スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと早く読んどきゃよかったという本②






「もっと早く読んどきゃよかったという本」の続き

501 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:39:41.28 ID: hzhQ++js0
小説読むのは生活の一部
こんなことでも今の彼女との出会いのきっかけになった


502 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:40:13.34 ID: f84POMpd0
>>490
そもそも下とか上とかの「差」ってなに?w
判断基準も価値体系も曖昧だよね


503 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:40:22.13 ID: kUu8yblqO
>>492
『つねならぬ話』他後期作でいいんじゃね
初期作は物足りないかも


504 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:40:56.01 ID: cpt5ZcQjO
カイジ


505 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:40:58.26 ID: CXkYvnkSO
>>489

一つも読んでないので俺はバカでいいです


でも読んでる人の方が少ないんじゃないかと思うのは俺だけ?






506 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:42:37.55 ID: HLbh2cGA0
>>500
いろんな人や集団があるから、多種多様な本が挙がるわけか…なるほどね

それなら、「放射線利用の基礎知識」はどうだろう
旬な話題だし、俺も今読んで勉強してる
分かりやすくていいよ


508 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:42:43.59 ID: ysZ/tNwV0
職場で哲学の本を読んでたら「あいつ偉ぶってる」「頭がいいのを見せつけてる」とか言い出して
いじめの対象にする連中がいるからなあ…
いい大人がすることか


509 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:42:58.66 ID: H+GCEDERO
『ルーツ』『イリュージョン』『ケインとアベル』『三国志』『5分後の世界』『愛と幻想のファシズム』


510 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:44:03.75 ID: oKPCA3Tz0
>>508
なんでそんな底辺職場にいるのよ


511 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:44:16.55 ID: 8jQK8Nks0
>>489
アナルトチンコの「チンコマンコ絶倫学」だけは読んだことあるわ


512 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:44:41.36 ID: dCLA92V/O
社会生活始めてみたら
読書三昧できた人より、合コン三昧できた人のほうが仕事できたりすんだよね

もちろん読書から得るものはあるけど、本読んだら偉いってのは今は言い切れない時代だと思う


513 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:44:53.84 ID: 0A3zvUCuP
ID:7QFLqwAn0 は読んでもない書籍をネットで調べて書いて恥ずかしくないの?w

10代でそれだけを読める奴はまずいない
一冊読むのに一年掛けてもいいような本


514 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:44:56.01 ID: QD55GRt50
読書しないと得られないものってのは確実にある

読んでもねぇ癖に「ただの娯楽w」なんて言える頭でゆるゆる生きていけばさぞ楽しいことだな


515 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:46:09.12 ID: 8jQK8Nks0
>>510
普通に高学歴でも哲学書はおろか本はほとんど読まない奴も結構いる
無教養だけど実践的知識は持ってる人間が現代っぽい


516 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:46:09.40 ID: QD55GRt50
>>512
そもそも「偉い」と思われたくて読むのはカス
読んでるつもりで読まれてるただのカス


517 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:46:45.11 ID: ysZ/tNwV0
>>510
緊急雇用とかバイトとかで糊口を凌いでいるときは、そういう学歴的に底辺な人たちと組むことはよくあること


518 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:47:12.61 ID: BiArxAly0
>>513
あれ全部読んだとしてそれは文字を記号として読んだだけだと思う
本は血肉と化すまで読むものだと気付いた今日この頃


519 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:47:58.67 ID: 7GMjddVO0
>>513
パーマおばさんのスポーツ速読なめんな。
150km/hの速球もジャストミートだぞ


520 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:48:05.94 ID: yb0C7y1X0
>>512
明治時代でも「漱石とか読んじゃう男の人って・・・」って言われてたよ


521 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:48:08.82 ID: dCLA92V/O
>>516
まさにそれだわ
俺の周りの勘違いしてるのはそんな感じ


522 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:48:23.63 ID: hzhQ++js0
本なんて所詮思い出の保存場所か、よくても道標だよ
読書によってしか得られない経験なんて無い
こんなことに気づくまで20年かかった
そりゃあ合コン三昧の人間のが使えるさ


523 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:48:37.57 ID: Jm956Uks0
小説読んでるだけじゃ趣味読書って言えない?読書家のお前らって何読んでるの?


524 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:48:38.25 ID: oKPCA3Tz0
>>517
合わせりゃいいじゃん
底辺で哲学とかそりゃキモイわ


525 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:50:43.06 ID: gNSMdrv8O
>>499
>>503

おk。後期作だなthx


526 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:51:45.50 ID: kUu8yblqO
>>523
小説です
読書なんて勉強以外は大したもんでもないので好きなもん読みゃいいよ


527 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:52:24.18 ID: ysZ/tNwV0
>>524
俺がそうだとは一言も言ってないわけだが
俺はそういう職場ではあんまり読まない
菓子食ってフルーツオレ飲んでだらだらしてるのが一番心が安まる


528 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:52:31.65 ID: 9zqON7sOO
英単語ターゲット1900


529 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:52:55.80 ID: cu9auSO90
ローマ帝国衰亡史


530 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:53:50.83 ID: 83RYHsrmO
>>528
数年風呂に置いてある
もうふにゃしにゃだけど風呂で読むと捗る


531 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:55:33.26 ID: 0A3zvUCuP
>>508
ごめん俺も職場で業務と関係ない本を読む奴は好きになれないわ
ipodとか昼寝してる奴は気にならんけど、哲学書読む奴は引く
周囲に悪い印象を持たれるとわかったならやらないのが大人。


532 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:55:57.26 ID: eMIqnNL/0
人間失格は10代20代30代で3回読む価値がある


533 名前: 名無しさん@涙目です。(北陸地方) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:56:33.12 ID: ctJ/GclkO
カリメロ


534 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:57:14.75 ID: eMIqnNL/0
なんか俺のバイト先も毎日タッケン?とかの本読んでるやついるわ
孤立してる


535 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:57:22.46 ID: +oSIOvBh0
>>515
それこそネットとかでパッと調べられるから、知識自体はそこまですごいものでもないよね


536 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:57:32.68 ID: CXkYvnkSO
思い出したのでもうひとつ

毒虫VS溝鼠


537 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 00:58:31.65 ID: oKPCA3Tz0
>>534
それは勉強家だろ
ほめてあげるべき


538 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:58:46.03 ID: I4CyHVWM0
黒死館殺人事件

何が何やらさっぱりだ…


539 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:58:47.29 ID: 8jQK8Nks0
高橋「重点講義」
山本敬三「総則」「各論」
潮見「プラクティス」
江頭「会社法」

分厚いから時間かけて読まないと無理


540 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 00:59:55.36 ID: 7QFLqwAn0
たとえば、紳士たるものは法律を知らねばならぬ。
という立場からベッカリーアの犯罪と刑罰を読むべき、といったそういう基本書のこと。
知的インフラ、それがなければ会話が成り立たないような本。

徳について語るならば、アリストテレスの中庸の徳という概念を知る、
論語で述べられるような徳について知ることや、
徳倫理学を現代によみがえらせたアンスコムの『意図』を読むことは必須だろう。

あるいは自由について述べるならば、最低限、ミルの政府からの自由という立場や、
バーリンの積極的自由、消極的自由という立場の違いを知っているべきだし、
ルーズベルトが述べた四つの自由の意義も知っておくべきだろう。


また、資本について語るならば、単なる「資本」だけでなく
ドラッカーの「知識資本」や、ブルデューの「象徴資本」、「文化資本」
パットナムが広めた「社会関係資本」、それを批判したフロリダの「創造資本」、
ベッカーの「人的資本」という概念も抑えておく必要があるだろう。

こうした基本的な知識を理解もしない人間が、知的インフラを備えていない人間が
徳や、資本や自由を人に語るとしたらどうだろうか?
知的渋滞に陥り、道を進むこともできず、混乱を招くだけではないだろうか。
いや、語る以前に排除されるだろう。そういう人間を人はバカと呼ぶのだ。


541 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:00:10.20 ID: eMIqnNL/0
>>537
オッサンとかでほめてる人はいるけど
若いヤツの輪からは完全に外れてるわ


542 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:00:22.51 ID: FMmJpqds0
特にない


543 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 01:01:01.31 ID: QD55GRt50
結局、目の前の本から何を受け取れるか自体がその人間の能力だと思うよ

クソみてぇに内容薄い新書だってまた逆の意味で、そういう社会の風潮を教えてくれる


544 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:01:43.29 ID: ZonFWhZv0
読書について ショウペンハウエル
ν速で前に進められた本


545 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:02:49.34 ID: N66i8wr+0
死に至る病を読もうとしたら最初から電波ゆんゆんでワロタ
あの文体で最後までご大層に論じてるの?


