スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【宇宙】最古の銀河を発見 ビッグバンから2億年後に形成 ハッブル宇宙望遠鏡、「重力レンズ効果」利用






科学ニュース+

1 名前: 星降るφ ★ Mail: 投稿日: 2011/04/17(日) 20:03:02.44 ID: ???
最古の銀河を発見、ビッグバン2億年後
National Geographic News
April 15, 2011

 NASA/ESAのハッブル宇宙望遠鏡が、ビッグバンから2億年後に形成された星を含む初期銀河
を発見した(4月13日公開)。現時点で最も古い銀河だという。中央のひときわ明るいくじら座
の銀河団「Abell 383」のすぐ上に、かすかな点として写っている。

 遠い銀河の光は非常に弱く、直接は観測できない。拡大鏡の役割を果たす大質量銀河団Abell
383の重力が、背後の天体の光を曲げ、増幅する「重力レンズ効果」が利用された。

▽記事引用元  ナショナルジオグラフィック・ニュース
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2011041502&expand#title

▽画像
saikonoginnga2235
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/03-space-194-new-galaxies_34554_big.jpg
Image courtesy J. Richard (CRAL) and J.-P. Kneib (LAM)/ESA/NASA


2 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/17(日) 20:05:53.12 ID: vkaXs19j
銀河団をレンズとして使うのかw なんか凄いスケールだなw

しかし浪漫はあるけど、これが分かって何かいいことがあるんだろうか


3 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 20:09:31.72 ID: OCgA77SA
遠くの宇宙=過去 を見るよりも未来の研究を重要視して欲しいな


4 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 20:09:43.30 ID: 69DYQ7fb
遠くを見ると時間を遡っちゃうのが面白いね。
アルバムを見るようなもので今の宇宙がどうなってるかは結局わからない。


5 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 20:17:42.23 ID: Ky7yy6lv
これ、スレタイ間違ってるだろ
記事のタイトルも

ビッグバン後2億年で形成された星、を含む銀河だろ?
銀河自体は10億年後のはずだ





6 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/17(日) 20:25:02.23 ID: 8ytjLSXi
宇宙誕生約130億年として、
半径130億光年の巨大な球の表面が、実は一番宇宙が小さかった時の状態、
とは、これ如何に?
極大が極小と一致、って、
どう解釈すりゃ良いの?


7 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/17(日) 20:28:20.17 ID: 8ytjLSXi
>>2
そう考えるのが、恐らく朝鮮人がノーベル賞取れない理由だろうなw


8 名前: 星降るφ ★ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 20:33:26.00 ID: ???
ナショジオの英語元記事に行ってみましたが、>>5さんのご指摘通りです
原文にはthe universe was just 950 million years oldってあります
(´Д⊂ヽウェェェン


>>1
元記事

Galactic Magnifying Glass

Image courtesy J. Richard (CRAL) and J.-P. Kneib (LAM)/ESA/NASA

Thanks to a cluster of galaxies called Abell 383, astronomers were able to find a galaxy that
formed when the universe was just 950 million years old. In the above picture from the NASA/
ESA Hubble Space Telescope, released April 13, this early galaxy appears as a faint dot just
above the bright central galaxy.

The distant galaxy was detected using a phenomenon called gravitational lensing. The many
galaxies in the Abell 383 cluster are collectively so massive that their gravity acts like a huge
magnifying glass, bending and amplifying light from objects behind the cluster.

Published April 14, 2011


9 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/17(日) 20:40:42.48 ID: KtXx11lf
最初何言ってるかわからんかったw
地球の方が長くね?とか思っちゃったw
宇宙の誕生から2億年後の銀河ね
そもそもビックバンの起きた時間が
いまいち判らんからこんな事に
大体128億年前とか適当に言っとけよw


10 名前: 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 20:43:34.86 ID: ADCfp0u/
発見されたときに写ってる星は、
今はもう大部分がなくなってるかね?


11 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 20:45:58.40 ID: kZALzH3e
>>10
一つも残ってない


12 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 20:47:39.92 ID: I1h1fJ0O
ハッブルハッブル


13 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/17(日) 20:52:49.79 ID: 8ytjLSXi
>>11
太陽の半分の質量の恒星なら寿命800億年だそうだよ。
この銀河にそれがあるかどうか知らんけど。


14 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 20:53:54.11 ID: szV+W+ON
>>11
いや、太陽より軽い恒星だと寿命が兆年をこえるのがあるし、
銀河の中ではそういう太陽より軽い恒星が多数派だから


15 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 21:04:28.01 ID: Ct79Do/m
なんでハッブル望遠鏡は何でもできるん?
かなり昔の物のはずなのに


16 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/17(日) 21:09:31.48 ID: jMjTkXL9
「久しぶりだね。60億年ぶりだねぇ」


17 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/17(日) 21:32:20.90 ID: l5iFgWHB
なんかすごいなぁ~。
ハッブル宇宙望遠鏡が写してくるものは、いつ見ても胸がときめく。
宇宙の壮大さに感動し、☆彡星の美しさに感動する。


18 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/17(日) 21:46:12.47 ID: TJo+AdS5
あのころが懐かしいな


19 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 22:27:13.63 ID: B7PEIMMm
>>16
犬作さんここにいたんですか!


