スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【力学】翼を持つ列車『エアロトレイン』 スケールモデルを発表/東北大






科学ニュース+

1 名前: 依頼23-123@白夜φ ★ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 01:19:28.36 ID: ???
東北大学が研究、翼を持つ列車『エアロトレイン』
2011年5月13日
earotoreinn2245
http://img2.wiredvision.jp/news/201105/2011051321-1.jpg
公共交通の未来は、あなたが考えているよりずっとクールなものかもしれない。

5月9日から13日まで上海で開催されている
『2011 IEEE International Conference on Robotics and Automation』において、
日本の研究者[東北大学の菅原雄介氏]が、空気のクッションの上を浮上走行するという、
ロボットのようなエアロトレインのスケールモデルを発表した。

この乗り物は、「トレイン(列車)」とされているが、実質的には、危険なほど地面すれすれを
飛ぶ飛行機だと言える。太くて短い翼と尾翼を持ち、いくつかのプロペラを備えている。

エアロトレインは、コンクリートでできた溝の中を走る。縦揺れと横揺れ、それに機首の揺れに
対処しながらスロットルを調整する必要があるため、東北大学の研究チームは、3つの軸を
自律的に安定させることができる試作品を製作した。

今のところ、研究チームは、軌道上をふらふらしながら走行するスケールモデルを作り上げた
段階だ(下の動画)。だが、このアイデアが完成すれば、人が乗れる大型の試作品と
コンクリート軌道を製作し、時速200キロメートルでどのように走行するのかを確かめることを
計画している。

エネルギーを奪う摩擦の影響をほとんど受けないで高速走行できる電車は、すでに存在している。
たとえば、時速431キロメートルで走る中国の『上海トランスラピッド』などのリニアモーターカーは、
強力な電磁石を利用し、軌道の上を浮上しながら走行する。ただし、摩擦は最小限に抑えられるものの、
車体と軌道の間に大きな抵抗が発生するため、効率が落ちてしまう。

この野心的なエアロトレイン構想では、こうした問題を回避するのではなく、逆に利用している。
地面効果[翼形状を持つ物体が地面付近を移動する際、翼と地面の間の空気流の変化に影響を
受ける現象]の原理を利用し、車体の下を高速で移動する空気を推進力に変えているのだ。

Robot Vehicle Levitates On Air Cushion


[エアロトレインは、東北大学の小濱泰昭教授が中心になって、1999年から走行実験等が
行なわれている。軌道は凹型。水平・垂直な翼によって地面から10cmほどを浮上して走行する。
小濱教授は、羽田空港と成田空港間の地下トンネルを利用する構想を持っており、実現すれば
羽田-成田間を約10分で結ぶことが可能となるという。動画は2010年、エアロトレイン3号機の無人走行実験]
[日本語版:ガリレオ-佐藤 卓]
_______________________

▽記事引用元 WIREDVISION
http://wiredvision.jp/news/201105/2011051321.html

#ご依頼いただきました。


2 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 01:25:50.54 ID: Kr9gGZYw

カスピ海の怪物か


3 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 01:25:59.96 ID: gWuEc5W9
いらないでしょこんなもの


4 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 01:27:25.44 ID: vXCqwXGy
天然ガスのバスを走らせたほうが安い。無駄な研究はやめろ。


5 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 01:30:53.18 ID: U3pJTY5P
昔日航が研究してたような気が







6 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 01:32:23.89 ID: SboYdU7f
緊急時にはどうやって止まるんだろ


7 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 01:34:01.29 ID: Wittqmwh
エクラノプランか('A`)


8 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 01:37:22.59 ID: 7XHaJ0Ni
リニアモーターカーとどう違うのかがよく分からない


9 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 01:38:37.44 ID: GWjwElrp
そんな門より放射能かでも起動するガンダムロポ作れよ。


10 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 01:42:29.35 ID: ybD4N9+K
かぶるけど、こんな物より、原発で作業できるロボとか開発してくれー


11 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 01:42:32.19 ID: 2FRFpiGU
テレビでよくやってたよね、これ


12 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 01:42:36.79 ID: DXaJZVg4
前もこれニュースなって、散々叩かれてたなw


13 名前: 名無しのひみつ Mail: a 投稿日: 2011/05/15(日) 01:44:11.02 ID: SNeVjzpS
風が強いとすぐ運休になると思う


14 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 01:45:03.67 ID: hI2FnkD/
飛び込みされて部分的に破損したら動きが取れなくなりそう

そしていかにも飛び込みしたくなる形…


15 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 01:53:13.62 ID: iOO4wfac
風切り音の問題ハンパないだろ
少なくとも日本に必要なものではないな。

シベリアやアメリカにでも作れよ


16 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 01:54:32.10 ID: MnalXIAL
教授が亡くなって研究が止まってたのかとおもったけど、よかった


17 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 01:56:23.21 ID: X/odfzcH
どうみても、未来はないからやめさすれ


18 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 01:58:23.98 ID: Kr9gGZYw

コンピュータの助けが無くては姿勢制御が成立しないだろうな

何かひとつ間違えば浮き上がってひっくり返る

根本的に危険な乗り物


19 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 02:02:15.40 ID: ohRkUmZH
【童貞限定】まだ見ぬ空想上のマムコを描くスレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1281096529/


20 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 02:03:57.34 ID: 6wBkG7bw
酔っ払って書きこむのも何だが、



これは酔いそうな…


21 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 02:06:36.23 ID: DQrNzHkb
>羽田-成田間を約10分で結ぶことが可能となるという。
その程度のことに幾らの金使う気なんだよ。死ね


22 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 02:07:01.07 ID: rQIB8d6c
これ地下鉄だろ


23 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 02:10:14.21 ID: ODTboV1X
>>6
緊急時には飛ぶんじゃね?www


24 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 02:19:26.07 ID: BiuxdQgr
黒海とかの波が穏やか(風が少ない)なところで使用された物だった希ガス。


25 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 02:19:31.86 ID: L0JWS3Cf
これリニアみたいに大型化できる気がしないんだが、大丈夫なのか?
胴体に対してやたら太い路線が必要になっちゃうんじゃないのか?
路線の構造が単純と言うのは大きなメリットだろうが・・・?


26 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 02:43:52.89 ID: wmVyfNtU
これからは無駄にスピード上げるより、速度を落としても安全のマージンを取る時代。
運転中に大地震がおきても、大怪我しない乗り物を作る時代。


27 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 03:00:56.15 ID: 2snGCaaT
これ無駄な研究だろ
翼に場所とりすぎ


28 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 03:07:32.08 ID: 20Mqbin3
そーなのかー


29 名前: 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 03:11:36.20 ID: /yUO17ks
色々とすごいな~


30 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 03:20:11.34 ID: yCz1dzAD
>>27
実用段階だとこんな風になるんじゃないか?

