スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべての言語の起源が解明される






ニュース速報


1 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:29:44.65 ID: yYd9/2330● ?2BP(51)

現在、世界に6000前後の言語が存在するが、
そのすべてが5万-7万年前にアフリカに存在した初期の人類が話していた祖語から枝分かれしたものである可能性が最新の調査で明らかになった。

各言語の音素の数

14日発行の科学雑誌「サイエンス」が掲載したこの調査は、
最初の話し言葉の発生や拡散の仕方についての解析に役立つ可能性がある。
ニュージーランド・オークランド大学の進化心理学者、クウェンティン・アトキンソン氏は、
アフリカを離れた最初の人類が、彼らの言葉 ─ つまり人類の祖語 ─ を広める基礎を築いたことを発見した。

アトキンソン氏の調査は音素(語の音声を構成する最小の単位)に基づき、
さらに集団遺伝学からも「創始者効果」として知られるアイデアを借用している。
これは、大きな人口を持つグループから一部が枝分かれした場合、
分派の間で遺伝的な多様性や複雑性が緩やかに消失するという理論だ。

音素にも創始者効果が認められれば、現代の言語コミュニケーションはアフリカ大陸で発生し、
その後、ほかの大陸に広がったとの考え方が裏付けられる、とアトキンソン氏は考えた。

アトキンソン氏は世界の504の言語を調査し、最も音素が多い言語はアフリカ、
最も少ない言語は南米と太平洋諸島で話されていることを突き止めた。

さらに、世界における音素の使用パターンが、
人類の遺伝的多様性のパターンを映していることも調査で明らかになった。
人類が各地に居住し始めると、遺伝的多様性も失われた。

現在、人類が定住して数千年になるサハラ砂漠以南のアフリカ地域で話される言語は、
後年になって人類が住み始めた地域で話される言語よりも音素ははるかに多い。
http://jp.wsj.com/Life-Style/node_222918
genngonokigenn1835
http://jp.wsj.com/var/plain_site/storage/images/media/images/110415_africa.jpg/4696338-3-jpn-JP/110415_africa.jpg.jpg


2 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:29:55.33 ID: GShEbEeA0
んふふふふ・・・ハワイ


3 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:30:06.48 ID: Abi5EBD50
詳しい解説サンクス


6 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:30:30.18 ID: 7NcURAyN0
バベルの塔スレ


7 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:30:40.66 ID: EX3Mel6f0
スレタイ韓国余…あれ…


8 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:30:42.42 ID: lsj06CIl0
神詞


10 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:30:52.74 ID: sxbtnk0k0
はいはい韓国韓国
違うのか


11 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:30:57.12 ID: aNVK9xgT0
おおおおおおおおおおおおこれは面白い


12 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:31:00.15 ID: xIKlDqwm0
サンクス


15 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:31:37.83 ID: 00+Tw8i4P
斜め上スレと思って開いたのに (ノω・、) ウゥ・・・


16 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:31:43.47 ID: c9T106je0
チョムスキー階層がうんちゃら苫米地が言う







19 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:31:54.74 ID: QjFj2HkI0
バスク語と日本語と韓国語あとなんだっけ。


20 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:32:27.63 ID: 7NZkVzT90
ハングルの美しさは異常
異論は認めない


21 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:32:40.66 ID: ifRNGc570
>>2
やめろ


22 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:32:44.22 ID: 5Otban1R0
韓国かと思った


24 名前: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:32:46.01 ID: PvJO7NzJ0
アフリカの奴らは7万年も何してたんだよ


25 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:32:53.21 ID: Rb70T1UZ0
アフリカは偉大だな
現代じゃあんなことになってるなんて


26 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:33:08.40 ID: JUwk9i1K0
俺が全てのオリジナルだ
敬え


27 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:33:14.18 ID: pb3XoqMEP
なるほどな言語体系ってのはだんだんシンプルになっていくわけか


28 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:33:35.11 ID: 8Zmq8Vya0
サークルKサンクス


29 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:33:41.25 ID: R97luTya0
>>24
ニュー速 グンマー などなど


30 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:33:54.79 ID: bUirMKjN0
韓国人の反応をお楽しみに!


31 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:34:09.00 ID: DZjXDaJlP
「ウホッウホッ!」
「ウキキー!ウキッ!」
「てか、もうウホとかウキとかやめね?」
「あぁ、そうすっか」


こんな感じか


32 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:34:11.66 ID: zMp1C8r20
始まりが一つって何か感覚的に信じられんな


33 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:34:11.79 ID: 6kU0VqD60
全ての言語がこれのパクリだと…


34 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:34:18.11 ID: ABw90ko/0
今回 「世界中の言語の起源がアフリカにある」 とされたのは、
音読と記述の両面において世界で最も機能性に秀でているとされる韓国語を
秀吉軍が貶めようとして世界中でネガティブキャンペーンを行っている為


35 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:34:20.43 ID: tCQfS+Td0
へい


36 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:34:22.42 ID: uq20OYC10
枝分かれした言語はそろそろ収束していくべきだろう
非効率すぎる


37 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:34:26.88 ID: SPlZrjRn0
日本語の音数の少なさはどっから来てるんだろう?


38 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:34:34.61 ID: VWZmSfrIP
すべての言語の起源はアセンブラ


39 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:34:41.08 ID: vBhcDt4+0
6000前後の中には
C言語やみさくら語も入ってますか?


41 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:34:45.18 ID: ABOvMeNTP
実際、韓国より日本のほうがはるかに音素が少ないよな。
だから、マクドナルドデラックスハンバーガーってバカにされるんだよ。


42 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:34:49.97 ID: jarT3dBH0
宇宙の起源も韓国だから当たり前だな


44 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:35:00.40 ID: 62reSMSh0
しかし大昔の人よくハワイなんかにたどり着いたよな


45 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:35:13.66 ID: 6MLsIHdr0
日本語
主語 目的語 動詞
英語
主語 動詞 目的語


49 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:35:22.44 ID: J/kucC1y0
役に立たない学問


50 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:35:24.44 ID: zaWXP9t30
どう考えても大阪が起源


51 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:35:24.36 ID: 3MQmmnbi0
全ての始まりはアフリカだったのか・・・!


52 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:35:28.46 ID: oORfFoJEO
生まれたての赤ん坊に一切言葉をかけずに育てた場合
どの言語を喋るか…みたいな実験やった所なかったっけ?


55 名前: 名無しさん@涙目です。(石川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:35:38.11 ID: NDDiubhx0
何万年も前に言葉で意思疎通してた生き物がいるっていうのを想像するだけでワクワクする


56 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:35:47.04 ID: Wu8YtVNq0
ボーっとテレビを見ていると、たまに日本語なのに
外国語のようにまったく理解できない言語に聞こえる
この現象は何ていうんだ?


58 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:35:51.36 ID: zMp1C8r20
やっぱり聖書のバベルの塔伝説を裏付けしたいだけな気がする


60 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:35:55.45 ID: bc8/2gnN0
これはそう簡単に調べられるようなものではないと思う。
ただの妄想レベルじゃね?


61 名前: 名無しさん@涙目です。(関西) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:35:56.84 ID: arNUp9UVO
ほんやくこんにゃく完成を10とするとこの調査はどのくらいの位置にいるの?


62 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:35:58.99 ID: 4/KF4oBE0
音素が多い言語のほうが多言語習得する際に得だったりすのかね


64 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:36:06.99 ID: X3CBxYkA0
はじめに言葉があった


65 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:36:12.57 ID: L8dvGMbG0
シンプルになっていくと言うより、皆殺しにされて消滅してしまったっつー気がする


66 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:36:15.84 ID: 6kU0VqD60
>>36
だよな。方言はわかるが
わざわざ音数とか文法体系変えるとか人類馬鹿すぎ


67 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:36:17.30 ID: QJU4My7YP
>>20
丸と棒に感動するのか・・・


68 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:36:20.24 ID: JyrRPU0oP
アフリカ単一起源説の傍証になるのか
ミトコンドリアイブなんかと同じで


69 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:36:21.17 ID: BnZmEPMGO
人間の認識能力が高いから言語能力が発達したのか、
人間の言語能力が高いから認識能力が発達したのか、
どっちなんだ?


70 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:36:33.27 ID: CDgdVNm40
空の境界スレ


73 名前: 名無しさん@涙目です。(九州) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:36:55.30 ID: zP2YyySzO
これって当たり前じゃね?


74 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:36:58.20 ID: vBhcDt4+0
アフリカじゃ
発音のひとつに舌打ちがあったり語頭に「ン」が付く語彙があったりするから


75 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:37:00.12 ID: YDKSrlmt0
ちなみにDNAの起源もアフリカだよね


76 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:37:08.03 ID: wunfXydm0
DNAの行き着く先もアフリカの女性だっけ?
なんかアフリカのどっかを掘り起こせばすんげーオーパーツでも出てきそうだな


77 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:37:16.30 ID: hiPUsfsS0
ロゼッタストーンがどうたらじゃないのか


78 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:37:23.10 ID: LtLu7Cwv0
言語が生まれたのがたった7万年前とか……
少なく見積もっても400万年前からホモサピ居るのに
393万年も何やってたんだよ本当ゴミ種族だな


82 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:37:51.92 ID: c4BaRHel0
言語の起源なんて「おまんこさせろ」に決まってるだろ。
他に女と話すべき言葉はない


83 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:38:19.80 ID: pZ7m8VVf0
英語→仏語→羅語→希語→…ヒエログリフ
wikipediaで辿ったらヒエログリフが終点だった


84 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:38:30.80 ID: Uv51Qq/K0
韓国人を嫌うあまりに韓国思考エミュレーターを搭載してしまったν速民たち


85 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:38:39.63 ID: ABOvMeNTP
>>62
するだろうね。
日本人は生後7ヶ月で、LとRの発音の聴覚弁別できなくなる。
これは圧倒的に不利。


86 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:38:44.98 ID: wX5krD0q0
ハングルって過去に埋もれてたのを日帝が掘り返して簡易化したものだろ


87 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:00.85 ID: J/kucC1y0
フェルディナン・ド・ソシュール


88 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:01.49 ID: bc8/2gnN0
枝分かれが進むケースもあればおさまるケースもある。
日本なんか方言が減ってるけど、アラビア語圏はどうかと言えば、
こっちは方言の離別化がさらに激しくなってる。
フィリピンやインドネシアじゃ同じ国内にも何十という言語があって、共通語でないと意志の疎通はできない。


89 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:05.09 ID: JLfDCDk+0
>>52
メ゛ー、とかいったやつか。

あれだな子どもに言葉お聞かせないようにして話すことができない奴に
羊牧場で育てさせたってやつだよね。
でそれがどこぞの言葉で起源が決まったという。


90 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:07.19 ID: nsgD+KtW0
ゆずで大騒ぎしてたんだ 韓国が黙ってないな 


91 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:12.46 ID: 2I43P6Sw0
聖書に書いてあったことは本当だったのかい?


92 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:13.30 ID: mKeADX/+0
アフリカの前はどこにいたんだよ


93 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:14.86 ID: W1oI9gVS0
20 名前: 尼桑(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/17(木) 20:23:28.89 ID:rt/oW5C/0
すべての言語って本当はどこの国が起源なの?

21 美禄(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/17(木) 20:23:34.10 ID:X2woRxhNP
>>20
もともとは韓国起源だったが、
日本の植民地支配から、
日本が勝手に起源を主張しだした。
現在は国際的にも韓国起源と認識されている。

22 名前: 尼桑(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/17(木) 20:23:39.09 ID:rt/oW5C/0
>>21
詳しい解説サンクス
これなら韓国が怒るのも当然の気がする


94 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:25.42 ID: 5/PQgN6M0
韓国が起源なのは明らか
なぜならひどく単純な言語を使用しているから
「イ」等の母音一文字の苗字が多いのも、それだけ単純だということで、
全ての言語の起源になっている事の証明
古代の壁画に描かれた絵文字とハングル文字の類似性も見逃せない


95 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:26.03 ID: fUFcszwu0
>>1
詳しい解説サンクス これなら韓国語が全言語の起源なのも当然の気がする(´・ω・`)


96 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:29.07 ID: hZv3dVk9P
<丶`∀´>?


97 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:29.33 ID: LHgg8Nmy0
>>67
興奮するだろ


98 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:31.37 ID: wr614FYO0
> クウェンティン・アトキンソン氏

キンソン= キムソン

韓国人ニダ


100 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:39:59.40 ID: pQiYvuNbO
>>37
太平洋諸島と思われ


101 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:40:00.97 ID: LrgbzwGV0

       ,,..‐-- ..,,
     ,,-''"      "'‐、
   ./ ,,. .ノ''ノ "''ノ"''ノ,,.. ヽ
   / ノ             ノヽ
   ,' )               ノ、
   |.  iiillllllii    iilllllliii   ヽノ
   |  -=・=- ヽ / -=・=-   | |^i   はぁ?
   |     ̄   l    ̄   ` |ノ /
   \       l       し'
     |∴\  ∨   、/ . )    今の時代、韓国でしょ。
    | ∴ i ´ー===-  i ∴ |      
    \∴!   ̄   !∴/
       ̄ ̄\_/ ̄ ̄

102 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:40:01.09 ID: NpaQmF340
日本語の起源は朝鮮語だろう
発音がそっくりだし、構造もそっくり
韓日機械翻訳の精度は異常に高いしな


104 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:40:15.66 ID: Jf82pAu80

   ┼  .| ̄|   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i:::::
  |二|  | ̄|   レ/::/ /:イ:\/l:l l::l   u   !. l / ';:::l ', ';:::::l. ';::::l:::::
  |_|  | ̄|   レ  /:l l:::::lヽ|l l:l し      !/  ';:l,、-‐、::::l ';::::l::::
   ┼ ノ  」      /::l l:::::l  l\l      ヽ-'  / ';!-ー 、';::ト、';::::l:::
   _ク_  ヽ/     /::::l/l::::lニ‐-、``        / /;;;;;;;;;;;;;ヽ!   i::::l:::
  |__|__| 二|二   /i::/  l::l;;;;;ヽ \             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l::l:::
  |__|__| _|_   /:::l/:l /;;l:!;;;;;;;;;',               ';;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l:l::
  / | | ヽ  |    /::::;ィ::l. l;;;;!;;;;;;;;;;;l            `‐--‐'´.....:::::::::!l
     人     /イ//l::l ヽ、;;;;;;;ノ....      し   :::::::::::::::::::::ヽ /!リ l
    /  \    /::::l';!::::::::::::::::::::  u               ', i ノ l
  ノ     \  ./イ';::l          ’         し u.  i l  l
   __|_ ヽヽ    ./';:';:!,.イ   し    入               l l U
    | ー     /,、-'´/ し      /  ヽ、   u    し ,' ,'  l
    | ヽー       /l し     _,.ノ     `フ"       ,' ,'  ,ィ::/:
     |       /::::::ヽ       ヽ    /     し ,' ,' / l::
     |       /::::::::::::`‐、 し      ',  /    u   ,、-'´  l,、-
     |      ``‐-、._::::::::::` ‐ 、     ',/       , -'´`'´ ,-'´
     |       _,、-‐'"´';:::::::::イ:l';:::` ‐ 、._____,、-‐'"´  u /
   | | | |    \  l::/ l::::::/リ ';:::::lリ:::::l';:::l l:l:::::l\  u /


105 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:40:24.63 ID: 10wDB/1z0
>>87
ソシュールのイメージで役に立たない学問って言ってるならちょっとだけ恥ずかしい


106 名前: 名無しさん@涙目です。(熊本県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:40:27.61 ID: g5NVX8Ju0
音素の多い少ないと知能指数に関係はあるんかね、習得言語によってどれくらい違うのか見てみたい


108 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:40:31.46 ID: 08YU8Q5Z0
韓国云々言ってる奴は相当毒されてる。冗談でも


109 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:40:42.46 ID: Kxho1zdx0
どうせ韓国でしょ


110 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:40:42.99 ID: uq20OYC10
お前らどんだけ韓国好きなのよ


111 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:40:45.46 ID: Nq6ijndW0

       __    ---、   _
      /    \ /   )、/  ヽ
     ( .     /    /    )
     \、             /_/
        |             |
        |             |
        |            |
         |     _ _ _____ | ___
        |__ _/      ヽ|/_:::.::/
  _ .. -──':::::::::::::| `'-━  ━.!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`  “” l “ |::::`::-、
 =ニ二:::::::::::::::|6      r ・・i |-──`
    ‐=.二;;;;`‐t     /=三t.  |
          |リノ.       |
         | 、        |  
          |   、  ー- " ノ     
         |   ”ー-- "|

112 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:40:46.02 ID: VnsB3Xmk0
韓国速報かよ


113 名前: 名無しさん@涙目です。(大分県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:40:51.87 ID: pF2dU/by0
ホントかこれ?
アフリカだけ141音素でほかが11~41音素しかないっておかしくないか?
文明が発達すれば抽象的概念を表現するにはより多くの語彙が必要になるから
後から音素が増える場合だってあるんじゃないの?

単一言語から全てが一方向性に分化したってのは
ミトコンドリア仮説に乗っかっただけの安易な議論に見えてしまうんだが。


115 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:41:14.34 ID: johTJF9di
>>32
世界の各地で個別にあるいは近隣の影響を受けながら
発生、発達してそうだよな、直観的には。


116 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:41:18.44 ID: tA4qUkdJ0
ビッグバンも隣の国が起源だときいたぞ…


118 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:41:21.65 ID: 4/KF4oBE0
隣のチャイ語や琉球語でも日本語と比べれば音素多いよね?
日本語はなんでこんなに少ないのだ謎だ


119 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:41:29.62 ID: aByPn/gQ0
サイエンスってこういうネタ好きだよな
こんなだから被引用回数が下がってIF落ちるのにな
彼ら独自の理念があるんだろうが


121 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:41:37.80 ID: 2BMd6X5E0
組織が動き出したか


122 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:41:39.91 ID: y+EVCQIx0
韓国語が憶えやすいのはそのせいか


124 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:41:48.04 ID: vBhcDt4+0
ダ行を「th」っぽく発音してしまう無駄なクセがついちまってる
あと中国語を中途半端にカジったせいか、
しゃべれないくせに、たまに無気音っぽい発音になる


127 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:42:09.73 ID: bc8/2gnN0
フィリピン語まじオススメ

フィリピン人A: ばばばば?
フィリピン人B: ばばば。

アメリカ人: (宇宙人だこいつら...)


