スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ第一次世界大戦があんまフーチャーされないの  第二次より面白そうなのに



ニュース速報


1 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:02:10.92 ID: hHFvEYFf0 ?PLT(12000) ポイント特典

リビアの独裁者カダフィの蛮行を見兼ねて、米国・英国など連合軍がついに軍事作戦に乗り出した。20日、
仏ラファール戦闘機を前面に出して首都トリポリのレーダー基地にトマホークミサイルを浴びせた。
翌日の2次空襲ではカダフィ官邸を破壊した。作戦名「オデッセイの夜明け」は、古代地中海を舞台にした
トロイ戦争を長編叙事詩に移したホメロスのオデッセイから付けられた。

歴代の軍事作戦ではノルマンディー上陸作戦(Normandy Invasion)が圧巻だ。1944年6月6日0時、
米国のアイゼンハワー隊長を総司令官とした連合軍が北フランスのノルマンディー海岸を奇襲した。
第2次世界大戦の初期、西部戦線で敗れて欧州大陸から退却した連合軍が、ドイツ本土攻撃に向けた
拠点を構築するために試みた。オーバーロード(Overlord、君主)と命名されたこの作戦の成功で、
連合軍は決定的な勝機をつかむことができた。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=138404&servcode=100§code=120


2 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:04:02.90 ID: Uxcw9q7D0
二次好きに理由がいるのか


3 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:04:42.95 ID: Gjv5zaZ80
何故かといえば余りにも泥臭く人間臭いからだよ


4 名前: 名無しさん@涙目です。(群馬県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:04:43.36 ID: /kPQ1r4D0
日本が勝ったから


5 名前: 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 (秋田県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:05:01.74 ID: 6/CPmbyo0
第二次がカッコ良すぎるからしょうがない


6 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:05:10.20 ID: YcONnAB60
兵器がしょぼいんだもん


7 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:05:11.21 ID: 7M+3/mcu0
一次をやるとドイツ叩きたいだけのユダヤ系が
どれだけクソがバレちゃうから


8 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:05:55.56 ID: 1aBR6WaU0
オワコン


9 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:06:04.08 ID: 6wA/yLhSO
>>2
////


10 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:06:52.94 ID: oI2uhQPa0
ユダヤ人は悪くないから





11 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:06:56.48 ID: ZwBias55O
塹壕戦より電撃戦の方がかっこいいからだろ


12 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:07:16.28 ID: GoI+Ba5sO
ヘミングウェイ読めばそれでいい


13 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:07:45.42 ID: r6MgA3Rs0
塹壕戦がアレすぎるから


14 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:08:23.37 ID: 1FLLECavO
フーチャー


15 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:08:36.99 ID: bHwzTaTm0
でも塹壕で泥まみれになりながらスコップで殴りあうようなのも面白そうではある
非常に地味だけど・・・


16 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:09:13.52 ID: r4Iqth1iO
殆どヨーロッパ国内同士の戦いだしねぇ


17 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:09:54.29 ID: 9z+DObtaP
でもドラマとしては電撃戦より塹壕戦の方がおもしろそうだよね


18 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:10:21.96 ID: ijcxYT7QO
塹壕戦って敵との戦いっつーより環境との戦いだよな


19 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:10:56.79 ID: tUYfIjIX0
マジレスすると戦術が洗練されてるから

ドイツの電撃戦
アメリカのエアランドバトル
日本の浸透強襲
ソ連の人海戦術

陸軍だけでも国によって戦術の違ういい時代だった


20 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:11:02.53 ID: m/FmnLc9P
勝ち戦はつまらん


21 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:11:14.53 ID: pjdf/Ljr0
主な武器が投石と弓矢だから地味なんだもん


22 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:11:36.12 ID: ehiDjimj0
ww2って何か足りない


23 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:12:19.55 ID: PFd+dvqB0
日中戦争はスカッとする 小学生の頃、赤い靴で読んだ


24 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:12:24.04 ID: SMtRse420
クリミア辺りから追ってけよ


25 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:14:27.05 ID: grrq6b2F0
ヨーロッパ諸国の工業化を時系列に沿って眺めると結構楽しめるでも大戦後の世界情勢の方がドラマティックで面白い


26 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:16:15.84 ID: dCiITKEW0
飛行機と戦車が無かったからじゃないの?


27 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:16:30.22 ID: vL51PyRv0
日本の糞っぷりが晒されるから


28 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:17:26.58 ID: blS312c2O
インディージョーンズのドラマのは凄く良く出来てた様に覚えてる


29 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:17:54.68 ID: ijcxYT7QO
>>26
戦車はあったろ
飛行機も偵察機としてあった気がする

後者は自信ないけど


30 名前: 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 (秋田県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:18:48.09 ID: 6/CPmbyo0
>>19
消耗抑制は哲学


31 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:19:44.22 ID: r4Iqth1iO
>>26
でてきたよ。試験問題で出題されるぐらい有名


32 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:20:02.46 ID: NaDrRrqsO
兵士シュヴェイクの冒険は名作


33 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:21:03.92 ID: bHwzTaTm0
地味すぎるよね色々と
ショボイ複葉機、塹壕乗り越えるだけの菱形戦車とか


34 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:21:12.61 ID: m/FmnLc9P
>>29
レッドバロンとかかっこいいパイロットがいたよ


35 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:21:58.49 ID: yr+A/6RR0
騎兵隊とかが主力だから


36 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:22:00.42 ID: vL51PyRv0
トレンチコート


37 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:22:07.62 ID: tvV/ELjR0
そういえば深く知らない。

決戦の場ってどこだったの?
あと、どこVSどこだったの?


38 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:22:54.16 ID: w1K3jtyf0
兵器がしょぼいから


39 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:24:08.46 ID: mWvRz5YN0
WW1は空戦で技量が物を言った最初で最後の戦争だと思う
WW2になるともう国力と技術が全てなんだもん


40 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:24:23.88 ID: Opj1zcj20
敵陣地の真下までトンネル掘って爆破とか
国境沿いに延々と塹壕があるとか興奮するだろ


41 名前: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:28:27.09 ID: ChF0K8dw0
戦争から、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
アレクサンダーやシーザーやナポレオンが、兵士たちと危険を分かち合いながら、
馬で戦場を駆け巡り、帝国の運命を決する。
そんなことはもうなくなった。
これからの英雄は、安全で静かで、物憂い事務室にいて書記官たちに取り囲まれて座る。
一方、何千という兵士たちが、電話一本で機械の力によって殺され息の根を止められる。
これから先に起こる戦争は、女性や子供や一般市民全体を殺す事になるだろう。
やがて、それぞれの国々は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不可能となるような
破壊の為のシステムを産み出すことになる。
人類は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、人類の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

                                          チャーチル


42 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:31:13.20 ID: 6h0GHr380
IKUSAの方が面白い


43 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:32:06.13 ID: FZy1UWv80
フーチャー


44 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:33:04.76 ID: r6MgA3Rs0
でもWW2より陸戦は絶望感があるよな、毒ガスやらなんやらで


45 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:33:23.69 ID: fyJYExit0
WW1はどちらの側も戦争犯罪ほとんど起きなかったのが良いな。まったくなかったわけじゃないらしいが
日本はチンタオ攻めて地中海に駆逐艦隊派遣したぐらいであとは対華21ヶ条かw
金剛型四隻を欧州派遣してくれたら燃える展開があったかも