壁翼  キャビン   翼壁
↓↓    ↓     ↓↓

┃┃┏━━━━━┓┃┃
┃┣┫      ... ┣┫┃
┃┃┃      ... ┃┃┃
┃┃┃      ... ┃┃┃
┃┣┫      ... ┣┫┃
┃┃┗┳━━━┳┛┃┃
┃┗━┻━━━┻━┛┃←翼
┗━━━━━━━━━┛←路面


31 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 03:25:30.84 ID: fQnKyXVl
このまま飛んでしまえばいいのに


32 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 03:26:51.43 ID: DXaJZVg4
http://web.bureau.tohoku.ac.jp/manabi/manabi11/mm11-2.html
これなー。

>>1をよく見たら、さらにオカルトになっとるな。

> 地面効果の原理を利用し、車体の下を高速で移動する空気を推進力に変えているのだ

どういう原理だよw


33 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 04:38:06.87 ID: Ckc6Btvj
この分野は中国さんにまかせよう


34 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 04:55:56.27 ID: UB9rG4Jb
後の南斗聖拳の中ボスの乗り物?


35 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 05:43:37.25 ID: v+DWrMOJ
今頃・・・・


36 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 06:08:00.82 ID: BAnqeqed
>>3 いらないのはオマエだYO!


37 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 06:13:25.85 ID: edYPRd23
>>32
前の教授の説明だと車体(翼)の上と下で
上の空気は逃げ場があるから普通の飛行機と変わらないが
下の空気は逃げ場が無くて圧縮されるとか言ってた気がするから
その圧縮空気を使うっていう話だと思う


38 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 06:18:44.55 ID: 1qhJ8eEt
要はリニアはコストがかかりすぎてあまり現実的じゃないんだよな


39 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 06:18:49.93 ID: Xv0Ds2bt
これ翼を使って揚力を作って浮いてるんだよね?
リニアに比べて空気抵抗で効率落ちないのかね?


40 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 06:42:31.82 ID: edYmNNwF
飛べばいいのに(ラーメンズ)


41 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 06:57:32.72 ID: N+Tjy6iy
これ2両目以降はどうすんの?


42 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 06:59:13.46 ID: F/NNLEAu
海で走ったらおもしろいなぁ


43 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 07:02:01.63 ID: wowZDyyV
缶が投げ入れられたらアウト。
猫がお昼寝してたらアウト。


44 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 07:14:00.67 ID: pTb20ZV9
鳥人間コンテストで飛行機が湖に近づくと浮き始めて滑空距離伸びるだろ?
あれのイメージだ


45 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 07:15:56.90 ID: JxYplk7i
・もっと空間の利用効率を高めて欲しい。幅取り過ぎ。
・運行密度を上げる方法を研究して欲しい。または列車のように連結する方法。

Q.ポイントとかどうなってんの?
Q.急勾配は強そう?
Q.最小のカーブは何Rぐらい?
Q.集電するの?それともケロシン積むの?


46 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 07:42:00.67 ID: xrWHlZmp
昔から見掛けるけどこんなガラクタに研究費が出続けてる事が驚きだ
羽田-成田? トンネル? 冗談も休み休み言えってんだ


47 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 07:53:29.46 ID: X68G8cQT
リニアだっていらないが
いらないものがいるものになる時代が来るときのことを考えてつくってるんだよ


48 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 07:55:14.71 ID: FtEZ0qys
高速鉄道で最もエネルギーを使うのは空気抵抗、車輪の摩擦なんて微々たる物だよ。
更に高速鉄道で問題なのは騒音。更に更に問題なのはレールとそれを敷く土地の確保。
これら全てを解決する方法がある。「高空を飛べばいい」
高空は空気が薄いので空気抵抗が減って更なる高速化も期待できる。騒音問題も解決。
レールを敷く土地も建設費も要らない。要らないどころか行き先を自由自在に決められる!

こんな夢のような交通機関があれば・・・


49 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 08:04:20.42 ID: Rbubo/V+
>>48
次世代の交通機関はそれや!!

みたいなつっこみでいいの?


50 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 08:06:11.29 ID: Rbubo/V+
つーか、マジでびっくりした
なににびっくりしたかというと、まだやってたんか・・・
というびっくり


51 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 08:06:37.41 ID: JPuABmrL
>>49
節子、それボケや


52 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 08:15:13.50 ID: Rbubo/V+
>>51
節子って誰?
こんなつっこみでいいの?


53 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 08:17:48.99 ID: PqKfj3iy
リニアと比べた場合、駆動コイルの取り付け等が無い分軌道側の建設に
掛かる費用がかなり安く済むって話だったかな?スピードはリニアと同程度


54 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 08:21:40.19 ID: MnalXIAL
>>43
大抵の物はそうだろ


55 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 08:23:24.97 ID: MilRxf5J
>>51
えっ


56 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 08:33:18.48 ID: waVJvDbQ
思想は面白いけど地震起きたらレーンも歪むし突風で振れる。
その時の制御システムでなんとかなるとは思えない。

飛行っていう不安定なことを制御システムで全て補える訳もない。
しかも飛行機と違ってレーン内ってサイドとアンダーに障害物がある

旅客用では無理だな。


57 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 08:47:52.78 ID: VxC9riAM
リフティングボディ構造を適用できないのかな?
今の飛行機みたいな構造だと、無駄に建設費用が跳ね上がるだけだ。


58 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 08:51:55.85 ID: H839C0FZ
安全軽視は万死に値する


59 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 08:54:49.96 ID: Rbubo/V+
雪が降ったら飛べませんね


60 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 09:00:09.94 ID: 8/KjSjWX
カスピモンスターの鉄道版ってとこか


61 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 09:02:58.58 ID: JxYplk7i
地面効果を利用する時点でガイドレールはそれなりの作り込みが必要。
安全を考えると突風で煽られないようにレールには天蓋も必要。
浮上が10cmだとそれなりの精度も必要。

と言う事で地面にU字型のコンクリを並べるだけ、程度では済まないので
それなりの施工が必要。だから、リニアよりは安いけど、新幹線よりは高く付く。

じゃあ、ってんで浮上を50cmとかにすると今度は地面効果が失われる。
燃費が悪くなる。飛行機と変わらん。でもガイドレールが必要。
って事で飛行機にもかなわない。

揚力で浮かぶので月面上など、真空では全く使えない。
海中は抵抗おおきすぎて無理。

一体何と対抗してどういう場所をターゲットにしてるんか分からん。


62 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 09:04:47.08 ID: VxC9riAM
>>59
そう、だからリニアも今の所関東より西の方しか採用されないんだよな。
東北じゃどうあっても無理。


63 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 09:29:03.31 ID: SzFqKNVS
>>62
JR式マグレブは底面に磁石を並べる必要が無いので、
車輪が接地する部分以外を吹き抜けにしてしまえば雪は積もらない。


64 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 09:30:34.35 ID: Rbubo/V+
>62
原子炉からでる温水を利用すれば融雪など楽勝
なんて思ってたけど、事故で無理っぽい
まあ安全性の高い小型原子炉が実用化すればなんとか。


65 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 09:35:03.53 ID: Rbubo/V+
>>63
すごい発想だけども
側面に氷とかで出っ張りできたら普通に走行不能だよね?


