スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローマ帝国って何で滅んじゃったの?






科学ニュース+

戦前昭和の社会 1926-1945 (講談社現代新書)戦前昭和の社会 1926-1945 (講談社現代新書)
(2011/03/18)
井上 寿一

商品詳細を見る

1 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:19:05.26 ID: d6abIWn10● ?2BP(169)

9.11同時多発テロを受け、アフガニスタン、そしてイラクに戦争をしかけた米ブッシュ政権内部では、ローマ帝国史の勉強会が開かれていた。
目的は、大国をどう維持、拡大し、衰退を食い止めるのか――。 こんな話を聞いたことがあります。
本当かどうか、確かめるすべはないけれど、冷戦を乗り越えて生き残った「超大国アメリカ」の自信と不安を感じさせるエピソードです。
あのローマ帝国でさえ崩壊したのに、なぜアメリカは崩壊しないのか。
今は安泰に見えても、実はローマのように、だんだんと破滅が迫ってきているのではないか。
このような問いを立てることこそ、「歴史から学ぶ」という行為ではないでしょうか。
ヒトラーの野望をぎりぎりで食い止めた英国の指導者、チャーチルの愛読書は、ギボンの「ローマ帝国衰亡史」でした。
今でも、多くの経営者が塩野七生氏の「ローマ人の物語」や戦国武将の逸話を、組織が生き残るためのヒントとして読んでいます。

では、東日本大震災後の「国難」と呼ばれる現在のような状況では、日本人は、どんな歴史から学ぶべきなのでしょうか。
昭和史、特にあまり知られていない戦前から開戦までではないか、という思いが、この本を読んで強くなりました。


http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110418/267273/?top_f2

依頼 http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1303286611/642


2 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:19:25.99 ID: sMi/DEcF0
知らんがな(´・ω・`)


3 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:19:35.05 ID: rEiHNuj70
ホモったから


4 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:19:42.06 ID: KDPbCMYQ0
慢心、環境の違い


5 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:20:16.13 ID: UQK6P4o+0
ビザンティンはローマ帝国だろ








6 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:20:20.14 ID: uvIo7VWN0
面倒なことを蛮族に押しつけてたらいつの間にか蛮族に国を乗っ取られたから


7 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:20:40.97 ID: DZBMjzBB0
どんな国でもいつかは滅びるだろ。


8 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:20:50.41 ID: nf9lmkyV0
>>4
正にそれだろ
んでキリスト教と民族流入で終わり


9 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:21:13.49 ID: 99LuqGzl0
>>7
まさか日本が滅びるとはなぁ。


10 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:21:29.48 ID: GK4sQO2VO
鼻の穴にマカダミアナッツを詰める遊びが流行し大量に死者が出た為


11 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:22:18.99 ID: aUATFw4M0
オワタアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!





(^q^)






12 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:22:19.51 ID: MWbMzkUt0
オクタビアヌスとかふざけて名前つけてたtから


13 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:22:43.09 ID: xYin7l2j0
政府が腐ったから。


14 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:22:57.59 ID: TTrnu6hei
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。


15 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:24:06.79 ID: 8ftNfLg/0
歴史は繰り返す。


16 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:24:15.50 ID: zOH39ZTp0
>>5
ビザンツはギリシャ帝国な
ローマとは文化も言語も習俗も政治も行政も産業も違う


17 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:24:24.42 ID: mphnnHvq0
都市国家で我慢しとけばよかった


18 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:24:33.03 ID: iw4TCE600
古代ローマって聖水の自販装置とか蒸気の力で動く自動ドアとかあったんだろ?
凄過ぎじゃね?


19 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:24:50.08 ID: 4fPHOnzJ0
馬鹿だからじゃない


20 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:24:54.27 ID: 9aHpFshtP
孔明の罠


21 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:25:48.11 ID: 1aPq6r2Q0
モンゴル帝国さんに滅ぼされたんだよ


22 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:25:50.18 ID: uSsz+iGl0
神聖ローマ帝国ってなんでローマなのってんの?


23 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:26:06.54 ID: n2t/bBOQ0
風呂を軽視したから


24 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:26:24.92 ID: 1MnoBmtT0
次の皇帝がズボズボアヌスで恥ずかしかったから


25 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:26:56.01 ID: Tr4eKnwB0
1年中JCやらJKにアヌスアヌス言わせる変態教師が今以上に増えるから


26 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:27:01.86 ID: TPwCC40L0
>>12
神聖ローマ帝国は厨二魂を刺激する名称イベント目白押しなのにな


27 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:27:02.81 ID: KSwriLRA0
裏小屋から原始弓の大群が来たから


28 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:27:07.05 ID: gEUGdQLE0
>>12
ヌメリアヌスとか、ふざけてるとしか思えない


29 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:27:20.06 ID: zOH39ZTp0
>>18
ねーよ


30 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:27:27.85 ID: P14DkE1t0
原発が爆発したから


31 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:27:32.43 ID: 7s7yujwWP
あの時代より前にあれほど強大な土地と人をまとめた国家が存在しなかったから
部族間統治のための歴史がなくて創造的智者やまたその組織もなかったために統治をみすった。

Wikipedia読むとそんな感じだな。違うの?


32 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:27:49.90 ID: uaOszfe30
宗教政策をミスったのが致命的


33 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:28:24.11 ID: T6hRmK3yO
滅びない国なんか無いよ


34 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:28:54.52 ID: Tr4eKnwB0
世界史習い始めた高1の頃「アヌス」って言葉の意味知らなくて
今考えると損したわ
テスト前とか同級生の女の子が「アヌス」って連呼してたのに


35 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:28:58.38 ID: TTrnu6hei
つーか古代インドの方が気になる


36 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:29:14.14 ID: ZBEWtxQrP
神聖エアローマ帝国と違って
ビザンツは正真正銘のローマの後継国家だよね


37 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:29:16.31 ID: 1MnoBmtT0
もんじゅが臨界大爆発したから


38 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:29:21.58 ID: YOTfo9VGO
大学で専攻してた奴は別として
おまえらよく高校世界史なんか覚えてるね


受験生や浪人性はこんな時間まで2ちゃんやってんじゃねーよ


39 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:29:26.92 ID: /KvzJbJg0
実はまだ続いてる


40 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:29:28.32 ID: HkosEGzB0
山羊


41 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:29:54.95 ID: bAGs4L0z0
事故は起きないって言い続けてたから。

現場からの問題点指摘には「勉強がたりない」って具申取りつぶし。


42 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:30:03.88 ID: QPFOGQav0
イタリヤ人だから


43 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:30:04.92 ID: UQK6P4o+0
人間を奴隷にしてるんだからそら反乱とかがあってもおかしく無い罠


44 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:30:15.19 ID: zOH39ZTp0
>>31
元々行政がざるざるの略奪で生計立ててた軍事国家だから
敵がいなくなったあと、末端が弛緩しまくって統制力を失い御臨終


45 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:30:17.51 ID: F7XyJxu00
ニートと無職が増えたせいで


46 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:30:19.12 ID: y3W6sMR00
滅亡の直接の原因ではないだろうが、ローマ皇帝は世襲制を否定してきたからこそ
維持できていたという側面は大きいと思う。
それがいつの時代か忘れたが世襲を復活させた皇帝がいて、そこからローマの
混乱が始まった。


47 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:30:44.86 ID: uvIo7VWN0
>>16
それ言ったら王政期と共和政期と帝政期でも全然違うだろ
西欧の人らがそういうことにしておきたいだけだよ


48 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:31:04.69 ID: /gr1Bjif0
チョウセン人が発生したから。


49 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:31:07.34 ID: 1Z6+2qZs0
アレキサンダー大王の世界征服後の構想 って何?


50 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:31:18.72 ID: W64A5F/00
>>45
やべぇ
日本やべぇ


51 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:31:20.40 ID: 02iMu2ja0
斧ラッシュ食らったから


52 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:31:36.06 ID: gs8ZDq/L0
ro-mahahorobinu1654
http://www.goldfishkingdom.client.jp/05/04.jpg


53 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:31:43.79 ID: uSsz+iGl0
情強都市国家アテナイが滅んだのはなんでなの?


54 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:31:47.24 ID: 6wpB6tmR0
ポンペイの快適さは異常


55 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:32:00.21 ID: OtItWtO/0
帝国は後継者がアホだとすぐ滅亡の危機になる


56 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:32:10.78 ID: gHZbaKKT0
ゲルマン人傭兵隊長オドアケルにフルボッコにされたと教科書でわ読んだけどな(´・ω・`)


57 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:32:13.83 ID: vUJqJ3w/0
アメリカも敵が無くなったら共倒れだよな


58 名前: 名無しさん@涙目です。(中国・四国) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:32:31.22 ID: wnKF1jVAO
神聖ローマさんがローマならロシア帝国もローマでいいがな


59 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:32:32.21 ID: I6D/n7Nd0
たしか働きたくないけど贅沢したいって輩がいっぱい居て滅んだんだっけか?


60 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:32:41.49 ID: iw4TCE600
>>29
自動ドアも自販機も古代ローマが起源じゃなかったねスマン…


>自動販売機
>最初の自動販売機といわれているのは紀元前215年頃、古代エジプトの神殿に置かれた聖水(いけにえの水)の自販装置である。
>てこの原理を応用し、投入された5ドラクマ硬貨の重みで内部の受け皿が傾き、その傾きが元に戻るまで弁が開いて蛇口から水が出る。
http://bit.ly/gqJgLk

>自動ドア
>古くはギリシャ時代にヘロンが神殿の扉を蒸気の力で開閉させたという記録がある。
http://bit.ly/e5sWyc


61 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:32:44.65 ID: DDMpPIM3O
ある程度幸せと完璧が揃って平和になった
気付いたら滅んじゃったテヘペロ☆


62 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:32:49.59 ID: fqmqIB880
プラエなんざ弩兵、ちょこぬからすれば雑魚だから


63 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:32:49.82 ID: fpQnccB50
ヘレニズムってのは、ヒレ肉だけ食べるっていう関西人の運動。


64 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:33:10.21 ID: vnXnYhhC0
>>44
日本が大日本帝国になって冷戦が崩壊した現在みたいなものか


65 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:33:14.55 ID: XjgmRKlW0
豊かになりすぎたからだろ


66 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:33:29.04 ID: tWkbrVUU0
飽きたんだろ


67 名前: 名無しさん@涙目です。(石川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:33:35.77 ID: wEfFolz20
コロッセウムが原因でローマ市民がたわけになったからって何かで読んだ


68 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:33:35.72 ID: qi0SGXkE0
俺が滅ぼした


69 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:33:38.55 ID: esOLDCff0
領土をアホのように大きくしすぎだろ。欲張りもいいとこ


70 名前: 【東電 72.5 %】 (東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:33:40.56 ID: mYOIh6Eh0
ゲルマンとイスラムにボコボコにされたからじゃなかったっけ


71 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:33:58.84 ID: PQJK7FVi0
俺が魔法少女になったから


72 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:34:06.91 ID: Tr4eKnwB0
ローマなんか所詮田舎もん


73 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:34:10.45 ID: HXdjiAEm0
>>58
ロシアもローマ法王から戴冠されてるのか?


