スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/4産経抄ファンクラブ






産経抄ファンクラブ 5月4日

295 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 06:19:28.73 ID: qLLHd4aHP
産経抄                                  5月4日
『ライ麦畑でつかまえて』などで知られ、昨年1月亡くなった米作家、サリ
ンジャー氏は早くして筆を折った。最後の何十年かは、ニューハンプシ
ャー州の自宅にこもったままの生活だった。それも高い塀をめぐらせた
家の中だったという。
▼近所との付き合いは結構あったらしく、必ずしも「世捨て人」というわ
けではなかった。しかしマスコミや文学界などの「社会」には心を閉ざし、
自らの文学者としての栄光を捨て去ろうとした。そのための高い「塀」だ
ったのかもしれない。
▼9・11テロの首謀者とされるビンラーディン容疑者はパキスタンの高
い塀、というか壁に囲まれた家に潜んでいた。首都イスラマバードの北
60キロの町だという。壁は高さ5メートル前後で有刺鉄線が敷かれ、出
入り口は2カ所だけで窓はほとんどない「奇妙な家」だったらしい。
▼以前はアフガニスタンとの国境に近い山岳地帯に潜伏しているとされ
ていた。それだけに米情報当局には意外な隠れ家だったかもしれない。
だが周囲に比べれば8倍の広さで、壁も十分過ぎるほど目立つ家だった。
そのことで墓穴を掘ったともいえそうだ。
▼あの壁はいったい何だったのだろう。米国の「追っ手」に備え、強固な
砦(とりで)にしようとしたのだろうか。それより、ビンラーディンは米国社
会ばかりでなく世界の民主主義社会、そして多くのイスラム社会とさえ断
絶してきた。そのことを宣言している壁のようにも見える。
▼殺害したことについて、日本では「殺し合いでは何の解決にもならない」
「生きて捕らえ、彼の心の中を聞くべきだ」といった声も聞かれる。しかし、
徹底して国際社会を拒絶してきたあの壁を考えれば言うだけ空(むな)し
い気がする。


296 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 06:25:05.09 ID: K1GVrU8B0
国民全体で、悪を悪と断言できるアメリカの強さがうらやましい。


297 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 06:26:26.96 ID: qLLHd4aHP
>>295
治安の悪い地域なら、金持ちは高い壁で自衛する、ってのは、ごく普通の
発想だと思うが。中国の客家なんて、元々の住民に襲撃されるリスクが
あったから、集落全体を要塞化してたぐらいだ。
秘密を守らなきゃいけなかったんだから、地域住民に入ってこられても、
困るだろ。口封じのためにいちいち殺すわけにもいかないし。
もちろん、近代に入ってから、城壁なんて無意味だ、ってことは、非対
称戦をやってきたビンラディンが知らないはずもない。
テロってのは、軍事だけではなく、心の戦いでもある。そういう意味で
は、ビンラディンを生け捕りにした方がはるかに効果的だった。
スタトレ風に言えば、老いて病身となったクリンゴンを名誉ある戦いで
ストボコー(勇者の死後の楽園)送りにしてやったようなものだ。ビンラ
ディンはむしろ殉教させてくれた米軍に感謝してるだろう。


298 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 06:31:03.51 ID: 7xbJo7In0
>>295
批判に反論したいけど、何一つ根拠を思いつけず、「気がする」で終わりw

今日の筆者には、世捨て人を殺して、何の意味があったのか聞いてみたい。


299 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 06:35:47.59 ID: 7xbJo7In0
>>297
>治安の悪い地域なら、金持ちは高い壁で自衛する、ってのは、ごく普通の発想だと思うが。
その最たるものが、アメリカのgatedだな。
日本にも増えているらしいが。


300 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 06:36:37.47 ID: 7xbJo7In0
>>296
吹いたwww








301 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 07:25:40.63 ID: P0DaPd8fO
>>295
物理的な壁を心理的な壁に置き換え、「国際社会を拒絶してきた」と締めくくる。
自分ではうまいことを言ったと思っているんだろうか。
とはいえ、殺害された容疑者は国際社会を拒絶してきたわけではない。
アメリカをはじめとする国際社会に喧嘩を売ったわけだから、
悪いながらも係わり合いは持っていた。
拒絶してきたというと、ひきこもりみたいな感じになるから、喧嘩さえ売らない。
正確には「国際社会との話し合いを拒絶してきた」と言うべきだな。


302 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 07:43:58.97 ID: qQEchf330
朝日がウィキリークスから多数の公電を入手し、報道しているが、
これについて産経の誇る「米国スジ」の評価が聞きたいものだ。


