スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/29産経抄ファンクラブ






産経抄ファンクラブ 3月29日

623 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 05:33:11.69 ID: 1TkOstpq0
3月29日
「何十年後の未来人は『一九七〇年代の人類は原子力に対してなぜあんなにビクビクしたのだろう。』と
首をかしげるかもしれません」。手元に東京電力の広報誌、「東電グラフ」の昭和51年1月号がある。

▼知人が小学生のころ、火力発電所を見学した際にもらったものだ。実家の片づけをしていたら、机の
なかから出てきたという。当時、東電のキャラクターだった「ピカちゃん」の電気社会学というコーナー
では、福島第1原子力発電所が取り上げられている。

▼超耐震構造であるとか、原子炉を監視するチェック装置が設けられているとか、安全を最優先して
電気を送りだしている仕組みを説明している。それに続くのが、冒頭に引用した文章だ。東日本大震災を
経験した「何十年後の未来人」としては、首をかしげる代わりに、開いた口が塞がらない。

▼被曝(ひばく)の恐怖と闘いながら、現場で必死に復旧作業に取り組んでいる人たちの苦労を思えば、
今は東電の悪口を言っている場合ではない。そんなことは百も承知だが、放射性物質の濃度をめぐる、
誤発表のドタバタにはあきれた。枝野幸男官房長官も「決して許されるものではない」と東電を批判している。

▼その枝野氏が、別件では弁明に追われる立場だ。震災発生直後の12日早朝に、菅直人首相が現地視察を
強行したことが、現場の作業を遅らせたのではないか、との“疑惑”である。小紙はすでに指摘している。
今度は共同通信などが、政府文書や政府関係者の話をもとに報じた。

▼東電グラフの文章は、こう締めくくられる。「新しいエネルギーの道を切り開く者の責任は重いのです」。
この言葉をかみしめてほしい人の顔が、次々に浮かぶ。


624 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 05:42:54.21 ID: 1TkOstpq0
タイムリーな事に>>622の感想を補完する内容の産経抄がやってきたw
未だに菅首相が現場の作業を遅らせた云々書くとはマジで呆れるw
現場の作業遅らせているのは東電(特に病院へトンズラこいた社長)なのに。
東電幹部は今回の津波と地震に耐えた女川原発を作った東北電力のウンコを煎じて飲むべきだと思う。

結局、原発については技術云々の問題ではなくてそれを作る人間の心に
問題があるんだと思う。東北電力と東京電力を比較するとそれを強く感じる。

そして産経が東日本大震災についてばらまいたデマの数は両手両足の指の数より多いよな。


625 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 05:57:11.32 ID: boiiCknP0
四段目までは、今朝の産経抄はどうしたのか?もしかしてやっと良心に
目覚めたのか?と思いながら読んでたけど、やっぱり甘かった。
いわゆる抱き付き戦法ってやつだったのね。


626 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 06:12:14.97 ID: vQEajUEJ0
3Kは、推進してきた原発、プルサーマル、プルトニウムには
触れんけど、原発でたくさん人が死んでるけどほおっかむりだよね。

メディアの主張がこれほど崩れて人が、たくさん死んだケースも珍しい。

国益を損ねたどころじゃあない。領土問題どころじゃあない。
3Kの推進してきたことは北朝鮮の核ミサイル級の被害を
国民に与えた。


627 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 06:17:11.48 ID: vQEajUEJ0
>>623

ちょっとまて、3Kで働いているおまえ自身が噛み締めよ。
東電に金もらって、二人三脚の企画広告どれだけやって
やってたか思い出せ。

原発は安全、安全を謳って、東電の御用聞きメディア3Kが、
いまさら被害者面で東電を批判するなよな。


628 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 06:26:28.23 ID: T/gQXd880
一行に必ず一箇所アンダーラインを引いて
「おまえが言うのか」と書き込みしたい

東電は批判してはいけない
民主党は批判せよ
もう産経には論理なんて存在しない
やけくそだよこれは


629 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 06:26:48.65 ID: vQEajUEJ0
>>小紙はすでに指摘している。

小紙はつねに東電と一緒に原発を推進してきた。
今は、逃げている。


630 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/03/29(火) 06:28:19.26 ID: ePpHtJPw0
がんばれ産経新聞
http://pub.ne.jp/surugasankei/