74 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:34:23.61 ID: CO714Pf5P
ローマ人の上流階級ってマジキチだよ身の回りのことは全部奴隷にやらせたり
ご馳走を何度も味わいたいもんで満腹になったら喉に羽突っ込んで吐いてまた食べたり
乱交パーティもしょっちゅうやってたらしい

人間ってここまで堕落するのかと思ったね


75 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:34:27.15 ID: enPmADIH0
塩野七生のローマ史観は云々


76 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:34:45.97 ID: W4h4ZF290
たくさんご飯食べてお腹いっぱいになったらなんか全部どうでもよくなかったから


77 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:35:17.68 ID: 2x9eKy0Z0
ゲルマンさんにぼっこぼこにされたんだろ


78 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:35:23.08 ID: MWbMzkUt0
>>53
元々、有って無いような国だったから アテナイだけに


79 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:35:37.82 ID: Tr4eKnwB0
パンとサーカス
この言葉使うとなんか楽しくなる


80 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:36:01.84 ID: uSsz+iGl0
>>52
金魚王国の崩壊面白くなってきたな
かませと思ってた先生がなかなかいいキャラだったわ


81 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:36:06.42 ID: zOH39ZTp0
>>60
ヘロンが蒸気で~の方は多分有名な偽書に載ってる記述


82 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:36:17.17 ID: KxFMs+lfO
全ては地理条件の問題でしかないんだから、分析したところで無意味だわな
個人レベルならともかく大衆レベルになると環境の力には絶対に逆らえない
滅びるところは滅びるし、栄えるところは栄える
能力や意志とは無関係に


83 名前: 名無しさん@涙目です。(東日本) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:37:28.72 ID: V/KjCuDL0
ラテン語が難しかった。
だから、外国人は学ばず、知識の伝達が続かなかった。


84 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:37:59.47 ID: y3W6sMR00
>>54
火山噴火で滅亡…


85 名前: 名無しさん@涙目です。(奈良県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:38:03.62 ID: ZD5u7cEA0
官僚の腐敗


86 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:38:07.94 ID: RhVaXjDg0
今日の豆知識

ヨーロッパの格言「ピュロスの勝利」

ヨーロッパの小国の王だったピュロスは強力な兵を率いて各地を転戦する傭兵将軍だった。
彼は各地の要請に応じて戦争をしていたがそれでローマ帝国と生涯に3度ぶつかりあった。
一度目はピュロスの完勝に終わり、2度目もピュロスは勝利したが自身の兵力の多くを失ってしまう。
そして3度目には遂に大敗北を喫して全兵力を失った。

このことからヨーロッパでは割りに合わない勝利のことをピュロスの勝利と呼ぶようになった。


87 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:38:17.09 ID: MO/Kozdk0
甘え


88 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:38:20.82 ID: G3f29imF0
第三帝国が世界制覇してたらどうなるのっと


89 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:40:03.64 ID: +da539ApO
少子化と労働力に使っていたゲルマン移民に国を乗っ取られた。


90 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:40:44.27 ID: wSzV6Zvg0
これは俺も気になってた


91 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:41:37.11 ID: PYZu/pFNP
まだ生きてるよ


92 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:41:44.06 ID: CEXW5GEZ0
ちょっと滅んでみたかったから


93 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:42:13.19 ID: jx8CS1Bj0
アイ!アム!スパルタ!


94 名前: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:42:20.27 ID: Z7HvnDAX0
つかローマ皇帝 暗殺ばかりだろw 親衛隊が暗殺 リーダーが新皇帝に
またその皇帝が・・ry


95 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:42:32.49 ID: QJOZ31OY0
バイト先でキッチン任されるようになってからみんなに調理場を治めた者という意味でチョウリバヌスって呼ばれてる


96 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:42:33.53 ID: YS1WwIoE0
今の日本みたいになったから


97 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:43:08.86 ID: DnmD6Gke0
政治が腐ったから


98 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:43:51.69 ID: /hUidpZj0
ローマ帝国はまだ滅んでおらんよ
ローマ的な物へのノスタルジーは欧米では常に共有されていて
今のリビア空爆なんか正にそうだ


99 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:45:02.17 ID: aJaTnfKN0
財政破綻で軍隊が仕事しなくなった


100 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:45:27.88 ID: UN8PdZgt0
>>51
フランキスカとハスカールに挟まれてたんだよな
のちのカタフラクト無双である


101 名前: 名無しさん@涙目です。(秋田県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:45:53.63 ID: zGWxTowi0
鉄が沸かなかった


102 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:46:03.80 ID: y3W6sMR00
>>98
現EUは、かつてのローマ帝国の復活を暗示してるのかもな。
だんだん黙示録の通りになってきましたよ。


103 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:46:12.25 ID: MuZSxqIV0
>>99
今の日本でも起きそうだな


104 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:46:29.50 ID: wvN8U2yh0
ゲルマン移民の侵入を許したから


105 名前: 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 (関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:46:50.82 ID: 6G1rICnsO
セックスさえしてれば世の中安泰になると気付いたから


106 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:46:56.64 ID: zoHeFRog0
パイアス・オーガスタスがゼロタース様に招かれたせい


107 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:46:57.93 ID: uSsz+iGl0
>>98
何それおもしろい
詳しく


108 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:47:07.46 ID: aml6IpKdP
鉄が沸かなかった


109 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:47:22.99 ID: MjCkRqe/P
日本でも平安時代から盛者必衰とか言われてるし。諸行無常なんだよ。


110 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:47:37.18 ID: /SsL3yzo0
ブルータスお前もか


111 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:47:51.79 ID: ZBEWtxQrP
>>98
昔の中国もそうだけどなんで一つになろうとするんだろうな
現代なら兎も角ごちゃ混ぜの連中纏めたって捗るわけじゃないだろうし


112 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:48:47.26 ID: yfB0UqaC0
神聖ローマ帝国とビザンツ帝国とザクセン公国

これだけ知ってればジンギスカンで洋ピン女とオルドしまくれる


113 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:48:54.10 ID: eWJ7ghCE0
ブルータスがお前もだったから


114 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:49:15.45 ID: 4Z5P2GZh0
国が栄えるとお前らみたいなクズが増えるんだよ
だから国が滅びんだよと15年間働いたことない俺が言ってみる


115 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:49:35.19 ID: GOEXSUSXP
鉄が沸かずズールーちゃんに攻められたから


116 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:49:42.93 ID: Z4KNGeSh0 ?2BP(563)

>>98
露には欧に対する憧れが
欧にはローマに対する憧れが
米には王族に対する憧れが


117 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:49:48.41 ID: Vuq7KQO20
旨い飯をいっぱい食うためにわざとゲロ吐いたりしてたから


118 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:51:28.83 ID: YpHJ0S390
鉄がなくてプラエもカノンも作れなかったから


119 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:51:29.34 ID: 3FP9AaCY0
キリスト教が破壊した


120 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:51:44.91 ID: zoHeFRog0
日本が滅びなかったのは島国だったからか?


121 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:51:55.51 ID: +SU6S6u60
アメリカも全盛期と比べれば大分影響力が落ちたし強大になれば衰えるもんだろ。


122 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:52:05.63 ID: 6Oe6bV+30
>>50
ピザと2chだな


123 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:52:20.73 ID: J2HR+9mT0
キリスト教のせい


124 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:53:04.41 ID: MaWsOH500
>>120
大日本帝国滅びたじゃん


125 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:55:23.74 ID: wvN8U2yh0
江戸幕府滅びたじゃん


126 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:55:26.49 ID: y3W6sMR00
>>119
それはある意味では是、ある意味では否、だな。


127 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:55:28.98 ID: YC1wI/8Ai
ローマやアメリカなんか日本にとっては
参考にならない。
日本は今、カルタゴと同じ道を辿ろうと
しているからカルタゴの勉強会しろ。


128 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:57:02.84 ID: 02iMu2ja0
>>100
ノルマン人遠出しすぎワロタ


129 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 03:57:05.27 ID: VrC2lJIz0
カルタゴ滅ぼしてから五賢帝まで無双モードだろ
300年も無双できたもう十分だろ、滅びるまでそこから200年近くかかるし


130 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:58:30.00 ID: KDPbCMYQ0
>>120
滅びるの定義によるけど名目上は天皇がトップっていう立憲君主制みたいな体制に文句言う奴が居なかったからじゃね
天皇いなかったら平安鎌倉室町安土桃山江戸明治全部別の国じゃん。


131 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 03:58:59.63 ID: n2t/bBOQ0
カルタゴさんは何も悪いことしてないのに、塩までまくとかローママジ外道


132 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:02:54.46 ID: LPwbQ5ZY0
ちょっと前なら覚えちゃいるが、そんな昔のことは覚えてねぇな


133 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:03:03.80 ID: nf9lmkyV0
>>111
今は基本的に、自分たちのルールで有利に商売したいからじゃね
そのために文化を押しつけたい

根っこは宗教的民族的差別とか抜きがたくあるんだろうけど


134 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:03:41.84 ID: UKCF+5kFP
奴隷に韓国人を使ったから


135 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:04:20.43 ID: CMaaTLWK0
ローマはヨーロッパ人の精神・文化の祖国


136 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:04:21.28 ID: /IfYYnfK0
異民族の侵入など理由にならん
それまで周辺の強国でも抑えつけて統治した帝国だったのだから、あくまで国内の問題

贅沢のための環境破壊で燃料の木が無くなって、
贅沢できなくなったから求心力を失ったなんて説も


137 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:05:27.10 ID: eWJ7ghCE0
んな事いったら大アラブは一度も滅びたことないな、実現したこともないけど


138 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:06:27.18 ID: ZcPO9Mm40
モンゴル帝国の落ちぶれぶりは異常


139 名前: 名無しさん@涙目です。 Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:06:48.03 ID: XVxwhgdZ0
滅びると思ってなかったからなのかね
でも何で滅びたんだろ


140 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:07:43.32 ID: kc6kPrIR0
>>138
モンゴルは国も民族も残ってるじゃん
かなりマシな方だろ


141 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:09:06.58 ID: OpgNN6i60
ぶっちゃけAD5~AD180年辺りは
マジでローマ無双だったからな
5賢帝以外にも優秀な皇帝が奇跡的に連続して、戴冠してる

暴君って言われるネロも外交では、パルティア戦争で優秀な能力発揮してるし

ハドリアヌス時代にトラヤヌスの拡張主義から、防衛主義に転換したのも
先見の明がある


142 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:09:14.30 ID: d2bppmrL0
トラヤヌス ハドリアヌス最高


143 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:09:37.43 ID: y3W6sMR00
>>138
つーかたかが遊牧民族があそこまで栄えたことが異常。
侵略したのはいいけど、結局社会統治のノウハウが無かったから
自然消滅。


144 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:09:50.65 ID: yPe1E72c0
諸行無常、盛者必衰


145 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:10:55.52 ID: YiJa5g/O0
ローマ帝国なんて、マヤ帝国の謎に比べたら蚤の屁にもなりゃせんだろ。
帰れ帰れお前らかえったかえったほらほら!