128 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:42:14.89 ID: Yd3wZdfhO
人類と言葉を生んだアフリカかっこいいな


129 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:42:20.57 ID: LtLu7Cwv0
>>102
確かに日本語⇔韓国語の変換精度はめちゃくちゃ高い

ドイツ人が英語楽勝みたいに
漢字文化残ってれば
日本人「韓国語?余裕でしょ」
って時代もあったのか


130 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:42:23.19 ID: urGTrg5UO
>>56
やっぱゲシュタルト崩壊かね


132 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:42:38.75 ID: oORfFoJEO
>>89
チラッと小耳に挟んだ話なので、そこまでは知らなかった。
メ゛ーってのは羊の鳴き声だよな、きっと


134 名前: 名無しさん@涙目です。(アラビア) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:42:41.96 ID: Vx/rSN7g0
もう手垢のつきまくった韓国起源ネタやってるお前らに失望した
今何時だと思ってんだよ2011年だぞ


135 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:42:51.14 ID: Id6Yfn660
>>1
だからさ、国連は拘束力のある決議で
心理学者が何かを発表することを禁止しろっての

進化心理学者(笑)

心理学者心理学を研究したいわ


138 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:43:05.67 ID: nIRPhvZZ0
長く定住するほど多様になる?ミトコンドリアDNAと同じ理屈か


139 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:43:26.79 ID: wunfXydm0
>>89
中国のサファリパークでライオンゾーンに
見世物として投げ込まれる子羊の動画を思い出してしまった
全く関係ないけど…


143 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:43:36.55 ID: DjE/1mbK0
チョムスキーから枝分かれした、認知寄りの生成文法派が言ってたことが音素レベルで実証されたってニュース
イブ仮説の言語学版焼き直しの一種だから、言語学的にはさほどインパクトは無い


144 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:43:38.63 ID: n3wAVNzj0
>>129
文法がかなり似てるとかね


145 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:43:45.55 ID: W38yEVjb0
音素数からの推論か面白いな


146 名前: 忍法帖【Lv=3,xxxP】 (埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:43:47.29 ID: i1amBX8S0
ホルホル


147 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:44:01.50 ID: QjFj2HkI0
>>62
聞き分けられる音の数は多いに越したことはないけど、言語以外に「概念」みたいなものを理解する事も重要だから一長一短だと思う。
いくらアフリカの音素が多くても、「過労死」を理解することは無い。


148 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:44:29.75 ID: xiz3XrO00
>>69
認識先じゃないか
脳の発達過程がどうなってるのか知らんけど
防衛機構高める過程で発達して行ったんだろうし
認識なくして伝達はムリじゃね

まあ並行してってのが一番近いんだろうから卵先鶏先みたいな話にしかならない様な気もする


149 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:44:31.75 ID: tZaVdVSP0
>>45
日本語には助詞があるしな


150 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:44:32.31 ID: 6O4I6cbh0
>>31
池上さん?


151 名前: 名無しさん@涙目です。(福井県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:44:35.26 ID: arNUp9UV0
詳しい説明サンクス


152 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:44:43.34 ID: 10wDB/1z0
>>115
ことばを文化の産物って考えると直感的にはそっちのが正しそうだよな
人間って種の生得的な能力だって考えると単一起源説もあながち間違いじゃなさそう

んでもってちょっと考えると文化が広く受け継がれるには言語が必須っぽいから
文化以前に言語がうまれたんじゃないかって気もする

そんな素人考え


153 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:44:50.81 ID: b8skDoVH0
詳しい韓国トンスル


154 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:44:53.11 ID: Yd3wZdfhO
>>102
沖縄の方言をぼーっと聞いてたら朝鮮語と発音が似ててビックリしたことがある


155 名前: 名無しさん@涙目です。(島根県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:45:04.56 ID: Tu9m9BSp0
日本語ロック(笑)


156 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:45:19.45 ID: vBhcDt4+0
>>113
音声以外の媒体が発達したから


158 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:45:54.49 ID: n3wAVNzj0
てかこれ、研究する必要あんの?
自分達のなりたちを知って、何の意味があるんだ


159 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:46:11.43 ID: Id6Yfn660
>>69
色々な能力の中から
なんでまたその2つを選んだのか


160 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:46:29.20 ID: e/7CH1nPO
これが始源の言語じゃ



161 名前: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:46:29.94 ID: a6w/Saw10
韓国人激怒


162 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:46:32.95 ID: nAssur5P0
なぜか韓国スレになってるな。
どうでもいいけど、韓国語って聞いていてイライラするんだよな。
みんなユンソナみたいなしゃべり方でイライラする。
ぶっきらぼうな感じが常にぶん殴りたい気分にさせる。


163 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:46:36.90 ID: x4QAR4Vs0
日本語は音素が異常に少ないよね

これは文字が漢字・平仮名・片仮名と多様な事と関係あるんじゃないかなあ


164 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:46:43.61 ID: cz207ZEXO
人類の起源がアフリカなんだから当然言語の起源もアフリカのものだろうな


165 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:47:01.37 ID: k9JApVl40
>>129
日本語は文法は北方由来で単語は南方だから全然違うよ


166 名前: 名無しさん@涙目です。(群馬県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:47:03.50 ID: tr0jJwjl0
>>85
赤ん坊のうちはあらゆる発音を判別出来るけど
段々と聞く機会の無い発音を聞き分けなくなるんだっけ?


167 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:47:08.14 ID: RyyyQZtI0
言葉がアフリカ起源なのはまあ、そうだろうな
そうじゃなかったら人類がアフリカから世界中に広まることはなかっただろう

言葉がアフリカ起源じゃなかったら「アフリカとかまじ飽きね?よそ行かね?」とか言えないだろ
「ウッホウホホ?ウホウホウホーン」じゃダメだろ


171 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:47:32.84 ID: 10wDB/1z0
>>148
進化論的には前適応って考え方があって
別の役割を果たすための認知や発声のしくみが重なり合って
たまたま言語が誕生したんだっていう見方もできたり


172 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:47:37.95 ID: y+EVCQIx0
>>162
日本語も外人に言わせればそうらしい


173 名前: 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 (石川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:47:42.89 ID: IdV/XEWh0
コンゴ
なぜか変換されない


174 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:47:44.25 ID: /gTu4PHw0
日本語と韓国語って似てるってホントなの


175 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:47:51.99 ID: hDp92j6N0
音素って何?
母音?


176 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:48:07.92 ID: LHgg8Nmy0
ggrks


177 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:48:10.00 ID: AdxR0lkz0
ス韓余


178 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:48:15.76 ID: SPlZrjRn0
>>100
じゃ太平洋諸島は音数少ないのか
同音異義語多くて困るよね


179 名前: 名無しさん@涙目です。(九州) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:48:17.64 ID: fT01Q4HTO
起源は〇〇ニダ


180 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:48:17.55 ID: Id6Yfn660
>>163
それは、多様性や複雑性が緩やかに消失するという理論
によるのではないか

それだけだと、表記文字が多様になったことを説明できないが
それはまたそれなりの理論があるのであろう


181 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:48:25.91 ID: EOchvaMg0
もしこれが口語によるコミュニケーションじゃなくて
別の何かだったら人類の文明がまったく違うものに
なってたかもしれないのかな?


182 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:48:27.30 ID: jv19w8LJ0
ハワイアン語ってどんなのだ?


183 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:48:28.46 ID: J/kucC1y0
文化以前に言語が生まれたのに

役に立たない素人考え


185 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:48:49.05 ID: 4/KF4oBE0
>>160
これは面白い


186 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:49:02.05 ID: yyFINdVs0
>>158
宗教の生い立ちなどの解明にもつながって争いがなくなるといいね


187 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:49:11.82 ID: k9JApVl40
>>174
文法だけな
そしてこの文法は珍しくもない


188 名前: 名無しさん@涙目です。(空) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:49:12.95 ID: qCi8rfj40
ハングルじゃないのか


189 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:49:18.58 ID: /bymO8by0
つーか最初の人類がアフリカ生まれなんだろ?
だったらそうに決まってんじゃん


190 名前: 名無しさん@涙目です。(東日本) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:49:23.19 ID: 99HPykO30
東北訛りとかって、標準語より音素少ないよな。
言語の進化なのか退化なのか。


191 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:49:28.01 ID: xhuOBmyD0
>>172
シンプソンズで「なかなか耳障りの良い言語だな」ってネタあったけど?


192 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:49:31.77 ID: KUsiaktX0
人類の始まりがアフリカだっていうんだからそりゃそうじゃねーの


193 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:49:43.89 ID: LtLu7Cwv0
>>165
そりゃ単語は違うだろ
似てたら方言だろそりゃ

日本語の構造は朝鮮語とそっくりだからな
同じ役割の助詞があるってのがめちゃくちゃ大きい


194 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:50:01.11 ID: n3wAVNzj0
>>186
イスラムとキリストなんて似たり寄ったりじゃないか…


195 名前: 名無しさん@涙目です。(東日本) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:50:01.73 ID: 8IhX5PSr0
すべての言葉はハングルで書けるんだぜ。
アフリカだって猿だって犬だって余裕。


196 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:50:02.30 ID: p0Yy9qDlO
>>174
似てるか似てないか、なら似てるに入るだろうけど朝鮮語は欠陥言語だと思う


197 名前: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:50:03.09 ID: a6w/Saw10
>>174
日本語が韓国語に似てるっていわないと激怒されるぞ


198 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:50:05.45 ID: 4iswG4Hh0
>>113
むしろ音素は原始的な言語が成熟していくにつれて減っていくんじゃね?
語彙の必要性で音素が増えるというよりは、動物の鳴き声みたいな情報伝達に近かったものが
法則性を持っていくことでより多様性のる表現になったんじゃないかな


199 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:50:10.70 ID: dwJK8dta0
よく特番で宇宙語を放す奴が出てる時があるけどあれは結局何て言ていたんだろうね?


200 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:50:19.57 ID: Yd3wZdfhO
>>167
でも人間意外の動物の中にた言葉もたないのに集団移動してるのがいる


201 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:50:51.08 ID: fCovjZuEi
詳しい説明トンクス
これなら、日本人が韓国に謝罪し続ける理由も分かる気がする


202 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:50:52.85 ID: suQ6nvOE0
素粒子の起源は韓国人のソ・リュウシ


203 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:51:18.46 ID: A59V8DU4P
一番優れた言語って何語なの?


204 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:51:18.53 ID: nAssur5P0
世界のメジャー言語はSVO式が多いけど、
実際に数で言うと日本のSOV式の言語の方が多いんだよな。


205 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:51:27.23 ID: /y8IXtGX0
ラテン語がなんたらかんたら


206 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:51:28.71 ID: 5ZNld0oI0
翻訳こんにゃく開発への足がかりができたな


207 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:51:33.00 ID: NBmIxiNs0
>>56
池沼現象


208 名前: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:51:39.48 ID: 90qtELVG0
>>174
西洋人が聞いたら韓国語も日本語も同じに聞こえるようだ
~です ~ました
~ニダ
の違いだけ


209 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:51:45.46 ID: L8FjwuC+0
>>160
これはきついな
ナバホなんかと比べてどっちが習得不可能なんだろうか


210 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:51:50.05 ID: y+EVCQIx0
>>191
意味がわからなくても英語の曲とか感動するだろ?
日本語は真逆
だから世界的なヒット曲がない


211 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:51:52.27 ID: Yq8dtpC00
生成文法が成立するのも当然のことだったんだね。


212 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:51:53.04 ID: Evo7Bi/o0
やたらスレ伸びてると思ったら韓国韓国ってアホか
お前らの頭の中は

韓国韓国韓国韓国韓国韓国韓国韓国韓国韓国韓国韓国韓国

しかないのかよ


213 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:51:53.99 ID: 1peuw36Q0
【キーワード抽出】
対象スレ: すべての言語の起源が解明される
キーワード: 韓国

抽出レス数:64


214 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:52:01.69 ID: y/Txqi+70
>>203
スレタイ読めないのか?


215 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:52:17.65 ID: MECIt2fb0
アフリカって中国よりも発音が多いの?
言語学の専門家、教えてくれ


216 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:52:17.79 ID: BCQmITrK0
>>56
東電の副社長は絶許


217 名前: 名無しさん@涙目です。(富山県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:52:19.33 ID: SNGjfPqo0
英語は大事なことを最後らへんに言うことが多いから嫌い


219 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:52:22.93 ID: bc8/2gnN0
>>182
ハワイ語は消滅の危機にある。
最近はどうだか知らんけど。


220 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:52:24.93 ID: EOchvaMg0
韓国ネタうぜえよ。


221 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:52:28.62 ID: 10wDB/1z0
ハングルと日本語が似ているのは語族が近いから云々って理由の他に
植民地統治時代にハングルの日本語化が起きたってのもあるらしいよ


222 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:52:32.47 ID: bYbyAm6hP
>>187
ほかには何語が同じ語順になるの?


223 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:52:37.33 ID: Id6Yfn660
>>174
現代韓国語は日本語をベースに再編された一種の人工言語で、
そういう政令が元だと、東亜板ではまことしやかに語られている

なお、本来は漢字との併用が前提だったのに、
戦後に漢字を排除するようになって、大混乱になった


224 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:52:48.90 ID: 6laWO4qc0
バビルⅡ世さま。


225 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (豪) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:53:14.47 ID: 3rpj/z280
>>172
外人ってどこの外人よ?大阪?
日本語は抑揚がないって言われてるけどな
韓国語と中国語、あとベトナム語あたりはかなりやかましい


227 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:53:16.29 ID: LHgg8Nmy0
>>160
これ矢部太郎だったかが喋ってた記憶がある


229 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:53:31.39 ID: KUsiaktX0
>>196
よくいろんな言語を非難するとき欠陥言語って使われるけどどういうことなんだ?
ある状況をその言語じゃ絶対に表現できないとか?


231 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:53:36.42 ID: JLfDCDk+0
>>132
古代エジプトだかそのあたりの話だったと思うけど
俺も又聞きなんだよね。詳しくは覚えていないでござる。


232 名前: 名無しさん@涙目です。(北陸地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:53:47.39 ID: qdpDiM0bO
つまりズーズー弁は標準語に比べてより枝の先っぽに近いということか?
そういえば近代まで関西弁とかにはもっとたくさん母音があったって聞いたことあるな


233 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:54:06.32 ID: 10wDB/1z0
>>222
モンゴル語とかハンガリー語とか


234 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:54:10.49 ID: x4QAR4Vs0
人類の起源は黒人で
移り住む土地の紫外線量にあわせて
皮膚のメラニン色素を減らしながら移住していって
(紫外線の少ないところで黒い肌だとカッケで死ぬ)
その結果、黄色人種や白人に分化した、
という話を聞いたことがあるけど
(四大文明が低緯度のところではないのはそのせい?)

メラニン減らすのと同時ぐらいに
言語も分化してたってことなのかな


235 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:55:00.17 ID: Yq8dtpC00
>>229
簡単に言うと、「ひらがな」しかない日本語らしいよ。
だから意味の判別がやりにくいとかなんとかw

どれだけむずかしいかはぜんぶひらがなでかけばわかるよね。とてもわかりにくいよ。でもききかじりだからちがってたらごめんね。


236 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:55:09.14 ID: SPlZrjRn0
>>172
昔、ポールマッカートニーが日本語のマネとか言ってなんか韓国語ぽい発音で基地外みたいにガーガー罵倒してるようなしゃべり方してた


237 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:55:22.35 ID: 00F0vrqs0
>>234
長い時間かければ方言が言語になるぐらいだからな
分化下時期っていいっても様々じゃないかな?


239 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:55:33.75 ID: EIMjmpHZ0
>>1
起源とかどうでもいいけど、何故6000も言語が存在するのかが気になるわ
どこにそんなにあるんだよ


240 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:55:42.28 ID: nAssur5P0
>>172
いや、そうじゃなくて韓国人のしゃべり方なんだよ。
言語が変じゃなくて、文尾が上がるのでいらつくんだよ。


242 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:55:55.08 ID: LHgg8Nmy0
>>209
ナバホ語はなんだか薬中みたいだな



243 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:56:05.19 ID: By8x0S7e0
>>210
つ上を向いて歩こう(坂本九)=スキヤキ


244 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:56:23.27 ID: rmxrWmmPO
>>236
あいすません


245 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:56:40.62 ID: g8sNOiKl0
>>174
グラマーがほぼ同じらしいので、お互い最も覚えやすい外国語。
中国語グラは英語と似ているらしくうんたらかんたら


246 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:56:44.12 ID: EOchvaMg0
>>52
神聖ローマ帝国のフリードリヒ2世だな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%922%E4%B8%96_(%E7%A5%9E%E8%81%96%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E7%9A%87%E5%B8%9D)


247 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:57:05.75 ID: i7fil8OY0
茨城弁スレと聞いて


248 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:57:16.50 ID: zsxWv7A2P
>>239
日本国内だってアイヌ語や津軽弁みたいに
日本語と全く違ったり原型とどめてないの多いから
そういう一部の地域で話されてるみたいな言葉が結構あるのよ


249 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:57:41.71 ID: 10wDB/1z0
>>235
表音文字だけなのは韓国語に限った話じゃなくね?

むしろ表音文字と表意文字の混ぜ書きをする異端児日本語のほうが
世界的に見てどうなのって感じがする


250 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:57:44.80 ID: 1K051JXM0
地震


251 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:57:49.45 ID: 7hfbkfZC0
122 名前:名無しさん@涙目です。(関西地方)[] 投稿日:2011/04/18(月) 01:41:39.91 ID:y+EVCQIx0 [1/3]
韓国語が憶えやすいのはそのせいか

172 名前:名無しさん@涙目です。(関西地方)[] 投稿日:2011/04/18(月) 01:47:37.95 ID:y+EVCQIx0 [2/3]
>>162
日本語も外人に言わせればそうらしい

210 名前:名無しさん@涙目です。(関西地方)[] 投稿日:2011/04/18(月) 01:51:50.05 ID:y+EVCQIx0 [3/3]
>>191
意味がわからなくても英語の曲とか感動するだろ?
日本語は真逆
だから世界的なヒット曲がない


252 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:57:50.16 ID: IExL7ACd0
フランス語って唾たまりそう。韓国語も痰を吐くようなカッって発音があるので無理。
日本語はしつこい感じがすると韓国人は言うね。たしかにそう感じるのもわかる。


253 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:57:51.92 ID: 9OBfAMQy0
マンコを初めて言った人は天才だと思う
遺伝子レベルでエロイとわかるもん


254 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:58:08.20 ID: yyFINdVs0
>>234
まあそういうことじゃないの?

