スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏陀とは悟りを開いたただの人だ、神とかそういうものではない






ニュース速報


1 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 04:57:47.23 ID: XWKTPa0B0● ?2BP(36)

【函館】現代日本画の巨匠・平山郁夫(1930~2009年)の作品展(北海道新聞社など主催)が2日、道立函館美術館(函館市五稜郭町)で開幕した。

 佐川美術館(滋賀県守山市)所蔵のコレクションから、シルクロードや仏教をテーマにした作品76点を展示した。
道内初公開となる「大唐西域画(だいとうさいいきが)」は、
仏教の真理を探究する玄奘(げんじょう)三蔵法師のインド往還の旅を描いた7場面13点の連作だ。

 来場した函館市の武啓子さんは「絵に迫力がある。旅をしているような気持ちになります」と話していた。

 5月22日まで(月曜休館)。一般千円、高校・大学生600円、小中学生300円。

ソース
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/283043.html


2 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 04:58:19.73 ID: p+UJ0ZLx0
はい


3 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 04:58:43.90 ID: iCkuQkEU0
チンコがバカでかいんだよね。


4 名前: 名無しさん@涙目です。(島根県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 04:59:08.50 ID: ANDMTdkJ0

【START】
┌──────┐    ┌────────┐    ┌─────────┐
│ 2chは便所の.│No .│..日本のマスコミは..│Yes .│ 2chで企業や団体が │
│落書き以下だ.├─→│..信用できない   ├─→│ 工作活動をしている..│
└┬─────┘    └┬───────┘    └┬─────┬──┘
  │Yes       .┌───┘No   .┌───────┘No       .│Yes
  ↓       .↓           .↓                  . . ↓
┌─────────┐    ┌──────┐    ┌─────────┐
│ .2chを見て歴史や .│Yes .│.馴れ合うより .│Yes .│.守るべきものの為に │Yes
│政治の真実を知った..├─→│ 議論が好き . ├─→│   .戦っている.   ├──┐
└─────────┘    └┬─────┘    └┬────────┘    │
  │No               ...│No            │No                │
  ↓                  ..↓            ....↓                │
┌───────┐    ┌──────┐    ┌────┐    ┌─────┐│
│. 不謹慎ネタが . │Yes .│.. 馬鹿騒ぎ ..│No .│実は女性│Yes .│  羊水が  ││
│..  好きである ..├─→│するのが好き ├─→│. である . ├─→│ 腐っている.││
└┬──────┘    └┬─────┘    └┬───┘    └──┬──┘│
  │No..      ..┌───┘Yes  . ┌─────┘No   .┌─────┘      │
  ↓         .↓          . ↓..            ..↓....            ↓
【ニュース速報VIP板へ】 【ニュース速報板へ】 【独身女性・既婚女性板へ】 【ニュース速報+板へ】


5 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 04:59:15.63 ID: Bo9p1SOY0
仏陀にアナルパール


6 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 04:59:24.83 ID: UvJSoyi50
仏だっつってんだろーが!!!!!!


7 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 04:59:39.49 ID: fI7CQQUy0
仏陀再誕


8 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 04:59:58.68 ID: dfgkhNjv0
神さま仏さま


9 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:00:12.84 ID: keOSmvnJ0
爺ちゃん死んで仏さんになったとか言われてるけど
最後はボケてたから悟り開いてたとは思えないんだけど


10 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:00:19.67 ID: ZgLQGSx00







11 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:00:37.90 ID: Bngstv/W0
ただの絵
ただの布


12 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:01:03.21 ID: OJRCHuon0
>>7
今度借りようと思うんだけど面白い?


13 名前: 名無しさん@涙目です。(四国) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:01:09.25 ID: vP3AwybrO
奈良で見ようと思ってたけど結局行かなかったなあ


14 名前: 名無しさん@涙目です。(九州) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:01:26.73 ID: MltWvJShO
2、3日前にも同じスレ立ってた
二度も仏陀


15 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:01:35.85 ID: FFp0WjHfO
あの時代にネットはなかったんだから神にはなれまい


16 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:01:57.58 ID: QuUiVARl0
そうだね
なんか誤解してる人多いけど


17 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:02:16.58 ID: /Dx9Nm9C0
ごったまこと知ったるだ


18 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:02:34.99 ID: t31dDPwsO
仏に縋る奴は情弱
菩薩が一番捗るぞ


19 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:03:09.28 ID: zqw7kxGw0
ただの人ってことは前立腺オナニーとかセルフフェラとかするんだよね


20 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:03:13.75 ID: osmqjtlC0
仏舎利って結局何なの


21 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:03:23.59 ID: c4ivWuU/O
ヘッセのシッダールタでもよんどけ


22 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:03:24.10 ID: fgLLHqMc0
>>12
普通に面白い。
設定は狂ってるけど
やってることは勧善懲悪だもん
声優も豪華だし


23 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:03:37.61 ID: r34IjiL10
観音様サイキョ


24 名前: 名無しさん@涙目です。(石川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:03:39.03 ID: Qtut8TSj0
弥勒菩薩何万年も待たないでそろそろお地蔵さんから元に戻ってよマジでやばいから


25 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:04:14.92 ID: XWKTPa0B0
>>20
釈迦の骨です


26 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (高知県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:05:03.76 ID: yw/cCWuu0
知らん


27 名前: 名無しさん@涙目です。(島根県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:06:19.56 ID: ANDMTdkJ0
先日遭遇した外国人(白人)さんの萌える話しますね

…てなわけで報告終わります。
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (=( ^+^)
   /    \
||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
||. .\\         \    (^+^ )うわぁw凄いキュンときたw
.    \\          \ /    ヽ.
.      \\         / .|   | |
.        \\      (⌒\|__./ ./
         ( ^+^ )さすが日本の文化は変態すぐるwww 
.         _/   ヽ          \  (^+^) そういう外国人(白人様)なら大歓迎なのに、チョンは氏ね!!


     (^ν^) 
   /    \  
||\ ̄ ̄ ̄=( ^+^)


28 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:06:42.50 ID: BqOGj0YyO
そもそも悟りって何だよ


29 名前: 名無しさん@涙目です。(九州) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:06:59.02 ID: MltWvJShO
>>24
2012から弥勒の世になるとかナントカカントカ


30 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:07:05.38 ID: wZqX3mqCP
怒ると光るのがブッダ


31 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:07:45.84 ID: TZUyG/rl0
>>22
レンタルでみたとしたら公安のリストに載っちゃったね


32 名前: 名無しさん@涙目です。(四国) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:08:02.78 ID: rmLMf/qaO
キリストも人だろ?
それくらい知ってるし


33 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:08:13.24 ID: OjdqZ8l8O
悟りなんか開いてない。絶対


34 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:08:28.88 ID: UvJSoyi50
>>28
鬱病


35 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:08:32.93 ID: 3lzLLkGQ0
でも、将軍様のお金は大好きと。


36 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:08:42.13 ID: sD4t7TZc0
>>28
小五ロリ


37 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:08:48.42 ID: XWKTPa0B0
>>28
四法印と色即是空です


38 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:09:08.23 ID: 2b5np6fj0
悟りを開いた人間は死ぬ
仏陀も周りから止められただけでそうだった
つまり仏教なんて要らない


39 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:09:08.12 ID: 5vp3NyFBO
哲学者だっけ


40 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:09:37.13 ID: GDcoT3Sf0
法身仏とかはどうなるんだよ


41 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:09:42.39 ID: 9u/zPKsi0
みくろ菩薩ってどんだけ小さいんだよw


42 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:10:34.65 ID: Bo9p1SOY0
大麻やって開いたように感じてた元祖ヒッピーだからな
ジョンレノンと同じ


43 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:10:45.60 ID: PFYrMoIcP
輪廻転生は信じてる


44 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:11:06.85 ID: 6Mn6SA/d0
>>1
いや、そうだけど

大乗仏教はいつの間にか神様にしちゃっけどな(´・ω・`)


45 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:11:07.67 ID: 2GIYP/MV0
仏像ってまだまだ修行の身の立場の方が人気あるね


46 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:11:19.79 ID: vcyAD6IQ0
チンコがでかいのはイエスだろ
世界各地にあるイエスの聖包皮
(ユダヤ教徒は必ず割礼するためイエスのそれが聖遺物として伝えられている)
を集めると
奈良の大仏のチンコよりでかい計算になるとかなんとか


47 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:11:47.73 ID: Jf4sQi6QO
賢者になら時折なるよ


48 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:11:49.64 ID: 8tC/SMzQ0
日本には現在仏陀が三人生存してるらしい

佐原彰晃とその娘のアーチャリーと大川降法


49 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:12:09.42 ID: dGbqc3ne0
じゃあ俺が神か・・・


50 名前: 名無しさん@涙目です。(富山県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:12:29.72 ID: PU3HiRpR0
同考えてもキリストって不倫相手の子供だよね


51 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:12:31.25 ID: Bo9p1SOY0
>>46
信じられないぐらい皮が伸びた
消防ホースのような包茎だった可能性もある


52 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:13:25.73 ID: 3pZVeSo70
ウフフフ・・・・はぁい


53 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:13:26.27 ID: TDaOppZgO
シャブキメ説法で信者増やしただけだろ
輪廻転生とかスイーツ並みにお花畑だな


54 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:14:47.59 ID: +CO2xVC/0
>>41
評価します


55 名前: 【東電 64.3 %】 (チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:15:03.76 ID: Zh8pulW5P
釈迦さんだろ知ってるよそのくらい
昔一緒に旅して回ったし


56 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:15:04.52 ID: 0mUZGU0K0
仏教的に正しい「一休さん」の歌



57 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:15:09.82 ID: RIlRBg4t0
バラモン教高層「ああ、あのうちんとこの修行辛くて逃げ出した子ね」


58 名前: 名無しさん@涙目です。(関西) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:15:16.31 ID: pKFnsdnBO
まず 悟りとはなんぞや?


59 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:15:29.68 ID: WP6m5i/J0
悟りなんか一晩あれば十分開ける
一生かけてとか言ってる奴は甘え


60 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:15:51.53 ID: wZqX3mqCP
哲学話したら無学土人がありがてえありがてえ言って広めたのが仏教の始まり
勝手に書まで書かれる始末


61 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:16:05.63 ID: QuUiVARl0
>>53
輪廻はどっちかというと釈迦より前のインドの思想だろ
むしろ釈迦は輪廻からの脱却を推進したほう


62 名前: 【東電 64.3 %】 (チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:16:45.37 ID: Zh8pulW5P
>>27
これたまに見るが未だに意味が理解出来ないわ


63 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:17:21.82 ID: 6hWSYSCW0
涅槃先輩は人間の鑑


64 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:17:49.08 ID: vcyAD6IQ0
ブッダがした苦行って
自分のウンコ食うとかあったんだろ
そんなのやだよ


65 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:17:55.97 ID: p2Xz8iGaO
どうせならナラダッタとダイバダッタの再会を見たかった


66 名前: 【東電 64.3 %】 (チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:17:57.66 ID: Zh8pulW5P
>>59
一晩どころか俺なら2分で開けるよ
数時間したら閉じちゃうけど


67 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:18:06.48 ID: 3pZVeSo70
悟りなんてオナヌーしたら開けるじゃない


68 名前: 名無しさん@涙目です。(山形県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:18:21.96 ID: /aUJlnRZ0
700年ぶりだねぇ


69 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:18:43.25 ID: L9d3+g+b0
サンスクリット語ってカッコいよね

ボーディ・ボーディ・サットヴァ (菩薩)
オンアローリックスヴァーハ (おんあろりきゃそわか)

なんか音的に俺の中の厨二心をくすぐるものがある


70 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:18:53.63 ID: 6Mn6SA/d0
>>53
逆だっての
そういう考えはただの妄想だから、正しい瞑想をして妄想を止めようねってことを言ってるだけだ


71 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:18:54.23 ID: rNMlIpgO0
神とはなんだ?


72 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:19:07.12 ID: 4Xhwcf4N0
人 ム

わかるだろ


73 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:19:10.28 ID: j3rzq7zFO
毎晩悟りをひらいてるけど、エッチな画像見るとどうにも長く続かないんだよな


74 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:20:21.59 ID: Rt4OCzsf0
マジで悟りが捗る方法ない?
今してる座禅に限界を感じてきた


75 名前: 名無しさん@涙目です。(島根県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:20:32.23 ID: ANDMTdkJ0
>>62
単純にナショナリズムの相対化を意味するものです


76 名前: 名無しさん@涙目です。(富山県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:20:34.48 ID: PU3HiRpR0
>>72

イ   ム

人   ν

はっ・・・これは・・・・!


77 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:21:22.60 ID: 2b5np6fj0
>>72
ケツの穴嗅ごうとしてる様にしか見えん


78 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:21:26.74 ID: TDaOppZgO
>>61>>73
すまんの


79 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:22:26.94 ID: L9d3+g+b0
喜びも悲しみも苦痛も快楽も全て失ったら
ただの生ける屍じゃね?


80 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:23:13.12 ID: fgLLHqMc0
キリストもイスラムも仏教もヒンズーも
全部一緒なんだっけ?
全部、大川隆法なんだよね?


81 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:23:24.37 ID: /Dx9Nm9C0
>>66
だよな大体皆18になったら普通免許と一緒に開いちゃうもんだよ悟り


82 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:25:04.10 ID: 9N/M5e0W0

             _,,-=-,,,_
           ,,=":;;;;=''''-ミミミ=,,、
            ,r';;;;;;,r"    `''=;::::ミ、
       ,r-シ″ ,r'''ヾ、    .ヾ::::}
.      / /    ヽ;,._, 〉     ゙}:{
      {/´     .__゙,.' 、 ,,,、、  ゙l=、
      イ´     ‐-(. r' ´、゙゙''! ,i::::{
   ,   |     ;t=、:.:.`・ノ  ゙ヾノ.,/::;r′
       l、    ヾヾ>:.:.゙!    ,/::;/`
      .ヽ:.:.   `ヽ、゙"‐'`   .,メ‐^
       .\:.:.         ._/
        `ー-、____,-.'


83 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:25:21.15 ID: 7NglGHpBO
要するに哲学と変わらないと言いたいのかな


84 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:26:17.32 ID: uL+PMo7L0
キリストとか悟り所か普通のおっさんだろ


85 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:26:38.13 ID: L9d3+g+b0
>>80
愛人相手には赤ちゃん言葉で話す男なのに本当は凄い奴なんだな


86 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:26:49.71 ID: 6Mn6SA/d0
>>79
むしろそういう生きる屍みたいな生き方を勧める修行者の主張は間違ってるって言ったんだが


87 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:28:01.87 ID: 31D8z5n40
仏教は哲学チックなとこあって好きだわ
信仰する気は起きないが


88 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:29:01.18 ID: usyiGd+s0
この時代の精神性の深さは異常


89 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:29:20.78 ID: ASLQMP2h0
でも、原始仏典読むよりヴァガバッドギーター読んだほうが面白いよね
まあマハーバーラターの最良のものらしいからそりゃそうか
クリシュナが腕とくびだらけの化け物じみた神になったときはすげーと思った


90 名前: 【東電 64.3 %】 (東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:29:49.21 ID: BO2lDOm60
>>88
ご先祖さんが俺ら見たらなんて思うだろうね?


91 名前: 名無しさん@涙目です。(富山県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:30:31.32 ID: PU3HiRpR0
>>90
「zipで」


92 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:31:04.28 ID: DF5MuRe4P
仏陀、孔子、ソクラテス
ほぼ同時代に別々の場所で独立に教えを導いた知識人たち


93 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:31:09.06 ID: kcAC5QGn0
最近お祈りされすぎて悟り開けそう


94 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:31:58.52 ID: SYGBE5j80
>>79
> 喜びも悲しみも苦痛も快楽も全て失ったら
> ただの生ける屍じゃね?

失うんじゃなくて超えるんだよ。平たく言えば成長ね、赤ん坊の頃は腹が減っては泣き、
糞小便を漏らしては泣き、幼稚な玩具を欲しがっては泣きしてたろ? でも
成長し大人になるとそんなことで泣いたりしないよね。悟りもそれと同じことなんだ。


95 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:32:20.08 ID: KaPoaVdz0
バラモン層が徹底的に思索して築き上げた体系が
一般人にはとても理解出来ないくらい深く難解になりすぎたから
それをアホでもわかって共感できるレベルまで簡単にしたのが釈迦ってことだよね?


96 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:33:05.04 ID: c1Nglzgg0
仏陀もいいけど釈尊もいいよな
何にしても名称多すぎ


97 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:33:10.88 ID: hXft81pp0
顕教と密教に分かれてるもんな
初期の密教がバラモン取り込んでるから哲学的に感じるのは正しい


98 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:33:18.14 ID: ExzAkZnt0
悟りを開くためにあらゆる物事からの執着を無くすことが大切だろうに、
なんで開祖の骨に執着しているの?


