも実にシンプル。

肉体は常にエントロピー増大の法則にさらされてるから
劣化し続けている(無秩序になっていく)。
劣化の末に、生命はいつか壊れる。

その回避方法が生殖で。
エントロピー増大の法則でも
「すべての細胞が等しく劣化する訳ではない」から
生殖細胞を大量生産し、そのうち劣化しなかった細胞同士で受精され
さらにその一細胞からやり直した固体の中から
自然界で生き残れた固体がまた次の一細胞をつくり続ける。

劣化したものを棄てる事で、劣化しなかった者が残る。
これは細胞分裂する生物でも基本同じ。


57 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:31:00.58 ID: Fghx68Yn
>>55
ま、オマエの今の知識レベルじゃ、「意識論」を語るつもりはねえよw
とても理解できるタマじゃないw


58 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:32:12.67 ID: 1QjeYIbN
>>57
説明できない自分の未熟さを
他人の責任にしちゃうあたり頭悪そうだなw


59 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:32:53.57 ID: 1QjeYIbN
宗教屋ってのは常にそうなんだよ。
【理解できないのはお前が愚かだから】とか言って逃げ出す()笑


60 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:34:57.87 ID: ctOTZr6j
生物をハードとソフトに明確に分離できると思ってる奴がまだいたのか、びっくりだ


61 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:36:45.15 ID: Vd1l/6K9
生殖そのものが劣化しない対抗策であり
そんなシステムに頼ってる時点で
不滅の魂なんてあるわけない訳だ
いつかこの肉体は朽ちるだろうし現代の技術では不老不死もまだ無理だろう


…まあしかし未来はわからない

もしかしたら未来人なんかは時間を自由に操り、
自由に行き来ししてるかもしれない

考えようによったら
我々とてもこの時間に保存されてるのかもしれない
(ビデオテープみたいに)


はるかな未来人がビデオデッキを自由につかえるようになったら
再生して不老不死とか実現してくれるかもと期待する期待したい


62 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:40:21.56 ID: lYifl6qG
>>54
それに対して「二進法があるかもしれないだろ、まだ知られてないけど」という様な話。


63 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:45:15.85 ID: z5rtzV+d
人体がハードで意識がソフトだとすると
ソフトを入れ替えることができるってことか。
どうすればソフトを入れ替えることができるんだろう。
俺は女の子と入れ替わってxxxーしたいです・・・


64 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:46:11.96 ID: AaWj5le+
>>63
ハードの設計が個々によって違う可能性があるから難しいんじゃないかな。


65 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:49:26.72 ID: F0IAlwKb
仏教界では死んでしまえば全て「無」になる。
したがって、あの世とは現世の人間がかってに思っていることよ。
何回忌とか言って坊主が金取ってるよね。あの世で困らないようにって・・・


66 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:49:59.60 ID: Ki0wC8ym
科学者ホーキングが話す事が全て科学的検証を経て得られた結論と考えるのは、あまりに素朴なおつむの持ち主というだけのことで

ホーキングが宗教的テーマで自らの信仰を明らかにしただけの話
このテーマに関しては、ホーキングさんもそこらのおばちゃん、おっちゃんも同レベル


67 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 13:50:26.16 ID: dpgWxmJ1
だいたい脳で動いてるとも限らないよね
どっかにホストがあって脳はただの端末かもしれないし


68 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:50:57.95 ID: z5rtzV+d
>>46
googleのエンジンはさ、
自分で情報を集めて整理してユーザーの質問に答えるわけだよね
これって自我なんじゃ


69 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:58:00.39 ID: nYPWdMM1
壊れたCPと言ってもHDDなどデータ復旧で回復するし~
IS細胞などから生体が再生するじゃないかwクローンも

霊的な影響と言うものが生霊(生きた生命体)からのものだけで
死んだら肉体は朽ち果て何も影響無いと言うが、どうもそうではないみたい
死後の世界などが実在しないと言うのは、この世に対する執着を高めたい
からでは。死後の世界の有無を直接証明する事は,ホーキング博士含め
誰も不可能。途中まで行って生還した人の臨死体験では似たイメージや
意識の証言がかなりある。


70 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:59:01.93 ID: Rtwv0lsC
そんなに宗教とかに噛みつかなくてもいいと思うんだけど。

なんか最近、ヤなことあったんですか。


71 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 13:59:53.07 ID: VTA4g7R/
これもう見たかな。すごく怖い



72 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:00:03.90 ID: MhqAeLQJ
最大限に価値のある書き込みをするために努力してみた結果、
「I Love You」とか考えてみたわけだが、宇宙の創造に神の力が必要な場合もあるな・・・


73 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:06:36.62 ID: OpleuEPB
意識って無から生まれたわけじゃないの?
死んだら無になって、脳が作られて無から意識が生まれる。


74 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 14:09:56.64 ID: tqZJ3h+p
脳と魂の話をしてるんだけど、実は全然違うものだってのは要点じゃないのな。


75 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:10:23.68 ID: S4Kmn9IA
オカ板脳の連中がこんなに多いとはwww

いや、オカ痛かw


76 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 14:10:23.85 ID: tqZJ3h+p
脳と魂の話をしてるんだけど、実は全然違うものだってのは要点じゃないのな。


77 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:12:42.97 ID: FmX9hT/E
俺はもう死んでいる


78 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:14:09.04 ID: VQrTjkbZ
脳がコンピューターではなく細胞だということも知らないのか


79 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 14:21:54.49 ID: Ki0wC8ym
仏教界では死んでしまえば全て「無」になる、と書いている人もいるようだが
相当レベルの低いボウズに出くわしたみたいだね

元々、インドの仏教にあった「空」の概念が
中国でサンスクリットから中国語に翻訳される際に「空」道家思想の「無」の概念が当てられただけの事
特に般若思想の「空」が中国道家思想の「有」と「無」の概念と結び付けられて、以後「誤解」と言っても良い状態が続き
中国を経て仏教を受容した日本にもその「誤解」が受け継がれてしまった

「空」は般若経やナーガールジュナの重要概念。
認識される事によって「存在する」とされたものも、実体性を欠く「空」なるものに過ぎないといった考え。
そして存在の「有」「無」の判断そのものも、認識判断に過ぎない
日本は般若経を重視する宗派がかなり多いし、禅といえば「無」ということで、仏教は「無」の思想だといった誤解があるけれど、
元々「無」の元になった概念「空」は、存在論というより認識論の範疇と考えるべき。
それに大乗の般若思想も仏教思想のほんの一部に過ぎない

仏教は死後の世界は「無」であるなんて事は言ってないよ。
そんな事を言う坊主は勉強不足だね。


80 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 14:22:10.09 ID: Mxa6FVJR
脳が人の中心だという信仰は科学でしかない、

人の中心とは人とのつながりを言うわけで、制御の中心ではない。
ホーキングは理屈で割り切っていけないものを割り切ろうとした、
結果としてゆがんだ答えを見つけるだけ。
天国とか死後というのは人と人のつながりの中の世界観に過ぎないわけで、
それが脳とか言い出すのは病的な価値観にすぎない。
そもそも原子とか分子とか物理学で生命を定義できるのか?
できないだろ、生命とはそういう類のものであって金を定義できたとしても
経済現象を金だけで説明できないのと同じってこと。
科学者は物事の側面しか見ない為にこんなゆがんだ答えしか出せない。
自分からみた正面での形は、他人が見た側面からも同じ形になると
信仰してしまったわけ。そもそも関係で成り立つ言葉やら世界を関係のない
人が定義しようが計ろうがまったく無意味である。
死後の世界とはそういう類のもの、物理学やら数学で計るとか馬鹿そのもの。


81 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:26:47.54 ID: FmX9hT/E
どっからどこまで脳なんだという話はあるからなあ。

いや、きちんとした定義はあるんだろうが(解剖学会あたりが決めてるだろう)
仮のもので。

どこかで切らなくちゃいけないよね。
切断部位より末梢が関係ないのかといえばそりゃちがう


82 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:31:11.60 ID: a3lCPkS9
>>68
そんなテストあった気がする
部屋の向こうになんでも答えるやつがいたら
それは人間なのかとか

まあ、脳に障害があると意識、思考、記憶おかしくなる以上
魂ってやつと密接に絡んでるんだと思うよ
死んでみないと確かめられないけどね


83 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:35:21.66 ID: FmX9hT/E
>>79
ごめん理学部出身だからあんましものを知らないんだけど

デカルトだっけかが「俺が考えてるから俺がいるんだよねえ」といったのは
本質とずれている議論だからどうでもいいよねえ、って話かなあ


84 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 14:35:43.93 ID: 5ZqdqTxN
>>79
「空」はこの世界の実体のなさを表した概念だね、超簡単に言えば。明らかに「無」とは違うね。
仏教は基本的に死後の世界について語らない。日本の中世仏教のように死後を語る場合もあるが、それは結局、救いの方便としてだね。
丹波のような最下等の仏教者は単純に死後の世界はスバラスィーと言ってしまうw


85 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:39:52.58 ID: FmX9hT/E
>>84
つまり死んだあとのことはフォローしかねる、ということかあ

なら、俺の葬式坊さん要らん


86 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 14:39:56.41 ID: 5ZqdqTxN
>>83
デカルトのは方法的懐疑だろ。
疑えない確かなものから出発しようとして、我の存在ってものを再発見したって感じのものじゃないか?


87 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:40:41.68 ID: TqhWoFQo
だが輪廻転生があるならこの際、ホーキングから言えば些細な違い


88 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:43:23.40 ID: FmX9hT/E
ごめんものをしらないから。
>方法的懐疑
というのは、思考実験における方法のひとつとして
かれがそういう言い回しを用いた、と。


89 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 14:44:06.86 ID: FZXL8YiQ
everything is everything


90 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:50:05.04 ID: HeZZLlN0
思想史的に言うと、「我思う~」は、
単に懐疑派への方便として提出されただけだよ。
元ネタはデカルトじゃなくてアウグスティヌス。

アウグスティヌスvsアカデメイア派(懐疑派)をやってたのだが、
デカルトの時代にピュロン主義(これも懐疑派)が復活したんで、
もう一度バトルがあった。


91 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:51:09.66 ID: IyKvUgeG
死後の世界についての日本人の感覚は偽経である地蔵十王経の影響だろ
三途の川とか閻魔とか中国の十王信仰の頃の考え方の影響
だから西遊記に近い


92 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 14:55:22.73 ID: FmX9hT/E
文学部哲学科のみんな、ごめん
細かいところへどんどん話が発散して行ってるから(俺の責任もあるが)

死ぬ前と死ぬ後の話
それから、今回の物理学者のお考えについて
手短にコメント求む


93 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:04:44.74 ID: IyKvUgeG
宇宙に対応できる宗教としては
一番仏教が良いかもな
現世の定義=地上って訳でもないし


94 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:06:29.00 ID: p8gq+WS9
>>71
おもしれー


95 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:09:55.38 ID: nKU3bsl2
>>1
とうとう脳まで萎縮したんでつね。
それは誠に残念。
我々はその「コンピューター」に憑依している存在です。


96 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:13:17.96 ID: wbrhiydg
死後の世界はぜひあってほしい。しかし残念ながらないんだなこれが。
人間たちの願望が創った虚構にすぎない。
ホーキンスのように宇宙を考えてみればわかる。
我々の存在が菌に満たないほど限りなく無に近い存在であることを。
あってもなくてもどうでもいい砂粒の1つ、それが我々の存在。
人間は人間が特別な存在だと思いたいようだが、
いち生命が進化した途上の姿にすぎない。クラゲや虫と同等である。
人間に死後の世界があるなら菌にも同様にあるはずだ。
菌に心がないと言う人がいればそれは人間の驕りだ。
生死を繰り返し命のリレーをし進化していくことが命の命たる所以である。


97 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:15:19.19 ID: a3lCPkS9
無性に学校の図書室においてあった火の鳥を読みたくなるな


98 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:20:49.72 ID: nKU3bsl2
>>1
言ってることが宗教のドグマと変わらんw


99 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:20:56.23 ID: x91uL1h/
小さい頃寝た瞬間起きてたろ?
その間の夢とか何も水にいきなり切り替わったような
そういう体験あるやろ?
死んだらそうなるだけなんじゃね


100 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:21:47.21 ID: ssAqB2AW
>>1
よく聞くけど完全に矛盾した理論だな
脳がこの世界を見せているというなら、そもそもこの物質世界は脳が作った幻なんだから
死んでも幻がなくなるだけで、本当の世界とはなんの関係もないということになる。
ホーキンスの考えをたどっていくと、むしろ死後の世界が肯定されてしまう。


101 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:24:15.31 ID: wbrhiydg
96だが、間違えた。ホーキングだ。ホーキンスは靴w
>>100 キミはオレにつられたかな、ホーキンス


102 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:25:01.55 ID: AaWj5le+
>>100
脳がこの世界を見せているというなら、そもそもこの物質世界は脳が作った幻なんだから

ここでおかしい。

世界を見せているという話は出ていない。


103 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:25:35.89 ID: nKU3bsl2
ドーキンスと混同したか?
似たようなこと言ってたな。


104 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:26:02.65 ID: GFG9SApP
>>100
その論理だと、むしろ、「生前の世界もない」ってことになるだけじゃね?