現代でも日本語を省略することとかよくあるし
だんだん簡単にしようというのはあるのかもね

日本の方言なんかも北のエリアだとしゃべるとエネルギー消費するので
しゃべりやすい方向に進化?したとも言われるし


255 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:58:11.62 ID: AS47UMyz0
中国では韓国に期限を主張されることを「被韓」というそうな


256 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:58:13.52 ID: nAssur5P0
日本語と韓国語が似てるんじゃなくて、
日本と朝鮮が中国の影響を受けているからだな。
実際に朝鮮の言葉を漢字にすると由来が同じなことがわかる。

まぁ、俺が中国語を勉強してるからわかることなんだけど。


257 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:58:14.41 ID: B1msi0pl0
人類は間違いなく地球の猿から進化していますが、
現在考えられているものとは、時代も場所も全く違います。
人と呼べるべき姿まで進化したのはもっとはるか昔であり、
その場所にいたっては現存していないのです。
ムー大陸伝説をご存知でしょうか。あれは単なる伝説ではありません。

文明と呼べる社会は一つしかなく、しかしその技術力はかなり高度でした。
彼らは現在で言う核兵器を所持するまでに至り、それは彼らの運命を大きく左右したのです。
彼らの社会は軍事力により統率されており、その徹底振りは今人が住んでいなくても
将来居住地になりそうな土地には核の目標として核兵器を配備したほどです。

その核兵器は、ある日全てが発射、あるいは爆発します。
彼らの土地は完全に破壊し尽くされました。
想像してください、見渡す限りの街、野原、社会はすべて核にのみこまれるのです。
空から、地上から、地下から。

当時、彼らは宇宙人と関係を持っていました。もはや核の回避ができないと悟ったとき、
宇宙人の助力による火星移住計画が実行されます。
宇宙人は持てる技術を余すことなく使い、火星に地下都市を建造しました。
現在、火星の地表に水のあとがあるのは、そのとき地下に水を導いたからです。


258 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (豪) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:58:17.25 ID: 3rpj/z280
>>245
のわりに英語下手くそな中国人多いけどな
まあ単に中国人同士でいつもかたまってるから身に付かないだけなんだろうけど


259 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:58:30.11 ID: QjFj2HkI0
>>222
ヒンディとかチベットとかミャンマーとか。
むしろSOVの方が多数(多数派ではない)だから列挙するのはしんどい。


260 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:58:35.28 ID: B1msi0pl0
火星のフォーミングを終えて、人の生活が安定すると宇宙人は去っていきました。
当時彼らにとって、地球は数ある訪問星の一つであり、訪れるべき場所は多かったからです。

次に彼らが訪れたとき、移住させた2000万の人口は1000人以下にまで減少していました。
その理由は記録には詳細がありません。
しかし、地球人は火星でも兵力で統治する社会をつくり、戦争を繰り返していたようでした。
火星ではその環境上の理由から、わずかな被害が致命的になることが多々あります。

残った彼らは、再び訪れた宇宙人に地球への帰還を望んだそうです。
生き残った人だけでは、その平均年齢だけをみても種としての存続は不可能であることは
彼らから見ても明らかであったそうです。
そのころ地球ではすでに放射能は消えていましたから、帰るだけなら話は簡単です。

しかし、宇宙人たちは安易な自分たちの行為を悔やみ、その償いをするとともに
以後の他の文明への干渉を考え直すことになりました。
彼らは種の保存のため、地球に新たな人類を創造することを決めたのです。

地球では、いくつかの地域で猿が生息していました。その猿を人工的に進化させたのです。
何度も失敗したそうです。
地球に十分な人が作られると、火星の住人は地球に帰還しました。
帰還した人々は、いくつもの文明を起こす祖となり、彼らの持つ技の痕跡は今もいろいろと見ることができます。


261 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:58:43.08 ID: lP+G5w/nO
>>245
でも中国語の方がイメージしやすいぞ
漢字だからかな


262 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:58:48.93 ID: LtLu7Cwv0
>>236
ノルウェー人から馬鹿にされまくる日本語



265 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:59:28.17 ID: j5BY2lBBO
>>221
半島に学校作って教える時に日本人が朝鮮語の文法を体系化して教えたんだよな
文法レベルで日本語の檻から逃げ出せない朝鮮半島哀れw


266 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:59:37.93 ID: WdtMzH9x0
そろそろ自然人類学系のスレ欲しいな


267 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:59:39.01 ID: Ehi+7Dj20
外国の人から見て全然形の違う漢字やひらがなが混ざっている日本語って気持ち悪いんだろうな


268 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:59:41.96 ID: tr1ou5kt0
靴下を初めて言った人はちょっと感覚が変
どうみても靴上


269 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:59:46.16 ID: 4EZzpd4Q0
>>253
どこがだよ
すっげー田舎臭くてマヌケじゃん


270 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 01:59:53.63 ID: /L3Rf1o70
7万年前の人類も、まさか自分の話してる言葉から
みさくら語なんてものが開発されるとは思ってもみなかっただろうな…


271 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 01:59:58.05 ID: Id6Yfn660
>>234
>皮膚のメラニン色素を減らしながら

設計施工する人がいるわけじゃないんだから
そんな都合よくいかない

遺伝子進化の中立説というのが有るが
遺伝子の変化が前提だ


272 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:00:29.27 ID: KUsiaktX0
>>235
なるほど

昔テレビかなんかでハングルは組み合わせ次第で
3万通りぐらい作れるから多様な表現が可能とか言っててちょっと興味を持ち
図書館で韓国語の本読んだら、片方が母音を作り、もう片方が子音を作るだけって書いてあって
テレビのあいつが言ってたことパチじゃねーかと思った


273 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:00:29.14 ID: AdRlpbye0
ホビロン


275 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:00:32.83 ID: MiE51q/j0
日本語の発音が単純化されたのって
和歌とか俳句とかの影響が大きいんじゃなかろうか


276 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:00:32.63 ID: UH93BEF90
アダムが使ってた言語か


277 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:00:37.86 ID: F0VOwZcuP
日本語は欠陥言語というがその通り
同音異義語が日常生活に支障がでるレベル


278 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:00:49.34 ID: 9OBfAMQy0
>>269
じゃあおまえは都会風にマンコって言ってんの?


279 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:00:58.17 ID: hDp92j6N0
母音ではないのか


280 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:01:07.02 ID: wKCEwtad0
>>70
俺の起源は排出


281 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:01:09.68 ID: 16qEvD53O
>>1を見る限り新しい言語ほど発音が単純化されるみたいだが
スワヒリ語の発音はかなりシンプルじゃなかったか?


282 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:01:36.65 ID: 17LCbpbG0
むか~しアイザック・アシモフのエッセイで読んだこと思い出したわ
アフリカ大陸起源であることはハッキリしてて その研究によって人類がどのように全世界に広がっていったのかが解明出来るとか


284 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:01:52.13 ID: lP+G5w/nO
>>277
そういう意味ではラップは日本語に適した音楽なはずなのに・・・


287 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:02:01.04 ID: aKxYIRHr0
アダムとイブってアフリカンだったのか


288 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:02:08.86 ID: 4/KF4oBE0
ハングル自体は考えて造られた機械的な文字だから
発音を記すのには最も適していると聞いたことがある
ただ同音異義語が多い漢字文化圏の韓国語をこれオンリーで表記してるから不便なだけで


289 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:02:13.01 ID: W38yEVjb0
>>113
単語、文章的概念ができて単語、文章の文字数・言葉数が増えるに従って音素数は少なくて済むでしょ

最初は複雑な単語が無くて、なるべく短い言葉、一文字、二文字分で多くを表そうとすると
多くの音素が必要になるけど、長い単語、単語と単語をつなげて文章を作る事が発達してくると
少ない音素数でより多くを表せるから


290 名前: 名無しさん@涙目です。(東日本) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:02:25.15 ID: 99HPykO30
某関東北部では、マンコのことを「ベッチョ」と言う。
完璧すぎる。マンコなんて名前最初からいらんかったんや。


291 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:02:29.94 ID: LtLu7Cwv0
>>269
都会風マンコってどんなんよ?ww


292 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:02:31.12 ID: g8sNOiKl0
世界のすべての言語を同時通訳しやすい仲介言はアイマラ語だといわれている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%A9%E8%AA%9E


294 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:02:38.12 ID: oigc4ueL0
だからアフリカ人は耳で覚える記憶力が発達してるのか


297 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:03:07.13 ID: 10wDB/1z0
>>239
世界の言語カタログ エスノローグ見てると中々楽しい
運営してるのがキリスト教母体だから何かちょこっと偏ってるらしいけど
http://www.ethnologue.com/web.asp


298 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:03:12.72 ID: 71JZTaGg0
これもそのうち言語地理学のようにインチキが証明されるだろう
言語に起源なんかない
辿れない


299 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:03:13.00 ID: Id6Yfn660
>>284
山田邦子とかスネークマンショーとか
古くはエノケンとか、ラップみたいなのばっかりじゃないか


300 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:03:41.70 ID: n3wAVNzj0
>>291
排ガスの匂いかな


302 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:04:04.93 ID: WdtMzH9x0
>>246
>人は自然には何語を話すのか疑問に思い、生まれたばかりの赤子を集めて
>一切話しかけずに育てたところ、いずれも死んでしまったという。

ワロタ


304 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:04:19.34 ID: yyFINdVs0
>>235
そりゃ英語圏だって同じじゃねーか
スペースあけろよ
少しは変わるだろう


305 名前: 名無しさん@涙目です。(山梨県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:04:22.01 ID: fE5pF/aU0
ローワン・アトキンソン?


307 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:05:00.36 ID: MiE51q/j0
同音異義語よりも、人名や地名で読み仮名がなきゃ読めないものが多いっていうことの方が深刻かも


308 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:05:43.33 ID: KUsiaktX0
>>258
それでも日本人よりは上手いの多いわ
日本に来る中国人観光客にインタビューすると
中国訛りがあるにせよ英語でスムーズに返事してるからな若いのは


309 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:05:59.97 ID: 9VDyJi0R0
つーか日本語より音素が少ない言語ってあるのか。
アラビア語は母音が3つしか無いとか聞いたし、結構あるのかも


310 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:06:00.93 ID: yyFINdVs0
>>307
日本語の漢字ってQRコードみたいなもんだからな
情報詰め込みすぎ


311 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:06:18.57 ID: CSTeF/yw0
>>277
一休さんが活躍できるのって日本限定なのか


312 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:06:21.77 ID: SPlZrjRn0
>>284
逆に考えるんだ
なーんも考えないアホでも安易にダジャレ遊びができるからこそ勘違いしてあのような


313 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:06:42.89 ID: 9etDnWC/P
N-BASICだろどー考えても。


314 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:06:45.74 ID: oORfFoJEO
>>246
ああ、俺が聞いた話はこれだ。
サンクソ


315 名前: 名無しさん@涙目です。(群馬県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:06:48.43 ID: /ColaH4S0
やっぱ聖書ってのは実際にあった出来事に神の存在と脚色を加えたもんなんだな


316 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:06:53.13 ID: dMnK1K5Y0
違う言葉なのに似たような意味で似たような発音になると面白いよな


319 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:07:07.87 ID: 10wDB/1z0
言語の起源でいえば英語=クレオール説は中々刺激的だった


320 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:07:18.83 ID: DoqNqeRv0
人間の進歩とともに言語がシンプルになるっていうと
なんかプログラム言語を連想するわ


321 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:07:26.64 ID: tCTDCdzL0
>>246
こんなもん育て方が悪かっただけだろ


322 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:07:30.31 ID: 7lk2RzIc0
いよいよエスペラント語の時代が来るのか


323 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:07:48.99 ID: nAssur5P0
>>306
パブロフの犬ってやつだな

>>308
中国人は声調のある中国語を使ってるから
ほぼ全員が絶対音感を持ってると言われるほど耳が良いからね。
だから言語覚えるのも早いし、発音もどんどんうまくなる。
この辺が日本人の一番弱いところだな。


324 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:07:52.89 ID: Yq8dtpC00
>>272
書き言葉についての日本語の表現力が変なだけかもしれないから話半分にしてねw
普通に話すぶんには韓国語も日本語も同じだよ。

日本語は同音異義、同訓異議が多すぎてあほらしくなる。


325 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:07:59.34 ID: n3wAVNzj0
>>310
それが日常使うのだけでも2000個あるから狂ってる

慣れって怖いよな、そうは思ってても当たり前のように使うなんてな


326 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:08:17.54 ID: Pt0acYX10
>>304
にほんご を ひらがな だけ に して スペース を いれた くらい で
そんな に よみやすく なるの かな?
あまり かわらない ような き が する けど 


327 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:08:23.51 ID: SPlZrjRn0
>>290
九州北部の「めめじょ」はどう評価されるか?


328 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:08:25.06 ID: 1cUO4zXt0
ピンカーの言語を生み出す本能って本、面白かった
言語が思考を規定するっていう説よく評論なんかで出るけど、
それはまちがいだったんやーってことを大学は入りたての頃知った


330 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:08:45.32 ID: Kn07fXg80
>>308
日本人の英語ベタってのは逆に考えれば
アメリカ・世界に頼らずとも自立できるって事の裏返しなんだから恥じることないでしょ
もちろん個人レベルでの話な


331 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:09:59.37 ID: w07grfbt0
>>52
あんま関係ないけど星新一にそんな話があったな
変態紳士が言葉を使わないで育てた子供とキャッキャする話


333 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:10:06.76 ID: 16qEvD53O
>>309
ハワイ語は母音と子音がセットにして使う(Wiki、Alohaなど)上、
日本語からrやsの子音が抜けている。


334 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:10:07.36 ID: c4BaRHel0
>>147
仕事の悪魔に取り付かれて狂い死んだひと


335 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:10:23.62 ID: n3wAVNzj0
>>323
パブロフの家なら知ってる


337 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:10:26.45 ID: SPlZrjRn0
>>294
それ以上にあのリズム感(特に打楽器)と密接に関係してると思うぞ


338 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:10:32.26 ID: KUsiaktX0
>>321
その第一声こそが神によって与えられる言葉だって信じて
赤ん坊1人に喋ってはいけない世話役1人をつけてかなり丁寧に育てたけど全員死んだ
と本で読んだ


339 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:10:42.79 ID: B+CvJfWR0
音素のwikipedia見てたら日本語がよくわからなくなってきた


340 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:10:43.93 ID: 10wDB/1z0
>>328
うm
ピンカーは大変に面白い


341 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:10:53.17 ID: JphmL0pC0
実は日本語なんだぜ


342 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:10:53.20 ID: DoqNqeRv0
>>326
ゲシュタルトで読んでしまうらしい


344 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:10:57.91 ID: NBeVI8OPO
そんなはずはない
全ての起源は朝鮮にあり、朝鮮こそが全てであるというのは
全人類が生まれながらにして持つ普遍の共通認識である


345 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:11:09.69 ID: nAssur5P0
>>304
>>326
日本語は屈折語じゃなくて膠着語だからね
そのやり方は厳しいと思うよ。

日本語は助詞を「は」「を」「へ」なんか文中であまり使わないひらがなを使うことで
調整してるから多少わかりやすくしてる。


347 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:11:39.65 ID: 2362ve3I0
バベルの塔がアフリカにあるのは割と有名な話だろ


348 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:11:45.15 ID: e/7CH1nPO
SOV型
俺・肉・食う
日本語、韓国語、ヒンディー語など

SVO型
俺・食う・肉
英語、中国語、ベトナム語など

VSO型
食う・俺・肉
アラビア語、ヘブライ語、タガログ語など

VOS型
食う・肉・俺
フィジー語、マダガスカル語など

OSV型
肉・俺・食う
ヨーダなど


349 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:11:45.86 ID: 10wDB/1z0
>>331
変態紳士が死んじゃってかわいそうなことになるんだっけ?


350 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (豪) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:11:48.67 ID: 3rpj/z280
>>308
そもそも日本人で英語をちゃんと学習してる奴らが少なすぎる
オーストラリアに留学してくる日本人は中国人や韓国人に比べると極端に少ない
スムーズに返せない中国人も割合的に見て多いよ
まー何人かのアホな日本人も他の日本人見つけて日本語話しまくってるんだけどな
女とか調子に乗りまくりだし


351 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:12:11.03 ID: yyFINdVs0
>>325
コンピューターやってると思うよ
英語圏って合理化を進めた結果なんだろうなって思う
日本語って合理化されてない感じに見える

>>326
それで英語圏と同等だろう


352 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:12:13.16 ID: lP+G5w/nO
>>326
あぁそういえば、日本人の識字率が昔から高水準なのは漢字があるからなんだってな
アルファベットは何文字かの組み合わせで情報を持つけど、漢字は一字だけで意味をなして、かつ意味をイメージしやすい
だから先天的な文盲の人でもある程度は読めるようになっちゃうんだって


354 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:12:31.85 ID: aVkZqD52O
北欧の金髪美少女とアフリカのクチビルゴリラが同じ祖先のはずないし


355 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:12:39.74 ID: hFu0WrrU0
アルタイ語族すら証明されてないというのに


356 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:12:43.17 ID: nehSNH8M0
>>326
一時流行ったコピペ思い出したわ


357 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:12:58.54 ID: g90HpPFN0
これを理解すれば俺も統一言語師(マスター・オブ・バベル)に―――――!?


358 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:13:36.79 ID: y/Txqi+70
>>306
まぁスレタイに起源が入ってるからしゃあねえだろww


359 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:14:09.65 ID: YOGcRQIZ0
>>171
てかそうじゃないの?

声帯とか基本求愛か危険信号伝える為のもんだろう
脳の進化でパターン化や抽象化出来る様になって
コミュニケーションのツールとしても言語と言うか言葉扱う様になってさらに生存確率上がったんだろうし
ネアンデルタール人にクロマニヨン人が勝ったのはその能力の違いって俗説もあるぽいし

認識先ってのは乱暴だけども生存出来る確率が高かったから残ったって意味で並行して(もともと別の機能であったとしても)そう言う風に扱う様に進化と言うか進歩してったんじゃないかと


360 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:14:15.47 ID: giZAHzoQ0
あうあうあー!


361 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:14:18.12 ID: K8I9yXQg0
もう言語を統一してそれだけやればおkみたいにしてよ(´・ω・`)
事実上、英語が地球語なの?


363 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:14:24.28 ID: nAssur5P0
>>350
言語習得に関しては日本人の性格も大きく影響してるかな。
失敗すると怒られる文化だからね。
あいつらは失敗してもめげないし、めちゃくちゃでもどんどん話すから結局上手くなる。

あとモチベーションが違うよね。
日本人の場合、英語ができてもせいぜい2倍ぐらいの給料だけど、連中の場合は、英語ができると
10倍、100倍なんて収入になるからやる気がかわると思うんだ。


364 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:14:30.38 ID: 16qEvD53O
>>309
そうだ、特殊だけど8音しか無い言語としてシルボと言う口笛を使う言葉がある。
数km先の遠隔地へのやりとりに使う補助言語だそうだ。

人口言語ならモールス信号は長短の2音しか使わないな。


365 名前: 名無しさん@涙目です。(三重県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:14:40.65 ID: f/487lDc0
進化心理学なんてものがあるんだ


366 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:14:40.76 ID: pQiYvuNbO
>>333
日本語の発音は太平洋諸国と類似性あるよな。
文法的には朝鮮だけど。


367 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:14:46.76 ID: pZ7m8VVf0
知能が言語を生み
言語が知能を発達させた


368 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:14:53.19 ID: IEgbXSE70
>>356
こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく

これか、懐かしいな


369 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:15:06.89 ID: aX1iGClk0
日本語より表現豊かな言語があれば教えてくれ。


370 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:15:07.87 ID: j9BEZ5Au0
スレタイ韓国余裕と思ったが
韓国ネタにするにはもったいないガチで面白いニュースじゃねえか


371 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:15:11.16 ID: vBhcDt4+0
膠着語とアイスランド語はムズい


372 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:15:18.51 ID: yyFINdVs0
>>352
コンピューターの文字コードの歴史とか考えるとそうなんだろうな

漢字って絵文字と同等だと思うよ
線の塊だけど


373 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:15:22.00 ID: Pt0acYX10
>>345
にほんご は ぶんしょう の くみたて が じゆう だもん ね
その ぶん かんじ が ない と りかい する の が むずかしい ような き が する
そもそも こう やって ぶんしょう を うつ の は とても つかれる
なれ も あるんだろう けど


375 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:15:49.16 ID: 2362ve3I0
優秀な言語ほど少ない文字の種類と短い文章で意味を表すことができ、且つ誤解が生じない


376 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:16:00.07 ID: Yq8dtpC00
>>352
養老孟司の仮説だな。あの人もネタがあるかもしれんが。
欧米には一定の率で文字が使えない人がいる。ハリウッドスターにけっこういるよな。
だが日本人は識字率が異常だって。

んで、養老は更にそこからマンガを日本語特有のものだと言っている。
つまり、マンガの絵はそれだけで意味をなし、文字は羅列されて意味をなす。
言い換えれば、マンガでは絵が漢字、文字がひらがなカタカナに置き換わる。
だから日本人特有のマンガが生まれた、と。

まあこれも話半分でおkw


378 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:16:21.05 ID: Yhq6OJ/s0
ON or OFF


379 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:16:24.11 ID: 2362ve3I0
>>352
漢字よりも江戸幕府が頑張ったからだろ


380 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:17:12.87 ID: K8I9yXQg0
どうして今の幕府は頑張ってないの


381 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:17:17.06 ID: Pt0acYX10
ひらがな だけ で ぶんしょう を かく と
じぶん の かいた ぶんしょう を あたま に いれて りかい する の に も じかん が かかる
面倒くさいからもうやめた


382 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:17:22.06 ID: J/kucC1y0
くだらねえ形而上学


383 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:17:22.26 ID: tAnPjEbM0
日本人が話す英語を欧米人が理解わかってくれないのは
発音の問題だけじゃないんだよ
文章の構成が違うんだよ
日本人だと、英語でも
「これこれ、こういう理由で、こうなんです。」という順番で説明する → 外人「Why ?」
日本人 → 今説明したじゃん

だから、「こうなんです。なぜならば(beccause) これこれこういう理由で」
と説明すると、理解してもらえる。


384 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:17:28.93 ID: XTh5LYej0
>>366
大陸のあの位置でチョンだけ文法が違うのが特異だろ
日本の影響を受けたと考えた方がスッキリする


385 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:17:38.05 ID: yyFINdVs0
でも日本人が漫画が好きだったりするのは漢字の関係じゃないの?