46 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:33:54.85 ID: w1K3jtyf0
モビルスーツが開発される前のガンダムみたいなもんだからな


47 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:41:23.35 ID: UZqp4P470
まだ戦闘機に機銃が付いてなかった時代は空で敵と遭遇した時にはお互い敬礼しあった

クリスマスだけ休戦してお互いにプレゼントを贈ったりサッカーしたりした

塹壕の長さが数百キロに達したため塹壕を辿ればヨーロッパを横断できた

戦闘機パイロットは殆どが貴族だったため、空には騎士道があった。敵のエースパイロットと決闘するために果たし状として赤い羽根を相手の基地に落とした



48 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:41:43.61 ID: XSe5MOPQ0
新兵器的には一次の方が驚愕だよな。
毒ガス、戦車。


49 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:41:54.01 ID: 1CISS15l0
> 対華21ヶ条

中国人って完全にこれ忘れてるよね
あいつら直近の物事しか覚えてられんのか


50 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:43:52.93 ID: sddmohfW0
WW1後はヨーロッパの王室がことごとく消え去ったのがいい
そこに魅力を感じ無いかね


51 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:47:33.17 ID: vBViYR350
WW1の空戦は、互いにものを投げつけたって聞いたことがある。
ちょうど紅の豚のような感じで


52 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:47:36.66 ID: m/FmnLc9P
>>48
マキシム機関銃もね


53 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:49:17.44 ID: RgyiqFgW0
一次の方が面白い。知恵比べの面があるし。幼稚な善悪の色分けが薄いから。

やる夫で学ぶ第一次世界大戦
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-category-98.html
第一次大戦
http://ww1.m78.com/index.html


54 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:50:30.54 ID: RgyiqFgW0
ルーマニア(笑)マニアならば、スターリングラードだけで満足しててはダメだ。WW1のルーマニア(笑)こそ真のエンタメ集団だ


55 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:52:39.62 ID: mlpOitE60
塹壕でじっとしてたら戦争が終わってたでござる


56 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 06:54:42.02 ID: nlbcVfs4O
そもそも電撃戦って言葉がかっこいい


57 名前: 名無しさん@涙目です。(中国地方) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 06:58:28.08 ID: O3nS3M3H0
ターミネーターみたいなもんだよ


58 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 07:17:25.44 ID: tvV/ELjR0
>>57
じゃあ3と4もあんのかよ!?


59 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 07:19:10.03 ID: WcaD8QWX0
>>58
4で終りだ


60 名前: 名無しさん@涙目です。(東日本) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 07:19:57.19 ID: /h1eREQK0
日本だとドイツ人捕虜とのほのぼのぐらいしか話が無いんじゃないのか


61 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 07:20:02.94 ID: 2kEcyZvk0
ハプスブルク家とかオスマン帝国が参加してて、中世かよ!って思う。


62 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 07:20:35.67 ID: QwhXNG4X0
カッコイイとは、こういうことさ。


63 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 07:22:53.62 ID: BNVtftZ/0
塹壕戦は地味で悲惨すぐる


64 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 07:26:29.15 ID: 34SAbhoyO
旧箱で南北戦争のFPSあったな
現代戦やWW2、SF系は飽きた


65 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 07:28:49.63 ID: oI2uhQPa0
>>29
普通に飛行機から爆弾落としてたから


66 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 07:30:24.72 ID: +XsO8nzq0
しってる一時大戦トリビア

ドイツの巨人爆撃機Rシリーズ
ドイツよりフランスが好戦的だったとトム・クランシーがいってた
ホッチキス厨はニワカ
パリのモード雑誌がかなりイタかった


67 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 07:31:42.42 ID: ejJ9xuRx0
今振り返ると第二次世界大戦の面白さは異常だな
ドラマの連続だ


68 名前: 名無しさん@涙目です。(石川県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 07:32:29.88 ID: L7cYmzFH0
プロフィール
名前:Jane Doe
出身地:アメリカ中西部
任務:「衝撃と恐怖」
何か一言:「俺こそがロケットマンだ!」
好きな世界大戦:WW2

『彼は兵士となって第二次大戦に参加することを切望したが、アメリカ軍のどの部門でも断られた。
それでもくじけず彼は自分でヨーロッパまでの航空券(船かも)を買い、
ポーランドに着いた後には独学でさまざまな武器の使い方を覚え、
ナチスを殺しまくった褒美に自分で作った勲章を自分にいくつも贈った。
しかし1949年に戦争が終結したことを聞くと、彼はすぐに大暴れをやめてしまった。
彼は教練軍曹のような思い出に浸りながら、アメリカ中西部訛りのゆっくりとした話し方をする』


69 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 07:36:50.19 ID: MfGMUKPD0
日中の時はロシアの機関銃に対してヘルメットも防具もない軍服の日本兵が縦列銃剣突撃してたらしいな
将が無能だったというよりは銃メインの歩兵運用術自体全然わけわかめだったから基本手探りで戦ってたんだと


70 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 07:52:30.04 ID: svqUKXWWO
>>69
ブサヨのデマを得意気に書き散らすなよ。
シナ事変時の日本陸軍は浸透突破戦術。
数人の小グループごとに分散して敵の防御の隙間をかいくぐり、後方に浸透する戦術。
対するシナ軍は第一次大戦以来の塹壕とトーチカで、上海で大突破食らって壊滅した。


71 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 07:53:12.46 ID: oFOop31G0
ジョニーは戦場に行った


72 名前: 名無しさん@涙目です。(京都府) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 08:07:16.63 ID: KhSW+O3L0
ヨーロッパの狭い範囲でちまちまやってて全然つまらんだろ・・


73 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:09:53.31 ID: Ypu4EPJa0
>>70
それでゼークト線破ったんだよね
当時としては最新の戦法

ただそれがガダルカナルみたいなとこでも通用すると思ってのたが間違い?


74 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:12:34.89 ID: lr6C31MaP
二次のが兵器とか魅力があるやん


75 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:14:46.12 ID: T7QpnjfvO
塹壕戦が地味で姑息過ぎてゲーム化でけへん!
塹壕シムシティみたいなのやりたい


76 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:20:40.98 ID: O2kJG99N0
何気に英仏の軍の死傷者は第一次大戦の方が圧倒的だったりする
ヴィルヘルム2世>>>>>>>>>ヒトラー


77 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:22:11.31 ID: FnlBllBX0
タコツボ戦はあんまおもろないで


78 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:25:05.06 ID: TIo8nMWh0
恐露病


79 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:25:33.53 ID: zZKF3V9U0
今に繋がってる感じがそれほどしないし


80 名前: 名無しさん@涙目です。(山形県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 08:26:32.48 ID: vRRb0CKX0
調べてみてもあんまり面白そうじゃないんだよねえ
やたら長ったらしいし


81 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:27:59.37 ID: YDaYU7550
ファイブ・デイズ・ウォーでも見ろよ


82 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:28:36.80 ID: qtIT6PBhO
ヨーロッパの一般市民にとっては、ヒトラーって名前以外は一次大戦の方がすげー戦争って印象なんじゃないの?