20 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 22:43:33.69 ID: xOG6M5c1
大川かもよ


21 名前: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 23:14:14.16 ID: Vmb9QmSI
     _, ,_
   (;´Д`)   _, ,_
    ⊂彡☆ ) Д´) >>12
       パーン


22 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 23:15:28.48 ID: XvXTxud/
☆彡


23 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 23:37:49.35 ID: xNpraUkc
>>3
温故知新ですよ


24 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/17(日) 23:41:29.30 ID: vfSXZMhG
この最最古の銀河に知的生命体がいたら人類に比べて100億年以上科学技術が進んでるわけか。

一体どうなってるんだろうな。

タイムマシンは当然として新しい宇宙の創造とかも行ってそう。
当然、こいつらに聞けば地球上の人類の歴史の細部まで教えてくれそうだな。


25 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/17(日) 23:46:29.01 ID: Ky7yy6lv
>>24
やはり居たとしても、異星人に対する不干渉を徹底してるのかねえ・・


26 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/17(日) 23:51:39.56 ID: GcqwI6Rh
肉体は惑星にしか存在できないが
100億年間存在を維持できた惑星があるか?


27 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/17(日) 23:58:04.95 ID: mvJco7hz
で、結局宇宙の外は何があるの?


28 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 00:32:24.87 ID: jFimAlkE
宇宙の外には何もないってことになってる。

まあ、ほとんど推測の域だからどうなってんのかは知らん


29 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 00:34:19.24 ID: lvyvgtUt
こういうのって調べて何になるの?


30 名前: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 00:45:26.29 ID: 5w7qjvQC
学者ってすごいよね。
よくこんなことを思いつくもんだ。


31 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 00:49:00.20 ID: EQrt2CcH
時空を超えるにわ、
あとどれくらいの時間が必要なのか。。。 


32 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 00:55:50.61 ID: 0PUAJrx1
重力レンズの画像って、歪んでいるよね。重力元の真後ろ?だから、なんかよくわからんし
適当にこんなもんだろって解釈できるのかもしれん。長時間露光による賜物なんだろうけど


33 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 00:56:23.35 ID: WQGy1efC
>>31
少なくとも、お前が「超えるに【は】」と正しい日本語を使えるように進化するまでは、お預けだ。


34 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 00:57:27.66 ID: 6eWpf7b8
それより福島を何とかしてくれ


35 名前: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:00:15.27 ID: 5w7qjvQC
>>29
>>こういうのって調べて何になるの?

どんなものでも研究というのはどこで役に立つかわからないんだよ。
だから必要そうなものから必要無さそうなものまで日夜研究が続けられている。


36 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:15:48.70 ID: voGLp3T7
>>15
パーツ交換やらソフトアップデートで最初の頃とはほとんど別物になってる。


37 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:36:00.06 ID: n221OY79
つまり、天文学者「ロリ銀河ハァハァ」ということですかね。
ジェームズウェブ宇宙望遠鏡が打ち上げられたら、さらに詳しく観測できるし。


38 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:48:26.95 ID: BEEoF4df
>中央のひときわ明るいくじら座の銀河団「Abell 383」のすぐ上に、かすかな点として写っている。
画像を見てもたくさんの物が写っていて、いったいどの点なのか分からないなあ。


39 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:17:24.74 ID: cWxj1XJW
全宇宙で最古の惑星ってどんな感じなんだろう


40 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:35:25.46 ID: 8bb0RqO6
>>6
言いたいことはわからなくはないけれど、宇宙って光速ででかくなっているわけでもないし
球形かどうかすら定かではないんだぜ


41 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:37:56.79 ID: AwUYJgQ9
>>29
お前が生きてるのにはなんか意味があるの?
ってくらいの愚問だな


42 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:21:38.91 ID: GKvGEonV
>>41
意味なんてないよ。
はい、論破。


43 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:00:34.68 ID: s2jDf68K
>>29
自分たちが生きているこの世界が何であるかを知るためにやっていることだ。
自分の住む街のどこにコンビニがあるのか知らずには生きられない人もいる。
この日本がどのような国でどんな歴史を持っているかを知っていなければならないと考える人もいる。
それらと同じレベルで宇宙がどうなってるのか知っとかないと気が済まない人たちも確実に存在する。


44 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:07:54.78 ID: NWUVUQj8
>>3
未来?超電導とか?核融合とか?
宇宙にありふれた現象が未来ですか、宇宙を研究した方がよさそうな意見ですね


45 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:39:50.50 ID: hGXZewNV
>29
こういったことでも研究し続けることによって、新たな発見があり、その結果
例えば小型のブラックホールやワームホールで事故のおきた原発を消滅させたり、
何万年、何億年後に人類の延命に成功したり、太陽の延命が可能になったりするかもしれない


46 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 08:06:10.90 ID: K3kzEVo6

               。    _|\ _
            。 O   / 。  u `ー、___
          ゚  。 \ヽ / u ⌒'ヽ゛  u /   ゚
          -  ・。 / ; ゚(●)  u⌒ヽ i   @ 。
        ,  ゚ 0 ─ { U u r-(、_, )(●) .| / 。  ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u //トェェェ、 ) 。゚ / o    ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\   ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。 ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ    ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/


47 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 08:39:53.17 ID: I6T7v45B
>>37
逆。年増銀河


48 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:54:19.63 ID: 3cpHwkwV
ハッブルの法則で赤方偏移によって距離が分かるって本当なの?
青色偏移ってないの?