146 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:11:24.21 ID: VJWHk4fl0
ローマは領地拡大が急すぎたんだよ。
人材が足りずに現地調達したから規律が乱れた。
思想教育は時間がかかるんだよ。


147 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:11:47.45 ID: XJ91m+8t0
>>141
征服型国家が拡張をやめた時点でもうダメだっての


148 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:11:50.45 ID: fz1gr724O
共和制のまんまで頑張れば良かったのにね。


149 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:12:26.60 ID: 4Vq2xYxt0
領土広げりゃいいってもんじゃない
米や麦の時代じゃない


150 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:13:08.61 ID: t5+MEhib0
知ってるよ、大陸ごと沈んだんだよね


151 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:13:51.84 ID: SqZBRyRA0
滅びの道までも通じていたから


152 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:13:56.44 ID: TOfn9oae0
周りが進歩したからだろ


153 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:14:00.46 ID: 4EpDxr9V0
>>144
だよな、現代の盛者アメリカ様がいつまで持つか楽しみだわ


154 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:14:45.09 ID: y3W6sMR00
>>152
周りの進歩はちょっと考えられないな…


155 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:14:49.10 ID: C6mRQQEU0
下請けに丸投げしたから


156 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:16:01.83 ID: wvN8U2yh0
>>148
キケロー関連本読むと当時の共和制の閉塞感がよくわかるよ


157 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:16:25.21 ID: d2bppmrL0
エジプトはラムセス最高


158 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:17:12.68 ID: e9kv4X970
モンゴル帝国って言うけどアレ国じゃなくね
侵略して男はせんど女はせいど逆らうやつは皆殺し建物全部ぶっ壊して次


159 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:19:04.90 ID: 91xQCX3k0
人々は娯楽に熱中し汚職が蔓延り
ゲルマン人の蛮族とかモンゴロイドのフン族の度重なる侵略によって滅びてしまいました


160 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:19:04.98 ID: dZ1WdVW/O
国として満たされ過ぎたからだよ


161 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:19:18.71 ID: OpgNN6i60
>>147
当時は補給線が延びきってた。現にトラヤヌスが攻略したダキア属州は30年しか持たなかった
当時のローマ正規軍が約15万。それに現地兵。
それだけで、ヨーロッパ丸々支配することは理論上不可能
戦争が中断されて、奴隷労働力の供給不足が
ヴェラに代表される奴隷制農園の崩壊につながったとされる、ローマ帝国の衰退とする説は
M・フロッグとか弓削に代表される50年代の古い史観は現在否定的。


162 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:19:31.66 ID: fsaljChZ0
>>143
行政はウイグル人に主に任せて
それなりにうまく回した方だと思うけどな


163 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:21:06.54 ID: VrC2lJIz0
地中海制覇した共和制時代で十分チートなのに
そこから内戦して衰退どころか更に発展

共和制末期の内乱と五賢帝以後の内乱、同じ内乱なのに違いはどこにあるんだ?


164 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:21:09.78 ID: y3W6sMR00
>>162
行政は中国方式にしてたんじゃなかったか?
まあウイグルも中国か。


165 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:24:00.92 ID: TOfn9oae0
>>154
ローマ型の植民市作りまくって市民権乱発しまくって
異民族がローマに大量流入してガタガタになっただろ。


166 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:24:23.65 ID: 6EjMQWHWO
歴史学(特に自然環境から見た歴史)専攻としては、モンゴルも江戸幕府もローマも気候変化にやられただけに過ぎないように思える
もちろんモンゴルはチベット仏教に傾倒したのがまずかったし、江戸幕府は金銭と身分のずれが問題だったのは確かだけど
モンゴルは小間氷期(温暖気候)に発展して、その後の小氷河期に入ると衰退、同じく江戸幕府も小氷河期の底と噴火などの災害が重なって民衆不満が噴出した


167 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:25:44.49 ID: QaJLxD5+0
>>166
地震と津波と原発で革命くるで


168 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:26:43.50 ID: TOfn9oae0
>>166
>同じく江戸幕府も小氷河期の底と噴火などの災害が重なって民衆不満が噴出した

江戸幕府を倒したのが市民革命なら信じてやった


169 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:27:26.17 ID: RhVaXjDg0
>>166
よく知らんけど江戸幕府は違うんじゃね?
あれ黒船来航のせいじゃねーの


170 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:27:49.50 ID: dfrENfsT0
>>111
インドは凄いな。殆ど統一されたことがないんだから
だけどGDPは常に3位以内に入っている
殆どが中国とインドで1,2位を〆ている


171 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:28:05.72 ID: fsaljChZ0
モンゴル帝国時代は結構いろいろな宗教の信者がいたはずなんだが
景教徒(キリスト教の一派)の部族もいた時代だし
(オゴデイの嫁、グユクの母が景教徒だったような)


172 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:28:25.26 ID: 6EjMQWHWO
>>158
モンゴルが支配に寛容だったのは通説化されている。それはヨーロッパのプロパガンダ

>>161
帝国防衛の人員労力がとてつもなく莫大だったのが一番の(ソフトウェア上の)問題なのは、間違いない


173 名前: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 (新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:28:55.60 ID: gktJcTBy0 ?PLT(18000)

中国人はなんで皇帝置くのやめちゃったの?


174 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:31:01.03 ID: 6EjMQWHWO
>>171
ネストリウス派もいたし、イスラム教教徒もたくさんいたね

続き
ローマもその前の小氷河期で作物が取れなくなって、生活が変わり不満が高まったのが環境的な原因
そもそも国が栄えるのは、時代や環境に適合できたからで、大きな規模で見ると恐竜の隆盛と滅亡と同じ


175 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:32:11.69 ID: CMaaTLWK0
>>166
国民の衣食住が脅かされるとその矛先が支配者に向かうっていう点では滅亡の遠因で
はありそう

はて?最近でも経験したような…デジャブか


176 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:32:57.91 ID: 8WhfAY/C0
>>130
ローマも王朝変わりまくってるけど、別の国か?


177 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:33:59.54 ID: dfrENfsT0
中国とかは人気あるけど
インドの歴史は人気ねえなw


178 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:34:08.11 ID: TOfn9oae0
>>174
ローマがイタリア内で食料自給できなくなったのはポエニ戦争後から既にそうだろ。
もともとイベリア~アフリカからの輸入で賄ってたんだから。

なんでもかんでも気候変動に結びつけようとするのは誘導的すぎる。


179 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:35:21.40 ID: VrC2lJIz0
そういやローマの最盛期は他の地域も巨大帝国が成立してて、
4つくらい国を通るだけでユーラシア横断できたんだよな


180 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:37:35.98 ID: Gk/OIQSq0
>>166
1853年07月08日 黒船来航
1854年03月31日 日米和親条約締結
1854年07月09日 伊賀上野地震 M7.2-7.6 伊賀・伊勢・大和および隣国 死者約1,800人。
1854年12月23日 安政東海地震 M8.4 死者2,000~3,000人。房総半島から四国に津波。
1854年12月24日 安政南海地震 M8.4 死者1,000~3,000人。紀伊・土佐など津波で大被害。
1854年12月26日 豊予地震 M7.3-7.5 伊予西部・豊後 潰家多数。上記と被害区別できず。
1855年03月18日 飛騨地震 M6.5 死者少なくとも203人。金沢などでも被害。
1855年09月13日 陸前・仙台 M7+1/4 灯篭、堂塔、石垣など崩れる。
1855年11月11日 安政江戸大地震 M6.9 震央は現荒川河口付近? 死者4700~1万1000人。
1856年08月23日 安政三陸沖地震 M7.5- 北海道・津軽・南部 十勝沖地震? 死者29人以上。
1856年09月23日 大型台風江戸直撃 大高潮などで死者10万人超。
1857年10月12日 伊予・安芸 M7+1/4 今治で城内破損。伊予郡中などで死者5人。
1858年04月09日 飛越地震 M7.0-7.1 飛騨・越中・加賀・越前 死者数百人+常願寺川が
            せき止められ後日決壊、それによる死者140人。鳶山崩れ発生。
1858年07月08日 八戸・三戸など M7.0-7.5 土蔵・堤水門など破損。
1858年07月29日 日米修好通商条約調印
1858~1859年  安政の大獄
1858~1860年  コレラが全国で大流行 死者江戸だけでも数万人説も。
1859年       国外への金流出対策として小判改鋳も、米大使ハリスの反発により頓挫。
1860年03月24日 桜田門外の変

グレゴリオ暦表示
黒船来航以外は安政年間(改元前も含む)


181 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:40:17.73 ID: qH2/NX5t0
気候変動で食料が不足してゲルマン人が攻めてきたからとかじゃないの


182 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:41:10.43 ID: QaJLxD5+0
>>180
黒船来てからろくな事ねーな
あのおっさん呪われてたのか


183 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:41:28.16 ID: fsaljChZ0
>>169
江戸幕府の衰退は海洋国としてのオランダの没落と関係している

「鎖国」というのは江戸幕府の外交政策を表現するのに妥当な言葉ではなくて
あれはオランダの商人を中継してアジア諸国と取引する政策

中国は秀吉の朝鮮出兵以来日本を信用してなかったから
そこでオランダとオランダの海軍力をあてにして
間接的に中国や東南アジアの国と取引していた

その代わりにオランダは日本の銀を独占的に扱える権利も得たわけ


184 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:41:36.69 ID: vkdPdOEP0
セスタスの連載がなかなか進まない理由も、辿って行けば同じなのかな。。


185 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:42:22.88 ID: 6EjMQWHWO
>>167
あるある
>>168
不満が民衆に溜まると、支配層の武士に不満がぶつけられる。民衆も「ええじゃないか」に代表される世直し願望を持って行動していた


186 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:43:22.61 ID: 7+TD/mRl0
放射能汚染で、子供達は甲状腺ガンを発症し、奇形児が生まれ、成人はガン、白血病で死んだ
残されたのは、年寄りばかりだった


187 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:47:15.88 ID: CMaaTLWK0

201Xの日本  ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _)  ヒャッハー! 東電さんのおかげで
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `、) 殺りたい放題だぜ~っ!!
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   )
        .{/゙ '、}|||//  .i| };;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


188 名前: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:48:12.57 ID: 5Cn4OPaY0
環境制約説はリソースの配分装置が再構成される理由もその経過も転換後も何も説明しないってことだな


189 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:48:39.60 ID: Yo9DHx0U0
ローマ対モンゴルで戦争になってたらどうなってたんだろうな


190 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:49:46.92 ID: 6EjMQWHWO
>>169>>180
現在支配的な学説では、最後の一押しくらいにしか役立ってないとされる。一番ダメージが大きかったのは江戸の三大飢饉。原因は噴火が主
>>175 衣食住足りないとあうと


191 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 04:50:35.80 ID: TOfn9oae0
>>185
西日本諸藩が近世の商工業発展で幕府に対抗しうる経済&軍事力を蓄えたからであって
気候変動→民衆の不満→倒幕ってのは幼稚すぎる解釈。


192 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:52:00.38 ID: 6EjMQWHWO
>>178
輸入するか属州として召し上げるかの差しかない。作物の不出来というのは、現代的にいえば市場にまったく物がない状態に近い
>>188
それはある。結局は「リソースが需要に対して足りなくなった」しか言ってないから


193 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:55:08.92 ID: ewmAKdH1i
シーザー3は神ゲー


194 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:57:24.35 ID: XOlTF/Gz0
>>180
1854年12月23日 安政東海地震 M8.4 死者2,000~3,000人。房総半島から四国に津波。
1854年12月24日 安政南海地震 M8.4 死者1,000~3,000人。紀伊・土佐など津波で大被害。
1854年12月26日 豊予地震 M7.3-7.5 伊予西部・豊後 潰家多数。上記と被害区別できず。
1855年03月18日 飛騨地震 M6.5 死者少なくとも203人。金沢などでも被害。
1855年09月13日 陸前・仙台 M7+1/4 灯篭、堂塔、石垣など崩れる。
1855年11月11日 安政江戸大地震 M6.9 震央は現荒川河口付近? 死者4700~1万1000人。
1856年08月23日 安政三陸沖地震 M7.5- 北海道・津軽・南部 十勝沖地震? 死者29人以上。

これ見ると地震はまだ半年続きそうだね


195 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 04:57:50.00 ID: 6EjMQWHWO
>>191
もちろんそれは確か。ただ手段としてそれがあった、としか思わない。理由ではないと
要は焦点をどの大きさに当てるかという問題だから、幼稚も何も無いはずだが


196 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:07:15.44 ID: Uu5kUs290
内戦防止のために分割統治したはいいけど
中央の力が弱くなって異民族に対応出来なくてあぼんしたから


197 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 05:08:00.73 ID: ZR6NF8EK0
今の日本と同じだよ
人手が足りなくて移民(ゲルマン人)入れて滅んだ


198 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:08:44.15 ID: TOfn9oae0
>>195
気候変動の影響がそれほど決定的なら世界史はその寒冷期時点で
全世界規模で秩序の破壊がおこってなきゃおかしいはずだけど
西ローマ崩壊期にも東ローマもペルシャもまだまだ元気だろ。

世界史がもっと秩序と無秩序の縞模様になっていないと、こじつけのレベルと言われても仕方ない。


199 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:10:34.30 ID: HwzHSY0w0
2ちゃんはなんで衰退しちゃったの?