303 名前: Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk Mail: http://twitter.com/isotaku503 投稿日: 2011/05/04(水) 08:16:24.86 ID: v2iZRphy0
テロリストは、通常、軍隊と共犯関係にあり、テロ行為を仕掛け
ておいて、それを鎮圧する名目で軍隊を出動して、鉱山や農地を
略奪するという行為類型を行う。

軍隊は、そのためにテロリストの身分や安全を保障して、潜伏や
脱出を幇助する。

今回、911の実行部隊の首領が殺害されたことは、テロリスト
にとって生命の安全が保障されないことを意味しており、今後の
米軍の仕掛と鎮圧との連動行為に対する抑止力となるだろう。

パキスタン政府は知らないことで、パキスタン軍がインド軍との
対抗で、米軍から支援や援助をされていたと思われる。

その見返りとして、911の実行部隊の首領を隠棲させていたと
思われる。

ちなみに、ブッシュ政権での無謀な戦争で、多数の米国人が殺人
や傷害されており、その怨恨が、共和党に向かうことが予想され
ている。


304 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 08:51:48.55 ID: Q7yod/6N0
>>295
要約すると、家を高い壁で取巻くと、殺されてもしょうがない、ということか。
さっぱり判らん。


305 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 10:30:10.77 ID: xwOMmdGV0
>「殺し合いでは何の解決にもならない」「生きて捕らえ、彼の心の中を聞くべきだ」
ほぼ同じセンテンスを在日空軍の軍人さんも言っていたよ
生きて捕らえ、組織や人事・経理情報を洗いざらい引き出し、
可能ならば洗脳して、改宗させるべきだと。殺害したのでは作戦失敗だと。


306 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 10:51:01.75 ID: 8XMELGCK0
大日本帝国の場合も、昭和天皇や東条英機をアメリカに殺されていたら、ここまでアメリカの忠実なしもべになどなってないだろうな。今日の筆者も、アメリカの勝利を単純に喜ぶことができない戸惑いみたいなものがあるようだが。


307 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 11:15:36.25 ID: rAC0SsB90
自衛すると世界から孤立すると言うことですね、わかります。


308 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 12:40:17.52 ID: ADp0a0yu0
テロとの戦いとかいうけど、他国にいる「容疑者」を
軍隊使って襲撃して無裁判処刑ってのは「白色テロ」とかいわんか?


309 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 13:40:58.42 ID: 8XMELGCK0
この米軍の殺害が正当だとしたら、まがりなりにも弁護士をつけて法廷で裁かれた東京裁判は公正なものというしかないな。


310 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 14:57:34.74 ID: xwOMmdGV0
>軍隊使って襲撃して無裁判処刑ってのは「白色テロ」とかいわんか?
911のはるか以前からそうだったんだけど、これでまたもやテロリスト側にボールがいったにすぎないよね
そしてまた打ち返される、そんな終わりなきテニスだわ
FBIやFDNYやNYPDは厳戒態勢に入ったかもしれんね


311 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 17:08:50.42 ID: OZjKwo510
結局「報復の連鎖」とやらは「『ご立派な軍隊で何万人も動員できる側』に殺された側」が我慢して断ち切れ
それが正義だって話なんだろうさ

さてここで「正義」に関するニュースを二つ

「正義か? 知っているさ。」フェイスブックに書き込んだ卑劣なわいせつ魔(産経の記事のYahooニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110503-00000523-san-soci
薬学院生、夜の顔は“わいせつ魔” フェイスブックの書き込みににじむ歪んだ性癖(MSN産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110503/crm11050318010011-n1.htm

見出しがどの時点で変わったのか、いかなる意図において変わったのやらは分からない

やなせたかし氏 日本人の正義とは困った人にパン差し出すこと
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110503-00000010-pseven-soci

さて、どの正義が一番正しい正義なんだろうね


312 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 17:39:14.94 ID: 9Ax7uMIi0
>>311
やなせ氏の「正義」が一番共感できるな。
俺は正義漢であるよりお人好しでいたい。


313 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 19:55:55.23 ID: 7xbJo7In0
>>302
産経は、スルーを決め込むだろ。
だいたい、英語を読める奴がほとんどいないw


314 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/04(水) 21:44:33.07 ID: LWE5DE4H0
二年ぶり4回目か
で、5代目オサマ・ビン・ラディンの襲名披露興行はいつ頃になるんだろ?
まあ元々日本なんか眼中に無いだろうけどこういう時期だからやめてくれよな


315 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/05/04(水) 21:52:04.39 ID: pNW1kN/Q0
ウィキリークスの公電のやつひでーなぁ。選挙で選ばれた政府が
アメリカと交渉しようとしたら官僚に足引っ張られるんだろ?鳩山さんに同情した


316 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/05/04(水) 23:52:04.74 ID: 4Baf6RvB0
訪中時の鳩山前首相発言は「日米に危機もたらす」 米、警告していた
MSN産経ニュース

産経らしく民主を叩ける自分らに都合のいい所しか取り上げてないなw


317 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/05(木) 00:28:34.07 ID: fY7Lap5t0
雑誌の正論の目次に「・・・に小躍りした反原発勢力」みたいなのがあったのだけど
どんな内容だったの?目次を見る限り原発事故関連はこれぐらいしか見当たらな
っかたししかも低劣そうな内容そうだし。あとなんでこのスレは
「産経新聞総合スレ」じゃないの?