>このブログを友人知人に広めてください。
>/転載自由
って書いてるからデマ満載の基地害批評として広めてあげようw


631 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 06:32:20.60 ID: 5k5AknTAP
>>623
原発に関して言えば、運用の問題。
同じようなダメージで、同じような場所においてあった緊急用バックアップ
システムが壊れました、なんてのは、ハードディスクのバックアップデータ
を、そのハードディスクに入れておくぐらいマヌケな行為だろ。

菅視察については、すでに書いた通り。「ウソも百回言えば」式のデマ。
阪神大震災については、神戸新聞が時系列に沿ったかなり詳細なドキュメン
トを残してる。それを読めば、ウヨが流してる情報がデマだとわかるが、世
の中には、つまらない真実よりも、自分の好きなデマを信じる人間が多い。
その「成功体験」によって、今回もいけると踏んだんだろう。


632 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/03/29(火) 06:58:31.93 ID: 5lOq/K4r0
紆余豚が決して紹介しようとしないスレシリーズ(笑)

産経新聞、東電の1000万倍の誤りを伝える報道で自らが単位を間違う
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1301232885/
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110327/dst11032721230068-n1.htm
>東電と経済産業省原子力安全・保安院は26日に2号機タービン建屋地下1階で採った水の
>放射線濃度は、1立方メートル当たり29億ベクレルとしていた。

>■読売
>1立方センチあたり29億ベクレル
>http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110327-OYT1T00487.htm
>■毎日
>1立方センチあたり29億ベクレル
>http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110328k0000m040083000c.html


報道という美名の下、どんだけいい加減で無知な情報をばらまいてもそしらぬ顔で売文できるなんてなんて素晴らしい商売
こんなすばらしい新聞もどきを会見で頭を下げる東電幹部も羨ましがるんじゃないかねw


633 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/03/29(火) 07:13:07.17 ID: 5lOq/K4r0
>>626-629
面白いエントリー発見
■[環境論][適正技術][トンデモ]やばいぞ産経 トンデモウォーズ 電力危機招く「原発推進」
http://d.hatena.ne.jp/Dr-Seton/20070824/1187943437






634 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 07:18:38.46 ID: lwnRvRug0
産経に限らず全国紙各紙が、管に責任をなすりつけている。
原発推進の片棒を担いだせいで批判を避けるために必死だな。


635 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 07:43:20.80 ID: 2g9YLYh00
http://leaderette.seesaa.net/article/115948188.html
20090320/産経新聞主張 志賀原発判決 地震と原子力との共存を

>日本で最初の原子炉が運転されてから、すでに半世紀が過ぎている。
>そろそろ偏見を捨てるべき時期ではないか。

「そろそろ(原子力に対する)偏見を捨てるべき時期ではないか」と

>何十年後の未来人は『一九七〇年代の人類は原子力に対して
>なぜあんなにビクビクしたのだろう。』と首をかしげるかもしれません

・・・言ってることは同じだよね。
開いた口がふさがらないのはこっちだよ。


636 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 08:01:42.56 ID: OuqDDjFu0
この未曾有の国難の中、国家の足を引っ張り続ける産経新聞。
こんなに憎いと思った事がない。
ちょっと愛国心目覚めてきたww


637 名前: Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk Mail: http://twitter.com/isotaku503 投稿日: 2011/03/29(火) 08:19:21.23 ID: hxyFiuDs0
追記>>613,>>617

それこそ、津波のように外資の金融が押し寄せて、バブルが渦を
巻いて日本政府や日本企業の資産や資本をバラバラにし、津波が
引くように、根こそぎ全てを奪っていく、ということになりかね
ないのである。


638 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 08:44:33.12 ID: zco0lBZE0
でもおかしいな、菅だって枝野だって、すでに「現場の人」なのじゃないか。
「現場の苦労を思えば」という言葉がおためごかしでとても嫌らしいものに聞こえるのは俺だけだろうか。


