スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/9産経抄ファンクラブ






産経抄ファンクラブ 3月2日

398 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 06:16:34.66 ID: Mxj1fzKT0
2011.4.9 03:13
 自然は情け容赦ない。3・11からまもなく1カ月がたとうというのに、今度は最大級
の余震が東北を襲った。真夜中に悪夢を思い出されたであろう被災者のみなさんには、重
ね重ねお見舞い申し上げる。

 ▼酸素吸入器が停電で止まり、亡くなった方もいる。電気がなければ、世の中真っ暗闇
だ。電車は動かず、信号は消え、テレビは沈黙し、水道やガスも止まる。現代文明は電気
で成り立ち、かなりの部分を原子力発電が担っている。

 ▼東京電力福島第1原発の厄災は、文字通り命をかけた現場の懸命の努力にかかわらず、
終息する気配が見えない。韓国の首相は、隣国への通告なく放射性物質を含む汚水を放出
した日本政府と東電の対応にいらだちを隠さず、「韓国ではなく、日本が無能だ」と言い
放った。

 ▼小社の東京本社がある大手町では、原発事故が明るみに出た直後から外国人がクモの
子を散らすようにいなくなった。一時は32カ国もの大使館が東京から逃げ出し、今でも
ドイツなどは戻っていない。的確な情報を伝えようとしない日本政府への不信感の表れと
いってもいい。

 ▼超弩級(ちょうどきゅう)の大地震と想定外の大津波、それに終わらぬ余震。自然の
猛威の前に、人間はなすすべもないが、今回は「リーダー不在」という人災も加わり、事
態をより混迷させている。トップが病気で陣頭指揮がとれないなら、すぐに交代するのが
筋だろう。

 ▼もう一人、お辞めになるべき人がいる。抄子の代わりに民主党出身の西岡武夫参院議
長がすでに言ってくれている。「今の状態で国政を担当するのは許されない」と。武士の
情けで名前は挙げまい。死んでいった人々を悼み、この国の復興を願って再びお遍路に出
てはいかがか。


399 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 06:31:08.26 ID: 2cT5JlO8P
>>398
ん、菅が放射性物質をばら撒いた、とでも言うのか? 独自の調査も可能な
大使館が避難したのは、政府の発表のあいまいさ(そんなにあいまいでもない
けど)が理由ではなく、純粋に放射性物質の問題だろ。
今回の震災の政治デマの特徴は、「ミスだ、ミスだ」と騒ぎ立てる割に、具体
的に何がどうミスで、どうすればよかったのか(つまりは模範解答)がない、っ
て点だな。知識がないから正しい対応はわからないが、結果責任を負わせて、
とにかく声高に非難すれば、「声の大きい方が勝つ」って思ってるんだろ。


400 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 06:56:06.66 ID: Mxj1fzKT0
>「韓国ではなく、日本が無能だ」
韓国首相の「日本は無能」発言 「趣旨違う」松本外相問題視せず
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/110408/plc11040818000030-n1.htm
どっちなんだよ。

韓国では「放射能雨」騒ぎでパニックが起きて休校する学校も出てるようだ。韓国まで到達
している放射性物質の量はごく微量で騒ぐようなレベルではないのだけど。韓国だけでなく
アメリカも同じようなもん。
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/110409/amr11040901220001-n1.htm
こういう過剰反応を見ると、正確な情報の伝達がいかに大切かがよくわかる。

>超弩級(ちょうどきゅう)の大地震と想定外の大津波
揺れについてはむしろラッキーだった面もある。3・11で最大の震度7を記録した地域で、
耐震性の弱い木造家屋でもほとんど倒壊しなかった。これは揺れの成分が1秒以下の短周
期に偏っていたから。今回、原子炉建屋が無事であったからといって、阪神淡路のような
長周期の揺れを多く含む地震に耐えられる証拠にはならない。


401 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 06:56:13.63 ID: HmrobM8h0
国家的危機とか言いながら、政争しか頭になかった新聞のことは決して忘れません。


402 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 07:06:26.14 ID: 6+Zs2NX20
まあ、菅だったからこの程度で済んでいる、とは思うけど、色々ネット漁ってて
考えさせられたことが。世の中無能故に惨事になる方を、中途半端に有能故に
gdgdになる方より好む人々がずっと多いようである。不作為による惨事って
結構みんなあきらめるということみたい。俺は菅はとてもよくやっている(原発に
関しては)と思うけど、むしろ麻生あたりが東電の言う事鵜呑みにして
今頃手の施しようが無くなっていた方がよかったのかも。(これって日本的
情緒としてはとても理解いくよね、1941だってこの手の心理によるのだろう)


403 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 07:22:40.32 ID: Mxj1fzKT0
>>399
産経はことあるごとに管にケチをつけているけれど、みみっちいケチか曖昧なケチ
ばかり。裏を返せば、政府が大きなチョンボをしなかったことの裏付けになって
いる。ま、韓国へ事前に通告しなかったのはミスだろうけど。


404 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 07:30:40.25 ID: 9qA9W8ZfO
>>400
韓国首相が「日本は無能」と言った話。
ニュース速+では、
その通りだという声が多数。
普段は愛国や反韓なのに、今回は同調姿勢。

おれは福島市在住で、
放射線の測定値は飯舘村の次に高い。
いわき市や南相馬市より高い。
しかし、小学生は当たり前のように家と学校の間を往復し、
高校生は外で運動している。
福島より県外、日本より外国と、
福島原発から遠くへ行くほど反応が過剰になる。
マスコミ報道は、ある断面を切り取り、
それを全体像の見せるから、
視聴者や読者が誤解するわけだ。


405 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 07:51:48.53 ID: ZwsL0hY00
辞めるべきリーダーは産経新聞にいるだろ
誤報は多い、政治家から捏造記事だと抗議されてもダンマリ
部数は大幅減少
これでなぜ居座りを決め込むのか
自分の組織の無能なリーダを何とかしろよ


406 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 08:22:01.50 ID: XAOM1tiB0
>>402
危惧を恐れてる奴は、その危惧が来るのを実は楽しみに待っている、という仮説を
立てたことがあるけど、まさにそれだな。

北朝鮮からの核ミサイルの時に立てたことがあるけど。
(これで平和ぼけがうんにゃらかんにゃらと言った人もいましたし)


407 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 08:29:21.41 ID: 2cT5JlO8P
>>402
「何もしない」ってのは、批判を避けるためのひとつの手だからなぁ。
何かする(作用)と必ず余波(反作用)が生まれるわけで。何もしなきゃ、余波の
責任を追及されなくて済む。
計画停電や総量規制などの夏に向けての停電対策も、政府が利己的に振舞う
なら「何もしない」って方法もある。計画停電しますよ、総量規制しますよ、
って、政府が調整したら、「なんでうちの地域を停電にするんだ」「20%削減
って工場動かせないじゃないか」って批判される。それならば、あくまで自主
的な節電に任せて、電力不足 → 大規模停電、を起こして、「みんなが協力し
て節電しなかったからだ。ユーザーの自己責任だ」で、押し通せる。、
まあ、政府として、さすがにそこまで無責任にはなれないとは思うけど。