83 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 08:33:56.18 ID: S91fuoBq0
オーストリア帝国
ロシア帝国
オスマン帝国
近世の大帝国が滅ぶんだぞ…わくわくしてこないか


84 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:38:21.98 ID: O2kJG99N0
両大戦を指揮したチャーチルがすげえ
戦車開発にも深く関与してるし


85 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 08:39:21.67 ID: ejJ9xuRx0
なんかドイツってかわいそうだよな


86 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:44:01.91 ID: EF9vvMdd0
海軍の進化と航空機に駆逐される軍艦の流れが激動って感じ
人類の進化を感じる


87 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 08:44:05.18 ID: ehiDjimj0
>>84
ルーズベルトも


88 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 08:45:37.49 ID: uv9BuUzz0
第一次世界大戦はググれば普通に別宮翁のサイトに飛ぶだろ
彼の南京虐殺観はドライで右左関係なく、判りやすい


89 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:47:13.79 ID: ZWY0vf7u0
明日のナージャ2期があればWWⅠが主題になる予定だった
オーストリアの貴族の孫の話で、WWⅠ直前の所で1期が終わったから
だけどおもちゃが売れなかったのでシリーズ化されずプリキュアに移行した


90 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:48:41.59 ID: vdNYfu1O0
ものすごい地味だから。


91 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:50:48.82 ID: tF5eNjtz0
一回の会戦で今回の地震の10倍以上死ぬとか死に過ぎだろ


92 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 08:51:49.54 ID: 1GS15+wc0
独ソ戦こそが人類史上最悪の戦争。だから第二次大戦の方が興味深い。


93 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:51:53.25 ID: O2kJG99N0
>>89
キャンディキャンディはWW1で男の主要キャラが戦死したり負傷したりしただろ
はいからさんが通るでもWW1に直結したシベリア遠征で彼氏が死にかけたな


94 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:53:50.72 ID: Znp71iAy0
クリスマス休戦は近代で一番ロマンチックな話だよな


95 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 08:54:02.00 ID: Eiq8QBpr0
山なし見せ場なしオチなしの3拍子揃った上に前線は悲惨その物な題材をどうせいと言うんだ


96 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:57:31.83 ID: 9qYERQhwO
ストライカーズユニットがまだ無かったから


97 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 08:58:40.22 ID: FnlBllBX0
同じタコツボ戦でもコブラ作戦の面白さは異常
低戦力比で攻撃し続けてやっとの事戦線に穴あけた時には射精しそうになるわ


98 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:00:01.47 ID: ZyllVW3aO
いや、ただ単に日本の影が薄かったからだろ
ヨーロッパで休戦記念日と言えばWWⅠなのがデフォ
むしろWWⅡより存在感ある


99 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:01:16.80 ID: 3DAv53U80
ドイツが負けた方の大戦ってどっち?


100 名前: 名無しさん@涙目です。(九州・沖縄) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:01:32.49 ID: Uz55H5hhO
兵器がしょぼい
カリスマが居ない


101 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:01:53.69 ID: KaWtgRLwO
フィーチャーをフューチャーと混同してる人はたまに見るけどフーチャーと言う人は初めて見た


102 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:01:55.66 ID: sml9GHaS0
売れなかったから


103 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:04:01.48 ID: 34SAbhoyO
>>99
両方


104 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:05:30.94 ID: /8SXebF90
ベトナムとかもそうだけど、日本が悪者扱いされてないと注目されない


105 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:07:00.23 ID: XYONpvhu0
第二次大戦が面白すぎるんだよ
第三次世界大戦が起きたって第二次より面白くなる気がしない


106 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:10:57.71 ID: 0Y0+f1pEO
>>84
どちらでも現場で大戦果をあげたロンメルも格好いい


107 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:11:39.25 ID: b2rz8hu10
Toy SoldiersはWW1なのか?


108 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:12:15.61 ID: G45nvPBWO
所詮前哨戦
それとGHQの教育のおかげ
戦争はいけないし勝っちゃったし


109 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:13:38.66 ID: 4D9Bpd2aO
複葉機の魅力


110 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:14:18.45 ID: 4H53Qf320
だって所詮親戚同士の喧嘩だし


111 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:14:40.25 ID: O2kJG99N0
WW1の日本軍がまともに参戦してないのが陸軍の近代化を
疎かにした遠因になってんだよな
青島攻略でも死傷者は日本軍の方が圧倒的に多いし


112 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:15:26.04 ID: Ojz4hl3+0
メインの戦地が日本から遠いからね
西部戦線異状なしとか映画も結構あるけど日本ではあまり話題にならない気がする
まあ日清戦争も日露戦争もあんまり話題にならないけど


113 名前: 名無しさん@涙目です。(岩手県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:16:17.28 ID: Zvp82iX30
第一次が終わったあと、ドイツに払えるわけもない額の賠償金を要求したり
「謝罪せい」とあんまり連呼するもんだから 後々とんでもない悲劇が生まれた
そこらへん理解してるアルか?


114 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:20:02.25 ID: ehiDjimj0
対仏戦は徐州作戦のパクリヤナ


115 名前: 名無しさん@涙目です。(英) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:22:33.08 ID: U2BB2y9F0
日本が主戦場になってないから日本では注目されて無いだけでしょ
ヨーロッパでは今でも第一次大戦休戦日(11/11)は8月15日よりも扱いが大きいよ
休戦日前の週はみんな胸や車のバンパーに赤いポピー飾って黙祷をささげる


116 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:23:27.59 ID: EF9vvMdd0
>>111
日本はWW1の前に総力戦してるんだし無理だろ


117 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:23:36.51 ID: 7beITBwN0 ?PLT(19999)

日本が参加してないから


118 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:24:03.64 ID: ualoBN9L0
>>113
おまいも理解できてないと思う。


119 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:26:40.29 ID: ehiDjimj0
ww1後の独は仏よりはやく立ち直って安定した


120 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:27:13.37 ID: ZWY0vf7u0
WWⅠはロシア革命も勃発するからかなり熱いよ
確かにヨーロッパ的に激動はむしろWWⅠかもね
欧州の世界史的地位という意味でも


121 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:28:41.78 ID: O2kJG99N0
草動画で申し訳ないがWW1を過少評価してる奴は
まずこれを観ろ


>>115
英国の戦争の強さは異常
WW1 WW2ともほぼ完封勝利
アメリカの腰ぎんちゃくなどではないよな


122 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:28:50.35 ID: k07x/ftN0
WWIを知ると、事前にキッチリ計画を立てることがいかにバカバカしいか分かる


123 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:29:57.07 ID: vLpWqLPc0
風情と情緒ではww1の圧勝
とんでるひこうきせんとうき02

とんでるひこうきせんとうき
とんでるひこうきせんとうき01
とんでるひこうきせんとうき
http://mmimageslarge.moviemail-online.co.uk/aceshigh.jpg
http://www.wwi-n-plastic.com/Mypix/Orig/Movies/TheBlueMax/BMPfa.moth.001.jpg
http://hotmovienow.com/images/hiwipino.jpg
http://2.bp.blogspot.com/_DTbcJ4-Nd-c/SFv4jh5i65I/AAAAAAAAATw/eb3Fhhv7Q6w/s1600-h/fly_boys002.jpg


124 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:30:39.50 ID: hILvKPh+P
ラフマニノフのピアノソナタみたいだな
一番も結構良いのに2番の話ばっかり


125 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:31:05.68 ID: 3DAv53U80
>>117してるよ?