386 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:17:40.05 ID: nAssur5P0
>>379
それは諸藩だよね。
武力では勝てないけど、文化で勝つみたいな風潮があったから
諸藩が自力で学校作って教育したからだね。


388 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:17:48.16 ID: 2362ve3I0
>>380
明治維新なんていらんかったんや!


389 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:17:51.13 ID: NBeVI8OPO
>>375
だとしたら日本語はかなり劣った言語だな


390 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:18:18.68 ID: CU+fc6Qp0
虐殺の文法ってありえるの!?


391 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:18:30.03 ID: OupBV3oU0
人類の起源がアフリカ大陸なんだから言語もそうだろ
逆に違ったらビックリするわ


392 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:18:31.26 ID: 10wDB/1z0
>>359
声帯の前適応としては
肉体的に未熟な状態で生まれるせいでの母子間のコミュニケーションの必要性の増大したってのと
異性へのディスプレイの複雑化との両面の可能性が考えられてるんだとさ


394 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:19:20.22 ID: 10wDB/1z0
>>385
日本辺境論で内田樹がそんなこと書いてたな

まあトンデモ論にしか思えなかったけど


395 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:19:21.86 ID: VFiV3bCTO
一番重要なのは、喘ぎ声が可愛いかどうか


396 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:19:29.16 ID: nAssur5P0
>>389
逆だね
日本語は高文脈だからほとんどの内容を省略できるからね
俺が知る限り、日本語ほど高文脈な言語はない


397 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:19:31.04 ID: EOchvaMg0
>>359
クロマニヨン人のほうが声帯とそれを認識する脳が進化してたってこと?


398 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:19:34.71 ID: 5CnY/vHo0
なんやて


399 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:19:49.40 ID: KUsiaktX0
>>383
あとは日本はハイコンテクストな文化だから
ローコンテクストのもと生成された英語を使おうとするといろいろ不具合が生じる


400 名前: 名無しさん@涙目です。(九州) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:19:59.53 ID: E1oLj/WvO
どう考えても言語より絵文字の方が先だろw
言語より先に分岐したから各地に絵文字が遺されている
言語の前段階では絵文字指しながらウホウホ言ってた

おまえらがエロ画見てウホウホ言ってるのはその名残


401 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:20:01.21 ID: yyFINdVs0
>>389
そう思う

人間だから処理できてるけどコンピューターで文字認識させるとなると
結構大変だしね

その人間ですら年金のデータ化の際に名前間違いとかも余裕で発生してるしw

あとIMEなんかも必要だしさ


402 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:20:04.19 ID: dlXpxnhz0
ネアンデルタールも言語あったんだろ?


403 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:20:07.46 ID: 10wDB/1z0
>>398
なんや?


404 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:20:12.74 ID: Yq8dtpC00
>>373
かつてコンピュータやワープロがなかった時代の話だが。

タイプライターであれば英語は驚くほど早く書ける(打てる)。
日本人もタイプライターを使ったみてはどうだろうと考えた人がいて、日本語タイプライターを使っていた人がいた。

梅棹忠夫だ。思い出した。
でもやっぱり平仮名だけだと読みづらいよな。


405 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:20:24.62 ID: h187wksP0
言葉があるからイメージが膨らんでの相互作用だろ


406 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:20:28.24 ID: YOGcRQIZ0
>>390
あれその部分ムダにさらっと流したよな
キモだったハズなのに


407 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:20:32.98 ID: 5CnY/vHo0
>>403
なんや!


408 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:20:45.26 ID: lA94yxdU0
日本語は縄文人の話してた言葉が元になってるみたいだけど
どういう系統なんだろう。


409 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:20:58.54 ID: Z5zrgjcU0
>>383
今どき日本人でもそんなまどろっこしい話し方する奴いないんじゃ


410 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:21:08.79 ID: yyFINdVs0
>>394
線の塊から想像するという意味では漫画と漢字は似てるよ


411 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:21:18.48 ID: NyWKGOr9P
原発事故をウンコに例えるのはTwitterが発祥みたいになってるな


412 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:21:18.66 ID: K2SOqzfJ0
ほー
確かに象形文字なんかはムダに画数が多いな
原始的な言葉ほど”洗練”されてないのか


413 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:21:30.60 ID: x4QAR4Vs0
>>271
もちろん遺伝子が変化して
紫外線の少ない土地に適合した身体になったという説だよ
それ以外の何があるの?


414 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:21:31.57 ID: johTJF9di
沖縄方言には「女性の」自慰を意味する言葉があるんだよな。
どんな言葉だったか思い出せんが。


415 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:21:34.71 ID: mKeADX/+0
>>376
日本は字幕で映画を見る人多いけど
漫画みたいな感じだからか


416 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:21:35.97 ID: h187wksP0
日本語って記号に近い


417 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (豪) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:21:41.63 ID: 3rpj/z280
>>363
そういえば中国人の奴らは適当な英語で仲良くなろうとどんどん喋ってるな
全然気にしないんだよなあいつら…

あとこれは一部の例かもしれんけど、日本人は韓国人や中国人にちやほやされることが多いんだよね。日本語勉強してる奴ら結構多いし。
それで日本語が喋れることがステータスだと勘違いして、日本語を喋るところを見せびらかすって感じかな。女にこの傾向が多い。


419 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:22:06.23 ID: 2362ve3I0
日本語は宇宙人がもたらしたのは有名


420 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:22:09.25 ID: 10wDB/1z0
>>416
言語はどれも記号の一種です^^


421 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:22:21.30 ID: q8PX4El90
>>326
おい、カタカナが入ってるぞ。


422 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:22:27.60 ID: R97luTya0
>>376>>415
個人の印象に過ぎないから仮説って言うんだよw


423 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:22:33.48 ID: hDp92j6N0
>>399
どんな学問で文化のハイ/ローコンテクストは定義付けられてるの?


424 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:22:38.20 ID: se5X8lFn0
同じ内容の文章を違う言語で書くとこうなる

日本語
genngonokigenn1934
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00408245.jpg
中国語(繁体字)
genngonokigenn1933
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00408246.jpg
韓国語
genngonokigenn1932
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00408247.jpg
英語
genngonokigenn1931
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00408248.jpg
ポルトガル語
genngonokigenn1930
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00408249.jpg


425 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:22:40.11 ID: x4QAR4Vs0
>>323
中国語は、歌に乗せると意味がわからなくなるって聞いたよ。


426 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:22:44.32 ID: Id6Yfn660
>>359
>危険信号伝える為のもん
形質は別に「何々のため」という目的が有って発現するわけじゃない
適応した環境で、たまたま使い道があれば使われる、というだけの話だ

例えば遠い過去や今後、地球環境が激変するなどしたとき、
人間に限らず、各種生物で役に立つ形質もあれば、使い物にならない形質もあるだろうけど
そのときに「これは○○のための形質だ」とかいちいち言うのはナンセンスではないか


428 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:23:09.33 ID: Jam3tBWw0
!XU

なんて読むんだよ


429 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:23:11.16 ID: wOJ47j8T0
またアフリカか


431 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:23:14.87 ID: pQiYvuNbO
>>384
おいらは類似性をいってるので伝搬方向はどうでもいいんだが、ウラル・アルタイってやつなんじゃないの?


432 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:23:16.85 ID: yyFINdVs0
>>420
その記号でもさらに一字に持たせる情報量から言えばさらに記号化してる
現代でいうQRコードのような物


433 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:23:35.70 ID: erJvmupPO
>>399
英語の方がマシン語に近いっつーだけの話をよくもこれだけつらっつら馬鹿みてーに繋げられるな。


434 名前: 名無しさん@涙目です。(群馬県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:23:40.05 ID: phXe1f3f0
>>235
けっこう普通に読めてビックリw


435 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:23:52.09 ID: LHgg8Nmy0
>>423
文化のハイ/ローについての話はどこから出てきたんだ


436 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:23:53.28 ID: Pt0acYX10
>>396
そらそうよ


437 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:24:11.95 ID: 2362ve3I0
>>424
漫画ってセリフ縦書きじゃないと見難いな


438 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:24:38.59 ID: ABOvMeNTP
韓国語は円唇音多用するから、しょっちゅう唇を「ウ」の字にして突き出す。
あの下品な顔みると、ぶん殴りたくなる。


439 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:24:45.80 ID: ZY8Ozzuy0
>>424
んな比較はどうでもいいんだよお願いします


440 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:24:58.31 ID: JLfDCDk+0
>>424
ガチャッとかスゥゥゥとかカタカナのまんまなんだな


442 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:25:05.82 ID: K2SOqzfJ0
>>396
主語省略するキチガイ言語なんて日本語くらいだもんなw


443 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:25:32.78 ID: 4/KF4oBE0
>>396
それするから曖昧模糊とした何を言いたいのかわからない言語になるんじゃないのか
ウヤムヤ、なぁなぁの文化が日本語をそうたらしめたとも考えられる


445 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:25:43.24 ID: 10wDB/1z0
>>426
何がしかのために役に立たない形質は残らないんだから
結果としては何がしかの目的のための形質って呼ぶのは別にナンセンスなことではないと思うのだが


446 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:25:57.05 ID: yyFINdVs0
>>396
この場合の劣る劣らないというのはいろいろ解釈があって
合理化を良しとするなら劣る言語だと思うよ
合理化を良しとしないなら劣っては居ないだろうけど


447 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:26:23.62 ID: hnU60JP30
>>424
これ抜けるよね
あずにゃんの太ももエッチィよぉ


448 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:26:47.36 ID: 10wDB/1z0
>>442
まったくそんなことはない

ヨーロッパのメジャーな言語でも主語省略は普通に起こる


449 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:26:56.33 ID: se5X8lFn0
>>437
外人が漫画を書く時は基本的に横に長い吹き出しを使うね。
genngonokigenn1929
http://pic.2ch.at/s/20mai00408250.jpg


450 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:26:58.55 ID: OzGPfCjM0
>>433
自分でもよくわかってない言葉をぽんと使うなよ


451 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:27:09.35 ID: e/7CH1nPO
>>442
韓国語、中国語、モンゴル語


452 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:27:25.51 ID: nAssur5P0
>>417
日本語教師に女が多いのもそれが理由の一つかな。
ただ女ってのは年がら年中口をふさいでも話してるものだからね。
話してるだけで気分が良くなる生き物だから傍から見るとそう感じるよね。

>>425
音楽の時は声調が消える場合があるからね。
ただ決して意味がわからなくなることはない。
誤解は生じる時もあるけどね。
心オナニーみたいに


453 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:27:28.48 ID: Out0pyt80
>>383
米英人頭悪過ぎワロッシュw


454 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:27:36.41 ID: wmY7BQY00
またいつものスレかと思ったら真面目な話してた


455 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:27:38.07 ID: KKF02KLF0
これめっちゃわくわくするんだが!!
言語なんてすごいものが同時発生するとは思えないよな
どこかの天才集団が作り出したってほうが自然に思える


456 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:28:03.25 ID: OzGPfCjM0
>>442
そもそも存在しないから
省略してるわけじゃないよ


457 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:28:04.03 ID: knywooHcO
アフリカの起源が韓国なのだから問題ない


458 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:28:11.25 ID: xcBjaGhk0
>>449
縦書きのが構図作り易いかもしれんな


459 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:28:26.39 ID: jQR+pzE60
<#`Д´> ドッカーン!!!!


460 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:28:43.02 ID: yyFINdVs0
>>453
だからさ~

欧米文化なんて合理化の塊のような物だろw


461 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:28:43.39 ID: hDp92j6N0
>>435
>>399をみて
文化にハイコンテクストなものとローコンテクストなものがあると解釈したんだけど・・・


462 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:29:05.51 ID: 10wDB/1z0
>>458
日本語の漫画に慣れてるからそう思うだけじゃね?


463 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:29:07.80 ID: erJvmupPO
>>450
理解してるが?


464 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:29:24.95 ID: R97luTya0
>>455
AAみたいなもんだ


465 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:29:25.00 ID: 8boCp6URi
>>456
僕はウナギだ、だな


466 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:29:29.26 ID: 3n5S/dfA0

これ中国語じゃねーかwwwwwwwwwwww


467 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:29:52.67 ID: nAssur5P0
>>442
いえいえ、主語を省略することは他の言語でもあります。
特に日本語の元になってるであろう中国語もしっかりと省略があります。

ただ日本語が決定的に他と違うのは主語が最初から存在しないのではないかということ。
詳しくは「象は鼻が長い」というのでググって。
俺も実際読んだことがないけど、そういう内容らしい。
あと余談だけど日本語は色の概念もなかった。


469 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:29:59.67 ID: KUsiaktX0
>>423
文化人類学
国際コミュニケーションの比較研究みたいな授業で覚えただけだけど


470 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:30:06.36 ID: K8I9yXQg0
俺がガンダムだ


471 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:30:08.17 ID: e/7CH1nPO
英語のlove、deathに対応する大和言葉は何?
生活に密接した基礎語彙のはずなのに、なぜ現代では中国からの借用語が使われている?


472 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:30:08.91 ID: khPwnH6z0
漢字とひらがなは便利すぎるな、アルファベットや数字ってよく読めない
数字だと7540円を5470円みたいにバラバラに読んじゃうし


473 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:30:34.54 ID: johTJF9di
>>424
Twitterの140文字制限についても
英語なんかだと伝えられる情報量がすごく限られてて、
使い方が日本語と英語ではちょっと違うって聞いた。


474 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:30:36.17 ID: yyFINdVs0
>>464
そのうち一行顔文字だけでコミュとる時代がくるかもな


475 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:30:38.88 ID: ZJm5YUxni
>>424
詳細


476 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:30:46.37 ID: ZJyRjFEV0
日本の漫画は絵が漢字で吹き出しがルビとか誰かが言ってた


477 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:30:48.68 ID: iEr6zD670
中国語がSVOなのに朝鮮半島から日本に向かうまでSOVになってる理由が分からん
大陸から文化が伝わって来たっていうんなら日本語もSVOになってるんじゃないの?


478 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:30:54.87 ID: K2SOqzfJ0
>>443
「道がつづら折りになって、いよいよ天井峠に近づいたと思うころ、
 雨足が杉の密林を白く染めながら、すさまじい早さでふもとから私を追って来た。」

この文章を英訳すると、日本語の主語省略の凄まじさが分かるよ。


479 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:30:58.40 ID: hDp92j6N0
>>469
なるほど


480 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:31:13.53 ID: e41gZtkP0
お前ら31が盛大に滑ってるのに触ってやれよ


481 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:31:41.63 ID: Yq8dtpC00
>>443
日本語を考えるには、言葉の作りと論理展開の二つを分けなきゃいけないと思う。
わかりやすさってのはこの二つがそろっていないと生まれない。

で、日本語は古来からこの二つがダメだと俺は思うw
文の途切れ目がなくてダラダラしているのは古文よめばすぐ分かると思う。
異常な省略も短歌でやりまくっている。

文の構造も、ひたすらダラダラつなげて何言いたいのか分からんのを書く。
これ途中まででいいから呼んでみろよ。戦後まもなく書かれた文章で、最近「はてな」で絶賛されていたのだが、読みにくいったらありゃしない。
http://anond.hatelabo.jp/20110413222428


482 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:31:41.81 ID: yyFINdVs0
>>473
日本語は伝える情報量が多すぎてツイッターじゃなく
口がスベッターになってるけどな

ツイッターの使用ではあまりにも伝わりすぎるみたい


483 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:31:46.19 ID: dlXpxnhz0
何がもとで言語を作るようになったんだろうな
危険回避の鳴き声なら動物や昆虫だってやってるんだし


484 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:31:51.15 ID: YOGcRQIZ0
>>397
そう言う事らしい
コミュニケーション能力の高度化が戦略に有利に働いたと言うか

>>426
書き方がまずかった
要するに生存に有利な様にあるもん使ってった結果で
結局のところ認識(抽象化)と言語どっちが先とかじゃないんじゃなくて並行して進化したんじゃないの
と言う様なことが言いたかった


485 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:31:58.84 ID: lOgWFAen0
数万年立てば全然関連性がわからないぐらいに各言語が違うな


486 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:32:08.33 ID: yEu8H/hy0
>>306
今回はシャアねえだろがボケ
韓国ソースだと思ったし


487 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:32:11.59 ID: lP+G5w/nO
>>425
中国語って方言の差がすごいから、違う地区の人と話すとわけわかめになるって言ってたな


488 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:32:16.72 ID: pQiYvuNbO
まあ、朝鮮と類似というとおまいさんらが嫌がるからフォローしておくと、
SOVな言語自体は珍しくない。
オランダ語もドイツ語も実はSOV


489 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:32:19.22 ID: Id6Yfn660
>>445
さっきの例だと、声帯は
野生環境など、危険信号を伝えるのが重点になる環境では、危険信号のためにあるんだ、
現代社会のように、コミュニケーションが重点になる環境では、コミュニケーションのためにあるんだ、
という言い方になるのがナンセンス、じゃないかという話

>何がしかのために役に立たない形質は残らない
これは、そうなればいいな、というだけの話で
遺伝子が変化しなければ、いらない形質だろうと何だろうと、いつまででも残る


490 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:32:20.21 ID: yyFINdVs0
>ツイッターの使用では
ツイッターの仕様では


491 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:32:29.18 ID: 7no0lF160
>>348
SOV型
主な言語
日本語、琉球語、アイヌ語、アルタイ諸語、チベット・ミャンマー語派、朝鮮語、
ドイツ語、オランダ語、インド・イラン語派、アルメニア語、ドラヴィダ語族、


492 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:32:31.13 ID: lxW9AL8XO
>>449
ジャンプの漫画でワンピースの吹き出しだけが横長なのは
海外で売ること前提だからなんだろうな


493 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:32:51.22 ID: K8I9yXQg0
>>487
どの程度違うの?沖縄と東北ぐらい?


494 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:33:03.69 ID: K2SOqzfJ0
この理論だと、大阪弁はすげー進んだ言語だなw
「なんや」だけで100くらいの意味が伝わるんだろw


495 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:33:47.62 ID: yyFINdVs0
>>494
中国の吃音だっけ?あれに近いんじゃないの?