105 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:29:36.27 ID: 9SXzIiTD
死ぬってのは脳が完全に停止するって事
つまり、死んだら何も考えられないんだから
この理屈は正しいと言うことが言える

じゃあ幽霊は?
ちゃんと意志があって行動してんだから、肉体以外は死んでないんだよ


106 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:29:47.88 ID: nKU3bsl2
この手の話があるたびに書いてるが、
コンピューターは電気で動いてるんだよ。
肉体も似たようなもの。
外部からのエネルギー(意識)が肉体を駆動している。


107 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:31:16.86 ID: XR/Vo3Vx
いまいる世界は精神(魂)によってではなく五感があるために存在していると思うんだ。
それがないとあるのは暗闇のみ
ってことは死後の世界も暗闇で天国か地獄かなんて判別しようがないんじゃないかな…


108 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:33:28.50 ID: pfv5vbPy
>>1
毎日3時間とか6時間とか瞑想を続けたら意見が変わるかもよ。
まあ本当のところは死んでみなきゃ分からないけどさ、
無から有は生まれないんじゃないかな。過去に「無」が「有」ったってどうゆうことなのさ。


109 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:34:29.74 ID: wbrhiydg
>>105
幽霊w
脳が作り出す幻覚。
その証拠に例えば脳疾患の中で「レビー小体病」では
あたかも本当であるかのようなリアルな幻覚を見る。
薬物でも幻覚を見ることがある。
脳の誤動作や異常によって、幽霊は限りなく生産される。


110 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:35:18.64 ID: ssAqB2AW
>>102
脳=コンピュータ仮説ってそういうもの。
目で見た情報を脳が判断してこの世界を見せている。
この画面を君の目が見て、その情報を脳が判断して、3Dで見せてるわけだ。
だから、本当の画面と、君が見ている画面は同じものではない。
君が死んだら君が見ている画面はなくなるが(ホーキング的に言えば情報処理するコンピュータが壊れるから)、
もともと別にあった本当の画面の方はそこにあり続ける。
それが死後の世界だと判断することもできてしまう。

>>100
生前も死後もまったく不可知ってこと。


111 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:36:14.99 ID: FmX9hT/E
>107
ヘレンケラーは5のうち2がなかったわけだが、
仮に五感が全てなかったら、思考が起こりえないか?


112 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:38:20.86 ID: Sz1+AvE4
天国も死後の世界もないよ
量子コンピュータネットワークとマインドデータが
あるだけだよ


113 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:38:33.68 ID: GFG9SApP
科学にとって「有る」とは、客観的観測が可能であるという意味。
とりあえず、誰かが観測方法を開発して実証するまでは「無い」とせざるを得ないなw
18世紀までの人間の世界に放射線なんぞ存在しなかったように。


114 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:39:19.72 ID: XR/Vo3Vx
とにもかくにも、ダークマターを完全に解明しないと結論はでないんじゃないかな


115 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:40:30.39 ID: FmX9hT/E
お化けは死なない
試験もなんにもない


116 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:42:09.17 ID: Pjztyf6G
キリスト教=インチキ


117 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:43:37.75 ID: XR/Vo3Vx
>>111
思考が生まれるか否かは疑問が残るけど、そこには天国か地獄かという二者択一の発想は生まれにくいと思うんだ


118 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:44:24.51 ID: a3lCPkS9
いつか真面目にマトリックスな仮想世界を構築できたら
そこにキリスト教が完璧に再現された数千年単位の箱庭を作り
移住するなんて事業が始まるかもしれないな


119 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:46:48.28 ID: Ki0wC8ym
>>112
個人的には、仏教の考え方を現代風に解釈する思考実験をすると
こういう世界観に近いものになるかもしれないと思う


120 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:47:13.83 ID: XR/Vo3Vx
こういうのって本気で考えるものじゃないよな
酒でも飲みながら語るものだと思うんだ
現にいま日高屋でビール飲みながらの書き込み


121 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:49:10.94 ID: nKU3bsl2
意識が肉体から離れても太陽はそれと同じ次元でも輝いてるだろう。
太陽も人間の意識も地球も実は似たようなものなんだよ。
より直接的な繋がりを感じることだろうね。
個から全への移行が死で、全から個への移行が生。
時間と空間の感覚は肉体とともにあるだけ。
個と全の間は無段階に存在し、意識の振動数に応じてどうなるかが決まる。
ダークマターとは肉体を持つ人間の科学ではそう言ってるだけで、
気が無段階に充満した世界であろう。


122 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:49:50.20 ID: 7vh4ENik
>>118
電源喪失でシャットダウン


123 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:51:50.37 ID: 7vh4ENik
レス見てると,死後の世界があると思ってる人が結構いるのだな


124 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:52:40.48 ID: XR/Vo3Vx
>>121
前半部分は納得したけど、個と全の間は無段階に~がよくわからない……


125 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:53:42.98 ID: FmX9hT/E
>>120
そりゃそうだよ。
俺いま風邪で熱だして家で酒飲みながら読み書きしてるもの。

こういうの、常人がしらふで考えこんだらメンヘル一直線だからな。


126 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 15:57:49.22 ID: a3lCPkS9
>>122
もしかしたらこの世界も電源で動いていて、時々停電でシャットダウンと復旧を
繰り返してるが、暮らしている人間には理解出来ないのだ
内部でちゃんと消滅イベントをする際には大洪水や太陽爆発イベントが起きる

なんてことを神林長平読みながら思った


127 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 15:59:01.16 ID: XR/Vo3Vx
>>125
酒の肴には最高だよね
素面の状態だと今現在体感してる知覚の垣根を越えるのは難しいよね
マリファナとか吸ったら新世界が見えそう


128 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:01:03.64 ID: nKU3bsl2
>>124
おれもわからないながらもこんなことだろうと解釈してるだけだからねw
死ぬとしばらくは人間でいたころの感覚を持っていて、だんだんと全なる海に
溶け込むか、収まるところに収まるのか、いろいろあるんじゃないかな?
死後も生前も存在するとしか思ってないが、天国や地獄は宗教の作り話だろうと思う。


129 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:01:19.46 ID: wbrhiydg
死んだ人の視点に立った死後の世界には否定的だが、
「こころ」という見えない存在の中に、
まだ私たちが知らない何かが隠されているように思う。
生きている人から生きている人へ、
既に死んだ見知らぬ人が残したこころが、生きている人のこころへ。
死んだ人は自分が残したこころによって、後世の人々が
どのように感じ影響を受けているかを知る術がないが、
生きている人はたとえ死んだ人が残したこころであっても、
無意識のうちに感じ取っているのではないだろうか。
それが幽霊という幻覚を見る原因でもあり、
死後の世界を想像するきっかけになるのではないだろうか。
こころ=念のようなものはひとつの未知なるエネルギーとして
この宇宙の中で何らかの形で存在しうるものかもしれない。


130 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:01:37.51 ID: Zlv+7fOy
考えてもわからないので考えるのをやめます


131 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:06:15.93 ID: XR/Vo3Vx
>>128
なんかエヴァっぽいなw

結局人間が知覚できない部分は多々あるかもしれないけど、天国か地獄かの二者択一の発想は宗教が造り出した都合のいいものって感じだよね


132 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:08:17.66 ID: vJ5s8qoa
そんなのあたりまえ。自分が死んだら無でしょ。
でも生物としては子というコピーを、
人間としては世間になにがしかの実績を残せる。
自分が死んでもまったく無ではない。


133 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:08:38.36 ID: jdKqC9C6
死んだら個としての概念が消えるだけ


134 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:10:03.43 ID: 0Z3diOKr
我思えない故に我なしなら
魂みたいのは到底ありえないと思うが

実際には我思う故に我ありと
自我を感じることが出来るので魂みたいのあるかもよ


135 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:10:13.04 ID: ctOTZr6j
まぁ死んだら認識すること自体ができなくなるんだから、「無」すらないってのが実際だろうな


136 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:12:31.50 ID: 3BKrqdWj
神とか天国や地獄って

すべて生きてる人間が空想した世界・・・・・ファンタジーだからな・・・



マジで信じてる奴なんかいないだろ


137 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:16:31.14 ID: TqhWoFQo
上にいっぱいいるようだが
しかもここ科学ニュース板なのに


138 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:16:34.14 ID: YwDWI+8T
電子の全てが解明されたわけじゃないから、まだ100%絶対とは言えないんじゃないかな。
とりあえず量子論や多次元宇宙、せめて2重スリット問題などをちゃんと解明できてからだろう。


139 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:18:03.09 ID: Zbe/IzW4
バイクで事故ったときに景色が白黒のスローモーションになって
うまく受身を取れて助かったという話がある。
この話を聞いたときに脳ってまんまコンピュータだなーと思った。

脳が身の危険を感知して、カラーの映像情報量を下げる代わりに
時間あたりの白黒情報量を増やしていると。


140 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:19:28.21 ID: P5kcZwft ?2BP(1111)
ま、行って帰ってきた奴がいないんだからなあ。


141 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:21:55.10 ID: 6utOpTDI
コンピュータは道具なんだけどな


142 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:22:38.62 ID: 8ezDrMvx
無になるんならホントにいいんだがな・・

おいらはあの世ってあると思うぞ。


143 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:22:41.08 ID: jDpfClOV

まるで、我が身を助けんとしない神に『助けないとイヤイヤすぅるぅぞぉ』
とダダをこねている幼稚園児みたいだ。

解けぬなら 任せてしまえ その体

神仏はいらっしゃる。
http://www.nenpoushinkyou.jp/jougo/25.html#2


144 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:24:26.13 ID: XR/Vo3Vx
>>140
でも直接的に証明できなくても間接的、逆説的になら証明できないかな?
科学なんてそんなのばっかだし


145 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:25:22.62 ID: seoywzGG
自然数は奇数と偶数で成り立っている。
そしてこの2種類の数字は互いを画し合う関数。

詰まる所、
奇数があるから偶数が存在するのであり、偶数が存在するからこそ奇数が存在する。
そして奇数と偶数が2つ組み合わさって自然数が成り立っている。

この原理を「この世」に当てはめてみると、
「この世」は「この世」と「この世ではない場所」を画し合う関数となる。
そして、「この世」と「この世で無い場所」が合わさって「包括的な世界の存在」の証明となる。

さて、数学の原理を応用して「この世以外の存在」を証明してみたが如何だろうか?

ちなみに、俺は天国も地獄も存在しないという考え方はカルトだと思う。
「どうして無いと断言できるのか」と質問するだけで論理破綻を起こす。

社会ダーウィニストに「高等な動物ほど虐めを嫌う」と演繹すると論理破綻を起こすのと同じだ。

さて、「この世はこの世とこの世で無い場所を画し合う関数であり、2種類の世界が合わさって一つの世界となる」
反論願いたい。


146 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:26:50.26 ID: OvoHnr0E
327 自分:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/17(火) 15:20:15.65 ID:Iv73uSwr0
色々な宗教があるけど
どの神様も姿は見せんし何もしてくれないのなwww


147 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:28:34.03 ID: A38yrAme
まあそうかもしんないけどわざわざそんなこと言うとか
大人気ないなw


148 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:29:53.58 ID: 6E0IcQwS
オカルトを信じる奴は池沼


149 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:32:23.57 ID: seoywzGG
唯物論者は全ては脳の電気信号だという。
しかし、その論理は奇しくも脳の電気信号によって起こる全ての現象が
現実世界と等価で有ることを証明してしまっている。

この点はどう考えているのか?

反論願いたい。


150 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:34:17.64 ID: MKhjl5PI
>>123
有って欲しいと思う人が多いんじゃないだろうか。

とりあえず死後の世界が有るとするなら、
進化論を否定して人は神様かそれに相当する
存在が作った事にしないと辻褄が合わなくなる・・・と思う。

例えば昔(100年位前とか)は恐竜の骨を中世のドラゴンだと思っていたらしいが、
そう言う風に考えないと色々と不都合が出てくるんだろうな。


151 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:35:12.02 ID: Qnrhd5TC
科学者のくせにずいぶんと非科学的なことを言うんだね。


152 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:35:26.93 ID: XR/Vo3Vx
>>145
納得はしたけど全ての現象を数学で解こうとしている時点で答えが狭まってしまってると思う
関係ないけどご職業は学生さんですか?


153 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:38:42.93 ID: elXZdWW5
なんかもう哲学者だなw


154 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:38:59.53 ID: VrtRIqaS
脳てか細胞が量子的な働きしてるっぽいから、
その辺がちゃんと解明されてきたらもっといろいろ分かるだろうね


155 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:41:09.74 ID: seoywzGG
>>152
この考えに納得してくれたネラーはお前が初めてだ。
まず、俺を批判する前に>>1に脊髄反射で賛成する奴を批判するべきだと思わない?


156 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:41:54.75 ID: XR/Vo3Vx
>>149
脳の電気信号と断定するのは尚早な気がする
そもそも人間が知覚できないものは電気信号にならないから、その論理が通じるのは全ての暗黒物質が解明してからでは?


157 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:44:02.12 ID: XR/Vo3Vx
>>155
うーん、とりあえず酔いがまわってきたので落ちます


158 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:48:25.20 ID: seoywzGG
>>156
俺は暗黒物質とか良く分からないけど、
「脳に知覚出来ない世界」というのを考えてみるのも面白いかもね。

実は「全ては脳の電気信号の結果」なのではなく、
「脳は真実の世界を知覚出来ない欠陥部品」と考えてみるのも面白い。

どちらにしても、「どうして存在しないと断言できるのか?」と問うただけで黙するような
無神論や唯物論を妄信するよかは、中立的不可知論者の立場を取るのが正しいように思える。


159 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:50:14.66 ID: FQw8Az3c
お前らが死後の世界をそんなに心配してるのは
今生でやるべき事を一通り済ましちゃったから?
今生でやるべき事を一通りあきらめちゃったから?
どっち?