126 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:32:06.98 ID: rrfb4qKd0
インディジョーンズの若い頃のドラマみたいなやつ子供の頃よく見てた


127 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:32:48.11 ID: ZWY0vf7u0
世界史では第一次世界大戦辺りの方が試験に出るな
だから入試で世界史選択した人には馴染みがある
しかし、日本において歴史好きは日本史好きが多いからWWⅠは軽視されるというオチだ


128 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:34:06.51 ID: ROH1qoCbO
>>28
毒ガス撒かれたシーンはトラウマ


129 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:35:12.99 ID: 5SVRtRds0
そういやBS-hiで録画した史上最大の作戦まだ見てないな


130 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:35:44.80 ID: k07x/ftN0
WW2のときの将軍級がみんな参加してるし。あと、日露戦争で負けたやつらがロシアの主力で出てきてワロタ


131 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:37:21.88 ID: O2kJG99N0
>>126
マタハリとの絡みが面白かった


132 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:37:49.21 ID: 0DkwzZPpO
欧州では世界大戦といったら第一次って言われるよね。
第二次は日本にとって大きな出来事


133 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:39:25.65 ID: IE1zq+Zj0
終戦の理由がスペイン風邪が流行って死者でまくりで
戦争どころじゃなくなって終戦ってgdgdな終わりかたしたからじゃね?


134 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:39:47.38 ID: XmY8P9AAO
この時代の軽巡洋艦みてから、戦後第一世代の軽巡洋艦見ると高性能ぶりがヤバい。
日本でいうと5500トン型あたり。


135 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:41:15.24 ID: ROH1qoCbO
たった21年で次の大戦に突入とか


136 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:41:43.17 ID: vLpWqLPc0
>>130
この話ね

中でもあきれたのは第1次大戦開始後まもなくの東部戦線北部におけるロシア軍の行動。
サムソノフ将軍率いるロシア第2軍が「タンネンベルクの戦い」で全滅したわけですが、
もともとの原因は協力してドイツ軍にあたるはずの第1軍司令官レネンカンプとサムソノフが
犬猿の仲だったことにある、とドゥルシュミートは書いています。

それより10年前、2人はともに師団長として日露戦争に従軍、サムソノフの師団が日本軍に攻撃された際、
レネンカンプは「援護せよ」という命令を受けていたにもかかわらず何もしなかった。
サムソノフ師団は大量の死者を出して敗走。
数日後、奉天駅でばったり出会ったレネンカンプとサムソノフは取っ組み合いの喧嘩をした。
その様子を見ていたドイツ軍大尉が、後に、彼らとタンネンベルクで相まみえる隊に
いたというのですね。
『ヒンジ・ファクター』(東京書籍)
http://www2.ocn.ne.jp/~nukunuku/MyPage/K0203E.HTM


137 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:42:00.20 ID: 8+YKFo3D0
秀吉の朝鮮半島侵攻とかは?
日本式と朝鮮・中国の築城技術や戦法のぶつかりあいでしょ?
なんだか面白そうなんだけど、どんな戦いがあったのか全然知らないんだよね。

とりあえず島津が大活躍して、向こうで鬼子とか言われたのが今日の日本鬼子の語源になったとかいう話しは聞いたことがある


138 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:44:41.86 ID: vKPnOYcpO
青島戦と複葉機とビスマルクのイメージしかなかった
映像の世紀をみるまでは


139 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:46:32.10 ID: KCILpazD0
>>137
結局海ってのは守りに強いというのを証明しただけ


140 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:46:38.75 ID: 0C6U6lWWO
あの時代にシュリーフェンプランとか基地害すぎるわ
あとペタンの悲哀とか


141 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:47:29.04 ID: vbeYnES00
バックトゥザフーチャー


142 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:47:53.55 ID: JI6D1MsPO
海戦も結構大規模なんだよな
ジュットランド沖海戦は水上艦同士のどつき合いなら世界最大の海戦だし
軍艦もまだ脆弱だからよく沈むし


143 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:49:02.18 ID: wPwiWSgG0
ケマル・パシャの伝記は
心踊ったすよ


144 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:49:46.74 ID: HV7d6RkW0
信長の野望のWW1版ないかな


145 名前: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:50:22.84 ID: aJUJrU/Z0
兵器がしょぼいからな


146 名前: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:51:03.66 ID: ehiDjimj0
ディエップよりダーダネルスのが派手だしね


147 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:53:12.61 ID: k07x/ftN0
兵器はしょぼくないだろ、むしろ戦術がショボイ


148 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:55:17.86 ID: ASIKnyxf0
ラッパの合図とともに突撃するって素敵やん?


149 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:55:44.55 ID: JI6D1MsPO
巡洋艦エムデンの活躍は胸踊る


150 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 09:57:55.52 ID: DR87ax1zO
地味だから


151 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 09:58:35.60 ID: wBrs5lS80
グダグダの期間が長すぎ


152 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:00:58.60 ID: ZsrwftX7O
アメリカが絡んでないからな
二次大戦だってアメリカが絡んだノルマンディー以降は有名だけどアメリカが絡んでない東部戦線は名前すら知らない人間が多いだろ


153 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:03:44.04 ID: 1wJGgCsc0
第一次世界大戦の映画で一番有名なのはアラビアのロレンスか


154 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 10:05:01.85 ID: JGaLLjpg0
第二次大戦でやられた戦術のほとんど全てが第一次大戦ですでにやられたいた。

戦略爆撃・近接航空支援・航空撃滅戦・二重包囲・機動防御・移動弾幕射撃・諸兵科連合部隊 等々、、、

155 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:06:33.72 ID: IPnKMM2XO
ドイツは1913年の一般歳出35、2億マルクで、大戦後は1178、5億マルクの借金とベルサイユの賠償金1320億マルク請求で破産状態だもんな。
156 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:06:36.13 ID: 426LFyGe0
日本があまり関係ないからだろ


157 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:06:50.38 ID: O2kJG99N0
>>152
いや絡んでるよ
こないだWW1WW2両方で従軍したじいさんが無くなってバラクが哀悼の意を
表明したってニュースあってたじゃん


158 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:11:33.93 ID: laiMpq5gO
戦争のきっかけが面白いよね


159 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:12:25.98 ID: +XsO8nzq0
文学史からWW2って、抜け落ちてね?
WW1なら有名どころが結構書いてるんだけど、何でよ


160 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:12:44.50 ID: 426LFyGe0
>>142
ジュットランドは戦艦を語る上で欠かせないエポックだしね


161 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:13:50.81 ID: JGJj9Ucv0
混合と飛影ぐらいだしとけば、日英同盟が続いてたかもしれんかったのに


162 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 10:14:05.99 ID: 8tmIx0sz0
>>2


163 名前: 名無しさん@涙目です。(山陰地方) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 10:15:50.92 ID: 5jf16ygY0
二次大戦は娯楽(プロバガンダ?)として昇華されてる側面が強いと思うなぁ。
一次はにわかにゃロレンス、西部戦線、アリアぐらいしか思いつかん。
二次なら・・・キリがないほどあるね。