99 名前: 名無しさん@涙目です。(アラビア) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:33:45.27 ID: /NicJ4Xy0
オレが理解している悟り

人は何故生きているのか。どうせ死ぬのに。ぐぅ

お。何か見えてきた。あ!人は生まれ変わるのか!

この世は修行の場か!これがこの世の真実だったのか!

悟ってしまった。因果応報とか色々悟ってしまった

みんなに教えてやろう(仏教)


100 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:33:55.42 ID: 9sgP7qHg0
悟りなんかすぐそこにあるっつーの
幸せの青い鳥は身近にいる



101 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:35:21.22 ID: af+c2+E30
聖★お兄さん読んで学んだわ


102 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:36:33.82 ID: 0RxHG4Q/0
法然「はあ?今時、必死に修行して悟りとか流行らねーんだよ これからの時代は他人任せ」


103 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:37:04.08 ID: SYGBE5j80
>>95
> バラモン層が徹底的に思索して築き上げた体系が
> 一般人にはとても理解出来ないくらい深く難解になりすぎたから
> それをアホでもわかって共感できるレベルまで簡単にしたのが釈迦ってことだよね?

複雑に築きあげられた教義が宗教の本質を発見することの邪魔になってしまい、
もう一度宗教の本質に立ち返ったのが釈迦。だから当時釈迦は伝統の教義
を守っていた宗教家から何度も迫害され殺されかけた。


104 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:37:37.42 ID: 7ImmkC9k0
人間じゃ見えない存在の声がハッキリ聞えるようになるさ


105 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:38:54.05 ID: 4+AxYuD00
>>28
ニヒリズム、虚無主義


106 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:40:23.08 ID: ASLQMP2h0
スッタニ・パータだけ読んだけど
ニヒリズムじみたのと紙一重すぎて実践も本当の理解も厳しいな・・・
歎異抄のほうが心に沁みる
俺も出家したいよ・・・


107 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:40:23.69 ID: SYGBE5j80
>>104
> 人間じゃ見えない存在の声がハッキリ聞えるようになるさ

それを仏教では仏性または現代では良心と呼ぶ。


108 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:40:54.57 ID: DRKf5Ipo0
悟り開いて座禅組んだまま空飛んでコンビニ行きてえ


109 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:41:57.04 ID: SYGBE5j80
>>108
> 悟り開いて座禅組んだまま空飛んでコンビニ行きてえ

その必要はない、悟り開けばコンビニの方から君に向かって飛んでくる。


110 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:43:55.11 ID: i0EasVBS0
>>109

*

                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっと悟り開いてくる
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////


111 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:45:17.70 ID: a1hNntgni
禅ってのはなんなの?
仏陀さんは禅についてのコメントしてないの?


112 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:46:16.73 ID: 7NglGHpBO
この世はマトリックス世界だとか報恩感謝とか
報恩感謝ってあくまで物的世界で通用する言葉では?


113 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:46:51.79 ID: ti2hYlGi0
ひたすら念仏唱えてれば救われる
浄土信仰って釈迦的には邪道なの?


114 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:47:58.06 ID: YityjTpR0
ブッダね! 二度もブッダ!!


115 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:49:30.44 ID: ti2hYlGi0
>>114
不覚にも…


116 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:49:39.34 ID: K1XTFl1e0
700年ぶりだねえ


117 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:50:31.38 ID: SYGBE5j80
>>111
> 禅ってのはなんなの?
> 仏陀さんは禅についてのコメントしてないの?

禅とは心が全く働いていない状態のこと。心には働くべき状況と働くべきではない
状況があり、心が働くべきではない状況で心が働きっぱなしになると様々な問題
が持ち上がる。立っても座っても物を食べてる状態でも禅はできる。


118 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:50:34.42 ID: 6Mn6SA/d0
>>104
違うっての
そういう神がかり的なものが見えたり聞こえてもただの妄想だから相手にするなって言ってるんだよ
そもそもそれ、統合失調症の症状じゃねえかw


119 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:51:18.21 ID: SYGBE5j80
>>113
> ひたすら念仏唱えてれば救われる
> 浄土信仰って釈迦的には邪道なの?

外道だよ。


120 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:51:42.03 ID: ETpzjD0b0
所詮ぼんぼんの自分探しだよな
嫁も子供も仕事も放っっぽいて苦行して
「こんなことは無意味だ」ってwww


121 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:52:02.50 ID: 7ImmkC9k0
じゃあ、世の中の動きの予想が的中することかな


122 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:52:22.30 ID: 6Mn6SA/d0
>>111
本当の意味での禅は>>117だけど、たぶん座禅のことを言ってるんじゃない?


123 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:55:11.54 ID: sysI1r1b0
俺のこの畜生道みたいな人生はいつまで続くの?
早く解脱したい


124 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 05:57:40.17 ID: 7ImmkC9k0
さっき「そうだ」って聞えた
やたら態度でかいおっさんの声


125 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:58:21.43 ID: a1hNntgni
>>122
いえ、坐禅のことではありません


126 名前: 名無しさん@涙目です。(関西) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:58:28.30 ID: pKFnsdnBO
全く意味わかんねーよ
目覚めて理解して我欲を捨てて
なんじゃそりゃ?


127 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 05:59:32.73 ID: 5wikqPQc0
悟ったいう奴に限って凡人


128 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:00:09.64 ID: SYGBE5j80
>>123
> 俺のこの畜生道みたいな人生はいつまで続くの?

君が本当にそう思った瞬間から解脱は始まっている。全身全霊から一片の嘘もなく
そう思った瞬間からね。


129 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:01:02.92 ID: jrY5IgSW0
>>4
ニュー速に女は居ないってことか


130 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:02:44.42 ID: 6Mn6SA/d0
>>99

>お。何か見えてきた。あ!人は生まれ変わるのか!
それはシッダールタがでてくる前からのインド(というかアーリア人)の思想

>この世は修行の場か!これがこの世の真実だったのか!
同上


131 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:03:16.98 ID: Gz19HzUU0
俺がレインボーマンだ


132 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:05:18.85 ID: QuUiVARl0
バラモン至上主義の
カーストを破壊したくて屁理屈言いまくっただけとも思える


133 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:07:13.38 ID: XWKTPa0B0
ところで俺は空の悟りを開いて仏陀になったのだが、何か聞きたいことはあるかね?


134 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:09:39.99 ID: 9YtTiwXX0
日本仏教は先人至上主義だからなんかね・・・
儒教ぽいっていうかなんだか


135 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:13:05.52 ID: SYGBE5j80
>>132
> バラモン至上主義の
> カーストを破壊したくて屁理屈言いまくっただけとも思える

釈迦は王族の出だった、彼は王の一人息子として何不自由ない生活をしていて
物凄く可愛がられて育った。将来も王となることが約束されていて何の不安も無い
人生だった。だからカーストを破壊したくて出家したのではなかった。


136 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:14:56.45 ID: 6Mn6SA/d0
>>134
だって日本の仏教って中国の土着宗教やらヒンズー教やらがごっちゃになったものだもん


137 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:16:16.84 ID: xXfMeWBeO
ブッダの元奴隷の王子?の話が映画あるみたいだけどなんで手塚原作だと
アニメ化すると妙にキラキラな絵になるんだろ


138 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:17:18.49 ID: 5dHjBNq60
聖人田所は仏界の誇り


139 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:23:06.47 ID: 5NS/N+2MO
とにかく認めて受け入れればいいんだろ?


140 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:23:46.11 ID: KJekCJv90
>>116
日犬宗乙


141 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:24:02.91 ID: QuUiVARl0
>>135
王族っつーかクシャトリヤはバラモンの下だからなあ
釈迦族のボンボンとして不自由無く育ちつつも
何でこんな奴らがでけー顔してるんだ?と気に入らん気持ち持ってたかも知れないじゃん


142 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:24:03.28 ID: SYGBE5j80
>>139
> とにかく認めて受け入れればいいんだろ?

それは奴隷の道


143 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:24:35.68 ID: KJekCJv90
>>68
親鸞会乙


144 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:25:13.57 ID: gGDbS06T0
胎児の時の脳細胞の分裂回数って決まってるんだけど、極稀に1回多い人がいる。
こういう人は普通の人より脳の容量が2倍大きい。


145 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:25:57.12 ID: P5Sq5sSVO
昔のコピペで、アスカの絵を見て「これは、ただの絵だ」とゆーのがあるが、
悟りというのはあれに近いものだろう


146 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:26:49.20 ID: SYGBE5j80
>>141
> >>135
> 王族っつーかクシャトリヤはバラモンの下だからなあ
> 釈迦族のボンボンとして不自由無く育ちつつも
> 何でこんな奴らがでけー顔してるんだ?と気に入らん気持ち持ってたかも知れないじゃん

バラモンの最高位は宗教家であり、その宗教家も王族に支配されていた。


147 名前: 名無しさん@涙目です。(アラビア) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:28:06.04 ID: /NicJ4Xy0
>>130
要はいわゆる神秘体験から真理を会得する事を悟りと理解してたんだけど
あさはかだったか
でもこうなると江原氏も悟った人ってなるよね


148 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:29:56.91 ID: SYGBE5j80
>>144
> 胎児の時の脳細胞の分裂回数って決まってるんだけど、極稀に1回多い人がいる。
> こういう人は普通の人より脳の容量が2倍大きい。

記憶力と思考力の優劣は悟りとは全く無関係だ。脳の性能が優っている者が
悟りに最も近いなら夜の学者たちは悟っていることになる。しかし実際には
「学者悟り難し」という言葉にあるように、彼らは最も悟りから遠い。


149 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:30:16.93 ID: KJekCJv90
>>145
これは、ただの絵だと見るのが空諦(二乗の見方)
でも、やっぱアスカの絵だと見るのが仮諦(菩薩の見方)
ただの絵というのも、アスカという絵だというのにも捕らわれないのが中諦(仏の見方)

しかし、この説も方便で、真の仏の見方は空諦、仮諦、中諦を同時にしかも誤りなく見るのが仏。
一心三観という。


150 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:30:21.88 ID: fH1YqsPg0
>>146
そこから考えると、釈迦も神仏を拝む既存宗教に
思うところあって、思索や修行を中心としてことを
進めていったのかなぁ、とか思う。


151 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:31:45.34 ID: QuUiVARl0
>>146
バラモンの最高位ってなんだよ
バラモン自体が祭司って意味だろ
上から バラモン(祭司) クシャトリヤ(王族) ヴァイシャ(庶民) スードラ(奴隷)な
んでブッダは二番目の「クシャトリヤ」な


152 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:32:42.86 ID: SYGBE5j80
>>150
> >>146
> そこから考えると、釈迦も神仏を拝む既存宗教に
> 思うところあって、思索や修行を中心としてことを
> 進めていったのかなぁ、とか思う。

そして釈迦は失敗した。


153 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:33:31.86 ID: SYGBE5j80
>>151
> >>146
> バラモンの最高位ってなんだよ
> バラモン自体が祭司って意味だろ
> 上から バラモン(祭司) クシャトリヤ(王族) ヴァイシャ(庶民) スードラ(奴隷)な
> んでブッダは二番目の「クシャトリヤ」な

ああ、カースト最高位の間違い。


154 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:34:04.04 ID: KJekCJv90
>>147
仏道では神秘体験は魔として捉えられている。
もちろん体験も大事だが、教義を正しく理解することも大事。
天台は体験主義の僧を「暗証の禅師」と呼び、
教義重視で修行を疎かにする僧を「文字の法師」を呼ぶ。


155 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:34:04.38 ID: XWKTPa0B0
>>151
その四つがさらに四つに分かれていて、さらにその四つが四つに分かれている


156 名前: 名無しさん@涙目です。(青森県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:37:20.35 ID: 9oZu2nE+0
仏陀って昔のニートだろ
現代のニートより本当に優れているのだろうか?


157 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:38:27.20 ID: pc4+OjhP0
生まれた瞬間天上天下唯我独尊って喋った話はさすがにフカシだと思う


158 名前: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 (catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:38:38.85 ID: sNgX97UNi
現代のニートなんてアニメ見てオナニーしてるだけの猿が殆どだろ


159 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:39:16.32 ID: XWKTPa0B0
>>156
現代のニートは二次元の悟りを開いているから
現代のニートのほうが優れている


160 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:39:35.34 ID: Byq5CxJJ0
禅の本家の崇山少林寺には坊さんがやる気功体操がたくさんあるのに
なんで日本の禅寺は座るだけなの??


161 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:39:38.40 ID: KJekCJv90
>>156
ニートは説法しないよ。あと外にでない。
釈迦は平気で200~300キロの道のりを歩いて回ったと伝えられる。


162 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:40:18.25 ID: SYGBE5j80
>>156
> 仏陀って昔のニートだろ
> 現代のニートより本当に優れているのだろうか?

仏陀がニートならニートは悟っていることになるw

163 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:40:38.38 ID: FW8yBmR5I
現代の新興宗教の教祖って揃いも揃ってロクなのいないじゃん
仏陀もキリストも実際はただの気持ち悪いおっさんだったんじゃね?


164 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:41:16.84 ID: yHRpDXez0
仏とは何かと尋ねたら死んだ人のことだと言われた


165 名前: 名無しさん@涙目です。(徳島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:41:26.77 ID: c1I7I2wX0
神はみんなの中にあるんだお


166 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:41:28.75 ID: SYGBE5j80
>>157
> 生まれた瞬間天上天下唯我独尊って喋った話はさすがにフカシだと思う

そう、フカシだが非常に美しい。


167 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:41:35.67 ID: CWqNga7v0
最近ブッダスレ立てすぎ
映画あるからサイレントマーケティングやってんのか


168 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:41:50.14 ID: QuUiVARl0
ニートは悟ってはいないけど原始仏教の修行僧に近くはあるだろうな


169 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:42:15.38 ID: 6zw2hUgM0
>>163
麻原彰晃も1000年後には慈愛に満ちた教祖だったって神格化されてるかもな


170 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:42:28.87 ID: Dbrzgsol0
仏教は無神教だと言うと必ず突っ込まれる


171 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:42:50.96 ID: a1hNntgni
悟りというのは低酸素状態がうんたらかんたら

というのは置いといて、悟りって認知心理学的に研究されてないの?「気づき」ってやつに似てるやん


172 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:43:00.12 ID: KJekCJv90
>>164
もともとの意味はそうじゃないよ。
目覚めた人って意味。
死んだ人の意味になったのは浄土系が流行って、
死んだあとに極楽に行くものって言うのが常識になったからだね。


173 名前: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 (静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:43:02.03 ID: XWKTPa0B0
>>167
別に俺は幸福の科学ではないんだがな
というか、あの宗教?に突っ込むとそれだけでスレを使うぞw


174 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:43:10.87 ID: QuUiVARl0
>>170
事実なのにな


175 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:44:49.38 ID: KJekCJv90
>>170
だって、神がでてるからなあ。梵天、帝釈、四天王など。
神を信仰しないで、神が仏教を信仰するのが仏教の特徴。


176 名前: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 (catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:45:02.79 ID: sNgX97UNi
ニートはちょっと社会現象になりすぎて思想の反映としてのニートとは
言えなくなってきているのがいけない。ニートは悟れる。


177 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:45:14.25 ID: SYGBE5j80
>>160
> 禅の本家の崇山少林寺には坊さんがやる気功体操がたくさんあるのに
> なんで日本の禅寺は座るだけなの??

激しい坐禅の修行では禅病という病にかかって体を壊してしまうことがある。
日本の高僧が「軟酥の法」という体を養生する気功のようなトレーニングを
発明した。


178 名前: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 (静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:46:00.90 ID: XWKTPa0B0
ぶっちゃけニートのほうがそこら辺の坊主よりも修行しているよなw


179 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:46:03.61 ID: RFYRuP3H0
>>149
バボーの時分に多角的視野とか盛んに言われてたけど
誰も本来の意味をわかって実践できてなかったクリシンの基本だな


180 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:46:08.87 ID: 2fomT3eh0
庶民には仏教は難しいからな。
念仏唱えて仏像拝んどけ、というマヌケな布教になってしまう


181 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:46:09.52 ID: gGDbS06T0
>>157
オレはフカシじゃないと思う。
赤子がこんなことを急に言った!みたいなこの話を発想するのが難しい。
ある程度は本当にあって、まあセリフは違うかも知れない。

「ママーおっぱいー」くらいかもしれないが。それでもすごい。


182 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:46:54.66 ID: SYGBE5j80
>>164
> 仏とは何かと尋ねたら死んだ人のことだと言われた

悟った人から見れば我々凡人が死んだ人に見える。


183 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:48:38.95 ID: Byq5CxJJ0
>>177
軟酥の法は体操じゃないけど
日本人は体動かすのが嫌いだったのか?