66 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 09:37:05.12 ID: smu0cLeR
上海で発表したと言う事に深い意味があるように思える


67 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 09:42:25.91 ID: C1z9P10R
>>8
磁力vs空力


68 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 09:44:07.02 ID: C1z9P10R
>>65
どんだけ馬鹿にしてんだよw


69 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 09:45:41.23 ID: +lOUHJDf
見た感じ5,6人しか乗れなさそうなんだが
セスナ機かよ


70 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 09:46:13.42 ID: gBB1ojv1
なんのメリットが有るんだね


71 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 09:55:16.74 ID: NGjhit47
主翼の後ろにスグ主翼が来る構造だからな・・・気流的に厳しそう


72 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 09:56:17.45 ID: i+QN/iAg
普通に飛べば済む話ではないんでしょうか?


73 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 09:57:07.08 ID: FEQadK01
ふつうにチューブの中を圧力かけて押し出したらいかんの?
空気抵抗ほぼゼロじゃない?


74 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 10:04:31.07 ID: SzFqKNVS
>>65
そこまで降ったら新幹線でも止まるじゃん。
ちなみに高架の底板を吹き抜けにするのは、東北新幹線でもやってるよ。


75 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 10:08:15.48 ID: i+QN/iAg
少ないエネルギーで運行できるというメリットがあるんだ

線路を新設するエネルギーやコストを回収できるものなの?

既存の新幹線の線路を使えばいいかもしれないけど


76 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 10:08:36.33 ID: Rbubo/V+
新幹線は雪に比較的強いでしょ
リニアは側面との隙間も狭いし、はがれた氷とかが機体にあたったりしたら
大変でしょ


77 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 10:08:38.01 ID: DXaJZVg4
こういう補助金詐欺な研究を第三者が告発しやすいシステムが必要だよね。


78 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 10:12:54.99 ID: uz04d4xr
>>30
それすごい


79 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 10:17:09.64 ID: KjO6q/Mu

飛べばええやん


80 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 10:20:32.03 ID: SzFqKNVS
>>76
ttp://www.rtri.or.jp/rd/division/rd77/yamanashi/faq_J.html
鉄輪より雪に強いか弱いかわからんけど、やっぱり消雪装置が必要らしい。
東北につくるなら大部分がトンネルになりそう。


81 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 10:20:52.18 ID: Y/UMmpMf
で、これは何両編成できるわけ?


82 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 10:31:30.58 ID: 4f3TKZCH
SFの未来都市でチューブの中で移動する乗り物があるじゃん!?
あれの極初期版? 胸熱だな。


83 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 10:46:41.93 ID: waVJvDbQ
>>82
真空列車は中国がやろうとしてるよ。

中国がアメリカやEUや日本が開発していない技術を安定運行できるのか見物。


84 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 10:50:19.81 ID: Kr9gGZYw

>>83
いかにも車体爆発>乗員窒息の流れだなw


85 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 10:58:03.73 ID: JxYplk7i
>>83
だな。長大なトンネル内を丸ごと真空に保つような技術は
まだ世界の何処にも実現されたことがない。
 現在あるのはせいぜいロケットや人工衛星を試験するための
真空チャンバー。


86 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 11:00:04.31 ID: +m+yHCi7
ネトウヨが意外と冷静なんでびっくりした。
「日本の技術は世界一イィィィィィ!」とかマンセー一色のアホスレを期待したのに。


87 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 11:06:39.81 ID: 6s5UKCG1
これは、HDDの中の磁気ヘッドと同じ原理で浮かんでいるんだね。
スピードをそんなに上げなくても強力な推力が得られるので、空気抵抗が
極端に増えない領域で運行できる。しかも、もし推進が止まっても墜落するのは
僅かな高さだけなので空高く飛ぶより安全かもしれない。


88 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 11:20:23.12 ID: hxCVSqDC
無理じゃね?
高架橋としても幅がありすぎるから土地収用で金が掛かるとみた


89 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 11:21:44.61 ID: DXaJZVg4
計画では500km/hとか出すんじゃなかったっけかな。
リニアに対抗するんだからあたりまえだけど。
その速度からの接触って、十二分に大惨事だよ。


90 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 11:25:25.37 ID: tRe6vBSf
日本の少ない耕地を潰して高速列車を走らせるなんて、アホの考える事は分からん。


91 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 11:39:37.80 ID: SlyD7g9u
>>86
アホか。
技術世界一はドイツだろ


92 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 11:46:00.60 ID: u3ptpyHm
これ、リニアの建設費がまだ異様に高くなりそうな時代に
こうやったらリニアに対抗できないかっていう話だったと思うが

現実には、軌道の幅が輸送力に対してやたら大きくなるので
トンネル多用する日本ではまるで使い物にならない代物
アメリカで空港への連絡線に使おうという話も立ち消えに


93 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 11:49:05.84 ID: 0Ewk9B6T
>>91
最近、どこかが発表したノーベル賞の有望な人でドイツは1人しかいなかったよ。アメリカは40人ぐらいで日本が25人ぐらいで2位。
輸出が世界一だから技術力が高いのは間違いないけど、言われているよりそこまで技術ないんじゃね?

日本人がもっと英語が喋れればね。喋れないために商機を逃してるのが多すぎる。


94 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 11:55:10.04 ID: +wsASfsZ
>>2
アレは船なのか?飛行機なのか?