164 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:17:35.71 ID: 1wJGgCsc0
>>159
イタリアのネオレアリズモ文学とかあるじゃん


165 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 10:20:14.76 ID: ualoBN9L0
>>155
ヒトラーのプロパガンダに騙されて未だにそういった戯言を信じてる人いるけど現実は違う。
>>119が正解。


166 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:22:41.09 ID: wPwiWSgG0
>>159
大空のサムライとか零戦燃ゆとかあるし
左方向ならヒロシマ・ノートとか有名
海外だとチャーチルが「WW2」でノーベル文学賞
国内外で二次大戦/太平洋モノは多数ある

日本ではまだ生々しすぎてちゃんと評価できんだけで
抜け落ちてるてこたないと思うすよ


167 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 10:26:50.18 ID: k07x/ftN0
一つの会戦で勝負を決めるっていう思想が残ってたから、戦いが派手だよね


168 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:31:20.69 ID: vdNYfu1O0
>>165
アメリカの資本で一時的に回復したように見えたが、世界恐慌が起こってアメリカ撤退
ダートナー銀行破産、ヒトラー台頭って感じかな。


169 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:38:59.58 ID: N0ooqc/10
>>168
賠償金でノックダウンというより、植民地不足でブロック経済ができず首が回らなくなったってとこなんだよな
そしてヒトラーのユダヤガー連呼


170 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:39:01.66 ID: OqLBCKqf0


そら一会戦で10万単位で死ぬわな


171 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:42:55.10 ID: XmY8P9AAO
ゲーベンばっか話題になるけど、
ブレスラウたんも萌える。
健気というか献身的というか、最期もゲーベンの身代わりだったのかも。
軽巡洋艦という艦種にとっては間違いなく、第二次大戦よりいい時代


172 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:46:57.50 ID: SCyMeh16O
WW1戦車
WW2戦闘機
大体この認識でいいんだろ?


173 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:47:02.43 ID: weYWKEHc0
塹壕戦面白いじゃん
究極の我慢大会みたいで


174 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:49:18.19 ID: vdNYfu1O0
>>169
ブロック経済はうまくいってたと思うんだよ。
あれでデフレは解消して、失業者がいなくなったわけだし、借金が膨れあがってしまったのは、
まあケインズ型の欠陥だけどね……

ヒトラーが問題だったのは、WW1と一緒でやっぱり外交問題だったんじゃないかな。
やっぱりWW1で国土を分裂させちゃったのがダメだったよねってこと。


175 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:49:43.12 ID: 3DAv53U80
WW1はオーストリア皇太子が暗殺されて始まって
WW2はドイツがポーランドに侵攻して英仏が宣戦布告したのが始まり

であってる?


176 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 10:52:13.95 ID: f37zjjC20
戦争を面白いと表現できる馬鹿どもは、リビヤに行ってこい


177 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:52:34.13 ID: vdNYfu1O0
ああ、デフレになってたのはイギリスだったか。
ごっちゃになってたスマソ。


178 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 10:54:31.22 ID: EF9vvMdd0
>>176
軍人が最も輝いた時代の戦争と現代のいじめは別物です


179 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 10:55:30.37 ID: FxDKF1PAP
これは平和などではない。たかが20年の停戦だ
フェルディナン・フォッシュ
敗戦国のドイツではなく戦勝国のフランスの将軍がこういってんだぜ
ヒトラーガーとか、セカイキョウコウガーというが
当時生きていた人間でも俯瞰視できる奴だと既にこういう結論を出しているレベル


180 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 10:58:26.84 ID: +XsO8nzq0
>>164
ありがとうございました


181 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 11:14:19.77 ID: ualoBN9L0
>>168
1923以降はそうだね。それ以前はインフレ起こして借金なんて実質ほとんどなくなった。

>>179
なぜFochがそう言ったかわかってる?


182 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 11:19:54.88 ID: xoyepLiE0
第一次のときの銃ってトンプソンとかゲベールの頃だっけ?


183 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 11:32:20.90 ID: ruek7gUx0
>>15
第二次でも東部戦線ではありましたがな


184 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 11:34:45.77 ID: ruek7gUx0
>>19
電撃戦にしろ浸透にしろ各国やってるからな
ちなみに電撃戦らしい電撃戦ってのはフランス戦と台風作戦だけんだと


185 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 11:42:08.82 ID: FxDKF1PAP
電撃戦という幻


186 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 11:45:00.81 ID: caElOmFTP
>>157
まさかフセインという名前の人がアメリカの大統領になるとは
湾岸戦争当時は思いもよらなかった


187 名前: 名無しさん@涙目です。(空) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 12:00:51.35 ID: Xq6S6+0VQ
>>175
WW1はセルビアでオーストリアの皇太子が殺害されたら
フランスとロシアがセルビアに宣戦布告して
ドイツがベルギーに侵入して始まった


188 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 12:11:29.44 ID: k07x/ftN0
>>187
ちがうよ
セルビアでオーストリア皇太子が殺されて、
オーストリアがセルビアに宣戦布告したら、セルビアの同盟国ロシアがオーストリアに宣戦布告したため、
なぜか(シュリーフェンプランがあるから)ドイツがベルギーに侵攻して始まった


189 名前: 名無しさん@涙目です。(大分県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 12:19:30.52 ID: CyejL/kr0
味方とはぐれて一機になってしまったところに
米軍15機に遭遇して生還どころか優勢だった
日本のパイロットの話してくれよ
あの話好きなんだ


190 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 12:57:09.02 ID: tUYfIjIX0
>>170
面白いなこれ日本語訳付きで売ってる?


191 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 13:41:47.26 ID: sIPIKf1t0
>>189 坂井三郎もしくは、大空のサムライでぐぐれ もっと面白い話がいっぱい出てくるぞ。


192 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 13:43:57.69 ID: 5d5TgU0c0
>>189
これ武藤金義の話じゃないの?


193 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:03:23.50 ID: fEi6XCbr0
>>189
坂井三郎なら
目を負傷していたので敵の編隊を味方と間違えて編隊を組もうとする→ぎりぎりで気づいて逃げる
って感じだったきがする

あの人の運は半端ないよね


194 名前: 名無しさん@涙目です。(空) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:15:30.89 ID: aP+S5bxXQ
そういや空母が活躍する以前のWW1の段階ですでに戦艦の終わコン化の兆しがあったのも興味深いな
ドイツはユトランド沖海戦以降も強力な戦艦を温存してたのに、結局潜水艦に頼みに
なったまま敗戦を迎えてるし


195 名前: 名無しさん@涙目です。(空) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:29:42.00 ID: aP+S5bxXQ
>>187
いやいや、フランスはサラエボ事件にほとんど関係なくて戦争起こす気もなかったけど
ロシアの同盟国ってだけでドイツに一方的に侵攻されてるぞ


196 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:39:25.97 ID: sIPIKf1t0
>>189
>>192
>>193 
あー武藤金義さんの方の話か、坂井さんの硫黄島の話と勘違いしてた。ごめんよーw


197 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 14:39:44.83 ID: 39tBz97TO
坂井は大法喇吹き


198 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:44:31.94 ID: SXOnQ7ay0
ドイツはどうやってハイパーインフレを乗り越えたの?