184 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:49:37.08 ID: fH1YqsPg0
>>180
つーか本来、自分が僧にならないと意味のない宗教なんだよね。
実践なわけだから。一つの思索を理解するにしても、それは釈迦
が悟りへの過程の中でそうしたからトレースする、という期待なだけ
で、悟りに至れるのなら至ればいい。要するに利己ってわけじゃな
いけど、救えたとしても修行や思索の結果で悟りに至った人だけ、
というものだもの。

それだけだと教団も維持できないだろうし、そうすると方法論の伝承
もできない。そういう矛盾もあって、周囲のいろんな神仏宗教を
取り込んでいったんじゃないのかな。


185 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:50:21.84 ID: 9YtTiwXX0
悟りは要は苦しみからの解放だけど
宗派によってその解釈が違ってくるのは少々頂けないな


186 名前: 名無しさん@涙目です。(アラビア) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:50:31.00 ID: /NicJ4Xy0
>>182
>悟った人から見れば我々凡人が死んだ人に見える。
それってどういうことだってばよ!?


187 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:52:08.16 ID: 3iSixrE+0
>>186
妙な契約をして魂が石になったんだよ。


188 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:52:49.86 ID: fH1YqsPg0
>>185
文献も弟子の口伝だからなぁ。

上手く伝えられないところもあったんだろ、
アーナンダ「ああ何だ、これ、悟りっていうの、ああ何だっけこれ、あのーこれね(ry


189 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:53:36.60 ID: SYGBE5j80
>>184
伝承によると釈迦の言葉を人伝えに聞いただけで悟ったり、釈迦の姿を見ただけで
悟ったり、釈迦に直接触っただけで悟ったりしたことがあったそうだ。


190 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:54:50.48 ID: fH1YqsPg0
>>189
日本の念仏と同じじゃん(><)


191 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:55:48.40 ID: QuUiVARl0
何にも覚えられない弟子に
掃除だけしとけって言ったら
掃除しまくって悟ったってのもあったな


192 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:56:21.79 ID: RFYRuP3H0
わかりやすく話そうとすれば極端になりやすいし
語れば語るほど屁理屈の入り込む余地ばかり増えるからな


193 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:58:12.42 ID: 2fomT3eh0
>>189
釈迦はモノリスだったのか


194 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 06:58:33.95 ID: SYGBE5j80
>>191
> 何にも覚えられない弟子に
> 掃除だけしとけって言ったら
> 掃除しまくって悟ったってのもあったな

寺の柵に背中で寄りかかろうとして、その柵ごと後ろに転倒した刹那に悟った
日本の禅僧もいた。


195 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:58:40.77 ID: KJekCJv90
>>191
チューラ・パンタカだな。
本当に掃除すべきものは自身の煩悩である。


196 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 06:58:44.68 ID: JRJO4rat0
シャッカー


197 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:00:21.76 ID: SYGBE5j80
>>193
> >>189
> 釈迦はモノリスだったのか

中には釈迦の声を聞いただけで悟った人もいたらしい。とにかく当時インド
では何か途方も無い現象が釈迦を中心にして起こっていた。


198 名前: 名無しさん@涙目です。(佐賀県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:01:05.00 ID: 0AMdBzzu0
>>189
それはりんごが落ちるのを見て引力理論を発見したのと同じで事前にかなり修練を積んだ末の行動だからだろうな


199 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:01:59.93 ID: m3/qJTs60
仏陀とイエスはどっちが強いの?


200 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:02:19.30 ID: FOhydTwR0
仏教の世界観は複雑すぎてよくわからん
とりあえず宗教は中二臭いってことだけわかった


201 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:03:15.87 ID: 9YtTiwXX0
悟りの安売りっすなぁ
解釈が自分のさじ加減だとホントろくでもないな


202 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:03:39.06 ID: fH1YqsPg0
>>199
ガチのタイマン勝負   :  精神・肉体を鍛え上げた釈迦
戦争をした場合     :  革命家・政治指導者としてのイエス


203 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:04:15.84 ID: sjX+mYIq0
釈迦族が滅んだってのがなあ


204 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:04:31.28 ID: SYGBE5j80
>>198
> >>189
> それはりんごが落ちるのを見て引力理論を発見したのと同じで事前にかなり修練を積んだ末の行動だからだろうな

釈迦の死後やっと一番最後に悟った十大弟子のアナンは寝ようとして
枕を頭に付ける刹那に悟った。


205 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:07:19.72 ID: fH1YqsPg0
で、お前らは何か修行してるの?

俺は熟女AVで抜くという苦行を通して世界を見通したいと思っている。


206 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:08:08.49 ID: gGDbS06T0
>>205
なまぬるい。


207 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:10:31.82 ID: 7NglGHpBO
滝に打たれるとか山籠りとかより社会の修行のがよほど辛いし悟りも深いと思うんだが
人間関係に疲れたやつがやってると逃避だろと思っちゃう


208 名前: 名無しさん@涙目です。(三重県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:10:52.68 ID: 4n1N1UZy0
仏教よりもキリスト教よりも
ぶっちゃけ神道の方がSFチックで面白そうだった


209 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:10:54.13 ID: fkdcReo/0
悟る=世捨て人になるってイメージがある
社会生活を送りながら悟れないものだろうか


210 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:13:53.89 ID: DqRv/2250
>>43
輪廻転生ってどういうことよ?
今の自分が別の時代にまた生まれるってことか?
例えば、人間ってのは原子や分子の塊なわけだ
元を辿れば豚や米が栄養素だったりする
それ故豚や米の生まれ変わりとも言えるし、
じゃあ稲が吸収したCO2は誰かが埋葬されて出た煙を吸って稲かもしれない
そうやって考えると広い意味で人は生まれ変わるって言える


211 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:13:55.27 ID: fH1YqsPg0
>>207
人間関係だって真正面から立ち向かって失敗したらそれをちゃんと受け止めればいいじゃないの。

というわけで、俺も今後は熟女をナンパするという修行段階に移行しなきゃいけないかもしれない
と思う。


212 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:14:43.06 ID: SYGBE5j80
>>209
> 悟る=世捨て人になるってイメージがある
> 社会生活を送りながら悟れないものだろうか

釈迦は出家するなと言っていた。あまりにも物凄い人数の人たちが
釈迦の周りに集まりすぎて社会問題に発展するほどだった。


213 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:15:02.58 ID: R2c9gGbR0
>>208
SFもだが、かなりファンタジー入ってる
あと葬式楽でいい


214 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:16:32.83 ID: ZP4Plb5l0
>>191
念仏オンリー、禅オンリーと一つの行に特化した日本の宗派もあながち特殊というわけでもないのか


215 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:16:43.50 ID: sjX+mYIq0
>>211
菩提心を養うのかい?


216 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:18:51.75 ID: KCo7meaP0
中学生のころ
仏像の乳首に興奮してオナニーした


217 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:19:31.97 ID: 7NglGHpBO
>>211
受け止める=諦めの気持ち=悟り?


218 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:22:37.45 ID: 2fomT3eh0
>>189
なんかもう釈迦の扱いがイチローコピペだなw


219 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:24:52.18 ID: +CO2xVC/0
最上位のイケメンは見ただけでおまんこ濡れたり妊娠するっていうからな
そういうものだったのだろう


220 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:26:15.45 ID: DqRv/2250
>>219
生命現象は情報だからな


221 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:27:19.95 ID: p56WqU8t0
悟りだとか涅槃だとか難しいよね
なんだよ極楽浄土って意味わかんね
でも意味わかんなくていいよね、ってのが仏教のいいとこだと思う


222 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:28:10.34 ID: 2CJvbIrC0
仏教てのは悟りを開いて輪廻の輪から外れることが目的なんだろ?
なんで墓作って弔うの?輪廻転生するならいらなくない?


223 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:28:23.48 ID: SYGBE5j80
>>218
> >>189
> なんかもう釈迦の扱いがイチローコピペだなw

オカルトに片足突っ込んでる人なら知ってると思うが、宇宙人も大挙して
空飛ぶ円盤で釈迦のもとに集まって説法を乞うた。


224 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:29:40.34 ID: SYGBE5j80
>>221
> 悟りだとか涅槃だとか難しいよね
> なんだよ極楽浄土って意味わかんね
> でも意味わかんなくていいよね、ってのが仏教のいいとこだと思う

伝承によると涅槃のことについて質問された釈迦はそのまま黙ってしまったそうだ。
だから釈迦は涅槃について何も語っていないらしい。


225 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:37:11.94 ID: owXoGAl80
仏陀さんはシステムを離脱した存在
そういう意味では唯一神よりも格上


226 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 07:42:21.96 ID: Dbrzgsol0
>>221
毒矢の喩えは良い説法だよな


227 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:43:40.20 ID: sjX+mYIq0
>>223
法華経?

>>222
終わった人生に
執着があると転生できないんでないか

>>224
聞いた話だが
言葉では語れない世界だかららしい

はじめに言葉ありき
とは違う世界観だな

でもまあ、菩薩はこの世を救うために何回も生まれ変わると
誓願を立てた修行をするとかで

おそらく普通の人間の中にもそれっぽい人はいるね


228 名前: 名無しさん@涙目です。(奈良県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:46:46.89 ID: vIyb+PQV0
イエス「ブッダはすっかり手塚治虫信者だね」


229 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 07:49:04.52 ID: WxCBcMP50
>>224
法句経なんかを見ていると、比喩としてではあるが、
たくさん語られてると思うがなあ。
到達できる境地なのかは、また、別の話なんだろうけど。


230 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: (*゜ー゜) 投稿日: 2011/04/03(日) 07:51:40.89 ID: bLV2jByu0
>>7
仏なのに、転生しちゃうのか?


231 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 08:14:23.71 ID: VaRS1qeT0
日本のクソ坊主共の中に輪廻転生があると認めてるやつがいるが、明らかに教義が分かってない。
輪廻転生からの解脱を説いたのが仏陀だっての


232 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 08:20:44.23 ID: S1uFSzD90
ジャップは成仏できませんw


233 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 08:21:16.74 ID: sjX+mYIq0
>>231
インドだからね

後々、チベットで大乗仏教がさかえ、菩薩の修行に励むけど
日本のより論理的にみえる

日本は民衆にわかりやすくする段階で止まったままで
奥の深いところは表に出てきにくいままで
文盲の鎌倉時代の布教スタイルが続いている印象がぬぐえない


234 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 08:29:46.59 ID: bxqlbb4l0
悟り=色んなことをあきらめた ただの乞食


235 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 08:33:55.25 ID: R/dwmy3q0
仏教を頭で解釈しようとするとか勘違いもはなはだしい


236 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 08:34:00.11 ID: 2UpaCHtrO
お前らゴミくずがゴミくずであることを認めて四六時中ゴミくずに感謝できるようになることを悟りと言うのである。
そしてお前らが死ぬ直前にゴミくずに感謝することが無意味だったことに気づくこともまた悟りと言うのである。


237 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 08:38:49.94 ID: 2CJvbIrC0
悟りなんて悟りを開いた奴にしかわからんのに語るのは無意味じゃない?


238 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 08:42:29.37 ID: uTELKqIk0
生まれた時から勝ち組じゃん


239 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 08:43:16.72 ID: RFYRuP3H0
何にせよ最初から何でも決めつけるのはあんまりよくない
人間をいろんな切り口から見た場合に
自他間に明確な区切りがあるのかどうかも怪しく考えられてきたりするものだからな


240 名前: 名無しさん@涙目です。(群馬県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 08:44:14.95 ID: 87L5iUas0
こんなに神社仏閣や新興宗教の建物が軒連ねてるのに、
誰も今回の地震を予知できんかったな。
宗教がいかにクソであるか改めてよくわかったわ。
事が起きてから「あれは天罰」とかほざいてるバカいるけど。


241 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 08:45:00.45 ID: /tr7C8tC0
仏像銅像


242 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 08:45:00.95 ID: KJekCJv90
>>231
抜けると言っても苦しみ輪廻の解脱だからな。仏でも輪廻するよ。
その輪廻を抜けるという解釈でも、仏以外の衆生は輪廻するじゃん。


243 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 08:47:59.54 ID: 2UpaCHtrO
>>237
無意味なことに意味を見いだすことが悟りである


244 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 08:49:46.54 ID: LzLvzkiw0
悟りとストレス溜めすぎで
何もかもどうでもよくなっちゃったのって違うの?


245 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 08:50:34.31 ID: K4QdL5bo0
>>243
つまりヲタこそが悟りだと


246 名前: 名無しさん@涙目です。(四国地方) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 08:53:17.91 ID: UqY087xq0
石原さとり


247 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 08:56:21.40 ID: sjX+mYIq0
>>244
明らかにするという意味での諦めならええんやけどな
それに欲を全不定してるわけじゃないしな

もともと持っている良い部分を苦労して伸ばしたらええんよ


248 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 09:04:02.44 ID: ehtBeMVM0
日本の葬式仏教の実態が儒教だって事に気づいてない奴多すぎだよね


249 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 09:04:30.51 ID: 2UpaCHtrO
>>245
ヲタが悟りであることに気づいたあなた自身が悟りであることに気づいて欲しい


250 名前: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:07:57.63 ID: HZX+H6kD0
そもそも仏教に神様って居たの?


251 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:16:09.31 ID: S1oB1PCCP
ν即インテリ部のお前らにお願いだが、
こういう系の話でお勧めの本教えれ

ν即色欲


252 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 09:16:36.73 ID: KJekCJv90
>>250
梵天、帝釈は原始仏典でもよく登場する。


253 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 09:18:28.14 ID: fgLLHqMc0
>>250
ビシャモンって
インドから出張してきた神様だって
こないだ、テレビで言ってた


254 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 09:18:54.74 ID: fH1YqsPg0
>>251
漫画だけどあかんべぇ一休


255 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:21:48.78 ID: S1oB1PCCP
>>254
amazonの評価高杉w
読んでみます

これ読めば、聖おにいさんを多少理解できるかな?


256 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 09:25:30.04 ID: fH1YqsPg0
>>255
日本の仏教界の中で、脱権力を志した反骨坊主のお話だから、
あまりお釈迦様のことは出てない、残念。

お釈迦様のお話だと、手塚治虫のと、あと、ヘルマン・ヘッセの
シッタールダってのが好き。ヘッセのは、お釈迦様をものすごいシン
プルなヒーローとして描いてる。その結果、お釈迦様が二人の別
の人物として描かれていて、一人は主人公たる、個人で求道の
修行の旅をするお釈迦様(シッタールダ)、もう一人は教団を率い、
教えることでいくばくかでも人々を救おうとするお釈迦様(ゴータマ)。
小説だけど、訳がいいのか、下手なラノベよりも読みやすいよ。


257 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:26:21.57 ID: sjX+mYIq0
>>251
本が呼んでくれるよ 
あなたの内面の変化とともに出会う本も変わる、本との出合い方も変わる

無駄を怖れぬこと、疑ってかかること

頭から信じないこと

疑うことを過度に禁じる宗教にはのめりこまないというのと
同じ態度で本と接していけばいい

まわり道は無駄ではないのだ

本来の自分、仏性のほうの自分を信じて一冊買ってみ


258 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:28:23.66 ID: sjX+mYIq0
>>250
神様いるよ
神様といえども輪廻の中に位置づけられている形で
六道輪廻でぐぐってごらん


259 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:28:52.70 ID: S1oB1PCCP
>>256
一休宗純について知りたかったのでありがたいです

手塚治虫とヘッセですね
早速あさってみます

教養あるなww


260 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:29:19.74 ID: TFjmS+It0
>>64
その挙句、苦行を放棄したんだからいいじゃん


261 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 09:30:29.85 ID: 2UpaCHtrO
答えはドラゴンボールにある!!!しかし本とは、著者、発行者、発行元の価値観や主観の集約に過ぎない。そこに囚われるとなく自分を保って精進すれば何れ気づく。


262 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 09:31:55.86 ID: isC/3dcw0
キリストは自分だけ生き返って、世の中の死んだ人は生き返らせないクズ。

生への執着が異常に強いクズ。

自分だけ生き返って見せて、どんなもんじゃーいとかどんだけクズなの?