49 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:10:52.34 ID: 0ed1Ya56
一般相対論に因って作られたタイムマシンは完成した時点より過去へは行けないと言う制約があるけど

これだけ古い銀河にあった文明が作り出したタイムマシンがもし宇宙に現存してれば事実上どんな過去でも行きたい放題だな


50 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 09:33:34.63 ID: 0PUAJrx1
>>48
たしか、隣の銀河のアンドロメダとはやがて衝突するって話だから、遠ざかるとは逆に接近するので
わずかに波長が短くなるはず。相対速度からちょびっとだろうけど一応青色側に変移するだろうな。
宇宙船で光速近くで走れば、前方は青っぽく、後方は赤っぽく見えるという昔の文章を思い出した。


51 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 11:04:53.37 ID: 99Fu0EPJ

これか


52 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 11:06:52.41 ID: 99Fu0EPJ



53 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 12:23:34.66 ID: w3Uuqul/
ヒミコの正体はわかったのか?


54 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 13:51:40.59 ID: 68OGml4Q
>>51
おそろしいな


55 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 15:11:40.10 ID: RtCchNFZ
>>9
ビックバン:137億年前


56 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 18:29:30.41 ID: /a1hGnBA
光自身はまっつぐ進んでいる「つもり」でも、時空間?が歪んでいる
重力って、どうやって伝播して相手に影響を及ぼすんだろうねぇ


57 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 21:25:17.00 ID: RG59x9Wb
宇宙は1万年前に作られたっていうのにまったく


58 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 22:29:17.60 ID: 6NwEsImB
>>56
気合で


59 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 23:37:29.74 ID: 6vgyk8rM
>>58
愛じゃないのか?


60 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/19(火) 02:59:42.70 ID: GxnCvZZX
>>51-52
ハッブルすごいわ
まじで鳥肌立った


61 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/19(火) 03:39:51.34 ID: s3lWFSd+
1,2,3~ハッブルハッブル~
ケプラーが特殊任務で忙しくて、余命延長でハッブルが予想外の活躍ってトコかね


62 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/19(火) 07:31:54.87 ID: ml9PIGCp
光速より早く宇宙が広がってるって事は
俺らが観測できる範囲しかいけないていう事か
実際の宇宙ってどれぐらいの広さなんだろう


63 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/19(火) 10:21:08.07 ID: R2/TwtWA
だけどさ、全天のほんの一部分でも、それを拡大して見ると、こんな渦巻き銀河の集団が取り巻いてるなんて、ロマンでもあるし恐怖でもあるし、宇宙ってあるんだなぁ、って思うよ。


64 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/19(火) 11:02:53.29 ID: s3lWFSd+
恐怖・・・かあ。いままで宇宙的なことを意識したことがなかった人はそう思うのかな。
大気圏外からの大口径による長時間露光なんて思いもしなかったから、遠くの銀河が、
あんなにはっきり写るんだとかなり驚いたけど、恐怖なんて感じなかったな。
小学生の頃、東から昇る赤い満月だったかに気味悪さを感じたことがあったが。


65 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/19(火) 12:07:36.22 ID: 94W7xsch
     _, ,_
   (;´Д`)   _, ,_
    ⊂彡☆ ) Д´) >>12
       パーン

66 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/19(火) 12:42:48.36 ID: GFDSpfh1
>>63
HUDFなんかは魅了されるよな。
しかしあれほどのスケールでも観測可能な領域のほんの一部で、
その観測可能な領域も宇宙全体のほんの一部で、更にその宇宙もまた…


67 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/19(火) 12:59:12.87 ID: oVdhI0/y
>>27
三次元(の膜)から抜け出す事は出来ないので、宇宙の外を観測する事は今のところ不可能


68 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/19(火) 13:24:05.64 ID: 7D9SgY0+
>>25
納豆菌に人類の歴史を教える人間もいないだろ・・・


69 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/19(火) 13:26:06.08 ID: 7D9SgY0+
火曜夜9時 NHKBSプレミアム

コズミックフロント発見!驚異の大宇宙実況★3
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1303022871/l50


70 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/19(火) 13:28:49.28 ID: ZaRqx30A
東北関東大震災で東日本は地震火山大活動期に入った