200 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:14:11.22 ID: 8P7VBAuq0
ローマ帝国はたった一人の、取るに足らない男のために滅んだ   (ルードビッヒ)


201 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:16:30.47 ID: nf9lmkyV0
>>199
ルールが似合わない不文律的運営を余儀なくされるのに
流入が多く代替であるモラルが維持できないから


202 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 05:23:07.70 ID: cGGxvIl40
>>111
ヨーロッパは19世紀までブイブイ言わせてたけど大戦で植民地失くしたから
冷戦が終わって中国やインド、ブラジルのような新興国が成長してきた上に
アメリカやロシアもまだまだ健在だから、ヨーロッパで一つになれば・・・
というより対策しないとますます地位が没落するってところじゃない?


203 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 05:23:59.88 ID: ZvopKklj0
権力闘争と退廃


204 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 05:26:18.99 ID: OjUJvVpEO
権威を仕分けしまくった
地方分権で中央弱体化
ベーシックインカムで勤労意欲消滅


ローマはこれであっけなく滅んだ。
どっかの国は21世紀にこれをやってるらしいが。


205 名前: 名無しさん@涙目です。(USA) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:31:24.39 ID: TWAVlyhH0
宗教だな


206 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:37:44.20 ID: OLua5tZAO
キリストのせいでみんな頭悪くなって風呂入らなくなったから滅んだ
だから野蛮人なんかに負けたんだよ


207 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:38:32.14 ID: 1Q3zAN4P0
俺が潰した


208 名前: [―{}@{}@{}-] .(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:40:41.36 ID: Ss+D0O2hP
今より平均気温が数度高かったってね
現代社会より二酸化炭素出してたって事か?
そこんとこどうよ温暖化厨w


209 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:45:36.88 ID: CpsJ8slz0
てs


210 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:48:14.60 ID: 1Q3zAN4P0
>>204
+に帰れよ


211 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:49:41.64 ID: qK1wjIwb0
シーザーリージョンスレが立ったか…
俺達は黙っちゃいない、ノンケは覚悟しておけ!
ベイル…


212 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 05:51:15.20 ID: m6V3NLbtO
>>204
ベーシックインカムなんぞと一緒にするな。
現代と違い、当時の無職はやむを得ない存在だった。


213 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:52:30.56 ID: 7LM8ljI30
お前もブルータスか


214 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 05:55:06.10 ID: glm2wgno0
カノッサの屈辱


215 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 05:56:21.77 ID: 6EjMQWHWO
>>198
それらの国は、都市人口が少なかったし農業人口が多かったから。自給率に余裕があった
ゲルマンがあんなに活躍したかというと、狩猟と略奪という農業に全く関係ない生活してたから


216 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 06:01:03.91 ID: 6EjMQWHWO
>>208
気温下がるプロセス:噴火の塵などで太陽光が遮られ寒冷化→氷河が増える→白い氷は太陽光反射してまた寒冷化、という循環
気温上がるプロセス:太陽光が通るようになる→氷河が溶け、また海中のメタンハイドレード(温室効果ガス)と水蒸気(温室効果ガス)が熔けだし熱を貯める、という循環


217 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 06:01:07.07 ID: 3JJ89Tpi0
自分の国を自分達で守ろうという意識の欠如。
ローマ帝国が分裂して地方が蛮族に取られていく中でも、
西ローマ帝国の本拠であるイタリア半島には十分な人口と富があった。
けどその残った力を立ち向かうのに使うのではなく、
他の蛮族を引き入れたり貢物をして見逃してもらおうとするのにしか使わなかった。
ローマ帝国半ばから防衛を蛮族出身の兵士に頼ってたとはいえひでえ最後だよ。


218 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 06:01:08.49 ID: zOH39ZTp0
>>215
ゲルマン人は農耕してたし、西のローマ人と比べればむしろ農耕器具は優れてたよ
もちろん東部の東地中海周辺やエジプト、イラク、イラン世界と比べれば子供同然だけど


219 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 06:02:03.65 ID: 60YKZtAC0
なんかおっきくなり過ぎて疲れちゃってダラダラしてたから


220 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 06:06:50.08 ID: 6EjMQWHWO
>>218
それは寡聞にして知らなかった。よろしければ資料をお教え願いたい
ただ、「文明化されていない」ゲルマンには間違いなくそういう民族はいたのは間違いないと記憶しているが、どうなんでしょう


221 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 06:12:26.22 ID: 6EjMQWHWO
ローマの滅亡を人の体に例えると、不摂生と不規則な生活で体が弱まる(食料不足と堕落した生活)。そこに、病原菌(ゲルマン民族)がやってきてズタボロ。病原菌が来たこと、不摂生は気候変動で説明がつく、という話


222 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 06:14:29.51 ID: 6EjMQWHWO
また、文明論になるが、衣食住足りて無いと争いは起こる。周りに食べ物がたくさんあった、太平洋のミクロネシアなどでは王国もなく、地上の楽園のような生活をしていた。
特に食は気候に左右されるという観点から、気候から歴史を見るという学説を支えてる


223 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 06:15:36.76 ID: 4DtWswyb0
西ローマ帝国とビザンツ帝国、なぜ差がついたのか慢心環境の違い

神聖ローマ帝国とビザンツ帝国、なぜ差がついたのか慢心環境の違い

神聖ローマ帝国とオスマン帝国、なぜ差がついたのか慢心環境の違い

神聖ローマ帝国とフランス帝国、なぜ差がついたのか慢心環境の違い

オーストリア帝国とプロイセン帝国、なぜ差がついたのか慢心環境の違い


224 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 06:16:18.11 ID: jeZjvcpdP
ローマは一日にして奈良


225 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 06:21:57.86 ID: zOH39ZTp0
>>220
狩猟じゃ食ってけないよ、牧畜か農耕が基本
大移動以前にガリアへゲルマン人が流入したのも、多くは地元のガリア人が招いたから
出土した農耕器具の量や質を比べるとゲルマンのが優れてたらしい、何が基準か知らんけどね


226 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:00:22.15 ID: 91xQCX3k0
ゲルマンゲルマン言うけどフン族の略奪もあるだろ
だいたいゲルマンの民族大移動もフン族のせいだし


227 名前: 名無しさん@涙目です。(独) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 07:13:47.05 ID: 3q0Ker1H0
質問
見た目は今のイタリア人=ローマ人と
見た目今のドイツ人=ゲルマン人
が布切れ巻いただけの服を着て葡萄酒とパンを食べる生活をおくっている
イメージで生活していたととらえればおk?
んで当時はまだキリスト教がなくて教会とかがヨーロッパの街中にない
それでおk?


228 名前: 名無しさん@涙目です。(関東地方) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 07:18:24.74 ID: 6v2uh8BP0
>>184
セスタスもとりあえずローマ褒めとけって感じで>>1の記事みたいにナチスやファシスタ党を上辺だけとか言ってたのが残念だった
安易に歴史から学べとか言ってるやつはたびたび具体性に欠ける


229 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:19:04.81 ID: 9RBCI9cf0
>>170
産業革命以前のGDPなんぞ 単に人口に比例するだけの数字だからな


230 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 07:21:58.33 ID: 5OIMqpzG0
>>227
だいぶ違う


231 名前: 名無しさん@涙目です。(独) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 07:24:04.88 ID: 3q0Ker1H0
>>230
ちょ もうちょい詳しく教えて
ローマ人ってラテン系?
ゲルマン人が白人って感じ?
当時の習慣、宗教とか


232 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 07:26:37.73 ID: UEhGHe520
その幻想がぶち殺されたから


233 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 07:28:32.13 ID: NXbaOfCB0
むしろイタリア人のくせによくやった方


234 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:28:48.54 ID: c+m5JpNN0
マリアよ泣くのをやめなさい時が来ればこの町は再び我々のものとなるだっけ


235 名前: 名無しさん@涙目です。(秋田県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:29:50.32 ID: XX81rbnD0
坊やだからさ


236 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 07:30:44.17 ID: UEURrOQ80
歴史の影にきっと上条さんクラスの人物が居たんだろうな


237 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:30:53.59 ID: Sx5URrmd0
タラレバは駄目だろうけど
キリスト教を受け入れずに徹底的に弾圧してたらどうだったんだろうな

つか宗教の教えなんて、普通に考えれば当たり前のことばかりじゃん
要は積極的にケンカするのではなく仲良く行きましょうってかんじだもん
政策をそんな感じにしてれば改宗する奴もあまりいなかったろ

場合によっては共和制に戻しても良かったんだろうし


238 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:31:45.78 ID: RxpURbfu0
【レス抽出】
対象スレ:ローマ帝国って何で滅んじゃったの?
キーワード:鉛
検索方法:マルチワード(OR)



抽出レス数:0


239 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:40:09.81 ID: /7UVTyrO0
硬貨作りすぎてスーパインフレに成ったからだよ


240 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:40:20.90 ID: Sx5URrmd0
>>233
ローマ人は今のイタリア人とは別物でしょ
どっかの本に西が滅んだあと東が一時的にローマ奪還して救出に行ったら
ローマ市民が300人くらいしかいなかったとかあったし
本当のローマ文化はとっくに滅んでる

今のイタリア人はローマ人と人種的には一緒でも蛮族の文化の中で育った
征服当時の蛮族の末裔


241 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 07:41:30.06 ID: HrAIVtYq0
今でも、多くの経営者が塩野七生氏の「ローマ人の物語」や戦国武将の逸話を、組織が生き残るためのヒントとして読んでいます。

これ笑うところ?


242 名前: 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 (岐阜県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 07:42:12.22 ID: PPbGmA5v0
慢心、環境の変化


243 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:44:19.38 ID: DE/7+IKA0
日本の災害の歴史と政権の歴史が関係あるなら面白そう


244 名前: 名無しさん@涙目です。(石川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:45:39.31 ID: LLyGtE9G0
>>238
ローマ帝国じゃ鉛の食器が一般的だったので
それが原因で不妊症が広まったんだっけ?