>>403
怒るのはわかるけど、海流の関係で、韓国にはほとんど影響ないんじゃない
かなぁ。アメリカ西海岸の漁業関係者が怒るならわかるけど。
卑近なたとえで言えば、風下で屁をこいたようなもんだろ。


408 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 08:34:13.89 ID: ZwsL0hY00
震災前には東電に地球環境大賞とやらを授与してゴマすりしてたのに、
今では「トップが病気で陣頭指揮がとれないなら、すぐに交代するのが筋」とのたまう
しかも東電に環境大賞を授与するという産経の識見のなさを反省するわけでもない
ただただ知らぬふりをして平気で叩く
無能なリーダーのゴマすりばかりやってるから、こんな底の浅いコラムしか書けないんだろう







409 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 08:56:30.40 ID: bp6Fd7hP0
>>406
産経や国士様は実質もう終わってるからこの際日本にも終わってほしいということか


410 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 09:25:09.44 ID: oWRXEgqh0
>>408
産経のことだから、「トップが(頭の)病気で・・・」って事で管のことを言ってるんだと思ったw


411 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 09:32:44.32 ID: lYfkkxnd0
>>398
【産気抄】4月9日
原発損傷から間もなく1カ月がたとうというのに、原発問題は終息の兆しがな
い。原発避難区域のみなさまの心労を思うとお見舞の申し上げようもない。

▼放射能の被害で売れなくなった農産物、魚を前に涙する農民、漁民がいる。
原発事故のため世の中まっ暗闇だ。現代文明は原発に破壊されたかのようだ。

▼東京電力福島第1原発の事故は、文字道り社命をかけた産経の懸命の東電擁
護の努力にもかかわらず、東京電力の事前事後両面の対応のまずさが招いた人
災であることが明らかになってきた。

▼原発事故が起こった直後から外国人が東京を逃げ出した。これも適格な情報
を伝えようとしない東京電力への不信感の表れといってもいい。

▼今回の地震と津波を想定外というような企業に原発を作る資格はない。また
危機に直面してめまいを起こしたり、おなかが痛くなったりするような人間に
は組織のトップは任せられない。すぐに交代するのが筋だろう。この点安倍元
総理は偉かった。

▼もう一つ、東京電力の存在に困惑しているものがある。本年度の『地球環境
大賞・グランプリ』に東京電力を選んだマスコミだ。武士の情けで名前は挙げ
まい。とりあえず授賞式を延期して様子を見ているようだが、実施するときは
是非テレビで実況中継してほしいものだ。プロ野球の読売戦よりは視聴率を稼
げることは請け合ってもよい。


412 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 09:33:04.37 ID: 1yzBSdbn0
>>396
報道各社では、朝日・共同・NHKのすっぱ抜き・特ダネは追え

産経は追う必要なしが前提だからね


413 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 09:47:26.18 ID: OU/CTDWI0
地球環境大賞、震災後に慌てて20回記念特別大賞やらを作って、聞いたことのない漁業協同組合やらを表彰するらしいで。
記事も差し替え、東電の名前も消した。
本当に姑息な新聞社だ


414 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 10:28:13.64 ID: 7bdPYiPp0
>>398
誤報は多いわ、捏造は平気でやらかすわ・・・
見出しと記事の内容の乖離が酷くて、まるで夕刊紙そのもの。
おおよそ全国紙と呼ぶのが憚られるレベル・・・

武士の情けで名前は挙げまい。死んでいった人々を悼み、この国の復興を願って
再び大阪新聞に戻ってはいかがか。


>>405
辞めるべきリーダー、読売にもいるよなw
産経にしろ読売にしろ、テメエらのとこのリーダーがロクでもないくせに、
テメエらの所業は棚に上げて、偉そうに与党批判ばっかりってのもな。


415 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 10:35:21.74 ID: HZc9K7Hf0
結局産経は焚き火と愛人を叩くのに使うしか役に立たないってことだな。


416 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 10:38:31.50 ID: HZc9K7Hf0
汚染水放出で日本は世界に相手にされなくなる (ゲンダイネット)
2011年4月5日
http://gendai.net/articles/view/syakai/129793

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011040801030
原発事故で日本に制裁を=北朝鮮

産経は自分たちが言ってることが北朝鮮や日刊ゲンダイと同じなことに気がついてないんだろうな。


417 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 11:07:50.15 ID: l4qGHOQ90
>>404
>しかし、小学生は当たり前のように家と学校の間を往復し、

あちこちでその報道を目にする度、目の前が真っ暗になるよ
過剰反応で笑われるより、脳天気で笑われる方を選ぶのな日本人って

産経でも報道してるかどうか知らんが
他のマスコミでは一斉に米国による自国民への80㌔退避指示を「判断ミス」であるかのように揶揄している
限られた情報の中でも「最悪の事態」を想定して迅速に対応するのは「危機管理」の基本であるのに

このスレが選挙が近くなると居づらくなるのは、いつもの事で気にしてないが
この非常時に「曲学阿世」はいかんよ


418 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 11:13:57.97 ID: HZc9K7Hf0
>>417
http://jp.wsj.com/US/node_218522
>一方、諮問委員のウイスコンシン大学工学物理学部学部長マイケル・コラディーニ氏は「23年前、
>日本がスリーマイル島原発について(独自の)計算をし、ハリスバーグ(同原発のあるペンシル
>ベニア州の州都)の50マイル圏内のすべての日本人に避難勧告をしたとする。政策的な立場から、
>われわれはどんな反応をしただろうか」と問いかけた。

要するに日本がアメリカに対して同じことをやったらあんたらどう思うかって話で。
かりに80キロ退避指示出すなら念のためとか断りを入れるべきだった


419 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 11:41:00.38 ID: t7jy+CWL0
ここの住人が憐れすぐるww


420 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 12:14:34.05 ID: 7bdPYiPp0
>>419

>>6


421 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 12:40:40.96 ID: AOzrfqcD0
>>419
ああ、現実から目をそらさない生き方は、現実から逃げた方々には憐れにすぎると見えるだろうな。


422 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 12:47:12.72 ID: 9qA9W8ZfO
福島県内では、原発事故で被災したのは浜通りという受け止め方なんだよ。
で、東日本では福島が被災したという受け止め方になる。
西日本では東日本が被災した、
外国では日本が被災したとなる。