199 名前: 名無しさん@涙目です。(岡山県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 14:45:34.34 ID: XHfvWiRQ0
>>170
アドミラル日本で字幕付いてDVD出ねぇかなぁ。凄い見たいんだよこれ


200 名前: 名無しさん@涙目です。(宮城県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:45:51.34 ID: GMhBUh4wP
毒ガスやらなんやら何でもアリの戦争ってイメージが


201 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:47:51.55 ID: AIKTJ0l2O
剣と銃が入り乱れてた戦争だよね
ちょうどハガレンくらいか


202 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:49:13.14 ID: fnYP0Osc0
太平天国の乱の方が規模も死者数も上だから


203 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:50:19.71 ID: c3qETc9O0
同盟やら協商やらが複雑に絡み合いすぎて、
一発の銃弾打ち込まれたら全部共倒れになって戦争に巻き込まれたイメージ


204 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 14:54:40.94 ID: MMusy9zO0
>>198
価値が暴落して紙くずになった古いマルクを捨てて、
この紙幣は土地によって価値が保障されてますよっていう新しいマルク紙幣を発行した。


205 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:54:50.56 ID: wPwiWSgG0
現代の戦争への過渡期
最後の近世という雰囲気
騎兵部隊とかロマンあるべな


206 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:55:12.76 ID: 2qPYwiLcO
パッパラッ↑パパッパラー↓

ゴーオーバーザトーップ!

アァァァァ


207 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:57:57.65 ID: DGugpRXE0
>>44
毒ガスしょぼいよ
ガスマスクつけてりゃほぼ回避してた


208 名前: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 14:58:50.45 ID: rXEciiRA0
なにげに日本人の戦闘機パイロットも数人いて
バロン滋野はフランス軍のエースで構成された部隊に所属し
ニューポール11・17やスパッドに乗って戦っている


209 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: (*゜ー゜) 投稿日: 2011/03/23(水) 14:58:59.57 ID: QGawq0rc0
世界大戦じゃないから


210 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: (*゜ー゜) 投稿日: 2011/03/23(水) 15:00:34.59 ID: QGawq0rc0
>>26
潜水艦もあったよ


211 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:01:25.45 ID: jCgg+Ymg0
>>2
赤くしてやんよ


212 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:02:57.14 ID: WmObWSlL0
正直、軍艦好きの俺にとってはとってはこの時代の戦艦や巡洋艦の方が好きなんだがな
WWⅡと違って軍艦に余分な対空火器が無いし、純粋に砲撃戦で軍艦どうしで決着付けるというロマン・・・
あの、もくもくと煙突から出る煤煙、複縦陣で進撃する巡洋戦艦や超弩級戦艦・・・


213 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 15:03:09.52 ID: q/YbqpQvO
塹壕建設ゲーというのは地味に面白いかも


214 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: (*゜ー゜) 投稿日: 2011/03/23(水) 15:03:51.16 ID: QGawq0rc0
>>68
シリアルキラー?
女?
彼?


215 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:13:41.24 ID: oAL/HZqq0
ドイツ革命の影の薄さ


216 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:15:49.25 ID: YyyrZGGuP
>>70
いや、銃剣突撃してたよ
中国軍相手なら銃剣突撃もかなり有効だったと言う


217 名前: 名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:18:21.48 ID: zSRT231g0
朝鮮や中国があんま絡んでないからだろ


218 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 15:20:44.37 ID: phKHELaV0
混沌具合は二次の比じゃないよな
戦場は化学兵器の実験場だったし


219 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:25:56.80 ID: YyyrZGGuP
>>213
防衛型RTSみたいな感じでやってみてえな。


220 名前: 名無しさん@涙目です。(北海道) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:26:51.26 ID: N6dqd50B0
いま第三次世界大戦があるかどうかって時期だから…


221 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 15:27:00.94 ID: fT8Xay3U0
一次で負けたドイツを戦後になって世界でフルボッコ

逆切れしたドイツがブチギレ=二次大戦

二次で負けた日本は世界が保護


お前らドイツに足向けて寝るなよ


222 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:31:24.33 ID: tUYfIjIX0
>>216
陸軍は悪名高い将が多いから丸ごとバカ集団と思われがちだけど
戦術は常日ごとから研究されてた
>>70が正解


223 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 15:38:23.00 ID: tjXw3rY50
軍艦厨からすれば第二次大戦頃のやたらゴテゴテして不格好な艦形に比べて
地味だけどスクエアチックでシンプルに纏められたソリッド感ある第一次大戦時の
軍艦のほうがよほどカッコいい
急激に大型艦船の建造技術が発達したころでもあるから、こと軍艦に関しても
いろいろ試行錯誤して苦労しながら進化しているところもまた面白味があって興味深い


224 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:41:25.19 ID: YyyrZGGuP
>>222
日本軍が浸透戦術などをソフト面で研究してたのは知ってるよ。
でも中国戦線なら銃剣突撃も行ってた。
これは無謀な突撃じゃなくて士気の低い中国軍相手には有効だったから。


225 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 15:42:30.49 ID: rkU5lxFg0
>>19
サッカーっぽいな


226 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 15:44:31.62 ID: FxDKF1PAP
浸透戦術もいいが
携行できるのってせいぜい2~3日の武器弾薬食料だから
シナ相手では現地徴発できたからいいが
それを南洋でやったんだからたまげるわ


227 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:44:45.85 ID: 0Y0+f1pEO
>>138
ビスマルクは直接関係ないから


228 名前: 名無しさん@涙目です。(長崎県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:45:00.36 ID: O2kJG99N0
>>223
第二次大戦の海戦って結局は航空機・潜水艦対艦船になるから
確かに面白みはないわな
両軍の軍艦入り混じっての大海戦って第三次ソロモン沖海戦ぐらいかね

それに米海軍がチートすぎるから初めから無理ゲーだもんな


229 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 15:46:04.08 ID: phKHELaV0
魔改造軍艦とかワクワクするよな


230 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:49:42.77 ID: 0Y0+f1pEO
>>159
つサンテグジュペリ


231 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 15:53:05.45 ID: EF9vvMdd0
空母とプロペラ機が大好きだから第二次の海戦大好き
急降下爆撃とAAに回避運動する空母を見て興奮しない奴はダメだね


232 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 15:54:36.15 ID: 8XukUSes0
今の世界に強く影響力を及ぼしてるのは二次より第一次大戦だろ。
日本人からしたら影薄いけど、欧米列強の行く末はあれで決まった。


233 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 16:02:36.61 ID: 0Y0+f1pEO
>>208
白鳥号△


234 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 16:04:54.13 ID: rwBel9Gg0
ドイツって一回も勝ってないのになんで強いって言われてるの?プロイセンならわかるけど


235 名前: 名無しさん@涙目です。(千葉県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 16:05:52.76 ID: 21pbhHI20
WWIを題材にしたFPSはあまり面白くない


236 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 16:15:57.55 ID: 0Y0+f1pEO
自分は、グラーフ・ツェッペリンが飛んでるだけでワクワクしてくる

フリンジってTVドラマじゃ
航空界の主役が飛行船である
IF世界が出てくるけど
エンパイヤステートビルに飛行船が発着している様子が描かれていてwktk

後、スカイキャプテンも大好き


237 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 16:44:35.05 ID: pVdjAraj0
>>69
ヘルメットは手榴弾の破片等を防ぐもので小銃弾を止められるほど頑丈な物ではない
そもそも小銃弾を防げる歩兵用の防具なんぞない