639 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 08:46:22.53 ID: shoZQID80
>>623
菅が悪い以前に蒸発した水蒸気を放射性物質と一緒に外気に放出するような非常手段採らなければ
ならないような事態に陥らせた東京電力には、誤発表も含めて要するに原子力扱える能力なかったってだけ。
この筆者は鏡見ながら駄文を書くべき。そういえば東電は検針もせず、2月と同じ使用量とみなして
3月分の電気料金徴収してきやがった。自分たちの都合を使用者に押し付けて、いいかげんな料金請求。腐りきってる。


640 名前: Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk Mail: http://twitter.com/isotaku503 投稿日: 2011/03/29(火) 08:53:24.98 ID: hxyFiuDs0
沸騰水型原子炉で、冷却できず、沸騰圧で圧力鍋状態の耐圧容器
が破裂する危険を回避するために、内圧を低下させるために蒸気
弁を解放するのであれば、当然に、耐圧容器内部の水位が低下を
するので、真水か海水を注入しなければならない。

ところが、その真水か海水かを耐圧容器内に注入する圧送装置が、
電源断と燃料切で動かない状態だった。

最悪、圧力鍋の蓋を開けて、内部に海水を注入することができれ
ば問題が少ないが、そういう装備にはなっていなかった。

沸騰水型原子炉の設計上の欠陥である。そういう旧式の原子炉を
老朽化して耐用年数が経過しても使い続けた東京電力やGEなど
の経営判断が間違っていたと言えるだろう。>>639


641 名前: Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk Mail: http://twitter.com/isotaku503 投稿日: 2011/03/29(火) 09:16:32.53 ID: hxyFiuDs0
追記>>488

今回も、軍産複合体は、アドルフヒトラーのようにカダフィ大佐
にリビアのフランス利権を襲わせて、フランス軍に鎮圧をさせて
いると見られるが、そういう仕掛について、今度は、ヨーロッパ
とアラブとの対立へと世論操作をしていきそうだ。

実際、カダフィ大佐は、「十字軍だ」と主張しているようだ。

そういう主張を、ジョージWブッシュ大統領も主張させられたが。
戦争(紛争、内戦を含む)を煽動して、武器や兵器を販売して、
資源や産物を代金として貧困や飢餓を常態化させる商法を、死の
商人と呼ぶ。


642 名前: Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk Mail: http://twitter.com/isotaku503 投稿日: 2011/03/29(火) 09:22:58.54 ID: hxyFiuDs0
追記>>641

そういう愚かなことをしていると、現地で外資に武装させられて
いる勢力に教えたとしても、目先の利害や賄賂に目が眩んでいる
彼らは、理解したくもないだろう。

そういう状態は、日本国内で外資に融資や投資をされている外資
系企業の関係者も同じである。

外資が電話会社や警察組織から入手した情報で、内資で投資や融資
をされている企業の顧客や取引を横取りして儲けているかのように
誤想させられているからである。


643 名前: Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk Mail: http://twitter.com/isotaku503 投稿日: 2011/03/29(火) 09:25:16.07 ID: hxyFiuDs0
追記>>642

外資の本国からすれば、アフリカや中東の原住民を武装化させて、
天然資源を略奪させるように、日本の原住民を、情報武装や金融
武装をさせ、知識や技能、工場や資本を、経済学(会計学、経営
学)で洗脳して略奪させているということになる。

構造は、全く同じであると言える。


644 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 09:25:45.68 ID: yT8BhqxM0
>>622
我らの朝の楽しみがなくなっちゃうだろうが。

>>623
>「新しいエネルギーの道を切り開く者の責任は重いのです」。
>この言葉をかみしめてほしい人の顔が、次々に浮かぶ。
たぶん産経記者たちは、自分達の顔を浮べたりはしないんだろうな。
原子力発電所とは単なる発電施設というだけではない。
社会と科学との一つの代表なのだ。
社会的存在には、マスコミも非常に重い責任を負わされている。
産経新聞にマスコミとしての自覚を問うのは愚かな話ではあるが。


645 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 09:26:16.70 ID: gq/8+d6g0
自民党も「七つの大罪」とかいう批判ビラ(笑)をばらまくの辞めたそうだし
産経も見習っとけよ


646 名前: Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk Mail: http://twitter.com/isotaku503 投稿日: 2011/03/29(火) 09:31:16.74 ID: hxyFiuDs0
追記>>643