福島原発から離れれば離れるほど、被災エリアが拡大していく。
イメージとして。

実際、ニュージーランドの地震で日本人が亡くなったとき、
おれも国全体が被災したと思った(笑)。


423 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 12:51:17.99 ID: JwtnJtgv0
韓国の過剰反応の背景には、民主党政権が竹島領有権を教科書に記述したことが結構大きいんじゃないか?
あれで「気の毒な日本」が「迷惑で恩知らずな日本」に変わったように見えるぞ。
産経としてはどうなんだ。韓国の意見をもっともだと思うのか?バカなことを言うなと思うのか?
俺は、菅直人は最悪の状況の中で正しい方法を選んでいると思うぞ。
韓国には「心配かけてごめんなさい」くらいのお詫びで十分。本気で相手にする必要はない。


424 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 12:52:55.83 ID: xRuAbtZp0
>>400
>これは揺れの成分が1秒以下の短周期に偏っていたから。
>今回、原子炉建屋が無事であったからといって、阪神淡路のような
>長周期の揺れを多く含む地震に耐えられる証拠にはならない。
スマンがソースをくれ(ウェブ上にはソースがないならごめん)。
「東日本大震災 地震 成分」とかでググるとこれぐらいしか出てこない(「お肌ツルツル」とかひっかかってくるw)。
ttp://mixedingredientsblog.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/zero-8993.html

詳細な分析はこれからだろうとは思うが同じ震度7でも全く性質が直下型と非直下型では違うんだよな。


425 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 12:54:29.66 ID: JwtnJtgv0
>>422
チェルノブイリのときなんか、ヨーロッパ全体が風評被害だか実害を受けたからな。
韓国や中国が迷惑がるのも一理はある。


426 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 12:55:23.27 ID: wH0uTZ770
ぬけぬけとまぁww>>421


427 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 13:00:40.58 ID: JwtnJtgv0
>>426
「自民党には適切な解決策があるが、民主党の失態を期待して出し惜しみしている」と
この前、間接的に主張した人ですか?


428 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 13:03:34.43 ID: wH0uTZ770
ハア?(ゲラゲラww


429 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 13:07:02.30 ID: KvvG9HDC0
民主党に適切な解決ができていないという自覚はあるらしいw


430 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 13:07:40.37 ID: UiXjOsfr0
>>363
これっていつの記事でしたっけ?


431 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 13:08:30.35 ID: 6+Zs2NX20
>>417
>この非常時に「曲学阿世」はいかんよ
例えば1万t放出を責め立てるのが典型的な曲学阿世。あの段階で80km避難を
出すのも曲学阿世。もし本当に筋を通すのなら生データを出した上で
(今回の政府、東電に関しては双方とも、これが最低レベル。まあ従来日本
の責任者としては標準レベルだけど、全然まともになっていない)、
「後は自己責任で願います」が正しく世に阿ねらない学問的に真摯な態度。
でもそれじゃ、為政者はいけない、それなりの判断を下す必要がある。で、
今の判断を責める材料は何もないと思うけどねえ。情報が限られている状態で
常に最悪だけ考えて行動する、というのは現実的な発想ではない。哲学としては
悪くないけど。
>>422 これはあるねえ。で、こういう偏見を「仕方ない」で済ますのには
違和感がものすごくある。自分の頭の悪さを棚に上げるって俺は最低な態度だと思う。
>>424、>>400は間違いっぽい。
>http://outreach.eri.u-tokyo.ac.jp/eqvolc/201103_tohoku/#lngprd
では2004中越地震との比較しかないけど、スケールがでかかっただけに
何が卓越する、というのでは無く、2004年の特徴だったらしい長周期振動
成分も越えている。(わずかにしか越えていないところが2004のすごさ
かも知れない)


432 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 13:19:48.00 ID: Sk2rYhGY0
>>398
↓は、昨日、千野境子が書いた記事。

在京大使館、一時32カ国閉鎖 問われる危機外交 退避勧告でパニックも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110408-00000084-san-pol

産経新聞 4月8日(金)7時56分配信
>3月13日夕、大使館はフランス人社会に勧告を発出、首都圏にとどまる特別な理由がない人は関東地方から数日間
>遠ざかることを助言するのは妥当とした上で、高校を3日間休校、仏人の来日延期を強く勧告した。

「助言する」と「妥当とした」の主語がなんなのか、さっぱり意味不明。
フランス大使館に「高校」を休校にする権限も無い。
他の部分もひどい文章で、これで論説委員長をしていたというのだから、スゴイ話。
むしろ、産経新聞の場合、日本語でまともな文章を書けると出世できないんじゃないかという気もするがw
日本語でまともな文章を書けない奴が登用するのだから。
民主党の反対によって、こんな奴が人事院の人事官にならなくて、本当に良かった。


433 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 13:24:46.20 ID: DyIGZlIR0
産経新聞の記事って校閲かかってないようなおかしな日本語になってること多いよね。
記事と言うより頭に血が上ったネトウヨやネトサヨがレス長々と書いて、チェックもしないで送信しちゃった感じ。


434 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 13:33:27.89 ID: xRuAbtZp0
>>432
その手のニュースを聞くたびに利根川の台詞を思い出すw


.       ┌r┬r┬r┬r┬r┐        人は‥‥‥ 金を得るために
      ドミヾ>冖┴冖く'/       その時間‥‥ 人生の多くを使っている
      |ニ/ __ ̄ニニニヽ   言い替えれば 自分の存在 命を削っている‥‥‥‥!
      |=〈 /ベ≧zz jzzヘ  つまり‥‥ 人は皆‥‥ サラリーマンも 役人も‥‥‥
      |Ft| ==。=:::/=。=〈        命懸けで金を得ている‥‥‥‥!
      |{(|| `ニニ´ ヽ`ご.|    気が付いていないだけだ 極端に薄まってるから
      ト=|  , -‐ '- _}`ヽ|    その本質を 多くの者が 見失ってるだけ‥‥‥
     /|シ'l / (二ニニニ⊃|、           金は尊い‥‥‥‥
-一''¨´|  ト、`丶、  ≡  ハ`'ー-、_  おまえらの認識 想像より はるかに尊い‥‥
-‐ ¨´|   | \ `'ー--‐''´! |`'ー-、_ ̄   なめるなっ‥‥!
   |   |   \    /|  |


それはそれとして、、放射線や核物理の専門家にいわせるたら、枝野のいっている事は間違っていないらしい。
俺も国立大名誉教授に直接聞いたが「国の言っている事は間違っていない」と言い切ってた。
普通に放射線医学の教科書めくると同じ内容が書いてあったし。

さすがに100~200ミリシーベルト超えるとやばくなってくるが今騒いでいるのは
そんなレベルじゃないしな。それに大気中核実験を盛んにやってた1960~70年代の東京での
放射線量は今騒いでいる福島原発30km付近の放射線量よりも1万倍ほど高いんだわな。

むしろ風評被害+風評被害のもたらすストレスetcの方が遙かに危険。


435 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 13:43:35.09 ID: sE0pUlGr0
まだ昼間なのに寝言ですか

風評被害がどーのこーの言っている人は
日本語で情報発信する意味ないんで、
さっさと日本以外の世界を説得してきてください


436 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 13:46:31.14 ID: br53S50J0
1700万円を自民側に献金=東電役員、07年から3年間-「組織ぐるみ」の指摘も
時事通信 4月9日(土)2時44分配信