東日本地震火山大活動期入り記念
第一弾 
秋田 駒ケ岳が大噴火しそうです
2011年4月19日 8時43分 2011年4月19日 8時39分ごろ 秋田県内陸南部 1
2011年4月19日 8時28分 2011年4月19日 8時24分ごろ 秋田県内陸南部
2011年4月19日 7時38分 2011年4月19日 7時34分ごろ 秋田県内陸南部 1
2011年4月19日 7時14分 2011年4月19日 7時9分ごろ 秋田県内陸南部 2
2011年4月19日 6時2分 2011年4月19日 5時56分ごろ 秋田県内陸南部 1
2011年4月19日 5時5分 2011年4月19日 5時0分ごろ 秋田県内陸南部 1
2011年4月19日 4時32分 2011年4月19日 4時27分ごろ 秋田県内陸南部 2
2011年4月19日 4時22分 2011年4月19日 4時17分ごろ 秋田県内陸南部 2
2011年4月19日 4時17分 2011年4月19日 4時14分ごろ 秋田県内陸南部 5弱
 次に控えしは富士山
発生時刻 2011年4月19日 12時11分ごろ
震源地 静岡県東部
緯度 北緯35.3度
経度 東経138.7度
深さ 20km
規模 マグニチュード 3.2
震度2
山梨県 山梨県東部・富士五湖 鳴沢村 鳴沢村役場
静岡県 静岡県東部 富士宮市 富士宮市弓沢町 富士宮市野中


71 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/19(火) 13:36:29.18 ID: R2/TwtWA
     _, ,_
   (;´Д`)   _, ,_
    ⊂彡☆ ) Д´) >>12
       パーン


72 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/19(火) 13:55:33.12 ID: 8bToEHG9
>>64
違うな…
宇宙の巨大さに比して、人間世界なんて無に等しいと感じたりするのは、ある種の恐怖心に通じるものだ。
宇宙をたんなる観測対象として観るのとは異なる繊細な感性(byパスカル)だ。


73 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/19(火) 17:28:09.58 ID: D4LM1hf6
     _, ,_
   (;´Д`)   _, ,_
    ⊂彡☆ ) Д´) >>12
       パーン


74 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/19(火) 17:42:48.41 ID: hReVjJQt
やっべ さっぱりわからんww


75 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/19(火) 18:58:41.09 ID: Zi0oo3Cx
>>24
私が宇宙人です。疑問にこたえましょう。
日本は強制連行してきましたし、日王の祖先は朝鮮民族でした。
東海の呼称は歴史的に正当なものです。 

今日本に求められているのは武器を捨て、自衛隊を廃止し、アジアの人々の楽園をつくることですよ。
すぐに実行しましょう。 


76 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/19(火) 20:02:12.85 ID: 0HcuDq49
galaxyとsimurationでyoutubeを検索すると
いもづるでいろいろ引っかかるな






最後のは昔のNHK特集の流用
スレチだけど


77 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/19(火) 20:26:29.65 ID: e6q7NQWq
さんかく座銀河さんにも「アンドロメダ!」みたいなかっこいい名前をつけてあげたい・・・


78 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/19(火) 21:58:59.52 ID: gJpD+R0g
simurationよりsumirationの方がいいんじゃないか?


79 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/20(水) 02:03:09.37 ID: kaDfawC8
sumi...は米南部なまりなので却下。オージーなまりもそれに近い


80 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/20(水) 02:07:51.44 ID: 7k+LRW14
rを茶化したつもりが斜め上のレスが返ってきたでござる


81 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/20(水) 02:36:10.25 ID: /JzgbLK+
閉じた宇宙、開いている宇宙ってよく言われるじゃん
どちらの形をしてるか
袋状で閉じてるとしてさ、それってやっぱり宇宙の端は壁みたいなものがあると考えてるの?
概念上の話だろうけど壁というか膜のようなものを想定してれの?
膜があって内と外を分けていると考えている?
それとも膜=境界線はなくて内側はエネルギーとか物質の濃度が濃い方で外側は無でなにもないから宇宙側と宇宙の外側に分かれるみたいな感じ?


82 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/20(水) 04:01:24.89 ID: +pdhBwR/
     _, ,_
   (;´Д`)   _, ,_
    ⊂彡☆ ) Д´) >>12
       パーン


83 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/20(水) 09:23:11.22 ID: ThC6W3Lt
>>6
いや全宇宙が均質に現在の状態だろ
単に初期宇宙の光が今地球に届いてるっつうだけじゃん


84 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/20(水) 10:22:43.30 ID: /u4Tq3pi
>>24 >この最最古の銀河に知的生命体がいたら人類に比べて100億年以上科学技術が進んでるわけか

多分違う
向こうの銀河からもこちらの銀河がいにしえの銀河として見えている


85 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/20(水) 10:32:20.42 ID: kaDfawC8
俺も凡人だから、#6の疑問ってのはわからんでもない。凡人なりに考えると、#81の疑問にもつながる。
古典的表現で、風船またはボールの表面を三次元空間とし、その内部の空間をそれより上の高次元とし、
そこが膨らんで内部とともに表面が広がるというイメージ。風船の様子と宇宙観が混同しないように注意。