263 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:33:09.38 ID: Qr2URryl0
やっぱり一番魅力的ナノは、禅仏教だよ。仏とは何かと問われて、ウンコって答えるんだもん。


264 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 09:33:27.99 ID: fgLLHqMc0
ビジネスホテルの聖書とかパラパラめくってみても
ほんとうにツマらないの、どうにからんか
いかにも俺が考えましたみたいな設定カタログに感じてさ
もっと徳の高いこと言ってみろよって思いました


265 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:35:34.08 ID: A8f5e6M60
神 最初から悟りを開いてるもの
仏 必死に修行してやっと悟りを開いたもの。もちろん主観的に。


266 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:36:04.84 ID: TFjmS+It0
>>263
あいつら暴力的な犬社会だし、変わったこと言ってやろうっていうアーティスト気質が気に食わない


267 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 09:37:15.45 ID: ApLTZnnWO
ゴータマ→ホモサピエンス→猿

イエス→神


268 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:37:16.00 ID: fOWj/L2G0
>>251
末木文美士「日本仏教史」とか八宗綱要とか


269 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:38:22.58 ID: gQmkUHcF0
ブッダは普通に実在した人物で王子様だからね


270 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:39:48.81 ID: sjX+mYIq0
>>262
一応復活するみたいよ 信仰してる人だけ
あの辺の国にも転生を認めてたみたいな痕跡はあるんよ
異端扱いだけどね


271 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:43:24.61 ID: Qq5O5as40
キリストもただのロン毛のおっさんじゃん


272 名前: 名無しさん@涙目です。(東海) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 09:44:49.49 ID: VAKoV5PgO
>>262
どんなもんじゃーいwwwワロスww


273 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 09:47:09.69 ID: sjX+mYIq0
>>265
ところが仏教の神は悟りを開いてない設定なんだよ
解脱してないというべきか


274 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 09:49:57.75 ID: jRulN8OC0
>>262
自分の命を捨てたからキリストになられた。

20:27 いちばん上になりたい者は、皆の僕(しもべ)になりなさい。
20:28 人の子が、仕えられるためではなく仕えるために、
また、多くの人の身代金として自分の命を献げるために来たのと同じように。


275 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 10:00:03.35 ID: P/9VdRIk0
仏陀は哲学者みたいなもんか


276 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 10:05:10.14 ID: a1UjqeIG0
主人公が仏様とかルシファーとかスサノオになる漫画あったよね


277 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 10:12:08.03 ID: sjX+mYIq0
>>275
お釈迦様はひとりだが、仏陀という位置の人はたくさんいてるんちゃう
仏教以前からな



278 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 10:13:33.76 ID: 0kc26Yj4O
インドの思想やヨーガ等の実践ってめっちゃ興味湧くけどモロにオウムだよな


279 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 10:15:44.00 ID: DuGXK/u70

     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >     わりとどうでもいい      <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /

                ↑悟り

280 名前: 名無しさん@涙目です。(東海) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 10:17:21.66 ID: G7ZPur+dO
クライストチャーチがあんなになってしまうったけど
ブッダテンプルだったらよかったかも


281 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 10:20:20.08 ID: keu0eEsx0
悟り=思考停止


282 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 10:21:52.49 ID: 3ktbFyw80
釈迦はいい人だったから


283 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 10:22:48.94 ID: 8PLeqO8l0
最近座禅始めたけどすごくいい
VIPにたまにいる坊主にいろいろきいたw


284 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 10:23:52.31 ID: Qr2URryl0
言葉で説明出来ないものをどうおしえるか、釈迦以来悟ったものの悩みであっただろう。
そんなことより私の好きな至道無難の言葉を
「生きながら死人と成りて成り果てて心のままにするわざぞよき」


285 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 10:33:34.49 ID: NRUrar7CO
>>283
具体的にどんな事をするんですか?
後良いことって何ですか?


286 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 10:47:05.56 ID: 0kc26Yj4O
原始仏典を読んでみると2500年前のインドの、ごく一般の民衆が悟りをひらくなんてことが普通に出て来るから
最初期の仏教というのは後代の僧院で営まれた、煩瑣な哲学的教義を主体としたものではなく
当時のインドの一般民衆でも実践し得る簡単素朴なものであったろうと思う。


287 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 10:48:25.23 ID: jpYRPO4iO
>>1
まあGODは存在しない架空の産物だからな


288 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 10:49:43.77 ID: vLC7bMOs0
悟り=酸欠による脳障害


289 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 10:52:21.58 ID: CvwL5sBr0
お釈迦様の前に7人も仏陀がいるってさ


290 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 10:57:19.57 ID: TFjmS+It0
>>283
具体的に


291 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:03:00.81 ID: B8GiKBzJP
悟りを開いたってのもはったりだろ


292 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:04:31.17 ID: qZJOpVXR0
哲学だと思うの


293 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:05:05.43 ID: l/oGs0dA0

    ,, ‐' ´  ´´   ´ー:z.._
    /'             `ヽ_
  /!'                `ゝ
. (           ,、 ,イ  ,、 、  `ヽ
  ゝ   ,イ-ト、リ_ヽノ V´ レ',.-、 , )!
. (/     )´、r‐o-=' /=c<,ィ ル'
  !  r‐、 }  ,,ー‐'  ( ー-' !/     r───────
  ヽ {.fi {( ;;;;;     _」  │   ノ 二度も仏陀!
.  ヽ. `ー;`'     r─-、´  /    '⌒i      
   _`ヽ {    └--‐'  /┐    `ー──────
    |  ̄ ̄ ̄|┐  ´,. ‐'´  「7


294 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:06:46.67 ID: 4l1s5BoJO
キリストだってそーじゃねーか


295 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:08:17.99 ID: CvwL5sBr0
キリストも仏陀の一人かもね。

ユダヤ人ばかりが信者だったし、文化的な制約を受けたため、
ユダヤ教の影響を受けて、今のキリスト教になったのだろう。


296 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:10:46.42 ID: 0mZfBWjE0
>>1
ブッダの教えってさあ。
 人間が苦しむのは、何かを欲しいと思って、でもそれが手に入らないから苦しむ。
 だから最初から何も欲しいと思わなければ、苦しむこともない。
…ってやつだろ。

これって、ただの一休さんのとんちレベルの解決策じゃね?
さあ、屏風から虎を追い出してください将軍様!みたいな。

リアルでこんなこと言われたら、馬鹿にされてると思うよな普通。


297 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:10:48.38 ID: ApLTZnnWO
ジャイナ教の開祖マハーヴィーラもブッダだぞ


298 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:13:58.37 ID: CvwL5sBr0
ユダヤ教の文化の影響を受けて成立したが
徐々にユダヤ教から離れて独特の宗教になった、くらいか。

ユダヤでは人間を創造主と同一視する考えは皆無だし、
神の言葉を伝える預言者はいても、絶対の仲介者など存在しない


299 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:14:16.26 ID: 4l1s5BoJO
>>295 何言ってんのこいつ

キリスト本人がユダヤ教だったんだから影響うけたのは当たり前だろ

何が だろう だよ
本当は知ってた知識を推測で当てた気になってんじゃねーよクズ


300 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:15:55.62 ID: PFAPDidCP
「悟り開いた」なんて、言った者勝ちだろ


301 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:16:02.85 ID: DuGXK/u70
>>296
欲は無限に沸く→決して満たされない→苦しい
だから根本的解決に至るには欲しがらないしかない、すごく論理的だよ
最後の行についてはは分からなくもないけど


302 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:16:03.89 ID: CvwL5sBr0
ニュー即も余裕がなくなってきたなぁ


303 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:17:43.47 ID: zzA5FR9i0
中村元が出てないってどういうことなの



304 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:18:48.87 ID: bohfmrB8i
>>27
悪い奴だなw


305 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:19:19.42 ID: 5CFla0b1O
家畜に神はいないッ!


306 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:20:18.06 ID: 3K1NM4AgO
SEXしたくてもできなくて童貞患って苦しいよね(´・ω・`)
三次の女は汚いし二次エロゲでオナニーすればいいよ(´・ω・`)
三次の女なんていらないんだよ(´・ω・`)


ブッダの悟りって要するにこんなんだからな


307 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:21:53.18 ID: 4l1s5BoJO
>>302 馬鹿を放っておくのを余裕と言うのかな

随分と都合の良い余裕だな


308 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:22:25.39 ID: +JCerE5T0
多分>>1は中学生男子(14)で先週世界史の課題をやってる時に
仏陀の事を学んで思わずスレ立てちゃったんだろうな
ふふ、かーいい☆


309 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:22:44.51 ID: CvwL5sBr0
中村元の「釈尊の生涯」平凡社は面白かったなあ
ところどころで日本の大乗仏教の宗祖、親鸞や道元の名前が
出てきて、釈尊の精神に一脈通じている、と述べているあたりも


310 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:23:47.61 ID: sjX+mYIq0
>>296
どっちかってえと
知らないから苦しむ なんだけどなあ
無明
知ると苦しまないだろう?
どうすれば苦しまないかがわかるし
変えられるものと変えられないものの分別が付き
また変えられるものをどう変えればいいかが分かれば
助かるだろう?
欲の全否定ではないのだよ
よく誤解されてるけど


311 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:23:47.97 ID: 0ubx55Y70
モーセもキリストも仏陀も自分から神だと言っていない。
神の言葉を仲介した選ばれし者。

人間が勝手に神と勘違いしているだけ。
人間は何時の時代も愚か者だらけ。


312 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:24:21.83 ID: DuGXK/u70
>>309
初心者でも読めるもん?
最近のマイブームは原始仏教☆みたいなファッション野郎なんだけれども


313 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:26:17.01 ID: fOWj/L2G0
ν即民なら上座部のエリート志向に憧れるよな


314 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:26:34.06 ID: sjX+mYIq0
>>306
永遠に続かない喜びを求めてもだめなのさ
一度触れて満足できないなら同じなんだ

だからね
仏教はね国を弱くするよ
科学と戦略に結びつけないと

個人のレベルなら苦悩とむきあう助けにはなるけど


315 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:27:11.05 ID: CvwL5sBr0
>>312
読めると思いますよ。
平凡社版は玄侑宗久さんの解説も面白いです。


316 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:29:10.48 ID: R/dwmy3q0
短期的には国を弱くするが長期的には国を強く、というか最後に生き残る宗教だと思ってる
高度文明を築いて維持している宇宙人は仏教寄りって外宇宙の人も言ってたから


317 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:30:21.27 ID: hdtiAnay0
こうやって神について語る事も神の思惑通りなんだろうか…
時止めてポルナレフを階段からわざわざ下に動かしたDIOのスタンドみたいだな


318 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:31:21.69 ID: DqRv/2250
>>316
外宇宙の人?


319 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:32:34.74 ID: l6jSt3RX0
バカだな
ただの人(や一切衆生)が悟りをひらいて佛になることができる
というのが、佛教の良いところだろ

キリスト教(笑)とかは神にはなれないwww


320 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:36:45.85 ID: sjX+mYIq0
>>316
匙加減がなあ 今の日本には無理よ
洗練された宗教哲学だと思うけどね
地球上にいろんな国があるんだから


321 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:37:47.77 ID: n8xdEZoF0
神はいないから、仏陀最強ということでOK。


322 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:40:13.83 ID: DuGXK/u70
仏教はやたら論理的思考を要するからなあ
良くも悪くも大衆全体が行うってのは期待できない


323 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:40:39.98 ID: hdtiAnay0
>>316
国作りっていうか意味
言葉を形成するためのサルベージ
みたいなのが結局のところだと思う、しかし俺マッドだな…


324 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:42:04.33 ID: CvwL5sBr0
>>307 携帯?のID:4l1s5BoJOさん、見てますか?

キリスト教を本気で信じている人たちは、キリスト教が
ユダヤ教の影響を受けて成立した、とは考えてないと思います。

キリスト教がユダヤ教の新興宗教である、というのはあくまで部外者の立場です。
宗教はそれ自体が戦争の原因になったり、戦争の道具にされたりと微妙なものです。
ある立場にとっては「事実」かもしれないが、それを受け入れない人たちもいるだろうと
思って、断定的な言い方を避けたのです。別に私が何か事実を新たに発見したとか
得意になっているとかそういうことではありません。

もし、何か言いたいことがあるのなら、いきなり知らない人に向かって
「クズ」など書き込むのはやめたほうがいいと思います。


325 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:42:10.36 ID: mkQuERe/0
Qどうやったら 仏様になれますか?


A死ねばいいとおもうよ(^Q^)


326 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:44:50.91 ID: DuGXK/u70
死んでもなれんよ 廻っちゃう
きちんと無にならないと


327 名前: 名無しさん@涙目です。(山陰地方) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:45:03.13 ID: p3CCu7HD0
全裸になるのはジャイナ教だけじゃなかった、
むしろ全裸の系譜の一部であった。


328 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:48:02.21 ID: 8PLeqO8l0
>>285
ただ足を組んで背筋伸ばして鼻呼吸を100するだけだよ
これやると頭がすっきりする
違うこと考えたらまた1まで戻るのだけどやってみて。ほんと頭がすっきりする
朝と寝る前してるとストレスがなくなったw


329 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:49:37.62 ID: //X60W1k0
>>109
ムスリムの教えを懐疑的に見る人々に対して
ムハンマドがアッラーの力を借りて遠くに見える山を近づけて見せると言った
しかし念じても念じても山はピクリともしない
そこでムハンマドはどうしたか
山が動かないなら歩いて近づこう
結局出来ない事は出来ない、これが悟り


330 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:50:56.94 ID: bohfmrB8i
>>300
オナニー直後はみんな悟り開いてるからな


331 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:51:24.57 ID: 8KkYD65f0

                                   ,     ̄ ̄¨    .
                             X     /   i         \
                             ┼    /   / |               \
                             十'   |i  ハ{  Vいハハ ヽ      i
                  ぬ                 |ハイ ~   ー'⌒ }ヘi     |
                 か                  {.|'二厂ヽ´ ̄` ノ }r=、   |
                     し                  j く    ̄ ̄   レリ!   ハl
                 お        V ぃ     {  ____      厂   /
                 る         {__,     ヽ マ二二ノ  /|   /
                  ゚          っ     \ ¨   イ  仏イノ'
                                   _,工,___,'__|_
                                 __f/ 'ハ ̄ ̄ ̄ ̄}._
 r----------- 、                   __, -‐   ,んLi_j     ,'      ‐-、
  `¨¨¨ファ―   \               /1       厶L__丿      ,'      / \
    | v' ,____     \               / |       └~'´                /
.     トし'--'人     \        /   |
      ヾ..二ノ `¨     \       /     |      O


332 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:52:02.55 ID: 4l1s5BoJO
>>324 君の何が気にくわないかハッキリと言おう。
小さな虚栄心を2chで晴らし自己満してるのが不愉快なんだ

さらに悪意がある
なければ 携帯? などの一文をつける必要はないからね


333 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:53:31.28 ID: 0mZfBWjE0
俺も「悟り開いたYO!」とかでまかせ言って
スジャータたんの乳にむしゃぶりつきたい。


334 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:53:50.50 ID: mkQuERe/0
けんかすんなよwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwww
冗談いってんだからwwwwwwwww
wwwww
wwwwwwwwwwww
www
www

wwwww


335 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 11:56:51.25 ID: CvwL5sBr0
面白いと思ったら絡めばいいし、
馬鹿だな、クズだな、どうしようもない、
と思ったらスルーすればいいと思うんだよ・・・ 


336 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 11:59:13.37 ID: 4l1s5BoJO
>>335 本気で心の底からそう思ってたら君は俺をスルーしていたはずなんだけど


337 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 12:00:51.24 ID: +K+oNuRy0
>>183
禅寺では坐禅のあいまに早歩きするはず。


338 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 12:04:10.71 ID: 0kc26Yj4O
上にも出てるけど、中村元は本当に偉大な仏教学者だわ
仏教に興味があるのならこの人の著作に当たって見るのが悪くない選択だと思う


339 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 12:18:59.79 ID: vLC7bMOs0
これから関東、東北は
こういう知識が必要になるんだよな。

人はその寿命で語られるにあらず、

とかなんとか。


340 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 12:32:39.67 ID: R/dwmy3q0
ホシャキョウ
放射経が作られそうな予感


341 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 12:33:55.49 ID: NRUrar7CO
>>328
ありがとうございます。
やってみます。


342 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 12:35:27.82 ID: z++0pZSN0
>>274
生き返られる命を捨ててもなんの意味もねーよw

ただのショーだろ。ショー。


343 名前: 名無しさん@涙目です。(中国地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 12:39:30.46 ID: Tn3rjPBA0
悟りとか解脱出来たらどれくらい気持ちいいのだろうか?


344 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 13:03:10.56 ID: U4uDhpOQ0
苦行をしてやっと悟りを開いた釈迦<<<老子


345 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 14:20:25.34 ID: SYGBE5j80
>>237
> 悟りなんて悟りを開いた奴にしかわからんのに語るのは無意味じゃない?

そう無意味

>>282
> 釈迦はいい人だったから

実は峻厳な人だったらしいぞ


346 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 14:20:26.63 ID: qZJOpVXR0
宇宙の定義を我々ではし得ないからその辺どーでもいいやって思おうよっていうのが仏教でいいですよね?