 東京電力の役員の大半が自民党の政治資金団体「国民政治協会」に対し、2007年から3年間で
計1703万円の政治献金をしていたことが8日、明らかになった。組織ぐるみの「事実上の企業献金」
との指摘が出ている。福島第1原発の事故をめぐり東電と経済産業省の「もたれ合い体質」が問題視
される中、これまで原子力政策を推進してきた自民党と東電との関係も問われそうだ。
 現在、閲覧可能な政治資金収支報告書は07~09年分。国民政治協会の収支報告書によると、
東電役員は、07年は42人が543万円、08年は50人が591万円、09年は47人が569万円をそれぞれ献金した。
 献金額は職位ごとにほぼ横並びで、例えば09年は勝俣恒久会長と清水正孝社長が30万円、
6人の副社長は全員が24万円、9人の常務は1人を除き12万円だった。
 役員の献金は07年以前も行われていたとみられる。官報によると、勝俣会長に関しては00年
と01年に各24万円、社長に就任した02年以降は毎年30万円献金していた。
 09年分の献金は12月に集中しており、同年8月の衆院選で敗れ、野党に転落した後も自民党
への資金提供が続いていたことになる。一方、民主党の政治資金団体「国民改革協議会」
の収支報告書には、役員からの献金はなかった。


437 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 13:47:15.97 ID: Sk2rYhGY0
>>434
>大気中核実験を盛んにやってた1960~70年代の東京での放射線量は
>今騒いでいる福島原発30km付近の放射線量よりも1万倍ほど高いんだわな。
それはちょっと信じがたいな。
今、埼玉県でも0.2マイクロSv/h程度。その一万倍は、2ミリSv/h。
現在、原子力安全委員会の指針で定めている一般人の年間被曝限度量は1Sv。
1960~70年代の東京では、30分で現在の一般人の年間被曝限度量に達していたことになる。


438 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 13:47:55.49 ID: br53S50J0
東京電力は環境に配慮する良い会社
フジサンケイのお墨付き
第20回地球環境大賞 「東京電力株式会社」
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/110225/trd11022505000001-n1.htm

東京電力は環境に配慮する良い会社
フジサンケイのお墨付き
第20回地球環境大賞 「東京電力株式会社」
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/110225/trd11022505000001-n1.htm

東京電力は環境に配慮する良い会社
フジサンケイのお墨付き
第20回地球環境大賞 「東京電力株式会社」
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/110225/trd11022505000001-n1.htm

東京電力は環境に配慮する良い会社
フジサンケイのお墨付き
第20回地球環境大賞 「東京電力株式会社」
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/110225/trd11022505000001-n1.htm

東京電力は環境に配慮する良い会社
フジサンケイのお墨付き
第20回地球環境大賞 「東京電力株式会社」
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/110225/trd11022505000001-n1.htm

東京電力は環境に配慮する良い会社
フジサンケイのお墨付き
第20回地球環境大賞 「東京電力株式会社」
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/110225/trd11022505000001-n1.htm


439 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 13:51:40.23 ID: UX8oH3m70
>>436
きっと産経新聞は取り上げないんだろうな
民主党絡みなら休みの日にボート修理しただけで記事にして叩くけど


440 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 13:56:50.37 ID: m0GF+3Ff0
産経が訂正した!

(3)ベント作業 10時間ロスで致命傷
>遅れの最大の理由は、12日朝の菅直人首相の視察ではなく、電源喪失だった。
>東電は手作業によるベント開放に手間取ったのだ。この間に炉心溶融が進み、圧力や
>高熱で圧力容器や格納容器が損傷し、「閉じ込め」機能が失われた可能性がある。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110409/dst11040908340010-n1.htm


441 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 13:58:19.81 ID: xRuAbtZp0
>>431
>2004年の特徴だったらしい長周期振動成分も越えている。
情報㌧クス。どうも>>400は間違いっぽいね。
全ての揺れ成分にわたって2004年の地震を東日本大震災は超えているな。


442 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 13:59:07.51 ID: SPL5twse0
ちょっと産経、どうしちゃったの??

産経が誤報を訂正した。
…「遅れの最大の理由は、12日朝の菅直人首相の視察ではなく、
電源喪失だった。東電は手作業によるベント開放に手間取ったのだ。」
【原発事故7場面検証】(3)
ベント作業 10時間ロスで致命傷 - MSN産経ニュース
http://t.co/8mhJ5gH 15分前 Tweet Buttonから

ttp://twitter.com/obiekt_JP


443 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 13:59:50.65 ID: 9qA9W8ZfO
外国人が日本から離れるのは、
本人の意思もあるが、
家族の意向もあるという。
自国メディアの報道を見た家族が、日本が大変なことになっていると思い込み、
帰国しろと言うわけだ。


444 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 14:08:21.34 ID: lYfkkxnd0
>>440,442
ということは、阿比留さんは捏造記事を垂れ流しているということで
懲戒解雇ということですか。



445 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 14:11:24.17 ID: nEejTE7p0
>>444
>>33
むしろ昇進するぞw


446 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 14:15:39.94 ID: xRuAbtZp0
>>437
>それはちょっと信じがたいな。
まず最初に訂正、、「福島30km」を「東京」に変えてくれ。ごめん。
(俺が東京と福島を取り違えていたみたいだ)

そしてベクレル/m^2なので、単位は違うが
http://kokuzou.blog135.fc2.com/blog-entry-297.html
>28日午前9時までの24時間で採取した1平方メートル当たりの
>定時降下物(雨など)は茨城県で放射性ヨウ素74ベクレル、放射性セシウム21ベクレルを検出。
とあるのね(しかも上は短い時間のピーク値)。そしてそれを踏まえて以下の図を見てくれ
http://www.mri-jma.go.jp/Dep/ge/2009Artifi_Radio_report/Chapter1.html
(直接 http://www.mri-jma.go.jp/Dep/ge/images/DepoSrCs_SomeDataLack_B&W_2008.jpg を見た方が早いかも)
気象研究所(つくば)のデータだけども1963年くらいの辺りにピークがあるが
その値は大体、10^5[mBq/m^2]=100[Bq/m^2]となる。しかもこの値はコンスタントに続いた値だが
それでも放射線が高いと騒いでいる今の茨城よりも核実験しまくってた当時の茨城の方が
ずっとコンスタントに高いんだな。だから茨城は全然びびる事はない。
さんけいふぁん0822



447 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 14:20:49.68 ID: xRuAbtZp0
すまん…>>446を以下の様に訂正
>気象研究所(つくば)のデータだけども

>1980年までは高円寺でそれ以降はつくば
と訂正。


448 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 14:26:16.62 ID: JwtnJtgv0
>>442
原発事故の復旧作業を犠牲にして首相の応対をするということがありうるのか、
万一そのようなことがあった場合、それは与党の支持によるものなのか、
記事にする前に、少し考えるとか確認するとかいうことを産経は一切しないのだろうか。


449 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 14:43:10.76 ID: lYfkkxnd0
>>448
東電の場合社長が視察に来たら原発監視員一同、現場を離れて社長のお言
葉を拝聴するような社風があって、それを知っている阿比留さんが、首相
が来れば、原発事故対応者はくそ忙しいなかでも首相の対応にかかわると
妄想したのかもね。


450 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 14:46:07.23 ID: ZPJfyP0UO
毎日が、官邸がベント指示を12日1時早々に出していたことをスクープしたからだろうなw
これで、首相視察によりベントが遅れた!なんて主張が成り立たなくなった

で、東電(産経)は、官邸のベント指示を無視していた訳ではない、と言い訳w


まあ、産経はともかく、尻馬に乗って同様のデマを1面トップにした共同通信!
編集は腹を切れ!