546 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:02:59.89 ID: SevTHp4s0
解析概論


547 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:03:04.44 ID: HLbh2cGA0
>>534
得たいものだから頑張ってるんだな
受かるといいな、その人


548 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:03:04.64 ID: oNls7ftw0
ライ麦畑は中学生ぐらいの中二病前回の時に読みたかった


549 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:04:19.60 ID: ysZ/tNwV0
>>541
期間が短いバイトならそんなんでもいいけどな
挨拶して仕事さえやってれば誰にも文句言われないし、仕事が終わればそれっきり会うこともない


550 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:05:19.66 ID: UIgoVPnb0
マネジメント

TPSにも通じるところあるし


551 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:05:49.14 ID: ysZ/tNwV0
>>544
本読んで偉ぶってるやつが馬鹿にされてて面白かっただろ


552 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 01:07:17.45 ID: QD55GRt50
内田義彦「本を読むんじゃない。 本で、何かを読むんです」


553 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 01:07:17.82 ID: 7QFLqwAn0
>>551
ショーペンハウエルの「読書について」は、古典を読め、そして考えろといってる本だぞ。
最新流行の本、悪書、価値のない本を読むなといっている本。


554 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 01:09:18.17 ID: rmNjDToX0
伝習録
孫子
論語
易経
学問のススメ

どれか一冊なら伝習録


555 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:09:56.61 ID: wPZrXW+H0
ぶっちゃけ古典って今どれだけ売れてるんだろうか


556 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:12:16.84 ID: 7+YMziIlO
KAGEROU
恋空
セカチュー


557 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:13:12.12 ID: BiArxAly0
>>556
スイーツは流行を追ってるだけだからそれはスイーツの中では古典だよ


558 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:13:22.55 ID: HLbh2cGA0
>>555
光文社古典みたく、面白い新訳が出てるから毎月チェックしてるけど
どうなんだろな
昔のより読みやすいし、ここのはおすすめなんだけど


559 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 01:14:42.01 ID: QD55GRt50
光文社古典文庫はまず装幀何とかして欲しいわ
並べると背表紙の配色のセンス悪すぎて買いたくなくなる


560 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:15:41.08 ID: 8gzG0/ry0
>>43
掃除本の鉄板といえば
「ガラクタ捨てれば自分が見える」

アマゾンで300件以上レビューがついている。
ちなみに、風水のところは読み飛ばしてよい。


561 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 01:16:55.71 ID: 7QFLqwAn0
邦訳なんていらない、ネットで英訳ならタダで読めるし、なかったとしても電子書籍なら安いし
といって英訳に手を出す人間が増えると思ってるんだけど、そんな人間ν速で見たことないから
まだまだ古典の邦訳の需要はありそうな気がする。


562 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:18:40.18 ID: v2cbv6zT0
総門谷


563 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 01:18:58.18 ID: 8jQK8Nks0
時の洗礼を受けている古典しか読まない
僕には良書かわからない本を読む時間はないんだ


564 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:20:02.57 ID: wPZrXW+H0
光文社古典新訳文庫の色褪せは何とかならんのか
新訳文庫自体は良い試みだよね、やっぱ岩波は普通の中高生には若干敷居高い部分あるし


565 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 01:20:26.97 ID: hNap6niA0
ひだまりスケッチ


566 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:20:48.14 ID: vpO4XFj+0
>>554
伝習録って解説本じゃだめ?


568 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 01:24:11.69 ID: kUu8yblqO
そろそろ『資本論』は新訳でだすべき
既訳は読み辛い


569 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 01:25:12.04 ID: XG4Csgee0
ヴァン・ダインです


570 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:31:59.53 ID: 0A3zvUCuP
>>557
片山恭一馬鹿にしてんの?あ?

胸がきゅーんとなって好きなんですけど


571 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:34:57.90 ID: BiArxAly0
>>570
心臓系の病気かもしれんな
とりあえず病院行ったほうがいい


572 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 01:40:27.88 ID: UcMn0fow0
>>563
なんかの台詞でこういうのあった気がするんだけど、誰か知らない?


573 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 02:00:29.74 ID: 0A3zvUCuP
>>572
読書について


574 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 02:01:24.40 ID: lpvn/ZHBO
学問のすすめは本当に面白かった

高校生辺りに読ませればいいと思う


575 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 02:01:39.38 ID: iEmV0IQj0
女子高生がいじめられて、金もってこい援交してこい! って脅されて、赤い帽子をかぶったおっさんと出会って、
そのおっさんがスゲーいい人で、もう一度あの人に会いたい! ってことになって広島カープの試合を見に行ってから人生がひらけてくる漫画。
球場ラヴァーズが泣けた。ぼろぼろ泣けた。面白かった。野球知らないヤツのほうが楽しめた。


576 名前: 名無しさん@涙目です。(チリ) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 02:09:16.67 ID: pV4XXfNM0
こういうスレが多いから犬931撤廃されたのか


577 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 02:09:53.17 ID: Ik04evsS0
中島敦 かめれおん日記


578 名前: 忍法帖【Lv=9,xxxP】 (愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 02:28:02.83 ID: 19RGtNZJ0
サヴァイヴァル・ヴァイヴル


579 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 02:39:39.32 ID: Aet+zjjQ0
ポリア:いかにして問題をとくか


581 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 03:05:55.74 ID: +oSIOvBh0
>>574
ああ、学問のすすめがあったか


582 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 03:09:09.76 ID: t657vpx5O
バタイユの眼球覃をオナ猿だった中学時代に読みたかった


584 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 03:20:43.13 ID: QD55GRt50
>>589
俺のレスが引用されてないからクソブログ認定しちゃるよ


585 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 03:27:13.93 ID: aLfaEOOG0
>>580
これだけで5~10万稼げちゃうんだぜ

管理人は笑いがとまんねえよな


586 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 03:28:44.44 ID: +YwkcaBM0
乙一は中二の時に読んでおきたかった


587 名前: 名無しさん@涙目です。(富山県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 03:29:15.95 ID: 786Cfpu80
>>390
ある。
他人を見る目が変わる。社会を見る目が変わる。

迷惑かける人間や、嘘つく人間、クズ、犯罪者がどういうふうに作られていくかよくわかる。
人格と家庭環境がどう影響しあうか、凄いリアルにわかるようになる。

自分では普通だと思ってた親の言動や価値観も、実はあげられてるパターンに当てはまることも。

Amazon.co.jp: 毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫): スーザン・フォワード, 玉置 悟: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4062565587


588 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 03:31:17.92 ID: +YwkcaBM0
>>587
これ面白そうだな
読んでおくか


589 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 03:42:49.06 ID: ypU/j9lQ0
カズオイシグロ全部
もっと若いうちに読んでおけばよかったけど若いうちに読んでもあんまわかんないよなっていう


590 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 03:43:15.79 ID: 4tBFk0lm0
アカシックレコード


591 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 04:06:20.36 ID: MeYKuuFV0
説明書


592 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 04:57:34.30 ID: 1oThNhqp0
>>448
念仏無間


593 名前: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 (チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 04:59:02.17 ID: jfLNvPLo0
山尾悠子
オットー
月蝕


594 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 05:00:00.81 ID: xfQzR1dD0
>>587
あっちと前提が違うから
日本の家庭ほぼアウトになるだろJK


595 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 05:24:23.52 ID: ITUQ8AZI0
>>582
抜けねーだろw


596 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 05:26:04.62 ID: 6VSEXqIl0
共産党宣言


597 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 05:42:28.87 ID: fhwE+pv60
>>304
夏目漱石の坑夫
読後の爽快感が半端ねえ



三十歳のニートより


598 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 06:00:30.09 ID: RtIKpKU30
図書館で読んだ第二次世界大戦の各国の機密文書


599 名前: 名無しさん@涙目です。(富山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 06:22:03.12 ID: 786Cfpu80
>>594
つまり先進国の中では民度が低いってことだよね。
経済的には追いついたように見えても。ちょっと前まで体罰が当たり前だったし。
倫理というより論理の問題だと思うけどね。こうすればこうなるっていう。

ネット上でも診断リストが読めるところある

『毒になる親』
http://www.winpal.net/~jiro/h/doku.html

2.あなたの親が「毒になる親」かどうかチェック
http://linknavigation.web.fc2.com/ToxicParents/dokuoya/02.html


601 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 06:35:00.12 ID: Wny7y+qo0
モテる技術

別に呼んでもモテないが、女への合わせ方がわかる。
高齢童貞は読め、彼女持ちは読んでも時間の無駄。


602 名前: 名無しさん@涙目です。(北陸地方) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 06:41:23.54 ID: 3/hE1cWPO
自分がニートなのも親が毒だったからって人に大人気の本か


603 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 06:44:34.54 ID: Fvt1K/X/0
>>2
LOって結構最近の雑誌だよな


604 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 06:44:41.95 ID: Wny7y+qo0
>>602
読んでないが、説明見る限り親が毒だと理解してコンプを克服する本じゃないのかこれ。
親が糞な部分って自分じゃきづかねーから誰かに言ってもらわんとわからん。
自分の普通が普通じゃない、って気付いた時の恐怖ったらないぞ。


605 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 06:46:19.86 ID: tatQG1xa0
>>601
ボブには笑わせて貰ったw


606 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 06:50:17.43 ID: tatQG1xa0
ボブって発達障害だな・・・とそう思った瞬間
自分も発達である事に気づいた

そういう意味では為になった>モテる技術


607 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 06:50:49.29 ID: SEEiU11x0
『お父さんがいっぱい』って児童書は特に小さい子供には絶対読んでほしい
子供向けの不条理短篇集だけど、大人が読んでも面白い
子どもが読んだら絶対ハマる、そしてトラウマになること間違いない


608 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 06:54:41.20 ID: K9wpsHLYO
DMM


609 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 07:09:46.43 ID: Hc2f9nRp0
>>279
これは本当に名著だな
教育論や結婚論もいい


610 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 07:10:20.34 ID: BLK2vdJ80
ジャンクリストフ


611 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 07:13:36.91 ID: MyWsfwSP0
>>2
やるじゃん


612 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 07:17:28.33 ID: Hc2f9nRp0
>>417
近代小説は基本西洋の後追いだから仕方ないw


613 名前: 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 (dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 07:18:37.72 ID: yo+nEooI0
ハリーポッター


615 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 07:23:04.73 ID: z2ac5Cx30
ギュスターヴ・ドレの画集


616 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 07:28:25.25 ID: 5rlQpGjI0
ゆとりは鬼ごっことか読んで感動するんだろ
本当に人類なのだろうか


618 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 07:29:53.22 ID: C8DDMaGtO
楽しい古事記


619 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 07:31:49.37 ID: 76T1GrXjO
太陽の法かな
人間革命とか言ってるカスは死ね