160 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:53:31.84 ID: seoywzGG
後は夢だ。

動物はレム睡眠の時に夢を見る。
そして夢を見ているときには脳の視覚野が活動しているという。

これを「単なる脳の電気信号が作り出す幻」と言い切ってしまって良いのだろうか?

「単に夢の世界を脳が正確に知覚できていないだけ」という考え方だってありだと思う。


161 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 16:57:55.83 ID: bL+avXJV
ホーキング博士が言うから、ニュースになるけど、
そんなこと、当たり前じゃない!
と考えている人は、太古の昔から、世界中にいくらでもいる。

わざわざわかり切った事実を、いい年して、発表するなら、
何か科学的な根拠を示してほしいよ。


162 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 17:01:59.47 ID: zli56Cln
生滅の繰り返しが輪廻。
死んだらまた生まれるが、私という訳ではない。ホーキンスが死んだらホーキンスはなくなるが、
別の生命として生じる。


163 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:03:24.97 ID: MhqAeLQJ
>>159
そういうんじゃないけど、頭でそんなに思ってなくても体感的に恐怖を感じることがある。
物理も宗教もバランスよく学ぶべきだとは思ってるんだが・・・


164 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 17:12:42.76 ID: TbCoEkm6
>>162
ヘェー

で、最初の輪廻はいつ?


165 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:13:41.94 ID: 3BKrqdWj
>161
俺ら一般人が何言ったところでなんの影響力も無いが
著名な物理学者が当たり前の事をわざわざ説明する事が重要なんよ

別に聖書を持ち出して科学や個人の概念を批判しなきゃ誰も何も言わないだろうけども
宗教がリアルに絡んでくるからな


この世とかあの世とか天国とか地獄とか
全部、宗教家が作り出した空想世界



166 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:13:56.07 ID: nYPWdMM1
>>113
それは死後の世界が「無い」事の客観的証明も不可能だね。

ただ論理や証明にがんじがらめにせずとも、臨死体験その他で
なんとなくその存在気配を人は洞察と言うか直感するようだが・・
死後の世界と同時に、人や生物が生まれて来る前はどうかと言う
問題にも関係するかもしれない。ややオカルトめいて聞こえるが
突然前世の記憶を語り出す者や、予言を言いそれが相当内容的中しているような
例が実際にある。魂が時を超え次元の違う空間のねじれや世界を経て
現世の人間にクロスと言うか輪廻しているのだろうか。未来から過去など
例外もあるのかな




167 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:15:17.58 ID: seoywzGG
天国と地獄は無いと何故断言できるのか?

社会ダーウィニストに「高等な動物ほど虐めを嫌う」と演繹すると論理破綻を起こすのはなぜか?

「この世」を関数とするなら、「この世でない場所の存在」と「これら2種類を包括する世界の存在」が証明されることになるがどうか?


168 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:19:10.99 ID: 3BKrqdWj
そもそも
この世、あの世がファンタジーだからw


169 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:19:42.79 ID: w2XMgE5O
>>1
まだ仮説の段階だよね。


170 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 17:19:56.38 ID: WOjKAIut
まあそりゃそうだわな。
脳の一部が壊れると人格変わるし。
魂なんて存在しない。
成仏もしない。


171 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:26:27.76 ID: O2N72MF9
>>1
なんでコンピューターと脳を同一視できるんだよ?
脳は生物の一部に過ぎないだろ。
単なる計算機に死後の世界が用意されてないからって何で死後も天国も無いって言えるのさ。
魂は脳の中には無い。
それは頭を切り落としても暫く生き続ける鶏を見ても明らかだ。


172 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:28:17.71 ID: 0Z3diOKr
いわゆる天国と地獄はないと思うけど

自我がスイッチオフの状態で異次元に存在し続けると思う
んで、なんかのきっかけでこの世に生まれかわるの


173 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:32:14.39 ID: a3lCPkS9
>>171
それは頭を潰しても動いてるムカデやゴキブリと同じ話じゃ


174 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 17:32:54.49 ID: LLF7mjJZ
しかし、ホーキングさん長生きしてんな~
余命数年っていわれてたのに


175 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:34:05.24 ID: YB6sf77f
ってか、あえて発表したわけじゃないだろ。
インタビューに答えただけで。
まず、科学者は完全に科学に裏付けされたことしか話してはいけないなんてことを真面目に考えているクルクルパーが存在することに驚くよ。


176 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:34:43.06 ID: 2jr3pstM
>>169
証明も反証もできないから、仮説ですらないんじゃないかな?


177 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 17:38:26.45 ID: 65Z3PVED

 この世もあの世もすべては幻さ




178 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 17:41:05.61 ID: Q62qkCbr
知ってた


179 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:41:56.08 ID: DA6Hs5Tj
>>79
すばらしい、大いに同意する。


180 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 17:54:01.80 ID: FKiXGIwu
これはホーキングの言う通り
脳は機械と同じだからね
赤ちゃんがニワトリに10年間育てられたらどうなるか
二度と人間的な振る舞いは出来ない
魂は幻想
あの世は妄想
死んだら無ですよ


181 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 18:02:54.16 ID: AHc6thT6
人間は機械と言えるし、天国はないが、
個の意識の集合場所的なものはある。
死は別離であるが、魂は帰属すべき所を有している。


182 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:08:09.53 ID: O2N72MF9
人間は機械じゃないよ。
その証拠に機械は人間じゃない。


183 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 18:08:20.42 ID: DLvBm7Hj
その時が来れば絶体に知ることが出来る回答なのに
生きてるから誰も正解を書けないんだよね。


184 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:10:30.59 ID: nlVto2fU
こうやって天国や死後の世界について色んな人が語ってるってことは
そういう意味では「ある」ってことだよなw
これは神様とか言う存在も同じ
ただこういうのを使って人心掌握だとか金儲けしようとか思ってる奴らは全員死に晒せばいいよ


185 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 18:12:43.65 ID: eYyBsr0g
ただ
天国がないといっただけでこの騒ぎという人間の哀れさに苦笑


186 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:13:28.10 ID: WdOY+GpT
法事で浄土真宗の坊さんだったかが
「この世界が今まで死んだ人間の死後の世界なんであって、
別に新しく世界を設定する必要はどこにも無い」
とか言ってたな


187 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 18:18:52.78 ID: H9vei+wT
証明できないものを「ない」と言い切る科学者ねぇ・・・。

それって、「死後の世界はある!」と断言するのと同じくらい非科学的じゃね?


188 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:20:13.62 ID: VGmT7sXg
「ホーキング、宇宙を語る」のなかでは、
神を肯定的に捉えていたんだが、
ホーキング博士はなぜ神を否定するようになったのかな?


189 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 18:26:37.01 ID: MQ+3LnJd
M理論では大きな余剰次元あって、そこに別の宇宙が有るらしいじゃん(パラレルワールド説?)
その別の宇宙に天国とか地獄が有るかもなーと思っている。
でも別の宇宙に移動できるのは重力だけで物質や電磁波は移動できない。
と言うことは魂は重力関連のエネルギーから組成されてるんじゃないかなーと妄想してたのに。


190 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:28:56.66 ID: O2N72MF9
神が何処にいるのかを探す事がある意味で科学の仕事なのに
死後や天国をオカルトと決めてかかるホーキンス発言は愚か過ぎる。
命とコンピューターとか比喩も馬鹿らし過ぎ。
どんなに機械が発達し、命があると見紛おうが、あれはドミノ理論なんだから。


191 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 18:29:04.83 ID: ztDnIA50
天国や地獄はない!!
死後の世界に行くのではなく、生まれ変わるのが正解です!!
俺は無類の草餅好きだから
今度生まれ変わったら草餅になりたい!!!


192 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 18:37:51.99 ID: IBVWcY/U
天国とか死後の世界はわからないけど
既存の動物や人間以外の、姿が見えない得体の知れない
何者かが居ると思います

音、写真、物理現象のアレです


193 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 18:39:39.03 ID: ikuR7U9C
あるよ。
おれには前世の記憶と天国にいた記憶もある。


194 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:40:50.82 ID: YCTUyLcX
饅頭が怖い みたいなもの?


195 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:41:30.70 ID: RulRkg2E
ホーキング博士の考えは仏教的になって行ってるのかな。


196 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:42:16.68 ID: TnuTENTV
正論なんだけど、まぁ死ぬのが怖い普通の人間はひよってしまう。
アインシュタインですら自分が死ぬことを考えたら感情を制御できずに
取り乱すことがあったと言われているのに。
ホーキングは21の時から死と向き合い続けなくてはならなかったから、
ある意味達観してるんだよな。


197 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:46:17.71 ID: v7zUHR+T
でもこんな当たり前の事言うなんてどうしたんだろうね
自分があんな状態じゃ、何もしてくれない神様信じてる人を馬鹿にしたくなる気持ちもわかるが


198 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:50:04.79 ID: seoywzGG
そうやって無視し続けるのか?


199 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:53:53.84 ID: q5SSyXc9
>>197
いまの欧米で著名科学者がこれを言うのは勇気いるぞ。


200 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 18:58:28.75 ID: fvdi0My3
日本の天体物理学者佐藤勝彦も同じようなことをテレビで言っていたな。


201 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:02:54.57 ID: Qryr6M0I
んじゃ、免疫システムが自己を拒絶するしかけがあるってどーいうことさ


202 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:06:58.58 ID: gTj92Ii1
【速報】管が爆発(画像あり)★12
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news7/1302357674


203 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:08:39.99 ID: /kRaEPqH
>>145
奇数と偶数の原理をこの世に当てはめることができる,という部分の証明が無い


204 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:09:22.72 ID: pwvAJQwz
科学者ってバカが多いな。
オカルト好きが「霊はいる」ってのとまったく同じ論理展開。
欧米の科学者の多くは敬虔なキリスト教徒。
ID仮説も世界5分前仮説も論証不可能だし有神論も同様。
論理で語れよ、バカホーキング。


205 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:11:27.80 ID: WRW9PKwa
無い天国を信じるより、勉強して寿命を伸ばす方法を考えた方がいいw

金儲けの宗教を信じるより、科学者に寄付した方が良いw


206 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:15:57.28 ID: kxZ4bw2B
>>204
結局「思う」ってだけだもんな
一般人ならそれでもいいだろうが


207 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:18:24.91 ID: 2jr3pstM
>>204
いや、科学の論理では、観測できないものは無いのと一緒なんだよ
だから、無いとすることは非常に科学的な態度だよ


208 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:18:54.44 ID: /kRaEPqH
>>206
いやいやいや.
論文を発表したならまだしも,インタビューで質問に答えただけでしょ?


209 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:20:08.39 ID: vwINzXh4
コンピュータープログラムにも一種の意識があるとして
まさか自分達を生み出した人間の存在などは夢にも考えまいて


210 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:20:30.05 ID: woLndSTR
今が良ければそれでいい。
あの世が有ろうが無かろうが関係ない。
だから欲望のままに生きるべし。
聖人君子で生きるか極悪非道でいきるかも欲望次第。

つまり 欲 が人の生きる全てなのさ。


211 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:22:44.84 ID: WOjKAIut
でもこの宇宙がなんで存在してるのかとか考えるとわけわかんなくなるな。
ていうか俺たちってほんとに存在してるの?
ここってどこなの?
現代の科学的な発想だと、死んだら無になるってのは当たり前かもしれないけど、
結局のところ統一理論ができても、宇宙がなんで存在するのかわからんのだから
、死後の世界とかは永遠の謎のような気がする。


212 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:24:28.27 ID: Kz6L0vbz
>>210
厳罰主義と徹底的な監視社会になることを覚悟しておけ。
天国も地獄も信じられなくなればそうでもしないと秩序を維持できなくなる。


213 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:24:28.51 ID: v7zUHR+T
>>199
そういう意見がヤフーのニュースでそう思う一位だったけど
キリスト教って天国も地獄も信じてないんだよね
死んだら塵に還るだけって断言してるよ

なんでこんな意見がそう思う一位なんだろうと思った

宗教を否定するのは構わんがもう少し勉強してから否定するべきだと思うの
じゃないとただの食わず嫌いで宗教妄信してる奴と変わらん


214 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:24:57.22 ID: a4gsHD9h
この世界はすべて心の中にある
一切の物理科学的な法則や存在もすべてその心が成り立っているとして信じているだけのもの
死とは心だけの世界に還るだけのこと


215 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:25:26.83 ID: C8nayPzD
さてここで問題です。
誰も居ない所のドアノブががちゃがちゃと音を立て
数回上下に動きました。

この現象を科学的に説明して下さい。

場所はビル内の普通の部屋。ドアの向こうは廊下。
人の気配や歩く音、息遣いなど何も聞こえてきません。
現象が収束した後も人は居ませんでした。


216 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:25:58.62 ID: OHI8yOUT
観測出来ないものや理論的に予測出来ないものは、基本的に分からないとするのが科学的態度だよ。
とは言え学問分野によるみたいだが。
物理学では基本的に分からないとするのが普通。
と言っても、分からない事なら何でも成立するという意味では無いが。


217 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:26:21.95 ID: 8NYnbmZp
本当のところだれにも分からない
自分の狭い価値観で断言するものじゃないよ

妄想だって情報が存在するんだから
あるともないとも、どうとでもいえる


218 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:27:06.96 ID: Kz6L0vbz
結局「宗教はアヘン」と言い切った
カール・マルクスの勝利ということでいいわけ?