347 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 14:21:46.51 ID: qZJOpVXR0
>>346
すまん間違えた。
分からないからどーするか決めたってのが仏教だった。
どーでもいいやってのは中観派限定だった。


348 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 14:47:00.72 ID: EjUA2W5P0
>>342
自分だけ生き返ったのでもないよ。
http://goo.gl/PSwZ4 
http://goo.gl/PYjaD


349 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 14:58:46.10 ID: 1lhOIKYz0
『原因と結果の法則』とか『神との対話』の宗教観が好き。
信仰してるってわけじゃないけど、しっくりくる。


350 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 14:59:41.40 ID: MXBDPmUd0
聖人崩しで一発ですよ


351 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 15:17:59.59 ID: NfhFfyhn0
高校の時に空を悟ったらマジで捗ってワロタ
余計なことを考えずに因果律を考慮しながら
合理的に淡々と行動出来るから
学歴、仕事、女、金に全く困らん

とりあえず入門で4コマ漫画の
ブッタとシッタカブッタを読んどけ
そっから中村元や鈴木大拙先生らの本を読め

絶対に宗教団体やセミナーにはいくな


352 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 15:40:52.97 ID: LGhwj+hA0
>>28
賢者モード


353 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 15:42:36.07 ID: fOWj/L2G0
>>28
人生はクソゲーだから解脱すべし


354 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 15:42:44.50 ID: 9hVdXa400
>>344
老子>>荘子>>釈迦>>孔子

こんなかんじだね


355 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 15:43:40.55 ID: fOWj/L2G0
ルソーはたぶん老子の生まれ変わり


356 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 15:45:15.53 ID: NfhFfyhn0
スピノザはたぶん荘子の生まれ変わり

精神と全自然との合一性の認識


357 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 15:46:41.95 ID: KgnPEbZNO
みんなが相手の気持ちを考えて優しくすれば世の中は上手くいくなりよ
意地悪な奴を皆殺しにすればいいと思う


358 名前: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 15:46:49.12 ID: wts+OodU0
ぶった豚がぶたれた豚をブッダ


359 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 15:47:30.59 ID: orwNdVNk0
麻原>ブッタ>大作
こんな感じだろ


360 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 15:50:04.31 ID: E7tuSgXoO
インド人を右に


361 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:01:00.63 ID: p56WqU8t0
>>282
どろろののーずい


362 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:01:35.43 ID: 2Q50NK8Y0
言っとくが釈迦はうまいもん食い尽くしてやりたいことやって
ロリセックスした上での結論で涅槃をめざしたんだからな
てめえらのような何も成し遂げてない存在が小五ロリを求めたってそれは無理だ


363 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:08:04.86 ID: cIH0F8eg0
ブッダが死ぬ前に話した世界の終りのイメージは隕石の衝突だろうね


364 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:30:34.50 ID: /WD06gyG0
元々仏教は「あらゆる苦しみから『自力で』脱出する方法を探求する」道である。
開祖の釈迦も「自分のやり方は教えるけど、万人に当てはまるかどうかは保障しないよ。あとは各自工夫しろ」
という姿勢ですよ。


365 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:31:27.36 ID: ZkHT/iZa0
天上天下唯我独尊


366 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:31:30.08 ID: B4LmInCq0
悟りって
どうせ全て消えてなくなるんだから何にも執着しない、生にも執着しない
全てどうでもいいって事なんでしょ


367 名前: 名無しさん@涙目です。(四国) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:40:28.00 ID: T3XR412wO
仏陀って日本でいうところの長嶋茂雄みたいなもんだろ?
大したことない


368 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:43:09.08 ID: r+OUhjpC0
>>362
それって、
 射精する→聖者になる
がもの凄いレベルで行われたってことじゃね?


369 名前: 名無しさん@涙目です。(福井県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:44:26.22 ID: hh7wf1RG0
執着って捕まえてるんじゃなく捕まえられてるんだよな
だから思考や感情に捕まえられないようにする


370 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:46:18.64 ID: RFhfxevqO
この広い宇宙で確実に訪れるもの。
それは死だ


371 名前: 名無しさん@涙目です。(四国) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:49:40.31 ID: T3XR412wO
どっかのオッサンが言うたことがなんぼのもんやねん


372 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:49:52.99 ID: W0qxKaiPO
悟りとは全てを諦めること。
しかし絶望はしない。


373 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 16:50:30.55 ID: sjX+mYIq0
>>366
死んでおしまいやったらもっと大胆に生きられそうなもんだが


374 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:54:10.98 ID: 0AVr26LO0
悟りとは不立文字
言葉によって説明出来ない


375 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:54:31.93 ID: zolpyr7BO
悟り開いたときの音ってやっぱり「くぱぁ」なの?


376 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:55:32.65 ID: ONNu4Lnw0
だからお前らも悟りとは何かとか考えてないでとりあえず南無阿弥陀仏唱えれば天国へいけますよ


377 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 16:55:40.72 ID: QuUiVARl0
なんにもないからどうでもいいみたいな
虚無主義と紙一重なのに
そっから慈しみの精神に繋げたところが
仏陀さんの素晴らしいところだと思いますね


378 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:55:47.82 ID: q5ckIWu50
ンアッー!


379 名前: 名無しさん@涙目です。(関西) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:57:09.76 ID: 5SAzBX70O
転げ落ちても
突き抜けても
世間の外に違いは無いわいな


380 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 16:58:29.24 ID: oEXkhO5A0
大怪我


381 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 16:59:42.12 ID: Ns3DLy6C0
神様と仏様が合体したら強そうだよな


382 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 17:19:37.17 ID: sjX+mYIq0
何にもないっていうのは
それ単体では存在しえない
ってだけでだね

そういう意味では存在してると言えるんかと

ほなこの自分の胃だけを取り出して自分といえるんかと
ほな僕ってどっからどこまで僕なんよ

僕はひとりで発生してきたわけやないのに
僕って独立した存在なわけねえ
それって存在してるていう?

みたいな意味では独立して存在するとはいえんわな
でも存在してるわけやん

ころころ変わるこの気持ち
これも自分っていえるんかな
忘れたことも自分やん

ないと思ってもあるねんで

関係ないわと思ってたこととつながって存在してるから
それ独自の特色といえるんかどうかあやしい


383 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 17:31:23.45 ID: sjX+mYIq0
まあそういう固有の独立した存在と言えるものなにもないわけやし
動物も植物も生きとし生けるものみんな仲良くしような

っていうかんじ

できれば人間に生まれたときにしっかり考えような という教えでもある


384 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 17:40:06.44 ID: MRpDiHxAO
涅槃先輩は人間の鑑


385 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 18:09:03.64 ID: sDV6vn6DP
             _,,-=-,,,_
           ,,=":;;;;=''''-ミミミ=,,、
            ,r';;;;;;,r"    `''=;::::ミ、
       ,r-シ″ ,r'''ヾ、    .ヾ::::}
.      / /    ヽ;,._, 〉     ゙}:{
      {/´     .__゙,.' 、 ,,,、、  ゙l=、
      イ´     ‐-(. r' ´、゙゙''! ,i::::{
      |     ;t=、:.:.`・ノ  ゙ヾノ.,/::;r′
      l、    ヾヾ>:.:.゙!    ,/::;/`
      .ヽ:.:.   `ヽ、゙"‐'`   .,メ‐^
       .\:.:.         ._/
        `ー-、____,-.'´
         
             _,,-=-,,,_
           ,,=":;;;;=''''-ミミミ=,,、
            ,r';;;;;;,r"    `''=;::::ミ、
       ,r-シ″ ,r'''ヾ、    .ヾ::::}
.      / /    ヽ;,._, 〉     ゙}:{
      {/´     .__゙,.' 、 ,,,、、  ゙l=、
      イ´     ‐-(. r' ´、゙゙''! ,i::::{
   ,   |     ;t=、:.:.`・ノ  ゙ヾノ.,/::;r′
       l、    ヾヾ>:.:.゙!    ,/::;/`
      .ヽ:.:.   `ヽ、゙"‐'`   .,メ‐^
       .\:.:.         ._/
        `ー-、____,-.'´


386 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:11:28.44 ID: 7gFMNnwa0
悟りと言えば聞こえが良いが……
     ( ゚д゚)  悟り
     (\/\/

紐解いてみれば小五とロリになる
 小五  ( ゚д゚)  ロリ
   \/| y |\/

単なる変態だということだな
       ( ゚д゚)
      (| y |)


387 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:15:13.12 ID: VTQYLe/y0
悟り開くのと脚開いて写真撮られることとどうちがうの?


388 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 18:18:06.48 ID: j3Ry1dsUi
京極夏彦の小説の座禅のやつで悟ったような気になってもそんなのは気分次第でなりうるから受け流して云々いってたけど
それってだいたいあってんの?


389 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:18:50.17 ID: B4LmInCq0
悟りって開いたらそこで思考停止?


390 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:26:52.96 ID: p56WqU8t0
>>389違うよ?


391 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:27:02.03 ID: KJekCJv90
>>389
逆、動かしまくり。
正しくは止観といって、止(精神を止める、思考停止とは違う。)と観(心を観る)の方法の二つがある。


392 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:28:03.14 ID: etmG6jna0
イエスなんかよりはるかに信頼できる
なんせ瞑想の実践者だからな。
技術的体系が素晴らしい。


393 名前: 名無しさん@涙目です。(三重県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:29:11.21 ID: lQ0iOcCz0
>>1
当たり前のことを書いて嬉しい?


394 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:30:07.32 ID: FDYUbDsS0
悟りってつまりは諦めってことか?


395 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 18:31:44.80 ID: xTDHaQga0
如来だぞ。


396 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:33:37.49 ID: KJekCJv90
>>395
如来ってタターガタ、真理の世界から来た人って意味で、あくまでも人間だよ。


397 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 18:34:05.65 ID: uFx42YEKP
アナンダさんは空とんで爆散とかぱねえよな


398 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:35:57.70 ID: Vzq1KRrgO
>>388
あってるよ
死ぬとき死ぬしね
空とはそんなもんだよ


399 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 18:39:41.79 ID: xTDHaQga0
>>396
だからそれは「唯の人」ではないだろ。
イエスは唯の人というもんだ。


400 名前: ネアンデルタール人の謎(広西チワン族自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 18:40:39.39 ID: 5v6y6T44O
世界一IQが高く頭が良く、家族の為に必死で働くのが昔の日本の男だった。
運動能力だって持久力のあるマラソンでも短距離走だって黒人を除けば日本人が世界一。
100M走の日本記録は10.00秒、9秒代は黒人しか居ない。
また北京オリンピックで準決勝に残ったのは朝原を除けば全員が黒人。
世界の特許出願件数だけで言えば半分は日本人、発想力も素晴らしい。
光ファイバーも北大の教授、車のエアーバッグも遊びのオセロも競馬の着順判定写真も全身麻酔手術も全て日本人の発明。

人間はゴリラからチンパンジーに進化し、人類に成った。奥目は進化の遅れた人間。
ヨーロッパでも15万年間繁栄したネンアンデルタール人を4万年前に来た今の白人が絶滅させた。
この今の白人よりネアン人の方が奥目で毛深かった。進化の方向だな。
白人女の68%が膣にトリコモス菌を持って居て、あそこがチーズ臭だと言われている。
アジア女は1%未満。でも日本女だけは最近急増しているそうだ、外人のお古が多くなったからね。
ギリシャ文明もローマ帝国も白人のものではない。
ちなみにネアンデルタール人(旧人)は赤髪金髪だったそうだ。
赤髪金髪は劣性遺伝である。
後は…わかるな?


401 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:41:12.76 ID: ONNu4Lnw0
>>399
三位一体でググれ


402 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:43:40.96 ID: hCqGUU5r0
仏教→基本的に自分で考える。教えて君には向いてない。

キリスト教→カルト。

神道→現世ご利益のみ。

創価学会→真剣にお祈りすればいいことがたくさん起きますよ。

霊波乃光→たまに可愛い女の子が変なマッサージやってくれる。結構気持ちいいからおすすめ。

顕正会→上下関係が厳しくてギスギスした感じ。洗脳っぷりが見事。


お前らはどれを選ぶの?


403 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:44:26.85 ID: KJekCJv90
>>399
物質的な性質としては、唯の人でいいと思う。
もちろん、真理を得ているという意味では違うのは理解している。


404 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 18:45:32.23 ID: xTDHaQga0
>>401
三位一体くらいしっとるわ。
そういう意味じゃなくて真如から来て真如に去る人はただの人じゃないだろ


405 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:45:49.59 ID: DRuwAt+X0
>>364
>元々仏教は「あらゆる苦しみから『自力で』脱出する方法を探求する」道である。
開祖の釈迦も「自分のやり方は教えるけど、万人に当てはまるかどうかは保障しないよ。あとは各自工夫しろ」
という姿勢ですよ。

お前みたいなのをカルトっていうんだ


406 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:47:21.56 ID: hCqGUU5r0
>>405
カルトとはちょっと違くないか?


407 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 18:47:41.08 ID: ViOuaUrB0
ブッタ


408 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 18:58:20.27 ID: OOOKTZkbO
>>391
観は心の動きを見るってことか
物事全てを見ることもあるんでねか
んで止は集中力アップじゃね

日本人は止は得意だと思います


409 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 19:01:41.65 ID: ONNu4Lnw0
>>404
はあ?イエスは唯の人だって言ってるから
イエスは神ですよって言ったんだよ


410 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 19:14:27.08 ID: xTDHaQga0
>>409
???
イエスはあくまでもユダヤ教の預言者。三位一体説自体キリスト教の通説じゃないし。


411 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 19:17:14.96 ID: WkkFjYxZ0
中村先生の龍樹て本を買ったんだけど
龍樹が城に忍び込んで女とヤりまくってた
ところら辺まで読んで挫折したw


412 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 19:20:31.54 ID: 65zi16Ss0
>>4
これ「羊水が腐っている」で分岐してないのおかしくね?


413 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 19:23:35.72 ID: ApLTZnnWO
東日本大震災でも諸行無常としかいえない仏教
役立たずだろ


414 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 19:24:53.06 ID: DRuwAt+X0
得しない宗教なんていらないなあ


415 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 19:27:13.91 ID: KO1fHWKzO
悟り開いたなら餓死しろや
欲求の鎖を断てずに悟ったつもりでいるな


416 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 19:27:28.06 ID: Su1rqbNR0
釈迦はなかなかいい奴
キリストは下品な極悪人
百億の昼と千億の夜を読んでそう思った


417 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 19:28:41.29 ID: +xVMonl20
神に祈りささげるより、修行したほうが合理的だわな


418 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 19:31:53.39 ID: A8f5e6M60
悟りを開くと知識も無いのに複雑な社会問題や経済や政治に口を出すようになる。


419 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 19:32:00.02 ID: ONNu4Lnw0
>>410
え……もしかして糖質の方ですか?
すみませんそうとは知らず失礼しました


420 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 19:33:58.50 ID: Su1rqbNR0
>>418
悟りを開くと色んな人の守護霊と対談して本を出せるようになる


421 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 19:42:16.84 ID: kDSfVFFIO
我こそはエロ・マンタ~レ


422 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 19:48:01.56 ID: KO1fHWKzO
欲求が無ければ苦しむ事なんてないんだよ。
自殺できる人間こそが生命の真理を超越した悟り人だ。


423 名前: 名無しさん@涙目です。(中国・四国) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 19:52:11.19 ID: MZ/SC1rFO
>>410
ニケーア公会議とはなんだったのか


424 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 19:58:38.08 ID: OOOKTZkbO
>>413
防ぐことはしただろうな
修行した人がトップなら
金>人命 にはならないかと


425 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 20:04:17.64 ID: NRYVcy4V0
>>423
会議を主催したコンスタンティヌスの息子がひっくり返したじゃんw


426 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 20:05:07.72 ID: 9UQ6F4SH0
悟りの境地って世の中の全てがどうでもよくなって、何の欲望も無い廃人とか死人同然のイメージだったけど違うのね


427 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 20:11:30.72 ID: /G44jwlK0
エロゲでシスターは人気だけど尼さんって見かけないな


428 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 20:22:02.04 ID: /WD06gyG0
>>405
カルトも何も、原始仏教はそんなもんですよ。


429 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 20:22:54.08 ID: iYaaPYg30
大乗仏教では神聖を認めてるだろ
古代仏教はただの人だが


430 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 20:25:07.92 ID: z2sKD3r9O
そもそもなんで悟りたいと思ったの?っていう


431 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 20:37:05.18 ID: sQq206GL0
>>430
命とは何か、この世界とは何か
昔の人は昔の人なりに一生懸命探究したんだよ
今だってまだ本当に解明されたわけじゃない


432 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 20:39:04.43 ID: z2sKD3r9O
>>431
貪欲だなあ


433 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 20:40:31.08 ID: sbGls7LOP
56億7千万年後に弥勒が現れて全ての衆生を救済する

つまり誰も救われない


434 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 20:40:37.58 ID: /WD06gyG0
>>430
死への恐怖とか、別離の痛みとか、幾ら富や権力があろうとどうにもならない「苦」から
逃れるにはどうしたら良いのだろう。

といった事を真剣に考えてみました。


435 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 20:40:54.50 ID: qM5c5bcJ0
東方スレかと思ったがそうでもなかった


436 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 20:45:25.21 ID: VhHkG+h/P
>>394
どういう生き方をしようが人は苦しみからは逃れられない
だから過ぎた過去を悔やんだり、まだ見ぬ未来に怯えず
今この時をしっかり行動する それをずっと続ければOK


437 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 20:47:31.92 ID: 9hVdXa400
ブッタのおかげで、今この世に苦しみも悲しみも
ないわけだから、偉大さが、わかるよね


438 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 20:54:34.44 ID: u95QJSam0
最近暖かくなってきたからジョギング始めたんだけど
これってちょっとした修行にならないかな
悩みがスッキリするからプチ悟り開いた気分なんだけど


439 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 20:56:02.65 ID: ro3y/IKd0
>>412
     __
   /  _, ,_ヽ  ┏┓
   / (●) ..(●  ┏┛
   |   ,-=‐ i.  ・
   >     く
 _/ ,/⌒)、,ヽ_
   ヽ、_/~ヽ、__)  \


440 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 20:57:09.94 ID: QuUiVARl0
>>411
それ本編でもなんでもないじゃん
しかもそれってタダの伝説だし
もう少しちゃんと読めw
まあ、中論本体はちんぷんかんぷんだと思うけどな…


441 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 20:59:58.41 ID: wWbpFZoG0
ただの人ごそれをやっちゃうんたからカッコイいわけ


442 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:02:14.89 ID: 0jbLV9yv0
ブッダとアダム・カドモンってどっちが強いの?