620 名前: 名無しさん@涙目です。(中国・四国) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 07:40:59.31 ID: jUVx2ZCpO
>>613
自分もハリーポッター
・ファンタジーに抵抗が無い
・どうせ子供向け作品だと思って読まず嫌い状態
・英語が読める
この3つに当てはまる人は、悪いこと言わないから読んでおけ。
図書館の洋書コーナーに全部揃ってるから


621 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 07:42:18.07 ID: qfdbcYOS0
カラマーゾフの兄弟。
ま、読みたいと思ったときが読み時なんだけどね。


622 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 07:44:29.93 ID: 6gm76B9i0
胸がキュンとなる小説おしえてくだしあ><


623 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 07:46:57.30 ID: cdT3lpb00
>>586
わかるわ、二十歳の時に読んだ時に感じた違和感はそれだったんだな


624 名前: 名無しさん@涙目です。(石川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 07:52:10.35 ID: zv7aMHp80
利己的な遺伝子は、今では古臭い箇所も多いが、エッセンス部分はカイジの様な「ぐにゃり」とする感覚があった。 懐かしや。
本から受けたインパクトと言う点では、ぎりぎり10代に読んだ事もあり、これが最大だなぁ。


625 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 08:04:20.29 ID: YRSBL/5B0
ドーキンス読むなら利己的な遺伝子でいいの?
その後もっといいの出たりしてないの


626 名前: 名無しさん@涙目です。(石川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 08:23:45.27 ID: zv7aMHp80
まあ、読み易いか如何かで言えば、利己的な遺伝子は糞かもなw
遺伝子の川辺りは短くて読み易かった記憶があるが、これで「ぐにゃり」を味わえるかは解らない。
他にブラインド・ウォッチメイカーとかもあるが、遺伝子とやらが何で在るの? だとか、
「私」って遺伝子からすればどんなモンなのよ? だとか、利他的利己行為って何なのよ? だとか、
ドーキンスに触れた事が無く、その辺の疑問に基礎的な回答を得たいと思うのなら、利己的な遺伝子を読むべきなのかな。

他の延長された~ だのは、その前提基盤があって、それを補強するみたいな形になってるから、
利己的な遺伝子を読んだ後の方が楽しめる気がする。

後、ドーキンスが教会だとかに喧嘩売ってるのは、無理して読まなくて良いからな。
日本じゃ大体が、不可知論的立場を取る事になっちゃうだろうし。


627 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 08:30:50.43 ID: FFtV7E/70
マジレスしちゃうと
麻布の図書館がまとめた
生徒向けオススメ本一覧

よくまとまってる


628 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 08:34:26.29 ID: Lh4YK6/+0
バンブーブレード
人生を教わりました


629 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 08:43:13.80 ID: FMzZhXE/0
赤本


630 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 08:53:09.56 ID: 2tTlxnl80
今読んでる坂の上の雲
先週まで司馬は左翼のカス作家だと思っていた


631 名前: 名無しさん@涙目です。(熊本県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 08:53:48.40 ID: wg2CGuM/0
坂の上の雲www


632 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 08:53:58.57 ID: yoKXHHcH0
>>2で終わった


633 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 08:55:15.05 ID: fea00lxx0
マルクスの資本論


634 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 08:55:56.91 ID: Ga24d5XH0
無気力克服とか、やる気を出す本で良いの無い?


635 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 08:59:36.57 ID: oCJlZyIRO
>>634
そんなのを読んでヤル気が出たやつがこんな時間に2chやってるわけないだろ


636 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 09:03:28.24 ID: StuBLlKo0
ミステリアス・セッティング


637 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 09:05:26.89 ID: tatQG1xa0
>>634
メンタルクリニックで
薬を処方して貰う方が早い


638 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 09:07:26.20 ID: lqptsxKu0
『君たちはどう生きるか』 吉野源三郎


639 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 09:08:41.61 ID: /a4gRFZ90
哲学や小説は読まなくてもいい。ビジネス本だけは読むべき


640 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 09:11:57.46 ID: qHYQpEgw0
>>626
利己的な遺伝子は難なく読めて面白いとさえ思えたけど
延長された表現型は無理だったわ
難しすぎた


641 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 09:14:44.11 ID: yDMivrve0
>>613
わかるわ
流行に踊らされてばかじゃねーのw
一時の流行で海千山千のありきたりの児童文学だろw
と思っていたらすげー面白かった。正直すまんかった


642 名前: 名無しさん@涙目です。(九州) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 09:15:43.04 ID: vrY8Sy7sO
稲むらの火


643 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 09:17:17.85 ID: icdvOx2fP
うちの親とか本嫁とか言ってた割に
ろくな本持ってない
家にあるまともな本はほとんど俺が買ったもの
おまえらの家はどうよ


644 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 09:18:06.40 ID: K2WkFmcH0
ブラックスワン


645 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 09:19:26.87 ID: 7twbb1jz0
聖書


646 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 09:20:17.40 ID: R/bhdOfY0
ビジネス書なんて底辺のアホが読む物


647 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 09:23:10.85 ID: icdvOx2fP
ビジネス書とか自己啓発本は、読書してこなかった奴ははまるんだよ
何これいきなり答えが書いてある、すげー人生の攻略本だ、本てすげーって感じで
でも少しするとあまりの内容の薄さにビビル


648 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 09:24:22.39 ID: MXlGrY/dO
>>601
恋愛指南本の中ではかなりましな方じゃねぇの。
あれの考えをベースに行動してると女に対する態度が軽くなる
→女側から重いと思われない
→誘いにのってきやすいっていうスパイラルが起きていいかんじ。


650 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 09:26:43.63 ID: c6KMuGoe0
>>465
本スレでも普通につける奴はNG


651 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 09:27:54.41 ID: SM5yQZXv0
ワンピースとはじめの一歩
どっちも最近読み始めておもしれーじゃんと感心したが、
今から全巻集めなきゃいけないからつらいw


652 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 09:41:57.77 ID: qHYQpEgw0
>>649
わかりやすくなってるw


653 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:08:44.87 ID: oA90zclC0
ガリバー旅行記だな
古典ってだけで敬遠してたけど
ラピュタやヤフーの元ネタ満載で面白かった


654 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 10:09:13.32 ID: /a4gRFZ90
>>646、>>647
で、内容が濃い小説や哲学をたくさん読んだ君らはそれを生かして何の仕事をしているわけ?


655 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:09:46.93 ID: LotgV07u0
星を継ぐもの
こいつのおかげで最近本棚にやたらSF小説が増えた


656 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 10:17:04.64 ID: VgTUTEgG0
人間革命


657 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:21:45.35 ID: LT4z5SP/0
黒豹シリーズだな
黒豹スペースコンバットとかいいね


658 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:26:32.17 ID: /JTvtTZJO
ホリエモンの漫画・新資本論


659 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:27:35.43 ID: 1UB0K94l0
ドラえもん


660 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:28:23.12 ID: 9cdyAuUOO
7つの習慣
道は開ける


661 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:29:55.76 ID: dvvlWdNx0
星新一
小学生辺りで読むんだろうけど、今まで読んだことなくてもう恥ずかしくて読めない


662 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:30:58.24 ID: s9I3rwQY0
最近澁澤龍彦にはまったけど、20年も前に死んだ作家なので注文しないと手にはいらない・・・


663 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:31:43.48 ID: P7EQCQ7T0
ベンジャミン・フランクリン自伝

社会的成功を収めるような生真面目な生活ができるぞ。
俺はできてないけどね。
なぜならまだ読んでないから。


664 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:31:48.90 ID: dHDiHgM4P
>654
その、得た物をいきなり仕事に直結させようというマインドが、既にビジネス書思考だと思う


665 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:32:54.76 ID: cdT3lpb00
>>661
小学生には退屈だろ


666 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 10:33:59.24 ID: SHaa/gi30
ノーシスの本


667 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:34:57.43 ID: 8rm57+l8O
ソドム120日


668 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:35:52.50 ID: +Y1o2Dpc0
>>664
「活かそう」と気負って読むと肯定的に受け入れるモードになるから
本当に有益かどうかの判断力まで低下するしな。


669 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 10:39:16.66 ID: vpO4XFj+0
>>663
フランクリンは若い頃から働いていたけどな


670 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:39:38.97 ID: nEXPFEG/0
グーテンベルクの銀河系


671 名前: 名無しさん@涙目です。(島根県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 10:42:24.21 ID: BbJFBp4z0
自己啓発
恋愛指南
ビジネス書
この辺読んでる奴は‥


672 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 10:53:19.96 ID: /a4gRFZ90
哲学や文学なんかやるなら会計学やったほうが有用だろ。学問は現実と関係ないほど高尚とされるもんな


673 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 10:54:00.39 ID: +Ob8E4CK0
あんまり本読まないけど壬生義士伝は泣いたわ


674 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 10:55:35.69 ID: R396i66o0
>>654
お前の人生つまんなそうだな


675 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 11:03:48.80 ID: /a4gRFZ90
>>674
小説や哲学読まないってだけでか?そりゃ大した想像力だな


676 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 11:04:10.57 ID: fZMZQoR60
池上彰『そうだったのか!アメリカ』


677 名前: 名無しさん@涙目です。(関西) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:07:17.44 ID: 2RVtugSAO
マーフィーのゴールデンルール


678 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 11:08:40.31 ID: U6DXQT9j0
5月から学校なんだけどなんか読んでおく本ある?
ちなみに文系です


679 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:16:16.38 ID: Kk9ti3WE0
>>143
こいつが言うから東電株買ったって言うやつ多いぞ


680 名前: 名無しさん@涙目です。(熊本県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:20:34.19 ID: wg2CGuM/0
文系なら何でも読めるんじゃないか
理系は中々読めない