245 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 07:46:57.99 ID: L39dudRe0
ラテン系は淘汰されるべき民族


246 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:48:20.02 ID: /fAqot/e0
何で滅んだかって、最終的には、オスマン帝国に滅ぼされたんだよ。
衰退した原因はいろいろあるだろうけどさ。


247 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 07:50:26.13 ID: QLZ+cJ480
国土広げすぎたからだろ


248 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 07:52:01.89 ID: 6ySeantB0
朝鮮人を吸収したから


249 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:52:36.69 ID: RxpURbfu0
>>244
そう。悪帝なんかは鉛中毒だったんじゃないかとも言われてる。


250 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:52:49.28 ID: QH/wja5H0
塩婆はなんて結論付けたの?
カエサル死んでから読んでない


251 名前: パパラス♂(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 07:57:44.48 ID: MCj1jDth0

すべての道を通じさせちゃったから、簡単に攻め込まれたんじゃないの?(*^ー^)ノ~~☆


252 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:02:51.32 ID: k1G4wkow0
滅んだのでなく、名称が変わっただけ
「第一勧銀」が「みずほ」になった様な物
今の欧州の各国は、ローマ帝国の各支店を
国と呼んでるだけ。


253 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:04:09.80 ID: L39dudRe0
マジレスすると 国を広げ過ぎ
膨大なインフラ整備で経済が破綻した


254 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:07:22.88 ID: 4z1Pvslf0
>>253
どっかの国でも似たような話を聞くな


255 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:08:27.08 ID: sIt1af4a0
ローマの道を一日で造ったから


256 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:25:15.33 ID: 3l/Fg9Ki0
いかに成功したシステムであれ、その成功故に環境の変化に対する対応が遅れる時が発生し、崩壊するのは宇宙の理。


257 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:28:40.16 ID: oE4lcTF70
>>252
ハプスブルグのそれぞれ領地を「国」って呼称してるってのは違うのか


258 名前: (catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:31:36.76 ID: TJCQ+Ye70
>>180
黒船=民主党か?
そういえば、平成の開国とか世迷い言いってたな、あの馬鹿ども


259 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:32:18.64 ID: OtEYb2Yg0
カエサルを不老不死にして皇帝に据えておけばよかった


260 名前: 名無しさん@涙目です。(奈良県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:32:30.50 ID: P5JB4teo0
古代ローマの文明力の高さは異常


261 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:33:23.18 ID: qK1wjIwb0
グラディエーター以外に有名な映画って何かある?


262 名前: 名無しさん@涙目です。(奈良県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:33:53.35 ID: P5JB4teo0
うーんグラデエーターはやく放送しろよ


263 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:34:16.93 ID: pZnyJw5b0
>>6
全部下請けに押し付けて滅亡した電力会社があったそうな


264 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:35:07.62 ID: rmdFBHVJP
キリスト教徒のせい


265 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:35:11.33 ID: CG0Z1MAIP
>>261
ベン・ハー


266 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:36:50.41 ID: L39dudRe0
>>261
ベン・ハー
スパルタカス


267 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:37:49.38 ID: qK1wjIwb0
>>265
まだ見たことないから今週末見てみる!


268 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:38:06.96 ID: S6nO5lX50
>>258
党のCMも船に乗ってたな


269 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:38:31.31 ID: wX85/ucE0
隕石が衝突して氷河期になったから


270 名前: 名無しさん@涙目です。 Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:38:53.92 ID: GmuDotY40
金鉱が尽きたんだろ
それとシルク買いすぎで金流出
って文明の道でやってたな

>>193
平和モードはいまだにクリアできない


271 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:38:57.14 ID: AAu5nOIQO
養子皇帝制をやめて、バカなのに実子を後継にしちゃった皇帝がいたから


272 名前: 名無しさん@涙目です。(中国四国) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:38:57.66 ID: dO8IzD3c0
ベン・ハー見たことないヤツとかいるのか


273 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:39:07.00 ID: sDzcJrdW0
ウニが好きだったり魚醤作ってたり、料理は結構日本人好み
だったりするんだろうか


274 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:39:35.23 ID: 8eHSRjMk0
Edano Nero Claudius Caesar Augustus Germanicus


275 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:39:44.34 ID: YzVAIrYQ0
イギリス清教に攻め込まれたんだろう


276 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:40:24.13 ID: RqJiw67G0
洋の東西を問わず
蛮族とか遊牧民って
超強いよね
あれ、なんでなの


277 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:40:58.23 ID: 77B5I+Bi0
お花畑左翼のせいだな


278 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:40:58.78 ID: 0/ER0/IH0
むしろよくあんだけ保った方だと思うが。
末期はそこら中制度疲労起こしまくりで自壊していったな。


279 名前: 名無しさん@涙目です。(中国四国) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:41:27.27 ID: dO8IzD3c0
>>276



280 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:41:55.41 ID: 4wcJT1CW0
>>276
侵略→レイプ→混血→ハイブリッド


281 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:42:13.06 ID: qK1wjIwb0
>>266
スパルタカスって知らなかった
これも見てみる


282 名前: (catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:42:30.65 ID: TJCQ+Ye70
>>244
水道管も鉛だぜ、ヒャッハー


283 名前: 名無しさん@涙目です。(九州) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:42:53.14 ID: OCBev0FXO
>>276
馬に乗りながら弓矢使えたから


284 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:44:14.22 ID: if+K2HAdP
スパルタカス見るか久しぶりに


285 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:44:32.98 ID: sRO8s6ds0
マジで答えると、蛮族をローマ市民に
する事に門戸を開けてしまった事から、
没落がはじまった。


286 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:46:58.18 ID: Gxl+L+Pt0
>>276
快適な家に住んで満足な食料を得て文明的な暮らしをすると、人は弱くなるんだよ


287 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:46:59.51 ID: n8AnSx1a0
老婆は一日にしてならず


288 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:47:04.04 ID: CKKIh3TLO
第四回十字軍のせい


289 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:47:52.22 ID: vSZYwEu50
キリスト教取り込んだからじゃね。


290 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:48:13.59 ID: 4wcJT1CW0
ジギスムントの十字軍が負けてからgdgdになってんだよな


291 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:49:36.57 ID: 02iMu2ja0
>>231
今イタリアに住んでる人たちは帝政ローマ時代以降移り住んできたケルトやゲルマン人達、それより後にはアラビアの方からも来ててそれら全部が混じった血を引いてるらしい


292 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:49:47.88 ID: m/tr87AbP
ローマ帝国の出現で地中海がアフリカの手を離れた事はあまり気にされていない


293 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:49:49.56 ID: 4wcJT1CW0
ダメリカもローマになるぞw


294 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:50:44.29 ID: 0Ag4mzyT0

童貞戦士
だから


295 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:52:46.64 ID: 0/ER0/IH0
>>293
他国からの輸入に頼り切りで国内ボロボロだしな。
でもまあ産業政策や保護貿易しても多少国民不満度が上がるだけで乗り切れるレベルだと
個人的には思うが。


296 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:52:46.45 ID: arZPQCum0
領土拡大の限界

生産力の限界

軍事防衛費の増大

財政悪化

慢性インフレ

軍の装備不足・弱体化

異民族侵入


297 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:54:54.07 ID: LLscqeBwO
コンスタンティヌス帝が国民守る事を放棄してキリスト教を優遇 日々の不安から現実逃避する為にキリスト教に入るアホが増えたのも原因の一つ


298 名前: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:56:01.08 ID: vv6ha8GA0
東ローマのことを忘れるなよ
むしろ東西分裂してからが本番だろ


299 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:56:22.89 ID: yERAas3p0
当時の中国とインドとイスラム地域とローマは
豊かだったのは順番つけるとどうなるかな


300 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:56:35.97 ID: Uu5kUs290
フン族あたりは馬でヒャッハーやってるイメージあるけど
ゲルマン人が騎馬使うのってあんまイメージできん


301 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:56:55.07 ID: A6o7W7HQ0
おおかたカラカラのせい


302 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:58:18.29 ID: pmX6i7f1P
>>1
ローマが滅んだ理由は、
当時、鍋の修理に頻繁に使われた鉛による中毒が有力説。


303 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:58:22.24 ID: v321Eoyh0
オドアケルが頑張ったから


304 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:58:29.86 ID: arZPQCum0
インフレと財政赤字で領土維持できなくなった


305 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 08:59:04.84 ID: uvBDa/Mv0
逆にアメリカ帝国は何時になったら崩壊するの


306 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 08:59:38.01 ID: nMCkrM4U0
>>291
どおりで他の欧州人と顔の作りが違うわけか
イタリア人がイケメンなのはアラビアの血が入ってるからか


307 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:00:25.51 ID: 1Ziw83tC0
そんなやつおらんやろ~~。


308 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:00:27.42 ID: 4wcJT1CW0
ローマは弓矢っていうかエクスカリバー振り回してるイメージだな


309 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:00:41.83 ID: bbv+De9t0
世界史の教科書読め。ゆとりか?


310 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:02:12.90 ID: 4wcJT1CW0
受験用の参考書は詳しいこと載ってないだろ
いい年こいて点取り虫みたいなオッサンは頭涌いてるのか


311 名前: 名無しさん@涙目です。(栃木県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:02:47.87 ID: u+0DPn4R0
なんか近親相姦が増えたのと
銅の食器で食べてて水銀中毒になったらしいな


312 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:03:29.17 ID: v321Eoyh0
山川出版の詳説世界史研究ならそこそこ詳しいことは載ってる


313 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:03:35.03 ID: DPdw+nyF0
世界中全ての道がローマに通じてたから
つまりどこかに出かけても必ずローマに戻ってしまう
リアル袋小路に陥って滅亡


314 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:04:29.23 ID: if+K2HAdP
>>308
いや、エクスカリバーはアーサー王の・・・
アーサー王はエゲレスの方で・・・


315 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:04:38.94 ID: B7x4UJV/0
日本は滅びの序章が見えてきてるよな
今まではチョンが何言ってんだwと思ってたがもう思えない


316 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:06:04.80 ID: AzKjIUtX0
>>1
帝国を繋ぎとめていた地中海を
蛮族に占拠されたから瓦解したんだよ。


317 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:06:13.39 ID: h9iP6VOs0
>>183
オランダなんて17世紀後半にイングランドに負けて以降オワコン。
本格的に終了するのは18世紀後半の第四次英蘭戦争の敗北で、江戸幕府の衰退と結びつけるのは少々無理がある。


318 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:07:07.96 ID: TSdqxVU/0
領土の拡大(とそれに伴う奴隷の確保)に依存した体制だったから。
だから領土を拡げることに限界が生じ始めると、あれよあれよと言うウチに衰退していった。


319 名前: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 (愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:08:58.72 ID: wd9hMFx/0
なんで


320 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:09:09.03 ID: 0UTOLgfh0
マジレスすると、シルクロードから渡ってきた中国人拳法家がローマ人をボコボコにしたのが原因だよ


321 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:10:32.77 ID: vSZYwEu50
>>295
あの国
軍需で日本以上に製造業温存してるから
お前が思ってるようにはならんよ
資源もあるし。

アメリカの問題は財政、金融。


322 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:13:58.36 ID: 703NAaGi0
中国人と韓国人が移民してきて
その後、外国人参政権を容認したからだよ


323 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:15:21.04 ID: MnZdQXaZ0
>>1
カルタゴの嫉妬だろ


324 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:15:54.92 ID: 0/ER0/IH0
>>321
現在の問題は失業率とデフレだよ。
それに個人的にアメリカは乗り切れると思ってる。
ただ現在の体制が保たないことは、以前の世界恐慌を見ればすぐわかることだ。
大幅なシステム変更をアメリカは一度経験しているのだから、2度目も大丈夫だろう。


325 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:16:20.15 ID: arZPQCum0
友愛=キリスト教(今の日本で云う創価学会)と寛容の精神=ゲルマン・アラン人傭兵(今の日本で云う在日中国・コリアン)
によって滅んだ


326 名前: 名無しさん@涙目です。(徳島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:16:34.43 ID: eaCEKLtT0
平和ボケ


327 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:17:14.11 ID: 9U9bBUDnP
オナニーにふけり過ぎた


328 名前: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:18:38.56 ID: vv6ha8GA0
皇帝がポンポン暗殺されたり毎年のように蛮族が攻めて来てるのに
何であれだけ存続できたのか逆に不思議だわ
ビザンツなんかそれに加えて戦争も弱いのに


329 名前: 名無しさん@涙目です。(関西) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:19:37.27 ID: SFkVlz6lO
極稀にこういった良スレがあるのでニュー速はやめられない。


330 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:20:29.23 ID: 9rwwKOnO0
ローマ人の子孫はいるの?