318 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/05(木) 00:33:47.05 ID: GckFGZE70
最初の頃は石井先生ひとりの産経抄でインパクト絶大だったから


319 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/05/05(木) 00:37:55.20 ID: SwNeBd4q0
>>315
鳩山の無計画ぶりもアレだがアメリカも酷いな。
トモダチ作戦はこの件の詫び代として受け取っておこうよ。


320 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/05(木) 00:50:20.69 ID: b/arak4Y0
政治主導って言って、官僚のご機嫌をとらないのがいけないのです
政治家が王様扱いしてくれないからって不貞腐れた官僚は悪くありません

って意味の文章をどんだけアクロバティックに繰り出してくるか楽しみだな


321 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/05/05(木) 00:54:02.35 ID: SwNeBd4q0
【阿比留瑠比 被災地・福島を歩く】「村民はすべてをなくす」 首相と被災地に意識乖離
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110504/plc11050422470015-n1.htm

何この嘘杉。


322 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/05(木) 01:05:38.91 ID: b/arak4Y0
「阿比留が書いている」って時点で報道としての価値がゼロだからな

一部では「報道のラインに読者の願望に沿った妄想を流すことの出来る希少な神の一人」として崇められているらしいけど
あと、この手の神様の保有数は産経が一番多いけど


323 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/05/05(木) 01:26:22.89 ID: RMlN2c3CO
>>321
なんだよ、この面白すぎる記事は。
アホ丸出し過ぎだろ。
つうか、放射線の専門家として札幌医科大学の高田の意見なんか載せてるし。
あいつ「多量の海藻やひじきを摂取することで内部被曝は防げる」とかほざいてたバカだぜ。
放射性ヨウ素の吸収を阻害するには競争的阻害しかないから、副作用がでるぐらい多量のヨウ素摂取しなきゃいかんから、食物からじゃ到底摂取できないはずなのに。
そんなこともわかってない奴を「放射線の人体への影響についての専門家」として意見を頂戴するあびるんマジパネェー(笑)


324 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/05(木) 01:49:55.04 ID: HFBBKxuY0
>>323
広大から核と無縁の札幌医大に行った時点でw
それと核武装論者(田母神)と意気投合して一緒に
活動している時点で
その著書が平和公園に置かれないのは当然だろ。


 (続く・・・)

次回予告


325 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/05/05(木) 06:22:42.71 ID: Zo4uz4RZP
産経抄                                    5月5日
社会派推理小説から歴史物まで幅広い作風で知られた黒岩重吾は、子供
のころから何度も死地を脱してきた。戦後まもなくの20代後半には、全身マ
ヒの奇病にかかり、4年間の闘病生活を送っている。
▼当時悪食(あくじき)の遊びにはまり、口に入れた腐肉が原因ではないか、
と後になって、本人が振り返っている。まさか家族連れの外食で、悪食が流
行しているわけではあるまい。富山県などの焼き肉チェーンで起きた集団
食中毒は、知れば知るほど首をかしげることばかりだ。
▼すでに6歳の男児2人と40代の女性が、腸管出血性大腸菌「O111」に
感染して死亡した。横浜市の同じ系列店でも、19歳の女性が意識不明の
重症だ。いずれも、牛の生肉を卵黄と調味料であえた、ユッケを食べて発
症した可能性が高い。
▼実はこの店のユッケの原料は、加熱用の牛肉だった。そもそも、厚生労
働省の衛生基準に基づく「生食用」の牛肉は、市場にはほとんど出回って
いないという。しかも、加熱用の肉を生食料理として客に出しても罰則は
ない。
▼焼き肉チェーン店の社長は会見で、涙目で謝罪しながらも、「私たちだけ
が使えない物を使っていたわけではない」と開き直った。放射線や農薬など
をめぐっては、消費者が100%の安全を求める国柄のはずだ。なぜ肉の世
界にこんな無法がまかり通るのか。事件は、日本の食のゆがんだ風景を映
し出した。
▼黒岩の人生最大の危機だった入院生活は、作家生活に入る転機でもあっ
た。退院後に再会した初恋の人とも結ばれる。8年前79歳で亡くなる直前
まで仕事ができた元気の秘密は、夫人がそろえるバランスのいい食事だっ
た。「肉だってバリバリ食える」と豪語したものだ。








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Dr.TUN

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
608位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
60位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。