というか読みたくない


681 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:21:26.58 ID: NzY1rP0k0
渡部昇一の昭和史まじお勧め


682 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 11:21:40.46 ID: ysZ/tNwV0
「小説なんて所詮作り物じゃねーか」「あんなのは女子供の読む物、いい歳こいてハマってる奴は馬鹿」という
意見はいつの時代でもあるし、そもそも創作を読むのは義務でもなんでもない
読みたければ読めばいいし、くだらない本を読む時間はないと思うなら欲しい情報が詰まった本だけを読めばいいだけ

ただし、千年~二千年前のくだらない作り物がどうして今まで読み継がれてきたのかを考えてみるのは無駄ではないのでは
戦乱などで散逸した書物は星の数ほどあるのに


683 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 11:22:08.88 ID: NhfsBYmB0
聖書はキリストがテーマの同人アンソロジー。
世界最古の同人小説が聖書。


684 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 11:25:29.58 ID: 67zh+xBr0
>>675
お前は読んでる本も薄っぺらいけどレスも薄っぺらいな


685 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:27:17.17 ID: ZpYxHwwt0
もうすぐ三十路になる童貞無職の俺に何かお勧めの本をお願いします。


686 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:30:14.61 ID: AnSxh/S2O
星新一全般
銀河英雄伝
敵は海賊
有名どころの洋和古典文学

文学は歳とると読むのに体力いる


687 名前: 名無しさん@涙目です。(熊本県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:31:09.91 ID: MIM7JlKu0
>>685
共生虫
地下室の手記


688 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 11:31:22.90 ID: BiArxAly0
>>680
文章に慣れてると基本的になんでもいけるな


689 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 11:34:52.26 ID: /a4gRFZ90
>>684
読んだ本も言ってない、たった数レスで薄っぺらいかw本当に読書家の想像力ってのは大したもんだな。

読書スレって読書家を名乗るやつが自分の好きな本を読まないやつを否定することによって、読書によって得られるとされるものを自ら否定しちゃってるよね。お前みたいなやつを見るとなおさら読む必要性を感じないわ。


690 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:36:56.38 ID: 0lx/z/T8O
>>654
本を読んだら仕事に生かさないといけない決まりでもあるのか?
恋愛ドラマを観たら恋をして、ガンダムを観たらパイロットにならなきゃいけないの?


691 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:38:42.07 ID: gsIFi2Br0
>>689
そのレスがまさに薄っぺらいだろ


692 名前: 名無しさん@涙目です。(青森県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 11:39:33.83 ID: Aja0olXp0
>>690
恋愛ドラマ見たら俳優目指せよ、ガンダム観たらアニメーター目指せよ


693 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:39:34.98 ID: 9FxMKfCBO
どくろ杯
ねむれ巴里


694 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:40:43.38 ID: BlVhzv6FP ?PLT(12001)
自助論は20歳になる前に読んどけよ。
方法序説とかな。
ここら辺は読んどきゃ良かったというか必須の類だと思う


695 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:44:37.46 ID: 0lx/z/T8O
>>692
じゃあお前は何を見て いま何をしてるの?


696 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:46:29.51 ID: owYjlpqDO
ドラゴン桜
あの作品の肝、つまりテーマは受験は要領ってこと
あの作品を高一で知って、三年間要領よく勉強してやっと旧帝入れた
でもあの本を厨房のときに読んでたら馬鹿高校に入らずに、三年間勉強漬けにならずにすんだと思ったらちょっと悔しい


697 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:46:46.18 ID: 9FxMKfCBO
>>65
それ読んで禁色


698 名前: 名無しさん@涙目です。(熊本県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 11:46:58.12 ID: MIM7JlKu0
十代で方法序説や一般言語学講義、ディスタンクシオン
を読んでたらそれこそホールデンのようになりそう


699 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 11:47:55.98 ID: Lwb2D0qCO
>>689
肩の力抜けよ


700 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 11:49:16.52 ID: /a4gRFZ90
>>690
別にないよ、ただビジネス書を読むのは底辺がどうのこうの言うのだからそれなりに高い地位にいるんだろ。

>>691
ペラペラなのはお前だよ。何も言ってないに等しいじゃん。


701 名前: 名無しさん@涙目です。(青森県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 11:50:16.30 ID: Aja0olXp0
>>695
2ch見てネラーしてる


702 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 12:02:47.71 ID: vpO4XFj+0
>>672
会計学は学問というよりただの慣習と技術だからなぁ


703 名前: (山形県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 12:04:07.83 ID: v3JpzluL0
上に出てるやつブックオフで探してこようかな


704 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 12:10:09.23 ID: Mx4nZcRM0
文学哲学やらの衒学を捨て実用書を読むべきと主張するなら、
自分の人生に、仕事に生かすことが出来た良質な書籍を提示してくださいよ。
自己肯定のために気に入らないものを否定するだけじゃ、自身の嫌う「見下す人たち」と同じでしょ。


705 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 12:18:53.40 ID: BlVhzv6FP ?PLT(12001)
実用書ばかりを勧めるってのは、ママが子供に将来や大望を示さずに「これ勉強しなさい!これ!これを読みなさい!」
とだけ言うようなものだ。
若い頃に必要なのは良質な啓発本であって(インチキなものはかえって害になる)、実用書は
志を持った後でならいくらでも吸収できる。
欧米かぶれじゃないが、やっぱりそれらは100年以上読まれてきた実績のある海外の本が良いと思う。

それと哲学書ってのは日本では宗教のように扱われるが、要は「考え方・議論の仕方」を学ぶ
ツールであって、そこをすっ飛ばすと議論のやり方を知らない人間が出来上がる。
ニュー速見てるとその恐ろしさが分かるはず。
ちゃんとした学校なら、理系文系問わずにその手の本は一年の時に熟読させる教授がいるはず。
さっき書いたが方法序説とかね。


706 名前: 名無しさん@涙目です。(熊本県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 12:26:01.43 ID: MIM7JlKu0
困窮した日常であれば実用書を読むのが必然でしょ
逆に有閑階級は実用書を読まない


707 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 12:28:18.15 ID: TmXbpLIS0
夏の庭


708 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 12:34:12.34 ID: DTEeUTNz0
>>32
小学生のころ同じだったわ
ジョジょとたーちゃんとか絵が受け付けないなんで人気あるかーっていつも疑問だったわ


709 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 12:55:37.00 ID: o7oYqjco0
ラノベ全般
30過ぎてから読むにはきつすぎるわ


710 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 12:57:02.69 ID: VnnQ6ul7i
>>2
LOって何?


711 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 12:59:10.18 ID: BbLW8cz40
>>2で終わってたんじゃなく、>>2が終わってた


712 名前: 名無しさん@涙目です。(大分県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 12:59:20.03 ID: klnHhByY0
モンテクリスト伯でも読んでみるわ


713 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 13:04:11.26 ID: M5YHgadZO
古い本だけど「失敗の本質」は危機管理のお手本だと思う。
まぁ研究題材が太平洋戦争なんで好き嫌いあるが、ビジネス書としても重宝。


714 名前: 名無しさん@涙目です。(三重県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 13:06:51.33 ID: KHjohqFf0
10代で読んでいないと恥ずかしい必読書

プラトン『国家』 アリストテレス『ニコマコス倫理学』 ショーペンハウアー『意志と表象としての世界』 
ヘーゲル『精神現象学』 デカルト『省察』 パスカル『パンセ』 ライプニッツ『単子論』 
カント『純粋理性批判』 キェルケゴール『死に至る病』 バーク『フランス革命の省察』 
ジェイムズ『宗教的経験の諸相』 ニーチェ『道徳の系譜』 ベーコン『ノヴム・オルガヌム』 
フッサール『ヨーロッパ諸学の危機と超越論的現象学』 メルロ=ポンティ『知覚の現象学』 
ハイデッガー『存在と時間』 アーレント『精神の生活』 ヨナス『責任という原理』 
サルトル『存在と無』 ベルグソン『時間と自由』 
ミンコフスキー『生きられる時間』 レヴィナス『全体性と無限』 
フロイト『快感原則の彼岸』 ヤマグチノボル『ゼロの使い魔』 ドゥルーズ=ガタリ『アンチ・オイディプス』 
フォーダー『精神のモジュール形式』 ヤスパース『精神病理学総論』 エレンベルガー『無意識の発見』 
ラカン『精神分析の四基本概念』 フーコー『言葉と物』 ソシュール『一般言語学講義』  
ヴェイユ『重力と恩寵』 ディルタイ『精神科学序説』
ブーバー『我と汝・対話』 ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』 
ミンスキー『心の社会』 ライル『心の概念』 バタイユ『エロティシズム』 アガンベン『ホモ・サケル』 
ラッセル『西洋哲学史』


715 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 13:07:55.27 ID: 7oebfWDNO
君はキラリ


716 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 13:11:55.87 ID: M5YHgadZO
>>714
勿論原書だよな。まさか和訳なんて言わないよな。


717 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 13:12:00.54 ID: G3eAGUwX0

thinkerのミニブックかな


718 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 13:20:14.71 ID: GSZyd0tk0
>>672
哲学や文学の方が会計学なんかやるよりよっぽど有益だよ.
金儲けの役に立つことより道徳的に優れた人間となるのに役立つ事のほうが
人間にとってずっと重要なことだからね.