95 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 12:13:49.15 ID: ocbS+Ofs
災害時には乗客は安全だろうな


96 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 12:21:39.81 ID: nh3wECNZ
揚力を得る為に翼面を構成しなきゃならないので
新幹線やリニアと比べると客室が狭くなるよね。

亜音速で運行できるんなら価値あるかも試練が。


97 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 12:24:11.81 ID: yOQpA75k
リニアの道を真空にしちまえよ


98 名前: 名無しのひみつ Mail: age 投稿日: 2011/05/15(日) 12:35:34.62 ID: x85gy5LZ
>>1
時速431キロメートルで走る中国の『上海トランスラピッド』などのリニアモーターカーは、 <

ドイツ製の上海リニアで無く、有人走行500kや時速581kを達成している日本産JRニリア;
マグレブをちゃんと例に上げろよ、シナ工作記者w
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%BC%8F%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%96





99 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 12:40:27.43 ID: DXaJZVg4
>>96
過去の研究を否定しないなら、プロペラ推進なので亜音速は無理。


100 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 12:41:42.47 ID: dsN3SWCk
>>97
緊急停止時にキャビンの空気漏れとかしたらヤヴァクネ?


101 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 12:47:28.39 ID: yCz1dzAD
>>100
緊急停止時は進行方向のチューブを適度に開ければいい。
風圧で減速できるし、チューブ内も大気圧になる。


102 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 13:09:01.90 ID: y+Mng6cJ
翼は胴体の横じゃなくてもいいんじゃね?


103 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 13:15:39.19 ID: TBtkg4J+
どうでもいいよ。
日本はリニアモーターカーの技術を応用してVT信管弾頭レールガンや電磁カタパルトでも作っとけ。


104 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 13:17:46.53 ID: DXaJZVg4
【技術】時速500kmの未来列車“エアロ・トレイン” リニアより安全・低コスト期待
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1138636646/

あった。5年前だ。
当時との違いは、曳航式の模型が自走式になっただけ。
http://kohama.niche.tohoku.ac.jp/env.html
にあるようなゼロエミッションって謳い文句も無くなってる。


105 名前: 名無し@十周年 Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 13:22:12.80 ID: bBBCWmmU
大量輸送には不向きじゃね?


106 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 13:23:51.79 ID: DXaJZVg4
>>105
不向き。
http://kohama.niche.tohoku.ac.jp/comp.html


107 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 13:26:53.19 ID: Tp/UX0Qb
>>1
これは結構、カッコよさげだな

案外、リニアよりこっちが主流になったりして


108 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 13:28:03.27 ID: bD+Y8n8a
お金の無駄遣い


109 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 13:32:25.88 ID: OOLjfsow
まぁこれが実用になると思ってる人は東北大のこのオッサンだけだろう
もしかしたらこのオッサンすら実用になるとは思ってないかも


110 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 13:41:22.49 ID: 7GJef4wK
目先の事しか見えない連中ってアホばっかだよな
こういう一見無駄に見える研究の積み重ねで現在があるというのに


111 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 13:42:29.19 ID: uzzTIzy6
リニアの浮力の補助(どちらがメインでもいいけど)にすればいいんじゃないか?


112 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 13:43:30.84 ID: LsXVd3im
この技術の利点は、航空機研究に転用できることだな。


113 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 13:44:22.59 ID: Pe3EXeeM
>>羽田-成田間を約10分で結ぶことが可能となるという。
その前に東京-成田間を結ぶのが先だと思う
構造上各駅停車むずかしそうw動力源は燃油?トンネル内の排ガス処理は?


114 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 13:46:40.73 ID: GUPAfvsU
リニアモーターとハイブリッドにすれば良いかも(表面効果機にすることで必要電力が少なくなる)


115 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 13:48:17.27 ID: aB68chSF

いっそ空飛べばよくね?


116 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 13:52:57.68 ID: avuS2pL2
これ、完成してもこれにしか無いメリットが無いだろ。
貴重なリソースはもっと重要な事に使えよ。

こう言う自己満足的な研究って、資金の無駄遣いだよな。


117 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 13:53:15.64 ID: 0Hw9ESbn
筋としては、こちらの方が日本のリニアよりはいいだろう。
ドイツのリニアには劣るかも知れんが。
日本のリニアは、液体窒素のタンクが破壊sされると、中に居る人間が死んでしまうのではないか? 衝突による破壊が防げない以上、実用化には難があるように思える。
そのため(衝突を防ぐため)に、特殊な軌道を建設しなければならないかもしれんが、コストが
高くつく。所詮は、絵に書いた餅。ドイツ方式に比べると実用化に劣る。
いわば、原発のもんじゅみたいなもの。実験にはいいかも知れんが、実用化にはちょっと。
だが、エアロトレインは、実用化上の問題は、輸送量と騒音ぐらいなのだろう?
これだったら、技術的になんとかなるレベル。


118 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 13:54:22.97 ID: DXaJZVg4
>>110
リニアが実用化されようかって言うこの時期、
5年間なんの進展もないどころか、後退すらしてるのに?
無駄だよ。


119 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 13:56:34.79 ID: DXaJZVg4
>>117
時速500kmで地上数十cmを飛ぶ飛行機に乗りたいかという話。


120 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 13:59:00.62 ID: BLjGuLZg
>>23
なぜ飛行機にせず地上を走らせるのか、という問題だな。
飛行機があれば十分だとなる。


121 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 13:59:47.80 ID: Kkg2aZRx
大昔の「みらいのてつどう」に出てきてたなこれ
リニアはなんとか先が見えてきたけど、いつまでたっても実用化されないあれ。
フランスかどっかがやってたのはターボトレインだっけ?


122 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 14:02:52.62 ID: yCz1dzAD
>>120
こっちの方が荒天に強いんじゃないか?


123 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 14:09:31.09 ID: 0Hw9ESbn
>>119

安全性については、問題なさそうだが。
要は、政治家の利権が絡まって筋の悪い日本のリニアを押しきろうとしてて、
こっちにはまったく予算がつかないのだろうね。
ドイツのリニアですら、コスト高で実用性が?なのに、まして日本のリニアなんて、、、
今の日本じゃ、金がかかりすぎて、国が破産してしまうぐらいだ。
(安全性には、液体窒素という問題があるし)
日本の政治家が政治屋じゃなければ、今の日本は技術立国でやっていけたかもしれんに。


124 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 14:10:40.68 ID: WAJpswU7
羽田と成田は別に現状でいいじゃん
なんでそんなに急ぐ必要があるのか、あほらしい
研究者のオナニーもいいところ

医学の研究でもしてくれたほうがずっと実用的


125 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 14:13:07.50 ID: yCz1dzAD
ふと思ったんだが、これって走路は矩形の必要があるんだろうか?
V型とかU 型(半円)とかでもいいような気がする。


126 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 14:16:51.21 ID: +jgdJrxt
450km出るなら上海型で良いやん


127 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 14:17:36.96 ID: SzFqKNVS
>>117
今は冷却機構が液体窒素+液体ヘリウムの2段建てになっているが、
数年前に冷凍機での直接冷却に成功との報告がされた。
なので車両側の液体窒素は不要。