451 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 15:35:01.50 ID: 6+Zs2NX20
>>449 あるほどそうか、膝を叩いたよw(で、いいんだっけ、スレ的に?)
しかしあの産経が訂正なんて木の芽時はこわいなあ


452 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 15:44:38.55 ID: xRuAbtZp0
>451
>木の芽時はこわいなあ
木の芽時と聞いてこの歌を思い出す奴は間違いなくオサーン(ソースは俺ww)。


東北にもこういう歌が似合う時が早くくればいいのだが。


453 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 15:53:45.63 ID: AOzrfqcD0
訂正記事というのはたいてい記憶にのこらず、誤情報だけが印象としてのこる。
産経としては、じゅうぶんデマを飛ばしおえたから、役割をはたしたという気分なんだろうね。
で、責任問題にならないていどに訂正をいれておく。


454 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 16:01:15.48 ID: FMWwnrlI0
通常そういうのは訂正記事といわずアリバイ記事というよねw


455 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 16:05:21.56 ID: 6+Zs2NX20
>>441、ごめん、同じサイトでもっといいのが見つかった。で、>>400の方が
正しかった、>>400ごめんなさい。
初め見て紹介したのは(サイトのトップに「長周期振動の比較」ってリンクが
あったので、「これだ」と思って残りを見なかった。<-いいわけです)
震源地から遠く離れた東京での観測結果。で、現地での測定結果は
>http://outreach.eri.u-tokyo.ac.jp/eqvolc/201103_tohoku/#velresp
にあって、たしかに長周期成分は神戸の方がずっと大きいし、短周期成分は
今回の方に、初めに紹介した、地震研での観測に比べてはっきりした
ピーク構造が短周期に存在している。


456 名前: 400 Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 16:31:30.78 ID: Mxj1fzKT0
>>424
NHKのサイエンスゼロという番組。


457 名前: 400 Mail: 投稿日: 2011/04/09(土) 16:43:19.46 ID: Mxj1fzKT0
>>455
同じ地震でも震源から離れるに従って長周期の揺れに変化するようだね。


458 名前: 176 Mail: sss 投稿日: 2011/04/09(土) 16:43:43.16 ID: Dnk1RD/+0
日本通運の実態が見えてきました。給料が少ないので会社の上司とで
アルバイト的な事をしてる様です。下請けで白ナンバーのトラックを
使い 下請け業者に渡す金の一部をポケットに入れてるようです。
日通さん これでいいのか?


459 名前: 176 Mail: sss 投稿日: 2011/04/09(土) 16:57:53.79 ID: Dnk1RD/+0
日本通運 大阪支店 Ⅰさん 
日通の看板を下げて 白ナンバーを使って それは詐欺的行為でしょう。
日通ブランドで仕事を頼んだのに 荷物は無くなる 会社に言っても
責任はとれない あなたに言っても 上司に話すなと言われてる 一体
誰に言えばよいのでしょうか?


460 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 17:15:37.71 ID: Sk2rYhGY0
>>446
それは、「放射線量」ではなく、「大気中の放射性物質の量」というべきなのでは?
「大気中の放射性物質の量が同レベル」というのは納得。
ちょうどチェルノブイリ事故の頃に屈曲点があって、以後は同レベルなので、大気中での核実験の
影響は、この頃までだったということだな。
この5年くらいの間に低下しているようにも見えるのは不思議だが。
片対数グラフが懐かしいっていうか、随分と離れてしまったんだなぁ・・・
気象研究所ってのも懐かしい。

>>447
つくばに移転する前は、高円寺にあったのか。
1980年だと、比較的遅めの移転だな。


461 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 17:23:03.62 ID: xRuAbtZp0
>>455
確かに>>400のが正しいみたい…前言撤回…

>>456
レス㌧クス。
おいらが>>424で書いた
http://mixedingredientsblog.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/zero-8993.html
これと同じソースな訳ですね。NHKはやはり良い番組を作る。


462 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 17:34:08.43 ID: xRuAbtZp0
>>460
>それは、「放射線量」ではなく、「大気中の放射性物質の量」というべきなのでは?
厳密にはその通りです。

観測対象物質が同じCs137とI131だから「放射線量」といいかえてもそう間違いではないかと。
通常放射性物質漏れで問題になるのはその二つだし。

そして大気内核実験しまくってた当時の放射性物質量は東京でも高円寺でも同じだろうから
1960年代の東京は、汚染で騒いでいる今の茨城よりも放射性物質濃度ではより悪い状態にあったはず。
しかし別に特段とりたてて「癌が増えた」とかいう健康被害は聞いた事ない…
そういう「人体実験」結果から枝野の言っている事は間違っていない筈。

チェルノブイリでも、チェルノブイリからの避難指定地域に指定されている区域に
住み続けている住民と地域から避難した住民との間の癌発症率の比較データがあるけど
避難した住民の方が癌発生率が高かったりする。つまりストレスの方が癌リスク管理では
重要らしいという事を示唆するデータがあるけどもそういうのはマスコミは
報道しないんですよね…


463 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 18:31:37.33 ID: Sk2rYhGY0
>>462
>>それは、「放射線量」ではなく、「大気中の放射性物質の量」というべきなのでは?
>厳密にはその通りです。
>観測対象物質が同じCs137とI131だから「放射線量」といいかえてもそう間違いではないかと。
>通常放射性物質漏れで問題になるのはその二つだし。

全然、違います。
「屋外での放射線量」は、「大気中の放射性物質からの放射線量」ではありません。
「全てのものからの放射線量」です。
「大気中の放射性物質」以外にも、宇宙線や地上に存在するあらゆるものからの放射線の総量です。

あなたの示したリンク先によれば、現在の「大気中の放射性物質」は通常、測定限界ギリギリの少量です。
人間は、それ以外からの放射線を、比較にならないほどたくさん浴びているのです。
よって、現在の通常の放射線量の一万倍は、非常識なほど大量の放射線量になるのです。

下のリンク先によれば、「東海村JCO事故で被曝して死亡した作業員が浴びた放射線の総量」は、
通常、「一般人が日常生活で1年間に浴びている放射線量」の一万倍よりも少ないのです。
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=38026