443 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:02:26.94 ID: z2sKD3r9O
>>434
ゆとりかよw
悟りは甘えってか?


444 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:02:47.02 ID: KJekCJv90
>>440
まあ、竜樹も何らかの犯罪を犯したことの反省で仏道に目覚めたってことを言いたいんだろうな。


445 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:06:09.71 ID: OOOKTZkbO
>>430
お城の外に出たらとっても病気や貧困の人が多くてびっくり
なんでだろ~


446 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:06:22.84 ID: WxCBcMP50
>>426
すくなくとも上座部の考えでは、
悟りには4段階あって、その一番上はそんな感じ。
サンガにあって教えを説くか、死ぬしかない。
ただ、3段階目までは、社会的能力はむしろ高くなるよ。
死ぬ直前に4段階に行くのが目標って感じだな。


447 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:07:04.47 ID: z2sKD3r9O
>>445
だからゆとりかよw
しかも情弱かよw


448 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:08:25.39 ID: OOOKTZkbO
>>447
王子さまだかんね
釈迦なめんなよ!
親不孝なんだぜ


449 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:08:57.96 ID: 7svq7pQv0
>>36
悟りを開くと逮捕されるなんて理不尽だと思います


450 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:10:13.72 ID: EpHZ6wJl0
その後は知らんけど仏陀自体はまともな人なんじゃないだろうか


451 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:10:55.06 ID: OOOKTZkbO
しかも子供ななんて名前つけたか知ってるか
DQNなんてもんじゃねえ
嫁と子供置き去りに家出したんだぜ
まあ王家だから食えるけどな


452 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:14:33.33 ID: z2sKD3r9O
>>448
うん、実はだいたいは知ってたんだ
仏陀はゆとりで情弱で厨二だってこと
でもおれはあいつ好きだぜ
むしろそういうところが好きだ


453 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:15:44.06 ID: whUgfojL0
ユダヤ教で考えれば仏陀は預言者であって神じゃないってことだな。


454 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:16:44.87 ID: z2sKD3r9O
>>453
仏教で考えても神じゃないけど


455 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:16:57.98 ID: dXpHeNN1P
大川隆法がブッダの生まれ変わりだということを知っていますか?
・知っていた
・今知った


456 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:17:43.22 ID: iA9/S3240
よくもブッダね


457 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:18:08.09 ID: OOOKTZkbO
>>452
せやな


458 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:18:41.16 ID: whUgfojL0
>>454
でも「天上天下唯我独尊」(俺は神だ)って言ってるよ?


459 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:19:28.69 ID: RFYRuP3H0
数学の抽象理解の過程をイラストつきで図示してる人がいたけど
なんでか仏様がぽつぽつ描いてあったな
そう言えば


460 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:20:22.00 ID: WxCBcMP50
>>453
そもそもブッダは神でなくて、宇宙の姿と因果のすべてを見通せる人なんだよ。
因果をどこまでも辿って考えられるから、結果として預言者でもあるんだけど、
因果と違うことを起こすことはできないのさ。


461 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:20:32.49 ID: O8yucDex0
そんな小さな考えだから、小乗は駄目なんだよwwwwwwwwwwww


462 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:20:40.25 ID: z2sKD3r9O
>>458
まあ厨二だからさ
生まれたてて悟る前だったし


463 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:21:37.67 ID: KJekCJv90
>>458
どこにも神なんて書いてないだろ。


464 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:21:44.19 ID: z2sKD3r9O
>>460
そんなラプラスの悪魔みたいなやつだったら苦行はやめとけばよかったね


465 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:23:36.11 ID: WxCBcMP50
>>464
苦行をやめてからたどり着いた境地だから、
それで良いんだよ。


466 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:23:39.74 ID: H7UJ4cS00
ブッダが悟りを開く前は

マーラ様とメンタル面で戦ってたんだよな


467 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:23:48.28 ID: whUgfojL0
>>463
漢字の意味で考えるなら、「天国でも地上でも、ただ俺だけが唯一尊敬される
べき存在」ってことになるけど。
これ神だよね?


468 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:23:55.87 ID: uFx42YEKP
>>433
あれ、誰でもいいんだよな
どんなに救いようのない鬼畜な悪人でもOK


469 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:24:30.19 ID: H1zy1smD0
格付け会社のムーディーズ・ジャパンは、東電の長期格付けをA1からBaa1に3段階引き下げ。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110331-OYT1T00988.htm?from=main2


米国から
「東電には経営責任がある」株主代表訴訟も
「誠に残念ですが、日本は貧しい国になるでしょう」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110330/amr11033022470007-n1.htm

東京電力が昨年9月に実施した公募増資では米国の投資家も東電株を購入しており、
海外発で株主代表訴訟が起きる可能性も出てきた。

米国のエコノミストは第2四半期(4~6月)の日本の国内総生産(GDP)が
前年比約3%減るとみているが、減少率の半分、1・5%分が東電「発」によるネガティブ要因。
放射能漏れや停電が都心部の経済活動を妨げ、消費の低迷につながるという見方だ。




新聞紙・おがくず投入も水流出減らず…福島原発
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110403-OYT1T00457.htm
おがくずは発がん性物質です。

東電、津波被害再評価後回しで間に合わず 東海第2と明暗
http://sankei.jp.msn.com/affairs/topics/affairs-15420-t1.htm


470 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:24:54.23 ID: z2sKD3r9O
>>465
その話ってアカシックレコードとかまでいっちゃう感じ?
人間くさくなくなった仏陀はどうもな


471 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:25:31.55 ID: OmOROw2y0
悟りなんてどうだっていいんだよ
日々生きてろ
それが悟りだ


472 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:26:23.86 ID: xTDHaQga0
>>433
その間は地蔵菩薩つまりお地蔵さんが救うんだよ。


473 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:27:13.56 ID: KJekCJv90
>>467
いいや、人間生命の尊厳問いているだけだろ。
あと、仏教の神は悩みを持っている衆生の一種だから、尊くないよ。


474 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:29:09.32 ID: whUgfojL0
>>473
それじゃあ漢訳が悪いとしか言えないなあ。
この言葉だと、どう考えても、ただ我だけが尊敬に値するって意味になるよ漢字圏では。
で、原文は?


475 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:30:29.30 ID: KJekCJv90
>>474
尊敬に値する者と神は違うだろ。


476 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:31:12.52 ID: whUgfojL0
>>475
天においても地においてもただ我だけが尊敬に値するったら神しかねーだろ。


477 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:31:13.39 ID: xTDHaQga0
>>475
天でも尊敬されるのは神以外ありえなくなくね?


478 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:31:32.06 ID: CfOqRvAy0
俺もシコった後は悟りを開くし


479 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:31:50.06 ID: K1uWdhEo0
人は人でも設定上では何百何千回も輪廻繰り返して
王の子供に生まれた人だからな おまいらとは違うのだよ


480 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:31:51.42 ID: 2dyIXuCi0
>>474
神の概念を取り違ってるだろ。


481 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:32:06.15 ID: z2sKD3r9O
>>467
yeah!! I am fack'n greatest man! Ahaan?
くらいの意味だろ


482 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:32:19.47 ID: DqRv/2250
>>351
どうやって悟ったの?


483 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:32:37.80 ID: Nmva31m00
悟りを開いた後も、自分の祖国を滅ぼされ、いとこのダイバダッタに殺されそうになり、最後は食あたりで苦しんで亡くなられた。
悟りを開いても、運命が好転するわけではないんだな。
どのような目にあって、執着しなくなるということなのだろうか?
ありのままに受け入れるっていうのと関係があるのかな?


484 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:34:13.39 ID: QuUiVARl0
天上天下唯我独尊ってのは
別に仏陀本人だけってことじゃないぞ
誰にも当てはまること
自分の存在は唯一の存在であると言ってるだけ


485 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:34:42.20 ID: PmnMiWPC0
>>483
ユダヤ教と変わりないんだな


486 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:35:25.98 ID: whUgfojL0
>>484
それじゃあ「唯我」と「独」を使うのはあまり良い使い方じゃないなあ。


487 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:37:43.46 ID: WxCBcMP50
>>483
そのあたりは、結構はっきりいってるよね。
悪業が尽きるまではその結果を受けるっていう話は沢山でてくる。
悟ったら、そこから先では悪業をつくらなくなるのと、
それを客観的に受け止められるようになるみたいな感じだな。


488 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:39:20.93 ID: uFx42YEKP
>>486
サンスクリット語からの翻訳に文句言え


489 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:39:23.36 ID: Coi7q3Ox0
大乗仏教と小乗仏教にわかれたのはなんとなく理解できる
本気で仏門に入る奴じゃないと悟りは開けないって言う人間とそうじゃないという人間がいてもおかしくはないだろうから
でも浄土宗とか曹洞宗とか日蓮宗とかあのへんの違いはさっぱりわからん


490 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:44:08.00 ID: O8yucDex0
話がかみ合うわけが無い。
そもそも、現在日本に一般に伝わる大乗仏教の諸経典は
シャカの語った話じゃなく、後世の諸賢による創作宗教だから。

ぶっちゃけ、経文からはゴータマ・シッダールタの人となりには
迫れっこない。
シャカは、苦行の果てに悟りを開けるというインドの民間信仰に
傾倒して、(今でもインドにゃその手の行者がわんさといる)
結局「やっぱ、俺、生きたい」ってことを悟っただけだ。


491 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:44:12.48 ID: tkqIOzUcO
悟りを開く=無我の境地に至る
つまり脳が完全に活動していない状態だとすると
脳死状態以外ないわけだが


492 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:45:21.91 ID: xx2HfC440
モーゼもキリストもムハンマドも神のお告げを聞いた人だろ
違うの?


493 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:47:31.10 ID: WkkFjYxZ0
>>440
よし、もう一度読んでみるわ
今度は龍樹羨ましいなあで終わらない様に
頑張るさw


494 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:47:47.42 ID: DqRv/2250
>>491
女はいってるとき脳が停止してるらしい


495 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:48:35.73 ID: KJekCJv90
>>491
無我は思考停止じゃないって。
無我の境智に入るって、表現がおかしいのであって。
諸法が無我(諸法無我)であることを悟る。
無我というのも自分自身が無いというわけでなく、エゴ(小我)を否定するってこと。
また、この我っていうのはバラモン教の我(アートマン)に対しての否定。


496 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:49:05.37 ID: l6jSt3RX0
>>490
経文からわからんのなら、おまえの思ってる「釈迦」なるもの
だっていい加減なものじゃんw


497 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:50:27.28 ID: O8yucDex0
>>496
うん。
だから、かみ合うわけがない。


498 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 21:50:35.51 ID: WxCBcMP50
>>491
仏教の説明では、むしろ、逆なんだよ。
強い集中力でものごとを観察すると、自分というものの実態がないことや、
世界が因果のもとに生成消滅していることを理解できるってことになってる。
それが無我の境地。我が無いことを実感として理解している状態だな。

俺は悟ったことがないから、本当にそうなのかは知らんけどね。


499 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:53:41.39 ID: ApLTZnnWO
要するに日本では漢文の仏教でないと認められないの
文句があるならさっさとサンスクリットとパーリ語を学習しろ


500 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:55:04.03 ID: OOOKTZkbO
脇の下から生まれたんだけは嘘と思う


501 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 21:58:28.76 ID: N95rOMS90
>>412
女性である時点で100%羊水腐ってるんだよ
たとえ幼女であっても


502 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:01:44.94 ID: /ZZ5ovyb0
いっかい病気で高熱出して死に掛けたときに
無我の境地にたどり着いたわ
空間が全部俺なんだが
俺というものは存在してない感じ
自分の名前も思い出せなくなってた

不思議な体験


503 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:05:44.30 ID: DqRv/2250
>>502
そういう経験のあとは大抵超頭が良くなったか知的障害が出たかしか聞かないなぁ
でも脳内でドーパミンが大量に生成されるから、何か内的な変化が起きてもおかしくないよね


504 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:06:35.99 ID: OOOKTZkbO
>>502
良いね!


505 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:08:00.75 ID: SPkbMy5j0
http://www.youtube.com/watch_popup?v=USR3bX_PtU4


506 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 22:09:54.11 ID: 8iZ51QVw0
>>178
ニートから言わせればサラリーマンは悟りを開いてるんじゃないかって思う


507 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:13:10.10 ID: /ZZ5ovyb0
>>503
医者からは高熱の原因は不明と言われてもうた
てんかん?かな~?くらいの感じ
見たこと無い症例だったらしい

>>504
自力でいけないよ
行っても俺には仕方ないと思うし
でも死ぬっていうのはこういうことなんだろうなぁと
死ぬのがあんまり怖くなくなった


508 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:13:57.52 ID: /ZZ5ovyb0
ニートすぎてプレッシャーに負けて高熱出したと自分では思ってる
ニートマジお勧め


509 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:15:09.40 ID: NRUrar7CO
>>507
後遺症は無かったんですか?


510 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 22:18:07.70 ID: NfhFfyhn0
>>455
毎回笑ってしまう

センスぱねぇ


511 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:19:27.89 ID: /ZZ5ovyb0
>>509
なんもないよ
いきなり高熱が出て
頭の中で言葉がうまくまとまらなくなって
ちゃんとしゃべれなくなって病院に運び込まれ気を失った
脊髄に注射とかされてたみたいだけどまったく気がつかずだった
そのあいだに変な空間に行ってたっぽい

尿道にカルーテル差し込まれた激痛で意識取り戻したけど
それまでまる一日くらいそんなんだった
意識戻ったら普通に喋れたし動けた


512 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:19:54.88 ID: DqRv/2250
>>507
頭良くなったね
本来死って怖いモノじゃないんだよね
怖いのは扁桃体の情報処理で
前頭前野で処理すれば「死ぬんだ まぁ仕方ないか」ぐらいで終わる話
もしくは「そういう怖さも含めて生きてるってすばらしいじゃん」って考えれば済む話


513 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 22:20:32.50 ID: nN8aDsXG0
不動明王と毘沙門天が戦ったらどっちが勝つの?