219 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:27:47.51 ID: OGX3H1vh
「脳」について言及した時点でホーキングの負け。

発言者=観察者が客観足り得るわけがない。
よって真理の保証(証明)が不備。以上。


220 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:30:15.13 ID: q5SSyXc9
>>213
仏陀も死後の世界はワカランといってるが、現実の仏教はそうなってないだろ?
「勉強していない」のは、実は現実の宗教体系であり、宗教権力自身だな。
だから天国の実在を信じる人が「そう思う一位」であっても、全くおかしくない。

信仰者自身が自分で何を信仰しているのか、知らないのだからなw


221 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:30:32.72 ID: /kRaEPqH
天国も地獄も神様も,現世にもう少し影響を与えれば,信者もずっと増えるのにな
福島の溶融した炉心がいきなり消滅するとか,打ち上げられた船が海に戻るとか...

↓紙の奇蹟のグラフ
sigonosekaihanai0234
http://livedoor.2.blogimg.jp/laba_q/imgs/2/b/2bb8e407.png

今じゃせいぜい,肩こりがなおるとか,天井の木目に顔が現れるとか
しょぼくれた奇蹟しか起こさない


222 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:36:37.06 ID: 8NYnbmZp
あの世とか神とかは、人類が生きていく中で生まれた概念で
そういう設定を必要とする人がいて生まれた現象なのに
ある意味人類の性質の一部であるものだと思うんだが

物理的にはありませんとかバカじゃないか


223 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:37:58.18 ID: 1JOUMCBt
昔からこういう議論あるけどさ。
結局わからないままだろ。
何回ループさせてるんだよ。こんなのニュースになるのか。平和だねぇ。


224 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:41:29.30 ID: /kRaEPqH
>>215
電子ロックのドアだろ


225 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:47:03.99 ID: D9fqVyuq
キチガイばかりですね
このスレ


226 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:47:24.35 ID: Qnrhd5TC
この世界こそが虚像だと思っている。本当の自己は別の世界にいる。
そもそも死なんてものはないのではないか。
死後というものがないと断定するには、
生というものがあることを証明しなければならない。
それは不可能だ。


227 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:47:42.30 ID: zVYpfYsm
あの世がないとか、映画に夢中になっている人に、
「この物語はフィクションです。実在の人物、地名、団体名等とは、一切関係ありません」
っていってるようなもの、ただのバカ

それを心の拠り所にしている人もいて
そんなことに泣いたり、笑ったり、命賭けたりしている人もいるんだよ
その人たちにとっては重要な存在で、必要だからあるんだよ


228 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:50:40.48 ID: la1fyNlV
哲学的・宗教的・心理学的に取り扱う題材
物理学的に語ることはないし、必要も無いだろう
人間機械論は古くからあるので特段新奇性もない

しかし、ホーキング博士が語ったというドラマは
人の心を捉えるに十分かも知れない


229 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:54:17.27 ID: /kRaEPqH
>>227
信者の皆さんの心の拠り所である,重要で必要な,多宝塔や壺を否定する人と同じですね.


230 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:54:26.35 ID: Kz6L0vbz
神も悪魔も天国も地獄も「あなたの心の中に存在する」

これだけで充分だろ。


231 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:54:42.19 ID: Nmrou7uz
死にぞこないが
かっこいいせりふ吐きやがる
ハードボイルドしやがれ。


232 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 19:56:53.56 ID: zVYpfYsm
宗教がみんな、人の弱みにつけ込んだものってのが正しくないよ


233 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:57:12.85 ID: Kz6L0vbz
>「脳は部品が壊れたら機能止めるコンピューター」

切れた配線を自分で繋ぎなおすコンピューターは存在しないが、
脳はそれができる。


234 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:58:07.19 ID: QfZ5xSYU
>また、人々はどのように生きるべきかとの問いに対し「自らの行動の価値を最大化する
>ため努力すべき」と答えた。


人間がコンピューターなのだとしたら、この人の言う価値とはなんなの?おかしくない?


235 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 19:58:19.96 ID: Kz6L0vbz
>>232
無神論者に宗教家ほどの魅力がないということだしな。


236 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:01:28.95 ID: UfSR4ifi
「パソコンを分解してもエロゲ美女はどこにもいないよ」ということなんだろ


237 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/17(火) 20:02:39.66 ID: fIICxWRE
>>234
それが生きる意味に繋がってくると車椅子の紳士は言いたいのさ


238 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:16:29.77 ID: yrC5vj4z
完璧なクローンを作って記憶も完璧にコピーできたとして
それが何世代も生きても、それは「自分」ではないよな…

と思ったのを思い出したので書いとく


239 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/17(火) 20:17:21.25 ID: fIICxWRE
>>231
彼は現実世界に対する自身の客観的な意見を述べているのみ。
そこには如何なる私的な感情も存在しないだろう。

脳=有機物で創られた精巧なコンピューター
何十億年もかけて創られてきた器官だから、人間の創ったコンピューターとは
機能・働きからして違うだろう。


240 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:20:41.07 ID: ctOTZr6j
アルツハイマーの人とかを考えると、「自分」なんてものがどれだけあやふやかと思うなぁ


241 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:25:00.19 ID: hfWzCKg4
死後の世界があろうとなかろうと
どちらでも、そうかもねってだけの話だよね
無でいい、それでも死者の為に思いを捧げ冥福を祈るものさ


242 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:29:55.66 ID: S2KRuFp0
>>230
いかにも生臭坊主が言いそうなセリフ。


243 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 20:36:13.84 ID: he5b5tuj
「地球自体が存在していない」って近所の物知りおじさんが言ってたよ


244 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 20:36:19.50 ID: TY8qVyTG
ハイ皆さん、ここにホーキング博士が間違っている証拠がありますよ。
http://sofusha.moe-nifty.com/series_02/2010/03/post-eac7.html

『脳がないにもかかわらず、彼はごく当たり前に生活していました。
公務員として働き、結婚してふたりの子どもまでもうけています。』


245 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/17(火) 20:40:10.64 ID: fIICxWRE
>>230
神も悪魔も天国も地獄も「あなたの心の中に存在する」
→神も悪魔も天国も地獄も「信じる者の心の内に存在する」

それで良いんじゃない。宗教家もそう応えるだろう。


246 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:40:15.97 ID: Fhy3qkOs
>>242
その台詞で済ます坊主は不真面目だったとしても誠実ではあると思う
悪徳坊主なら余裕で「神や仏は現におりますよ」とか言うだろう


247 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 20:40:31.97 ID: froB0PAE

 って言ってみたらバチあたって地獄へ直行。

 ( 故 「生きてるのが苦痛」ホーキン愚 )


248 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 20:40:52.22 ID: Qryr6M0I
別に珍しい考えじゃないし
欧米のインテリはこんなもんだろ?


249 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:41:48.09 ID: O2N72MF9
脳をコンピューターと定義してもいいが、コンピューターには天国も死後の世界も無い。
だから死後の世界は無いってのは無茶だろ。
機械は部品の寄せ集めだが、全ての生き物は宇宙の一部なのに。


250 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:41:53.71 ID: ctOTZr6j
>>244
>種明かしをすれば、実際には「脳がない」わけではありません。彼は「ダンディウォーカー症候群」という
>まれな疾患により水頭症(髄液が異常に貯留する病気)を生じていて、そのため脳が紙のように薄くなって
>いたのです。


251 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:43:08.53 ID: XzdToIZZ
魂が服着てるってのもおかしいしね


252 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 20:45:46.54 ID: he5b5tuj
現在が死後の世界って思う時があるよ


253 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:47:43.49 ID: /kRaEPqH
>>249
すべての生き物も,タンパク質・カルシウムなどの寄せ集めにすぎない
巧妙にできているから,死ぬまで活動し続ける


254 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:47:45.93 ID: w4OCXDtk
そういえば、ひょうたん島は死後の世界だったな


255 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:47:54.94 ID: 2XQhHLqJ
デスノートで言ってるみたいに死=無とは思えない


256 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:48:06.32 ID: O2N72MF9
>>252
それだったら色々合点がいくんだけどな。


257 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 20:48:15.12 ID: VktWZuVq
震災で黙とうをするのはは何の意味があるんだ。
俺は、神社も仏壇にも拝まない!


258 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 20:48:26.11 ID: TmpW3jDM
>>224 閉めると外側から空かない構造のドアです。


259 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 20:52:04.93 ID: TY8qVyTG
しかしいまや時が移り、新しい宇宙の時代が到来するとともに、地球人は
自らの感覚と思考を方向転換し、再び創造と霊の真理に、霊的で意識的な
生命の本来の価値に向かう必要性に迫られている。これまで、人間という
生命形態が地球の領域だけでなく、この宇宙の無限の広がりの中で至る所
に生存していることを知っていた者、あるいは推測した者は、地球人の中
でもほんの一握りだけだった。そしてまた、人間の霊と意識が、物質的な
感覚では知覚できない創造の境域にまで及んでいることを知っている者は、
それらの人々の中でもさらにわずかにすぎない。しかし、創造自体はあら
ゆる霊形態、したがってまた人間の本来の故郷であり、人間の肉体には
創造自体の一部が宿っているのである。

☆これは抜粋であり原本はこちらにあります。
http://jp.figu.org/act-life.html


260 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:52:22.48 ID: Fhy3qkOs
「死んだら無になる」っていうことを強烈に意識したほうが、
人は良いものを生み出すような気はする。
けど輪廻とか死後の世界ってのは「そう言うのがあれば良いね」って言う人が多いうちは
残しておくべきだろな。
誰もが孤独や虚無感の中でも自分を失わず、前を向いて生きて行けるわけじゃないんだから。


261 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 20:52:47.82 ID: CcquuFXM
体験者だけど、お化けは居ると思うよ


262 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:54:13.20 ID: w4OCXDtk
幽霊はいないと思うが、見たらダッシュで逃げるな


263 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 20:55:09.91 ID: vkVRjI2y
>>252
人によっては、「現世から見たら、来世が死後の世界」って考え方もあるそうだから
そういった意味では間違ってないのかもね。


264 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 20:56:12.82 ID: TdztX0oq
>>259
オカルトは苦手なんでね


265 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 20:58:54.99 ID: VktWZuVq
神は田代だけ。


266 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 20:59:22.21 ID: XLKs2WkF
誰が何と言おうと正答は「分からない」


267 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:00:14.63 ID: TdztX0oq
加えて言えば正当を根拠もなく予想して天国だとか言ってる奴は
ただのアホ


268 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:00:35.83 ID: CWZhsDVA
そう。天国も死後の世界もない。
ただし地獄は此処にある。


269 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:02:29.48 ID: VktWZuVq
>>268
同感。


270 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/17(火) 21:02:51.25 ID: fIICxWRE
>>268
まさしく。


271 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:02:59.35 ID: S2KRuFp0
>>240
だって、アルツハイマーは病気だもの。
>>246
ぜんぜん誠実じゃないよ。それでは坊さんが必要とされる前提も無いからね。


272 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:03:06.34 ID: TdztX0oq
そもそも死後の世界ってのを勝手に想定していることがおかしい。


273 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:04:21.41 ID: 7Z88GwN/
寒気がした


274 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:04:59.04 ID: aMhfoNyo
俺は子供の頃から霊が見たくて 深夜2時頃に火葬場や墓地や地元で有名な幽霊屋敷やらに何度も行ったが、いまだに1度も幽霊を見た事がない。
結局、今は霊の存在は否定するようになった。


275 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/17(火) 21:08:27.77 ID: fIICxWRE
>>272
死後の世界がどうか・・・。→現世を「正しく」生きないと、天国に召されませんよ。
悪人は地獄に堕ちますよ。とか

→昔の宗教指導者とか権力者が、民衆を支配するための屁理屈・詭弁。民衆が愚かな存在
であった時代はそんな「与太話」も通用していた。



276 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:08:52.62 ID: rELrrCNi
>>31
ホーキングだろw

宇宙論のスティーブン・ホーキング、進化論のリチャード・ドーキンスは、
イギリスの誇る二枚看板の科学者だが、年をとって反宗教の立場をはっきりさせた。

彼らの主張は、宗教なんか信じるやつは、宗教のでたらめ教義に頭がやられた麻薬中毒者、
宗教という寄生ミームに頭が乗っ取られた哀れな病人ということだ。

ここまで公然と言っていないが、本を読めば暗にそう言ってる


277 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:12:52.10 ID: vkVRjI2y
異星人はいるかどうかという問いで
広大な宇宙の中で『地球』にだけ『人』という種がいるとは思えない
宇宙の遥か彼方にも『人』という種が存在するかもしれない。
そこには、SFやファンタジー的な概念があるか知れない
だが、それを確認、証明はできない。 だが、私は有ると思う。

って、大学の物理学の先生が言ってたのを思い出した。

まぁ、死後の世界はあれば面白いかもしれないが、無くてもどうということはないな・・・


278 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:13:01.94 ID: w4OCXDtk
ミームとかおもしろいと思うけど
感情的で読みづらく感じる部分があった

苦労があるんだろうけど
どう思うかはこちらの勝手にさせて欲しい


279 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/17(火) 21:14:00.24 ID: fIICxWRE
>>274
幽霊の存在うんぬん→死者・祖先に対して畏敬の念を
持ちなさいという、ご先祖様・年配者からの若年者への
メッセージ。今は「科学」なるものが普及してしまったばかりに
その種の説得は殆ど意味を成さなくなった。


280 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:14:51.59 ID: hvGm7yx8
科学の土俵に立っていない宗教や思想を
科学的に否定するのはどうなのかなぁ。
科学者として色々間違っているような。


281 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:15:44.50 ID: IE2kqJGW

~前略~

人間っていう乗り物は、一番ビギナー向けの乗り物です。
上級者になるにしたがって、ゲジゲジとかきのことか、ミドリムシ、果ては
石ころや風、素粒子たった一個などに順次乗り換えていくことになります。