知的能力が低い人間を、外資が洗脳して、自己評価を上げさせて、
競争原理や会計理論で略奪者や侵略者に仕立て上げているという
ことになる。

富裕層や経営者の子孫が、学業成績が不振である場合に、米国や
英国に留学させて、学業成績を偽装すると、小泉純一郎氏や安倍
晋三氏のような人物が、操り人形の世襲政治家になって、それを
竹中平蔵氏のような外資の代理人が操るということが多発する。


647 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 10:01:49.85 ID: pgK0olgvP
本来は所得税が0の年が一度でもあったら参政権を生涯剥奪するべきだが
少なくとも生活保護や自己破産は選挙権と引き替えにすべき


648 名前: Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk Mail: http://twitter.com/isotaku503 投稿日: 2011/03/29(火) 10:10:11.98 ID: hxyFiuDs0
所得税は、本来、市場経済から過剰に資金や資本を収奪した行為
への懲罰的課税である。>>647


649 名前: Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk Mail: http://twitter.com/isotaku503 投稿日: 2011/03/29(火) 10:13:37.60 ID: hxyFiuDs0
追記>>648

外資は、本国に資金を送金するため、その進出した地域で、過剰
に資金や資本を収奪する暴利や投機を煽動する。

そのような略奪を正当化する競争原理や金融会計を「心の貧しい
人」に洗脳して、その欲望や暴力を利用するのである。


650 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 10:14:31.82 ID: iQryHd+S0
>>647
君よほど女性に縁が無いんだね。


651 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 10:56:37.40 ID: lwnRvRug0
被災して職を失うと参政権を失うのか。怖い国だな


652 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 11:37:38.34 ID: T/gQXd880
放射線プルトニウムまみれの美しい国


653 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 12:05:03.99 ID: jRQYE2s30
>>612
あっちでなんか言っても無意味だし。
ベント放出が遅れたは産経だけが言い出してるがそれをソースを持って否定しうる材料は
ない。

産経しか言ってないで、ここの住民は産経乙だが+では産経こそ唯一の新聞で
産経が唯一の真実を書いてる なんだから無意味。

たとえば>>530 >>534
の流れでも7時間視察した!ウソ付くなっていうアホみたいなウソを書いてたりする。
+ではこの意見が正義、真実とされるだろう。
何言ってるんだこのバカはwっていうレスはつかない。

>>593
のダイアモンドの記事だって、妄想反論してドヤ顔するだけってのは想像に難しくない。

そもそもベント作業は政府が突っついて急かしてるのに、管が行ったからぁ遅れたとかw 
なんてのは普通に仕事して生活してたら無理のある理論で。

それが山系しか書いてないのならもはやウソレベル。
むしろ東電が責任回避で後ろから手まわした?って邪推できちゃうレベル。


654 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 12:40:13.55 ID: v50G7W/Q0
すこしおちつけ


655 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 12:49:12.41 ID: Xno/ECmR0
>>623
>東日本大震災を経験した「何十年後の未来人」としては、首をかしげる代わりに、開いた口が塞がらない。
の前文に、そっくりそのまま過去の産経の原発讃美の記事を貼り付けてやりたい気分だ。

他の人も同じこと書いてるけど、
この期に及んでテメエらのやってきた行為を棚に上げて、さも他人事のように3Kショー書くとは、
こっちのほうがよっぽど開いた口が塞がらないわ。


656 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/03/29(火) 12:58:16.78 ID: 1PS2R8Qs0
あまりの図星に、またもや「おちつ」いて反論できぬキモウヨ君w


657 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 13:02:00.75 ID: /HY1FDVG0
そして今になって作業員のかき集めに狂奔する東電

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011032990065850.html
>「日当40万円出すから」 原発作業員 確保に躍起
> 一方、協力会社の男性社員(41)は、勤務先から「人が足りないから
>戻ってくれないか」と第一原発での作業を要請され、四月以降に福島に戻る。
>男性は計測器を使ってそこが作業できる場所かどうかを調べるのが主な仕事。
>原発の現状からすると、まさにそこが最前線ともいえる。
>「特別な報酬があるわけではないが、危険な作業が待っているだろう。
>断ったら、恐らく会社にはいられない」と半ば強制だと受け止めている。