719 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 13:22:34.05 ID: rrQRm2mx0
>>714
全部アニメ化してくれよ


720 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 13:47:45.24 ID: NsdiHtpu0
おまいら まだまだ甘いな
プロのオレから言わせてもらえれば
もっとはやく読んでおけばよかった本はズバリ
「ヘイバディ」だ

なにそれ? って奴はググレ


721 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 13:55:16.71 ID: Loualv7p0
>>700
何を読み、如何に行うか、つまりは「インプット&アウトプット」が読書の鍵。
あんたの場合はそこらに溢れる、コンビニな単なる「コピー&ペースト」。
何等の捻りの無いレスがそれを如実に表している。

だからペラペラと言われる。


722 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 13:58:21.18 ID: oER4CnAdO
大本営参謀の情報戦記


723 名前: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 13:59:10.66 ID: ZPaxE4uK0
小さいころから翻訳物ばっかり読んでたから
邦文に違和感を感じて読めなくなった


724 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 14:02:51.68 ID: dKe27GBg0
>>599
もしあなたの親が毒になる親であったら、
コアトランスフォーメーションや、こころのウイルスとか、自己回復が可能になるかもしれない本も読んでみたら。
親は親として、変化しないものと割り切ってしまってもいいかもしれないよ。


725 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 14:16:55.28 ID: /a4gRFZ90
>>721
だから具体的に言ってくれないと返しずらいっつーの。アウトプットインプットなんか常識なわけでそのレスのどこに捻りがある訳?いちゃもんつけたいだけじゃん。


726 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 14:18:11.41 ID: lKEPh26+0
飯田史彦「生きがいの創造」・・・生まれ変わりについての科学的に検証している本。死後どうなるか知りたい人は
読んだほうがいい。

東野圭吾「秘密」・・・単純にミステリーとして面白い。


727 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 14:48:49.15 ID: M5YHgadZO
今ミステリ読むなら高嶋哲夫(漢字間違ってたらスマン)だな。
津波、地震、原発全部ネタが揃ってるw


728 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 14:50:42.63 ID: MXlGrY/dO
自己啓発とかビジネス本否定してるやつはどんな仕事してんの?
医者とか儲かってる士業とかならいらんかもな。
俺はこれから自営やんなきゃいけないから
参考のために店舗やら広告やらの本に手出すつもりなんだが。


729 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 15:07:17.06 ID: MXlGrY/dO
俺は大学の時に読んだ金持ち父さんの考え方ベースに
孫子やらランチェスター戦略の本やら
大富豪の言葉やら成功者の名言やら
ビジネス本やら自己啓発系はいろいろ手を出したんだけどね。
モテる技術もそうだけどw
どの本でもふーんって思って何もしないか
何か宝になる言葉見つけ出すかで
後の人生違った物になると思うけど。
小説は名文だなと思うことはあったけど
実人生に影響受けるほどの言葉や内容は見つからなかったなぁ。


730 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 15:13:41.14 ID: kUu8yblqO
>>728
どんな事業やるんか知らんが自己啓発やビジネス本読むぐらいなら税金の払い方やその事業自体について勉強したほうがいいんじゃね
通俗的な人生訓や当たり前の行動プラン以上のことを書いてある自己啓発書やビジネス書に出会ったことないんだよね


731 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 15:24:52.48 ID: GSZyd0tk0
でも金持ちの言葉やら成功者の名言なんてさがそうと思えば
正反対の言葉がいくらでも出てくるよね.
そしたら主観的に好きな方を信じちゃうの?

哲学書を読んで本当に善い事を探す旅に出発だ.


732 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 15:26:05.39 ID: Jm956Uks0
名作としてよく黒い家挙げられてるから読んだら、期待してたわりには普通だった…


733 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 15:27:14.81 ID: FNn2kyFT0
早く読んで感銘を受けたくせに実行に移さない

普通だよね?凡人なら大半はそうだろ?


734 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 15:30:49.71 ID: 1EK/UPziO
海外文学
カミュ、トーマス・マン、カフカ、ドストエフスキー、アゴタ・クリストフ、ヴォネガット、オーウェルなどなど

もう少し若くから、高3~大学生あたりから読み出せばよかった


735 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 15:32:21.46 ID: uAoXz8sJi
ハイペリオン
他のSF読んでても何故かこれだけは避け続けてた
後回しになってたから楽しめた気もするけど


736 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 15:35:20.19 ID: MXlGrY/dO
>>730
うちは家族でやってる小売業と不動産賃貸業だよ。俺で四代目。
もちろん物の知識もつけなきゃいけないと思ってる。
税金やら金銭は親が管理してるからまだ大丈夫かなと。
とりあえず売上アップと店舗運営を期待されてるから
それにつながるような本を何か読んでみようかなってかんじで。
ここのスレとは主旨がズレてるかもしれんけどw
>>731
主観というか自分で納得できる方を選ぶんじゃないの?


737 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 15:36:12.37 ID: zBQ4anr3O
初期バロウズ


738 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 15:36:16.22 ID: ZNMZmEot0
奇貨居くべし


739 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 15:42:45.69 ID: 7UGREgl90
一般小説しか読んだことなくて、ラノベに挑戦してみたい、
っつってν速で相談したら「イリヤのUFO」ってのを勧められた。
そりゃもう余すこと無く全編キモくて読めたもんじゃなかったわ。

勧めてた奴は「全ジャンルのあらゆる小説の中でも最高峰!」とか言って力説してたけど。
あんなウンコを全身全霊でオススメできる脳みそがマジ信じられねえ。
オラトリオンのカタリストをチャネル無しで?のコピペと何も変わらんやんけあんなもん。
ラノベ脳ってああいうことか、って実感したわ。思い出すだにキモイ。


740 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 15:50:08.60 ID: SM5yQZXv0
>>739
ラノベっつったら撲殺天使ドクロちゃんで決まりだろ


741 名前: 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 (兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 16:10:02.77 ID: mNzjtHOR0 ?PLT(19000)

バッテリー


742 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 16:18:22.86 ID: gAqex17u0
>>734
もう三十路手前でその辺読み漁ってる
やっぱオサーンになってから読むのじゃ遅すぎるのかな?

個人的には充実してるけど…


743 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 17:11:31.66 ID: xfQzR1dD0
>>725
「概念的な問題だと分からないから具体的に教えてくれ」
↑これって読書なりして脳味噌ひねって来なかった結果なんじゃね?


744 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 17:14:26.40 ID: tqPUUqbs0
このスレ見てケルアックのオンザロード買ってきた


745 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 17:18:55.06 ID: kUu8yblqO
>>742
海外のにしろ日本のにしろ小説読むのに遅すぎるとかないと思う


746 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 17:22:53.40 ID: NF+6QRWa0
>>694
6年オーバーなんだが


748 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 18:15:10.78 ID: /a4gRFZ90
>>743
人の脳みそどうこういう前に目を疑え文盲


749 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 18:21:09.49 ID: MXlGrY/dO
>>728
の質問に答えてくれよ。
>>646と>>647出てこないかな。


750 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 18:40:08.99 ID: 4VTN4Hm90
>>647
別にそんな事ないと思うよ。
なんでお前みたいな奴が言い切ってんの?何者なの?


751 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 18:45:16.20 ID: ysZ/tNwV0
ビジネス書って言ってもピンキリすぎるよなあ
ビッグトゥモロウとか読んでたら間違いなく底辺だけど


752 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 18:46:00.70 ID: 54vyGsRR0
>>694
方法序説が何の役に立つか教えてくれないか
今の体系化されたいろんな手法の元になってるってだけで、それ以上の価値はないだろ


753 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 18:53:16.21 ID: s6Hb8dds0
マジレスすると、銀河鉄道の夜
つい先日まで宮沢賢治を読んだことがなかったとか、恥ずかしくて誰にも言えない


754 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 18:55:27.05 ID: ndOjn/O2O
成人病のサインを見逃すな


755 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 18:56:32.48 ID: MEv07BZM0
むしろ本なんか読まないほうがよかったわ
へんに穿ったものの見方が身に付いていいことはなかった
現実には感謝の心とか平気で口に出来るような素直なやつが出世するからな


756 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 18:57:43.83 ID: VBszo0KQ0
>>735
高校の頃読んでアイネイアーに(;´Д`)ハァハァしてた


757 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 18:58:09.78 ID: ITJadix70
「ビジネス書なんて当たり前の事言ってるだけ」



お前の「当たり前」ってどんだけ幅広いんだよ
既に大経営者だったりするのか?


758 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 18:58:57.26 ID: kUu8yblqO
>>749
>>646でも>>647でもないが俺はただのリーマン
自己啓発書やビジネス書を否定する理由は>>730に書いた
右も左もわからないとか自己を啓発されたいとか新入社員ならともかく一国一城の主がそんな事言ってる場合じゃないだろう
売上をあげたいなら商売のやり方を具体的に見直すなり勉強するなりするべき
そしてビジネス書や自己啓発書じゃそんなことを学ぶのはほぼ無理


759 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 18:59:30.66 ID: wEabreKS0
ブコウスキー
やさぐれた時期に読んでほしい


760 名前: 名無しさん@涙目です。(高知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:01:48.73 ID: qzN+W5mj0
>>360
鉄鍋のジャンww
なつかしいな単行本持ってるわ


761 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:02:19.87 ID: owYjlpqDO
ここでは批判されがちだけど和田秀樹の本に助けられた人は多いと思う


762 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:02:53.62 ID: T3bjgDA10
一国一城の主様にとってはザ・ゴールやトヨタ生産方式の本を読むのもムダなんや!


763 名前: 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 (東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:04:56.01 ID: rVNLu4/40
罪と罰はラノベ


764 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:05:56.74 ID: fc7aT68IO
海外文学を訳で読んでる男の人って恥ずかしくないの?