496 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:33:53.74 ID: 10wDB/1z0
>>483
未熟な状態で誕生するがための母子間のコミュニケーションor生存に余裕がうまれて複雑化した性的ディスプレイ

250年かけて家禽化したジュウシマツ先生は野生種に較べて
遥かに複雑な ある意味で文法化された求愛の歌を歌うそうな


497 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:33:54.77 ID: ADpmNZwg0
日本とかは別の派生じゃね?
文法からして違うし


498 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:34:15.93 ID: bYbyAm6hP
>>467
>「春が来る」の春がはまたすこし性格が違う。
>一般には、主語春がと述語来るの結合と思われているが、そうではないかもしれない。
>春がは主語ではなく来るの一部であると考えるのである。
>春が来る〝という一つの動詞があると見るのは抵抗があるかもしれないが、例がないわけではない。

日本語難しすぎワロタw


499 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:34:20.99 ID: se5X8lFn0
>>492
縦書きをする言語の殆どは横書きでも表記できるからな。


500 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:34:32.12 ID: nAssur5P0
>>423
それは高いとか低いという意味ではないと思いますよ。

優性遺伝劣性遺伝というのがあるけど、別に優性遺伝優れていて
劣性遺伝が劣っているというわけではないのと一緒だと思いますわ。


501 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:34:34.54 ID: 7no0lF160
>>491
つづき

SOV型
主な言語
アムハラ語、ナバホ語、ケチュア語、アイマラ語、バスク語、
シュメール語、アッカド語、エラム語、ヒッタイト語

ラテン語、サンスクリットでは多様な語順が認められるが、最も頻出する語順はSOV型である。


502 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:34:44.59 ID: iEr6zD670
>>488
ドイツ語は「私は できる うんこを 漏らす」だっけ
        S    (V)    O    V


503 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:34:48.02 ID: 10wDB/1z0
>>489
そうなればいいな、じゃなくて、そうなることが多いよねってのが
淘汰圧うんぬんの進化論の基本的な考え方じゃねーのかい


504 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:34:53.71 ID: K2SOqzfJ0
>>492
これ見ると、横書きの国にマンガ輸出するのって無理があるんじゃないかと思うな
吹き出しの問題なんとかならんのか


506 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:35:36.77 ID: e/7CH1nPO
日本
これは何ですか?

北京
チォーシィーシェンマ?

香港
ニーコーハイマッイェーア?


507 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:35:54.39 ID: yyFINdVs0
>>504
>吹き出しの問題なんとかならんのか
コマ割の問題もでてくるので厳しいんじゃね?


508 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:36:00.11 ID: lP+G5w/nO
>>493
そんな感じ
中国語であることくらいしかわからないんだってwww


509 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:36:09.20 ID: L1OmLmsc0
文字がない文化があるってのがまずすごいわ
文字がないと不便だと思わなかったのかな


511 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:36:33.06 ID: EX3Mel6f0
>>475
azusa@ttack


512 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:36:50.59 ID: Out0pyt80
>>504
フルファベット縦につづればいいだけだろw
手書きじゃなく印刷なんだから


513 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:37:04.71 ID: 10wDB/1z0
>>509
カツ丼くったことないやつがカツ丼食いたいって思うか?


514 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:37:12.39 ID: 4EZzpd4Q0
Twitterで英文つぶやいた事のある奴ならわかると思うけど
英語って140字じゃ殆ど情報が伝達できなくて、すごく不便


515 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:37:21.96 ID: hDp92j6N0
>>500
ハイ/ローを先進性?のような感覚では受けとってないつもり

文化間にあるのは差異だと思う


516 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:38:09.26 ID: mKeADX/+0
>>473
Twitterって英語圏だとアルファベットで140字なのか
そりゃ窮屈だな。
俳句みたいに五七五で伝えようとしたらさら伝えにくくなるのか


517 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:38:19.93 ID: 10wDB/1z0
>>514
全角日本語の140字と半角英数字の140字でデータの大きさ違うのに
なんで文字数いっしょなんだろうね


518 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:38:31.15 ID: Yq8dtpC00
>>508
それのせいか、国交樹立間もない頃に日本人が中国へ入国しても、疑われることがなかったと聞いたことがある。
ちょっとおかしな発音があっても「どこかの地方からきたのか」と思われたらしいよw


519 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:38:32.98 ID: KUsiaktX0
>>487
中国各地から他国に留学して一か所に集まると不慣れな北京語で何とかコミュニケーション取るらしい


520 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:38:51.30 ID: khPwnH6z0
日本語のツイッターは575か+77位で


521 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:38:52.81 ID: se5X8lFn0
>>504
縦長の吹き出しを使う方が漫画らしくて良いと、横書き文化圏の人が
漫画を描くのにわざと縦長の吹き出しを使う場合もあるぞ。
genngonokigenn1924
http://pic.2ch.at/s/20mai00408253.jpg


522 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:39:06.66 ID: 8dccshmx0
世界言語が6000もあったことに驚き


523 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:39:12.71 ID: mrNex4dZ0
Twitter(笑)


524 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:39:14.74 ID: K8I9yXQg0
アルファベットの1文字と、漢字の一文字が同じ一文字って、Twitterって不公平じゃない(´・ω・`)?


525 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:39:25.49 ID: nehSNH8M0
>>496

         /            /
        /            |
       . |    f    ,.--、     ̄`丶.
       . |    |l   /¨`ヽ  /‐-- 、_  )
        |  | {0}  ヽ._.ノ {0}  /  /
     .   | |' ,      ./  ,'  /    呼ばれた気がした
       /  ノ  \__ /   |   ,'
      /   /             |  /
     _ノ /              ,ノ 〈
    (  〈              ヽ.__ \
     ヽ._>              \__)


526 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:39:31.55 ID: j5BY2lBBO
>>348
英語も古英語の頃は名詞に男性名詞、女性名詞、中世名詞があったり動詞の活用が多かったから、動詞見るだけで文の方向がある程度把握できた
だから日本語みたいにSVOの順番入れ替えても意味が通じたし省略がしやすかった
動詞の活用の種類が減ったり名詞が単純化されたりする内に文章の中の順番が固定化され、文法が簡単になるのと引き換えに語順の自由度がなくなった


527 名前: 名無しさん@涙目です。(東日本) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:39:43.03 ID: 1bgCGXxT0
でも日本語は母音少なすぎて逆に不便だと思う。


528 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:39:47.52 ID: 10wDB/1z0
>>521
ドキドキってなんだよ


529 名前: 高槻市民 ◆vSOKU3Zlog (catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:39:53.37 ID: S2h957op0
>>424
この自転車のタイヤ溝ないじゃん
あぶねぇ 雨の日滑るぞ


530 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:39:56.52 ID: bi1M7MCw0
>>466
日本なんかに生まれなければよかった


531 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:39:58.76 ID: bYbyAm6hP
>>517
バイト数で見たらいいのにね
140byte


532 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:40:11.88 ID: lP+G5w/nO
>>516
あ、英語圏では俳句って短い三行詩として捉えられてるんだよね
音節でどうこうするって考え方はやっぱりしづらいんだろうなぁ


533 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:40:13.10 ID: se5X8lFn0
>>524
2バイト文字なんだからせめて70字までにすべきだよな。


534 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:40:20.07 ID: yyFINdVs0
>>512
縦にかけないんじゃね?
多分認識できないぞ


535 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:40:22.57 ID: K2SOqzfJ0
>>509
インカ帝国か


536 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:40:27.96 ID: g90HpPFN0
今こそ全ての言葉を再び統一させる時だ
神の時代の再来だ


537 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:40:32.33 ID: c4BaRHel0
>>331
ロリータ飼育ものの傑作だな


538 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:40:52.44 ID: 2vcirz4y0

外国人には日本語はこう聞こえるんだってよ
一番最後に日本語


539 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:41:34.39 ID: 10wDB/1z0
>>532
俳句の影響をうけた英語圏の短い詩を輸入して
当時の最先端の文学運動だとドヤ顔で紹介した昭和初期の文学者がいたりする


540 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:41:37.13 ID: yyFINdVs0
>>516
むしろそのくらいで丁度いいんだろ
日本人がツイッター使うとアホに絡まれて炎上してるケースが多い
つまりそれだけ情報量が多いってことだ
というか多すぎなんだろうな


541 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:41:53.92 ID: se5X8lFn0
>>528
絵や効果線の一部として認識されているんだろう。
>>424みたいに効果音はそのまま残して翻訳される事が多いから。


542 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:41:55.53 ID: ZJyRjFEV0
>>536
国連加入国全部でエスペラント語の習得を必修化させればいいんじゃないの


543 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:41:58.52 ID: EWgPb4A10
【レス抽出】
対象スレ:すべての言語の起源が解明される
キーワード:韓国
検索方法:マルチワード(OR)


抽出レス数:110


ワラタ


544 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:42:06.35 ID: pVF0wa860
>>481
なっが


545 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:42:07.31 ID: johTJF9di
>>514
>>516
そもそも英語では小説なんかの文章量を表現する時、
文字数ではなく、単語数で示すよね、普通。
日本で原稿用紙何枚って言うような感覚。

なので米国発信のTwitterが広まったとき、
文字数で制限していることにちょっと違和感を覚えた。


548 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:42:26.96 ID: yyFINdVs0
>>533
エンコード次第では2バイト以上あるので・・・


549 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:42:51.93 ID: yBHLmVau0
アフリカの没落っぷりが凄いな


550 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:43:00.80 ID: nAssur5P0
>>519
昔ならともかく今の若い連中は普通語で困難になることはないと思いますよ。
もちろん方言はあるのだけど。

そもそも中国人はアメリカ人的にどんどんいろいろな場所を移り住むので
日本人のように代々同じ場所でっていうのがないから。
だから、腰が軽いので海外でもいろいろなところで生活ができる。


551 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:43:09.27 ID: X1qhfc1U0
詳しい流れサンクスこれなら~~

の流れは相当秀逸だと思う
あれを最初の奴が皮肉的に今の用法で用いてたとしたら天才だわ


552 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:43:27.26 ID: KUsiaktX0
>>509
インカ帝国は文字を作らずに発展してスペインにぶっ潰されたから
当時の生活を知るための資料が一つもない


553 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:43:35.94 ID: lP+G5w/nO
>>509
古代ギリシャの暗黒時代ってどうなってたんだろうなぁ
線文字Bが全く使われなくなるとか不思議でしょうがない


554 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:43:59.12 ID: neHK13pS0
genngonokigenn1835
http://jp.wsj.com/var/plain_site/storage/images/media/images/110415_africa.jpg/4696338-3-jpn-JP/110415_africa.jpg.jpg

韓国と日本を華麗にスルー


555 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:44:10.22 ID: se5X8lFn0
>>545
中学の時の英語の小テストで「20語以内で説明しなさい」と言う問題が出て
クラスの全員が必死に20文字以内に収めようとしていた事を思い出した


556 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:44:14.99 ID: Yq8dtpC00
>>539
漢詩の平仄とかは翻訳したら分からなくなるよな。詩はほんやくしちゃだめだ。語感を味わうために未翻訳で読むのが良い。

漢文訓読はしらねw


558 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:44:32.06 ID: L1OmLmsc0
>>550
中国人って本当にいろいろなところに移住するよな
シベリアとかアフリカにも普通に中国人集落があるって
聞いたときにはびっくりした

そんなに散らばってどうすんだよ


560 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:44:42.53 ID: nAssur5P0
>>509
インドの0の概念が日本に来るまで
日本は江戸時代ものすごい計算方法で計算してたらしいが・・・


561 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:44:57.57 ID: LHgg8Nmy0
>>555
文字に意味のつく文化だから仕方が無い


562 名前: 名無しさん@涙目です。(福井県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:45:30.59 ID: Tj9pqzsT0
>>540
英語圏でも炎上してるやつ結構いるし
その辺と文字数は関係ない気がする


563 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:45:35.77 ID: se5X8lFn0
>>556
とは言え漢詩は日本語で音読みした方が
韻を踏める事があって面白い


565 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:46:30.23 ID: 10wDB/1z0
>>563
日本語の音読みで韻を踏んでる場合って
現地の読みでも韻を踏んでるもんだと思ってた


566 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:46:32.17 ID: 4EZzpd4Q0
日本語はインドのタミル語に似てるらしい
また日本とインドは血縁的繋がりも意外と強いんだとか


567 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:46:49.74 ID: L1OmLmsc0
>>560
江戸時代の数学者は漢数字でいろいろ計算してたらしいなw
さぞやりにくかったろう


569 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:47:08.46 ID: Yq8dtpC00
>>563
日本語の漢字は、むかしむかしの中国語の発音が残ってるからねぇ。呉音とか唐音とか。いまの中国語にはない音。


570 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:47:35.04 ID: yyFINdVs0
>>562
そうなのか

でも日本語は漢字の関係で入ってる情報量は多いのは確か


572 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:48:00.51 ID: ZJyRjFEV0
>>566
そういやインドでは「少し」の事を「チョット」っていうらしい


574 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:48:20.13 ID: q8PX4El90
>>565
いや、古代の漢詩だと寧ろ日本語に取り入れた頃の音が残っているからでしょ。


576 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:48:39.50 ID: se5X8lFn0
>>569
中国は満州族に支配された時に結構発音が変わっちゃったからなぁ


577 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:48:43.84 ID: khPwnH6z0
江戸時代はそんな感じで計算おもれえで庶民に流行っただかどうだか


578 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:49:11.37 ID: lP+G5w/nO
>>565
その当時は韻を踏んでた


580 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:49:27.02 ID: mKeADX/+0
韓国語って語尾のニダを真似されることあるけど
日本語のデスマスも真似する外国人いるのかね


581 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:49:49.64 ID: 10wDB/1z0
>>572
日本人が「オオゴトだ!」って騒ぐような事態に出くわすと
英語圏の人は「オーゴッド!」って騒ぐらしいよ


582 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:50:14.34 ID: L1OmLmsc0
発音といえばLとRの発音の違いがいまだに分からん
巻舌がどうとか聞くけど実際聞いても違いないと思うんだが・・・


583 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:50:36.05 ID: 7no0lF160
>>566
世界の分布図 2005 J. D. McDonald

Y染色体 Y Haplogroups of the World
genngonokigenn1919
http://freepages.genealogy.rootsweb.ancestry.com/~robert/Y-Haplogroups-1500AD-World-Map.png

ミトコンドリア MTDNA Haplogroups of the World
genngonokigenn1917
http://www.madsci.org/posts/archives/2007-03/1174412643.Ge.1.jpg


584 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:50:39.35 ID: johTJF9di
清水義範の英語日本語起源説を思い出したw


585 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:50:47.51 ID: B72wr7hJ0
普遍文法ってのだろうよ 起源なんて分かるのか?人間の脳で言葉作らしたら大体同じような感じになるって奴でしょ
じゃなきゃ 通訳が出来ないし


586 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:50:52.23 ID: pQiYvuNbO
宋以前のものだからね。
日本の音は。
中国の考古学者は日本語を面白がる。よい意味で


587 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:50:56.23 ID: Out0pyt80
>>566
タミル語に似てるってのは電波だけど、インドはアジア人の発祥の地だからまあ


590 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:52:11.34 ID: eTobiYko0
>>572
アラブで人の前を横切るときには
「スンマヘンナ」って言うらしい


591 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:52:47.95 ID: 7no0lF160
>>583続き

>>566
日本とインドは血縁的には赤の他人

>>583
男(Y染色体)はチベット人(TN)に似ていて
女(ミトコンドリア)は台湾の漢民族(HT)に似ている


592 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:53:17.90 ID: nAssur5P0
>>582
日本語でもすずきとつづきは違うでしょ。
ありがとうとありがとーでも厳密に言うとやっぱり違う。

自分たちの言語の場合だとかなり細かい部分まで聴き分けることができるよ。


593 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:53:30.78 ID: 2yynHZIl0
最後まで言わせんな察しろ文化って自称グローバルな人間には評判悪いけど
すごくいいと思う。

考える力とか養われそうだけどどうなんだ。


594 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:53:35.80 ID: 10wDB/1z0
>>585
普遍文法っつーのは脳みそに仕込まれた実現可能な文法や音素のセット

原始の言語がその可能性の中からどのような形で発現していたのか
その後どのように変貌していったかはまた別の話


595 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:54:50.34 ID: ZJyRjFEV0
>>593
言葉少なに多くを語るってのは良いと自分は思うんだけど、評判悪いのか


596 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:54:55.93 ID: 16qEvD53O
>>591
血液型の割合はチベットと似てたな。韓国、中国(河北)人は
日本人よりA型が少なくB型が多い。


597 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:55:21.92 ID: q8PX4El90
>>586
お経を読む時に使う呉音、仏教が支那南朝時代に渡来した痕跡なんだろね。


598 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:55:28.44 ID: x4QAR4Vs0
>>587
タミル語説って大野晋だっけ
あの本は流行ったね


599 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:56:02.43 ID: Out0pyt80
>>591
DもBもRとMから分岐したもんだから繋がりはあるよ、知ったか恥ずかしいw


600 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:56:32.12 ID: hDp92j6N0
>>593
考える力が養われるかは分からないけど、日本人との相性はバッチリ


601 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:56:34.86 ID: L1OmLmsc0
>>592
「ありがとー」と「ありがとう」なんてほぼ同じじゃないか
わざわざ発音の問題として突っ込むほどの違いじゃない
個人的にはLとRもほぼ同じだと思うのに
やたらと「そのRの発音おかしい(キリッ Lになってるよ」とか言う人がいるから困る

「すずき」と「つづき」に関しては明らかに違う


602 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:57:43.37 ID: LkPBv6d/0
ゴドワード


604 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:58:53.08 ID: zKnX0LYaP
SOVいいよね。
決め台詞のかっこよさの格が違う。


605 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:58:53.57 ID: f1MIH3fR0
なんでも解明するとつまんないよね
宇宙の秘密とか解明しちゃったら、そこに何もなかったことに愕然として鬱病になってみんな自殺するんじゃないの


606 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 02:58:58.11 ID: 16qEvD53O
>>597
発音が変わる度に毎回漢字の読みを追加していった日本人って面白いな。
中国人はどんどん上書きして、漢字の読み方は基本的に一つしか無いんだが。


607 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:58:59.87 ID: 7no0lF160
>>599
そう言われればそうだな

全人類みな兄弟
この世に赤の他人なんて存在しないな


608 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 02:59:22.30 ID: bFIfBN1gP
ハングルの起源が阿比留文字だって言うのは言ったらいけないことなの?
誰も触れないけど


609 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:00:18.88 ID: kkEzh5Xp0
>>348
俺の英語ヨーダみたいって兄貴が言ってたがそういうことかw
英語喋る時、OSVでちょくちょく喋っちゃうんだよな


610 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:00:20.59 ID: 10wDB/1z0
>>604
Dont think, feel! より「考えるな、感じるんだ!」の方がかっこいいよね
命令文で語順かんけーねーけど


611 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:01:04.30 ID: Yq8dtpC00
>>606
たぶん、言葉と文字には因果関係はないってことが意識的に分かってるんだと思う。
文字を他国から移入した経緯があるから。
だから「色んな読み方あってよくね?」と考える訳よ。

まさにDQNネームと同じ発想。


612 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:01:31.07 ID: nAssur5P0
>>601
外国人に教える日本語を「日本語」
日本人に義務教育で教える日本語、いわゆる国文法を「国語」というのだけど、

この外国人に教える「日本語」の場合は
ありがとうは全部「ありがとー」として教えるんだ。
「ず」と「づ」、「じ」と「ぢ」なんかも同じものとして教えるんだけど、
教えてるとやっぱり発音が違うってわかるんだよ。

外国人から「ありがとー」って言われるとちょっとキレてしまう感じになるよ。。。
自分で教えていながらそこはありがと「う」だろうってね。。。

俺はLとRの発音の違いが正確にできるので言うけど、かなり違うよ。
ちなみにこれができないと中国語もさっぱりできないのでね。


613 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:02:10.69 ID: j5BY2lBBO
>>601
日本人には「おじいさん」と「おじさん」は全く違う発音だろ
それが英語圏の人間には区別できない

それと同じように英語圏の人間にはLとRは全く違う音だけど
日本人には区別できない


614 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:02:52.71 ID: LHgg8Nmy0
>>612
ならなんで「ありがとう」で教えないの?馬鹿なの?