「半ば強制だと受け止めている」というのがすげえ気になる。
+板の聖戦士様は「志願して原発との戦いに赴いた愛国者」に変換されるだろうけどw
従軍慰安婦も「日本軍の仕事話を断ったら村にいられなくなる」という感じだったんだろうな。


658 名前: 汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 Mail: age 投稿日: 2011/03/29(火) 13:13:14.19 ID: 1PS2R8Qs0
>>657
元請の日当数万が何重もピンはねされて1万になるって話。
http://job.j-sen.jp/hellowork/job_3373229/
http://www.jca.apc.org/mihama/rosai/elmundo030608.htm
40万でもせいぜい本人にいくのは2-3万くらいか。


659 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 14:04:04.32 ID: 5O+ImV+h0
>>657
国士様も東電関係者には冷たいよ


660 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 15:57:30.75 ID: MhlGA9MC0
>>657

産経痴呆症になるとこうなります。

従軍慰安婦なんて居なかった。

東電原発事故にあたった作業員の死者数はゼロ。
東電原発事故にあたった作業員に民間人はいなかった。
東電原発事故なんて無かった。


661 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 16:16:04.53 ID: VayKXpTx0
それまで「鬼畜米国」「聖戦遂行」と戦争を煽った新聞(および右翼)が敗戦後一転して
アメリカを讃美するようなものだな。


662 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 16:19:04.37 ID: HluI4HF10
ベント以前にバックアップの電源が流されて急いで電源車を持っていったが
規格が合わなくて使えなかった事の方がはるかに大罪だと思うがな。
まったくこういう事態を想定せず、また自分たちの扱ってる器具の規格も分かってなかった馬鹿すぎる話。


663 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 16:37:49.14 ID: WdfwQNWZ0
>>635
こっちもすごい http://mimizun.com/log/2ch/eq/1187623687/87

>原子力の負の面ばかりに固執していては、エネルギー供給の安定化や
>地球温暖化防止への貢献など、せっかくのプラス面を引き出しにくい。
>50年前の素直な感動を取り戻したいものである。小中学校で原子力の
>基礎をしっかり教えることも大切だろう。根拠のない不安は解消するはず
>だ。


664 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 17:20:14.14 ID: UnYJvCAc0
>>623
どの面下げて、という言葉しか出てこないな。


665 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 17:21:19.48 ID: mWTZxZQL0
菅だろ>どの面下げて


666 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 18:00:53.02 ID: qhgjkvjA0
【主張】 福島原発危機 「長期化」覚悟で対応を 最悪回避へ努力を尽くそう
2011.3.29 03:43
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110329/dst11032903430003-n1.htm
今頃になって「長期化」覚悟ですか。そんなこと時間がたてば原発の専門家ではない人でも
想定できるし、専門家なら言わずもがなでしょう。ド素人の私でさえ原子炉建屋が吹っ飛んだ
時点で「長期化」を想定していたくらいだし。産経新聞の論説委員は危機感なさすぎ。

>国際的な風評被害を防ぐのも政府の重要責務だ。二酸化炭素を排出しない原子力発電
>は地球温暖化対策の切り札である。その普及を妨げてはならない。原発の安全性は世
>界の共通課題であり、世界の英知を結集する態勢が必要だ。
「風評被害」と誤魔化してまで今回の事故を矮小化しようとする産経新聞の姿勢は醜いな。
事故処理が長期化するということは、それだけ原発の普及とやらも長期化するんだよ。そこ
までして原発に依存したいのなら、東京のど真ん中に原発を誘致すべきでしょう。もっとも、
産経新聞が騒げば騒ぐほど原発の普及に逆行する可能性もあるけどな。

>>635>>663
本当に学習能力がないなぁ、産経新聞は。


667 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 18:04:44.31 ID: shoZQID80
>>663
根拠のない不安もなにも原子力の基礎教えられたら小中学生の方が大人より明快に
「危険だから原子力は使うべきじゃないと思います」になるに決まってるし。大人は原子力の危険性と
引き換えに手に入る電力に目がくらんで危険性には目をつぶってるだけだ。