光は表面(宇宙空間)を進むが、そのままだとやがてぐるっと表面をまわってしまうだろう。だが、高次元の
内部が膨張すると同時に表面も広がって、光が進む距離も伸びる。高次元である内部の空間が膨らめば、
表面(宇宙空間)もどんどん「薄くなりながら空間が広がる」。(つまり膨らめば膨らむほど宇宙は希薄になる)
高次元の外から見れば、高次元内部が超光速で広がれば、表面(宇宙空間)も光速以上で広がって見える
だろうが、表面(宇宙空間)にいるものには超光速とは判別できない。
 そうして、今見える所は赤方偏移からして百何十億光年かかる距離と推測されている。わかりにくいよね。
ぐるっと一回りした光は弱すぎて見えないが、宇宙背景放射がその名残り。宇宙の形を高次元からみて、
風船・ビーチボールのような形なのかドーナツ浮き輪なのか、二重ドーナッツ以上なのか、閉じているのか
開いているのか、それをこうであればああであろうってのがポアンカレ予想。うまくは説明できんので、
違う、考え方が古い、とか、こうだと言える詳しい人がいたら是非教えて欲しいな。


86 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/20(水) 14:40:45.95 ID: g4c/cYGz
>>85
まずポアンカレ予想は単なる数学上のお遊びだから
理論宇宙物理学とはちょっと切り離して考えた方がいいかも
そして、理論宇宙物理学のどんな説を支持してるかで宇宙観が変わるので一概に言えない

それを踏まえて、量子論、素粒子の標準モデル、相対性理論、M理論(超ひも理論と膜宇宙論を包括)

等のベタな理論の観点から宇宙の姿を予測するとしたら(M理論は証明不可能だが)

まず宇宙は10次元の空間と1次元の時間、計11次元から出来ていて
0~3次元は人間が観測できる空間。4次元は時間、5次元はこれらを包括する空間
6~10次元は余剰次元(物質や空間を作る為に存在する次元と予測されてるがよくわかってない)
それらを包括する次元(つまりを宇宙でない謎の領域)を高次元と呼んでいる

余剰次元と高次元を混同しがちだが全く違うもの。6~10次元は高次元ではなく余剰次元。
余剰次元は虚数方向に小さく巻き上げられているとされる。有名なのがカラビヤウ空間とか


というわけでこんな複雑な宇宙を、文章や図解で表現し理解するのは凡人には不可能だと思う
自分も含めて。つまり諦めようw


87 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/20(水) 17:22:22.06 ID: fXjfLLXc
▽画像
saikonoginnga0404
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/03-space-194-new-galaxies_34554_big.jpg
Image courtesy J. Richard (CRAL) and J.-P. Kneib (LAM)/ESA/NASA

・・・どれだよ
重力レンズーってことはぴろーんと曲がってるやつか?


88 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/20(水) 19:40:01.81 ID: C/BOZS2T

                 へ       , ィ!<⌒ゝ、
                 | ヽ    ,ィ' / |  ̄,<ノ <見に行ってくる
                 |  ヽ  ,/ / | / /
  - - - ,、 - - - - |   // /.  |' ” ノ  - - - - ,、
     /'--──…''''""l / ,ム 〈_,.-'゙/``''''……─‐--- |l
    ∠ ----──……'〉′/   , _ _ニ=……──---- l|
   X        r'"´_(⌒))(⌒))<_``''┐         X
              ̄   `´/`´  ̄ └、 ̄´
                {})゙ ;;''      `{})
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''  ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,____________
/////////////////////////


89 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/20(水) 20:05:28.36 ID: 3g9xOmZH
>>84
さすがにもう向こうは変形・消失してるだろ


90 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/20(水) 22:24:44.92 ID: vA+R/iL8
この宇宙が とてつもない大きさの ブラックホールなのではないかなぁ

と 思ってみる


91 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/20(水) 22:58:46.63 ID: ZDw/QLNR
     _, ,_
   (;´Д`)   _, ,_
    ⊂彡☆ ) Д´) >>12
       パーン

>>87
ぴろーんと曲がってる線も、一つの星雲なんだろうねぇ、きっと


92 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/20(水) 23:27:53.29 ID: 3B1I0lv4
>>87
どうぞ
saikonoginnga0403
http://darkerview.com/darkview/uploads/Astronomy/Discovery/STScIheic1106b.jpg


93 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/20(水) 23:33:43.14 ID: 3B1I0lv4
説明すると、2つの○で囲まれた銀河がそれ
2つあるけど、1つの銀河


94 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/20(水) 23:53:36.91 ID: 5iQwlwEk
ああ、大朝鮮銀河のことか、、、
saikonoginnga0402
ttp://livedoor.2.blogimg.jp/newskorea/imgs/7/6/7609ad69.jpg


95 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/21(木) 00:12:35.94 ID: gmPgrtq7
遠くにある銀河ほど古いわけだろ?光の速さより宇宙が膨張した速さの方が速いから。
で宇宙の中心の方角(分かるなら)を見るのと宇宙の端を見るのとでは宇宙の端を見た方がより古い銀河が見れるわけか?