128 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 14:21:42.53 ID: nh3wECNZ
>>125
リニアの跡地を利用してるからだと思う


129 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 14:25:58.96 ID: QCYLT159
翼を持つ蛇か


130 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 14:26:11.28 ID: zeKz1UJY ?2BP(0)
テスト


131 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 14:32:00.41 ID: r5/5Bonl
>>120
墜落の心配がない


132 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 14:42:24.96 ID: yCz1dzAD
>>128
それくらいの理由しか無いんかな…

ソースが全然思い出せないが、
下半円みたいなのはどっかで見た気がするんだ。


133 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 15:00:41.75 ID: /A7KE2af
80'年代にウイングカー(グランドエフェクトカー)と呼ばれるレーシングカーがあって
そりゃ良く飛んだものだ、空力ハンパねーと思ったものだ


134 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 15:04:07.41 ID: DXaJZVg4
>>123
リニアはJRが金を出すんであって、国は出さない。

>>132
ほい。
http://kohama.niche.tohoku.ac.jp/ishidukaResearch-j.html


135 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 15:21:20.42 ID: XcFjIfJ5
>>123
>>45にもあるように、問題山積みだよ。
研究するなとはいわないが、今の所、新幹線やリニアの対抗馬にすらならない。


136 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 15:22:14.86 ID: B0lZnYoX
建設費と運営費がリニアより格段に安いなら使える路線もあるかもな。


137 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 15:24:09.55 ID: 3Gezx0Tf
エアロトレインが、空気のクッションの上を浮上走行のはわかる。
リニアモーターカーは、軌道の上を浮上しながら走行する。ただし、
車体と軌道の間に大きな抵抗が発生するため、効率が落ちてしまう。

しかし、地下で運行するには、あまりにも胴体部分に比し、翼の巾が大き過ぎて
地下洞が大きくなりすぎて不経済過ぎる。

この研究推進は、却下せざるをえない。


138 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 15:24:21.74 ID: zDeowryd
どんなプラットフォームになるかな?

ちょっとした風で事故になりそう。すれ違うのもむづかしくね?

走行軌道に場所とりすぎ。日本じゃ無理でしょ。



139 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 15:35:03.82 ID: +86Bs0ru
まだこんなの研究している奴がいたのか。
いらねーだろ。


140 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 15:43:41.81 ID: g14KUD17
実現出来なくても研究の過程で何らかの有用な副産物が得られる事に期待する


141 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 15:49:33.18 ID: 7wBNkJtO
スゲー不安定で怖いよw


142 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 16:11:12.42 ID: Rrw/bwTC
ソ連のラムエアは今でもあるのか?


143 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 16:19:40.90 ID: 2RHZy5Q+
東北大はそんなことしてる場合か?


144 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 16:19:45.78 ID: DXaJZVg4
>>140
それが、せめてもの副産物として期待されてた謳い文句が消えてる。
・ゼロエミッションを実現する電力産出と貯蔵システム
・500km/hで飛翔する物体への安定的エネルギー供給システム
・地上でのプロペラ推進による500km/hの実現
・プロペラ推進による騒音の低減
現在は研究を続けるための研究へと成り下がってるぽい。


145 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 16:26:03.23 ID: qlpTAMPi
>>94
飛船機


146 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 16:30:58.41 ID: Kr9gGZYw

羽田ー成田間なんて途中駅に停車がなければ現在の技術で15分で行けそうだが


147 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 17:03:24.27 ID: g/4YD4QR
>>49
こうだろ

>>48
次世代の交通機関はそらや!!


148 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 17:09:02.29 ID: yCz1dzAD
>>134
そのものズバリのリンクだ…!
ありがとう!


149 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 17:26:44.66 ID: LIEjnieI
こんなのより短距離離着陸機と航空機の燃費向上の研究をして欲しい。


150 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 17:32:16.23 ID: JxYplk7i
どうせなら極狭トンネルでジェット機を飛ばす研究に切り替えたらどうか。
今のジャンボジェット程度の高さ・幅のトンネルで巡航速度で飛ばす事が
できれば大都市空港の混雑を解消することができる。


151 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 17:54:34.76 ID: dRtQzWln
乗ってても窓から見えるのは壁だけなのかな


152 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 17:54:38.24 ID: pV56crO/
速さとかエネルギー効率とかより
一度にもっと沢山運べる電車を研究してくれた方が
俺にはすんげー快適な生活送れて助かるんだけどなあ


153 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 18:40:18.54 ID: Unt6qbog
リニアより効率は悪いが電池がいらん分作りやすいけど、騒音の問題で地下にしか作れんて、、

これだったら水上走らせて高速コンテナ船にしたほうが使い道あるんじゃね?


154 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 18:43:43.30 ID: xo/mudN/

これは危ない!
ちょっとした反動で一気に空え舞っていくぞ


155 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 19:10:46.47 ID: uzzTIzy6
>>153
地中海とかならいいかも知れないけど、日本じゃムリだな


156 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 20:00:59.29 ID: 8drHbA8+
>>32
推進力じゃなくて浮上に使っているならわかるんだけどな


157 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 20:41:08.91 ID: UOLKeoz1
>>65
氷のツルツルで滑る列車、ありかも


158 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 20:42:40.14 ID: bnPYRM1g
空力ブレーキ 付けないんですか?


159 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 21:05:50.78 ID: WdpL8xhe
真空チューブ列車はマダァ?


160 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 21:15:17.14 ID: Zn0/OTRv
①星球


161 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 22:01:12.26 ID: d7u/Xdx5
ホコリ撒き散らさね?


162 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 22:07:59.89 ID: GMMd3V7S
ドラゴンボールを探してきました


163 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 22:55:45.32 ID: D2h3GfyL
実際そんなに風切り音大きいのか?、リニアほどスピード出せないのならむしろ静かなのでは…
軌道用のトンネルも、屋内を飛行させるのであれば、地中でなくとも地上に建設すれば良いのでは
幅の広さにしても、二階建てにして上下ですれ違わせるとかじゃ駄目か?