615 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:03:25.38 ID: 10wDB/1z0
>>614
正論すぎワロタ


616 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:03:26.57 ID: tZaVdVSP0
>>581
ホネがbone、かぶせるカプセル、道路がロードと、英語と日本語は共通するとか言い出す説


617 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:03:48.20 ID: bd0ml9DaP
俺は書くときも喋るときも倒置法になってしまうことが多いな
英語苦手なのに
なんでだろう


618 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:04:05.10 ID: vHvPRQBbO
恥ずかしながらいまだに音素が理解できない
あいうえお、とか母音子音みたいなのと近いのはなんとなくわかったんだが


619 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:04:17.35 ID: 10wDB/1z0
>>616
ぐっすりとGood sleep


620 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:04:39.55 ID: nAssur5P0
>>614
すぐ上の>>613の人が正解を言ってます。

教えないのではなくて、相手が理解できないから。
もうひとつは「日本語」の中でそう決まってるから。


621 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:04:59.32 ID: +sq8m5T60
>>616
そうso!


622 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:06:39.29 ID: johTJF9di
妙な抑揚をつけて長ズボンて言うと
フランス語に聞こえる不思議。


623 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:06:45.84 ID: j5BY2lBBO
>>614
教えても「ありがと・うーっ!」みたいにしか発音できないから「ありがとー」で教えた方が手っ取り早いんじゃね?


624 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:06:47.64 ID: 10wDB/1z0
掘った芋いじんな!


625 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:08:59.27 ID: YBpF9Xwf0
音声認識の技術がこれだけ発達してるんだから
そろそろロゼッタストーンはマジで作れるはず
アップルあたりがやりそう


626 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:09:11.92 ID: fOwQ6hFt0
>>509
言語自体は世界中に無数にあるがその中で自ら独自の文字体系を発明した文明は人類史上ものすごく稀。
日本語だって言葉は自前だが文字表記は中国から持ってきた。
他地域との交流がなければ文字持ってない方が普通なんだよ。言葉は話すけどね。


627 名前: 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 (岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:09:15.09 ID: +qZcAKXU0
言語調べなくてもさ、確か「イブ」は一人なんだろ
ならイブの言語が全ての祖語なのでは?


628 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:09:51.43 ID: ZY8Ozzuy0
韓国人に何度「じゃがいも」と教えても「ざがいも」と言っていた
「じゃ」と「ざ」の区別ができないらしい
RとLもそんなもんだろう


629 名前: 名無しさん@涙目です。(チリ) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:10:11.86 ID: gYjAMm4F0
Oh! kimono! tsunami! Geisha fujiyama hawakiri karoushi !

The origin of English was Japanese !! HAHAHA !!


630 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:10:22.38 ID: khPwnH6z0
縄文語って結局あったの?


631 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:11:02.19 ID: lxW9AL8XO
>>625
なんであのソフトあんなクソ高いの?


632 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:11:12.27 ID: ZZcjyYHVO
なぜ英語は主語目的語述語の(日本語と同じような)語順が完璧に消滅してしまったのか
言語として主語目的語述語の語順の方が自然であるのに


633 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:11:33.12 ID: EX3Mel6f0
海外のテレビで日本人が糞馬鹿にされまくりでワロタw


635 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:12:01.33 ID: 3HykdTAR0
>>632
ジェンターがなくなったからじゃない?
ゲルマン語としてはソッチの方が元々だったわけだし


636 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:12:13.01 ID: nAssur5P0
>>614>>623
モーラの拍ってのがあって外国人は日本語の長音、促音、拗音、撥音は苦手なんだよ。
外国人といってもいろいろいるのでできる母語の人もいるけど、
「日本語」ってのはどこの外国人にも対応できるように作られてある。
だから、最低限の発音だけをまず教えるんだ。
それ以降の高度な部分は国文法だったりを勝手に自分たちで勉強すればいいわけで
管轄外ってわけじゃないかな。


637 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:12:24.22 ID: j5BY2lBBO
>>632
動詞の活用減らして単純化したからだろ


638 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:12:32.23 ID: 10wDB/1z0
>>632
>言語として主語目的語述語の語順の方が自然であるのに

それマジで言ったん?ソースあんならすぐ出せ
マジなら言語学者総力を上げて検討するが


639 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:12:33.20 ID: ZJyRjFEV0
>>627
そうとは限らないんじゃないか?
ミトコンドリア・イブは全ての人類の起源らしいけど最初の人間ってわけじゃない
イブの子孫が今は途絶えたイブとは別の起源の人間が使っていた言語を受け継いだ可能性もある


640 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:13:43.53 ID: BX8DDaAD0
たまにうまく話せなくなるんだが


641 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:14:13.60 ID: 4UWK55q70
>>306
ニュー速はお前以外全部定型文BOTだよ知らなかったの?


642 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:15:47.19 ID: L1OmLmsc0
>>638
どっかの研究者がある実験をしたらしい
言葉なしで物事を伝えとする場合

主語→目的語→動詞

の順で動作したんだと。どこの言語の人でも


643 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:15:47.44 ID: gWjzUSHO0
「ありがとう」と「ありがとー」が違って感じられるのは
音素が違うからじゃなくて強弱アクセントの置き方が変わってくるからだよ

実際には「ありがとお」と発音しているのを
「ありがとう」と表記しているだけの話


644 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:17:03.64 ID: 5tmuRAhL0
>>24
あとに生まれた派生種(白人・黄色人)のほうが優秀だったりするのは生き物の世界じゃよくあること
アフリカは生命のふるさとにはなれたけど進化を促す土壌ではなかっただけのこと


645 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:17:45.43 ID: S1pcR3wY0
砂の嵐に隠されたバビルの塔に住んでいたバビル2世が言語の期限だと僕は思う。(´・_・`)


646 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:18:06.39 ID: 10wDB/1z0
>>644
世界陸上とか見てる限りでは黒人のほうが絶対優れてると思う


647 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:19:01.86 ID: ln5X/5l30
ブーバ・キキ効果は既出?


648 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:19:32.47 ID: 3HykdTAR0
>>646
多分黄色人種が優れているところは環境に対する適応のみだと思う
それだけは抜群に良いけどそれ以外は残念すぎる


649 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:19:35.22 ID: ZJyRjFEV0
>>646
人間が繁栄してるのは身体能力のおかげじゃなくて知性のおかげだと思う


650 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:21:17.99 ID: tZaVdVSP0
>>642
言葉なしって身振り手振り、イラストを用いて、みたいな?


651 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:21:21.04 ID: khPwnH6z0
>>648
後はチンコが堅いことぐらいか


652 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:21:40.17 ID: j5BY2lBBO
>>648
体が省エネにできてるから過酷な環境でも生き延びやすい利点もある


653 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:22:15.93 ID: imMztcrR0
>そのすべてが5万-7万年前にアフリカに存在した初期の人類が話していた祖語から枝分かれしたものである可能性が最新の調査で明らかになった。

最初の人間もアフリカの女なんだろ?
当然といえば当然だよなこれ


654 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:22:42.83 ID: nAssur5P0
「麻婆豆腐」の「麻婆」はなぜ「まあぼう」じゃないのか
「麻婆豆腐」の「豆腐」はなぜ「とーふ」じゃないのか

これは「麻婆」が両方とも2声で、「豆」が4声だからなんだよなぁ~
わかるかなぁ~わっかんねぇだろうなぁ~

まぁ、現地では麻辣豆腐というわけだが。


655 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:23:14.93 ID: deIFmcrD0
たとえば狩猟人が、ある日はじめて海岸に迷いでて、ひろびろと青い海をみたとする。
人間の意識が現実的反射の段階にあったとしたら、
海が視覚に反映したときある叫びを〈う〉なら〈う〉と発するはずである。


656 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:23:26.94 ID: 5bX93/x60
アフリカ土人ごときにバベルの塔が建設できるわけねえだろこのタコスケ


657 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:24:14.76 ID: lUpaAp730
>>1

音素で言語の起源・・・w、冗談学問なの?


658 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:25:11.13 ID: 10wDB/1z0
麻婆はまあぼうだし豆腐はとーふだろ
何がいいたいのかわけわかめ


659 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:26:45.34 ID: NJIBAYT/0
>>655
吉本さんこんばんわー


660 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:28:25.69 ID: vHvPRQBbO
>>656
むしろアフリカ土人でもないとバベルの塔なんて作れないだろ
設計できる突然変異的な超優秀な奴を数人見つける必要はあるが、途方もないものを作る労働力は土人以外の軟弱な人種じゃとても賄えない


662 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:29:25.38 ID: L1OmLmsc0
>>650
そうそう


663 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:29:37.84 ID: bd7q/pg80
>>1
ただ単に原始的な言語は法則性がなく、
喚き声に近かったり、個人差が大きいってだけじゃないのか
言語として進化するうちに発声方法などが整えられ、
きちんとした形に収束していったんだろう
文字文化が発達しているかどうかも大きい
音素の数を理由に単一の言語から派生したものなどという
短絡的な考えに結び付くなんてありえない


664 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:30:13.34 ID: 9qBp9sFf0
>>268
靴の下着だから秀逸だと思うぞ。


665 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:31:57.89 ID: tVh5vOUq0
妙とは法性なり法とは無明なり無明法性一体なるを妙法と云うなり蓮華とは
因果の二法なり是又因果一体なり経とは一切衆生の言語音声を経と云うなり


御義口伝に云く 十界己己の当体の言語は妙法蓮華の授記なれば清浄の授記なり、
清浄の授記なれば十界三千の仏なり、爰を以て仏南無妙法蓮華経と授記するなり云云。

御義口伝に云く我等衆生の朝夕吐く所の言語なり、大音声とは権教は小音声・法華経は大音声なり廿八品は小
音声・題目は大音声なり、惣じて大音声とは大は法界なり法界の衆生の言語を妙法の音声と沙汰するを大音声
とは云うなり、今日蓮等の類い南無妙法蓮華経と唱え奉るは大音声なり、又云く大とは空諦・音声とは仮諦な
り・出とは中道なり云云。

御義口伝に云く此の品は二聖・二天王・十羅刹女・陀羅尼を説きて持経者を擁護し給うなり、所詮妙法陀羅尼の
真言なれば十界の語言・音声皆陀羅尼なり、 されば伝教大師の云く「妙法の真言は他経に説かず普賢常護は他
経に説かず」陀羅尼とは南無妙法蓮華経の用なり、 此の五字の中には妙の一字より陀羅尼を説き出すなり 云
云。


666 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:33:06.99 ID: s0gWWUf20
アフリカとアメリカ大陸は隣なのにな


667 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:33:17.99 ID: GSN2ZIXg0
7万年くらい前に、火山の大噴火があって、
人類も一度絶滅しかけたらしい、ってことが最近の研究で分かってきてるけど、
これは別分野でそれを裏付ける研究、と考えても良いのかな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%95%E7%90%86%E8%AB%96

「7万年前まで言葉がなかった」訳ではなくて、
「7万年前の人口大減少を生き残った少数の集団の言葉が、全ての言葉の根本となった」
とみるべきか。


668 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:35:22.02 ID: j0NuWxuG0
こんなこと調べたところで
くそなんのやくにもたたんし
それが正しいかどうかなんて誰にもわからんよ


669 名前: 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 (岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:36:11.71 ID: +qZcAKXU0
>>639
よく考えたら、全くそのとおりだ

芦毛は三大始祖とは関係ないようなもんだな


670 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:36:59.57 ID: Kpt6SHM80
それにしても日本語と英語なんて元々同じ言語から発生したなんてこれっぽっちも思えないよなw


671 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:37:26.06 ID: EcC8zY2i0
レス抽出したけどフィンランド語について語った奴はいないのか、残念


672 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:39:57.17 ID: gbyvmuf1O
ミスタービーンすげえな


673 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:41:01.05 ID: ZJyRjFEV0
>>671
発音が殆ど日本語と同じなんだっけ
だから習得の際、発音に関しては日本人はかなり楽出来るとか。スペイン語もそうだっけ


674 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:42:40.19 ID: 10wDB/1z0
イタリア語もそうだな


676 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:45:03.34 ID: 6sLrMrOT0
>>674
カツオの悪口はよせ


677 名前: 名無しさん@涙目です。(独) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:45:04.39 ID: OZks1Z6M0
正直韓国ネタにうんざりです。


678 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:45:06.58 ID: 8boCp6UR0
>>674
イタリア語は発音に関しては易しいよね。
ローマ字そのままの読みでだいたい合ってる。


680 名前: 名無しさん@涙目です。(空) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:47:27.04 ID: /2wtR8Ui0
ネットスラングの寿命はどのくらいなのか


681 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:48:44.36 ID: EcC8zY2i0
発音についてはそうだな。日本人からするとかなり簡単。
文法、ってか文章構造がとなりのスウェーデンは英語系なのにフィンランドはまるで違う。エストニアと近い。
英語と日本語の間みたいな、そんな文法。ヨーロッパ語系の学習者からはその難しさから悪魔の言語なんて呼ばれてる。


682 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:50:29.40 ID: Out0pyt80
>>648
有史以来、学問・技術・産業・建築、ありとあらゆる分野で最先端を走ってきたのはアジア人だよ


683 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:50:47.41 ID: lUpaAp730
日本語も朝鮮語も、海路北上してきた倭族の言語系統。
日本語は倭族言語のまま残ったが、朝鮮語は異民族侵入で混乱し基本的な文法構造だけが残り単語は入れ替ってしまった。


684 名前: 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 (岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:52:06.69 ID: +qZcAKXU0
>>680
ネットスラングのみならず隠語の類は一般化するかどうかで全く変わるな
一般化しなければ数年だろうな
ユーザーの入れ替わりが限界点だろう


685 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:53:07.99 ID: EcC8zY2i0
2chも入れ替わり激しいしな


686 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:53:43.86 ID: tZaVdVSP0
>>681
大航海時代の宣教師が日本語を悪魔の言語とか言ったとか聞いたが単に難しいと悪魔のっていうんだな。
なんか深い意味とか宗教的意味があるわけではないのかな


688 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:55:59.12 ID: j5BY2lBBO
>>683
フィリピンのタガログ語やミクロネシアの言葉の起源は台湾の言葉らしいぜ
タガログ語はマレー語の影響も受けてるけど


689 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:56:04.16 ID: kkEzh5Xp0
日本語って、文法は北方遊牧民とかと近くて、簡単な単語のルーツがいまいちわからない
そんで現代(明治維新前後)からの単語が中国語のルールで作られまくったってイメージ

南からの影響も大きかったんじゃないかって聞いたことあるけど、やっぱそれはインドネシアとかフィリピンとかの1000年前とかの文献無いからわからない感じなの?


691 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:57:49.30 ID: kkEzh5Xp0
>>689
もちろん明治以前から、中国から言葉の影響受けまくってるだろうけど


692 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 03:58:17.37 ID: EcC8zY2i0
>>686
それは日本語で言う「悪魔」って単語が宗教的意味を含意してるだけであって訳す前の元の言葉はそうでも無い、って可能性もあるよね。
フィンランド語で悪態つくときにperkeleって言うんだけどこれをGoogle翻訳すると悪魔って出るし。


693 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 03:58:23.82 ID: uK7VjTIb0
>>78
ゴミはお前だ


695 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:01:16.00 ID: nK4oYUjE0
>>56に近いけど、一回だけ知らん奴二人の会話がまったく知らん言語に聞こえた事があったな
20秒くらいしたら普通の日本語だった事に気づいてビックリした
脳のどっかがぶっ壊れてたのか


696 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:03:54.82 ID: ZJyRjFEV0
>>695
とっかかりが掴めなかっただけじゃないかな
音楽でも変な所から聞き始めると凄い変に聞こえたりするし


697 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:05:42.83 ID: v9kFGTtQ0
>>684
パソ通からインターネット初期の頃の言葉は根強いな
禿同とかDQNとか厨とか、他の言葉に置き換わらず完全に固定してる
それ以降の言葉は寿命が短いな
どんどん別の言葉に置き換わってる


698 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:06:30.52 ID: YDq+0auj0
>>56
近所のおばはんの会話とか遠くから聞くとチョン語に聞こえてゲンナリする


699 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:07:16.59 ID: ZJyRjFEV0
>>697
応用出来るかどうか、簡単かどうかが重要なんだろうか
厨なんかは凄い幅広く使えるし、尚かつ漢字一文字で表せて簡単


700 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:07:35.21 ID: qmJLJVBg0
まだ日本語の正式な語源も分からないってのに


701 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:10:30.14 ID: w07grfbt0
掃き溜めのようなスレもこう言う知的好奇心に溢れるスレが混じり合うニュー速は本当によくわからん


702 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:11:03.00 ID: ZJyRjFEV0
こういう毒にも薬にもならない知識が手に入るスレは面白い


703 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:17:10.17 ID: +Bo+1m0iO
>>689
大和言葉の語源は東南アジアで米作してるところの言葉と近いって大野普の本で読んだような気がする


704 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:18:18.87 ID: U2ybRjSM0
>>701
今のニュー速はアフィサイトやニコ動から流れ込んだガキも古参のおっさんもいて
スレによって集まってる人間がまるで違うからな
もはやニュー速と一括りにできない状態


705 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:19:24.31 ID: wWOEEZU00
>>704
基本、興味のある話題にしか書きこまなければ消極的にそうなるわな


706 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:20:45.16 ID: U2ybRjSM0
>>700
日本語の語源は中国語じゃないの?
漢字を取り入れて崩してひらがなカタカナ作ったんでしょ
違うの?


707 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:23:20.45 ID: +qZcAKXU0
>>697
その辺りはかなり一般化に近くなってると思う


708 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:24:14.47 ID: 2xw8bQMU0
禿同とか使ってる奴もういないだろ


709 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:24:35.71 ID: j5BY2lBBO
>>704
言語系歴史系のスレはまだ賢い人が現れるけど、宇宙系物理系生物系のスレはもう馬鹿しか集まらなくなった


710 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:24:48.10 ID: zskdJL8o0
聞いていて一番不愉快かつ意味不明な言語は
「ベンガル語」 いちいち威圧的で怖いんだよ、何言ってるかはさっぱり分からんが。


711 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:24:57.56 ID: +qZcAKXU0
>>706
それは日本語の表記に使われる文字のことでしょ

日本語という言葉自体は上代日本語すらよく解ってないはず


712 名前: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 (catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:25:44.51 ID: 2YaYprBQ0
スレタイ詐欺


713 名前: ニュー速はアフィブログ転載禁止です(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:25:46.84 ID: AKZVEr1p0
助詞を考えた奴は天才だと思う


714 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:26:14.80 ID: +qZcAKXU0
>>708
専門板に行ってみろ
ネットスラングに関しては5年以上停滞している板がいくつもある


715 名前: 名無しさん@涙目です。(三重県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:27:46.50 ID: E54cx52x0
>>306
日頃の行いってやつだ


716 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:27:50.00 ID: JQsoeBWI0
>>706
文字は中国の漢字が起源だけど

それ以前はどんな文字を使っていたのか、どんな発音の言葉を使用していたのか

そしてその言葉はどこの起源なのか解らないって聞いたよ


717 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:29:03.51 ID: IjXMzwe30
クンタキンテだろ?知ってる(´・ω・`)きんたまけるな


718 名前: ニュー速はアフィブログ転載禁止です(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:29:51.44 ID: AKZVEr1p0
>>716
起源はともかく、中国朝鮮人が来る以前に使われていた言葉ってあるの?