ところで観測できる宇宙の姿ってすり鉢状になってるのはなんで?こんな感じ↓




言ってること分かる?
360度ぐるりと観測できないの?
半球にならないか?普通


96 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/21(木) 07:48:06.93 ID: kJmHqeM4
だいたい宇宙が始まって137億年っていうビッグバン理論がちょっと怪しい感じ
もっとすさまじい年月がたっていてもいいと思うんだがな
なんか本能がそう言ってる


97 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/21(木) 08:03:11.88 ID: EfYstUU4
そういうモデルを示さないと意味ねーし


98 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/21(木) 11:39:24.62 ID: nZyFGqfx
>>95
だから、袋の中身みたいなの想像しちゃダメだって。
風船の表面。だから、どっちの方向も(ほぼ)均等に遠ざかってるの。
次元を一つあげて考えないとダメ。

すり鉢状ってのは>>96みたいな感じの絵のこと?(>>96のコメントはギャグだが)
あれは、空間の次元をさらに一つ落として、代わりに時間の次元を付け加えている。
だから、未来の方向に開いている。


99 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/21(木) 12:21:20.90 ID: UHdi9tgE
>>98
宇宙の形が三次元球面の閉多様体だとまだ証明されてないのでは?
空間や物質が一様に広がってる=観測できる範囲の屈折率はほぼ0(とりあえず平坦)
としかまだ言えない段階。閉多様体かはまだわからない


>>95
それは宇宙の大規模構造の事?


100 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/21(木) 12:34:59.28 ID: UHdi9tgE
すまん99訂正と追記

>>98
宇宙の形が三次元球面の閉多様体だとまだ証明されてないのでは?

>>98
宇宙の形が"単連結の""三次元球面"や"三次元閉多様体"だとまだ証明されてないのでは?

ポアンカレ予想ではこの2つは同相だと証明されたけど
それが直接実際の宇宙の形に結びついているわけではない
三次元の人間にはわかりやすく二次元的にそう表現してるけど
風船の表面なんて表現も、次元を上げた考えじゃない
結局それも三次元から見た"二次元球面"の事だ


101 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/21(木) 14:14:11.39 ID: gmPgrtq7
>>98

時間の次元を付け加えている。

あぁそういうことか
だから未来にいくほど(遠くにいくほど)大きくなっているのか
で過去(中心点にいくほど)狭くなっててすり鉢状になるのか


102 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/21(木) 18:04:37.37 ID: YayeKBTW
>>89
なして?
地球は46億年ぐらい前に出来たと考えられているが
天の川銀河は130億年ぐらい前からあったと推定されているから
星単位で考えるといろいろ年齢があるだろうが、銀河としては
同じぐらいの年齢かも知れないよ。


103 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/21(木) 19:25:20.76 ID: w2JvWqRi
物理のこととか詳しくないけどコメント観てたらなんだか宇宙が砂時計に見えてきた。

下の方の未来の次元が大きくなって上の方の過去の次元が小さくなってきている感じ?
みたいな。


104 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/21(木) 19:47:42.39 ID: u0wp8lTJ
2憶年か…
それにくらべたら俺の人生はチンケなもんだな


105 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/21(木) 20:19:07.55 ID: dG79MZGS
また素人には調べようがないと思って適当なこと言いやがって


106 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/21(木) 21:11:56.02 ID: hJP+kDnj
だれもお前のような凡人に言ったわけじゃねぇよっ
お前がわからないからってどうってこともない


107 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/21(木) 21:28:54.92 ID: zaYnfv0M
>>105
専門家たる同業者が発見にケチつけてやろうと手薬煉引いて待ってるから、テキトーなことは言えない


108 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/21(木) 22:06:32.50 ID: LjgOmFET
130億年前の銀河と時間軸の反対側に望遠鏡向けたら、130億年後の銀河が見えるんじゃね???


109 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/21(木) 23:33:22.73 ID: gmPgrtq7
遠くから地球を見たとして超高性能のカメラで覗いたらさ関ヶ原の戦いとかのまさに最中の様子とか見れる訳だよな
地球との調度よい距離に調整して今度は室町時代とかさらには始皇帝とかみれる訳だ
ピラミッド建ててる様子とか見れる訳だ


110 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/22(金) 00:32:58.18 ID: Byozf9Ig
マスタービューイングは覚醒した。マスタービューイングは、池袋を銀河系の中心核にすることを決定した。
異星人やその他勢力の影響は、もはや限定的だ。池袋は銀河系から、半年後に中心になる。そう決定されたのだ。
僕はそれに従うだけ。天の川銀河系すべてを見れるのは、マスタービューイングとその仲間だけ。


111 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/22(金) 01:43:33.76 ID: uOTZ8StE
ビッグバン当時は宇宙はまだ小さく、地球と当時の宇宙の果てまでは
さほどの距離もなかったはず。当時の光はとっくの昔に地球にたどり着いたはず。
なのに当時の光がまだ見れるのはどうして?