668 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 19:05:31.95 ID: 08sJnoeP0
普通そうだなw 使用済み燃料棒の廃棄にかかる危険性まで全部小中学生が理解できたらという
前提であるが、産経の言う50年前の理性なら第五福竜丸事件で日本は原子力アレルギーがひどくて
とてもじゃないが原発なんて作れなかった。それ捻じ曲げたのが読売と産経。


669 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 19:16:09.03 ID: lwnRvRug0
国際的に必要性が認められても、
環太平洋の国々に設置運用するものじゃないは、原発。


670 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 19:36:08.28 ID: onFYVH6uP
湊町365 

小欄が編集長ならこの原稿はボツにする。少なくとも書き直しを命じる。米紙ニューヨーク・タイムズの
「日本の町は捕鯨のない将来を考える」という見出しの記事だ。捕鯨で生きる宮城県石巻市鮎川浜の
リポートだが、「津波は欧米の環境保護団体が失敗してきたことを成し遂げたようだ」とは

▼悪意に満ちている。鮎川浜は日本有数の伝統捕鯨の地で、震災で捕鯨船が浜に乗り上げ、
鯨の解体処理上や鯨類研究所などが壊滅的被害を受けた。それを「日本の捕鯨産業の支柱を倒した」
とまるで“天罰が下った”とでも言いたげで、日本総領事館が「あまりに冷酷、不適切」と抗議したのも当然だ

▼過激な反捕鯨団体シー・シュパードも、調査捕鯨を切り上げて帰港し、震災の救援物資船に活用されている
日新丸を「我々の努力が支援を生み出した」と“戦果”をPRしている。こんな輩に文化の違いを訴えてもむだだ。
困ったときこそ、真の友人を見極めるいい機会だ。

2011.3.29


現職都知事の発言は撤回したからかまわないというスタンスですかね。


671 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 19:44:57.16 ID: qxIB5KYsO
福島の事故は、風下のアメリカ様に喧嘩を売ってるって意識がないのかな?
まっとうな親米家ならこれまでの言動は大いに反省してしかるべきだが。


672 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 20:15:33.94 ID: amNMDx450
>>630
見ていて思ったけど、産経信奉者の連中って共通してる点が多いな。

この「駿河山人」って相当な年配な人間と見たけど、かなり幼稚な主張してるな。
「被災地は江戸時代の天領扱いだ」とかって、時代を考えろと言いたい。

「危機の対応には中央集権は鉄則である。」って、これだけ首都一極集中の是非や欠点が指摘されて、今まさに
一極集中のツケが来てるのに何が中央集権なのか。

こいつだけに限らず、ウヨって「文民統制」が大嫌いみたいね。軍事政権大好きなんだろうけど。

>電力使用を制限:当然だ。ただ生活よりも生産を優先するというのが民族生存の基本戦略である。
住宅が停電でも、工場は動かす。そして輸出して外貨を手に入れる。その外貨で食糧と油を買って、
生活に回すのが資源のない列島に住む日本人の生き方だ。
アホですか?この人。あとこのおっさん、3月24日の加地のトンデモ正論を素晴らしいと思ってるようだ。


673 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 20:17:29.18 ID: amNMDx450
続き。

3月23日の
>外貨を稼がない内需事業には限りある電力の優先配分は避けるべきだ。
これも馬鹿としかいいようがない。今まで内需を軽視してきたから景気が上向かないんだろうが。
小泉信者のウヨってニュー速+や既女板に生息してるけどこんな奴ばっか。

3月21日
>「贅沢は敵だ」、「欲しがりませ、勝つまでは」である。皆先人が正しかった。
贅沢しまくって欲しがってきたアメリカにボロ負けしたんですが。日本人の倹約精神とか
自粛したがる性格はこういう状況では裏目に出ることを教えてやりたい。
過度の自粛とかが経済復興の大きな妨げになってることを知らないのか、知りたくないんだろう。

3月20日
>沖縄の国防では全都道府県の出身軍人が血を流している。だから沖縄は国民のものである。島民のものではない。
米軍基地問題を沖縄県民の勝手にさせてはならない。
ウヨがいかに沖縄県民を蔑視してるかがよく分かる。ニュー速+なんかで「沖縄という土地は
国防上重要だが沖縄人は要らない。追い出して自衛隊や米軍の関係者のみ居住する場所にしろ」と言ってる連中と変わらん。