238 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 16:51:05.48 ID: HV7d6RkW0
>>19
上杉の車掛かりの陣を思い出した


239 名前: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 16:55:35.64 ID: JI6D1MsPO
>>234
負けるまでの過程が凄いからってとこだろうけど、ナチス厨の英国過小評価が許せん
結局両大戦で国家の存亡がかかる危機までには至らなかったしダンケルク以外では北アフリカで多少苦戦しただけで陸海空全てでドイツ相手に完勝だからな


240 名前: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 16:57:01.85 ID: yGXQnxxI0
>>239
そりゃあんだけのレンドリースがあれば


241 名前: 名無しさん@涙目です。(茨城県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 17:04:46.16 ID: JGaLLjpg0
戦争はいかに有利な外交を結べたかが大きい
その点、ドイツは最低点、英国は最高点


242 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 17:19:19.48 ID: sIPIKf1t0
イギリスのレンドリースって、支払い終わったのいつだっけ
2007年ぐらいまで払ってた気がする すげー借金だなw


243 名前: 名無しさん@涙目です。(石川県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 17:21:50.52 ID: L7cYmzFH0
>>214
http://tfortress2.wikiwiki.jp/?Soldier


244 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 17:24:02.47 ID: FxDKF1PAP
イギリスが全局面で完勝って言うのはいいすぎだろ
そもそも単独作戦じゃないんだから
しゃしゃり出てきたマーケットガーデンではノルマンディー後、唯一の黒星もつけたし


245 名前: 名無しさん@涙目です。(東海・関東) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 18:34:56.34 ID: 0Y0+f1pEO
>>239
王室がカナダに夜逃げする予定だったんですよね?


246 名前: 名無しさん@涙目です。(空) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 18:55:24.55 ID: aP+S5bxXQ
WW1がなければヒトラーもスターリンも無名のオッサンのまま死んだんだろうな…


247 名前: 名無しさん@涙目です。(関西・北陸) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 18:59:26.98 ID: Ga2yyDFRO
裏切りのイタ公
日本漁夫の利
悪の帝国誕生


248 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 19:01:20.68 ID: BgvlA15u0
中世の戦争からどんどん近代の戦争に近づいていくのがたまらんよな


249 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 19:03:54.28 ID: IAXxnL7mO
>>246
ヒトラーは戦争の前はお前らと一緒だったからなw


250 名前: 名無しさん@涙目です。(徳島県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 19:05:59.95 ID: 9udjYJr90
日本人なら世界大戦前夜とも言える戦争の方抑えとけよ


251 名前: 名無しさん@涙目です。(高知県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 19:44:38.14 ID: RCJBFnqF0
ナポレオンの戦術と現代兵器が共存する
唯一の大戦だからなー。
戦車に向かって騎馬突撃とかしてたんだぜ。


252 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 19:52:14.09 ID: WmObWSlL0
なんの本だったか忘れたが、英仏連合軍が独軍に向かって、入念に準備砲撃した後、歩兵を突撃させた際、騎兵を加勢させようと下は良いが、砲弾が着弾した際にできる穴ぼこに悉く騎兵が躓いて、機銃掃射されたんだっけ


253 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 20:06:29.69 ID: 426LFyGe0
フランスが莫大な賠償金をふっかけたのは日露戦争の借金をロシアが返済を拒否したのが原因の一つっていうのが傑作


254 名前: 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 20:07:48.02 ID: h74p42+wO
インメルマンターン


255 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 20:41:47.90 ID: E7M0p2ks0
>>19
第一次世界大戦のブルシーロフ攻勢を知らんのか?


256 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 21:25:21.12 ID: RP1fqz3G0
>>247

皇帝が参謀総長に

「イタリアが寝返った、今後どれだけの兵を送ればよいのか?」

と下問した。

「イタリアが我が同盟ならば、5個師団必要でしょう。
 しかし、イタリアが我々から去ったのであれば、増派の必要はございません。
 むしろ、ほかの戦線へ1個師団振り向けることができます」

キリッ。


257 名前: 名無しさん@涙目です。(アラビア) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 21:41:15.50 ID: We4zD/h70
>>159
日本文学ならむしろWW2を題材にしたものの方が多いと思うが(大岡昇平とか)

映画や小説でWW2物の方が有名なのは
結局WW1で日本とアメリカが脇役だったっからだろう


258 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 21:46:41.54 ID: 4cCl+gCP0
第二次の話題のほうが離反工作しやすいって
世界のトップが震えながら言ってた


259 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 21:47:30.39 ID: QZrUsnDr0
ドイツの飛行船での爆撃が素晴らしい


260 名前: 名無しさん@涙目です。(西日本) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 22:42:00.92 ID: PkPie4UD0
WW1とWW2はセットで考えないと。歴史はつながってるんだし。


261 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 23:02:30.17 ID: RP1fqz3G0
>>260

ドイツじゃ、第二次30年戦争と言うらしいねw。


262 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 23:10:16.40 ID: AzlbBYtF0
定番サイト「第一次大戦」
質、量、内容ともにすばらしいサイト。
http://ww1.m78.com/index.html

ソンム戦(初日の戦死2万人+負傷6万人)が怖い

準備砲撃は6日間24時間連続で続けられ、173万発が消費された。

ドイツ兵のこもる地下壕は12メートルを越える地下にあり砲撃には耐
えられたが、崩落や後方との連絡時の犠牲は避けられなかった。
しかし塹壕戦で毎日の犠牲者はつきものである。そして今から考えれば
奇妙だがイギリス軍の塹壕の耐久性もあまりドイツのそれと変わらない

イギリス軍第1波が無人地帯に出たとき、誰もがドイツ兵は全滅し抵抗
もなく歩けると思っていた。ドイツ軍の鉄条網は頑健で砲撃で完全に破
壊されていなかった。そして鉄条網の太さは親指ほどあり、工具で単純
に壊せるものではない。改めて爆破の準備をしている前方で地下壕
から現れたドイツ兵が機関銃ポストについた。


263 名前: 名無しさん@涙目です。(石川県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/23(水) 23:12:29.84 ID: gKNlszIG0
塹壕戦で水虫と雨漏りに悩まされるとかあまりにも生々しい


264 名前: 名無しさん@涙目です。(福岡県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 23:32:21.25 ID: eVuHdTX/0
http://t1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRN1Pd9mgw4t6KKTt4Xku0lEg9P_0zEeG6CoiaxnjkCxckU7PHU


265 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 23:32:49.33 ID: m/FmnLc9P
凍傷と水虫で靴下を脱ぐと足の指が一緒にモゲるってな


266 名前: JAPは犯罪者の子孫(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 23:33:13.62 ID: 9eD0s8SD0
塩素でバタバタ兵士が倒れていった時代の戦争だからなぁ。


267 名前: 名無しさん@涙目です。(dion軍) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 23:37:46.60 ID: X3Oa2qDw0
第一次世界大戦前の外交はクソ面白い


268 名前: 名無しさん@涙目です。(栃木県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 23:39:01.71 ID: glIACRyY0
せっかく戦勝国になったのに