~後略~

by 魂道場


282 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:17:18.18 ID: FQm3ItDY
信じる者は救われる

救われたくない人は、信じなければ良いだけ


283 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:20:44.72 ID: w4OCXDtk
真実であろうと無かろうと有名人の言葉は大きいな
世界の支配者クラスの人に死生観を聞いてみたい


284 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:22:23.86 ID: k2eMn7Ml
>>79
そういう日本仏教的な無の思想もそれはそれでアリだと思うよ。
原理主義的になる必要は無い。

>>84>>85
方便であって、結局死後の世界が存在するというのとは違うな。


285 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:25:38.11 ID: VktWZuVq
>>277
異星人はいるとしても、何万光年も離れた星では
自分の生きてるうちには遭遇できないと思う。
光や浮遊物をUFOとは思わない。


286 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:26:33.07 ID: Y3kc59Eg
べジータの大技、ビッグバンアタックのネーミングの元ネタ理論で有名な、ホーキング先生。

ホーキングのビッグバン理論を鳥山明が名前だけ知ってて、そこからパクッたんだよな。
「ホーキング、宇宙を語る」って本がすげー売れてたから、一般人でも理論の名前だけは知ってた。
1988年発刊の本だから、週刊ジャンプでのドラゴンボール連載時期とも重なってるし。

・・ある程度おっさんなら普通に知ってる事だけど、もう知らん奴もいると思うので、一応。


287 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:34:09.12 ID: yZueZROb
死ぬのが怖いから天国は存在する。存在してもらわないと困るんだよ。
早稲田の大槻だって言わねえだろ。


288 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:36:42.50 ID: Kus/tURA
ホーキングの底が見えたなw

これじゃ、ただのオッサンだよ


289 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:37:59.80 ID: CfotTPjB
>>212
それも、「そうしたいと願う奴」がいるからそうなる>厳罰主義と監視社会

欲望の果ての世界だから問題ない。

だからこそ復讐と奴隷社会すらも同列となる。


290 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:38:10.48 ID: OvoHnr0E

           _,..:―--、_
          ,r''":::::::::::::::/、::`ヽ、
        ,r":::::::::::::;;;;:::!'゙ヾ:;;:::::::::ヽ
       ,i":::::::;;r-''""     ヾ::;::::::i
       i::::::;'"      ,,,::;;;;、_ヾ:::::|
       !;::::l ,-'''""`‐;-i'",,,,,、_`i‐!::::!
       ヾ::l-! '""` ノ ヽ、  _,.! ゙ゞ!
        ヾ! `ー‐‐'   ヽ ̄  l/  ぜんぶ
         `i.  ,:' _`__"__, ノ  ,!    プラズマなんですよ
          !  ``'、'_'_',.'ノゝ ,r'
          `>、     //::ヽ..,__
    _,,-―' ̄/:::i 、`ー'-'''//:::::::::|:::::::::`‐..、__
  ,r'":::::::::::::::/:::::::/i ` 、,r''" /::::::::::::|::::::::::::::::::::::::`,ヽ
  /::i::::::::::::::/::::::::/:::i /"ヽ /ヽ:::::::::::|::::::::::::::::/::::::::::
 /::::i::::::::::::ヽ::::/:::::::i、/ヾ `i /::::ヽ::::::::;!::::::::::::/::::::::::::::::


291 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:38:44.23 ID: Fhy3qkOs
>>268
そこから家を出て悟りを開けばブッダ完成フラグ


292 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:39:49.80 ID: N3Ix9rje
ホーキングは粋じゃないね
情緒に欠けてる


293 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:40:40.37 ID: Zvq9m7bd
想像力を働かしてみたら、死後の世界が無いなんて恐ろしくて仕方が無いと思うが。


294 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:41:51.34 ID: G0CXyEa+
自分がなくなった世界もあれば自分がいる世界もある
それらが無限に混在している気がする


295 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:42:30.17 ID: tGJQdOgA
>>288
全くだな
>(人間の)脳について、部品が壊れた際に機能を止めるコンピューターと見なしている」
やばい 中学生の妄想だな がっかりした


296 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:43:39.92 ID: u2PDrWU2
>>284
仏教の多様性は学問的にも重要だしな
例えば「般若心経は空の説明であって魔除けの呪文じゃねーよw」と言ったって
日本でそう用いられてきた長い歴史がある以上は無視できない


297 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:44:34.33 ID: TY8qVyTG
>>285
バシャール~「今、地球人は・・・」



298 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:45:14.29 ID: V572fIeQ
有る無しじゃなくどういう役割かってものだと思うんだが


299 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:45:25.30 ID: 7FqaqQ9T

二度死ぬなんてまっぴらだよ。まったくつまらないからね。


300 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:54:30.40 ID: wbrhiydg
無知だということは罪だと感じる。あらゆる意味で。


301 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 21:55:29.77 ID: VFeDLb0R
死後の世界はあると思う
ただし別の世界とかじゃなくて遥か未来の同一の時間軸上の世界
宇宙は無限なので自分を形作ってる物が悠久の時を経て再構成される
もしくは遥か未来の技術で意図的に復活させられる
自分としては後者を希望したい


302 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:57:32.49 ID: Byq/eL/0
世界はアホの数だけ存在する


303 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:59:07.77 ID: jsMokp1o
こういうテーマは面白いから嫌いじゃないけど
こんなこというと、またキチガイ宗教が吠えだすぞw


304 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:59:57.62 ID: 1kxDTfpO
>>301
物質的にはそうだろ。w
ただ、記憶が継続されないんだから無意味だろ。


305 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:01:29.34 ID: OvoHnr0E
>>301
言ってることは分かる
あり得るとも思う
だが宇宙は無限ってただの勘を決まった事の様に話さないで欲しい


306 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:01:47.52 ID: V572fIeQ
死後っていうけど
物質的にも状態が変わるだけじゃん
それならいつものことだろ


307 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:06:36.79 ID: VFeDLb0R
>>304
記憶を承継した形で再構成される事もあるかも知れないじゃない
あるいは意図的に再構成されるなら記憶もちゃんと承継されるでしょ
というかして欲しい


308 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:07:09.82 ID: IE2kqJGW

こっちの世界で死ぬと、あっちの世界にいく。
あっちの世界は時間が逆回転していて、こっちで言う死んだ時がそこでは誕生と
同義になる。
こっちの世界を巻き戻していって、ついには母親の子宮に収まり、死が近づく。
すっかり受精卵がただの卵子に戻ると、再びこっちの世界にやってくる。


~でってゅー経典3265章より抜粋~


309 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:07:14.50 ID: wbrhiydg
物事には裏と表が存在する。
宇宙に表と裏と言う概念が当てはまればどうなるか、
我々が表の世界に生きているとすれば裏の世界では何があるのか...

などと言ってみても宇宙の裏など想像もつかない。
結局は裏と表は地球という質量のある物質の塊がもたらした
重力の上にいる私たちの固定概念。
宇宙は見た目どおりの空間世界で裏も表も上の下もない。


310 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:09:02.76 ID: E8RO00VQ
永遠はあるのだろうかという問題


311 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:09:05.56 ID: OvoHnr0E
>>307
クローンって映画ある
題名通りクローンを作りまくる映画がなんだが
死ぬ直前の記憶もちゃんと残ってる自分のクローン

自分が死んでもクローンがいるから大丈夫だって
捨て身しまくってた悪役がいたけど

ふと思ったが
自分が死ぬ直前にクローンを作れば自分が二人いる事になるんだよね
そいつがいるから自分は死んでもいいやって考えは恐ろしい考えだと気付いた

周りから見ればまったく自分と変わりないけど
今書き込んでる自分は自分しかいないんだよな


312 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:11:03.20 ID: 7FqaqQ9T
>>311
筒井康隆だったかのネタで、
クローン同士で誰が貧乏くじ引くかで喧嘩する話があった


313 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:14:14.22 ID: u2PDrWU2
>>311
全く関係ないがテレポートって元の地点にいたAさんを消滅させて
別の地点にきっちりコピーしたA´さんを作ることだと考えると怖いよな


314 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:15:31.05 ID: Vd1l/6K9
科学ニュース板にしては伸びるスレだな


315 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:17:26.43 ID: fq4FScRo
コピーされた履歴があるのはオリジナルじゃないと思うんだが
見た目と記憶が同じなら、同じ存在ってなるのがいつも不思議


316 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/17(火) 22:19:33.67 ID: fIICxWRE
>>300
 我々は「訊く」「話す」「実験する」など、外部への「働きかけ」
を行う事によって、新たな知見・知識を得る事ができ、「無知」
の状態を少しずつ改善していくことができる。
「無知」であることが罪なのではなくて、「無知」な状態に満足する態度が
罪だろうと。

 最も現状に納得していると云うなら、それでも良いんだけど。


317 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:19:53.79 ID: 1qdU7cHZ
壊れた機械式時計でもいいじゃんw


318 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:20:57.06 ID: znbkSBTH
>>316
2chで議論するとか一番無駄な働きかけだよなw


319 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:21:00.34 ID: VFeDLb0R
>>305
無から変化は起こらないので宇宙の始まりという概念は錯覚
同様に存在の完全な消滅もないので終わりもない
というのが自分なりの理屈
だけど証明できないからただの勘と言われればそれまでだけどね
>>311
死んだとこの記憶から再構成してもらえればOK


320 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:21:29.89 ID: Ayl9fKMG


     ,..._       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /:::・:>ー-、  <  アホーーー、アホーーー
   ,r:::::::::::i ̄ ̄    \___________
  /;;;;;)ハノ))
  /;;;/;;::::;;ノ' 
 /;;ツ;;ノ;;ノ 
 '"´」''"L



321 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/17(火) 22:21:37.09 ID: fIICxWRE
>>318
そうかもね


322 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:22:01.59 ID: kC/KrMgs
ホーキング「私は神!天国も死後の世界もない!!以上 終り」


323 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:22:55.15 ID: ES4mteyb
「生まれ変わったら」とか意味不明のことを平然と言う日本人はマジキチ


324 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:25:59.19 ID: Vd1l/6K9
>>286
ビッグバンの名称ってフレッド・ホイルの命名じゃ…?


325 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:26:06.45 ID: nYPWdMM1
>>323
日本人がマジキチなら在チョンキムチは赤痢菌以下


326 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:26:12.36 ID: SERt3qwO
処世術として、死後の世界なんてないと思って生きることは大切な事かもね。

しかし実際のところは死んでみないとわからない。まあ公然と矛盾を孕んではいるけども


327 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:26:54.18 ID: OvoHnr0E
>>319
それ本気で言ってるの?

遥か未来に自分のクローンが作られるとしても
だったら安心だって考えはちょっと間違ってるんじゃないかなって意味なんだが

自分と同じ形で自分と同じ記憶を持ってるけどそれは別人な訳であって

もし自分が今にも死にそうな怪我して
数分前の怪我する前の自分のクローンを作れる機械もあったとして
その起動ボタンをぽちっと押したら

安心して死ねる訳?
周りから見れば全快した様に見えるが今ここ見てる君は死んでるんだよ


328 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:27:04.69 ID: obqG5f3p
たしかに脳自体はコンピュータのようなもんだな。

ただ、脳は会話や様々な手段でネットワークできるから
ひとつの脳に限らず共通の記憶と呼べるようなものがある。
そうやって知識や知恵が積み重ねられることが重要で
文化や学問、研究はそうして進んできた。

そんなことはホーキングも承知の上なんだろうが、
わざわざここで彼が言及する意図を考えてみた

 A :>>1の言葉足らずによる誤解、あるいは恣意的な曲解
 B :宇宙創造の理論が完成して、もう疑いようがなくなった
 C :そろそろ死にそうだから言いたいことを言っとこうと思った
 D :暇つぶしに物理以外の議論をしたくなった
 E :あえて一度神を否定して、逆に神を肯定してほしかった
 F :この議論でもう一冊本を書いて、印税をもらう計画
 G :もしくは他の黒幕が金を儲ける皮算用

まあAだろうな


329 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:29:01.45 ID: XLKs2WkF
:::/\\                   /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\       ィ▲,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    <`∀´>      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + EEi''!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EEi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  EEi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EEi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EE!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カカ  @...::::::::::::::::

私は火病の鳥です。あなたの様な生き方をした者に次の転生を告げるのが仕事です。
>>323よ、あなたは氏ぬのです。
次に生まれ変わるのは、在日では無く韓国人です。
その次は、北朝鮮人に。その次は、在日朝鮮人に。
日本人に生まれる事は絶対にありません。
永遠に属国人を繰り返すのです。
ウェーハッハッハッ


330 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:33:01.48 ID: 6GCqKxC9
死後の世界とか幽霊とか神の存在なんかについては現時点で知りようもないけど
生まれ変わりについては客観的な証拠が、数は多くないけどあるっちゃあるらしい。
といっても、そこではカルマがどうとかの話は関係ないし証明されてない。


331 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:35:01.10 ID: oP6oiQGe
天国も地獄もあるわけない。
そんなの普通の大人なら実感としてわかってる。
でも、ないことを証明するのは、ほぼ不可能。それと宗教上はある場合があってややこしいから普段は黙ってる。


332 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:36:06.53 ID: OvoHnr0E
無から本当に何も生まれないんだろうか
もし無何から何か生まれるとしたら

100-100=0でどこかに100の反物質があれば数学的には
今この100の世界が広がっててもそれほど不思議な事ではないよね

これはどっかで聞いた話なんだけどね


333 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:39:22.66 ID: 6GCqKxC9
こういう話は鼻で例えると分かりやすい
つまり、鼻自体がこの宇宙で、鼻毛が俺たち生命体、鼻腔に入る花粉や埃が数々の思想。
その思想が鼻腔を通過するときに僕らはムズムズを感じる、つまり知覚だ。
そして、鼻水が出てくるからいいんだ。