331 名前: 名無しさん@涙目です。(東日本) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:21:22.79 ID: 7UmhbK8y0
ローマ文化は爛熟しきって退廃モードに入ってしまう。

内部モラル・士気の低下。傭兵武力を頼りにするようになる。

ローマの先進軍事力を蛮族や傭兵たちが取得する。

軍事力の逆転、蛮族がローマを攻め滅ぼすようになった。


332 名前: 名無しさん@涙目です。(高知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:23:15.66 ID: 605TgwuB0
最近の日本と同じような流れで滅びたから日本もヤバいとか思ってたけどまさか原発で滅びるとは


333 名前: 名無しさん@涙目です。(山形県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:23:32.23 ID: 6ZEUPptb0
パスタを発明して、やる事が無くなった


334 名前: 名無しさん@涙目です。(北陸地方) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:23:47.90 ID: 6+mUFoYvO
ローマ帝国とモンゴル帝国って戦ったことあるの?


335 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:24:56.47 ID: if+K2HAdP
>>329
ローマ帝国衰亡史と三國志はν速の一般教養だよな


336 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:25:04.97 ID: m5h3u44F0
祇園精舎の鐘の声

諸行無常の響きあり

沙羅双樹の花の色

盛者必衰の理をあらわす

おごれる人も久しからず

ただ春の世の夢のごとし


337 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:26:43.93 ID: LO5rLKzaO
開戦前とかアホやな
原爆落ちたのにまだしがみついとるのがおりまんがな
とっくの負け戦
国ごと巻き込まれてま


338 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:28:20.59 ID: nMCkrM4U0
>>331
極東にも似たような運命をたどってる国があるって、ばあちゃんが言ってた


339 名前: 名無しさん@涙目です。(USA) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:28:55.00 ID: +kmt6V15P
【レス抽出】
対象スレ:ローマ帝国って何で滅んじゃったの?
キーワード:テルマエ・ロマエ
検索方法:マルチワード(AND)

抽出レス数:0


340 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:29:18.49 ID: IjsilL1G0
トルコ美人の魅力


341 名前: (catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:30:09.15 ID: TJCQ+Ye70
>>305
ドルが基軸通貨じゃ無くったら


342 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:30:33.51 ID: LLscqeBwO
ディオクレティアヌスを最後のローマ皇帝と見る歴史家が少なくない ディオクレティアヌスは蛮族が歩兵主力から騎馬主力に変化したのに対応する為に尽力したがコンスタンティヌスは何もしなかった


343 名前: 名無しさん@涙目です。(福井県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:31:41.39 ID: 7fPJj3Eo0
逆にあれだけ長期間保った体制を見直すべきだな
臨機応変が上手すぎる


344 名前: 名無しさん@涙目です。(石川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:32:28.70 ID: XzHU9B0C0
シーザーが運び屋に殺されたからな


345 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:33:26.87 ID: DdgTv0QO0
神国日本


346 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:33:47.95 ID: MooCEQbf0
神聖ではなく、ローマ的でもなく、帝国でもなかった
それが神聖ローマ帝国


347 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:35:06.88 ID: 91xQCX3k0
フン族の度重なる襲撃からローマ帝国を守ったのもゲルマン人傭兵だから
一概にゲルマン人がローマ帝国を滅ぼしたとは言えんよ
まぁそのフン族の中にはゲルマン人の一派も居たんだけど


348 名前: 名無しさん@涙目です。(栃木県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:36:32.86 ID: 0UdEZPge0
全盛期のローマ帝国なら蛮族なんてものともしなかったしやっぱ国自体が弱った
からじゃないのかね


349 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:37:42.94 ID: 1wbTd1ZX0
>>204
アメリカか


350 名前: 名無しさん@涙目です。(石川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:39:25.68 ID: XzHU9B0C0
神聖ローマのせいで東ローマがビザンチンになり、ナポレオンのせいで神聖ローマがオーストリアになった
いっぽう西ローマは自分でローマであることをやめた


351 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:41:01.92 ID: 4YGz57IK0
アメリカ帝国が滅んだら中華帝国が勃興してアジアがやばい


352 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:42:18.23 ID: LLscqeBwO
ハンニバルと戦った経験で会戦方式の戦争はキリスト教が勝利するまではめちゃめちゃ強かった 蛮族もローマと会戦したらフルボッコにされるから騎馬主力にして領土荒らしてローマ軍が来たら逃げるを繰り返した


353 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:43:58.84 ID: /P/vhOwL0
帝政になってからも500年も続いたんだから大成功だろ

滅んだ理由は色々あると思うけど古来より信仰してきたギリシャ神話信仰を冷遇したことかな


354 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:46:56.81 ID: 40Mse8u+0
通名つかえたらスバルタカシって名乗ってみたい。
そしてイタリアへいっておースパルタカス!って言われながら石なげられたい


355 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:49:34.86 ID: /oA2rEM70
>>351
アメリカが滅んだら誰がシナに単純労働の下請けを振るんだよ
たっぷり設けさせてた親分が消えれば仕事がなくなってシナは
とりあえず分裂→内戦のいつもの三国志コースだろ21世紀なのに


356 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:51:02.97 ID: RhVaXjDg0
>>352
ハンニバルにはボコボコにされたくせに


357 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:51:07.05 ID: 2L//Hdbb0
>>100
AOC乙


358 名前: 名無しさん@涙目です。(関西) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 09:52:26.71 ID: SFkVlz6lO
>>335

あと五世紀あたりの日本史も


359 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 09:59:54.43 ID: 2L//Hdbb0
>>356
だから、その経験で鍛えられたって事だろ。


360 名前: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 (秋田県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:00:25.66 ID: 5nDSkg7S0
a


361 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:03:42.06 ID: WyczfIXA0
フン族ってなんか語感的にモンゴルっぽいよね


362 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:05:53.62 ID: /P/vhOwL0
>>361
わかってて言ってるなw


363 名前: 名無しさん@涙目です。(三重県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:07:45.87 ID: EFiHjsyG0
ハンニバルさんまじ鬼神


364 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:07:54.54 ID: 9rwwKOnO0
レギオンとまともに戦って勝てる戦術はあるの?


365 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:10:15.28 ID: Fq8mRB3G0
ハンニバルにもっともっと権力を集中させておけばローマをぶっ潰せてた

366 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:10:18.47 ID: 68wIlr4+0
フン族がハンガリーの語源でローマはルーマニアの語源になったのを知ったときは感動した


367 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:12:23.67 ID: 68wIlr4+0
ウルジャンでハンニバルのマンガ始まってるよ
キャラ設定が厨臭いけど面白そうだから読んでみ、今なら被災者用に無料で読める
http://info.nicovideo.jp/seiga/ultra/


368 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:12:53.44 ID: 9FUxyiB+0
ギボン以来ローマを語る上で必ず衰亡が主題となってしまったと塩婆が言ってたが
ポンペイ遺跡の本で市民の落書きを元に衰亡の始まりとこじつけてた本を見たときはさすがに笑ったよ


369 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:17:28.85 ID: No47ltvd0
もうちょっと地道に着実にじっくりと広げてった方が良かった
ある程度領土拡げたら今度はそれを育てる方がいい


370 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:24:48.80 ID: hr7q3fWZ0
元来ローマ人は合理的な思考の持ち主であったが、キリスト教が国教になって以降はそれが失われてしまったからだと聞いたことがる。


371 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:24:51.58 ID: /P/vhOwL0
>>369
帝政になってからは領土の拡大はゆるやかだっただろ


372 名前: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:26:12.42 ID: YH3Iqa9u0
>>346
大空位時代以降の仇名だっけか?
それでもナポレオンの時代まで続いた息の長い国だよなあれ


373 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:29:26.18 ID: mmWp8Fqb0
ローマは知らんが
日本は原発と決まってる


374 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:29:48.60 ID: No47ltvd0
>>371
そうだね
ただ、なんていうかそれでも不十分だったと思うんだよね
問題が起こっても動じないくらいハードもソフトも鍛え上げてから、
領土拡大したほうが良かったねってこと


375 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:33:03.83 ID: if+K2HAdP
つか今もECからEUとして続いてるんだからたいしたもんだね
ハプスブルグ家の当主もEU議員だし


376 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:33:18.14 ID: YLg5lix90
>>331
傭兵や外人を移民労働者・外国人労働者に置きかえると
今の日本を表してるな


377 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:34:15.28 ID: pht79kRd0
前にナショジオかディスカバリーかヒストリーで見たんだが、
お風呂とトイレの歴史特集で
ローマ帝国がいち早く地下ボイラーの銭湯や
水洗トイレを利用していたってのが面白かったな。
そしてローマ帝国滅亡後、1000年くらいそのテクノロジーは失われたらしい。


378 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:35:14.49 ID: nVBpr/wm0
>>366
見事な文系資質だな
3ケタの足し算できなくてもその感動だけで生きていけるという


379 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:36:09.91 ID: UfqUY8oC0
東電のせい


380 名前: 名無しさん@涙目です。(三重県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:36:39.00 ID: yjHIjJgS0
いや、むしろローマは未だに凄いよ
アメリカ合衆国なんてジャイアンぶってるけど、そこそこ250年くらいの歴史しかない国
ローマほど有史以来繁栄した国はないぞ


381 名前: 名無しさん@涙目です。(福井県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:38:29.77 ID: 7fPJj3Eo0
スパルタカスとハンニバルはいいよなー
岩明均レベルで筆の速い漫画家いないもんかね?


382 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:39:19.67 ID: DdgTv0QO0
すべてのものは亡びる・・・・・・
すべてのものは亡びる・・・・・・

栄え栄えて・・・・・・
また亡びる・・・・・・


恐れよ恐れよ 人間たちよ・・・・

すべてはあなたがたの罪による・・・・
恐れよ恐れよ 神の怒りを恐れよ

神が目に見えぬことをよきこととして
傍若無人に振る舞いしことを


恐れよ恐れよ・・・・・・・・


383 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:41:27.26 ID: hRpY3+xc0
ロマン帝国だから


384 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:50:35.32 ID: rsxpAwg70
2100年も続いた世界史上唯一の国家
政体も王政共和政元首政専制君主制と上手く変えながら乗り越えてきた
むしろローマに関しては「なぜ滅んだか」ではなく「なぜあれほど続いたか」を考えるのがよい


385 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:52:14.95 ID: HPMDMyq+0
>>39
バカチ~ン~!