一度、放射線と放射性物質の定義を確認されることをお勧めします。


464 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 18:45:40.43 ID: l4qGHOQ90
>>462
やめとけやめとけ
いくら限られた人間しか覗きに来ない匿名掲示板でも

>1960年代の東京は、汚染で騒いでいる今の茨城よりも放射性物質濃度ではより悪い状態にあったはず。
>避難した住民の方が癌発生率が高かったりする。

マスコミは最初の一週間「御用学者」に好きなように喋らせてしっかり報道してたぞ
そいつらも4月に入って連名の声明文(自己批判文?)出して手のひら返してたど

そいつらと言ってることがほとんど同じ


465 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 19:54:59.97 ID: Mq8j7irH0
おまえがやめとけよw


466 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 19:59:56.27 ID: Sk2rYhGY0
>>389

【主張】在日米軍 沖縄でも共感の輪広げた
2011/04/08 07:20更新
 米軍基地を抱えて反基地感情が強いとされる沖縄県で、米軍への共感の輪が広がり始めた。
 東日本大震災で米軍が展開した大規模救援活動「トモダチ作戦」を通じて、在日米軍と自衛隊による
日米安保体制が国の守りだけでなく、国民の安全そのものを支えていることを浮き彫りにしたからだ。
 行方不明者の合同捜索やがれき除去に労苦を惜しまぬ米兵らの姿に、被災地住民から感謝と称賛の声
が上がったのは当然だ。沖縄でも日米同盟の大切さを見直す重要な動きとして評価したい。
 「天災対応を含めた新しい日米安保の必要性を感じた」(那覇市民)、「海兵隊が改めて頼りになる
と感じた」(名護市民)などの沖縄県民の声は本紙でも報じられた。とりわけ、在沖縄米海兵隊と自衛
隊が協力して救援活動に汗を流す姿が頻繁に伝えられたことが大きいという。
 第31海兵隊遠征部隊は大震災発生時、マレーシアで災害復旧訓練中だった。急遽(きゅうきょ)、
強襲揚陸艦で被災地に向かい、宮城県気仙沼市の離島・大島に物資を運び込み、その後も電気の復旧や
がれき除去を続けた。
 海兵隊だけではない。嘉手納基地の米空軍第320特殊戦術飛行中隊は、がれきに埋め尽くされた仙
台空港近くにパラシュート降下し、復旧の突破口を開いた。
 震災前、嘉手納の地元では同中隊の降下訓練がアフガニスタン作戦などの訓練とみなされ、「日本の
防衛と関係ない」と批判された。抗議決議を可決した町議会もある。訓練が災害支援に生かされた事実
は在日米軍と基地の存在の大切さを改めて問いかけた。
 にもかかわらず、沖縄の一部に「トモダチ作戦」の実情をきちんと伝えないばかりか、米軍普天間飛
行場移設問題に「政治利用されかねず、不謹慎」などの見方があるのは首をかしげる対応だ。
 災害対応は国家安全保障の有事対応とも重なる部分が多い。普天間問題の速やかな解決がいかに大事
かを示したというべきだ。
 「トモダチ作戦」に続き、放射性物質に関する米軍専門部隊「シーバーフ」の本隊も日本に到着した。
深刻な放射能漏れなどの事態に対応する準備をしている。
 菅直人政権は日米共同支援の成果を積み重ね、同盟の実効性を高めることに全力を注ぐべきだ。


467 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 20:02:32.99 ID: Sk2rYhGY0
>>466
>「天災対応を含めた新しい日米安保の必要性を感じた」(那覇市民)、
>「海兵隊が改めて頼りになると感じた」(名護市民)などの沖縄県民の
>声は本紙でも報じられた。
本紙でも?
産経以外に報じたところなんて無いだろ?


468 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 20:11:11.38 ID: Sk2rYhGY0
>>466
>第31海兵隊遠征部隊は大震災発生時、マレーシアで災害復旧訓練中だった。急遽(きゅうきょ)、
>強襲揚陸艦で被災地に向かい、宮城県気仙沼市の離島・大島に物資を運び込み、その後も電気の復旧や
>がれき除去を続けた。(中略)
>訓練が災害支援に生かされた事実は在日米軍と基地の存在の大切さを改めて問いかけた。(中略)
>災害対応は国家安全保障の有事対応とも重なる部分が多い。普天間問題の速やかな解決がいかに大事
>かを示したというべきだ。
マレーシアで問題なかったのだから、もっと日本に近いグアムなら、何の問題も無い。
というか、日本に災害のないときは、ずっとマレーシアで災害復旧訓練をしていればいいだろう。
そのほうが、日本にとって、より役に立つだろう。


469 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 20:32:35.03 ID: eKOYx9QV0
>>463
>「屋外での放射線量」は、「大気中の放射性物質からの放射線量」ではありません。
>「全てのものからの放射線量」です。
そこら辺りは全部分かった上で書いているのですが。
屋外の放射線量=宇宙線etc+(岩石圏+空圏+水圏etc)放射性物質からの放射線
て事でしょ。

今回の屋外放射線量=バックグラウンド放射線+α(核事故から発生した放射性物質からの)放射線
という事だからそのαについてのみ言っているつもりだったのですが。
(元々のバックグラウンド放射線量はどの時代でもあまり変わらないから)


470 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 21:27:14.55 ID: Sk2rYhGY0
>>469
最初からそういうつもりで書いていたとすれば、分からなくもない。
しかし、>>434の文面からは、そんなことは全く読み取れなかった。
これ以上は続けてもしょうがないと思うので、これで終了ということで。


471 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/04/09(土) 22:29:19.98 ID: JIAvcHUw0
【あり自】国産の原発災害用ロボットを自民党が廃棄していた
http://blog.livedoor.jp/dot2ch/archives/51926071.html
「原発は安全。事故は絶対に起きないという国の方針によって開発から1年後の
03年にすべて廃棄されることになったのです。』

あのとき糞泉屑一郎が予算廃棄してなければ、
今頃カルト信者やキモウヨ君たちも「「2位じゃダメなんでしょうか」になすりつけることができたのにね(涙々


472 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 22:54:21.64 ID: 9uNLVmzd0
今日の某アナウンサー&コメディアンのやってるラジオで
米軍に対する沖縄の新聞があまり肯定的でないことに疑問を呈して
原発事故や被災地ではとても米軍は感謝されてるのに、なんで否定的に書くのか
温度差があるのか、とコメントしてましたね