514 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:23:10.54 ID: /ZZ5ovyb0
>>512
おかげでそれきっかけに働き出したわ
世界が変わった

ずっと呪われたんだと思ってたが
最近違うと言うことに気がついた


515 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 22:23:54.74 ID: hwNPBJGA0
悟りを披く事は其れを他に伝える事より易い


516 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:26:25.10 ID: DqRv/2250
>>514
おめでとう


517 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:27:33.95 ID: OmOROw2y0
>>514
おめでとう


518 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:29:08.30 ID: eyP2eUxV0
ものすごいえげつない形をしたバイブの製品名が仏陀だった


519 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:30:29.43 ID: /ZZ5ovyb0
>>516
>>517
ありがとう
日本が危機におちいった際には
俺がメシアになってお前たちを導いてやるからな☆


520 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 22:31:41.78 ID: 9iC08U0q0
そもそも仏教は哲学であって宗教ではなかったはずだ。
菩薩だ観音様だとあれこれ想像上のキャラを作りすぎ。


521 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 22:40:27.30 ID: O8yucDex0
死は怖い。
死ぬのが怖くなければ、生き方に拘る必要はない。
死ねばいい。


522 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 22:40:34.49 ID: xTDHaQga0
>>513
不動明王>>>>>>>>>>毘沙門天


523 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 22:51:45.74 ID: H7UJ4cS00
>>513
不動明王

なんて言ったって、不動明王は大日如来の化身だからな

さすがに曼荼羅の中心に座する神には毘沙門天も勝てない


524 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 22:52:51.02 ID: 03RSbSONi
仏教の歴史的な役割とか意義はとっくに終わってる
だから仏教研究者を除けば仏教の教義を理解する必要も意味もない
哲学とか悟りとか言ってる奴はニワカ


525 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 22:59:42.21 ID: CBS+DBuA0
>>524
完成された哲学の一つとして個人が参考にする分には有益だと思うけど。
世界中見回してもここまでおっそろしい完成度を誇る哲学体系は数少ない。


526 名前: 名無しさん@涙目です。(福井県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 23:09:50.24 ID: hh7wf1RG0
無我は我がないというより
自分のものではない、というほうがわかり易い
諸法無我という言葉が有名だけど
原始仏典では六処は五薀が無我というのがある
知覚や思考や感情が自分のものではない、異物とみて
シカトする、捨てる
すると頭の中あるいは心の中に詰まっていた
思考や感情がなくなって空っぽになる、静かになる


527 名前: 名無しさん@涙目です。(福井県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 23:11:20.39 ID: hh7wf1RG0
訂正
 
六処は五薀が無我→六処や五薀が無我


528 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 23:13:23.38 ID: 0kc26Yj4O
人って普段は自分が死ぬということ勘定に入れないから
いざ自分がいつかは死ぬということがわかると、虚無感にも似た絶望を感じるよな
ゴータマもそういう生老病死という人間にとって、いつかは陥る根本苦を解決するために出家をしたからか
彼の言葉は死を意識したものにとって非常に強い共鳴感を感じると共に、
同じに悩みを抱えた同輩との出会いというか、非常に親近感があって安心できる。


529 名前: 名無しさん@涙目です。(九州・沖縄) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 23:20:26.73 ID: IVC/oDEPO
心の苦しみに捕らわれる仕組みをよく描かれてるよね。
神経症の人は仏教読んだ方がいいと思う


530 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 23:25:27.13 ID: /ZZ5ovyb0
死ぬのは怖くは無い
どんな死にかたかが怖い
きれいで安らかに死ぬためには
現代社会では金と地位がいる

世の中金だ!


531 名前: 名無しさん@涙目です。(三重県) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 23:31:19.89 ID: jLVm28Wv0
仏陀と釈迦ってどっちが偉いの?


532 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 23:33:15.40 ID: NfhFfyhn0
>>482
言葉で説明する事は不可能だけど
東西問わずに哲学書読みまくって
四法印とかの意味を自分の言葉と体験から
説明出来るまで四六時中考え抜いた

例えば諸法無我を
ハガレン的に言うと一は全、全は一
般若心経で言うと色即是空、空即是色
それを自分の言葉と体験から考える

俺は、実を見るに虚を観て実を知る
例えば2chでも字を黒い実体部分じゃなくて
字の余白を捉えて読む

あと心身の余計な力抜いて呼吸を細く長く吐く

高校の時にそこまで出来て集中力跳ね上がり
大学受験では半年で偏差値30上がった


533 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 23:34:13.89 ID: QGtycAbU0
ときどき目を閉じて小宇宙をためてる


534 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 23:45:17.96 ID: f/8CbFoA0
悟った人間はうんこ漏らしそうになったらどうすんの?
漏らすの?


535 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 23:49:05.52 ID: 0kc26Yj4O
スッタニパータ、八つの詩句の章の「老い」と題した一節の経文が好きだ
2500年も昔の人間が、2500年後の人間と同様な心象を、深い反省を込めて詠嘆されている


536 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 23:50:51.42 ID: /JHLctfs0
少し悟ったが金なんかいらんよな。サビ残労働は悪だな。
時間たくさんできるし一生フリーターでいいなと思う。
晴耕雨読がベストだけどな。


537 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/03(日) 23:51:40.94 ID: 03RSbSONi
昔の賢人の知恵に学ぶことは
何も学ばないことと同じくらい素晴らしい


538 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/03(日) 23:57:42.19 ID: NfhFfyhn0
>>534
悟るとバイオフィードバックを全力で働かして
因果律を考慮するから漏れる前にトイレ行く

もしも漏れても平常心で最善手を打つ

悟ろうがそれだけの違いでしかない
必ずうんこは出る


539 名前: 名無しさん@涙目です。(秋田県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 00:03:31.88 ID: vFeMiKVV0
哲学も宗教がなければ生まれていないかもしれない
哲学も倫理も常識にも根底には宗教があるんじゃないかなあ


540 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 00:19:16.47 ID: 2rVD+WBvP
>>534
ウンコを漏らす推力で空を飛ぶ


541 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 00:26:40.15 ID: VurOkqa50
>>534
むしろうんこにすんでる微生物やうんこに含まれる栄養素で土を肥やせると考えて野糞をする。


542 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 00:55:14.28 ID: e1BMHBK60
悩む必要のない人が悩むために悩むとかヒマなんだなぁ


543 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 02:01:06.42 ID: sUOTqmB5O
スレを流し読みしたけど仏教思想ってストア哲学的なのね


544 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 05:15:46.60 ID: 5eWLh74x0
あらゆるモノは変化しそれ自体で存在する恒常的なモノは無い=諸行無常
そのため自我も様々な要素によって仮に設けられたモノにすぎない=諸法無我
全ては自我同様に仮設されたモノでそれを恒常的で変化しないと思うのは苦しみを産む=一切皆苦
つまりあらゆるモノに対して執着を無くせば老いや死に憂う事はなく心が安らぐ=涅槃寂静

ちょっと強引だけど仏教の基本概念ってこんな感じだと思う


545 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 05:32:13.62 ID: Fs3R3gin0
>>538
バイオフィードバックは勉強になった
哲学や仏教スレでこれを言う人はいなかった
常駐してるわけではないけど


546 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 08:39:02.56 ID: +XhUzv/sO
ν即民も捨てたもんじゃないな        全裸で登山したい気分だ


547 名前: 名無しさん@涙目です。(中国地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 08:44:09.99 ID: IO+I/AGB0
>>544
諸法無我だけは理解し辛い。
もっとわかりやすくお願い。


548 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 08:49:21.03 ID: URAvNiDB0
>>547
横レスだが、諸行無常であるから
社会の価値観(何が正義だとか)や規範なども絶対じゃない
つまり、それら(社会の価値観や規範など)を背景に持っている個人の価値観なんかも
恒常的じゃない=変化する
逆に周りが変わってるのに変化しないと、苦しくなる=老害的な感じかな

と勝手に解釈したw


549 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:15:40.73 ID: g/JFcmUY0
ニーチェみたいだな
世の中に絶対的に正しいモノも間違ったモノも真理もない
あるのは本能に根ざした解釈のみってことでしょ


550 名前: 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 (静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:15:51.94 ID: dzv+YebX0
>>531
おまいのような初心者に説明するとな
釈迦は悟りを開いて仏陀になったんだよ
どんな人間でも悟りを開けば仏陀になれるぞ


551 名前: 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 (静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:16:45.48 ID: dzv+YebX0
>>549
まあ、ニーチェは仏教の影響を受けていると思っているな


552 名前: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 (静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:21:35.04 ID: dzv+YebX0
ところで俺が色即是空を説明してやろうか
俺が悟りを開いたものでも一番難しかったからな
まず、道徳というものは全て根拠がない、
心のありようは観測できないから科学的に真偽を決定できないからな
だから、自分は心のありように依存しなくなった
もちろん、言葉で言っても簡単にはできない
一年くらいでできて、心を空にすることに成功した
だから自分は心のありように依存していないんだ
これが色即是空だと思う


553 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:24:03.36 ID: UxV+9oAT0
そりゃ毎日豪遊して乱交しまくってりゃ飽きて悟り開いた気分にもなるだろ


554 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:28:19.10 ID: tF6mQ75l0
諸法無我は食物連鎖を考えるといい

自己を構成するものは食物だが
その食べた生命もまた生命
無限に繰り返す連鎖の中で自己に関わらない
存在はいないことに気づく

つまり全てが自己と関わりがあり
他の全てが自己の存在条件であると同時に
自己も全ての存在条件であることを知る

自己が全ての構成要素として認識すれば
我という認識は無くなる

諸法無我はこんな感じ


555 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:31:27.46 ID: DEMC48HBO
中村元は諸法無我「一切の事物は恒存する実体をもたない」というのは後代の解釈であって
正確には、諸法非我「一切の事物は我ならざるものである」とするのがパーリ聖典の記述にそっていると書いている
中国からの翻訳仏典が長年に影響を与えていた日本には中々普及しない説


556 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:32:37.14 ID: ZmGAx6ZE0
釈迦はいい人だったから


557 名前: 名無しさん@涙目です。(三重県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:32:51.50 ID: 969GsZe90
被災者にブッダの絵送った工藤静香の意図するところは
「おめえら悟れ!」
ってことなんか
奥が深いな


558 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:32:58.81 ID: L1z/cnGWO
>>554
せやせや


559 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:35:18.74 ID: 9im9My5tO
銭湯の壁絵


560 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:39:34.32 ID: +XhUzv/sO
色即是空と空即是色は違うようで同じなんだよ
全ては紙一重だからどちらも理解しながら紙一重の上を歩き続けることが悟りだと思う


561 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:41:39.92 ID: L1z/cnGWO
物質は変化する
心や感情も知覚も

因果関係によって変化する


562 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 09:42:54.54 ID: ChXEyKmj0
昔の非常に徳の高かった人の霊を神として信仰してんだよ
キリスト教とかみんなそう


563 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 09:52:23.73 ID: ZQgA/3Em0
手段としての悟りに至るマニュアルが欲しいお
でも悟りたいと欲してる時点で悟れてないというのが虚しい


564 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 09:54:50.66 ID: brUPg8c10
>>547,548
諸々のものに「我」はなく、全てのものは移ろい行くものである。
現状で分りやすく言おうか。

ボロカスに言われる菅直人はお前自身である。
原発特攻して氏ねと言われる東京電力はお前自身である。
オワタなと言われる日本はお前自身である。

まぁそれは煽り極論として。

目にするところ、耳に聞くところ、鼻に香りをきくところ、舌に味わいを受けるところ、指先に触れるところ、心に置くところ
押し殺さず、解放して霧散せよ。
何処にて、今まさに生まれ来る命はお前自身である。
彼処にて、今まさにに死にゆく命はお前自身である。

一切の彼我の垣根が取り払われりゃ、むしろ「我」なんてものは必要なくなるんですよ、旦那。
なぜなら、「我」は「一切」の中にあり、また「一切」は「我」の中にある。

さぁ、2ちゃんねるなんつー思考の掃溜めに引き篭もってないで、お前が助けたいと思う人を助けてくるがいい。
お前が誰かを助けようと思って差し伸べるその手は、お前自身に差し伸べられているものだ。
それだけは忘れるな。


565 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:02:15.96 ID: g/JFcmUY0
>>564
でもなぁ、それって統合失調症っぽいじゃん?
自我崩壊なんて何か怖いよ


566 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:04:48.30 ID: PwIYJEBiO
仏陀の説法には神や仏云々はでてこねえよ


567 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:05:43.96 ID: brUPg8c10
お前krs
住所教えろ

おい


568 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:08:26.07 ID: tF6mQ75l0
色即是空、空即是色の解釈は
人それぞれかもれんが
まず0と1だけのデジタル世界を想定
1=色
0=空

1だけ認識しても0は捉えられないが
0を認識すれば1の存在も認識可能である
つまり0は無ではなく空という存在であり
この世界がみたされていることが分かる

もしも色即是空で終わると
1と0のネガポジ反転だけで終わってしまうが
二回繰り返すことでアウフヘーベンされて
0も存在だと知れる

説明が難しい!!!!


569 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:09:41.21 ID: brUPg8c10
失礼しました


…ふぅ  ・:(*・∀・*):+・


570 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:11:48.21 ID: g/JFcmUY0
>>569
ホントに糖質だったの?
統合失調症ってその垣根を取り払いすぎる病気だからね
何でも統合して見える病気
統合しすぎて、分別する能力が失調するんだよね

天才とかアーティストに多い病だよ


571 名前: 名無しさん@涙目です。(群馬県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 10:13:14.41 ID: 1mH/Iaf80
悟りってぶっちゃけ空即是色とか諸行無常などを実体験しただけだと思う
よく漫画で瞑想しててビコーン!って頭の上に電球でて「悟った!」とかいう描写あるけど
あんなん嘘でしょ


572 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 10:14:48.82 ID: cfUKM99z0
ニーチェーなんかもーただのー人!


573 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:15:38.42 ID: sZ1VBDwJ0
シッダールタって言えばいいの?


574 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:16:01.14 ID: L1z/cnGWO
>>563
何回も生まれ変わって悟るみたいやで


575 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:16:30.08 ID: b+TnliEF0
ニーチェでニチェチェ


576 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:18:47.56 ID: L1z/cnGWO
>>571
それは閃きちゃうか


577 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:21:03.97 ID: QoJNbs9S0
>>572
ニーチェは文才を除いたら明らかにふつう以下の人です。


578 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 10:21:04.53 ID: ZQgA/3Em0
>>574
俺は現世で悟りたいんだよ!!!!
もうたぶん何回か廻ってるだろ!!!!!!1そろそろいいじゃねえか!!!!!111111

とか言ってみる


579 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:23:49.64 ID: tF6mQ75l0
>>571
大悟するときは脳がスパークするらしいな

宗教は深くまでいくと麻薬中毒と変わらんから
気をつけろ


580 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 10:24:00.39 ID: Ut2iGdDG0
仏教は宗教ってより、哲学に近いな
わりと理屈っぽいところがあるっていうか
でも理屈っぽくなるなっていう理屈だからややこしいんだけど


581 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:27:01.08 ID: QoJNbs9S0
スピリチュアルに傾きすぎるのも、本来の仏教のあり方じゃないよね。
心の中だけ妥協するというのも、現実を無視するのもちょっと違う。


582 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:28:55.78 ID: tF6mQ75l0
>>578
哲学とかあらゆる学問を死ぬ程学んで
自分の頭で死ぬまで考え抜いて
日常を必死で生きれば可能性あるんじゃね?


583 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 10:29:20.16 ID: Ut2iGdDG0
>>579
脳がスパークするような神秘体験的なものは、小悟であって、大悟ではないだろ

悟って終わり、じゃなく、大悟の後にまた迷い、小悟してまた迷うこともあるんじゃないの


584 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:29:50.67 ID: +mKjqLIeO
仏教は困ったら空だから、で通るから汚い


585 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 10:32:11.73 ID: Lr5Yx9CE0
シャカってよばれてる人物は、死に相対する苦行の果てに死の恐怖を乗り越えようとあがき、
「そんなん、やっぱ無理」ってことを悟っただけだと思うんだが。


586 名前: 名無しさん@涙目です。(群馬県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 10:33:30.79 ID: 1mH/Iaf80
>>584
んで綺麗な宗教を教えてください


587 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:35:06.83 ID: qG6kQve60
ブッダガヤって三河弁なの?