765 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:06:11.94 ID: 6AYa4H4M0
マキャベリの君主論

あとビジネスマン向けの解説書でいいから孫子よんどけ


766 名前: 名無しさん@涙目です。 Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:06:36.44 ID: yJ/LgcOf0
リスクにあなたは騙される―「恐怖」を操る論理
ヤバい経済学
ハッカーと画家
アフイリエート王国の繁栄


767 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:06:37.68 ID: CXtRdOL5O
>>753
銀河鉄道の夜は学生の時に読むのが良い……が、遅いなんて事はないだろう。廻り合った時が読み時ってことだ

あと、初版からちょくちょく加筆修正が多い作品だから、他の出版社のを読むと違いがあって面白い


768 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:07:12.99 ID: j8IZtRWT0
ビジネス書といっても自伝、方法論、歴史、科学、自己啓発など色々ある
科学的なものや自伝は面白い。それはそれとしてひとつの方法であると学べる。
方法論や歴史は当たり前の話が多い。なぜなら未来から過去を見てるから。
でも、いい本はこの当たり前をどうやって実行するか教えてくれる。
一番たちが悪いのは自己啓発系の本。読み物としては面白いんだけど
完全にアホを騙しにかかってる本が多くて嫌になる、アホほど人に進めようとするからな
ああいうのは自分に合ったものを見つけることが大事


769 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:07:54.55 ID: lpvn/ZHBO
自分の好きな本読んでりゃいいだけなのにグチグチ言ってる池沼はしね


770 名前: 名無しさん@涙目です。(大分県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:09:16.93 ID: klnHhByY0
悪童日記って面白いのか?


771 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:09:18.00 ID: VBszo0KQ0
ピエール・ブルデューはもうちょっと早めに読んでたら良かったかもなー
庶民は辛いぜ全く


772 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:10:06.85 ID: qkw33Idn0
>>767
アニメはいいね。

でもアレってキリスト教はいってるからなあ。


773 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:10:27.89 ID: cLLbtidN0
子供のためのハロワ


774 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:10:54.87 ID: kUu8yblqO
>>762
金に余裕があるなら意味あるんじゃねw
それらニ冊から学べることは「金持ってるとこは強い」ぐらいだ


775 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:11:10.65 ID: Ik04evsS0
池波正太郎の3大シリーズ
鬼平、剣客、梅安
何度でも延々と読んでいられる


776 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:11:10.69 ID: 8S1Gqgot0
「ビジネス書なんて読んでる奴は仕事できない」って言ってる奴に
じゃあお前はどんな本を読んで仕事に活かしてるの?って聞くと、
「読んでる本を仕事に役立てなきゃいけないって誰が決めたの?」って言うのは卑怯だと思う


777 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:11:42.71 ID: s6Hb8dds0
>>767
自分大学生だけど、それでも遅くないの?


778 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:13:16.57 ID: Z5CwHge80
>>770
面白いと思うよ。長くないから読めよ


779 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:13:18.67 ID: XlvbzmYbO
ドストエフスキーだろやっぱ


780 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:14:11.81 ID: 5GtXy8600
>>759
友達がそれで卒論書いてたな
やさぐれた奴だった

"blueeeeeeeeee mooooooooon"だったっけ?
読まされたがブッ飛んでておもしろかったぜ


781 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:14:16.48 ID: 4SRoSJOGO
マルクスの『資本論』


782 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:15:17.59 ID: LNCG5aEq0
家畜人ヤプー


783 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:15:29.62 ID: cLLbtidN0
>>417
俺の場合、中1スタート

星新一→赤川次郎→西村京太郎→椎名誠→内田康夫→三国志→トムクランシー、外人ハイテクor軍事スリラー→クレイグトーマス最高→星新一

所謂文学は読んだことない


784 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:18:23.65 ID: 0hhzmTwk0
星新一っていつまでも立ち止まってる所じゃないだろ
絶対物足りなくなる


785 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:19:22.12 ID: OKz6CgNzO
>>734
図書館でトニオ・クレエゲルを手にって
「うっすwそれにハンスって車輪かよwww」
なんて舐めながら読んだら旧友のパーティーを外から眺める最後のシーンで号泣したのはいい思いで


786 名前: 名無しさん@涙目です。(北陸地方) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:19:45.05 ID: MejvCPs7O
毒親とかアダルトチルドレン・人格障害・モラハラ・加藤諦三のものなど心理学関連
かなり役に立った


787 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:22:39.84 ID: gAI9bgn40
銀河鉄道の夜は今は前半の短編読んでるから楽しみ
毒になる親は要はトラウマの克服法を書いた本だから色々なことに応用きくかもな


788 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:23:37.22 ID: 7CUE1Jjv0
「毒になる親」って同じ奴が自演してんのかってぐらいプッシュされてんな
今までの読書スレでは見たこともなかったのに。


789 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:24:54.15 ID: ZMz6uvXw0
ぽまえらは月にどれぐらい読書するの?
常時ネット接続環境になって全然しなくなった、、、


790 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:25:01.68 ID: n5X8JCt10
26 名前:名無しさん@涙目です。(dion軍)[] 投稿日:2011/04/06(水) 21:38:11.17 ID:4OC6FR140
説明書


これ以上にしっくりくるレスはなかった


791 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:25:34.03 ID: kUu8yblqO
>>784
後期作や伝記まで行くとそうでもない
『祖父小金井良精の記』や『できそこない博物館』あたりは名著


792 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:27:09.99 ID: n5X8JCt10
>>789
授業の空きコマと寝る前はだいたい読んでる
一日2~3時間くらいかなあ。ただ、読むの遅いし理解も遅いから冊数は読んでない。


793 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:27:17.62 ID: RGtdX390O
あえて古典に戻り、ドストを押させてくれ
カラマー、死の家、罪罰、絵本、貧しき
この辺りは読んで間違いない


794 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:28:19.33 ID: VBszo0KQ0
トルス派とドスト派の対立は永遠なのかね


795 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:29:48.84 ID: gAI9bgn40
村上龍の69は10代の時に読んでみたかった


796 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:31:43.86 ID: ukmX+9TfO
大江の初期作かなあ
万延元年以降はあんま年齢関係なく読めるけど


797 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:32:10.41 ID: CXtRdOL5O
>>777
大学生って学生だろww

まあ単純に楽しめばいいし、物語や二人の会話の真意を考えるのも良いだろうな
読みたい時に読むのが一番良いんだよ。読むのに理由考えるな。こまけぇこたぁ良いんだよ!


798 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:34:27.74 ID: i0Zx6n4I0
やっぱりエンタメ書いてる奴が一番頭いいわ
純文学とか哲学書とかただのオナニー
ハウツー本とか自己啓発本、ましてやビジネス本なんか論外


799 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:34:30.90 ID: gVz6yqVE0
そうだ、マジレスをしよう
こういう時には微妙な小説とか挙げるのやめて、生活に実際的な変化をもたらす本を紹介したほうが他人のためになるので、そうしよう

「フィーリングGoodハンドブック」

ネガティブな奴はこれ読んどけ
ずっと傍らに置いとけ


800 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:34:35.02 ID: MXlGrY/dO
>>758
当たり前のことがわかんないからビジネス書読むんだろw
俺自身リーマン五年やったけどそれで得た知識や経験と
店舗運営して売上伸ばすノウハウはずれてると思ってるし。
何かとっかかりがほしいだけで自己啓発したいわけじゃないんだ。
>>758はすごいできるリーマンなんだねー


801 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:35:20.02 ID: U6DXQT9j0
>>796

今日大江スレあったぜ
俺も恥ずかしながら最近読み始めたが初期の閉塞感は好きだ


802 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:35:44.94 ID: qkw33Idn0
>>783
お前、横溝正史と片岡義男抜けてるぞ


803 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:35:57.47 ID: n5X8JCt10
俺的に、ちゃんと読書してる奴か読んでるだけかは
「この本って、つまりどういう本?」「この作者って、何がいいの?」って聞いた時の答えで100パーわかる


804 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:36:45.16 ID: ZMz6uvXw0
文学少女を読んで古典に目覚めたヤツなんていないよね!


805 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:36:54.54 ID: dHkQMcFS0
>>799
具体的にどう生活が変化したのか書いてくれ


806 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:37:10.57 ID: gAI9bgn40
意外とギリシア神話が面白い


807 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:37:44.08 ID: nJKAT1iX0
>>254
まあ10代で読んでもいいと思うけどね 
大人になってから読み返すことは必要になるけど


808 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:37:46.07 ID: dHkQMcFS0
>>804
影響されて武者小路実篤を何冊か読んでみたけど面白かったわ


809 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:40:41.67 ID: gVz6yqVE0
>>805
なんでもかんでも気にしすぎて塞ぎこむ性質が改善されて、気楽に毎日過ごせるようになった。


810 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:40:47.63 ID: qkw33Idn0
今、読み返してみたら、西村京太郎は、やたら、読点が、多く、読み辛い。


811 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:42:03.65 ID: 80RNk5G30
>>745
ですよねー


812 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:42:50.97 ID: VBszo0KQ0
家族関係で悩んだときはベルンハルトがおすすめ


813 名前: 名無しさん@涙目です。(関西) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:43:18.48 ID: Qz/w6kMlO
これは逆の自慢なんだが『倉橋のぞみ13歳』を12歳で見れたのは幸運だったと思ってる


814 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:44:00.78 ID: Iy/c6iSk0
最近は読書しても10Pくらいで頭痛くなって放り出しちゃうんだけど何とかならないかな。
読んでるうちに読書に慣れたりするんだろうか。

若い頃は短編小説くらいなら一日一冊は読めたんだけどなぁ。


815 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:44:24.68 ID: 7QFLqwAn0
>>811
著者の感性が若いときの作品だとおっさんになったとき
ああ、こいつ若いなと思うようになるから、それはない


816 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:44:27.01 ID: A5Qd3UzP0
>>734
若いときから、カミュ、カフカ、ドフトエフスキとか読んでたけど、
だから何というわけじゃない、30くらいで読んでも変わらんと思うけど