334 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:40:44.25 ID: VFeDLb0R
>>327
数分前の自分じゃなくて、意識が途絶した後から再構成してもらえばってこと
まあそれでも別個体なのは変わらないけどね
って考えたら主観的には睡眠と変わらないじゃないか


335 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:41:09.22 ID: wbrhiydg
>>316

>「無知」な状態に満足する態度が罪

働きかけに応じて、この部分に別の意味で同意する。
しかし、無知であることによって、
過去にどれほどの悲劇がもたらされたか考えてみて。
知らないことによって傷つけ傷つけられることがどれほど多いか、
無知な人は悪意がないから正義感で良かれと思って行動言動している。
結果的に取り返しのつかないことを引き起こす場合がある。
とすれば、無知であることそのものが罪とは考えられないだろうか。
例えばジハード(聖戦)の名のもと自爆テロで死ぬのは死後の世界があることが前提。
もし死後の世界がなければ、彼らは自爆テロができなかったに違いない。


336 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:41:47.81 ID: XM+a9JRn
脳は単純なコンピュータじゃなくて
量子論が必要だからプログラムでは再現できないらしい


337 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:48:32.91 ID: hbEAhLCF
結局意識がなんなのかすら分かってない現在じゃどんな論を述べようと妄想でしかないんだよな


338 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:48:47.32 ID: OvoHnr0E
確かにそのクローンから見れば死んだ瞬間復活した様に感じて
そのクローンは生き返って良かった!と思うだろうけど
それはクローンであって、その時今ここに書き込んでる貴方は宇宙のどこかで塵になってるよ


339 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:49:20.50 ID: fq4FScRo
何で物質的で数学的な世界で生まれた人間が
抽象的な世界観を持つんだろうな


340 名前: にょろ~ん♂ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:50:16.96 ID: sBpqvITQ
これって、科学なの?


341 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 22:55:25.29 ID: OvoHnr0E
>>339
それは複雑過ぎて抽象的に感じてるだけじゃないかな

色付きのドミノ倒しで上からは複雑で綺麗な絵に見えるけど
身近で見ればただドミノが規則的に倒れてるだけなんだよね


342 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:58:10.40 ID: t+oHxHhc
>>337
 意識は脳の働きによるものだし、死後の世界が無いという推論はその論理的な帰結。
 死後の世界だの霊魂だのといった妄想とは、まったく妥当性が違うでしょ。


343 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 22:59:51.11 ID: t+oHxHhc
>>339
 >>341の言うとおり、「抽象的」ってのは単純に「人間の能力には限界がある事」の結果でしかない。


344 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:13:05.57 ID: 7FqaqQ9T
てか、生命を物理現象と捉えて語る以上、精神がどうのとかとは相容れないだろ。


345 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:13:08.67 ID: fq4FScRo
能力の及ばない部分は勝手に補ってる状態なのかな


346 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 23:23:34.13 ID: UluH/V/G
ますます不老不死の実現が急がれるな


347 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 23:30:07.67 ID: TY8qVyTG
この世界は全て念(意識をもったエネルギー=霊)の中に創られたものです。
この意識の根源が自らの中にイメージとして個性を持った宇宙をいくつか創造し
その宇宙の中に個性を持った生命(魂)を創造した。なので、私たちは有限の
空間に存在しているようで実は念と言う波動のイメージの中で活動している。
つまり、空間や物質(三次元)は実体ではなく波動こそが実体なので宇宙は
有限でも無限でもないのです。解り易い例で言うと夢が有ります。皆さんも
夢を見た時にリアルな実感があると思いますがその世界は有限でも無限
でも無くあなたの夢の自由ということです。なので私たちの住むこの宇宙も
高次な存在の無限の時間の中に生まれた夢の一つと言えるかもしれません。


348 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:30:15.20 ID: r62lHGnh
不老不死が実現したら、何歳に固定したい?


349 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:31:26.57 ID: fPZN2EJ1
>>342
基本的には同意だけどね、

>意識は脳の働きによるもの

ここだけちょっと意見すると、
意識は相手と脳があって初めて成り立つものだよ。
脳だけあっても意識は生まれないし、相手だけあっても脳がなければ同じ。
この関係性が意識だと思う。
だから死後の世界が無いという推論も合ってる。


350 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 23:32:09.80 ID: UluH/V/G
>>348
18~28歳




たぶん、現実的な不老不死は若返りだと思う


351 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 23:33:35.72 ID: p8qfzw+L
本当に天国や地獄とやらが存在するのなら、無数の虫や微生物の海でごった返してるだろうな。んで、たまに哺乳類や鳥類が混じってる。
それとも、人間だけが天国や地獄に逝けるのかい?恐竜や三葉虫はお断りだって??
素晴しい! あの世とは、なんて人類に都合の良いものなのだろう!

ところで、北京原人やジャワ原人もあの世には居るのかい?・・・え?なんと、あの世に逝けるのは人類の中でもホモ・サピエンスだけ?!なんて幸運なんだろう!!
こんな夢のような話があったとは・・・。でも、期待させるだけ期待させといて、これが嘘だったら詐欺じゃすまさないぞ!!


352 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:35:28.61 ID: r62lHGnh
やっぱり肉体的に一番強くて健康な時期かな~
成長期に固定したらエラー起こすんじゃないか?


353 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 23:38:00.71 ID: msyKQHlF
まったくヤカマシイ奴らだ
死後の世界は無い、さっき死んで確認したから間違いない


354 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 23:39:06.66 ID: gkqXX588
ハードが死んだらソフトは消滅しちゃうね。


355 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:40:13.56 ID: LHlW0bqZ
ホーキンス厨まじうぜ


356 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:40:45.34 ID: 7FqaqQ9T
ちょっと考えてみよう。
睡眠中に自我なんてあるか?
夢を見ることはあるが、完全に飛んでるところがある筈だ。
その飛んだ状態が永遠に続くのが、死ではないのかね。


357 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:43:30.93 ID: ga7rE2UM
輪廻転生があるのか?生命活動は一回きりのものなのか?知りたいぜ


358 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:45:31.08 ID: 8W9TxjiZ
三次元の宇宙の果てや始まりや
地球上の生物の生態すらもよく分かっていないものすらあるのに
今の人類の科学力で他の次元の話なのかも知れないあの世を無いものと断言するのはまだ早い


359 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:45:35.04 ID: 7FqaqQ9T
>>357
そもそも前世の記憶があるか?


360 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:47:18.04 ID: 7FqaqQ9T
>>358
現時点で説明のつく時空間とは折り合わないということだろ。
それに論文じゃなくてインタビューだろ?


361 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:49:19.28 ID: ga7rE2UM
>>359
前世の記憶はないが、今の意識ある状態が無でないのは確かだろ。
この意識のある状態が死んだ後にもう一度来るのかってこと。
前世の記憶はなくてもかまわないよ。


362 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 23:50:24.99 ID: uDQtnHOY
>>351
お前は現実社会においてゴキブリやライオンと一緒に暮らしてるか?
それら無用なものは排除or隔離するだろ?
つまりはそう言う事だ。


うむ、我ながら何の理屈や説明にもなっていない。素晴らしい。


363 名前: ◆CoTWCbyEtw Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 23:52:24.88 ID: YpjKiBel
人間並の人口知能が完成してかつ脳の情報をデータ化することが出来れば
人間の基盤を交換出来る。幼女にだってなれる


364 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:53:36.14 ID: xh9KyKoG
>>346

不老はなんとかなるんじゃね。


365 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:55:56.52 ID: 8SXlqN80
>>361
輪廻転生は人間が考えた概念だから現実世界では存在しない
人間の記憶は脳が記憶してるから前世の記憶なんてものも存在しない


366 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 23:59:06.89 ID: 7FqaqQ9T
>>361
連続しないのであれば、いっぺん消えてなくなると考えた方がいいような肝・・・
まあでも、肉体の分子が何日かで入れ替わってしまっても同一性が保てるように、
物質を司る「情報」というものはたしかに、存在しているのだよな・・・


367 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 00:00:26.41 ID: R/vBQ9vs
早くナノマシンとかで脳の再生治療ができるくらい科学が発展してくれよ
しかし禿げすらまともに再生治療できない現段階での科学力だと先が長そうだな・・・w


368 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 00:01:18.72 ID: 9auL92/3
>>365
輪廻転生は物質循環のことだと俺は勝手に解釈してる


369 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 00:06:09.07 ID: xqKR0YQX
>>368
前提からひっくり返すなw
ある個体を構成していた分子がそのまま別の個体を構成するわけではないから、
輪廻といえるのかどうか・・・
喩えると、ある川を流れて海に出た水分子が、また同じ水源に雨となって降るとは限らんわけで・・・


370 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 00:07:20.66 ID: lhYwr/ME
どうでもいい話。
こんな話しは世界に余裕がある時にしてくれ。
役にたたない話。


371 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 00:08:39.32 ID: XfogLRTr
これって結構正しいような気がするな・・・。
認知症とかアルツハイマーとか部分的に機能停止していく訳だし。
機能停止した所に天国とか死後の世界が介入していたら何か新しい能力を
獲得しているはずだよね?


372 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 00:09:15.22 ID: xqKR0YQX
>>370
だけど書かずにおけない寂しがり屋さん☆


373 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 00:11:32.57 ID: MizJtw6K
こんなのあえて言わなくても当然だと思ってた


374 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 00:11:59.86 ID: kDKPa+RB
みんな2ちゃんに書き込む余裕あるじゃん


375 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 00:12:49.96 ID: MEkV8Sy6
アルツハイマー患者のブログがあったな
5.6年前からスタートしてその時は綺麗な文章だったけど
最近ではかなりおかしな文章になってる

半年くらい前から更新がなくなった
ブログの事すら忘れてしまったんだろうか


376 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 00:17:11.91 ID: vaxGj4CP
宗教のバイアスがかかるとある分野では日本人の並未満の理解力とホーキングの理解力が肩を並べるという良い例。


377 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 00:30:31.56 ID: LdFDcMOZ
てーか死んだ後も意識を保ちたいって考えがよく分からん
あーやっと終わるぜーキツカッタと思って気持ちよく意識が飛んだと思ったら
うわぁあああ、まだ続くんすか?ってな感じで目が覚める
悪夢だなww


378 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 00:36:13.56 ID: mOCNCjZ+
>>377
バシャール~『今、地球人が体験していること。パラレルな地球とは?』



379 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 00:38:41.21 ID: sXn6mmlv
無から物質ができるわけない
最初からあったとされる揺らぎだのエネルギーはどこから来たか科学で説明もできないくせに


380 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 00:44:40.66 ID: sXn6mmlv
宇宙人は見たことないからいないといってるのと同じ理屈だろ


381 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/18(水) 00:46:26.60 ID: Kz+t4pRo
>>379
質量とエネルギーは等価

揺らぎだのエネルギーはどこから来たか科学で説明もできないくせに →できない
から科学はダメなのか?揺らぎのエネルギーがなければ、宇宙も太陽系も、議論する2ちゃんねらー
も存在し得なかったわけで・・・。


382 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 00:50:18.56 ID: MEkV8Sy6
これだけは言えるが宇宙が一つあるなら
他にも宇宙がいくつもあるか、または人間の概念で言う無に戻って
そこからまたビッグバン的な事が起こるんだろうな

今住んでる宇宙が最初に出来た宇宙なんて考えは天動説くらい傲慢過ぎる
この宇宙は何個目、何回目の宇宙なんだろう


383 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 00:50:50.05 ID: mKmPgQwg
木内鶴彦の臨死体験は偶然当たった予知夢だったのか?


384 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 00:56:37.62 ID: cuFEG43u
だれか語ってくれ。。。
1)自我をコンピュータに移動できるとするとする。
 コンピュータに処理できるものはチューリングマシンにも処理可能であるから、
 つまりはこんなの→ttp://homepage3.nifty.com/mindstorms/gallery/k025.htmlでも意識は実行できる?
 人間は停止性問題を解けないのか?
2)神経が発火し、意識を実行する。神経の発火と意識は対だろうか。
 対であれば、MRIで観測できる神経の動き=意識となるのだろうか。
 対であれば、意識があるから神経が発火する、とはならないだろうか。この場合、意識はどこから来るのか。

>>379
宇宙のエネルギーの合計はゼロということらしい。一番下→ ttp://ja.wikipedia.org/wiki/質量保存の法則


385 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 00:56:54.25 ID: atALw2TJ
>>382
39回目だ


386 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 00:57:40.79 ID: QlC5QJZJ
>>380
科学を知らん無知が言いそうな事だw


387 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:00:37.10 ID: Yf5X68Z9
このスレ見て、あの世=魂の存在を否定する人の多さに驚いた・・・

大体、魂が無ければ人間なんて単なる「糞ひりマシーン」だぞ・・・・・
いたいけな少女が犯されて殺されようが、単に小型の美しい「糞ひりマシーン」が壊れたに過ぎなくなってしまう・・・
本気でそんな事を思う奴はいない(いるかもしれないが)だろ?