588 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:36:52.94 ID: brUPg8c10
>>570
御厚遇ありがたいが、貴方はお忘れのようだな。

ここはν速だ。

オブラートで包んで言えば、騙された奴が死ぬべきアホなのさ。


589 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 10:37:30.70 ID: Ut2iGdDG0
その通りだけど、お釈迦様はそれを自分でやった後に
「やっぱダメだったよ」と言ったのが偉いんだろうな

なんとなくだが、答えじゃなくて過程が大事っていうのが仏教なんじゃないかと

同じ迷うのでも、ただ迷うのと、
自分の心を見つめて見つめて見つめ倒して、それでもやっぱり迷うのとでは
見える景色は違うだろう


590 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 10:43:16.71 ID: tF6mQ75l0
>>583
たしかスパークする理由は
脳の処理能力オーバーだから小の方か

迷い続けるのもあるが
日々変化する自己と環境の中で
悟りを自己の中心に抱き続ける難しさがある

バガボンドの武蔵が京で小次郎と会った巻の
描写が分かりやすい


591 名前: 名無しさん@涙目です。(群馬県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 10:46:36.45 ID: 1mH/Iaf80
>>589
正直仏教は発祥は宗教なのかも怪しい
絵に描いた餅も見せてくれないし
偶像崇拝も禁止してるし
哲学に近いような気がする


592 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 10:58:25.28 ID: lmY3DRki0
三蔵法師の骨の一部は日本にもある


593 名前: 名無しさん@涙目です。(アラビア) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 11:06:45.13 ID: OOZe7+YC0
>>564
>>554の方がわかりやすい


594 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 11:13:30.30 ID: 5KKWQ030i
仏教は八百万の神だろ。ググれ。


595 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 11:48:57.46 ID: 0TycylDJ0
諸法無我=諸行無常=縁起
まあ、全部言ってることは同じだな


596 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 13:08:54.94 ID: brUPg8c10
>>592
どの三蔵法師だよ


597 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 13:23:34.31 ID: 0TycylDJ0
日本で三蔵法師と言ったらほぼ玄奘の事じゃないか


598 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 13:53:26.86 ID: gvY9Di4W0
神仏習合があったから日本じゃ同じようなもんではある
現に神道の信仰者と仏教の信仰者を合わせると人口を超える

ただ内容は全然違うからな。仏教と神道は。


599 名前: 名無しさん@涙目です。(中国地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 13:54:22.59 ID: IO+I/AGB0
諸法無我の解説みなさんありがとう。
なんとなく理解できた。


600 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 15:07:36.73 ID: +XhUzv/sO
なぁお前ら入り口しかない超巨大な迷路に入ったことあるか?
入るなら入り口の場所忘れるなよ二度と戻ってこれなくなる二度と
お前は入ったことあるかって?ああ入ったよ、一人で奥深くまで入ってきたぜ
入り口しかないのに出口があって笑っちまったよ、ただその出口が入り口だったかは覚えてない
巨大すぎて辿った道順すら忘れたよ、もう一度入りたいけど入り口が見当たらないんだ


601 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 15:17:39.59 ID: uBwFBQ7i0
覚者の俺に言わせると、悟るって理屈だけじゃないし
誰かに教えて貰える訳じゃない
極度にプライベートな体験だから
それとわかるのは自分だけなので、独善的である可能性は常にある
覚者は、他の覚者らしき奴の発言から、自らの体験の普遍性を想う
どうしたって、他人にはなれないからね

そんな覚者の俺が選ぶベストレスはこれ>>538


602 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 15:18:47.35 ID: gvY9Di4W0
>>601
ぼくはニートです

まで読んだ


603 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 15:24:26.82 ID: bLgvmXjI0
仏陀は哲学者で自分について語り
イエスは心理学者として愛を説いた

しかし・・

どちらも、宗教家ではない


604 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 15:53:41.33 ID: +XhUzv/sO
鬱や統失は病気でもなんでもないことに世間が気づかないと彼らは一生薬に頼らないと生きていけない体になる
また彼ら自身が自分と向き合い強くならずに薬に甘えてたら一生巨大迷路からは抜け出せない、出口はすぐそこにある


605 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 15:57:13.32 ID: ju3pYScRO
天地ひっくるめて大建て替えいたすのじゃ。
天地のビックリ箱とはそのことざぞ。
間違い出来んうちに、間違わん様気つけて下されよ。
出来てからは、いくら泣いても詫びしても後へは返せん。
この方でもどうにもならん元のキの道じゃぞ。
くどう気付けておくぞ。


606 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 16:24:46.81 ID: nP5tADiT0
>>603
でもその二人を担ぎ上げた連中は、大宗教団作ったり、
いろんな解釈で派生宗派作り上げたりで、滅茶苦茶を
やっているんだよなぁ。


607 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 16:33:42.32 ID: PkG71+9fO
殺し合う人たちが信じて居る宗教なんて要らないだろ(笑)神様が殺して良いと言ってるなら、そんな神様は要らない。(笑)


608 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 16:34:30.04 ID: 8KOsrpiA0
>>601
おぉ、ありがとう…
個人的に興味あるんだが何を覚えたの?
俺のは他レス見れば大体分かると思う

悟った人は十牛図を改めて読んで欲しい
悟った後の方が長くて笑えるぞ
宮廷哲学科専攻だが十までいってる
教授が結構いて嬉しかった


609 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 16:37:56.85 ID: rEQEdQss0
悟りを開いたらすべてに執着がなくなってそのまま死にそうなのに
なぜみなさん生きてるの?


610 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 16:38:53.85 ID: KiZndEFP0
犀の角のようにただ独り歩め


611 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 16:42:29.12 ID: MBmCx2SxO
仏陀とは、断食の最中に
「無理無理、悟る前に死んじゃうって」
といって乳粥を食っちゃう人のことを言います。


612 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 16:50:23.61 ID: 8KOsrpiA0
>>609
悟ると全てに執着が無くなるんじゃなくて
不可能なことに執着しないことにあるんよ

晴朗静穏な平常心をもった凡夫として
最終的には四苦八苦の日常に帰る

その中で日々是好日でみんなと楽しく生きる


613 名前: 名無しさん@涙目です。(四国) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 16:52:34.89 ID: ruIYmFl/O
頬を叩く事を「ぶつ」というが、これは仏陀の教えから来ていることを知る人は少ない
これは仏陀の格言である「右頬を叩かれたら、左頬も差し出せ」に由来する
そもそも仏陀が悟りを開く為に沙羅双樹の下で瞑想にふけっていた頃のエピソードが始まり
仏陀は人間の三大欲求の内 性欲 と 食欲 は瞑想の中で克服した
しかし残りの睡眠欲だけはいくら瞑想しても 欲求が激しくなるばかりであった
それを魔の仕業と考えた仏陀は弟子に頬を叩かせて魔を追い出そうとした
この事から頬を叩いく事を悟りを開く行為として 「仏陀→仏→ぶつ」となったのである
ちなみに「右頬~」の格言は陰陽学に基づいていて、左右両方の魔を追い出す為に敢えて差し出すのである



嘘のようなウソの話


614 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 16:58:02.22 ID: +XhUzv/sO
>>609
なぜ生きてるのかって?生きてるんじゃなくて、生かされてんだよお前自身にな、そして生きてんだよ自分自身が
そして気づいたんだ死ぬために生きるんじゃなく、人生を全うするために生き抜くんだってね


615 名前: 名無しさん@涙目です。(四国) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 16:58:21.34 ID: TeDQGxJPO
普通に生活することが何より尊い修行なのに、わざわざ社会生活から離れて悟りを開こうとするやつはバカでしかない
キリスト、仏陀、釈迦、全員バカばっかり
暇な哲学者と変わらない
うまいこと言ってんじゃねーよ
そんでその変わり者のオヤジが言ったことを神様とか言って信じてんじゃねー
神様がいるとしたらどこまでもシビアなこの現実の中にいる


616 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 17:08:37.01 ID: rEQEdQss0
足るを知るってことなんかね
一神教みたいに誰がいいとか悪いとかない分馴染みやすいけど


617 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 17:12:28.97 ID: cUXFYG7e0
>>615
釈迦はそれに気づいたから悟りを得たんだろ。ついでに、仏陀の中の一人が釈迦だ。


618 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 17:14:34.42 ID: ajZ2q2fmi
>>141
バラモン実質支配してたのは王族だよ


619 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 17:21:26.51 ID: gvY9Di4W0
>>617
仏陀は基本釈迦一人を指す


620 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 17:25:44.72 ID: 8KOsrpiA0
>>616
龍安寺の吾唯足知は仏教の臨済宗だよ
京都旅行のときは毎回寄る
近いならいってみたら?

仏教は基本的に欲を否定せずに欲を観ることで
欲に振り回されないようにするんよ


621 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 17:27:39.54 ID: nP5tADiT0
現実的な現代の仏教は、イベントの度に、その料金として
寄付をすることで教団を維持していると思うけど、キリスト
教はどうなってるの?収入のx%を一律寄付しているとか
いうところもあるとか聞いたけどマジ?


622 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 17:28:02.78 ID: QrqEo6r20
キリスト教以上に教義が細分化された宗派を持つ仏教をひとことで語るのは無理


623 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 17:30:51.46 ID: MBmCx2SxO
>>617
仏陀=お釈迦様=ゴーダマ・シッダールタ

ついでに、コナン=新一な


624 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 17:45:30.13 ID: T8pZpVy60
>63
後輩をホモレイプするのも人間の鏡なんですかね


625 名前: 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 (静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 17:49:49.20 ID: dzv+YebX0
>>623
悟りさえ開ければ誰でも仏陀になれるよ
だからその方程式はおかしい


626 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 17:52:16.12 ID: gvY9Di4W0
阿羅漢と仏陀を勘違いしてる馬鹿の多いこと多いこと


627 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 17:53:15.59 ID: S0/jDHoF0
角川ソフィアの仏教の思想シリーズとナーガールジュナ読んでからスレ立てろ


628 名前: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 (静岡県) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 17:54:31.22 ID: dzv+YebX0
>>626
それには色々と解釈の違いがあるだろ


629 名前: Dr.Qual1ty(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 17:59:37.53 ID: UtWYe5BP0
釈迦が旅の先々でこう訊かれたそうだ「何しに来たんですか?」釈迦は答えた
「経典に魂を入れに来ました」。キリストもまた旅先で同じ問答をしていたらしい。


630 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 18:14:14.08 ID: KKR3hwYI0
ただの悟り程度なら普通に生きてれば何度でも開ける物じゃね
大悟にいたるのは膨大な修行をしても一生に一度だけらしいが


631 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 18:29:11.04 ID: CxvO4sGL0
デカチンこそ神だろが、


632 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 18:50:14.56 ID: cUXFYG7e0
>>619>>623
まぁ、両方あるんだが


633 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 18:57:32.73 ID: uvh4rAs80
>>165
はい


634 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 19:01:34.44 ID: uvh4rAs80
>>262
あれは生き返ったというより生まれ変わったんだと思う
復活後に弟子に会ったけど弟子は言われるまではイエスだと気づかなかったて記述あるし


635 名前: Dr.Qual1ty(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 19:04:35.18 ID: UtWYe5BP0
>>634
> >>262
> あれは生き返ったというより生まれ変わったんだと思う
> 復活後に弟子に会ったけど弟子は言われるまではイエスだと気づかなかったて記述あるし

イエスはパンを食べる時独特のちぎり方するので弟子がその仕草を見て
イエスを発見したとも伝えられている。


636 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 19:21:09.39 ID: B89UVRl80
イエスは復活していない
ペトロやパウロが勝手に生前のイエスの言動と神の愛を
罪のあがないだ生贄だ勝手に解釈し創造したに違いない
大体生前イエスの主張をまったくしていなかった使途たちが、死んで急に理解したなんておかしすぎる
ある程度、理屈の辻褄あわせや創作したに決まってる


637 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 19:28:01.08 ID: B89UVRl80
>>262
根本的なことをわかっていない
アダムにより背負わされた「罪」
その人類すべての「罪」の生贄により十字架にかけられたイエス
「われわれの肉による罪はイエスとともに十字架にかけられた。いまのわれわれが生きているのはキリストの霊によって生きている」
肉の欲に支配されているものは肉とともに滅ぶ。すなわち死ぬ
キリストの霊に生きるものは、けして滅ぶことはない=永遠の命
最後の審判の日、死んだすべての人間が蘇り、キリストにより「天国行き」と「地獄行き」にわけられるっていうのがキリスト教


638 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 19:34:00.17 ID: sIdcIGKu0
12月25日はイエスの誕生日じゃなく復活した日


639 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 20:00:17.92 ID: 8KOsrpiA0
>>637
勉強になったわ
つまり7つの大罪とかが
肉の欲に支配されてることなんだな

生活に密着した宗教はどこも律する点は
表現は違うが通じるところはあるな


640 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 20:11:43.36 ID: Rzr8if0j0
釈尊だってさとりきってたわけじゃないんだよな。
自分の祖国が滅ぼされようとしたとき、身を挺して
3度まで防いだけど、4度目でようやくあきらめたぐらいだからな


641 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 20:33:14.04 ID: eKD0s5Bq0
>>640
釈迦族の奢りだろ。


642 名前: 名無しさん@涙目です。(中国地方) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 20:44:50.40 ID: IO+I/AGB0
>>640
どうやって三度防いだの?


643 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 20:53:40.51 ID: eKD0s5Bq0
>>642
毘瑠璃王を説得。


644 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 21:07:30.08 ID: H0nnO44O0
立川に住んでるって聞いたけど


645 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 21:18:01.37 ID: JFS/LtvlO
ヒマラヤ山麓で修行しなきゃ悟れないだろ


646 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 21:21:07.22 ID: eKD0s5Bq0
>>645
法華経を持ち奉る処を当詣道場と云ふなり。
此を去って彼へ行くには非ざるなり。

場所は関係ない、信心のある場所に悟りは開ける。


647 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 21:37:30.30 ID: x80ZrvqQ0
>>1が正しければ、仏陀の生まれ変わりと言っても悟りを開かない場合もあり得るな

新興宗教の教祖が言う分には自由だな。悟りから縁遠いような人だが


648 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 22:32:10.07 ID: uvh4rAs80
経典や聖書のどれもエゴを捨てることを説いてる気がする


649 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 23:13:05.64 ID: hlMNcXRZ0
私だ!


650 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 23:25:04.64 ID: 8YzLBKAu0
>>648
その通りだと思う。自分の欲を求めてキリストを利用しても、
『あなたたちのことは全然知らない。』と言われてしまう。
神様の裁きの基準は徹底してるけど、でもそれだけ正確に測られるのもいいと思う。

7:21 「わたしに向かって、『主よ、主よ』と言う者が皆、天の国に入るわけではない。
わたしの天の父の御心を行う者だけが入るのである。
7:22 かの日には、大勢の者がわたしに、『主よ、主よ、わたしたちは御名によって預言し、
御名によって悪霊を追い出し、御名によって奇跡をいろいろ行ったではありませんか』と言うであろう。
7:23 そのとき、わたしはきっぱりとこう言おう。『あなたたちのことは全然知らない。
不法を働く者ども、わたしから離れ去れ。』」(http://goo.gl/bbfRZ)

8:34 それから、群衆を弟子たちと共に呼び寄せて言われた。
「わたしの後に従いたい者は、自分を捨て、自分の十字架を背負って、
わたしに従いなさい。8:35 自分の命を救いたいと思う者は、それを失うが、
わたしのため、また福音のために命を失う者は、それを救うのである。
8:36 人は、たとえ全世界を手に入れても、自分の命を失ったら、
何の得があろうか。8:37 自分の命を買い戻すのに、どんな代価を支払えようか。
8:38 神に背いたこの罪深い時代に、わたしとわたしの言葉を恥じる者は、
人の子もまた、父の栄光に輝いて聖なる天使たちと共に来るときに、
その者を恥じる。

7:18 自分勝手に話す者は、自分の栄光を求める。
しかし、自分をお遣わしになった方の栄光を求める者は真実な人であり、
その人には不義がない。(http://goo.gl/1Srrl)
8:50 わたしは、自分の栄光は求めていない。わたしの栄光を求め、
裁きをなさる方が、ほかにおられる。8:51 はっきり言っておく。
わたしの言葉を守るなら、その人は決して死ぬことがない。
15:8 人の心をお見通しになる神


651 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/04/04(月) 23:37:06.31 ID: 8KOsrpiA0
神道も随神(かんながら)の道
つまり神の御心のままにで同じようなもんだな

神道では透き通った良心や真心に
神が宿るとされてるから少し違うけど


652 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/04(月) 23:42:51.24 ID: hlMNcXRZ0
>>608
十牛図の(3) 見牛と(8)人牛倶忘にでかい壁があると思うんだが
(8)をこえて(10)に行ってる人がいるのかな?


653 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/04/05(火) 00:02:14.78 ID: I2zoqjji0
>>652
教授とたまに禅問答やるけど本当うまく導く
十までいってるってゼミ生の禅僧が言ってた


654 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/05(火) 00:14:25.03 ID: cAag0QtUO
もしかして禅問答って単なる馬鹿なんじゃねーの



655 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/05(火) 00:44:56.00 ID: +B9gnE7O0
仏陀とは真理に目覚めた者
の訳
仏教は人間一人一人が仏陀になることを生きる目的とする
類稀な宗教


656 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/04/05(火) 01:18:45.53 ID: Nwy78xa90
>>654
禅は天魔の所為だからな。


657 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/05(火) 01:28:14.82 ID: 6W1qkgES0
仏教以外の世界宗教はアブラハムの宗教だから
それと比べたら確かに特殊だよな


658 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/04/05(火) 07:35:18.01 ID: TEJnr/L50
>>657
ヒンドゥー教は規模はでかいとはいえインドだけだしなぁ


659 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/05(火) 07:40:43.72 ID: 8kxBVlp9O
>>658
内容は大きくアレンジされてるけどバリ島にもヒンドゥーが伝わってる


660 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/04/05(火) 07:48:03.44 ID: hTB0UVUfO
可哀想なのは菩薩。
限りなく悟りをひらいた状態に近い人(なおもその為に努力し続ける人)
という、「そういう存在も必要」ということの為だけに設定された地位


661 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/04/05(火) 08:00:38.49 ID: mgxdAZfsO
絶頂感を求めて前立腺イメージしながら瞑想するんだけど
これ精神的に悪影響あるかな
教えてブッディスト


662 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/04/05(火) 08:59:10.16 ID: Eq0/cInW0
>>661
どっちかってとヨーガとか密教じゃね?
ムーラダーラチャクラを刺激してクンダリーニー的なことをするわけか







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Dr.TUN

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
64位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。