817 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:45:02.11 ID: GzxthEkU0
不道徳教育講座はガキのうちに読んでおくべきだな。


818 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:45:15.90 ID: cLLbtidN0
>>802
どっちも興味なかった

あ、落合信彦と源氏鶏太が抜けてたわ




819 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:46:11.02 ID: 7QFLqwAn0
>>814
ブックオフで100円の文庫本買って、風呂にはいって半身浴で読めばおk


820 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:47:07.87 ID: kUu8yblqO
>>800
仕事のことを毎日考えトライ&エラーを繰り返し向上心を持てばよっぽど馬鹿じゃないかぎり仕事ができるようになる
↑大半のビジネス書や自己啓発書の「当たり前」なんてこんなもんだぞ
わざわざ金だして学ぶことか?
仮に学んだとしてもそれを実践できる奴が何人いるのか


821 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:47:53.91 ID: ysZ/tNwV0
>>799
フィーリングGoodハンドブック ¥ 3,780
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0Good%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BBD-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA/dp/4791105826

The Feeling Good Handbook ¥ 1,654
http://www.amazon.co.jp/Feeling-Good-Handbook-Plume/dp/0452281326/ref=pd_sim_fb_1

ジャップ搾取されすぎワロタ


822 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:48:20.99 ID: 9sqmKkc9O
>>714
こういうのまとめた本があればいいなぁ


823 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:49:00.52 ID: dHkQMcFS0
>>821
なげーよ

Amazonの長いURLを短縮表示する
ttp://bizmakoto.jp/bizid/articles/0805/13/news065.html


824 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:49:02.54 ID: ysZ/tNwV0
>>813
「私はまゆ13歳」をリアルタイムで見れた厨房とか羨ましすぎる


825 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:49:37.32 ID: 1oThNhqp0
摩訶止観の現代語訳読んでいるけど難しいな。


826 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:51:53.32 ID: 9ixXcqa1O
>>820
視野が狭くなるよ、それ
問いかけが無くなる
雇われで終わるならいいけど


827 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:53:22.96 ID: VBszo0KQ0
>>814
そういうのは完全に慣れの問題
習慣になれば手元に本が無いと逆に落ち着かなくなったりする


828 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:54:06.42 ID: a0ahw5syO
>>818
源氏って。
今でもあんな感じのサラリーマン小説ってあるの?


829 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:54:45.48 ID: 7QFLqwAn0
昔は読書はできたのに、今は読書ができない
そんな人はいませんか?
俺も歳だな、集中力がない、2ちゃんねるのほうが面白い。
そんな風に思っている人はいませんか?
違います。読書に集中できないのはあなたのせいではなく、環境のせいなのです。
読書用の音楽、読書用の場所、読書用の椅子、
読書用の猫など、あなたにあった読書環境を用意しましょう。
そうすれば、脳が切り替わり、集中力が増します。
あなたの読書ライフはより充実するでしょう。


830 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:56:07.30 ID: ZMz6uvXw0
>>829
ぶちゃけネットが一番の弊害だと思う


831 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:56:09.11 ID: Iy/c6iSk0
>>819
それって本が湿気で駄目になるんじゃ。
読み捨てるのか。

>>827
やっぱり慣れの問題かな。
随分長いこと読書から離れてたんで、こんなに本が読めなくなってるとは思わなくて驚いた。
これから毎日少しづつ読んでいく事にするわ。


832 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 19:58:18.45 ID: qkw33Idn0
>>818
SS好きなのに筒井康隆にはいかなかったのか。俺もだ。


833 名前: 名無しさん@涙目です。(熊本県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:58:33.45 ID: wg2CGuM/0
読めるかどうかは本の中身による
くだらないというか、何が言いたいのか良く分からない本を読むのは苦痛でしかない


834 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 19:59:52.17 ID: kUu8yblqO
>>826
自分の才能の見切りはつけてるよ
食っていかにゃならんからね
日本の大半の会社の組織人として生きるってなそういうことで大半のビジネス書や自己啓発書もその線にそってる


836 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:00:37.75 ID: 7QFLqwAn0
>>830
だよなー、ネットやってなかったら何冊読めたことか。
まあ、ネットのおかげで悪書を読まずにすんでる時間もあるけれど。
>>831
そう、読み捨てる。女の子だったらダイエットにもなっていいよ。


837 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:01:31.14 ID: byR3EKt90
司馬遼太郎の「街道をゆく」


838 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:01:56.12 ID: yb9Zo8H60
本には読む時期というものがあるので、若いうちに読んでも意味がない場合が多い


839 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:02:06.81 ID: qkw33Idn0
阿佐田哲也

ドサ健博打地獄
東一局52本場
ギャンブル党狼派

浅田次郎

勝負の極意


840 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:05:09.30 ID: kUu8yblqO
筒井康隆は短編より長編のほうが好きだ
逆に小松左京は長編より短編のほうが好き


841 名前: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 (大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:10:12.63 ID: tftULvrl0
人間革命


842 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:10:36.15 ID: mSCU9riE0
論語だろ


843 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:13:12.44 ID: qkw33Idn0
若い時に夏目漱石とか読んだけど、読み返してみたら全く覚えてなかった。

逆に冒険ものはよく覚えてた。
宝島・ゴミ捨て場の原始人・地下室からの不思議な旅・海底五十二万里・さびしい王様

絵本みたいな方がインパクト強いからソッチの方がいいのかもね。


844 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:15:48.45 ID: Iy/c6iSk0
>>836
読み捨てかぁ、勿体無い気もするけど古本ならいいか。

久しぶりに谷崎潤一郎とか読みたい。
春琴抄を中学生の時に読んだけどとても刺激的だったな。


845 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:16:03.19 ID: qkw33Idn0
ばかにされるとおもうけど
マジレスするとカイジかなあ。


846 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:17:42.73 ID: qkw33Idn0
限りなき透明に近いブルーは
題名が気になって買ってしまったけども、
若い時に読んで損したと思った。


847 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:28:18.25 ID: cLLbtidN0
>>828
さー今あんのかねー?
だいたい読んでた当時ももう死滅寸前だったと思う

>>832
筒井はたしか一冊ぐらいは読んだけどつまらんかったからSSは星新一しか読まんかった
なんか似てるとこあるなーw
朝だ徹夜も読んでたわ


848 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:28:25.85 ID: MXlGrY/dO
>>820
何か想定してるビジネス書の種類が違う気がするな。
できる人の仕事術とか自己啓発とかはどうでもいいと思ってるよ。
俺が欲しいのは将来のプランとか方向性の参考になるようなの。
ベースになる知識や考え方がほしい。
孫子とかの戦略の本や松下幸之助やら経営者の言葉も俺には参考になると思ってる。
リーマンで割り切ってる人には不要かもしれんけど。
そんなん読んでたら自分の会社のアラがすごい目につくようになるし。


849 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:29:35.49 ID: FmPbuenY0
十八史略



850 名前: 名無しさん@涙目です。(群馬県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:30:44.56 ID: Sw59Tx1C0
易しすぎず難しすぎない感じの哲学の入門書みたいなのある?
図解はいらないけど、いきなり専門用語バンバン出てきても理解できない


851 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:32:02.64 ID: cWy2AiNSO
ゼロの使い魔


852 名前: 名無しさん@涙目です。(山形県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:33:06.10 ID: s5Qzn4eW0
>>850
史上最強の哲学入門


853 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:33:46.01 ID: ysZ/tNwV0
>>850
木田元「反哲学入門」とか
文庫で出てるから安いぞ


854 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:38:51.20 ID: vrzaCWyP0
ショーペンハウアーの「孤独と人生」これも読んどいたほうがいい
読書についてで共感した奴は尚更



855 名前: 名無しさん@涙目です。(群馬県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:39:16.24 ID: Sw59Tx1C0
>>852
>>853
ありがとう。とりあえず安い文庫の方amazonで注文しといた
>>850の方は本屋で中身見てから買ってみる


856 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:42:21.02 ID: BHCi85oO0
人格改造マニュアル


857 名前: 名無しさん@涙目です。(東日本) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:43:14.64 ID: q+t5D98n0
孤独の科学


858 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:47:15.32 ID: zhlGsfbl0
勇午


859 名前: 名無しさん@涙目です。(中国地方) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:48:19.05 ID: yL3smYm+0
>>719
もうアニメ化してる本もあるよ


860 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:49:20.93 ID: 6BmxNROE0
年齢重ねるごとに読むのが遅くなる。とくにフィクション
自分の似た経験ばかり思い出して進まない


861 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:56:02.47 ID: IAqa2ZZU0
日蓮大聖人御書全集


862 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 20:57:03.90 ID: C7JNCPg60
>>728
紀伊国屋書店やジュンク堂回って
広告やデザインの雑誌
バックナンバーごと 数十冊単位で買いあされ


863 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 20:57:59.20 ID: Hy0KIDYf0
カイジ


864 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:07:53.89 ID: tU3tWG1E0
>>714
お厚いのがお好き?