164 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 23:01:06.05 ID: YbwLakNk
プロペラ推進?
うるさい!なんてもんじゃなさそうだな。


165 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 23:03:58.19 ID: E7f610ec
リニアやめてこれにしろや


166 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 23:07:48.18 ID: D2h3GfyL
>>164
ああ…なるほど…


167 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 23:21:12.78 ID: D2h3GfyL
今に成って思ったんだが…、推進をプロペラではなく車輪にしたらどうなんだろう?
それって鉄道なんじゃ…と思うかもしれないが、揚力は捨てない、揚力は機体を軽くする為に使う
なのでこの場合、全翼機的な、客を乗せられる翼という構造にして
推進に使う車輪は機体側面や上部に設置して、軌道の内壁や天井に押し付けるようにする

これなら、機体の幅の広さは無駄にならないし、プロペラによる風切り音も消える
更に揚力で機体が軽くなる分色々と付加が軽くなったり…しないかなぁ…


168 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 23:27:45.44 ID: Kr9gGZYw
>>167

揚力で機体を軽くして何かメリットがある?
揚力で浮いても質量が軽くなるわけじゃないよ


169 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 23:34:30.89 ID: uzzTIzy6
軌道との接触抵抗が減るから
乗り心地が良くなる
騒音が軽減される
省エネ?
軌道が傷みにくくなる


170 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 23:37:56.04 ID: D2h3GfyL
>>168
そうなの?
レーシングマシンの軽量化によるスピードアップとか
小型な自動車の方が燃費良かったり、とかとは意味が違うの?


171 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 23:41:23.44 ID: D2h3GfyL
>>169
そう、そんな感じで考えた


172 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 23:42:04.50 ID: Kr9gGZYw
車輪と軌道の接触圧力が減って動力が伝わりにくくなるのでは?


173 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 23:43:29.24 ID: D2h3GfyL
>>172
おお、なるほど


174 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 23:44:55.35 ID: DXaJZVg4
>>169
ばね上重量の軽量化は、乗り心地悪化の原因。


175 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/15(日) 23:46:39.82 ID: Kr9gGZYw
>>170

そうではないよ
車体の前後方向に関しては質量が変わらないから加速が良くなったり
バツグンにブレーキが効いたりしない

それで効くなら自動車の一部にヘリウムでも封入するよ


176 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/15(日) 23:54:22.63 ID: DXaJZVg4
レースマシンの軽量化は、
加速は良くなるけどタイヤの面圧が下がるのでタイヤが空転しやすくなる。
なもんで摩擦力を稼ぐためにぶっといタイヤ履いてる。
当然トップスピードとかでは摩擦=抵抗となるし、空力面でも不利になる。
一定速で長時間走る前提の長距離輸送には向かない。
鉄道が「鉄の道」なのは、それなりの理由があるよ。


177 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/16(月) 00:01:20.63 ID: SleKjm24
大量輸送出来ない列車と速度の上がらない飛行機を足して2で割った?


178 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/16(月) 00:02:51.56 ID: bM9Ouu8A
>>1
> 車体の下を高速で移動する空気を推進力に変えているのだ。

こ、これって、もしかして永久機関ってこと?


179 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/16(月) 00:20:57.40 ID: dFlgR/xo
乗客が跳ねたり地震で溝が変形したり
ちょっとでもバランス崩したら即クラッシュだなw


180 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 00:24:44.41 ID: WSPn9Mp8
一定以上の速度が出てたら
機体の下の空気が圧縮されて見えない滑走路みたいになって
安定して直線に飛行することができるっていう特性のことだろ


181 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/16(月) 00:38:54.22 ID: jYLPsdaZ
この乗り物のどこに価値があるのかよくわからん


182 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 00:41:37.89 ID: qMq8WJbe
エア法華号と名付けました。


183 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 01:45:17.02 ID: VAhTFGlX
>>178
浮力と推進力を取り違えているみたい。


184 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 01:56:26.30 ID: d9hICuYH
地面効果に世界で初めて気づいたのは、日本の流体力学界の重鎮で文化勲章を受勲なさった
東大の今井功先生な。数年前にお亡くなりになったが・・・
空母を離艦する戦闘機がデッキの端で一旦沈み込むのを見て気づいたそうな。
パイロットの間では常識だったそうだが、研究者で初めて気づいたのは今井先生。
Wikiにも載ってないけど、これ豆な。
数値計算でも解析でも、流体力学の分野で日本の貢献は大きいんだぜ。


185 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 04:25:15.76 ID: P88BAQdc
羽を両側に突き出すんじゃなくて、
先頭車が大きな口を開けて車体の下に空気を導く方式なら
箱形に出来るんじゃねーかと思うんだが、
あまり長いモノには使えないだろうな


186 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 07:32:39.58 ID: JSfa3PP5
天候などに左右されないように、地下で運用しないのかな
実用に向けたハードルが異常に高そう


187 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 08:41:05.05 ID: excdzS2f
>>179
乗客を乗せられるレベルでないから考える事自体に意味が無い
軌道が破壊されて走れなくなるのはリニアでも電車でも同じこと


188 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/16(月) 09:40:46.66 ID: oz3ZiFVl
リニアって電気をすごく食うらしいけど
これは少ないのではないか


189 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 09:41:28.85 ID: /CLBrAmW
>>185
浮力の中心が重心のかなり下になるので安定性が低そう。
浮上型リニアモーターは磁力で車体を安定させているが、空力でそれを行うのは難しいんじゃないかな。


190 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 09:41:56.58 ID: 5Axuh6hx
>>149
短距離離着陸の研究は飛鳥でもうやったんじゃないのか。

地方空港の滑走路が長くなったので需要が乏しくなり
研究成果の商業化に至らなかった
>>178
車体の前方で、エネルギーを消費して空気を圧縮しているから
消費の方が多いよ。

空気中を進むためにはどうしても空気を押しのけて進まなければならない。
その時に大気圧よりも高い圧力の空気が生み出される。その生み出された
空気をただ単に大気圧へ開放するのではなく、前方への推進力が
得られるような仕事をさせながら大気圧へ開放させれば最初に圧縮する時に
消費したエネルギーのごくごく一部を回収して利用したことになる


191 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 11:15:08.58 ID: uBfA0jjx
旧ソ連での実験では、地面効果利用の高速推進は結局は燃費がかなり悪かった。


192 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 11:26:26.77 ID: I/TxFUiK
騒音で実用化はまず無理。


193 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/16(月) 11:41:36.89 ID: FPHmTpDi
発想は悪くないんだけど現状のインフラと相性が悪いな
在来線の代替にあたるんだろうけどそんな空間は中々取れないだろうし
翼部分を道路に隠して路面電車風に使うのが一番いいのかな?