今から100億年後、100京年後、100無量大数年後でも、望遠鏡をのぞけば
ビッグバン当時の光景が宇宙のかなたに見えるのだろうか?
だとすれば、それは何故?


112 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/22(金) 02:48:45.43 ID: +zIdL8pe
>>109
分解能からして、そういう鮮明な画像はまず判別は不能。反射した光がそのままを維持して
まっすぐ直進するなんて、数光年もしないうちに崩れるだろう。となりの恒星系の惑星を
覗けてもその惑星の輪郭がわかる程度でしかないだろう。


113 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/22(金) 05:23:01.00 ID: jCqQYo1T
>>111

ビッグバンで一瞬で目茶苦茶大きくなって、さらに大きくなるスピードも加速してるからじゃね?

114 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/22(金) 06:45:22.22 ID: 429BpfUb
>>111
ビッグバンから38万年後以降の宇宙しか見えない。
なぜならそれまでは光は電子との相互作用によって遠くに進めなかったから。
これを宇宙の晴れ上がりといい、宇宙マイクロ波背景放射が観測できる最古の光の名残となる。
あと、宇宙は加速度的に膨張しているから観測できる宇宙の範囲はどんどん狭くなっている。
そのうち、重力的に束縛されていない外の銀河なんかは1個も見えなくなる。


115 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/22(金) 07:34:39.23 ID: lfVeUiLJ
>>112
可視光なら無理だけど波長のうんと短い電磁波拾って
無理やり可視化したらだめかな?


116 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/22(金) 18:30:03.63 ID: 429BpfUb
>>115
波長が短いほど吸収されて減衰しやすく遠くに届かない的な。
さらに言うと、被写体自体がその波長出してないし。


117 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/22(金) 21:01:22.03 ID: 5cgo6cul
もうみんな適当なこと言わないでよ!


118 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/22(金) 21:18:48.27 ID: RaKFGYi5
「仮説」を事実かの様に言うアホが多くて困るわ
グリム童話を真実の話として説いてるぐらい滑稽な事やってることに気づけよw


119 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 00:58:25.08 ID: 5yNdPeTR
>>115
絶対無理。レーザーのように綺麗にそろった状態で発射しなければクリアな像としては見えない。
そんなレーザーでも完全に平行であるわけはないから、そのうち拡散してしまう。


120 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 01:04:47.25 ID: qk50MVRB
仮に見えたとしても、現在生きてる我々が自分たちの過去を見るのはやっぱり無理だから、あんまり意味のある行為とも思えん。


121 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 01:11:34.60 ID: Js0vq4TS
>>118
何が実証されてて何が仮説で、何がオカルトで、何が矛盾はないが実証不可能な説なのか
色々勉強してから否定なり肯定なりすればいい
自分が理解出来ない事を全て仮説や妄想だと否定するだけなら誰でもできる


122 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/23(土) 01:27:50.16 ID: KoVG7emH
でもさ、視覚ってものをよくよく考えてみれば
夜空に見える月より、遥か遠くに見える星や銀河よりも
自分では直接見えない自分のおでこのほうが
自分が見ている月よりも星よりも銀河よりも
実は、遠くに存在してるんだよね

脳って不思議だね


123 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/23(土) 19:29:03.88 ID: u+bWkyki
>>122
君の脳が一番不思議


124 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/24(日) 01:45:53.27 ID: uQZqXbQb
知覚できるのと想像するのは違うからなあ。現象というのは人が見聞きしてこそ実感できる。
今、北極や南極はどうなんだろうとか、ゴビやサハラ砂漠はどうなんだろうとか、リビアの
カダフィ大佐は何してんだろうとか、その場で見聞きした情報がなければただ想像するしかない。
遠くの銀河のことを思うのも似たようなもの。人間の想像力は素晴らしいものだが、あてずっぽうで
真実とはかけ離れていることが多いんだろうな。


125 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/24(日) 18:51:02.86 ID: DsZeaD4Y
>>123

「視覚」とは、外界の物理状態として受ける電磁波の極一部の周波数帯である可視光領域の電磁波を
二次元面である網膜上の錐体細胞と桿体細胞がそれぞれ明度と色を電子伝達系のパルス信号に変換して脳に情報を伝達し
脳の視覚野で形や動きなど様々な視覚に関わる神経コラムを始めとする脳神経系でパルス信号の情報を再構築して一つの映像としている
立体感や奥行きについても、脳内にデカルト空間が生来備わっていて二次元面の網膜で感覚した情報を脳は不良設定問題である逆光学を解き三次元化している
視覚のみならず感覚は生命の誕生、高度な神経系を獲得した生命体により宇宙に発現したのであって、そもそも高度な生命体が発生するまで宇宙には明暗も色も存在していない

この文字も、体の外界に存在しているように見えるが、実は全て脳内に現れている幻影だよ


126 名前: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 Mail: 投稿日: 2011/04/24(日) 19:16:12.97 ID: FWqGFE5H



127 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/25(月) 00:11:27.68 ID: xCOsR+Ok
>>125
面白いね。ホログラフィック宇宙論を支持する派?
量子論のコペンハーゲン解釈やシュレーディンガーの猫についてはどういう見解でいる?