3月15日
>住民が反対すれば移住させればよい
あれだけ嫌ってる中国や北朝鮮と同じなんだが。

もっと書きたいが、ツッコミ所が多すぎる。
674 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 20:26:32.82 ID: amNMDx450
更に・・・

3/13
>天災は古来悪政への天の怒りである。
戦後ノホホンとして何もしないできた怠惰な国民への天罰もある。猛省だ。
こんな「首相が自民党でない時は必ず大災害が起こる」級のオカルトを信じてるとは。

3/12にも
>関西の大地震は左翼社会党の村山首相の時に発生した。自衛隊の出動を遅らせたので、6千名も死んだ。
>こんどの菅も左翼の民主党だ。左翼は縁起が悪い。日本の大地が穢れた政治に怒っているのだ。
なんてこと書いてるな。阪神大震災当時首相は社会党でも最大会派は自民党だったんですが。




675 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 21:22:29.68 ID: yT8BhqxM0
>>670
福島第一原子力発電所にまつわるデマを「我々の努力が内閣不支持を生み出した」と“戦果”をPRしている。こんな輩に新聞の使命を訴えてもむだだ。
困ったときこそ、真の新聞を見極めるいい機会だ。

と書くと事実に合うのでは。


676 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 21:33:24.64 ID: HluI4HF10
htt://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0329&f=business_0329_221.shtml 
 日本鉄鋼連盟の林田英治会長(JFEスチール社長)は29日の記者会見で、
東京電力の福島第1原発事故に関して「(鉄鋼製品やスクラップの)輸出先で
若干でも高い放射線の値が出たら引き取りを拒否したり、日本へ荷物を取りに
来なかったりする事態が起きている」と述べ


日本の基幹産業にまで影響を出してるのにまだ原発推進するのかねえ。。
売国じゃなく亡国だな。


677 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 21:46:40.66 ID: T/gQXd880
なんか変だなと思ったら
小泉信者って小泉信三信者なくて
小泉純一郎信者ってことか


678 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 21:53:21.95 ID: deDJYb1H0
最早産経か日刊ゲンダイかの争いになってるな>電波度


679 名前: ソフィーア・フィーリス(高貴なニート・プリンセス) Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 22:00:38.87 ID: /P2sMRPh0
私の信仰心は貴方のために。


680 名前: ソフィーア・フィーリス(高貴なニート・プリンセス) Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 22:07:02.20 ID: /P2sMRPh0
報道ステーションにレギュラー・コメンテーターとして鳥越を。

クリスティーヌ・ラルドゥをアルテミス的女神として。

古館さんは古館さん。愛してるよ。See you!!


681 名前: ソフィーア・フィーリス(高貴なニート・プリンセス) Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 22:07:44.57 ID: /P2sMRPh0
誤読した。


682 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 22:22:43.55 ID: UnYJvCAc0
>>666
>「風評被害」と誤魔化して
産経は事故発生以来、これに必死だねw


683 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/29(火) 22:26:59.01 ID: deDJYb1H0
つうかもう原発は無理は世界的な流れになるだろう。
日本でこれなら他の国なんか同様の事故が起これば大変なことになる。


684 名前: Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk Mail: http://twitter.com/isotaku503 投稿日: 2011/03/29(火) 22:27:16.54 ID: hxyFiuDs0
米国の軍事産業複合体や金融流通複合体から借金すると、震災の
復興に軍事産業を振興されて、関東大震災から大東亜戦争へ転落
していったことになりかねず、また、知的財産(特許、技能)を
担保にされて、工場や人材を外資の牙城である発展途上国に移転
させられる危険があるので、この際、中国から借金した方が安全
である。

中国としても、日本が、米国軍産複合体に支配され、代理戦争と
して第二次朝鮮戦争に参戦するようなことが無いように、借款を
用意しておいた方が良さそうだ。

日本が、金融流通複合体に支配され、会社法や会計基準で拘束を
され、技術や工場を中国に移転する賄賂で判断を誤まると、その
繁栄を破壊される危険がある。

戦争よりも、津波や地震の方がましである。


685 名前: ソフィーア・フィーリス(高貴なニート・プリンセス) Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 22:28:05.74 ID: /P2sMRPh0
改行と、句読点の天才。