719 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:30:22.13 ID: mpj1yF650
まるで、人類と言葉が同時に始まったような論文だな

バ韓国並みの考察だわ


720 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:31:55.73 ID: Z9kiykK50
アイヌ語だって有るんだから何かしら固有の言語は使ってただろ


721 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:32:45.07 ID: 8boCp6URi
話題に登るようなネタを提供しただけでも見向きもされない論文よりは価値あると思うな


722 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:33:05.63 ID: johTJF9di
>>697
郵政省メールって言葉思い出した。


723 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:33:39.80 ID: bYbyAm6hP
>>714
ν速にはそんな香具師いないと漏れは思う


724 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:34:45.23 ID: 4/KF4oBE0
>>718
列島土着の縄文人が使ってた言葉とか?
東征以前の人々はどんな言葉喋ってたんだろ


725 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:34:54.14 ID: vCZpaow7O
>>718
あったような
文字はあったのか不明だけど、そういう固有の言葉が訓読みなり日本語の文法なりで残ったとか


726 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 04:37:37.64 ID: Z9kiykK50
邪馬台国と熊襲だって言葉が違ってたんだし
土蜘蛛とか他の集団も違ってただろうし
日本にも色々有っただろ


727 名前: 名無しさん@涙目です。(独) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 04:43:38.50 ID: OZks1Z6M0
>>667
おもしれー確かにそうだな
このスレ読み出したらおもしろすぎてねれんくなったわ


729 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:05:05.32 ID: AV0Ludt10
>>718
やまとことばは支那朝鮮からの言語輸入以前からある。

支那は言うまでも無いほど日本語とは似てない。
どっちかっつーと文法は英語(インドアーリア語族)に近い。

朝鮮語はかなり古代に日本語と「交流を持った」。これ大事なところ。
「交流を持った」ということは、「ベースが違う」ということでもある。
じゃあ「どこまでがベースでどこからが交流の結果?」
それは類似する言葉を見ればわかる。
最古代の類似語は「稲作用の道具のなまえ」だったりする。
神の名が違う。家族をあらわす言葉が違う。なにより上下左右が違う。
日本語と朝鮮語は、「どこかで、なにかの事情で交わった」言語。
「仲はいいけど、ゲゼルシャフト」ってかんじw


730 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:05:31.62 ID: JQsoeBWI0
>>718
漢字には「音読み」と「訓読み」があるでしょ。「音読み」は大雑把に言って古代中国式の発音

「訓読み」は古代日本式の発音。「やまとことば」とか言われてる。そのどちらも同じ意味を持つ。

その「やまとことば」にヒントがあるんじゃないかな?


731 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:05:32.23 ID: Jp9XW5RBO
バベルの塔・・・(´・ω・`)


732 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:06:16.26 ID: WBHFNiT10
普遍言語とかそういう話ではないのか


733 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:07:00.02 ID: +zqcWwK20
>>730
「からい」と「つらい」に同じ「辛」をあてた奴は氏ね


734 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 05:10:58.53 ID: fOwQ6hFt0
>>718
万葉仮名とかは当時使われていた日本語を表現する文字をまだ持ってなくて漢字を借用して表記したものだから、
中国から文字が伝わる前に日本の言語体系は成立してたんじゃないの。


735 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:11:51.17 ID: AV0Ludt10
>>733
殺意は「それをかなで書かぬやつ」に向けりゃいいんだ。
からいは日本語、つらいも日本語、日本語なら「かな」で書きな。
漢字で書くメリットなんてないんだから。


736 名前: ニュー速はアフィブログ転載禁止です(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 05:13:38.59 ID: AKZVEr1p0
>>735
このカレーからいんだけど
このカレー辛いんだけど

後者のほうが読みやすいだろ


737 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 05:13:48.30 ID: IXg0p2dsP
日本語不思議すぎ。
アルタイ語でくくろうと思ったら語彙数が圧倒的に足らないし、オーストロネシア語と類似する単語も存在する。
日ユ同祖論者は語源はヘブライ語ともいう。
まぁ日本がもともと混血で出来たような国だから一概にどれが始祖なんてのも言えないのかも


738 名前: 名無しさん@涙目です。(アラビア) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 05:15:49.49 ID: EMHRnBJG0
アラビア語の友達に日本語は聞いてて心地よいが
中国語韓国語は耳障りだと言っていた。
なんか音と速さが不愉快らしい。


739 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:19:02.51 ID: AV0Ludt10
>>736
いいや、前者のほうが読みやすいよ。
何に毒されてんだお前


740 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 05:19:06.68 ID: lUpaAp730
日本人の主流を為した倭族って、単に長江文明から流出してきただけじゃなくて、
インド・東南アジア辺りから北上してきたのと、それが一度長江文明に吸収されて再度北上してきたのとがあるはずだから
単一な系統だては無理なんじゃないかな。
しかも不思議なのは係結びとかの精妙な文法構造を維持しているんだから、ピジン・クレオールみたいな影響も受けてないし、不思議だよね。


741 名前: ニュー速はアフィブログ転載禁止です(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 05:20:46.19 ID: AKZVEr1p0
>>739
ごめん何かに毒されてるわ


742 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:21:35.01 ID: 4/KF4oBE0
辛いも辛いも文脈でわかるだろう
辛いカレーでああカレー食って辛いから涙流すっておかしいだろw


744 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 05:23:28.00 ID: 006R5n1c0
人類最初の言語はウッホウッホホとかだな


745 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:25:32.89 ID: AV0Ludt10
>>742
立川の某チェーン店のカレーは辛かった。塩分が効き過ぎて頭がギーンとした。ありゃつれえ。


746 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:29:13.70 ID: AV0Ludt10
>>580
「日本語のモノマネ」でもっとも多用されるんは「ドーモドーモ」
マネしてる連中に意味はわかってない。普段使ってるわれわれも意味なんてわかってない。


747 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:30:32.92 ID: fFwrSp3w0
言語っていっても実際最初は自分の身振り手振りだろ
そのうちグループのボスが牛を指して「アー」って言ったら牛はアーって呼ばれる
グループのボスが狩りのターゲットを指して「イー」って言ったらイーは狩りの合図になる
「牛を狩りにいこうぜ」って言いたいときは時はアーイーで通じるようになる


748 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:31:51.51 ID: AV0Ludt10
>>747
でも現実にアーイーじゃなにも通じないんだからそんな単純なもんじゃないってことよ。


749 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:34:07.95 ID: xByj3eIb0
(´・ω・`)外国から来た人半年ぐらいで日本語話せるようになって驚いたことがアタ
生活かかってると違うんだなとオモタ


750 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:39:39.20 ID: WuOlObBJ0
頭逝っちゃってる系の異能者の中には、自分で自分専用の言語を創造しちゃう人も稀にいるんでそ?
世が世ならシャーマンやってるような人たち
そうゆうの研究したら面白いんだろうね


751 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 05:45:37.25 ID: AV0Ludt10
そんなもん調べてるまがあったら青森のバーさんにでもアプローチしとけ。
言語の面白さは歴史の幅と比例すっから。お前らが使う言葉はすでにごみだから。


752 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 06:05:13.32 ID: +cSVTKzh0
日本語は劣化した朝鮮語と言えなくもないな、ある意味一番つぶしのきかない言語


753 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 06:08:21.26 ID: c5XtBHTL0
>>752
朝鮮語を話せない朝鮮人の主張と同じ事を言っているな


754 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:09:31.95 ID: rmAxFMCK0
>>682
学問・技術・産業・建築
全部欧米のパクリでーす


755 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:24:29.28 ID: tV/4/w/o0
そっかあ?

じゃ 日本人が偉いのは火を最初に使い出したこととかかな。


756 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 06:25:50.08 ID: PnnxXPP70
何で朝鮮語が引き合いに出てくるのかわからん
どちらもローカル言語だし、機能的には書き言葉が高度に進化した日本語の圧勝
なまじローカルかつ高度なため不都合はあろうが


757 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 06:26:20.35 ID: D/rW3yjp0
アフリカの言葉って、ウンバボー!とかそんなのだろ。
そこから複雑な言語体系が出来るとは、アジアやヨーロッパの連中は偉いよ。


758 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 06:26:37.49 ID: 41/2IWkC0
たぶんモノマネなんだろうな
現代でもほとんどの人間がそんな感じだしw


759 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:27:20.15 ID: tV/4/w/o0
と 待てって

やっぱ日本語が世界最古の気がするぜ


このおっさんもっと多方面から推測しないとだめ。

日本語単音単意が多い つまり最初なので複数音の名前をつけるアイデアがなかったわけよ。


760 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:28:43.24 ID: MXv4sLHe0
キチガイ岩手県がいると萎えるわ
死ねよ


761 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:29:47.46 ID: tV/4/w/o0
丸太を火で焼いてくりぬいてカヌーつくるアイデアは日本人が考え世界に大航海して広めたもの

日本は世界最初の世界の教師だった。


765 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:33:22.11 ID: tV/4/w/o0
一万年と二千年前

あたりに日本人は目覚めたようだ。それまで三年寝太郎だったという意味じゃないがまあそんなもんだ どっちなんだよ。


766 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:35:05.09 ID: tV/4/w/o0
土器も日本人が古い 中国が対抗してきているけれどもどうも物量からいって日本人

というかもし中国で焼いていてもそいつは 日本語を話していただろう確実に。


769 名前: 名無しさん@涙目です。(四国) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 06:37:52.35 ID: KYbes0/8O
語源となった言語が判明しただけだろ
くだらん
ホントの語源なんて一生わかるわけねぇよ


770 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:39:12.54 ID: KOAjOWX10
>>2
ワロタ


771 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:39:56.19 ID: tV/4/w/o0
日本人は5000年前か6000年前あたりにひどく女の子を傷つけて世界最初の恋の悲劇が起きた

それ以来日本の文化の発展はながきにわたり進化をやめた

ひとびとも小さな縄張りの互いの往来を禁じた。


773 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:40:50.55 ID: tV/4/w/o0
世界最初の戦争もそのときだろう。


774 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:41:32.68 ID: tV/4/w/o0
つまり

悪の発生

が 文明の発生とまったく同時なのだ。


775 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:41:42.74 ID: qY+5i2KE0
バベルの塔が崩壊する以前に存在した統一言語か――――


776 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:42:33.16 ID: tV/4/w/o0
ちなみに金もそのとき発生した

売春婦も。


777 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:42:55.97 ID: cYnCgZW70
これ厳密には言語の起源じゃなくって音声の起源だな。
必ずしも言語の形成が音声によるものとは限らないから、言語の起源とは言いきれない。


778 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:43:45.16 ID: dXcKGykT0
人間ってのはいろんな種族がいていろんな言葉があって、それぞれ
戦いあってるっていうけどさ、結局それってただの内紛でしかないって
ことか。

どこの国でも必ず、ある時期は、村や集落が点在して、それら同士
で戦い合うっていう歴史が、国が興る前にあったらしいな。いやだねぇ。

お前らも下らないレスの突っ込みあいで延々喧嘩ばっかやってんじゃねーぞ。


780 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 06:45:12.95 ID: 41/2IWkC0
地方のジジババの言葉だけはわからんわ。ほんとに何か意味のあることをしゃべってるのだろうか…、なんて考えてしまう。


781 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:45:35.16 ID: tV/4/w/o0
男は世界最初の浮気をする おそらく売春で

女の子はそれを目撃して断崖から身を投げる 世界最初の自殺

残された男と売女がいかに生きたかが人類史だ。


782 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 06:49:49.00 ID: KFQoByzM0
適当に理由付けてアフリカとかいってればいい感じ


783 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:50:53.60 ID: tV/4/w/o0
しかしその女の子の魂は何度も何度も誰かに受け継がれてはチャンスを人類に与えるんだが

そのたびにまあ男がだめで失敗してきたんだけど 世界がみんなその女の子みたくなる機会

さて今回はどうだったんでしょうね。


784 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:51:56.30 ID: D12Lf0twO
あの国かと思った


786 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 06:52:51.78 ID: ztbXerFaP
大阪弁の起源はどこや?


787 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 06:53:14.50 ID: tV/4/w/o0
盛岡や!


790 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 06:58:08.00 ID: nvCyXQ2V0
古代の韓国は今のアフリカにあったので、韓国起源は揺らがない


792 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 07:01:35.67 ID: u1CWW4+80
>>2
jukeさんBANされますよ


794 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:06:03.51 ID: tV/4/w/o0
ふむ

世界最初の浮気は父親と娘の近親相姦か

日本らしい。業だな。妻それは死ぬわけだ。


795 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:08:05.23 ID: tV/4/w/o0
その驚きは大草原の小さな家で父親とローラが激しく愛し合っている場面を母親が目にしてしまうようなもの。


798 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:16:22.62 ID: vxJLNkQ3O
 マスター・オブ・バベル
『統 一 言 語 師』ゴドーワード・メイデイ


800 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 07:25:29.39 ID: hdWdtIF40
床屋に行ったら黙って席を指さされて
そこに黙って座って、店員が一言「いつも通り?」
静かに俺が頷くとお会計まで沈黙のまま
金を払って「どうも」「ありがと」この短い挨拶で店を出る

これがベスト


804 名前: 名無しさん@涙目です。(東日本) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:37:04.44 ID: Yu92lb++0
全ての言語はこの言語のなまりだと


805 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 07:37:47.31 ID: SmbFqpmC0
アフリカなら考える前から遺伝子が納得


806 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:38:11.85 ID: tV/4/w/o0
まあ白人は日本にちょーしくれさしたくない野心がある

親父に反抗する末っ子。


808 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:39:18.38 ID: tV/4/w/o0
おっとあんまり怒らせるとインターネットバンされるわ

末っ子能力兄弟一だ。


809 名前: 名無しさん@涙目です。(USA) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:40:31.73 ID: qTZ0DiAQ0

人類が発生したのがアフリカなんですから
言語やシグナルの発生がアフリカなのは当然でしょう
馬鹿じゃないですか


810 名前: 名無しさん@涙目です。(佐賀県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:40:47.91 ID: 6LFyeocp0
>>178
漢字があるから日本は問題ない。問題があるのは漢字を捨てた韓国。そして、漢字の意味を捨てた中国。


811 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 07:40:53.25 ID: 1+UHoMJ30
系統づいてきたところで中二漫画とか中二アニメの設定に大量採用されるな


812 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:41:20.49 ID: x4fPhZmz0
ハングルができたのは13~14世紀あたりだろw


813 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:41:38.78 ID: tV/4/w/o0
>>809
動物も鳴き声で意思を伝達するけどあれ言語か?

神の概念を発想したのがまず日本人だしよ。


815 名前: 名無しさん@涙目です。(USA) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:42:36.38 ID: qTZ0DiAQ0

君たちが神と呼ばれる高い科学技術を持つ異星人だとすれば
どこに着陸したいと思いますか?
genngonokigenn1855
http://nssdc.gsfc.nasa.gov/imgcat/hires/a11_h_36_5355.gif


816 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:43:06.88 ID: tV/4/w/o0
およそ地球人で神の存在を知らない者はまず居まい

神って有名神だな。


819 名前: 名無しさん@涙目です。(USA) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:44:27.48 ID: qTZ0DiAQ0
>>813

まだ言語の習得が不十分なようですね
神の概念を日本人が発想したなどまったく意味がわかりません
ちなみに動物の声はシグナルですよ


822 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:48:54.90 ID: N4yEpo8K0
【言語】ウラル山脈の東側に住む少数民族が話す言語が河内弁に酷似「間違いなく日本人の起源だ」★2

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bread/1299743217/


823 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:49:11.51 ID: QkfstOtJ0
言語学すればするほど、
チョムスキーっていらなくね?


828 名前: 名無しさん@涙目です。(中国・四国) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:54:08.62 ID: SSiick+IO
北はロシア南は東南アジアから全く異なる民族同士が流入した日本民族は
意志疎通にそれぞれ被ってる音しか使えないから、周辺諸国に比べ音素が極端に少なくなった


829 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:54:25.49 ID: zKBu7PkS0
久々に面白いスレだな


830 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:55:11.05 ID: tV/4/w/o0
>>828
お前そんなに頭良くないね

言語はそんなに柔軟ではない もっと頑固でかたくななものだ。


831 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 07:57:22.84 ID: qdCPCiUE0
なんだ日本語の分類不能ってのは
舐めてんのか


832 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:00:21.61 ID: tV/4/w/o0
そこよな

大野晋さんがタミル語語源説を週刊朝日に連載されたのを小学生のとき読んで興味を持ち

分類不能なのは世界最古だからと発想して落ち着いた。


833 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:01:13.66 ID: wT/BKBUwO
津波でご乱心の方がいるな


835 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 08:03:08.80 ID: vk339Ucg0
>>97
カタカナはいけないけどひらがなだとギリで抜けるよな


838 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:05:35.91 ID: tV/4/w/o0
>>837
お前が来年か再来年徴兵で鬼のシゴキ受けてる姿を今から想像して愉しんでいる。


839 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 08:06:27.24 ID: dIXZuFtY0
時々見るこの岩手の発言は纏めて保存したい


843 名前: 名無しさん@涙目です。(中国・四国) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:09:57.27 ID: SSiick+IO
>>830
クレオールは否定?


844 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:10:56.88 ID: tV/4/w/o0
>>843
異民族が接触して円卓会議開いてヨシ共通音素のみ採用しようと槌コンコンとしたのか?


847 名前: 名無しさん@涙目です。(中国・四国) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:16:48.63 ID: SSiick+IO
>>844
相手が発音できないもんは採用しねーだろ
まあ全部 妄想なんだけどな


848 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 08:17:13.22 ID: iSDkw5U/0
>>695
津軽弁だったんじゃね?


849 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:19:28.30 ID: tV/4/w/o0
>>847
お前の想像する古代人は実に相互フレンドリー

戦後平和主義は大成功のようだ。


850 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 08:20:06.50 ID: BF531QfO0
>>442
日本語には主語が存在しないと言う説が有る。西洋の言語の品詞に無理矢理当て嵌めた結果、主語が有る言語と思わされていただけみたいな話だ。
確かに主語無しで問題無いわ。


851 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:21:37.93 ID: lKrVh9gb0
ブッシュマンって話題になったよな
あの人達はまだ生きてるの?


852 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:22:19.06 ID: tV/4/w/o0
>>850
そのこと に気づいた最初の日本人は あああああ と叫んだ

これが世界最初の言語だ。大和言葉であは上方を示す。あたま あれ あま。


854 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:23:46.53 ID: tV/4/w/o0
め は割れてみずみずしいもの

目 芽 女

は はひらたくうすいもの

葉 歯 刃


859 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:26:42.76 ID: j35OUzM+0
何でもアフリカが起源だといっておけば通ぶれる風潮マジファック


861 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:28:17.70 ID: tV/4/w/o0
怒ると地が出ます


862 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 08:29:27.85 ID: 70rYTLKR0
abcとαβγ
cとγはどこで間違ったの?