865 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 21:08:26.00 ID: +trZcnvgi
「霊界物語」だな
ここの住人は知らんだろ

俺も見たことはあるが読んだことはない


866 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:12:05.47 ID: 9ukLvr8w0
読むの面倒だから映画化されたら見てみる
アーネスト ヘミングウェイ 「誰が為に鐘は鳴る」
うちに分厚い本はあるけど読む気がしない
映画は観た、別にどうってことない、女優はかわいい


867 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:21:29.73 ID: kUu8yblqO
>>848
実務に役立たないって点じゃ自己啓発書も古典元にしたビジネス書や諸経営者の本も同じだよ
ほとんどの人間にゃできない「当たり前」と人生訓じゃ実際の実務にゃ使えない
俺は仕事と人生をイコールで結びたくないのでそういうのはいらん
この辺は突き詰めると人生観の相違だと思うからこれ以上はやめておく


868 名前: 名無しさん@涙目です。(富山県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:26:49.58 ID: rSEnGIGO0
お前らが人生で最高におもしろいと思った本を教えてくれよ笑わないから


869 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:27:58.60 ID: 7QFLqwAn0
ベースになる知識なら、
普ビジネス書といったおおざっぱなくくりの本を読むのではなく、
経営学の本を読んだらいいのではないだろうか。


870 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:29:00.90 ID: n5X8JCt10
>>868
チャーリーとチョコレート工場は車の中でも夢中で読んだな


871 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:29:23.40 ID: ioFb2YJB0
>>868
豊饒の海


872 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:30:13.27 ID: 7QFLqwAn0
>>868
子供のころ純粋に楽しんで読んだウェルズの『タイムマシン』


873 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 21:37:15.78 ID: cLLbtidN0
>>868

闇の奥へ


874 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:39:42.02 ID: VBszo0KQ0
>>868
ツァラトゥストラの衝撃は忘れられない


875 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:43:25.08 ID: kUu8yblqO
>>868
山田風太郎『くノ一忍法帖』かハリイ・ハリスン『宇宙兵ブルース』
読むの早くない俺が一気読みできたので


876 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:47:45.34 ID: A0tggMXxO

読書感想文書くのに良い太宰治の本おせーて


877 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:49:09.29 ID: +JMFTdlF0
蒲生邸事件


878 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:50:14.90 ID: 3xGe7RGO0
村上春樹


879 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:51:37.26 ID: xVPz+Fz90
>>614
うわこれひっどいな


880 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 21:53:28.02 ID: s9QwQ07Q0
>>868
短編でもいいなら坂口安吾の桜の森の満開の下
思い出補正も大分含まれてるけどな


881 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 21:54:35.06 ID: BiArxAly0
>>868
中学時代に読んだ星新一のショートショートかな


882 名前: 名無しさん@涙目です。(香川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 21:57:22.92 ID: fZd5J0Dn0
>>498
スポーツでも絵でも何でも良いから「技術が付かないと話にならない」事をする。
「今日これだけやったから、これだけ上達する」って事にはならないって事が、身体で分かる。
地道に続けていると、ある日突然出来るようになるのが分かるよ。

駄目な奴なりに上達します。
人と比べる事さえしなければ、感動出来ます。
あなたが才能の塊なら…他人が糞に見えることでしょう…


883 名前: 名無しさん@涙目です。(群馬県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 21:58:37.19 ID: UbZooyBV0
中島義道の「カイン」

学生のうちに読みたかった


884 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 22:01:55.11 ID: /ug1xsPqP
>>868
白川静『漢字の世界』


885 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 22:03:21.04 ID: ja7AinkkO
世界終末戦争


886 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 22:04:35.69 ID: UFa3yneI0
ブルーバックスw


887 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 22:04:54.92 ID: NWKilJ/q0
おとなのブランド


888 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 22:06:52.50 ID: ktKx2lqx0
題名 株価暴落
著者 池井戸潤

株価340円也


889 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 22:12:59.53 ID: 4DS/G+WK0
聖書 累計発行部数3880億冊 
ユダヤ・キリスト・イスラム教世界の第一原因
信じる人はさらに地獄をも回避できる。旧約聖書 http://goo.gl/ILog6 新約聖書 http://goo.gl/PNPzS


890 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 22:21:33.29 ID: FNn2kyFT0
>>731
だよな
ていうか誰にでも通じる名言ってないよなw


891 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 22:24:53.81 ID: xrgVtiI/0
カイジとジョジョ


892 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 22:31:41.45 ID: 0bWsn2mk0
ケータイの説明書


893 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 22:34:07.85 ID: kFOg/7r10
正義論


894 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 22:35:26.39 ID: IZ16hWa40
はだしのげん


895 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 22:36:04.11 ID: 5PjQHAFUO
何かやりたいけど、いまいちやる気が起こらなくて行動に移せない自分の背中を押してくれるような本ある?
ノンフィクションがいいな。


896 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 22:41:51.49 ID: PJs/feJR0
>>895
>>55


897 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 22:57:59.65 ID: /a4gRFZ90
普通に学術書読むのが一番役に立つだろ。


898 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 23:07:07.81 ID: c6wA1XND0
青春ものは青春時代に読んでこそと思う。


899 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: sage 投稿日: 2011/04/07(木) 23:18:11.70 ID: juNstq/JO
下手な自己啓発書読むより司馬遼太郎とか読んだほうがやる気でるよな


900 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 23:24:11.96 ID: PCBOuhbf0
四書五経は思うね。
小学生で蒙求を知りたかった。


901 名前: 名無しさん@涙目です。(山口県) Mail: 投稿日: 2011/04/07(木) 23:30:22.65 ID: 9hq5uu/Y0
>>109
まんま魔の山だろ


902 名前: 名無しさん@涙目です。(石川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/08(金) 00:07:37.02 ID: jGXUYn8z0
>>640
今更亀済まんが、確かにアレは悪い意味での難解さがあるやも知れない。
でも、言ってる事は、DNAと言う構造の中に詰め込まれた塩基配列群、即ち、遺伝子が、
環境を自己の複製が為に用いている~ って言う、利己的な遺伝子をベースに事例が拡張されているだけの様な気がしないでもない。
で、環境を自己の複製が為に用いると、個体が出来たり、ビーバーの巣が出来たり、「私」が出来たりする訳だ。
これらが全て、「遺伝子」が行っている事であり、遺伝子が「表現している」物だ… だとか言うと、まだ解って頂けるかなぁ。

まあ、飽くまで自分の解釈でしかないから、鵜呑みにはしないでくれい。
後、これ読んだ所為で、暫く「日高さんSUGEEEEEEEE!!!!」病に罹患した。


903 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/08(金) 00:09:14.97 ID: G5YIXEF90
この手のスレでかならず出る夢野久作がなぜないのか


904 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 00:15:49.00 ID: lY0siHg8O
ミステリ三大奇書はかなり読みやすくなったし大体皆読んでるからじゃね
竹本健治は読まれているのだろうか


905 名前: 名無しさん@涙目です。(島根県) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 00:16:30.69 ID: /BPhFjyl0
完全自殺マニュアル 鶴見


906 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/08(金) 00:22:16.59 ID: PbmmbvBw0
>>109
今東光「極道辻説法」シリーズが面白いぞw
人生相談をまとめた本だけどな。


907 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 00:43:35.19 ID: NTaTOjx10
>>901
手回しオルガン弾きには吹いた


908 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 00:45:29.69 ID: uFLof4NY0
解析概論


909 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/08(金) 00:48:31.66 ID: DzCGs5360
エーリッヒフロムの
・愛するということ
・生きるということ
・自由からの逃走
・悪について

この4部作は必見だと思う
俺はマジで人生観変わった


910 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/08(金) 00:52:44.45 ID: 1JMZbkvY0
7つの習慣
道は開ける
人を動かす


914 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 00:58:06.90 ID: lY0siHg8O
スタニスワフ・レム『完全な真空』『虚数』はガチ


915 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/08(金) 01:07:07.38 ID: dzIw7KUq0
>>909
見るだけでいいのかw


916 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/08(金) 01:11:26.80 ID: a3ytCAMV0
西洋の書物多すぎだろ
明治のインテリみたいに東洋系の思想書も読破しろよ


917 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 02:06:59.10 ID: NTaTOjx10
じゃあ阿含経でも読むか


918 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/08(金) 02:18:25.34 ID: YJ2b/EYj0
思想系の古典は面白いな


919 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 02:35:41.18 ID: OAFag7zZ0
いけないルナ先生


920 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/08(金) 03:26:12.67 ID: eMW76rfI0
醜女の日記
不遇なる一天才の手記
畜妾の実例
幾度目かの最期
邪宗門


921 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 03:38:03.91 ID: x/YBLClX0
>>917
阿含経は麁のみの経である。
法華経こそ円頓一実の経である。


922 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/08(金) 03:38:43.61 ID: uEB8PX1v0
14歳のハローワーク


923 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 05:20:30.89 ID: MqXsJGTV0
東洋系の思想書は古本で買うのすら大変。
平凡社東洋文庫は高いし、日本の名著もなかなか古本屋にはおいてないし。


924 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 05:29:06.11 ID: x/YBLClX0
>>923
大蔵出版で涅槃経の現代語訳かったら、4巻で2万5千円ほどしたわ、摩訶止観の現代語訳は1万5千円したわ。


925 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/08(金) 05:31:27.93 ID: JVEN23fL0
文章で感動したいのなら
大江健三郎「奇妙な仕事」


926 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 05:32:46.83 ID: Qtu1V66xO
笑わない数学者


927 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 05:38:38.99 ID: MqXsJGTV0
>>924
パーリ語文献とか読んでんの。


928 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 06:40:37.32 ID: Bb3rRSBmQ
聖書


929 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 07:01:44.61 ID: tenWdtIf0
多分、これからの世界のことが示してある。
日月神示
http://hifumi.uresi.org/01.html


930 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/08(金) 07:16:28.29 ID: gZenWkvS0
はやく教えろ


931 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/08(金) 07:25:04.78 ID: JVEN23fL0
848 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/08(金) 07:19:09.30 ID:BAnW9ol20
これとか凄い
預言書
日月神示 上つ巻 第9帖
http://hifumi.uresi.org/01.html
「日本の国は一度つぶれた様になるのざぞ。一度は神も仏もないものと皆が思う世が来るのぞ。その時にお蔭を落さぬやう、シッカリと神の申すこと腹に入れて置いて呉れよ。」










関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Dr.TUN

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
817位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
77位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。