194 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 11:44:28.93 ID: QA76H7/f
リニアと違って、推進にエンジン使うから騒音がねえ
軌道設置費用は安いかもしれないが、安全性とか確認するところがいっぱいだねえ。


195 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 11:49:36.88 ID: HxCD2FnM
スターウォーズのレース大会でも行って来い


196 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 11:57:08.78 ID: iatEXbQA
プロペラが何らかの原因で回転数落ちたりしたら、あっと言うまに車体が
接地して燃えてしまいそうな

実際はプロペラを回す発動機騒音の問題があるから真空チューブ内しか
無理だろうと思ったが、真空ではプロペラ回しても前には進まないですね。
ロケットみたいな噴出なら進むけど。でもチューブの中が汚れるし


197 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/16(月) 12:18:44.95 ID: P+CjovSw
地面こする危険性が高いな


198 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/16(月) 12:21:08.14 ID: NDvBaTLq
リニアは金がかかり過ぎて電磁波も酷いらしい。
こっちの方が安上がりで環境にも良さそうだ


199 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 12:37:41.33 ID: DayV4pyW
連接する事が出来るのか
風切り音とプロペラからの騒音も気になる


200 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/16(月) 12:40:26.61 ID: YAxKmBVg
めんどくさいから、海でやれよ。


201 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 12:55:58.18 ID: qiVHU6Z7
>>196
リニアみたいに常に非常用の車輪を出しておけば良いんじゃないかな。


202 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/16(月) 12:59:58.49 ID: ucOOdFOC
完成する頃には鉄道網が網羅されてて作る所無くなっちゃってそうだな

役に立ちそうなのは線密な空中制御システムくらいか

それがあれば新幹線のレールと車輪ロックして羽着ければ似たようなの出来そう


203 名前: 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 13:01:55.31 ID: H72j4Pvy
>>2で指摘されてるけどロシア製だっけ。
エアクッションなので波が高い海は走行できないと思う。
飛行機より重い荷物が積めて船より早い。


204 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/16(月) 13:17:51.95 ID: jJ6kwat+
>>198
よく電磁波って言われるけど、中に乗っている人はともかく
電磁シールドになってるから電磁波が外に漏れることなんてないんじゃね?


205 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 14:25:44.31 ID: DayV4pyW
>>204
中の方が平気
線路の直ぐ脇が比較的高いけど
ちょっと離れれば大丈夫

線路と車両間の磁力の変動を外に漏らさないって事は出来ないからなぁ


206 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 17:28:38.02 ID: imFEBVAt
何億も何年もかけてるのに、いまだに連結した自走模型すらできてない。
税金の使い道としては、いい加減廃止にしてほしいわ。

>>201
リニアはちょっと風が吹くくらいでガイドに接触とか無いから。


207 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/16(月) 17:50:15.89 ID: e+7q9hHg
地下鉄構内の気圧を下げて空気抵抗少なくすれば良いだけ

車体は飛行機と同様に与圧する必要があるけどね


208 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 17:57:48.68 ID: I/TxFUiK
これさ、人が何人も乗れるサイズにするには、動力に飛行機並みのジェットエンジンみたいなのが必要でしょ?
そんなのが地上すれすれで走る交通機関なんて、どう考えても無理でしょ?


209 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 18:07:09.66 ID: imFEBVAt
>>207
プロペラ推進だから、気圧が下がるとそれだけ非効率になる。
地面効果も減るわけで、羽の大型化等、重量への影響もある。

じゃあプロペラ推進やめたらというのはとても正しく、
その場合に有力な推進方法としてはリニアモーターになるというw

>>208
研究の出自として、プロペラ推進以外はありえないんだけど、
そのプロペラ推進であってもまず無理だわな。


210 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 19:26:22.32 ID: bdgfvVsD
>>208
earotoreinn2247
earotoreinn2246
http://illianaroad.com/wp-content/uploads/2011/04/jet-powered-locomotive.jpg
http://www.wired.com/images_blogs/table_of_malcontents/images/2007/04/12/jettrain1.jpg
まあとっぢも企画倒れだった訳だが


211 名前: 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 Mail: sage 投稿日: 2011/05/16(月) 20:34:55.64 ID: CjkyGjzi
ロマンは詰まってるだろうけどリニアでよくね?


212 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 07:18:04.13 ID: uS9pVTto
エアロトレインを信じてる人って、
地面効果=空気抵抗ということがわかってないんだよなあ。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110126/218156/?P=3
> 第3号機を使った実験には、NEDOから宿題が出ている。2011年3月までに、
> 「1人の人間を、時速200キロメートルで、
> 1キロメートル移動させるために必要なエネルギーを35キロカロリー以下に抑える」というものだ。
> 「達成のメドは立っている」と小濱教授は自信をのぞかせる。


213 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/17(火) 07:36:20.76 ID: M7zAaCxo
earotoreinn2228
earotoreinn2229
http://img2.wiredvision.jp/news/201105/2011051321-1.jpg
ttp://inublo.jp/blog/upload/jackie402/100331992631.jpg
なんとなく似ている


214 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 08:07:19.02 ID: NXQglMIn
>>210
久々に見たな
いいなあ、それ
燃えるぜ

車体も架線も燃えそうだが


215 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 08:58:37.47 ID: vG2za9Rd
>>196
真空ではそもそも翼が役にたたない。


216 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 09:19:27.67 ID: KwNE3pnM
>>210に便乗して別ネタ
シーネンツェッペリン(おっぱいぷるんぷるんっ!ちくしょーめっ!な国)
earotoreinn2224
earotoreinn2225
earotoreinn2226
earotoreinn2227
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a6/Bundesarchiv_Bild_102-10590%2C_Propeller-Eisenbahn_auf_der_Versuchsstrecke.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/33/Schienenzeppelin_Steilrampe.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/04/Bundesarchiv_Bild_183-R98029%2C_Schienenzeppelin_in_Berlin.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1b/Bundesarchiv_Bild_102-11902%2C_Berlin%2C_Schienenzeppelin.jpg

アエロトラン(でんでん虫を食う国)
earotoreinn2220
earotoreinn2221
earotoreinn2222
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/29/Aerotrain.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/0e/Exposition_a%C3%A9rotrain_Saran_5.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/73/Exposition_a%C3%A9rotrain_Saran_4.jpg

ベニーレールプレーン(変態紳士の国:予想イラスト)
earotoreinn2219
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/27/The_George_Bennie_Railplane_System_of_Transport_poster%2C_1929.png


217 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 10:31:08.47 ID: pmSVOSJB
翼があるなら、普通に飛行機で空気圧の低い高空を推進した方が効率がいい。
長距離になるほど飛行機の効率が高くなる。

地面効果で上昇に要するエネルギーをケチっても
地上1気圧の中を高速推進すると生じる空気抵抗で、
効率が悪くなる。

短距離を低速で推進する目的なら、普通の電車が最も効率的。

成田羽田程度を地下トンネルで高速移動させたいなら、
リニアの方が現実的。
まぁ、それでも採算がとれるかどうか微妙。
利便性や費用のバランスで、普通の高速鉄道で十分だと思う。


218 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 10:44:40.63 ID: bNqAgW3L
>>210
カッコイイにもほどがあるだろwww