魂の存在こそが命の尊さだと思わないかの?・・・


388 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:03:40.77 ID: flfBaVVI
魂があってもあの世があるとは限らんだろ


389 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:05:04.34 ID: Yf5X68Z9
ついでに言えば、
「科学が証明できない物は存在しない」んじゃなくて、

「単に科学が証明できないだけ・・・」


390 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/18(水) 01:06:33.91 ID: Kz+t4pRo
>>382
おそらく宇宙は無限個あるかと・・・。
(宇宙がある規模の広がりを持っていると仮定したうえで)しかし、
経験論的な証明は不可。

我々の頼り切っている経験科学によれば、
我々は電磁波の情報を頼りに宇宙についてあれこれ考えている
訳で、電磁波の及ばない領域については、あれこれと推測することしか
許されていない。その領域では、数式だの素粒子論だの、あるいは
素粒子の衝突実験による結果等から推測するしかない。
 ・・・大いなる物語。昔の人達は考える術を持っていなかったから、
多いに想像力を働かして、神だの悪魔だのを登場させて神話を創造したんだろう。


391 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 01:07:04.26 ID: Y8ky1Ec4
>>387
人間をはじめ全ての動植物はただ漠然と増える為に生きてるよ
それ以上でもそれ以下でもないよ


392 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:07:48.93 ID: sXn6mmlv
この世界では異世界なんてあるわけないと思っているのと同じで
次元の違う世界ではこんな物質界なんてあるわけないと思っていることだろう


393 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:08:53.35 ID: mKmPgQwg
昔の実験で人間だけが体重が数g減り死体から魂が抜ける写真が撮れたらしいけど、最高機材で新たに実験して欲しい。


394 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:09:37.89 ID: Yf5X68Z9
>>388
魂があるなら、当然それが次の世界に渡ると考えるのが自然じゃないか
例えて言うなら「車から降りるドライバー」のように・・・

人間は無意識にあの世の存在を感じてるから、
宗教で神や悪魔や地獄を恐れるのではないのかなぁ・・・


395 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 01:10:13.85 ID: Y8ky1Ec4
本当に多分無限個だろうね
時間だけは伸び縮みはするものの、無限だもんね

そして無限の物を数えるには無限の物が必要だから観測不可能と


396 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:10:42.85 ID: Jf9GF2rZ
科学なんてつい最近出てきたぽっと出のものなんだから、
あんまり信用しなくていい


397 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:11:24.45 ID: Yf5X68Z9
>>391
それだとウイルスと変わらんじゃん・・・
中国人が人類では最高!ということになってしまう。


398 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 01:14:09.87 ID: atALw2TJ
>>387
やあ、糞ヒリマシーン!元気?


399 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:14:23.26 ID: IG6nd82J
死後の世界がないことが科学的に証明されたら社会がひっくりかえるのではないかとおもう。
宗教が信じられなくなるから物質の価値をおもくみる唯物的な価値観が支配するはず。


400 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 01:14:52.35 ID: Y8ky1Ec4
>>397
そうだよ
ウイルスと変わらないよ

より増えたという意味では中国人は優秀だね
ただガン細胞みたいに破滅に向かってるかどうかは知らんが


401 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:15:31.53 ID: Yf5X68Z9
>>398
おまえも(ry


402 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:16:47.03 ID: 3Q6IohtC
世界は神の言葉で出来ているから、物理学者をやっていけるんだぞw
ただ、物理学の数式で天国が記述できなかったとしても、天国も死後の世界もないと否定はできない。


403 名前: 384 だれかかまって! Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 01:23:14.49 ID: cuFEG43u
神は蜃気楼の呼び水みたいに科学では到達できないところにいるのかもしれない。
それでもいいから、死ぬ前までには「無限の計算能力をもつコンピュータ」とか
「無限に湧き出すエネルギー」とか「ものすごい効率の安価な物流」とかできないかなぁ。。。


404 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 01:28:00.32 ID: 9CWlUXyG
>>387
天国を否定してるだけで魂もとい霊は否定してない
幽霊などをみた、感じ不思議な現象を体験したなど世界的に体験談があるから何らかのそれを可能にする要素はあるんじゃない?


405 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:29:28.61 ID: sXn6mmlv
科学的に魂というものを考えるなら、素粒子とか目に見えないけど存在してるじゃん
素粒子がいくつかあるパターンで組み合わさると魂というものができて意識ができるんじゃないかな
そのいくつか組み合わさったものですら目に見えないほど小さいだから魂は見えない


406 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 01:30:19.24 ID: MaSkRch9
神だの魂だのは宗教か創作の中だけにしてくれ


407 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 01:31:03.56 ID: Y8ky1Ec4
>>403
人間並みの知能があるAIが出来れば解決する
ほぼ無尽蔵の奴隷が出来るんだから

そのAIにロボットの研究をさせて
出来たロボットにそのAIを乗せる
これで人間の仕事を全て任せられる

人間がするのはそれらを支配する仕事のみ

10秒でゲームの続編作ったり出来るかもな


408 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:34:36.50 ID: Yf5X68Z9
脳が無くても存在する心=魂の存在を完全に否定する者は、
例えば威厳ある神社や寺や教会の御神体を蹴飛ばすことが平気でできるのか?
できないよね・・・・・

なぜならバチが当るのが怖いから、
即ち科学で証明できない霊魂や神の存在を無意識で認めているからだろう・・・


409 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/18(水) 01:37:20.28 ID: Kz+t4pRo
>>403
できれば永久機関も夢ではない


410 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:38:29.97 ID: Yf5X68Z9
>>404
別に宗教で言う「天国」ではなくても、あの世の存在は肯定できると思う・・・

俺も正直、エンマに裁判かけられるとは思っていないし


411 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 01:42:51.49 ID: MaSkRch9
>>407でティプラーとかオメガ点理論とか人間原理とかの話読んだのを思い出した
この世界はシミュレーションの中であるとするのが妥当、とか


412 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:43:09.34 ID: rFWRIgYs
威厳ある御神体はバチが怖くて蹴れないんじゃなくて

威厳があるもんだから回りの反応が怖くて蹴れねえよww


413 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:46:23.46 ID: 3Q6IohtC
ホーキング博士「(人間の)脳について、部品が壊れた際に機能を止めるコンピューター と見なしている」

神 「そうだ。人間の脳に神のプログラミング言語をインストールしてる最中に、
   年老いた蛇がその脳、別の言葉を書き加えたんじゃ。」

パウロ「すなわち、わたしは、内なる人としては神の律法を喜んでいるが、わたしの肢体には別の律法があって、
    わたしの心の法則に対して戦いをいどみ、そして、肢体に存在する罪の法則の中に、わたしをとりこにしているのを見る。」


414 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 01:46:44.63 ID: Y8ky1Ec4
>>408
そんなの墓じゃなくてもそうだわな
みんなが大事にしてる物破壊したいなんて普通思うか?

そりゃ破壊した後胸糞悪くなるだろう


415 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 01:48:55.90 ID: Q9KAEDXO
>>414
>>1でホーキングやってるのはそういうことなんだけどな。
というかヨーロッパでなぜ無神論者が嫌われるのか、
っていうと宗教破壊じゃなくて文化破壊だからだよ。

日本で「死後の世界なんてないから墓も何もかも壊せ」
って言ってるのと一緒。
日本人はキリスト教=宗教じゃなく文化っていうのが
分からないから、無神論に共感してしまいがちだが。


416 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:57:19.64 ID: 0hHzLOgr
408 同意

そりゃ他人の所有物(または自分のでも)無闇に壊せないよね 罰があたるとか当たらないとかじゃなくて


417 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 01:57:36.53 ID: Yf5X68Z9
>>415
西欧人の大半は宗教と結び付けているとは言え、魂の存在を信じているんだろね・・・
例えば愛しい人が死んだ時、頑なに天国に逝けるよう拝むのは
魂の存在を信じていないと無意味だもん。


418 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 02:00:23.43 ID: 0hHzLOgr
間違えた 414同意


419 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 02:04:49.33 ID: Y8ky1Ec4
確かにホーキングは大人げない

でもホーキングの気持ちも分かる…
何も悪い事してない自分がこんな病気になってるのに
のんきに神を信じてる人を疎ましく感じる気持ちが


420 名前: 名無しのひみつ Mail: lomonbvo73jj 投稿日: 2011/05/18(水) 02:08:05.73 ID: fY51k8/9
無から産まれて、無に帰る。


421 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 02:14:13.59 ID: t4qs92xi
結論!真実は神のみぞ知る!


422 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 02:14:32.32 ID: cuFEG43u
科学の信者もキリスト教の信者も寛容が大事なんだと思うよ。
バチカンの偉い人がインフレーション以前の宇宙の始まりは神の行いだから研究するなとか言ってみたり
IDみたいな創造論者が科学に口出ししたりとか、科学の信者が他人の宗教文化を否定してみたりとか。

個人的には世俗主義的な考えがいいと思うんだけどね。


423 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 02:21:35.45 ID: Y8ky1Ec4
1000年前
神が太陽を造ったのだ…
100年前
神が太陽系を造ったのだ…

神がインフレーション前を造ったのだ…


424 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 02:57:01.36 ID: PSzoJhA1
神学の権威ってのは妖精学の権威って言ってるのと同じだとドーキンスが。


425 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 02:58:41.40 ID: v4R2ZtbF
無くても良いけどあるって思った方が楽しみ持てるんじゃないかな
信仰してる宗教は特に無いけど、死んだらあんなことやこんなこともしてみたい
生きてる間も、もっと生きてる時間を楽しみたいな


426 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 03:06:09.77 ID: Lv7aCwY1
あったとしても人間にだけ死後の世界があるのはおかしい。
モグラにも、昆虫にも、ミジンコにも、細菌にも存在しなければならなくなる
死後の世界があると考えるのは死を理解し恐れる人間だけ


427 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 03:13:20.35 ID: vztPHaGK
物理学者は夢が無いね


428 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 03:17:51.64 ID: +1tUYX+0
:::::::::::::::::_,,,ノ:::::::::
:::::::::::_/::o-ァ::::
:::::::∈ミ;;;ノ,,)
:::::  ._| |_
::  [_   _]
------.| |'-----
, .   | | . .†
.† , ( ゚____・) ヘブン〜
^^  /U U  ..
   ^""""''


429 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 03:21:04.19 ID: s7sb1PJP
そもそも天地創造って、海は創造してないだろうに?
(古代人は、天をドームの様な代物だと思ってた)

海はすでにあったからこそ
リビヤタンだのベヘモットだの海の怪物は征服したとヤハウェは自慢してたのに
なんで一足とびに宇宙ごと創った事になったのやら


430 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 03:21:37.21 ID: fdI7/23N
アニマルココミュニケーションが客観的に存在すると証明できるのか
(テレパシーとか魂の言語とかいわれるやつのこと)
そこから検証したほうが良いと思う。
少なくとも動物は実態を持った生物であるわけだし

シルバーバーチやユミット星人も内容が詳しすぎて怪しいけど、
これも結局証明できないからオカルトの範囲をでないしな


431 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 03:23:14.01 ID: EbFSPOxX
コンピューターに目と耳と手足をつけてやって
ものまねが上手なプログラムを入れたら人間みたいになるかな?


432 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 04:29:59.92 ID: DNfHfoJZ
>>422
それを言うならこの問題こそ「政祭分離」だよ
宗教は科学に口を挟まない
科学も宗教には口を挟まない
まあどっちみち科学で死後の世界の不在を証明する事は不可能だけどさ


433 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 04:54:18.07 ID: fe7gPV+U
>>1
俺もいよいよもうすぐ死ぬんだぞ 
でも死んだら闇なんだぞ 天国なんて無いんだぞ コンピューターなんだぞ
怖くないんだぞ 科学者なんだぞ 甘ちゃんの健常者とは違うんだぞ

でも・・でも・・ 何でおまえらそんなに平然としてられるんだー! 闇が・・・そこまで迫っているのに!


カルト的には上客


434 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 05:36:16.03 ID: agQkRru+
天国なんて信じてる連中は、何で現世の事すら間違えるホーキング博士の言う事を信じるんだ


435 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 05:58:59.91 ID: 3pbmNNZY
寝言は死んでから言え


436 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 06:17:47.58 ID: bR3dQ+nt
なんか映画『コンタクト』を思い出した。
あの映画松本人志もいいって言ってた。


437 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 06:28:07.31 ID: XwQbUb1a
私は私の記憶 私の存在を残したい!

ソリダス・スネーク


438 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 06:33:08.27 ID: D2zTE3Hr
ホーキングって世界で最初にブーツを作ったひと?


439 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 06:33:42.68 ID: cyZBYq/X
そもそも、『天国』をどう捉えるかでもあると思うけど
創作物なのでは、頭に輪つけて、雲の上のような景観の所などがよくあるが。
そんな、『天国』は無いと思うが。 

つか、天国とか地獄って、結局両方とも死後の世界のようなものじゃないの?


440 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 06:36:27.11 ID: Vc9xGEmn
魂って言うやつがあるだろう


441 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 06:39:30.47 ID: bR3dQ+nt
確かにイスラム圏に貧困国家が際立って多いよな。
でも1000年後には宗教は精神病だったと
断定されてるかもね。。


442 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 06:43:55.25 ID: nv378ndv
脳も病気のようだな。発想が貧困すぎる。


443 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 06:44:38.64 ID: RpUS1dIv
死後の世界を信じているやつは
「詭弁のガイドライン」をググッてよく読んでほしい


444 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 06:45:24.51 ID: bR3dQ+nt
>>400

くるくるパーが一億いますが何か??
文盲が4割?いますが何か??