386 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 10:53:07.08 ID: pht79kRd0
>>384
そういえば民主主義国家で長く続いたものって無いよね。


387 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:55:55.49 ID: 68wIlr4+0
>>378
3ケタの足し算できない文系とかどこのFランだよ


388 名前: 名無しさん@涙目です。(関西) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:56:16.42 ID: 5vlF4oZDO
変化に対応が速かった


389 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:57:06.87 ID: if+K2HAdP
>>386
たしかに

古代ギリシャはわりと上手く行ってたと思うけど
アレキサンダーさんが無茶しなければもっと続いたかもなあ

390 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 10:58:55.63 ID: LEfE95sfO
イタリア人が本気だすとすげぇんだな


391 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:00:26.24 ID: O67Vk1d40
キリスト教が滅ぼしたってなんかに書いてあった。


392 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:07:06.19 ID: B7x4UJV/0
エイズみたいに免疫不全で白血球が働かなくなって、最後はカリニ肺炎みたいに健康な人はかからない病気で死んじゃったと
長生きしすぎると免疫がなくなってくるんだね、日本みたいに


393 名前: 名無しさん@涙目です。(山形県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:09:29.11 ID: Tugil8W40
「帝国」ってつくとかっこいいよな


394 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:13:25.50 ID: d2bppmrL0
ベニト=ムソリーニ ガリバルディが復興しようとしたし国自体は滅んでないよな


395 名前: 名無しさん@涙目です。(佐賀県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:13:33.34 ID: +1Ac8qJb0
当時の権力者だった魔法少女が魔女になったから


396 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:13:42.08 ID: QmhK13WP0
気候変動で帝国後期は小氷期が云々


397 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:16:18.88 ID: nVBpr/wm0
植民政策でない遠隔支配の結果だとされているよね
少人数のローマ人では管理できっこないから現地の優秀な連中に管理委託
しまくったらそいつらの方が上手に地域をまとめ上げてしまい独立を許さざる
得なかったという


398 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:17:53.39 ID: sylRpqbA0
肥大化しすぎたんだよ


399 名前: 名無しさん@涙目です。(佐賀県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:18:53.62 ID: TnA5AGgR0
>>9
日本が真っ先に滅びるのは昔から言われてたこと。


400 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:20:27.63 ID: 43MMuqlS0
完全にアウグストゥスのせい


401 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:21:02.88 ID: z21cYwCd0
神聖ローマ帝国ほどかっこいい国名が過去存在しただろうか


402 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:21:22.99 ID: HPMDMyq+0
ローマ帝国は分割統治されるようになっただけで、今もみんなの心の中に存在しているだろ。
だって、今、ここで、みんながローマの事を語っているじゃないか。


403 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:21:36.61 ID: CY1c0r9K0
>>386
民主主義の限界は
情報と物資と人の移動力に比例する

それが強くなればそれだけ長持ちするし、良く機能する
アメリカもフランスももう200年は超えた。
インフラが壊れれば民主主義は崩壊するし、しなければ長持ちする


404 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:23:01.98 ID: gd4f7llzO
支配者層が増えたから。


405 名前: 名無しさん@涙目です。(福井県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:26:18.59 ID: 7fPJj3Eo0
ヨーロッパが氷河期に入ってゲルマン人が南下してきたというのも滅んだ説の一因としてあるな


406 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:27:36.45 ID: CY1c0r9K0
>>397
ローマ帝国が鉄道を持っていたら
もっと強かったし、長持ちしただろうな


カラカラ勅令も上手く行っただろうしな。
兵士の給料と特権を更に付与しても
鉄道があれば、少数の兵力で全国を守れるし
ローマ文明そのものが、求心力になり続けただろうから。


407 名前: 名無しさん@涙目です。(USA) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:31:12.65 ID: WJQnEJ4s0

ローマ国という枠組みは崩壊しましたが
ローマ人は生き続けていますよ
ドイツなどで派手にやらかしましたが
最近の本拠地は米国です




408 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:32:38.84 ID: B7x4UJV/0
まあ最後らへんになってくると為政者たちが国益より金儲けになってくるってのが大きいとおもうな
このままじゃ危ない、こうすべきって意見が上がってきても、めんどくさいし金にならないから却下と
今まで栄えてきたんだしどうにかなるってwと高笑いしてたんだろう


409 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:34:03.90 ID: zTAlhuuk0
>>153
あそこは自前の資源だけでチートだから
地下水かれて穀倉地帯死亡クラスの問題がおきなければ
実際におきたら外野で巻き込まれる方がタダじゃ済まない


410 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:35:41.66 ID: HPMDMyq+0
>>405
住民層が入れ替わっただけで、滅んでないと思うぞ。


411 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:41:31.04 ID: U8AsyIk10
よくわからんのはローマが滅んだあとなんであっちこっちに国ができたかだな
とくにドイツ、イタリアのあたり。
なんであんな領邦国家の乱立になったのか・・・
もともとそういう気質で、ローマが奇跡的にまとめてたってだけなのか?


412 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:44:38.64 ID: No47ltvd0
支配する方、される方のどっちも得するなら
もっと長く続いたんじゃないの


413 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:46:19.01 ID: VH0lO+/o0
そりゃユーラシアの古代帝国はみな衰退消滅する時代になったからだろ
滅んだのローマだけじゃない・・漢王朝・・ササン朝・・クシャーナ朝
そして蛮族が威張り散らす暗黒の中世へ・・・・


414 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:46:40.64 ID: HPMDMyq+0
ヒント:ローマは帝国
帝国がどうやって大きくなっていくか知っているか?


415 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:48:51.73 ID: B7x4UJV/0
>>411
信長死んだら分裂したのと同じで不思議でもなんでもないだろ


416 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:52:04.73 ID: if+K2HAdP
>>411-412
紀元前は上手に差別を利用して
辺境国が結束するのを防いでいたんだよな

A国は可愛がってB国はいじめるみたいな
それでA国とB国が仲良くなるのを防いでいたと
それがローマの衰退後にしこりを残したんだろうね


417 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:54:14.65 ID: PWnd2yjE0
パンとサーカス

まさに日本


418 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:54:29.23 ID: EKGCYu5UO
混浴は支持する


419 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:55:22.61 ID: YgYQ5QPB0
異民族流入。日本も在日シナチョンに注意だね(^o^)ノ


420 名前: 名無しさん@涙目です。(九州) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:56:17.96 ID: OlEJDv9YO
拡張の余地がなくなる→労働力(奴隷)が確保できなくなる→土地持ち貴族が没落する
→土地生産性の高い地域に貴族が集まる→地方の統制がきかなくなる→帝国崩壊


421 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:56:43.51 ID: +d0bwho80
オワコンだから


422 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 11:57:39.69 ID: bh2s3a4/O
>>420
それ+ゲルマン人の大移動


423 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 11:59:19.04 ID: d2bppmrL0
狼の乳を飲むロムルスとレムス


424 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:00:07.27 ID: yowL7b/dO
エトルリア人の王を追放


425 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:01:53.95 ID: 6SZbLiZW0
実際、キリスト教徒のせいだと思うよ。ユダヤ教系統にろくな宗教無いじゃん


426 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: ::━◎ 投稿日: 2011/04/23(土) 12:01:56.78 ID: we50YhI4P
[ ::━◎]ノ ローマ人は贅沢三昧でゲルマン人が流入
        アメリカ人は消費三昧で南米移民が流入.


427 名前: 忍法帖【Lv=9,xxxP】 (秋田県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:05:40.53 ID: 5nDSkg7S0
a


428 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:06:55.73 ID: HPMDMyq+0
>>420
でもそれは、逆に考えれば、貴族が力を蓄えた事で、自治でもやってけれるようになったって事じゃないかね?
平時なら、強大な帝国を作る必要は無い。


429 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:10:04.06 ID: /oA2rEM70
>>411
ソ連崩壊後も元ソ連領の国や衛星国家が大挙独立して互いに
血で血を洗う争いを今でも続けてる。スーパーパワー亡き後の宿命だよ


430 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:11:07.27 ID: vm8e/4KV0
ベーシックインカムはカラカラの市民権大盤振る舞い通じると思うんだ
その結果もね


431 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:11:11.76 ID: +EKo4yaa0
秀吉の朝鮮出兵においては、
朝鮮と中国の連合に対してかなり押せていたんだよね?
秀吉が死ななかったら、あのまま半島制圧出来ていたのだろうか?

第二次世界対戦の頃も、一時期の日本はかなり広い領土領海を持っていたよね。
広い国土はロマンがあるけれど、
日本にとっては丈にみあわない広さだったのかな
結局広がる戦線を維持出来なかったのが敗北の要因でしょ?


432 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:12:01.22 ID: c+m5JpNN0
オスマンサンコンってオスマン帝国から?


433 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:13:23.89 ID: c+m5JpNN0
>>431
信長はフィリピンとか押さえて交易路確保してから明に攻め込む計画だったとか本で読んだけど、
そっちのルートだと成功率上がったのかね


434 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:14:38.31 ID: vm8e/4KV0
>>結局広がる戦線を維持出来なかったのが敗北の要因でしょ?

兵站の思想がなかったってことだな
2000年前のローマにも劣る戦略、ストラテジー思想のなさよ!!


435 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:14:40.19 ID: m/tr87AbP
>>431
朝鮮出兵は現場でやる気無い武将も多かった
太平洋戦争はそもそも開戦した時点で負けが決まってた
それと日本の領土云々はあまり関係ない


436 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:16:43.77 ID: lcyKcs+g0
ローマってなんでエトルリアにならなかったの?


437 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:18:01.90 ID: 8PKDIz2D0
>>436
ローマ人より野蛮じゃなかったから


438 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:19:26.45 ID: qwURawEw0
>>414
昨日の敵は今日の部下っていう雪ダルマ方式でしょ
みんな知ってると思うけど


439 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:22:12.60 ID: 7F/iyrmX0
テルマエ・ロマエ


440 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:25:13.38 ID: CDFpzBpJ0
>>86
ピュロスが戦ったときは、ローマは帝政じゃないぞ。


441 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:30:53.84 ID: LhxjXkuF0
>>314
中世風の両手持ち長剣、幅広剣、ブロードソードの事だろ。
そういう中世あたりのゴツイ洋剣のイメージをエクスカリバーと言ったんじゃね?

ローマ時代の剣って片手剣だったんだろうと思うけど。
ローマ時代の歩兵てデカい盾を持って密集隊形を取る重装歩兵だよな?
たぶん両手剣なんか持ってないだろうが。


442 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:34:51.67 ID: HPMDMyq+0
>>438
ドラゴンボールとかな。


443 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:35:07.52 ID: /P/vhOwL0
>>386
フランス革命でも200年前だから仕方がない
共和政ローマは500年近く続いたがな

>>430
どっちかというと外国人参政権じゃね


444 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:36:11.80 ID: UaQtgirO0
カルタゴの最期には涙が出る


445 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:37:32.17 ID: qwURawEw0
>>442
ドラゴンボールは正直よく知らないんだけど違うの?


446 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:38:26.13 ID: bmhtfRog0
何事もほどほどがいいと言う教訓


447 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:38:58.86 ID: CDFpzBpJ0
>>1

アメリカも、いつかは滅ぶよ。
奴らには、諸行無常という概念は理解出来ないのだろう。

ヴェネツィア共和国は1000年
ローマ帝国も1000年

まだ、建国してから300年も経ってない国が、何を議論しているのかね。


448 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:41:29.35 ID: rsxpAwg70
あと西ローマを滅ぼしたのはゲルマンだけど、守ってたのもゲルマン
ゲルマンにとっても偉大な文明国ローマが滅ぶのは衝撃だった
ちなみに当のローマ人たちは既にまともに戦うこともできず、守ってくれるゲルマンを蛮族扱いで蔑視してた


449 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:43:40.06 ID: qwURawEw0
>>447
日本の扱いについてでしょ 日本は潰すにも生かすにも重要すぎる駒で議論が尽きない
アメリカにとって日本以北の地域は蛮族国家そのもの


450 名前: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 (catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:45:15.83 ID: bVFOH9020
>>94
なんかロマサガ思い出した


451 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:49:09.83 ID: P8KQ6d2M0
塩婆の本五賢帝以降やる気なさすぎワロタ


452 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:49:47.32 ID: TOfn9oae0
>>441
密集のファランクス作るのに大剣持ってたら味方が危ないだろ。
2~3列目の兵士も攻撃参加できるには長い槍しかない。

隊がくずれて乱戦になった時のために剣があるし、
盾はぜったいに離してはいけないから片手で振りやすい短剣になる。


453 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:50:15.99 ID: zK26mXcc0
滅んだというか自然解散という感じ


454 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:56:32.19 ID: vGBx0tIj0
ローマって短めの返しのついた投げやり投げ込んで相手の盾を無効化
接近グラディウスで切りまくるってイメージ


455 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 12:57:00.50 ID: /P/vhOwL0
東西に分かれて国力も半分になっちゃたのかな


456 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 12:58:17.22 ID: bgCHP4Eb0
>>393
大 韓 帝 国


457 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:04:45.95 ID: vm8e/4KV0
ローマの制式武装もスキピオから変化しなかったのだろーか?