473 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 22:56:11.88 ID: DyIGZlIR0
我々は安心できないと使わないって習性があるから危険だが有益なものを使う時、無理やり
これは安全だ安全だと宣伝してごまかしてきた。宣伝してる当人まで自分で自分に暗示かけてしまってる。
それがテレビで解説している専門家の皆さん。放射性物質はとにかく日本に堆積していく。これが現実。
いつでも肺に入ってお陀仏になる可能性がある。そういう時代にしたのは我々なんだからおためごかしじゃなく、
出来る事を一所懸命やって少しでも被害を小さくする事くらいしか贖罪の方法はない。いいかげん国もメディアも
腹すえるべき。美しい日本とかキャッチフレーズ作るのだけ熱心だった新聞社は特にな。恥を知るべきだがいまだに他人事。
東京電力からもらった宣伝費を全額吐き出せと。


474 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 23:00:43.97 ID: HFgjU/JM0
      
         ____
    .   /     \
      /   _ノ '' ⌒\    
    /    (● ) (● ) \
    |    :::::⌒,  ゝ ⌒::::|      
     \      `ー=-'  /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ


475 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/04/09(土) 23:38:51.24 ID: JIAvcHUw0
>>474は↓こういうウヨ豚の恥ずかしいレスでも見て回想してるのかwww

308 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 12:33:56.31 ID:zHozUt3s0 [1/5]
(中略)>>307
自民党だったら海水注入はなかったですよ。
総理の余計な視察で水素爆発を引き起こすような真似を、しないからw

314 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 12:50:13.68 ID:zHozUt3s0 [2/5]
>>310
>メルトダウンさせてたかも
ああ、度素人かw

菅がやったことは、自衛隊だ消防だと逐次投入で自分の後始末にかり出しただけw
最初の水素爆発で、泥縄確定したんですよwその時点で下の誰かに丸投げして被災地支援や
とくに屋内退避地域の手当に方向転換すれば今頃相当マシだったのに
自分のミスの尻拭いに、ひたすらのめり込んでしまったのはまぁ、愚かしいわw

317 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 13:00:11.33 ID:zHozUt3s0 [3/5]
>>316
海外のバカ笑いを誘ったヘリ散水に、部下への暴言まで飛び出した機械注水ですかw
あれですべての「手段」から嫌われたリーダーになってしまいましたねw

320 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 13:07:48.85 ID:zHozUt3s0 [4/5]
>>318
地震と津波でただでさえ散逸した非常動力とマンパワーが、寄せ集められて
爆発棟を三度笠するはめになったんですよwそんなこともわからず2号機以降とほざくかよw

323 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/26(土) 13:10:27.05 ID:zHozUt3s0 [5/5]
>>319
菅直人と民主党の人間とこのスレの住人以外なら誰でもまともな対策が取れるよw
助けてくれない自民のせいが高じてクーデター指南を言い出すまでに落ちぶれた君の出番は
どこにもないよ(爆笑)


476 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 23:45:11.13 ID: HH3lK1Ig0
>>474
顔太りすぎじゃね?


477 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 23:46:31.03 ID: Sk2rYhGY0
前スレくらいにあった話が、ようやく報道されたようだな。
産経が報道することはないだろうけど。

全電源喪失、国は「考慮する必要はない」と解説
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110409-00000156-yom-soci

読売新聞 4月9日(土)8時33分配信
 国や電力会社は、原子炉制御の“命綱”ともいえる電源を、どう位置づけてきたのだろうか。
 規制当局である内閣府の原子力安全委員会は、1990年に定めた発電用軽水炉の安全設計
審査指針の解説に、長時間の全電源喪失について「考慮する必要はない」と明記している。
 理由は「送電線の復旧または非常用交流電源設備(非常用ディーゼル発電機)の修復が期待
できるため」としており、国は外部電源を失ってもすぐに非常用発電機が作動すると想定してきた。
 各原発は、同指針に基づいて設計されており、非常用電源を含むすべての電源喪失に対して
万全の備えをしてきたとは言い難い。東北電力関係者は「外部送電線など電源確保の方法はた
くさんあると考え、これまでは全電源喪失は想定していなかった」と話す。東京電力は急きょ、
11日に柏崎刈羽原発で全電源喪失などを想定した訓練を行うことにした。
最終更新:4月9日(土)8時33分


478 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/04/09(土) 23:48:37.62 ID: JIAvcHUw0
531 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 19:07:11.29 ID:rBRzpvJv0 [1/3]
>>528
1時間じゃなくて7時間なwこの期に及んでウソごまかしはやめようなw
まぁ、真相がここにあるのもさることながら、この話のわかりやすさは圧倒的だね。
読めば誰もが、そういうことだったのかと理解できる。ただし、
菅が本質的に息の根を止めるまでこの報道が続かなければ、意味がない。
フェードアウトして、世間もつられて忘れれば、この失態は失態じゃなくなる。

547 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 20:23:49.31 ID:rBRzpvJv0 [2/3]
>>544
> 菅に相手にされていない

すさまじいバカがいるなw

551 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 20:34:02.65 ID:rBRzpvJv0 [3/3]
しかも記事によれば、この7時間が現場の状況をさらに悪化させたため、
さらに5時間半のロスが発生、事態が刻々と変化している大事な時に
12時間と30分、半日以上もの貴重な時間を、菅直人の私利私欲のエサにくれてやったのさ。




↑この鉄砲玉は、今頃何事もなかったかのように次のデマ見つけてはほっつき歩いてるのかねw


479 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/09(土) 23:56:53.47 ID: y8+PhxJj0
>>369
>>436
>>477

本当だったら伏せたかった事実が次々と露見していくなかで
産経は次にどんなデマ記事でアーアーキコエナイを繰り返すのだろうか?


480 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/04/10(日) 00:01:08.16 ID: ocst2kAe0
>>477

http://www.nsc.go.jp/shinsashishin/pdf/1/si002.pdf
>指針27.電源喪失に対する設計上の考慮
>長期間にわたる全交流動力電源喪失は、送電線の復旧又は非常用交流電源設備の
>修復が期待できるので考慮する必要はない。
>非常用交流電源設備の信頼度が、系統構成又は運用(常に稼働状態にしておくこ
>となど)により、十分高い場合においては、設計上全交流動力電源喪失を想定しな
>くてもよい。


原子力委員長 大島友治
大島友治 第2次海部内閣 1990年2月28日 - 1990年12月29日

まあ初代委員長を排出した正力新聞に言われたところで萎えるんだが


481 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/04/10(日) 00:17:03.46 ID: ocst2kAe0
原子力委員会委員(平成2年2月末)
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/about/ugoki/geppou/V35/N02/199001V35N02.html
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/about/ugoki/geppou/V35/N02/V35N02IMAGE/002-2.GIF


482 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/10(日) 00:23:01.01 ID: w0GsiNei0