686 名前: ソフィーア・フィーリス(高貴なニート・プリンセス) Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 22:29:18.52 ID: /P2sMRPh0
御意。


687 名前: Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk Mail: http://twitter.com/isotaku503 投稿日: 2011/03/29(火) 22:30:29.06 ID: hxyFiuDs0
米国の国策は、金融流通複合体の飴と、軍事産業複合体の鞭とで
出来ている。


688 名前: ソフィーア・フィーリス(高貴なニート・プリンセス) Mail: sage 投稿日: 2011/03/29(火) 22:35:31.82 ID: /P2sMRPh0
『ルービン回顧録』と、ベリンダ・カーライルのベスト・アルバム。


689 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/30(水) 00:12:21.88 ID: nUuwqhEc0
>>623
俺も基本的には「産気抄」だと思い込んで読み進めていた
>放射性物質の濃度をめぐる、誤発表のドタバタにはあきれた。
世間の自己満足的自粛ムードに流されて自虐行為に走ったらあかん

おっとそろそろ恒例の東電会見タイムですな(今日はもう終わったかな)
プルトニウム238検出はニュース速報で流さないくせに
カンニング学生は速報打って晒し者にするおかしな国


690 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/30(水) 00:27:04.98 ID: LAU6Wdv90
嫌な話は後にして欲しいじゃん


691 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/30(水) 00:36:22.30 ID: hsH0kxEE0
>>679-681ほか
バカウヨに何か都合が悪い事があるとたいていこういった
気違いを装って話を逸らそうスレを流そうとする奴が出てくるよな。


692 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/30(水) 00:45:01.74 ID: NNre+0KS0
>>691 俺は別スレから追っかけてきた五十川さんのファンだと思ったけど。
で、実際その気が強い、と今でも踏んでいる。


693 名前: 文責・名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/03/30(水) 01:02:41.65 ID: wgS+KzGT0
原発の風評被害を懸念するくせにその原発の風評被害を利用して政権打倒に執念を燃やすフジサンケイ。
素晴らしいダブルスタンダードですね。


 (続く・・・)

次回予告

694 名前: 文責・名無しさん Mail: 投稿日: 2011/03/30(水) 06:15:11.56 ID: AZpHsrYA0
2011.3.30 03:41
 3・11以来、未曽有の大惨事と原発事故という国難に当たって、みだりに国家の指導
者をあげつらうのはやめようと抄子なりに心がけてきたつもりだ。しかし、それも限界が
きた。

 ▼菅直人首相はきのう国会で、大震災翌日の原発視察が初動対応の遅れを招いたとの批
判を「まったく当たっていない」と全否定した。その言葉を信じたいが、同行した原子力
安全委員会の委員長は「首相が『原子力について少し勉強したかった』ということだっ
た」と暴露している。

 ▼確かに首相は勉強家である。震災後、首相は「セカンドオピニオン」と称して大学教
授を6人も内閣官房参与に雇った。試験が始まり、今すぐ答えを出さないといけないのに、
家庭教師からゆっくり講義を受けているようなものだ。

 ▼セカンドオピニオンが必要というなら学者ではなく、現場の声に耳を澄ますべきだろ
う。雲仙・普賢岳が噴火してから20年たつが、危険地域の復旧工事で画期的な技術が導
入され、成功した事例は大いに役立つ。

 ▼復旧工事は、火砕流や土石流との戦いだった。技術者たちは知恵を絞り、当時普及し
ていなかった衛星利用測位システム(GPS)を活用し、数キロ先の操作室からオペレー
ターが無人のトラックを走らせ、無人のショベルカーで石を取り除き、無人のブルドー
ザーで整地したのだ。

 ▼プロジェクトに携わった技術者は、「なぜこの技術を原発災害に生かそうとしないの
か」と嘆く。今ではロボットも格段に進歩しており、がれきの撤去や放水などは無人でか
なりできるはず、と彼は言う。残念ながら政府は、彼にもゼネコンにも何の問い合わせも
していない。勉強だけして引きこもっている首相は、必要ない。








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Dr.TUN

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
752位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
82位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。