219 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 16:30:31.56 ID: UYaJMoXL
>>217
>リニアの方が現実的
原発のこれからを考えれば リニアがどうなるのか そんな電力の余裕があるのか 現実的に考えような


220 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:04:10.60 ID: PIySUibL
>>219
???
リニアは電磁石だよ


221 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 18:17:31.56 ID: GJmYL+4s
電磁石を起動するには電気が要るだろうが・・・と釣られてみる


222 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/17(火) 21:11:31.86 ID: bNBomJT8
これって、線路というか走る場所の幅に対して、輸送力が小さすぎない?
地上を飛ぶ以上、用地の確保って点から見たら実用性皆無っぽいんだけど。

他にも今出てる実験模型とかを見てたら、
どうやって乗客が乗り込むの?プラットホームは?
それで鉄道のように素早く客の乗降を終えて発進出来るの?
短距離なら鉄道、長距離なら普通の飛行機で良くない?
エネルギー効率でも新幹線超えられるの?

この手の疑問は前から出てるハズなんだが
具体的な答えを聞いたことがないな。


223 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 00:52:21.04 ID: g2FcZNEg
異様に筋の悪い技術だな


224 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 04:06:34.36 ID: 8reKo2RC
>>189
車体の左右にも空気を導いて安定させる


225 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 04:36:40.22 ID: 8reKo2RC
空気浮上式の列車のアイディアは昔有った
ttp://www.shonner.com/aerotrain/index.htm
ホバー式だった
この手のモノは沢山エネルギーを食う
対地効果が有るので飛行機よりはマシだが


226 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 06:29:02.61 ID: 1oaQCH6n
You最初から飛んじゃいなよ


227 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 06:53:19.71 ID: mGsiLgBh
qqqq


228 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 07:28:53.43 ID: MCL8df3t
カスピ海の怪物のパクり


229 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 08:45:18.06 ID: g2FcZNEg
>>226
教授「そんなこと言うなやっ!ワイの仕事が無くなるやないかいっ!」


230 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 10:39:58.45 ID: 00gPVgO/
エアホッケーのボードをリング状にしてパッドの上に寿司を載せた
エアクッション回転寿司というものを思い付いたぞ。
エアクッションで浮上させ、リニアモーターで巡回させるの。
この方式のメリットを誰か考えてくれ。


231 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 11:16:27.72 ID: /38bYqrv
>>219
JRは自前の発電所持ってるし、リニアに大電力必要なら新造ぐらいするだろうね
計画停電でゴタゴタしたのは、在来線だと東電の電力もあちこちで使ってるからであって
100%自前の電力でやる分にはたとえ世間が大停電していても原理的には運行可能。


232 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 13:51:35.60 ID: jpc4Tfw3
昔ドイツだかがリニアに対抗する高速鉄道として空気浮揚式を研究してたような
>>1よりスマートだったような気がするけど


233 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 14:04:14.07 ID: 2vTcZPiY
燃費の悪さ
エアロトレイン>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>飛行機>リニア>>>>鉄道

輸送量の大きさ
鉄道>>>>リニア>飛行機>>>>>>>>>>>>>エアロトレイン

速度の速さ
飛行機>>リニア>エアロトレイン>鉄道

必要用地の大きさ
エアロトレイン>>>>>>>>>>>>>>リニア=鉄道>>>>飛行機

安全性の高さ
鉄道>>>>>飛行機>リニア>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エアロトレイン

騒音の大きさ
エアロトレイン>>>>>>>飛行機>リニア>鉄道

こんな感じ?


234 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 14:30:00.22 ID: LEmO3c9/
あんまし人乗れなさそうだね。


235 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 14:37:16.60 ID: qt6uB13v
安全性は開発が進めばかなり変わると思うけど、
燃費や騒音、用地・輸送力なんかは順位変わらんだろうな


236 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 14:55:48.50 ID: R6Flr9jG
この弾丸列車構想は40年前からあったお


237 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 15:32:33.90 ID: 9hQnOjvD
石油枯渇後の大陸間移動に使える?


238 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 18:47:32.93 ID: erJQHyZS
こういう大学教授のオモチャ遊びは、いい加減にしてほしい。
完成しても、メリットよりデメリットの方が、遥かに大きいし、第一完成など99%ありえない


239 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 19:29:55.46 ID: eyOaCb+3
よく開発段階の技術にそんだけケチつけられるもんだw


240 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 19:51:59.51 ID: bWcmmrue
リニアと同じ幅の軌道を使って、リニアより速度も輸送量も減るのに、先があると思うの?


241 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 21:09:52.81 ID: qEE5YMSm
>>239
1986年からやってんだよ。これ。
最初は机上の話で本書いて売るとか、給料泥棒だけで済んでるけど、
2000年あたりからは研究室で補助金使ってやってんだよ。
既に一億以上使ってんだよ。
その上で「NEDOの宿題」も提出できてない。>>212
あといくら使ったら止めればいい?


242 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/05/18(水) 21:28:54.42 ID: cLjW9ZTq
ほら、なんつーかさ…
別の使い道が見つかるかもしれないじゃん
羽長くして空に飛ばすというのはどうだろうか


243 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 21:48:31.46 ID: y1N3cUH+
プロペラで推進するんでなくて、タイヤだったらどうだろ。イルカのジャンプ推進。


244 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 21:51:21.48 ID: UgWu7Wa6
叩いてる奴らは失敗が絶対に許されない官僚でもやってる奴らかね。
1億ぽっち安いもんだろ
いろんな原理の移動手段を研究するのはいいことだ
仮に実用化に結びつかなくても。

大事なのはどんどんチャレンジして裾野を広げていくこと
最悪なのは失敗を恐れて金をケチってこんなのダメだと決め付けること

陸軍の上官がこんなのダメだと決めつけた結果、
世界初の動力飛行の栄誉は日本人の二ノ宮忠八じゃなく
アメリカ人のライト兄弟に持っていかれた。


245 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/05/18(水) 21:57:16.86 ID: UgWu7Wa6
二宮忠八、鳥の観察から動力飛行の原理を思いつき、当時所属していた
陸軍の上官に「動力飛行機の製造」を進言
    ↓
そんなもんできるわけがないと考えた上官は進言を無視
    ↓
二宮がっかり。何10年も後、薬問屋をリタイアしてから私費で動力飛行機の製造に取り掛かる
    ↓
ある日二ノ宮が新聞を読んでいると、アメリカのライト兄弟が初飛行に成功した記事が。
    ↓
二宮再びがっかり。製造途中だった二ノ宮式飛行器を壊して捨ててしまう








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Dr.TUN

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
608位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
60位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。