              ζ::::ミミ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ζ:::::::::::::::::::::::::::::蓮舫:::::r::::::ヽ
             {:::::::::::::::::::::,r'       ´ヽ::::::}
             {:::::::::::::::::::,r'            f::::} 
    _____ ゙i:::::::::::::,r'  ``゛‐-, ,  ,, -‐`´'l:,r'
   ./  ゙     \l::::::::::::l  <@>    <@>|:l
  / _ノ  ⌒ ⌒ 丶 ベi(,゙iト   J`‐-''/ | _,,,.  -‐ ニ=-
  ||   ο   | |,_J  \ |/(,( ̄_,,..  -‐ ''"_______________ 
  |/  \ v / 丶|゙i::l  |  | ( ̄`'' ‐ 、_     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ./iY   -・-) -・-  Vヽ、|,  ..|  . - 、 ̄`'' ‐ 、二ニ=-
 { .|   ( 丶 )   | }、|,  .| | .、 ヽ    / |
 ヽ .|   トェ`=´ェイ .|/ 、|, | / \ `、   / |.:
   .ヽ  \ェェェェ/ ./  、仆, Vヽ  L-、`ヽ、_ :   __________________  
   ^~" ̄, ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ\  Jミミ||`‐、_.",,:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /|  ,___゙____、rヾイソ⊃ ` ''‐''l彡| |ミヽ\
  / |          `l ̄   ''  `''ヽ、ヽ |-‐i
       Λ______
      │仕分けろぉー!! |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

483 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/04/10(日) 00:29:40.39 ID: ocst2kAe0
似てねえ。確かに名札つけたくなるわwwwwww


484 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/10(日) 00:32:04.32 ID: JrZWU69h0
>>475の過去の書き込み見てクソワロタw
もうAAを貼り付けるぐらいしかないんだろうなwwwwwwwwww


485 名前:  ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Mail: sage 投稿日: 2011/04/10(日) 00:41:25.25 ID: w0GsiNei0

   ,,-―--、
  __(/ ̄ ̄゛ヽヽ  
  // ・ ー-  ミ、   
  `l ノ   (゚`>   |
  | (゚`>  ヽ    l        ノ´⌒ヽ,
  .| (.・ )     |    γ⌒´      ヽ,
   | (⌒ ー' ヽ   |   // ⌒""⌒\  )  
.   l  ヾ     }    i /  (・ )` ´( ・) i/
 .  ヽ        }    !゙    (__人_)  |
    ヽ     ノ    |     |┬{   |  
     >    〈     \    `ー'  /
    /     ヽ     /       \
             _____∧__


486 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/10(日) 00:41:53.91 ID: bYIwEA7D0
>>480-481
大臣としての最初の記者会見でかましてくれた斎藤栄三郎と、
おっさん人気の高かった山東昭子の間の大臣か。
影が薄いな。
なんとなく名前だけ見覚えはあるんだが。


487 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/04/10(日) 00:46:58.81 ID: ocst2kAe0
ID:HFgjU/JM0=ID:w0GsiNei0=右の上部構造・産経様から梯子を外され
やり場のない虚脱感から格納庫の発狂コピペを連発する下級戦士の巻w


488 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/10(日) 01:10:30.39 ID: w0GsiNei0

:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;


489 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/04/10(日) 01:20:30.47 ID: ocst2kAe0


1時間視察を7時間と言い張った ID:rBRzpvJv0のバカを蒸し返しwwwwww



490 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/04/10(日) 01:40:20.26 ID: ocst2kAe0
568 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 22:14:21.37 ID:8tQH2zMA0
なんでここの住人の尻に火がついてるんだ(爆笑)

570 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 22:21:20.15 ID:lqfBs0bi0
住人がタコ殴りされてるようにしか見えないなw



↑当時も今読み返しても恥ずかしいアホですねえw


491 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/04/10(日) 02:35:40.63 ID: Pcp6vqz7O
産経(笑)


492 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/10(日) 03:44:27.44 ID: 6T02+8mM0
民主党の勉強に出たフリーランスジャーナリスト 上杉隆 氏の報告

「原発事故」取材の報告 1
http://www.dailymotion.com/video/xi038k_yyyyyyyyyyy-1_news
「原発事故」取材の報告 2
http://www.dailymotion.com/video/xi03ao_yyyyyyyyyyy-2_news
「原発事故」取材の報告 3
http://www.dailymotion.com/video/xi03dl_yyyyyyyyyyy-3_news
「原発事故」取材の報告 4
http://www.dailymotion.com/video/xi04dc_yyyyyyyyyyy-4_news
「原発事故」取材の報告 5
http://www.dailymotion.com/video/xi04pu_yyyyyyyyyyy-5_news
「原発事故」取材の報告 Fin
http://www.dailymotion.com/video/xi052n_yyyyyyyyyyy-fin_news


493 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/10(日) 05:50:26.60 ID: v0sxTsWs0
今朝の産経到着
産経はなんでいつも官邸のやり取りや閣僚同士の携帯の内容まで記事にできるんだろうな
なんかもう記事じゃなくて妄想フィクションじゃねーの?


494 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/10(日) 07:56:20.68 ID: x/HZWMO70
今日の主張で

この1カ月間の首相の問題行動は、震災翌日に福島第1原発を視察して「事故対応の初動に遅れが生じた」
と野党から批判されたことなど、枚挙にいとまがない。

ってなってたけど >>440 の記事との整合性はどうなってるのだろう?
その批判は産経の記事を基にしたものだろうに


 (続く・・・)

次回予告


495 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/04/10(日) 08:05:12.28 ID: //yEanO70
2011.4.10 02:31

 前にも紹介したが、中西輝政氏の『なぜ国家は衰亡するのか』に「大英帝国衰退の光景」という一章がある。
あの繁栄を誇った大英帝国に20世紀初頭、衰退のきざしが見える。そのとき国民の間に何が起きていたかを
丹念に調べ上げている。

▼例えば海外旅行ブームが起き、温泉ブームに沸く。古典より軽薄な趣味が増え文字よりマンガが好まれる。
どれも今の日本や先進国に当てはまりそうだ。その極めつきが「健康への異常な関心」である。新聞は競って
健康に関する記事を載せ、雑誌は健康法の特集を組む。

▼たばこを好きなだけ嗜(たしな)み、パイプをくわえ健康食品を買いにいく人を皮肉る記事もあったそうだ。
今の日本にもありそうな話だ。むろん普段のときであれば目くじらを立てる話ではない。「健康であれば死んでもいい」
というジョークも笑って聞き流せる。

▼だが今度の大震災では、食料もまだ十分確保できない人たちがいる一方で、風評被害や買い占めが起きている。
ごく一部の作物から放射性物質が検知されただけで、野菜全体が売れない。水道水から一回だけ検出されると、
もう水の買いだめに走る。

▼冷静に考えれば、いずれも健康被害にはほど遠い話だ。それがすぐパニック状態となる。それは異常なまでの
健康ブームの悪しき影響と思わざるをえない。この非常時にも「自分と家族が健康であればいい」という気分が
巣くっているのである。

▼温泉ブームも健康への異常な関心も国家衰退の光景であり原因ではないかもしれない。だが国民が一体となり
復興に取り組まなければならないとき、風評に惑わされ買い占めに走る。それでは復興どころか、日本が衰退の
道をたどりそうな気がする。







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Dr.TUN

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
699位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
72位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。