128 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/27(水) 06:17:48.05 ID: RfKtNVsi
電子も素粒子も点粒子
(超弦理論っても実際に最小単位に大きさがあるわけじゃないし)
サイズ0の点粒子ならば有限のサイズどころかサイズ0の構造体の内部にも無限に詰め込むことが出来る
理由は「大きさ」という前提条件を無効化出来るから
結局、全ての「物質」と呼ばれるものはサイズ0、
意外と宇宙の大きさも0かもしれない
大きさ0と言うより、大きさなど無いかもしれん
非常識な論理が破綻した文章になるが
宇宙全体もサイズ0であり、サイズ0にも関わらず内部構造が微細化しているのかもしれん
そうだとすると、暗黒エネルギーが距離の2乗に反比例して弱くならない説明もつく
四つの力については重力が基本的な力で電磁気力は構造体の中心
(サイズが無いのに中心と記述するのはアホアホだけど)
に引き込まれることによる抵抗で時間が生じる
強い力、弱い力についてはどう摺り合わせればいいのかワカンねぇ

まぁ、とにかく宇宙が爆発的に膨張しているのではなく、
爆縮的に内部構造が微細化精緻化していて、
宇宙そのものが超巨大なBHの内部のようなものであったら面白い

まぁ、そんなことは有り得ない妄想話だけれども
有り得ない事を考えてみるのは頭の体操として面白い

そして肝心なのはフッと湧いた妄想を科学的に自己否定する作業が最重要
プランク長についてとかBHの構造とか、散逸構造論とか量子論とか様々な側面から
この妄想話が如何に有り得ないか誰か突っ込んくれ

んじゃ、クソ上司の顔を見に出かけてくるわ


129 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/27(水) 10:22:41.68 ID: T4z7/Fcf
>>128
いや、あり得なくはないと思う。

三次元は広さ高さを持った大きな空間ではあると思うけど
M理論(超ひも理論)ではヒモは余剰次元に存在していて
その余剰次元は虚数方向に巻き上げられた物凄く小さな次元(カラビヤウ空間)という事だから
三次元的な感覚とは違う「空間」空間に
「素粒子の元」が詰め込まれていると考えるのが超ひも理論だし。

それらの次元が重なりあって宇宙が出来ているのだから
三次元と余剰次元が影響しあいながらこの宇宙はできていると思う

普段は素粒子のエネルギー波動(ひも)は知覚出来ない余剰次元に詰め込まれているが
三次元の物質(人間も含め)が相互作用(観察)した途端
三次元の法則に対応するかのように知覚できる粒になるというの
量子論的のコペンハーゲン解釈的にも矛盾しないし、自分は超ひも理論を支持しているから
その考えのがしっくりくる。正しいか正しくないかは、実証できないからわからないけど


130 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/28(木) 22:15:44.80 ID: bjbT4S7p
>>127

ホログラフィック宇宙論や宇宙ホログラム説には興味がありますが
ベッケンシュタインの「投影する宇宙」も読んでいないし
支持以前に理解が浅いです。

二重スリット実験は現象が難解すぎますよね
電子のみならずC60のような分子でも干渉縞が出来てしまう
そのような現実を目の当たりにすると上のいろいろなレスにあるように
次元とか空間とか時間、エネルギーや物質など
人間は森羅万象の極一部しか理解していないし不可知なのではと考えてしまいます

電磁波の可視光線の強さによる明るさの感覚は
感覚器の受ける闘値以上の強さと時間当たりのパルス回数の範囲内で力学的な振る舞いに擬似的に比例する関係にあるけれども
原発事故による放射線のように同じ電磁波のα線もβ線も中性子線のみならず、
VHFも短波も長波も可視光線以外は全く反応しません
(チェレンコフ光は目を瞑っていても青い光が見えてしまうけど)
この三次元世界でさえ数学や物理学的に不可解な精神活動という存在があります

理解不能な事象の解明は数学、物理学などの科学に託すしかないけれど
人間の知りうる力学的な事象に全く相互作用を持たない何がしかが存在していたら
人間は永遠にその存在に気づくことは不可能のような気もします

人間とは透き通った固い水晶の中を悠然と泳ぐ魚のようなものなのかもしれません


131 名前: 名無しのひみつ Mail: 投稿日: 2011/04/28(木) 23:35:09.02 ID: bCwtozkB
宇宙は分裂と結合を繰り返している。誰かこの俺の仮説を証明してくれ。


132 名前: 名無しのひみつ Mail: sage 投稿日: 2011/04/28(木) 23:44:28.58 ID: Hv/KvSdu
>>131
すまん。
論理的に説明をお願いできないか。








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Dr.TUN

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
889位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
84位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。