445 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 07:02:46.12 ID: bR3dQ+nt
>脳は精巧にできたコンピューターかもしれないけど、そこに魂があるかどうかは

ポテンシャルの7割も出してないけどねww


446 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 07:07:29.83 ID: xWlmB4jh
物理現象がすべて無に帰しても数学は観念で完結しているので
アルキメデス大勝利


447 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 07:12:36.62 ID: EUGJS8TP
霊界も神もどちらでもいいが、根本の、人の意識の発生は科学的に解明してほしい


448 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 07:13:39.85 ID: bR3dQ+nt
社会が厳しい・ツライから反動でそういうジャンルに
行きたい気持ちは分かる。


449 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 07:16:12.43 ID: lS7mGPQF
こういう話題が盛り上がる度に、キリスト宗教圏内に生まれなくて良かったと思う。


450 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 07:20:58.57 ID: Eiqaw4u1
あの〜(´・∀・`)
ここは科学ニュースだぞ
お前ら科学の定義分かってる?
こういうスレは板違い
オカルトか宗教()でやれよ


451 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 07:23:06.16 ID: NFBiz4Fr
証明できなければ、無いのと同じ


452 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 07:24:43.42 ID: kcEhWFt2
あるわけない


453 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 07:27:18.65 ID: ow/28i69
宗教で価値があるとすれば最初の一人だけ
あとは金もうけ組織の従業員
坊主を見てみろ
まるで守銭奴だwww


454 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 07:44:20.19 ID: 4aWLHP1k
魂と呼ばれる物があるって信じるのはまともな認識じゃない
宗教と同じレベル
脳=パソコン
人間に魂があるならファミコンにだって魂あるだろがw


455 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 07:44:22.01 ID: wAm9y3Yy
ところでこのジジイは支えてもらって生きてるけど
誰かを支えてあげたことあんのかね?


456 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 07:44:45.60 ID: cPHmPnMF
シュレーディンガーの猫は死んでいる!
と、この大先生は断言したんだね。


457 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 07:50:14.22 ID: VxKSda00
計算式であの世の存在の有無まで出したのか? 否定の根拠の理論がない妄想なら
それがホーキンス教になってナンセンスだろうが。

こんなんだからレスリー・ニールセンのコメディ映画の中でネタにされてにいじられるんだよ。


458 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 07:52:55.80 ID: cyZBYq/X
そういや、魂は心臓に宿るって事は聞いた事があるな。
心臓移植を受けた人が、提供者の記憶を朧げながら知っているという
ことが稀にあるとか。


459 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 07:53:31.34 ID: ZNzh07bm
なんとなく違和感がある。

死んだ事の無い今世紀最高の天才が「死後の世界が無い」なんて断言する事が不可解。
本当に天才なら敢えて書く必要性の無い内容。非難浴びる事もわかってるはず。
それでも書いたのには理由があるのかも。

今後誰かが死後の世界がある事を証明(正しくは発言)した場合、
今の人生に納得がいかない→死んで一度リセットしようと考える→自殺者が続出
という流れになりそう。
小さな理由(容姿や恋愛)等でも死ぬ事で何度でもやり直せると信じる愚者が増える。


逆に人類が「今=現世」をもっと一生懸命生きる事が重要と考えた博士は、
残り少ない人生を人類の為に捧げる決意をした。
誹謗中傷を浴びてでも「死後は存在しない」という発言で、
『目を覚まし現実を見ろよ』的なメッセージを送ったのではないだろうか?

と妄想しました。


460 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 07:55:03.01 ID: ovgYCX2X
>>14
「神」と呼べるものが何らかの形で存在したとして、
それが宗教の語るようなものであるとは思えんのだが・・・
だって宗教の語る神って良くも悪くも人間に拘りすぎじゃん?
なんで神の如き偉大なものが、人間の如き矮小なものにこだわらなきゃならんのだ?


461 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 07:56:28.79 ID: U/jRwncI
オカルターが群がってきてますね


462 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 07:57:12.11 ID: q1CzPfMI
案外こういうじいさんに限って生まれ変わりで前世の記憶もって転生したりして


463 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 08:02:05.22 ID: ZNzh07bm
ホーキング博士がテンパるくらい今の世の中は混沌としてるって事だな。


464 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 08:08:44.02 ID: ovgYCX2X
>>56
生物の肉体は閉鎖系じゃないぞ?(熱力学第2法則は閉鎖系でしか成り立たない)


465 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 08:28:44.14 ID: Tz89ePcz
これで最期に「全人類に神の祝福を」とか言って死ぬと
彼自身の価値が最大化されるんだよ あざといのう


466 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 08:36:28.23 ID: 98GfjU1B
2004年

19日付の英紙デーリー・ミラーによると、車いすの世界的な宇宙物理学者、
英ケンブリッジ大学のスティーブン・ホーキング博士(62)が最近、体に傷が
絶えず、警察は暴行の疑いもあるとして調べている。

同紙によると、博士は4年ほど前にも同様の不審な傷を負ったことがある。
博士の3人の子どもが対策を取りたくても、博士自身が暴行を認めようとし
ないという。

昨年夏には炎天下、自宅の庭に長時間置き去りにされ、熱中症にかかった
という。同紙によると、警察は博士の妻(53)からも事情を聴く方針。

博士は難病の筋委縮性側索硬化症(ALS)が進行して声を出せなくなって
おり、車いすに備え付けの人工音声合成装置を使って会話している。



           結論:彼の心は病んでる


467 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 08:44:43.35 ID: MtCb79Z4
クラークの原則に従えば"有る"ってことになるな。


468 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 09:09:49.87 ID: X/MK6HY8
「あの世」「来世」「霊」という大嘘が
どれだけの自殺者を生み出しているのか。

スピリチュアルとかいって金儲けしている連中は恥を知れ。


469 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 09:15:44.87 ID: rcwBuDt+
ホーキングってラノベの主人公みたいなことばっか言ってるよな


470 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 09:22:45.54 ID: 5r4PmuV8
ホーキングを批判する声が多いが、
それって偉大な物理学者があえて言うべきことではない事って意味で、
まさか死後の世界とかを信じてるってわけじゃないよな?


471 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 09:47:15.14 ID: 98XyGaVj
アインシュタインが死について訊かれて
「モーツァルトが聴けなくなること」と答えたというが、
これが非科学的だと批判されたという話は聞かんなw


472 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 09:57:05.71 ID: bR3dQ+nt
>>458

この本とかね。
http://www.amazon.co.jp/%E5%86%85%E8%87%93%E3%81%8C%E7%94%9F%E3%81%BF%E3%81%A0%E3%81%99%E5%BF%83-NHK%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E8%A5%BF%E5%8E%9F-%E5%85%8B%E6%88%90/dp/4140019484

精神の欠片は臓物や血液に分散してる説だね。
脳は電話交換手みたいなものでさ、


473 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:02:02.76 ID: 6QRfJx54
「脳をコンピュータとみなす」・・・この前提は「信念」の領域


474 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 10:04:16.40 ID: bR3dQ+nt
素人考えですがね『精神』も進化するんですかね??
意識改革とかじゃなくて、


475 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 10:17:30.47 ID: Zh53T7n8
誕生前の世界を考えない不思議


476 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:18:38.82 ID: 0vRtZ9D3
>>469
ラノベがホーキングの発言を模倣している、といったほうが近いかも


477 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:24:46.30 ID: ovgYCX2X
>>473
脳は実際コンピュータだろ?これは信念とかではなく、ただの事実だ。


478 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 10:26:26.41 ID: sXn6mmlv
>>451
証明できなければないのと同じなら
人間の意識はどうして発生するか証明されていない=証明されていないのだから意識は存在しないとなる
しかし意識は確かに存在する矛盾


479 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:40:58.58 ID: lwkK3aSd
>>478
間違ってる。
意識が発生するプロセスは証明されていないけど、
意識が存在することは既に証明されてるでしょ。

あと、脳に電極を刺すことで意識を制御できるから、
脳にあることは既に証明済み。


480 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:41:36.30 ID: 98XyGaVj
>>473
物理ベースならそうなる


481 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:43:46.50 ID: lwkK3aSd
麻薬を摂取しただだけでもハイになるし、
全身麻酔中にメスで体を切り刻まれても全く覚えてない。
細胞装置以外のナニモノでもないわ。


482 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:44:02.38 ID: 98XyGaVj
そもそもだ、

世界5分前仮説の反証が不可能である以上、
脳がどうだとか論じること自体不毛とも言えるw


483 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:47:44.45 ID: NlaGLNkC
>>468
> 「あの世」「来世」「霊」という大嘘が

なぜ嘘と断言できる?
霊を見た人はゴマンといるのに

宗教は大嫌いだが、「体験した」という事実を検証せずに封殺する非科学的なヤツはもっと嫌いだな


484 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:51:43.47 ID: SavyNude
天国や地獄はしらないけど幽霊を見たことがある俺としては 死後の世界ってのあると思います


485 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:54:12.75 ID: lwkK3aSd
>>483
「体験したという事実」と断言するお前こそ非科学的だろう。
検証が済んでもいない証言のどこが事実か。


486 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:54:58.09 ID: 98XyGaVj
死後の世界とはお前のいない世界だ


487 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:56:38.16 ID: WpzxcvRr
>>484
麻薬やアルツハイマーでも同じ症状が出るけどね。


488 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 10:57:56.51 ID: z6aS4/zQ
まあアルツハイマー病で脳が変化して、
異界の様子が見えるようななったとも言えなくも無いがなw


489 名前: にょろ〜ん♂ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 11:02:34.46 ID: jnyQhRP6
そもそも人間にこの世があるなら
別の物理現象にもこの世が存在しうると考えるのが物理
あの世は、計算機械が分解され
その後製造過程の後にたどり着いた新しい計算機上でのこの世のことになる
おわり


490 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 11:04:47.31 ID: 5r4PmuV8
>>483
再現性・検証可能性・定量性・測定可能性、
いわゆる霊体験とやらは、科学的に検証に必要な様々なものが欠けている。
貴方の論理を使われたら、
俺様がカメハメハを使ったという体験を検証せず封殺する気か?とう強弁もできてしまう。

>>484
よく枕元に女の人が立っていたり、窓の外の空中に女の人が浮いていたり、
窓が一つだけ、突然、カタカタ言い出す家に住んでいるが、
再現性・検証可能性・定量性・測定可能性のない霊よりも、
脳神経科学や共振で説明した方が説得力を感じる。
ちなみに、夜中出てくるねーちゃんはあまり色っぽくない。


491 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 11:06:02.17 ID: 98XyGaVj
結局のところ、唯物論と観念論はどこまで行ってもry


492 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 11:08:57.18 ID: QeGvVZVD
俺のフィギュアにもこの世があるということか。
毎日こえをかけるようにしておいてよかった。


493 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 11:09:14.76 ID: KjB7jseT
死後の世界を信じるようになった人の思考回路ってどうなってんだ?
俺的推理
中学生レベルの簡単な数学の説明はすら理解できない。証明が分からないから
周りが正しいと言う結果だけを信じるようになる。そうすると証明仮定をはぶくように
なり、周りが言うこと=正しいという認識になる。何を信じればいいか分からなくなる。
(「死後の世界がある」と言う人がいる)+(無いと証明した人がいない)だけで、言って
る人がいるのだからあるかのもしれない!!?
って思いはじめる。死後の世界盲信者の完成


494 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 11:10:22.03 ID: WIgawPLd
人って頭良くなりすぎて、
余計な事考えちゃって逆に馬鹿でしょ。

死んだ後の自分の事なんて考えないで、
子孫を残す事だけ考えて生きてれば良いのに。
役目をせいいっぱい果たせばいい。


495 名前: にょろ〜ん♂ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 11:10:25.87 ID: jnyQhRP6
つまり、セルオートマトンも計算能力があり意識を有する可能性があるが
観測方法が存在しない
もっとも、人間という計算機にたいして「おまえは意識があるのか?」と
聞いて「ある」と言う返事が帰って来たらそれが意識があることなのか?
という疑問もある。意識の観測手段が確立されていないのに意識が存在するとは
オカルト科学者である


496 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 11:10:58.31 ID: sXn6mmlv
>>479
魂と肉体はリンクしているが
この世は物理界だから魂は肉体の機能を超える意識は持てない
電極によって意識を制御されるのはそういうこと


497 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 11:17:28.25 ID: QeGvVZVD
>>495
google先生の検索ボックスに
「おまえは意識があるのか?」と書いて検索ボタンを押してみた。
あるという答えは返ってこなかった。


498 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 11:18:12.07 ID: KjB7jseT
>>495
人間に意識があるのか?ネズミに意識があるのか?微生物に意識があるのか?
意識自体も記憶や思考回路などの総称として人間が勝手に定義したものだから
意識があるとか無いとか言うこと自体、オカルト側の立場に立って科学者が論証
しようとしてるのかもしれない。だが意識(魂的なもの?)を盲目に肯定してし
まう考え方が人間にもとから備わっているように思う。


499 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 11:18:43.56 ID: QeGvVZVD
>>496
つまり俺のネトゲのキャラが麻痺状態になるのと同じことか。


500 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 11:19:06.15 ID: 98XyGaVj
>>495
科学的態度としては、「無い」ということが証明出来ない限りは「ある」可能性は排除できないな。
ただし、設定された定義を満たしていないというアプローチで「あるとは言えない」という捉え方も可能。
しかし前提となる定義自体が変わる可能性は常にあるわけで、ここが如何にも科学だな。
科学とはつまり、思考停止しないということだ。


「【ホーキング】「天国も死後の世界もない」英物理学者が断言「脳は部品が壊れたら機能止めるコンピューター」②」へ続く








関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーキング博士、天国を否定

そりゃそうだろうけど [ニヤリ/]個人的には天国も地獄もある訳ねーだろって感じだったけど、信じてる人はそれで良しって思ってたんだよね [うんうん/]宗教にしても何にしてもそれがよ

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
61位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。