458 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:05:04.02 ID: eYpLaa6Ci
そういえばウルジャンでハンニバルが主人公の漫画が始まったね


459 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:07:31.39 ID: LLscqeBwO
グラディウス(両刃の短剣)はスペインの原住民が使っていてハンニバル戦争時にスキピオアフリカヌスが乱戦で戦いやすい理由で採用してハンニバルに会戦で勝利して正式装備に成った


460 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:08:04.92 ID: vm8e/4KV0
>>458
それはオモシロそーだな
漫画は苦手だが読んでみたいな

ハンニバル・やる夫は傑作だった


461 名前: (catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:08:20.72 ID: TJCQ+Ye70
>>431
先の大戦の敗因は、アメリカとやっちゃった事。


462 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:08:28.28 ID: Ag/3Yb8f0
皇帝の選出と罷免システムの不備かなあ。。。
外に向かって戦わなければならない時に内部でも
権力闘争してりゃ勝てるものも勝てないよ。
カルタゴと同じだな。


463 名前: 名無しさん@涙目です。(東日本) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:09:24.81 ID: yUoiKAPe0
銀河英雄伝説のパクリにならなきゃいいが


464 名前: 名無しさん@涙目です。(福井県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:09:45.32 ID: 7fPJj3Eo0
>>458
ざっと流して読んだけど斜視じゃないから嘘っぽく感じた


465 名前: 名無しさん@涙目です。(福井県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:10:54.46 ID: 7fPJj3Eo0
>>460
光武帝・やる夫も同じぐらい好きでした


466 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:11:52.76 ID: Pp/NerUC0
<`∀´ゝ> 「ウリ達が滅ぼしたニダ」


467 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:14:39.47 ID: 1p0Uznsm0
181年 ニュージーランド/タウポ火山 カルデラ噴火

ローマ帝国 → 五賢帝時代の終焉
東漢帝国 → 黄巾の乱


468 名前: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:15:08.48 ID: rHLxa+AV0
>>1
ヘラガバルスは何がしたかったのですか?


469 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:15:45.27 ID: 3l8nBI7+0
ローマ帝国だから


470 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:16:37.42 ID: bbZn5Yk/0
>>466
こいつらをゲルマン人に置き換えたらあんまり笑えない


471 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:18:25.53 ID: jT3uPOOv0
すべての道はローマに通じていたから


472 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:18:56.51 ID: yAWYtgA90
陸続きの領土を守るということはだな人を置いて防御を固めないといけない。
中国は万里の長城を築いて敵の侵入に備えただろ?
ようするに金と人材が必要なんだよ。しかし両方なくて国が豊かになったので兵士になりたがる奴は
減ったので外国の傭兵を金で雇って辺境に置いといたわけだな。

しかし今のアメリカとメキシコのの国境に壁を築き警備員置いてもメキシコ人が不法侵入してくるように防げないわけだ。
傭兵は金で雇われてるが最終的には自分の命が惜しいわけだから、不利な戦いだとすぐ戦意喪失するんだよね。
そんな感じで領土を取られて言ったわけだよ。何とかしなきゃと思うにも訓練や人集めるのにも多大な時間要するわけで
備えず怠けてた国には勝てっこないというわけで滅んだのさ。


473 名前: 名無しさん@涙目です。(徳島県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:21:01.12 ID: v9X+ZzSb0
>>286
そのルールに従って中華を制した遊牧民も弱体化しちゃうんだな。
馬の背に乗り征服し、鐙から降りて統治する。それでは代替わりする毎に軟弱になっても仕方ないな。


474 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:28:25.75 ID: Sx5URrmd0
>>451
ローマに思い入れがあればあるほど滅亡の途をひた走るだけの
終盤編はやる気が無くなるのは当たり前だね


475 名前: 名無しさん@涙目です。(熊本県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:29:37.37 ID: va9acMtf0
>>399
こんなに早いとは思わなかったよ。


476 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:29:47.79 ID: lDoFaTIp0
ローマ:トータル・ウォー面白いよ


477 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:30:33.61 ID: 2HsqMqD4P
「帝国は滅んだ。なぜだ!」
「ローマだからさ」


478 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:31:26.44 ID: 95Gmnwze0
>今でも、多くの経営者が塩野七生氏の「ローマ人の物語」や戦国武将の逸話を、組織が生き残るためのヒントとして読んでいます。
あほな経営者ですな


479 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:42:51.31 ID: 9FUxyiB+0
>>478
司馬遼太郎をありがたがる経営者
というか年寄りの多いこと多いこと


480 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:42:57.72 ID: ngTq2aR90
紀元前215 秦の蒙恬、オルドスの地で匈奴を討つ
紀元前200 匈奴軍、前漢高祖・劉邦に大勝利
紀元前121 霍去病、祁連山に出撃して匈奴を討つ
紀元48 匈奴、南北に分裂
紀元後91 北匈奴、後漢の将軍に破れてイリへ敗走
107年 北匈奴、西域諸国を再び支配下に
158年頃  北匈奴、東トルキスタンを放棄して康居方面に西走
280年頃 北匈奴、康居北部を征服
350年頃 北匈奴の王(フン王?)、アラン国王を殺し、その国を奪う
375年 フン王バラミール、ドン河流域を侵掠
406年頃 フン族、西方のゴート族を攻撃し、パンノニア平原を本拠地とする
434年 アッティラ、フン王となって欧州を席巻
453年 フン族の国家瓦解する


481 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:43:27.94 ID: VrC2lJIz0
ローマ帝国が産業革命起こせる要素はあった?


482 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 13:48:18.52 ID: Qj1hnCrl0
>>478
え、なんで?
別に組織体制をそのまま真似てるとかじゃなくて、ヒントとして学んでるだけでしょ?


483 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:52:33.84 ID: vOJF9LS90
>>482
高校で学んでるはずだろ


484 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:54:59.56 ID: M+ZNiCbW0
衆愚政治に走り異民族を権力と国防の要に入れてしまったから

と分析するがどうか


485 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 13:56:03.28 ID: pEbUusul0
科学の発展がそこから止まってるよな


486 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 14:06:59.58 ID: 56WFEnb90
>>483
今時の経営者は、高校・大学時代に「サヨクごっこ」で
ロクに勉強なんてしなかった屑ばかりだから、遅まきながら
世界史や日本史のお勉強中なんだよ。察してやれ。


487 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 14:09:00.68 ID: 6SZbLiZW0
塩野さんの読んだけど、ちょっとローママンセーが鼻に付いた。
ローマ帝国はすごいと思うけどね。公平な目で書かれてはいないとおもう


488 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 14:10:52.64 ID: 9FUxyiB+0
>>487
ならモムゼンでよくね
読んだこと無いがカエサル万歳らしいけど


489 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 14:11:36.02 ID: nsYHBKOV0
ローマ体制を維持する必要がなくなったから


490 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 14:13:36.75 ID: iu5RCV590
なぜ古代ローマ帝国は滅亡したのか
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/nagai/roman_empire.html


491 名前: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 14:14:26.07 ID: ANclVSFL0
>>487
そりゃ人が書くんだから、何かに贔屓になっちゃうよ
俺は七生ちゃん好きだぞ

カルタゴ滅亡のあたりはたしかに一方的にローママンセーだったが


492 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 14:20:41.77 ID: HPMDMyq+0
>>491
敵側の事情とかもちゃんと説明して欲しかったと思う。


493 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 14:22:47.42 ID: lSZClcKN0
中国の古代帝国も異民族の流入で滅亡して中世に突入したとこまでは同じなのに
なぜ、あんなに五胡十六国~南北朝は不人気なのだろうか?


494 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 14:28:45.31 ID: DM+i5fDO0
スティリコ殺した時点でもうだめだろ。
ホノリウスたんには無理。


495 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 14:42:23.43 ID: xVRQYS3T0
<丶`∀´> 大韓帝国は8千年の歴史ニダ


496 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 14:48:16.90 ID: OpgNN6i60
塩婆はハンニバル辺りはノリノリで書いてたろ
キリスト教の話題が出た辺りから、
明らかに文体のテンションが落ちてるのはわかるが


497 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 14:56:57.26 ID: LhxjXkuF0
七生ちゃんはエロハゲ英雄カエサル萌えババアだろ。
ちょーインテリ腐女子というか。
最優秀腐女子賞をあげたい。


498 名前: 名無しさん@涙目です。(奈良県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 14:58:45.66 ID: 1j1Xhpky0
飽きちゃったんだゆ


499 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 15:03:04.13 ID: 1MnoBmtT0
ホビロン!


500 名前: 名無しさん@涙目です。(青森県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 15:03:28.79 ID: LiLroeAw0
米「まだ頂点(てっぺん)に達しちゃいねえ!」


501 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 15:03:40.20 ID: M+ZNiCbW0
>>今でも、多くの経営者が塩野七生氏の「ローマ人の物語」や戦国武将の逸話を、組織が生き残るためのヒントとして読んでいます。

この部分で経営者馬鹿にしてる奴はなんなの? どうせ義務教育程度の知識で知った気になってるだけの能なしだろ
歴史は学べば学ぶほど深い 大学で歴史専攻してるってんならともかく、学校じゃ通り一遍棟のことしかやらないぞ


つか経営者批判するなら自分で会社起こせばいいだろ
それも出来ず使われてるしか能のない奴が経営者批判とは滑稽だわ


502 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 15:07:10.53 ID: /P/vhOwL0
>>493
むしろゲルマン人は現代世界の覇者になったから中世ヨーロッパは人気があるのかもな
でもその中世ヨーロッパも中国の三国時代ほどの日本人に人気はないよね


503 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 15:42:48.91 ID: /P/vhOwL0
中世ヨーロッパが人気があるのは当時の建築物やキリスト教文化が評価されてるからかもな


504 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 15:55:15.58 ID: iu5RCV590
>>480
始皇帝が匈奴をオルドスから追い払わなかったのならば、匈奴が中国に対抗して
長城以北の遊牧民を統一する事もなかったと思われる。匈奴はオルドスに定住して、
しだいに中華化していったのではないだろうか。
匈奴が大月氏を追い払わず、大月氏とサカがパルティアの隣国とならないので、
パルティアは領土拡大が容易となり、インダス河以西のオリエントを統一した
かもしれない。
ローマはユダヤを征服出来ず、ヨーロッパにキリスト教が広まらなかった
かもしれない。
匈奴が長城以北の遊牧民を征服しなかったのならば、フン族も出現しなかった
かもしれないので、その場合は黒海北岸にゴート族が定住し続けたと思われる。


505 名前: 停止しました。。。 Mail: 停止

  ∠ ̄\ ●   ∴~●   ∴~●         
  ~|/゚U゚|∩
  /`  y 丿
  ∪( ヽ/  *影のスレッドストッパー。。。でござる*
   ノ>ノ      
   UU      http://ninja.2ch.net/

MARU=2MDHWPie2fy0Qah9 一時停止(news)
MDMD=Lb48RHh5T9suxzlTTmJETqX98Jlx9r%2F0
DMDM=533933142
saku BE ポイント = 169 - 84 = 85








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Dr.TUN

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
784位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
80位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。