269 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 23:39:33.89 ID: zGq8E6CB0
欧州戦線に出兵してねーからだろ


270 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 23:40:00.13 ID: lOpu2WgP0
日本が大勝利したからに決まってんだろ


271 名前: 名無しさん@涙目です。(広島県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 23:40:32.24 ID: ElHeg+Gj0
戦域がほとんど全てヨーロッパだからな
アフリカや中東の戦場もあったけどそこは19世紀レベルの戦いでしかなかったから地味

第二次大戦はやっぱスケールが違う、日本が宣戦したことで戦域もクッソ広くなった


272 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 23:59:17.43 ID: VuwGyksc0
中世の君主国が軒並み崩壊していくのがまたたまらん


273 名前: 名無しさん@涙目です。(関西地方) Mail: sage 投稿日: 2011/03/24(木) 00:05:35.46 ID: Kj/pVBJt0
ロシアがドイツに降伏したWW1
ソ連がドイツに勝ったWW2


274 名前: 名無しさん@涙目です。(東京都) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 00:07:36.04 ID: TsLHu3320
なにもハプスブルク家追い出すこと無いのに…と俺は思う。尊皇家の俺からしたら、皇帝追い出すとか考えられん


275 名前: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 00:13:47.51 ID: WWK0ou3i0
>>274
ヨーロッパは他国との混血が多いからなぁ


276 名前: 名無しさん@涙目です。(長野県) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 00:16:26.02 ID: LteV3yYi0
マジレスすると第二次は第一次の続きだから
300年くらいたったら一つの世界大戦として教科書に載ってる


277 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 00:23:51.68 ID: 6BjUa7dv0
オーストリア軍の弱卒っぷりが酷い
ルーマニア軍よりはマシだが


278 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/03/24(木) 00:27:33.14 ID: gscNKHht0
日本の火事場泥棒っぷりがひどい


279 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/24(木) 00:34:18.87 ID: vKaf3QAH0
>>271
WW2は、もう本当に世界中が戦っていたね・・・


280 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 00:35:06.00 ID: YdKJCsrB0
機関銃陣地に無茶な突撃で数時間で数万人死亡とか
ガス撒いて数万人ほぼ即死とか
追撃戦で10万単位で死亡とか
ちょっと桁がおかしいのがザ・WW1


281 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 00:39:52.68 ID: XjuhBR6d0
ハーツオブアイアンが面白い以上


282 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: sage 投稿日: 2011/03/24(木) 00:42:42.98 ID: m8U7HiocO
同盟国vs連合国
とかロマンティックやん
ドイツ帝国だのオーストリアハンガリー帝国とかいちいち格好良すぎる


283 名前: 名無しさん@涙目です。(関東) Mail: sage 投稿日: 2011/03/24(木) 00:45:46.94 ID: m8U7HiocO
四年間で数百万人死んだのにずっと膠着状態とかすげえよ
核とか戦略爆撃とかない時代なのに


284 名前: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) Mail: sage 投稿日: 2011/03/24(木) 00:51:21.70 ID: 5GDwJzbo0
WW2はWW1の後夜祭でしかない、見所は独ソ戦までの間のドイツ無双だけ

WW1の混沌っぷりが溜まらない。誰も戦争を望んでないのに勝手に始まり、転がっていく。
テクノロジーの進歩の中で戦い方の正解を見出せず、手探りで勝つ方法を模索し
無意味に膨大な数の屍を積み重さねていく・・・日本が蚊帳の外過ぎてイマイチ接点が無いけどね


285 名前: 名無しさん@涙目です。(catv?) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 01:02:49.80 ID: 5bBudu+/P
複雑な同盟関係でがんじがらめで
だからこそ平和が保たれると信じていたのにな
その複雑な同盟ゆえにピタゴラスイッチ的に炎上してゆく様が
喜劇なのか悲劇なのか


286 名前: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 01:04:02.91 ID: 2kqVJIsxP
日本も欧州に観戦武官おくりまくったけど
たいして参考にならなかったみたいだしな

ソ連の武官が日本軍の演習見学した時

ソ「おい隠すなよwわざわざ日露戦争の時の見せんな恥ずかしいw」
日「えっ」
ソ「えっ」


287 名前: 名無しさん@涙目です。(長屋) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 01:05:20.03 ID: qVzsVy8p0
>>284

ベルリン攻防戦では、ソ連は10万人以上死んでいる。
半分以上は督戦隊にヤラレタものだろうがw。

ドイツに武器・弾薬があれば負けないという意見もあるが、
ソ連は収容所で死ぬか、前線で死ぬかの二択で、前線を選ぶ奴の
スペアがまだあったから無理だと思う。

ドイツは作戦に間違いはない、ただ用兵ミスがあっただけというのが
第一次、第二次世界大戦の反省らしいw。




288 名前: 名無しさん@涙目です。(中部地方) Mail: sage 投稿日: 2011/03/24(木) 01:18:41.75 ID: xJYaJEj00
>>19
ゲーム脳死ね 
>アメリカのエアランドバトル
>日本の浸透強襲

エアランドバトルはアクティブディフェンスの後で出てくる1980年代の概念だろ
で浸透強襲ってなんだよ 肉弾のことか?


289 名前: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) Mail: sage 投稿日: 2011/03/24(木) 01:47:26.13 ID: 1zy25DhY0
塹壕戦てすごく地味じゃん
ほとんど見えない距離の相手に撃ったり撃たれたりして終わる


290 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 04:15:07.33 ID: N1qu8FYN0
はじめて航空機が参戦。


291 名前: 名無しさん@涙目です。(静岡県) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 07:25:08.91 ID: 0iCKgQNX0
>>289
>塹壕戦てすごく地味じゃん
死体製造工場と言う言われ方をするね。

後方20Km位の位置に複々線の鉄道が網の目のように
引かれ、前線と後方間にも連絡用の鉄道が引かれている、

前線で攻勢があり大量の死者が出ると、後方に運ばれ、
後方の鉄道を利用して新兵が補充される。

攻勢側はトーチカに阻まれながら徒歩で前進するが、
守備側は鉄道輸送による補充を行うため、増員速度で
勝てない。

ゆえに攻勢はいずれ収束し、元の状態に戻り、死体だけ
を残して次の日が始まる。


292 名前: 名無しさん@涙目です。(大阪府) Mail: sage 投稿日: 2011/03/24(木) 07:32:00.10 ID: ah1eL2Ja0
戦車・化学兵器・機関銃・塹壕戦
で地味だから。


293 名前: 名無しさん@涙目です。(愛知県) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 07:51:17.57 ID: aoFvjt2w0
WW1と同時進行に勃発したロシア革命やアラブ反乱は面白い


294 名前: 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 07:58:37.79 ID: 4PEyJmUjO
セルビアの銃声一発で始まったように書かれるけど
実際にその経緯を見るとわけわからんよね
特にドイツ


295 名前: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 07:58:47.38 ID: gkjsQb+iO
精神が加速して銃弾よけられそうとか言ってた軍人の名前が思い出せない







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR1
PR2
PR3
PR4
プロフィール

Dr.TUN

Author:Dr.TUN
主に科学ニュース+を

月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
860位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
82位
アクセスランキングを見る>>
PR5






無料・レンタル・掲示板
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。