863 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:29:58.14 ID: +5G5cK8dO
>>61
こんにゃくは完成してるから、8ぐらいは行ってる


866 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:31:54.63 ID: tV/4/w/o0
古代日本人はカヌーでまだ見ぬ世界へ乗り出し

各地で出会ったひとびとに火の起こし方や言語そのもの 神という存在を説いてまわった。

宇宙人を探索にゆく地球人のように なにも確約などないのに。


867 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:32:01.81 ID: oAiXG7r4O
いや主語はあるぞ、ただ話題なときもある


871 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 08:35:57.09 ID: mNgA/CtN0
日本語はどういう流れで出来たんだよ


874 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:37:30.26 ID: tV/4/w/o0
ただ

エチオピア皇帝は国際序列で日本の天皇より高位だった時代がある

アフロディテ=アンドロメダ=メデューサ(ちぢれ毛=ソフィア=クサンチッペ=アテナ

というもうひとつ七つの顔を持つ美少女が皇女であり

ソクラテスはペルセウスという名で彼女の暗殺に送り込まれたんだがきゃわゆくて惚れちゃって連れて逃げてよしちゃってえへえへ



だと面白いね。


875 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:38:32.68 ID: 9XbyccXo0
>>1
<丶`∀´> 誇らしいニダ


877 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 08:40:32.75 ID: RRHx34fO0
SVO語は欠陥言語


879 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:48:06.96 ID: tV/4/w/o0
煩悩の数
基本元素数
国家総数

はおなじ108だと美しいぞ。機軸元素で形成される国家個性。体内のどこかでそれが機能しているのだ。


880 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:48:56.40 ID: p1/F8aES0
いいか、チョパーリ
        <`д´>
        (| y |)

お前には亜細亜の心が分かってないニダ

       心  < `д´>  亜
       \/| y |\/

亜細亜の心が一つになった時、

        < `д´>心  亜
        (\/\/

・・・・・・・・。

        <`д´>
     悪_/| y |

ウリは漢字読めないニダ

        <`д´>   ポイ
        (| y |\
              ヾ悪



883 名前: 名無しさん@涙目です。(関西) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 08:50:57.64 ID: 2XmpflwuO
漢字を廃止した下朝鮮って(笑)


885 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:53:15.46 ID: tV/4/w/o0
煩悩が108あるということはだ

善的意識も108あるということだ。負に働くか正に働くかのことなりである。


886 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:54:20.60 ID: Kom5qbBs0
>>871
モンゴル語が枝分かれしたって本で読んだ


888 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:55:07.02 ID: tV/4/w/o0
ルパンを追いかけていたら~


890 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 08:56:27.70 ID: WgKY08RS0
日本語以外に一人称がたくさんある言語ってないの?


891 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 08:56:35.95 ID: JfDME2JDO
せっかくの言語学スレなのに全角岩手が関係ないことでスレ潰ししてるのかよ
スレと関係ない独り言呟くならツイッターでやれ


892 名前: 名無しさん@涙目です。(香川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 08:56:57.75 ID: HuLzXgGj0
超能力少年スレ


895 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:00:29.99 ID: BJAqdcY+0
一番最初、英語を日本語に翻訳するって不可能だと思うんだけどどうやって翻訳したの?


896 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:01:41.42 ID: tV/4/w/o0
>>895
Iの意味を最初に知ったんだろう。


897 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:07:45.92 ID: YpcFCcF60
人類がまともな言語を得たのがわずか5万年前ってのにびっくりしたわ


898 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sega 投稿日: 2011/04/18(月) 09:08:52.96 ID: WtOQovCu0
>>883
旧京城大学の学生連中が総じて「韓国」を漢字で書けなくてビビったwww
旧帝大云々以前に朝鮮人って何がしたいんだろうな


899 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:10:00.49 ID: JfDME2JDO
日本語の音素

子音
k, t, p, g, d, b, c, s, f, z, m, n, r
半母音
j, w
母音
a, e, o, i, u
特殊音素
N(撥音), Q(促音), R(長音)

c, f, R あたりを認めるか認めないかの議論はあるけど、
大体子音13、半母音2、母音5、特殊音素3の23個が日本語の音素数かな。


900 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:10:46.52 ID: SdmQsOGH0
俺さまの研究によると、
あたまは、扶余系の言葉だよ。大体3000年前の言語

かしらは、2万年前の言葉。
kas-iruーrumの蝦夷系の言葉だよ。。。><


901 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:11:53.39 ID: gwBrp4AKO
>>895日本とUSAのハーフとかじゃね?
俺はドイツと日本のハーフだから、習わずしてドイツ語聞き取れるし


902 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:13:24.55 ID: SdmQsOGH0
戦略家の俺さまの研究だから、あんまり間違いはないよ。。。><
世界でもっとも古い言語だから音韻は日本語は最高に多いよ。

大体9言語ぐらいが混ざってる。


903 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 09:13:43.42 ID: 16qEvD53O
>>895
金田一京介だったか忘れたがアイヌ語の辞典を作った奴の話は面白かった。
日本語で話しかけても全く理解されなかったので、目茶苦茶な絵を書いてアイヌ人に見せて
何か言ったら、その辺にある物を見せながら、そのアイヌ人の発言を真似て単語を聞いて行ったそうだ。
そのアイヌ人が言った言葉はアイヌ語で「何これ?」だったと言う。


904 名前: ◆65537KeAAA (宮城県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:14:33.55 ID: XDQupVXR0
>>895
初めの頃は英語→ポルトガル語→日本語みたいに訳してたはず


905 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 09:16:48.13 ID: HNXiorng0
>>810
じゃあ日本も香港や台湾みたいに繁体字使わないとな。


907 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:17:33.73 ID: JfDME2JDO
>>895
英語に関して言えば、江戸時代の蘭学の伝統があって和蘭辞典もあった
英語とオランダ語はかなり似てるから、明治にオランダ語から英語に乗り換えるのも簡単だった

オランダ語の前は安土桃山時代にポルトガル語が主流だったけど、
キリシタン宣教師は不況先の未知の言語を習得するノウハウに長けてた。
1600年代始めには、日本大文典という日本語-ポルトガル語辞書もできてる。
発音や方言の記述も詳しく、当時の京都の発音はほぼ完璧に分かる。


908 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:17:47.15 ID: SdmQsOGH0
アイヌ語は、1000年ほどから1500年ほど前に
関東の言語から分岐してるから別に古くはないよ。。。><

そもそも平安期の官僚行政で分かれた民族だからね。


909 名前: ◆65537KeAAA (宮城県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:18:12.11 ID: XDQupVXR0
>>905
あれ略しすぎてて気持ち悪いんだよな


910 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 09:20:17.97 ID: XXj9Dhft0
音素っていうけどじゃあどうやって日本語と英語みたいな語順変化が起こったわけ?
途中で変化しづらい部分だと思うんだけど


912 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:22:14.95 ID: JfDME2JDO
>>900
マジレスすると、「あたま」は平安時代あたりまで「ひよめき」の意味だった。
ひよめきってのは、乳児の頭にある、頭蓋骨に隙間が空いた柔らかい部分。
それがやがて頭全体を一般に表すようになった。


913 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:22:32.70 ID: lA06PJ8G0
起源の地なのに未だに土人w


914 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:23:03.11 ID: pahTnHz70
>>899
すくねぇw


915 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:25:04.56 ID: Dz0YzdvL0
>>913
言語は作れたけどヨーロッパだのアジアだのみたいに頭はよくなかったんじゃ


916 名前: 名無しさん@涙目です。(USA) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:25:08.34 ID: qTZ0DiAQ0
>>913

その土地に合った進化しか遂げないのでしょう
アフリカが寒く知恵と努力なしでは生存すらおぼつかないような場所であれば
今頃人類はすっかり滅んでいるかさらに高度な技術を習得して栄えているかでしょうね


917 名前: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 09:25:18.65 ID: WvDcESxv0
>>914
室町時代の一時期Lの発音が流行ったが
そのまま消えてった


918 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:28:30.00 ID: lKrVh9gb0
>>916
アフリカは食べ物や水があまりないのにどうして知恵を使わないんだろうな


919 名前: ◆65537KeAAA (宮城県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:30:27.39 ID: XDQupVXR0
>>918
医療の発達で幼児死亡率が激減したんで水も食料も足りなくなっただけで
ずっと古代みたいな生活だったら、充分だったんじゃねぇか?


920 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:30:32.89 ID: JfDME2JDO
>>910
語順って結構変わるよ。
「古英語 語順」でググってもらえば分かるけど、
古英語は今のドイツ語以上に名詞が格変化して、その代わり語順が自由だったけど、
中英語の時代には格変化が消失して語順の固定化が起こった。
ラテン語からイタリア語、スペイン語、フランス語への間でも同じような変化が起きた。

中国語は逆に、古代には純粋に語順で語の役割を表すSVO言語だったんだけど、
中世以降に北方方言はアルタイ諸語の影響を受け、助詞みたいな語もできSOVに近づいた。

日本語は語順の点では1300年間ほとんど変化してないけど、
文法はそれなりに大きく変わってる。


921 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:32:19.20 ID: BJAqdcY+0
>>907
そのノウハウの方法が知りたい
それと英語で「ホームメイド」というと日本語で「自家製」っていう意味になるけど
これはどっちが先なの?まさかたまたま単独での意味でホームと家が重なったの?人間の思考なんて結局は一緒なのかな
それともホームメイドという言葉から自家製という言葉が産まれたのか


922 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:32:32.68 ID: lKrVh9gb0
>>919
今後1万年くらいこの状態が続けばアフリカ人が一番賢くなるかもしれんな


923 名前: 名無しさん@涙目です。(USA) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:33:05.93 ID: qTZ0DiAQ0
>>918

今は暑くて面倒くさいからでしょうね
木陰で昼寝をして目覚めたらフルーツでも食べるほうがマシなのは
赤道直下の土人各種と同じです


924 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:38:28.71 ID: lGxSjPVeO
>>918
水や食料が少ないと余暇が少なくなるので知識レベルが上がらない


925 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:38:40.95 ID: lKrVh9gb0
>>923
砂漠地帯にフルーツなんかないだろ


926 名前: 名無しさん@涙目です。(山陽) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:41:11.86 ID: zd4xrg9qO
>>918
昔は緑も多く肥えた大地だったけど全てを飲み尽くす人類が増えて砂漠化が進行した
人類が移動していくのは住みにくいから


927 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:41:28.45 ID: SdmQsOGH0
>>921
チーズバーガーって知ってるか。。。><
マクドナルド兄弟がこの単語を商品戦略として考えたんだよ。。。><

海老チキンバーガーって知ってるか?
これは今俺が考えた。。。><


928 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 09:45:42.48 ID: LqiL9PH3P
アマゾンのPiraha族には正確に数を表す言葉が存在しない
ttp://slashdot.jp/science/article.pl?sid=08/07/17/0430242

一番音素の少ないPIRAHA語駄目じゃんw


929 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:49:39.33 ID: Kpt6SHM80
シルクロードとかあったし昔から西洋と東洋を結ぶ係りの人はいたんでしょうね


930 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:49:45.70 ID: ANgisxCNO
何?かんきょくじゃなかたのか?


931 名前: 名無しさん@涙目です。(USA) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:52:40.77 ID: qTZ0DiAQ0
>>925

砂漠に人は住んでいませんよ
そもそもアフリカは草原地帯です
genngonokigenn1840
http://fcit.usf.edu/Florida/photos/plants/edgar/edgar2/photos/edgar209.jpg


932 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:53:08.35 ID: bXUqReDf0
てっきり半島の妄言かと思ったら、ちゃんとした研究か


933 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:54:57.79 ID: xM9TQUNs0
世界祖語とかうそくせえ
唖のこどもを数人であそばせるとすぐに独自の手話を発達させるってはなしもあるし
どっかの隔離された集団内で、それまでの言語とは系統的に完全に断絶した言語が
あらたにつくられてもおかしくないだろ


934 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 09:58:30.36 ID: 4iXmi+Ny0
韓国
抽出レス数:169

お前らはほんとうに仲良しだな


936 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 10:02:25.42 ID: lKrVh9gb0
>>931
住んでるよ


938 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 10:04:00.75 ID: GJLa5mpX0
>>937
あら、気が合う


940 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 10:06:19.70 ID: uIOv3oUl0
映画版のゴドーワードは劣化しすぎだと思うんだ


941 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 10:08:19.37 ID: SAWOyBbCO
進化心理学とな


942 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 10:09:32.65 ID: FmDOsVRS0
此処が韓国速報だ


943 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 10:14:22.42 ID: cPlJ15rw0
ノストラティック仮説というやつだな
20世紀後半のロシアあたりで研究が盛んだった

壮大なロマンだとは思うが
今でも真面目に研究してる奴がいるとはなー…


944 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 10:14:50.88 ID: /WmmMShF0
中国語圏の女が喋る日本語の可愛さは異常。

あれに騙されるんだよな。


945 名前: 名無しさん@涙目です。(群馬県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 10:19:49.29 ID: ySPpJ+9U0
>>1
祖先は子孫より複雑な言語を喋っていたという前提での話なので、
人類はサルから枝分かれした時点で一番複雑な言語を操っていたことに


946 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 10:22:35.09 ID: R+9iZBh+0
>>348
主語・目的語・動詞の3要素の組み合わせだと全部で6通りが考えられるけど
OVS型の肉・食う・俺のパターンの言語は存在しないのか?


947 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 10:25:34.46 ID: SdmQsOGH0
>>912
お!いいレスだな。

3000年であってるからaーtut-matの言語だから
>>頭蓋骨に隙間が空いた柔らかい部分
このすき間のaーtut-matの祖音や音韻、これが古代から使われている言語なんだよね。
ほかには玉とか多摩なんだよね。。。

「たま」の部分が比較的に新しいので3000年ほど
「あ」の部分はかなり古いと思われる1万年前ほどだと思うけど


948 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 10:29:16.54 ID: FosXuRAcO
こういうスレは面白いな


949 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 10:35:14.30 ID: Q1z6djJf0
あれ?途中まで面白かったのに


950 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 10:36:09.29 ID: eYUUlhV+0
アフリカの起源は韓国


951 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 10:37:39.81 ID: 9yF1hcBg0
>>946
「肉食うよ、俺は」
語順によって意味を確定せず、格助詞が品詞を決定し文全体の意味を確定する日本語は、言語を語順によってのみ分類しようとする考え自体が誤謬を含んでいることの証左となる。

だからどうしたって話だが。


952 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 10:44:51.89 ID: wc1AL9n/O
そのアフリカ人にはサムソン製のタイムマシンに(略


953 名前: 名無しさん@涙目です。(山梨県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 10:48:54.75 ID: BtYsqoDS0
また韓国のニュースだと思ったわw
あいつらほんとに起源主張するの好きだからな


954 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 10:52:46.59 ID: rfFTretl0
ゆずの起源主張スレが昨日立ったばかりだったから、また韓国かと・・


956 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 11:28:11.56 ID: gspwGM8B0
>>954
おとといは桜だった
桜あたりはもはや風物詩だけど


957 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 12:00:00.90 ID: 8RI9ocQR0
>>895
非公式で留学してるやつがいたから
そいつを連れてきた


959 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 12:04:15.13 ID: I7JEoM3di
生成文法の考え方からいけば、言語の起源が現生人類の起源と一致するのは当たり前


960 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 12:08:00.27 ID: 2DjceEOY0
ワケワカンネ


961 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 12:16:24.63 ID: KoiWNeUu0
起源が韓国じゃないのは日本のせい


962 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 12:19:23.79 ID: zElNepob0
>>754
ちったぁ世界史勉強しろ


963 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 12:19:51.79 ID: 4ay7FnQI0
>>754
中東のパクリの欧米がなんだって


964 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 12:20:56.83 ID: bYbyAm6hP
>>667
噴火の影響から生き延びる手段を口伝することの出来なかった民族は、みな死に絶えたって事か?


965 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 12:24:23.74 ID: grVf8BR90
何で北京語を英語でマンダリンと呼ぶのか?


966 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 12:26:47.20 ID: /Sr4w4Nc0
キチガイ岩手が湧いてたのかよw


967 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 12:28:45.14 ID: PKi983hX0
サークルKサンクス
これなら韓国人が優秀なのも当然な気がする


968 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 12:41:59.62 ID: lKrVh9gb0
>>965
え、そうなの
今までずっとペキニーズって言ってたけど
誰も訂正してくれなかったよ…


972 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 13:41:17.68 ID: h2oyKFed0
神狩りスレか


973 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 14:48:52.29 ID: 2nmDqu860
人類の祖語をつきとめったってことと
言語の起源を解明したってことは全然別だよ


974 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 14:56:54.84 ID: Iyhzy/l+O
日本語の起源って何だろうな。
海人族とか土着民とか様々な言語文化が混じり合ってるんじゃないかと思うが。


975 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 15:00:29.38 ID: LhUdZlX/0
チョムスキーのコメントを聞いてみたい


977 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 15:05:38.40 ID: w0hjiZdS0
祖語を守って朝鮮半島までやってきたアフリカの始祖13士族の
末裔が壇君である事実はニュー速では当たり前だよな


978 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 15:07:08.14 ID: RDBg34hL0
チョンはキチガイ


979 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 15:07:08.55 ID: yyFINdVs0
>>974
元は漢文でしょ


980 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 15:12:22.51 ID: iv4O+hTi0
>>979
文字はそうだけど文法とか発音とかぜんぜんちがくね


981 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 15:24:16.44 ID: 2xw8bQMU0
北方からの渡航者が使ってたアルタイ語と、
南方からの渡航者が使ってたポリネシア語が混ざったのが日本語という説がある


982 名前: 名無しさん@涙目です。(独) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 15:34:06.39 ID: OZks1Z6M0
あなたは日本人ではないですよね?
いいえ、私は日本人です。
英語だと↓
yes,I am Japanese.

こういう時とっさに脳内変換で
No,I am Japanese.
といつもいってしまいハァ?って顔される


983 名前: 名無しさん@涙目です。(三重県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 15:37:54.37 ID: J+/Ca0ER0
英語が苦手すぎる・・・・
どうやったら英語できるかな?慶応とかの問題も解いてみたい。


984 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 15:39:02.59 ID: tA4qUkdJ0
>>982
そこら辺本当混乱しそう…
難しいな


985 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 15:50:27.93 ID: nqirkhqg0
これは、韓国がアトキンソン氏に謝罪と賠償を求めるはず


986 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 16:02:45.48 ID: q3PoXWSL0
>>83
それは文字ちゃうん?


988 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 16:35:50.71 ID: ZAcsvEub0
すめ・・


989 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 16:44:57.68 ID: 8a4PaMBd0
栓かあ


990 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 16:57:28.55 ID: 8h/OMaii0
バカどもに行っておくがハングルは言語ではない。文字だ。


991 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 17:14:32.56 ID: SGWLcUEH0
あひるはバカ


992 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 17:16:49.11 ID: gWitm8BG0
>>990
それ勘違いしてる馬鹿多いよね


996 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 17:57:01.41 ID: zYy0AWJf0
しってた


998 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 18:22:11.51 ID: j5BY2lBBO
言語学スレ面白いな
定期的に立てて


999 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/18(月) 18:26:14.50 ID: tOoRL5Bu0
はい


1000 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/18(月) 18:27:16.85 ID: nNeNfx980
1000


1001 名前: 1001 Mail:
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Dr.TUN

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
784位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
80位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。